明日19日(土)のデモに向けてかざぐるまを作るワークショップに行った5日土曜のことです。
昼食前にリュウがレストランに行きたいと言い出し、昼食はもう作ってあったし私はワークショップへ行く予定だったので昼食は無理なので夕食に行こうという事になりました。
私は以前仕事をしていた頃に行ったことがありますがペーさんはまだ行ったことのないちょっと高目の和食レストランに行こうという話になり、それならお世話になっている静子ママご夫妻をお招きしようとお電話したところ、「そんな高い所へ行くならうちでご飯でもどう?冷凍庫にアンコウがあるしうちにあるもので作るわよ」と逆にお誘い頂き申し訳ないやら嬉しいやら。
結局お言葉に甘えることにしました。

ワークショップではベルリンで活躍する日本人パティシエNさんのケーキの販売があるのでそのケーキを人数分+α買って持って行こうと思っていたのですが、遅れて参加すると今年はワークショップの参加者が多かったこともありケーキは既に残り3つ!
慌ててその3つを買い占めました。
f0224632_23141530.jpg

3つでは足りない…と困ったのですが、丁度うちに頂き物の虎屋の羊羹の詰め合わせがあったのでそれを合わせてお持ちしました。

まずは前菜の3品。アボカド&サーモンに、マグロのお刺身と納豆、そして数の子です!
ペーさんは納豆が食べられないのでペーさんの分は私とリュウが頂きました☆
f0224632_23141525.jpg

リュウには「ご飯が食べたいでしょう」と子どもご膳。ローズマリーと焼いたジャガイモもホクホクでとっても美味しかったです◎
f0224632_23141674.jpg

そしてアンコウのムニエル。お手製のソースも美味しく、「静子ママ=和食」だと思っていましたがフレンチもすごい☆
f0224632_23141618.jpg

そして新鮮な野菜たっぷりのサラダを挟み鶏の照り焼きでした。
f0224632_23141718.jpg

残念ながら鶏は写真を間違って消去してしまいました。
それにしても急にお邪魔して前菜→お魚→サラダ→お肉とフルコースのお料理が出せる静子ママはスゴ過ぎます。
私は事前に準備してもとてもとても…
〆には美味しい豆ご飯とお味噌汁が。お漬物や佃煮まで出して頂いて感激♡
f0224632_23141758.jpg

その上「たまたま丁度作ってあったのよ」とデザートまで☆
とっても美味しい抹茶のムースでした。
f0224632_23141775.jpg

おうちにこんな食材が「たまたま」あるのもすごいですが、うちの3名ともう1人急遽ゲストがみえ6人分のお料理をこんな綺麗にパパッと用意されるなんて私からしたら神業です。
静子ママは「何十年も主婦をやっているのだから」と謙遜されますが、私は何十年やってもこんな風におもてなしできないと思います。(^^;)

静子ママのお料理はレストランより美味しく、おうちは日本のおうちより日本らしく寛げます。
いつもお世話になってばかりで心苦しいですが、お正月に続きまたもや家族揃って素敵な時間を過ごさせて頂きました♡


静子ママのお料理もおもてなしもすごい☆と思われた方、応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-03-18 23:30 | 料理
2月のベルリンといえばBerlinale(ベルリン国際映画祭)という大イベントがあります。
毎年とても楽しみにしているイベントなのですが、今年は私は毎日学校通いで慌ただしく、ぺーさんも5週間の長期出張から戻ったばかりで映画祭開催中も2日間の出張が2回入り忙しく2人ともなかなかプログラムをチェックできずにいました。
f0224632_15201079.jpg

それでもなんとか彼は中国映画2本と邦画1本、私はドイツ映画1本を観ることができました。
f0224632_1520989.jpg

映画祭にここ数年毎年一緒に言っているお友達と一緒に行きました。
早めに待ち合わせ映画鑑賞前にカフェでおしゃべり♪
f0224632_15191067.jpg

最近は慌ただしい日々でカフェでお茶することも友人とゆっくりおしゃべりすることもあまりなかったので嬉しい時間でした◎
f0224632_15191246.jpg

映画は”Grüße aus Fukushima“『フクシマ・モナムール』というドイツ人女性監督ドリス・デリエのフクシマを舞台にした作品でした。
仮設住宅に慰問に訪れるドイツ人女性と、仮設住宅を抜け出す元芸者の女性との交流を描いたお話でした。
元芸者を演じられた桃井かおりさん以外の仮設住宅で暮らす年配の方々は実際に現地で仮設暮らしをされている方達だそうです。
f0224632_15191278.jpg

正直突っ込み所もありましたが、それでも今でも仮設住宅暮らしを余儀なくされている方達のこと、故郷を奪われるということ、無念な想いで亡くなった方達のことなど考えさせられることも多く、会場では涙する方も多かったです。
f0224632_15191331.jpg

(↑写真は映画ナタリーよりお借りしました)
この映画は今回の映画祭でハイナー・カーロウ賞に輝き、そのことは日本のニュースでも報じられたようなので日本でも公開されるのではと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

同じく2月のイベントといえばバレンタイン♡
バレンタイン当日の14日(日)は金曜日からペーさんの実家に帰省中で、その後は出張があり数日遅れでしたが去年焼いて大好評だった生チョコ風チョコレートケーキを今年も焼きました。
f0224632_1519934.jpg

今年も「美味しい!」と感激してくれました◎
f0224632_15191199.jpg

とってもカロリーの高そうな味なのですがそれがたまりません。
年に一度のことですし、こちらのレシピをバレンタインの定番にしようかと思います。
レシピはこちらをクリック♪→


この映画を観てみたいと思われた方、応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-02-28 23:35 | イベント
2月12日(金)から14日(日)までぺーさんの実家に帰省してきました。
金曜日、私が学校から戻り、ペーさんが仕事の後に龍を幼稚園に迎えに行き出発!
到着すると、ぺーさんママが定番のヌードル入りスープを作って待っていてくれました。

翌日土曜日は快晴でしたが久々に気温がマイナスとなり霜が降りていました。
苺摘みを楽しみにしているリュウに朗報なことに、今年もお庭の苺は北ドイツの冬をしっかり乗り越えてくれているようです◎
f0224632_1545269.jpg

午後に下のお兄さんファミリーが私達に会いに来てくれました。
上の娘ちゃんはバイトで忙しいらしくお兄さん、お嫁さん、下の娘ちゃんの3人で。
上のお姉ちゃんは最近よくバイトをしていると思ったら、この夏で高校を卒業し、10ヵ月から1年くらいカレと旅に出る計画があるそうです。
お姉ちゃんのカレは3-4年前からお姉ちゃんと一緒に家族イベントにもやって来るので私達もよく知っています。
どこへ行くのか聞いたら、最初はアジアを周ろうか、それともロシアとバルト3国を周ろうかと話していたそうですが、お姉ちゃんもカレも家族が大好きで何かあったらすぐに駆けつけられる所が良いのではないかと今はバルカン半島を周ろうと話しているそうです。
f0224632_1545377.jpg

それを聞いたぺーさんは、「もうハルツ(ブロッケン山のあるハルツ山地として有名な観光地で、彼らのうちから車で2-3時間の距離)でいいんじゃない?」なんて冗談を言っていました。(^o^)
f0224632_154537.jpg

どこへ行くにしても、ずっと親元に住んでいた10代の彼らが数か月単位で旅に出るのは大冒険だと思います。
私は進学で初めて親元を離れて上京した際はもちろん、大学時代に1か月イギリスのサマースクールに行った際も既に家族と離れて住んでいたのに家族を思い出して寂しくて泣きながら電話したのを覚えています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日曜日のお昼、ペーさんパパ&ママから村のレストランにトンカツを食べに行こうと提案されましたが、何度か行ったことのあるレストランで正直あまり惹かれなかったのでトンカツならうちで食べたいとリクエスト。
ペーさんとペーさんママでトンカツと塩ゆでポテトを作ってくれました。
モリモリ食べるリュウはカメラを向けると「美味し~♪」とピース☆
f0224632_1545420.jpg

(↑この日の朝、一人で階段を下りようとするリュウの手を危ないからと私が取り、私が足を滑らせリュウは頭から落ちて大きなたんこぶを作ってしまいました・・・リュウに「お手手つなぐと危ないね」と言われてしまいました。><)
デザートはお庭の黒苺が食べたいというリュウのリクエストで、ペーさんパパが地下室の冷凍庫から冷凍保存してあったお庭の黒苺を持って来てくれました。
リュウはそれを無糖ヨーグルトに掛けて。
f0224632_1545410.jpg

大人達はアイスに掛けて頂きました。

お茶タイムには上のお兄さんファミリーが来てくれました。
最初はヤコブくんと奥さんだけかもしれないと聞いていましたが、お兄さん夫婦に子ども3人(お姉ちゃん、お兄ちゃん、ヤコブくん)、お姉ちゃんのカレ、そして愛犬のパウルヒェンとフル・メンバーでした♪
f0224632_1545417.jpg

↑お兄さんの奥さんが濃厚で美味しいチョコレート・ケーキを焼いてきてくれました。
中央に埋もれる黄色いケーキは私が焼いて行ったレモンのパウンドケーキ。いつもよりレモン果汁を多めに入れたのでかなり酸っぱく、前日下のお兄さんのお嫁さんには「ちょっと酸っぱ過ぎる」と言われましたが、酸っぱい物が好きなリュウは「美味しいね。ママ、上手に作ったね◎」と言ってくれたのが救いでした。(*^_^*)

ヤコブくんが来るとリュウは大はしゃぎ!
f0224632_1545524.jpg

ソファーからソファーに飛び移り大騒ぎです。(^^;)
f0224632_1545599.jpg

いつもは興味を示しつつ恐がるパウルヒェンを覗き込んでなでなで。
f0224632_1545620.jpg

みんながゲームをする時にはすかさず仲間入りして大満足な様子でした。
f0224632_1545861.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

上のお兄さんの子ども達も下のお兄さんの子ども達もみんな家族思いの良い子です。
一般的な高校生や大学生は週末に両親がおじいちゃん&おばあちゃんちに行くのに付き合うかしら?と思いました。
彼氏や彼女と家族ぐるみで付き合うのは日本とは違うなぁと思います。
リュウはまだ女の子を意識することすらないですが、いつか彼女を連れて来るのかと思うとドキドキです。


子ども達と親の距離が近いって良いね♪と思われた方、応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-02-25 23:55 | 帰省
今年は節分をリュウのお友達とお祝いすることになりました♪

リュウは土曜日に1日だけですがひどく耳を痛がったのと、最近少しですが耳が遠い気がしていたので念の為月曜日に耳鼻科で診てもらったところ両耳に水分(多分鼻水)が溜まっていて聞こえ辛くなっているとのこと。
1日3回鼻スプレーと液状の薬を飲むようにと処方されました。
幼稚園の保育士さんは薬を与えることは禁じられているとなので、本人は元気だし他の子に移す心配がある訳ではないのですが薬の為に今週はうちで過ごすことになりました。
折角うちにいるのでと毎年恒例節分の記念撮影を♪
f0224632_1684336.jpg

「今日は節分だからお着物着て写真撮ろうよ」と提案すると、お正月は「お着物着た~い♪」とノリノリだったのに、今日は「イヤだ」と言われましたが、どうにかこうにかお願いして着てもらえました。
f0224632_168435.jpg

デンデン太鼓がなぜかしまってあるはずの場所に見つからず、小さな鬼のお面は要らないかなぁとしまおうとすると「それを箱(升)につけないと!前もそうしたでしょ!」と。
1年くらい前の記憶もあるっぽいなぁと思っていましたが、1年前に1度しただけのことも覚えているようです。
f0224632_1684396.jpg

着物と呼んでいますが実はこれは赤ちゃん用の着物風ロンパース。
さすがにもうお股のボタンが止まらなくなっていて外には着て行けません。
来年はどうしようかなぁ。

1歳の時→
2歳の時→
1歳から2歳は赤ちゃんから幼児への変化期なので変化がすごい!

お友達のうちで太巻きを巻いて食べる予定で、私はお豆とおでんを作って行くことにしました。
こちらでは大豆は乾燥か水煮しか手に入らないので自分で炒るしかありません。
いつもはフライパンで炒るのですが30分以上重いフライパンを揺すり続けなければならないし、それでも焦げてしまったり結構固いままなので他の方法はないかと検索したところ、オーブンで焼けるとあり試してみました。
f0224632_1684526.jpg

簡単で柔らかく焼けて大成功◎

おでんには練り物としてアジア食材店で見つけたタイのさつま揚げのような物と母が送ってくれた花伊達巻を入れました。
f0224632_1684469.jpg

写真には写っていませんがおでんに欠かせない大根もいっぱい!
厚揚げは静子ママを見習ってお豆腐を揚げてみましたが、揚げ時間が長かったようですが入ってしまいました。(>_<)
24cmのストウブ鍋でギリギリ蓋が閉まるくらいいっぱい作って持って行きます♪

お友達パパが鬼のお面を被ってくれるらしく、「○○ちゃんちに鬼が来るらしいよ」と言うとリュウは恐がって「僕行きたくない」なんて言い出しましたが、「みんな一緒だから大丈夫だよ。鬼は外!って豆を投げようね」と励ましました。
初めてみる動く鬼にリュウがどんなリアクションをするか楽しみに行ってきま~す♪


なるほどドイツでは節分の豆が買えないよね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-02-03 23:00 | イベント
1月3日(日)

大晦日に会えなかった人達や、大晦日と元日を一緒に過ごしたご夫妻等をお招きし、3日にうちで新年会をしました。
急なお誘いでしたが6名来てくれ、総勢9人でワイワイと新年を祝いました。
うちに一度にお招きした人数では最多です。
普段うちにお客さんを呼ぶことがあまりないのでリュウは大はしゃぎでした♪

去年うちで新年会をやった際にお料理の準備を当日してバタバタだったので今年は早めに、と思っていたのに毎日その日のことに追われ今年も当日でした…
そしてお客様を1時間程お待たせしてしまいました。(>_<)

そんなバタバタでスタートした我が家の新年会。
まずはお雑煮から。
f0224632_15403136.jpg

ほうれん草と海老と祝い昆布の代わりのとろろ昆布。
アクセントの柚子をのせ忘れていたのを食べ始めて思い出し、慌てて「欲しい人~?」と聞き(全員でした)のせるというバタバタぶり。(^^;)
お餅は切餅がベルリンでも買えるのですがお正月には丸餅というこだわりがあり、ホームベーカリーで簡単につけるとのことで今年はうちで作ってみました。
f0224632_1540306.jpg

↑写真上の平らなお餅が元日に付いた分、下が2日についた分です。
レシピにはお餅の作り方はあっても丸め方がなかったので丸め方がよく分からず、しかもすごく柔らかく伸びて打ち粉をしても手についてうまく行かずぺーさんに交代して丸めて貰いました。
あまり厚いと火の通りが悪いだろうと薄めに丸めてとお願いし、写真のような平らなお餅になりました。
2日目はもち米の炊き方(蒸さずに炊いてもできるとあり、簡単で時短なのでそちらにしました)から失敗してしまい、焦げた部分がついても塊として残ってしまいボコボコおお餅に…
ゲストを招いての新年会には丁度数もピッタリな元日分を採用し、ボコボコ餅は翌日以降の私の朝食になりました。

バタバタと朝から準備したのは、数の子、お煮しめ、なます、海老の旨煮、伊達巻もどき(はんぺんが手に入らなかったのでもどきです)と鶏肉の西京焼き風です。
f0224632_15403124.jpg

お重に入っているイワシの酢漬けはぺーさんが買って来てくれたもので、タコは大晦日に龍のリクエストで買ったのに寝ていて食べ損ねたリュウの為に再度ペーさんが買って来たので大晦日同様オリーブとミックスしました。黒豆は出来合いの頂き物です。
…と書くと作った物は少ないなぁ。もっと作りたい物はありましたがタイム・アウトでした。
これらのお料理を乾杯&お雑煮の前に並べると、お客さんと一緒にテーブルについていたリュウは大好きな数の子、いくら、オリーブを早速食べ始め、慌ててリュウのお皿に別途出しました。

最後にお赤飯風に黒米入り栗ご飯。
f0224632_15403126.jpg

元日にお呼ばれしたご近所さん宅に持って行き、うまく行ったのでこの日も作ってみました。
栗の皮をむく時間がなくぺーさんにお願いし、初めての栗の皮むきに四苦八苦しながら綺麗にむいてくれました◎

デザートを用意できなかったのが残念でしたが、ポテトチップスを摘まみながらおしゃべり。を楽しみました。
今回もYちゃんがリュウと動物ごっこをして遊んでくれました♪
f0224632_15403255.jpg

この日はマイナス10度近くまで気温が下がりましたが、そんな寒さの中来てくれ、翌日からまた仕事なのに遅くまで楽しい時間を過ごしてくれ感謝です♡

大晦日からお正月3が日に掛けて4日連続お客さんを招いたりお呼ばれしたりと賑やかに過ごしました。
今年も友人達と楽しい時間をたくさん過ごせる良い年になるといいな♪


賑やかな楽しい年になるといいね♪と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-08 23:30 | パーティ
1月2日(土)

静子ママ&Peterさんに食事にお招き頂きました。
新年のご挨拶をすると、なんと霧島神宮のお屠蘇をご用意下さっていました。
とてもとても香りの良いお屠蘇でした。
今年一年健康に過ごせますようにと、リュウにもお屠蘇につけたスプーン(お屠蘇は入っていません)をなめさせてもらいました。

お正月らしくお雑煮や黒豆もご用意下さっていました。
静子ママが煮た黒豆は艶々で上品な甘さの美味しい黒豆でした。
f0224632_16383797.jpg

そして、お雑煮の美味しかったこと!
最初にお汁を一口頂き、よくお出汁の利いた美味しさにひっくり返りそうになった程です。

続いて静子ママお手製のサーモンの塩漬け。
f0224632_1638381.jpg

サーモンはほぼお刺身という感じの絶妙な塩加減で、こちらも美味しさに感激!
リュウは「トマト~、トマトくださ~い♪」と大好きなトマトをたくさん貰い、サーモンもすごい速さでペロリと平らげました。

早々とサーモンと大量のトマトを食べ終えたリュウは先にかわいらしいココットに入った茶碗蒸しを頂きました。
f0224632_16383817.jpg

「熱いから混ぜ混ぜして食べるね~♪」とリュウは混ぜてから食べていましたが、リュウの分だけ先に蒸してくださったのか既に程好く冷めていました。
静子ママの素晴らしい気配りに感動しました。

大人には熱々の茶碗蒸しが♪
f0224632_16383921.jpg

鯛に海老、鶏肉など入っていてこちらもぺーさんと「美味しいね~!」と何度も言いあいながら頂きました。

その後テーブルにカセットコンロを用意され、それを見たリュウは「お鍋食べるの?」と。
テーブルにどど~んとおでんが出てきました♪
f0224632_16383937.jpg

ドイツでは貴重な練り物がいろんな種類の入った豪華なおでんでした◎
厚揚げも静子ママのお手製とのことで、お豆腐の美味しい厚揚げに感激でした。
f0224632_16383927.jpg

ドイツの卵、特にBIO(有機)の卵は殻が剥き難いとおっしゃっていましたが、まさに私も同じことを思っていました!
穴を開けてから茹でると良いと聞き試しましたがそれでもうまく剥けません。
卵が新鮮ではないと剥き易いそうですが、購入後何日位が新鮮ではないけど安全な卵なのか?
買って3日程経った卵ではまだまだ難しかったです。

というような話から私達の近況等など美味しい物を頂きながらたくさん話して楽しい時間を過ごしました。

一足先に食事を終えたリュウがウロウロし始め、「今日だけ特別」とオパPeter(リュウは静子ママを「オマ静子」(静子おばあちゃん)、ダンナさんのPeterさんを「オパPeter」(Peterおじいちゃん)と呼んでいます)が子ども番組を見せてくれるとのことで大喜びのリュウ♪
f0224632_16384092.jpg

ドイツには子ども番組専用チャンネルがあるのですが、時間が遅かったので大きな子ども向けの自然のドキュメンタリーのような番組で、リュウはしばらくはいろんな動物や風景を眺めてい」ましたがそのうち飽きたのか持って行っていた本を眺めた後はまたウロチョロ。(^^;)
f0224632_16384041.jpg

写真を撮り忘れましたが、デザートに静子ママは虎屋の羊羹をご用意くださっていて、私は頂き物の黒豆の煮豆と静子ママに以前頂いた緑茶粉で緑茶と黒豆のケーキを作って行きました。
私にしては見た目もなかなか良くでき、味も皆さんに喜んでもらえたようで嬉しかったです◎

じっとできない3歳児と一緒でしたが、それでも美味しいお料理(ぺーさんはお酒も)を頂きながら5時間も楽しい時間を過ごさせてもらいました。
お正月早々家族揃ってほっこり幸せな時間を過ごさせて頂き感謝です♡

私も静子ママを見習って今年はもうちょっとマメで気配りができる人になれるよう励みたいです。


静子ママのお料理はどれも美味しそう♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-05 15:00 | パーティ
明けましておめでとうございます!
2015年もいろいろありましたが、家族皆元気に無事に年を越すことができました。
私達と一緒に楽しい時間を過ごし支えてくださった皆さま、ブログを通して私達を見守って下さった皆さまに改めて感謝です◎

クリスマスは帰省し家族と過ごし、大晦日は友人と年越しがドイツの一般的なスタイルです。
大晦日は友人がうちで年越しパーティをすると招待してくれましたが、大晦日のベルリンは街の至る所で爆竹や打ち上げ花火をする人が居てまるで戦場の様で、リュウが恐いから行きたくないというので去年同様うちで家族だけで年越しするつもりでした。
夏に知り合ったうちのすぐ近くに住むカップルに数日前にバッタリ会い、彼らもうちで静かに年越し予定とのことだったので、それならとうちで一緒に年越ししましょうとお誘いしました。
急遽彼らのお友達がパリからみえ、6人で年越しでした♪

前菜は3品用意しました。
タコのマリネのオリーブ添え、ほうれん草の雑穀和え、アボカドと海老マヨネーズ和えでした。
f0224632_1739363.jpg

アボカドと海老には葱とレモンをタップリ入れてみたところ好評でした◎
写真を撮り損ねてしまいましたが、お友達はお肉のビール煮込みを作って来てくれました。

そしてメインはチーズフォンデュ。
f0224632_17431782.jpg

1ラウンド目の写真を取り損ねましたが、1ラウンド目はりんごジュースとレモンジュースで伸ばしたチーズ。
2ラウンド目はトマトジュースとりんごジュースで伸ばしたチーズフォンデュでした。
近所に住む2人は秋に結婚され、そしてその後すぐに妊娠されたおめでたいカップルで、妊婦さんとリュウを考慮しぺーさんがノン・アルコールのチーズフォンデュを作りました◎
…ただ、前日から咳をしていたリュウはこの日も体調が優れず、お客さんが来るのを楽しみに待っていたものの彼らの到着前に寝に行ってしまっていました。

デザートは抹茶ムースとキウイのチーズケーキを作ってみました。
f0224632_17393637.jpg


今年はリュウは寝たまま年越しかな、と思いつつ23時半になり慌てて年越し蕎麦の準備をしていると、リュウが「おしっこ~!ちょっと出ちゃった~!」と呼ぶのでそちらへ。
ペーさんに着替えさせて貰ったりベッドのシーツを替えて貰ったりしていると0時2分前!
皆で居間へ行ってうちの外で一般人が打ち上げまくる花火を眺めました。
f0224632_17393626.jpg

5-6階建ての建物の上まで余裕で上がる打ち上げ花火を一般人が街中で打ち上げまくるなんて日本では考えられません!
パリからみえていた方もとても驚かれていました。
f0224632_1739389.jpg

リュウはもっと恐がるかと思いましたが、まだ起きたてでボーっとしていたからか「うるさい!」と耳をおさえてはいましたが割と冷静に外を見ていました。
ベランダでぺーさんが買ってきた特大バチバチ花火も♪
f0224632_17393651.jpg

そしてゼクト(ドイツの発泡酒)で乾杯♪
妊婦さんとリュウと元々アルコールが飲めない私の為にノン・アルコールのゼクトも準備してくれていた抜かりのないぺーさん◎
大人用の飲み物なのであまり甘くはないですがリュウは気に入ったらしくお替り♪
f0224632_17393886.jpg

お蕎麦もしっかり食べてお替りもし、最初はベランダのドアを開けると一段とうるさくうちの花火をするのを嫌がったリュウですが、「もっとやって♪」とリクエストする余裕も出てきました。

カウントダウン直前にリュウが起き、今年も揃って年越しできました♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして元旦の朝は米粉で作ったなんちゃって丸餅でお雑煮です。
f0224632_17393823.jpg

具はほうれん草、葱、ところ昆布、鴨肉、海老でした。

そして夜は大晦日にうちにみえた新婚さんが彼らのうちに招待してくれおでんを頂きました。
f0224632_17393974.jpg

大晦日&元日と2日連続おめでたい2人とお祝いでき縁起が良く嬉しいです◎
f0224632_17393997.jpg

今年は我が家は3人それぞれに忙しくなりそうですが、皆元気に仲良く過ごしたいです。
本年もよろしくお願い致します。


今年も応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-02 00:00 | イベント
今年も例年通りクリスマスはペーさんの実家に帰省していました。
玄関も部屋の中もあちこちクリスマス仕様に飾ってあります。
f0224632_15334985.jpg

ロウソクの熱風で回るクリスマス・ピラミッドに釘付けのリュウ。
f0224632_15334959.jpg

クリスマスによく見かける天使型のロウソク、かわいいけれど天使の頭を燃やしちゃうってどうなの?と思い眺めていると、リュウが火をつけたいと言い出し点火することになりました。
f0224632_15335396.jpg

点火後はやっぱりな図で、しかもだんだん溶けてくるのがかわいそうで「危ないからもうおしまいね」と火を消してしまいました。

イブの朝、朝食を食べた後あまりにもお天気が良いので散歩がてら出掛けることにしました。
ずっと外に居ると寒いには寒いですが、今年の冬は暖かくこの日は12月のドイツでは珍しいような青空でした。
f0224632_15335072.jpg

今年は暖冬でクリスマスに雪がないどころかベルリンで桜が開花しているのを見かけましたが、実家のお庭の薔薇も咲いたり蕾が膨らんだりしていて驚きました。

村の教会の前の大きな木には大きなプレゼントがたくさんぶら下げられていました。
f0224632_1557342.jpg

もちろんリュウのお目当ては教会裏の児童公園!
「そろそろお昼だよ」と言っても一向に遊びを止めずとうとうぺーさんパパがお迎えに来てしまいました。

イブのお昼ご飯はいつもペーさんママの出身地方のソーセージを食べます。
付け合わせはマッシュポテトとザワークラウト。
f0224632_15335070.jpg

リュウも写真の量を食べきりました!

お昼寝していると上のお兄さんファミリーがやって来ました。
f0224632_15335159.jpg

いとこのお兄ちゃん2人がやって来てリュウは大喜び♪

今年のイブの夕食は上のお兄さんの奥さんがガチョウを用意してくれました。
ドイツではクリスマスは一般的にガチョウを食べるらしく、レストランのクリスマス・メニューのメインは大抵ガチョウの足です。
ペーさんの実家では以前はウサギを食べることが多かったようですが、私が来てからは鶏や七面鳥の丸焼きで、ガチョウは初めてでした。
f0224632_15335172.jpg

リュウには食べ易い胸肉をあげようとすると、「僕はKeule(鳥の足)!」と言うのでビックリ。うちでは骨付きの肉をまず食べないのでリュウがKeuleという単語を知っていることに驚きました。
f0224632_1533529.jpg

そして更に驚いたことに、大きなガチョウの足を手づかみでほぼ食べきりました!
もちろん付け合わせのポテトや赤キャベツ、グリンピース&にんじんもタップリ食べました。

食後はみんなでクリスマスの歌を歌いプレゼント交換をし、それからお茶タイム。
遅くまで楽しい時間を過ごしました。
プレゼントのこと等は年が明けてしまいますがまた改めてアップしようと思います。
f0224632_15571133.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も家族全員大きな怪我や病気をすることなく過ごせ本当に良かったです。
そして家族や友人のお陰でたくさんの楽しい時間を過ごせたことに感謝です。
ブログを通して交流してくださった皆さまにも感謝です♡
今年はペーさんの仕事が忙しかったり私もいろいろあったり実家の都合とタイミングが合わなかったりで帰国のタイミングを逃してしまったのがとても残念ですが、楽しみはまた来年に♪

来年もよろしくお願い致します。

2016年が皆さまにとって健康で幸せ溢れる年となりますように!


来年も元気に過ごせるといいね♪と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-30 23:30 | パーティ
11月30日(月)はペーさんが出張と出張の合間でうちに居る日でした。
出張前日にうちで一応ケーキを食べて彼の誕生日を祝った物の、折角誕生日(という口実がある)ので美味しい物を食べに行きたいなぁと思い、それならばお世話になっている静子ママご夫妻もお招きしようとお誘いしたのですが、Peterパパが体調を崩されているとのことでご一緒できず、お天気が悪く、翌日ぺーさんは5時前にうちを出なければならなかったので、
うちの3人だけで外食するのが面倒になり結局うちで済ますことに。

去年もぺーさんは誕生日から出張に出ていたので、去年はどうしたかなぁ?と去年を振り返ってみると、去年はうひひさんの所で見た鮭のちゃんちゃん焼きを作っていました。
その後も作りましたがしばらく食べていなかったので、これはいい♪と早速鮭を買いに行きました。
お味噌汁も作ることにしたので味噌ではなく、丁度作り立ての塩麹があったので塩麹をまぶして数時間寝かせて仕上げました。
f0224632_1424278.jpg

その他は大根と茄子、わかめのお味噌汁と、カボチャの煮物でした。
2週間半の出張中外食続きだったぺーさんには外食よりこういうあっさりご飯が和めた良かったそうです◎
f0224632_1424381.jpg

誕生日を口実にごちそうを食べ損ねましたが、またそのうち口実を作って改めて静子ママ達をお誘いできればと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この日の料理3品全てに干した生姜を使っています。
冷え性の私は生姜をよく使うようにしているのですが、実は生姜は生で食べると体を冷やしてしまう食材で、火を通すことが大切です。そして乾燥させるとジンゲロールという体を冷やす成分が血流を高め熱を作り出すショウガオールという成分に変わると聞き、生姜は乾燥して使うようにしています。
お味噌汁は生姜を入れるとお味噌の甘みが増すように感じます。
f0224632_1424425.jpg

(生姜は以前は千切りで乾燥させていましたが、リュウが食べ易いように小さく切ることにしました。)

素敵なお弁当や作り置きしておくと便利な常備菜や保存食などのイエシゴトを紹介してくれているyukaさんがいろんな食材を乾燥させよう♪と☆部活動を始められました。
私も入部を表明していたのですが、いつもの生姜以外で初めて試したマッシュルームが上手く乾燥させられず腐らせてしまい休部状態でした。
生姜は竹ざるで乾燥させ、マッシュルームも同じようにスライスして竹ざるにのせていたのですが、他の☆部部員の方が金ざるを使っておられるのを見てハッ!として私も金ざるでトライ♪
f0224632_1424389.jpg

2日後には小さくほぼ乾燥していました◎
f0224632_1424489.jpg

今回は手に入り易く安価なブラウン・マッシュルームで試しましたが、上手く行ったのでこちらでは高価なエリンギもためしてみたいです。
食材を乾燥させることにより旨みが高まるそうなので、他にもいろんな食材を試したいなぁ。
まだギリギリ出回っているカボチャも是非試してみたいです。
☆部活動、細く長く続けて行こうと思います!


☆部っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-12 22:30 | 料理
先週の木曜日(11/26)、近所に住む友人から「フランスから友達が来たので、彼を囲んで19時から食事会をします」と誘ってもらいましたが、ぺーさんが出張中なので夜の外出はできないと断ると、「一人で食事を作るのは大変だろうしリュウちゃんを連れてちょっと食べにくれば?」と言ってくれました。
最近リュウは20時前後にはベッドに入るようにしているので19時スタートの食事会に行くのは少々気が引けたのですが、その前の週は寝込んでいたのが嘘のように元気になっていたし、本人に聞くと「行きたい」と言うので少しだけと参加させてもらうことにしました。

フランスからの美味しいサラミやチーズ、ジャム、フォアグラ入りのパテ、海草入りのバター等貴重な食材で食事がスタート。
普段うちではサラミを食べませんが、サラミの存在は知っているリュウはサラミを食べたがり貴重なサラミを「美味しい♪」と1人で数枚食べ、フォアグラ入りのパテも喜んで食べ、そしてカマンベールに似たバターの様に濃厚なチーズを気に入ってたくさん食べました。
3歳でこんな物を食べていて糖尿病にならないのかしら⁈という豪華な品々!
f0224632_8551720.jpg

前菜タイムが終わり、続いて出て来たのは熱々のお豆腐グラタン。
お豆腐の上にのせられたモツァレラがもちもちで気に入ったようでリュウはこちらも大絶賛◎
f0224632_8551769.jpg

その他にもチラシ寿司など出て、最後にどど~んと揚げたてのイワシのから揚げが!
f0224632_8551728.jpg

↑こちらの写真の量が4-5皿出てきたので、リュウは思わず「お魚何匹?」と聞いていました。
最近なぜか「お魚好きじゃない」と言うリュウは最初はイワシには全く手を付けず、それでなくても固い物を食べたがらない傾向にあるのでこれは無理だろうと無理に勧めずにいたのですが、何かのキッカケで食べ美味しいと気付いたらしく、手づかみでしっぽまでムシャムシャとたくさん食べました。
最後に手作りの柚子アイスが出てきたのですが、なんとリュウはアイスよりイワシでした!

途中で何度も「そろそろ帰ろう」と声を掛けたのですが「イヤだ」「おうちに帰りたくない」ばかりで結局お暇したのは22時過ぎ。
結局寝たのは23時前だったので、翌朝は当然起きられず…
仕方がないので抱っこしてベッドからだしなんとかパジャマを脱がしたものの「パジャマ着たい!ねんねしたい!」と泣くので、パーティに連れて行った私も悪いし特に予定のない日だったので1日早い週末でも仕方がないと開き直り「じゃあもう幼稚園に行かないでずっとねんねしてるね!」と言うと、「キタ(幼稚園)に行く~!」と泣きながら起きました!
私が幼稚園に行かなくても良いと言っているのにリュウが行きたいと言うなんて本当に驚きました。
幼稚園が楽しくなってきているようで嬉しいです◎

以来、朝リュウがなかなか準備をしない時は「じゃあもう幼稚園に行かないね?」と突き放すと「行く」と準備をします。
f0224632_8551887.jpg

いつも準備の途中でオモチャで遊びだしなかなかうちを出られないのでそんな時は以前から「じゃあもうママ1人で幼稚園に行っちゃうからね」と先に行こうとすると、うちに1人になるのは嫌なので「行かないで~!りゅーくんも一緒に行く!」と準備するので(私が一人で幼稚園に行ってどうするんだ?)と思いつつこのセリフを使っていました。
昨日もなかなか玄関に来ないリュウにこのセリフを言うと、ついにリュウが「たんたん、1人で幼稚園に行って何するの?」と聞きました。あはは、だよね~…(^^;)
f0224632_8551889.jpg

そして今日は(12/3)は「早くおうちを出られたらラウフラード(ストライダー)で幼稚園に行けるよ」と言うとサクサク準備し、初めてストライダーで登園しました♪
ベビカーで行くより時間が掛かるし神経も使いますが、お天気の良い日は時々ストライダー通園をさせようと思います。


幼稚園が楽しくなって良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-03 23:35 | パーティ

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle