Bach anstatt Dusche (今年2度目の山のおうちで再会)

誕生日のお祝いをReichstagの上でしてもらった後、丁度アジアからベルリンに来ていたペーさんのドイツ人の友人と合流しドレスデン郊外にあるRobertの山の別荘へ行ってきました。
5月にカナダ在中のドイツ人の友人が来た際にもここに集合して4日間過ごしたので今年2度目です。
カナダ在住の友達も今回の友達もRobertも共通点は中国つながりです。

この日は街は38度まで気温の上がった猛暑日で、山の上に来ると一気に気温が28度位まで下がりましたがそれでも暑い!
荷物をお部屋に運ぶと男性陣は汗を流しに裏庭から小川へ。
リュウも別荘の入口に置いてあったバトミントンのラケットを手に追いかけました。
f0224632_983958.jpg

とても綺麗な小川で、水辺は空気もひんやり気持ち良かったです。
f0224632_984222.jpg

小川に着くと男性陣は全裸になり川へ。目のやり場に困ってしまいました。
リュウは「うわ~!」「冷たーい!!」と奇声を発しながら川に入るペーさん達を笑いながら見ていましたが、彼らが水温に慣れて川に浸かっていると、「ジャンプ―!(飛び込んで!(」と指示し、ペーさんの友達が川面に石を投げるのを見て喜び「もっと石ー!大きい石ー!」とラケットを振り回して支持をしまくる隊長に!
f0224632_983976.jpg

リュウに付き合って割と長く川の中に居た男性達は体がすっかりクールダウンし、川に入らず汗をかき続ける私と対象に長袖シャツを着た程です。
f0224632_983910.jpg

男性陣は翌日も翌々日も朝起きるとシャワーの代わりに川へ。
さすがに私とリュウは中で温かいシャワーを浴びさせてもらいましたが、私も2度川へ入りました。
(ペーさんもハイキングに行った後は石鹸で体を洗いたいと中でシャワーを浴びていました。)
f0224632_984174.jpg

最初はヒヤッと冷たいのですが、しばらくするととても気持ち良く清められる気がしました。

男性陣が川から家に向かうと、リュウはお気に入りのブランコへまっしぐら♪
f0224632_984095.jpg

このブランコには滞在中もちろん毎日乗りました◎
f0224632_984034.jpg

相変わらず公園のブランコはあまり好きではなさそうですが、ここのブランコは大好きです。
f0224632_984382.jpg


Robertの山のおうちには子ども用の乗り物やオモチャがいろいろあり、広いお庭で遊べるのでリュウにとって最高の場所です。
f0224632_984311.jpg

去年Robertが芝刈りをした草を運ぶのを手伝ったのを覚えているのか(?!)、「草はどこ?草を運びたい。」と言いながら手押し車に草の代わりのボールを乗せて運んでいました。
f0224632_984115.jpg


お庭の一角にあるお花やハーブ、野菜を植えたエリアに水遣りを。
お水遊びが好きなリュウはじょうろで何度も水遣りをさせてもらっていましたが、一度ホースを使っての水遣りをさせてもらい大喜び♪
f0224632_984141.jpg

大自然と自然の恵みを満喫した3日間でした◎

翌日のハイキングのことなどまたアップしたいと思います。


全裸で川で水浴びなんてワイルドね!と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-08-15 23:30 | 旅行

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle