Neujahrsfeier mit Zoni und Oden (ほっこり新年会)

1月2日(土)

静子ママ&Peterさんに食事にお招き頂きました。
新年のご挨拶をすると、なんと霧島神宮のお屠蘇をご用意下さっていました。
とてもとても香りの良いお屠蘇でした。
今年一年健康に過ごせますようにと、リュウにもお屠蘇につけたスプーン(お屠蘇は入っていません)をなめさせてもらいました。

お正月らしくお雑煮や黒豆もご用意下さっていました。
静子ママが煮た黒豆は艶々で上品な甘さの美味しい黒豆でした。
f0224632_16383797.jpg

そして、お雑煮の美味しかったこと!
最初にお汁を一口頂き、よくお出汁の利いた美味しさにひっくり返りそうになった程です。

続いて静子ママお手製のサーモンの塩漬け。
f0224632_1638381.jpg

サーモンはほぼお刺身という感じの絶妙な塩加減で、こちらも美味しさに感激!
リュウは「トマト~、トマトくださ~い♪」と大好きなトマトをたくさん貰い、サーモンもすごい速さでペロリと平らげました。

早々とサーモンと大量のトマトを食べ終えたリュウは先にかわいらしいココットに入った茶碗蒸しを頂きました。
f0224632_16383817.jpg

「熱いから混ぜ混ぜして食べるね~♪」とリュウは混ぜてから食べていましたが、リュウの分だけ先に蒸してくださったのか既に程好く冷めていました。
静子ママの素晴らしい気配りに感動しました。

大人には熱々の茶碗蒸しが♪
f0224632_16383921.jpg

鯛に海老、鶏肉など入っていてこちらもぺーさんと「美味しいね~!」と何度も言いあいながら頂きました。

その後テーブルにカセットコンロを用意され、それを見たリュウは「お鍋食べるの?」と。
テーブルにどど~んとおでんが出てきました♪
f0224632_16383937.jpg

ドイツでは貴重な練り物がいろんな種類の入った豪華なおでんでした◎
厚揚げも静子ママのお手製とのことで、お豆腐の美味しい厚揚げに感激でした。
f0224632_16383927.jpg

ドイツの卵、特にBIO(有機)の卵は殻が剥き難いとおっしゃっていましたが、まさに私も同じことを思っていました!
穴を開けてから茹でると良いと聞き試しましたがそれでもうまく剥けません。
卵が新鮮ではないと剥き易いそうですが、購入後何日位が新鮮ではないけど安全な卵なのか?
買って3日程経った卵ではまだまだ難しかったです。

というような話から私達の近況等など美味しい物を頂きながらたくさん話して楽しい時間を過ごしました。

一足先に食事を終えたリュウがウロウロし始め、「今日だけ特別」とオパPeter(リュウは静子ママを「オマ静子」(静子おばあちゃん)、ダンナさんのPeterさんを「オパPeter」(Peterおじいちゃん)と呼んでいます)が子ども番組を見せてくれるとのことで大喜びのリュウ♪
f0224632_16384092.jpg

ドイツには子ども番組専用チャンネルがあるのですが、時間が遅かったので大きな子ども向けの自然のドキュメンタリーのような番組で、リュウはしばらくはいろんな動物や風景を眺めてい」ましたがそのうち飽きたのか持って行っていた本を眺めた後はまたウロチョロ。(^^;)
f0224632_16384041.jpg

写真を撮り忘れましたが、デザートに静子ママは虎屋の羊羹をご用意くださっていて、私は頂き物の黒豆の煮豆と静子ママに以前頂いた緑茶粉で緑茶と黒豆のケーキを作って行きました。
私にしては見た目もなかなか良くでき、味も皆さんに喜んでもらえたようで嬉しかったです◎

じっとできない3歳児と一緒でしたが、それでも美味しいお料理(ぺーさんはお酒も)を頂きながら5時間も楽しい時間を過ごさせてもらいました。
お正月早々家族揃ってほっこり幸せな時間を過ごさせて頂き感謝です♡

私も静子ママを見習って今年はもうちょっとマメで気配りができる人になれるよう励みたいです。


静子ママのお料理はどれも美味しそう♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-05 15:00 | パーティ

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle