「ほっ」と。キャンペーン

タグ:日帰り ( 20 ) タグの人気記事

10月20日(木) 日本

リュウと同い年の女の子が居るベルリンの友人家族が遊びに来てくれました。
私の地元が温泉で有名な観光地でもあるので、折角だからと旅館に1泊、うちに2泊で合計3泊でした。

子ども達2人はとても仲良しなので、お互い再会をとっても楽しみにしていました。
久しぶりに再会した時は2人とも遠くからお互いを見つけて駆け寄りそのまま抱き合うのかと思いきや見つめ合って大爆笑。今までなら絶対そのまま抱き合っていたのになぁと後でリュウに聞くと「大好きだから笑っちゃったんだよ」とのこと。もしかしてもう照れる年頃⁇

今回の滞在中のハイライトは地元の水族館へ一緒に行くことでした。
ずっと楽しみにしていたリュウは3日間園を休むことを先生に告げた際、「ベルリンからAちゃんが来るの。一緒に水族館と温泉とレストランに行くから♪」と言っていました。

思えば2年前にベルリンで生まれて初めて水族館に行った際も一緒に行ったのはAちゃんでした。
ベルリンの水族館が割と小さく海底に近い照明ということで暗めだったせいもあってか「水族館へ行く♪」と楽しみにしていたのに実際に行ってみると魚には興味を示さなかった2人。
f0224632_0564718.jpg

今回はいろいろな魚に興味を示し、魚の特徴や感想を言い合ったり、面白い海の生き物を見つけてそれを私達に教えてくれたりしながら見ている姿に成長を感じました。
f0224632_0564871.jpg

私が子どもの頃とは全く別物にリニューアルされている水族館を私もとても新鮮に楽しんで周りました。
f0224632_0564899.jpg

ベルリンの水族館には居なかった大型の生物も居て、大きな大きなセイウチは圧巻でした。
f0224632_0565157.jpg

こちらの水族館のすごいのは、かなり小まめにいろいろなショー・タイムがあること☆
アザラシのロッククライミングが見れたり、
f0224632_0564939.jpg

ペンギンのお散歩が見れたり。こちらのお散歩タイムはなんとペンギンと一緒に歩くことができます♪
f0224632_154911.jpg

定番のイルカやアシカのショーには
f0224632_0565329.jpg

なんとセイウチも登場しました!
f0224632_056525.jpg

体験型のイベントも多く、魚に餌をあげられたり、
f0224632_0565183.jpg

ウニやヒトデを触れたり。
f0224632_0565233.jpg

屋内では3-4階分の大きな水槽の前で水槽の中に居るダイバーと交信でき、水槽や魚についていろいろなことを教えてもらったり質問に答えてもらったり。ダイバーの近くに居ない魚のことでもきちんと答えてくれたのがさすがでした☆
f0224632_056501.jpg

水族館が海に面しているので外を歩くと潮の香りが漂います。
アジ釣りができる釣り堀エリアもあり、なんと釣った魚を天婦羅にしてもらい食べることもできるそうです。
リュウはしたがったのですが今回は時間がなくてスルー。
リュウはまた行きたいとよく言っているので次回はぺーさんと一緒に行き釣りもしてみたいな♪
f0224632_0564993.jpg

その他一緒に温泉に行ったり温泉卵を作ったり山に登ったり、一緒に楽しい時間を過ごしました。
帰国の際に西日本まで来る予定があったので足を伸ばしてくれたのですが、はるばる来てくれて感謝です♡
ベルリンに居た頃のように頻繁には会えないけれどずっと仲良しでいて欲しいな◎


魚を釣って食べられる水族館ってスゴイ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-15 23:55 | お出かけ | Comments(2)
先日の12日(木)、お友達に誘ってもらいボレ子(お気に入りのポーランド食器)を求めてポーランドへ行ってきました。
ペーさんに仕事を休んでもらいリュウをお願いして早朝にワクワクと出発♪
f0224632_6573049.jpg

最後に行ったのはまだリュウが生まれる前の2012年3月なのでほぼ3年振りのポーランド。
お気に入りのお店の1つで、うちにある丸皿は殆ど全てそこで買っているというお店が、以前は割りと大きな店舗だったのに小さな店舗に縮小していてビックリ・・・
f0224632_6573435.jpg

ボレ子は定番柄以外は割りと小まめにいろんな柄が出るのですが、3年振りなので見たことの無い柄がいっぱい!
f0224632_6575433.jpg

自分の好みかどうか、器が欲しい物かどうかは別にしてもいろんな柄のいろんな物を見て回るのはとても楽しいです。
f0224632_6574466.jpg

こちらのシリーズはボレ子っぽくないですが(1つ典型的なボレ子ちゃんがまざってますが*^o^*)かわいい~◎
f0224632_6574796.jpg

青を基調に飴玉みたいなドットが並ぶこちらのシリーズはとっても気に入りお皿を買おうかと思ったのですが、和食をのせるにはポップ過ぎるかなぁと購入を見送りました。
f0224632_6575287.jpg

今回私の買い物の目的は、3年前に買ったうどんやラーメンを入れるのにピッタリの器と、25cmのメイン皿を買い足すことでした。
f0224632_6573277.jpg

お皿の方はたくさんあって目移りする程でしたが、器がうちにある物と同じサイズの物をもう作っていないらしく以前買ったお店はもちろん他のお店も見たのですがありません。
ガーン・・・
f0224632_6574818.jpg

とそこでかなり気分が下がってしまいましたが、気を取り直してお買い物♪
買い始めるとお買い物スイッチがオン!
その上、今回誘ってくれたお友達はもうすぐ日本に完全帰国してしまうし、リュウを連れて行きにくいことを考えるとぺーさんに運転手をしてもらって行くのは難しいし、となると今後またしばらく行けないかもしれない、という思いもあり「それならば思い切って!」と思ってなんだかかなり大量に買ってしまいました。それも大きな物ばかりなので収納場所を考える必要があります。
f0224632_6574356.jpg

お昼は初めてボレ子ツアーに出かけた際にぺーさんが下調べして見つけてくれたお店へ。
スープからメイン数種にデザートと思いっきりポーランド料理を堪能しました◎
今回は7人と大人数で行っていたのでたくさんのお料理をオーダーしみんなでシェア。
ロールキャベツにはお米がいっぱい入っていたり、ピエロギ(水餃子)は具がザワークラウト、お肉、ポテトと3種類もあったり、お芋のパンケーキがとってももちもちだったりで大満足。
お腹がいっぱいでデザートは入らないかと思ったのですが、りんご入りのパンケーキで生地に入ったりんごの酸味がほんのり甘い生地と良く合って満腹でも食べられてしまいました。
f0224632_6575525.jpg

うちに着いたのは21時前。
買い物が重過ぎてぺーさんにアパートの下まで迎えに降りてきてもらいました。
私は無駄に(?)物が多いのでぺーさんに常々とにかく物を減らすように言われているのにまたど~んと物を増やしてしまいましたが、「いっぱい買ったてことは楽しかったんだね。良かったね♪」と言ってくれました。
優しいパートナーに感謝です♡
そして、もちろん連れて行ってくれたKくんにも心から感謝です◎


いろんな柄のボレ子を見て回るのは楽しそう♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-15 20:30 | 食器 | Comments(8)
10月5日(日)

木曜日の夜、近所に住むお友達がうちに夕飯を食べに来て、「芋掘りができる所を見つけたので日曜日に一緒に行こう」と誘ってくれました。
日曜日の朝、リュウに「おはよう~!今日はお芋を掘りに行くんだよ。頑張ろうね♪」と言うと、「うん!Aさんと~、一緒行く♪」と木曜の夜に私達が話していたのを聞いていて覚えていたのでビックリ!
朝食を済ませ、軽食と飲み物の準備をして出発♪
広いジャガイモ畑の手前は簡単に採れるようにお芋が掘り返してありました。
f0224632_4391374.jpg

最初はそちらを取っていましたが、なんだか物足りないと自分達で掘ってみました。
土は灰っぽい砂で掘り返し易く、道具を何も持って行かなかったのですが素手でも掘れました。
リュウも砂遊び気分で楽しんでかなりたくさんお芋を採ってくれました。
f0224632_4385559.jpg

どんどん採れてキリがなかったのですがとりあえず10キロで終了としました。
他にもレバー・パテや卵など農場の物を売っていたのでそちらも購入。
(卵は本当は購入するつもりではなかったのですが、リュウが卵パックを投げ、卵2つにヒビが入ってしまったのでパックごと買い取らせてもらいました。^^;)
f0224632_439109.jpg

すぐ隣の農家の裏がレストランになっていたので、お昼を食べようとそちらへ移動。
f0224632_4393871.jpg

ソーセージにベルリン風ハンバーグ、そして緑の飲み物はBerliner Weisseというビールに車葉草のシロップを加えたものです。
f0224632_4391570.jpg

レストランは20年前にオープンしたとのことで、広いお庭には20年前から置いてあると思われる古い遊具がありました。
古くて壊れていたり汚れていたりくもの巣が張っていたりしたけどリュウはお構いなしに楽しんでいて、リュウがそちらで遊んでいるので私達はケーキまで食べられました◎
f0224632_4393142.jpg

折角ここまで来たのでお散歩して帰ろうと歩く事に。
看板猫のいるカボチャ屋さんでカボチャを購入。
f0224632_4385653.jpg

それから、いろんな動物が見られる子ども農園へも入ってみました。
アヒルや豚、ヤギにポニーなどいろんな動物がいました。
f0224632_4391257.jpg

Aさんがヤギをなでるのを見てリュウもヤギをなでられたのですが、お隣のロバの所を行くとなぜか「こわ~い!!!」と逃げ出しました。ヤギと大きさはほぼ同じだったのに何で??
f0224632_4391694.jpg

更に歩いて帰る途中のレストランの前に大きなトラクターがあり、リュウが乗りたがったので座らせてパチリ♪
f0224632_4394035.jpg

一日ベルリン郊外の田舎を満喫しました。

その後はご飯代わりにお芋を食べる日々でした。
芋掘りから帰った日曜日はクタクタで簡単にふかし芋とニシンのサラダ(市販品)の夕食でした。
月曜日はお魚を買って無水調理できるお鍋でお芋と一緒に蒸し焼きに。
f0224632_4385962.jpg

パクチーをたくさんのせたのですが、最初から入れたのでパリパリになってしまい残念。
だけどお魚やお芋にパクチーの香がついて美味しかったです。
水曜日は静子ママのおうちに夕方よって、美味しいお茶や羊羹などをご馳走になりました。
そして帰り際にカボチャの煮物、ほうれん草のおひたし、お刺身に酢飯まで持たせて頂き、それだけで十分豪華な夕飯だったのですが、我が家は3人とも大食漢なのでお芋とインゲン豆の炒め物と前日の残りのお芋たっぷりシチューをプラス。
f0224632_4393380.jpg

我が家の1歳児が「ライス食べたい!」と言うのでお芋主食の日はあまり続きませんでしたが、副菜としてお芋を消費中です。


芋掘りの芋がサツマ芋じゃなくてジャガ芋なのがドイツらしいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-18 23:00 | お出かけ | Comments(10)
8月30日(土) 

山のおうち滞在中に花火鑑賞のお誘いを貰い、別の友達からは土曜日にベルリン郊外の別荘でBBQをしようとのお誘いを貰いました。
元々金曜日にはベルリンに戻る予定だったのでとちらも間に合うと参加させてもらうことに。
何もない週末はホントになにもないのに、お誘いが続くときは続くものです。
お誘いが重ならなくて両方行けて良かった☆

リュウと同い年の女の子がいるお友達はダンナさんのご両親がベルリン郊外の湖のほとりに別荘をお持ちでよく行っているという話しを聞いていて、今回はそこでBBQをしようとのお誘いでした。
リュウは帰りたくないくらい山のおうちが気に入っていたので、戻って早々また自然の中へ行けて喜ぶだろうなぁと喜んで行かせて貰うことにしました。

旅行帰り&前夜の花火で遅く帰ったのでさすがに早起きできなかったのに、ペーさんはBBQならといつもの如くラム肉の串焼きを仕込み、私達が遅れて到着すると既にBBQは始まっていました。
f0224632_21492750.jpg

お肉もお野菜もいっぱいで美味しい~◎
リュウもBBQ以外にも大好物のおにぎりをたくさん食べました。
f0224632_2149148.jpg

別荘は本当に素晴らしい場所で、広いお庭は湖に面しています。
f0224632_2149189.jpg

この通りに並ぶおうちはどこも船着場があり、こちらのおうちも船着場にボートがありました。
f0224632_21493880.jpg

お友達家族は私達が行く前に乗っていたらしく、私達も家族で乗ってみればと言って貰い、リュウはライフジャケットまで着せてもらい初めてのボートです。
f0224632_21492568.jpg

リュウはボート体験がとても楽しかったらしく、今までは絵本のボートを見ても「ふね」と言っていたのに、今は「ボート!乗る♪」と言います。
この日は3家族居ましたが、3家族ともそれぞれにボートに乗りました。
f0224632_2149991.jpg

広いお庭には果物もいっぱいで、この時季は果物の収穫期。
f0224632_21493618.jpg

ぶどうに黒苺など、果物好きのリュウはたくさん頂きました。
f0224632_21493265.jpg

↑「りんご~、ほし~♪」とジャンプするリュウ。
りんごには届きませんでしたが、私がとってあげてみると、かじって食べていました。
いつもうちで皮を剥いて小さく切って食べさせているのですが、丸かじりもできるの?!と驚きました。
もっと驚いたのは、湖に居る鴨やアヒル、白鳥がりんごが好きなこと!
f0224632_21492151.jpg

りんごを小さくして湖に投げ入れると食べにやってきました。
男性陣はBBQの火の傍でビールを飲みながら話し、子ども達と女性陣は一旦うちに入り、先に出た子供たちはパパ達の所へ行っているのかと思ったらいません!
敷地内から出られないとは分かっていても焦って探すと、靴を交換した1歳児2人が前庭で遊んでいました。
f0224632_21492272.jpg

その様子の微笑ましかったこと!
この日以来リュウのおしゃべりによくこのお友達の名前が登場します。うふふ♡

広いお庭でリラックスして美味しいBBQとおしゃべりを楽しみ、夕飯が要らないくらいの時間までのんびりと良い時間を過ごさせてもらいました。
週末に素敵なお誘いをくれるお友達が居ることに感謝です。

山のおうちも良いけど湖のおうちも良いなぁと思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-09-30 21:30 | お出かけ | Comments(4)
8月25日(月)

8月最後のこの週はお出かけウィークでした。
月曜日は前々から行きたいと思いつつ行く機会のなかったベルリン郊外のアウトレットへ。
うちから車で40分ほど掛かり、前日に行った別の町と所要時間はほぼ同じだったので思ったより遠くてビックリ。
ベルリンと銘打ってありますが正確にはアウトレットがあるのはベルリンの外です。東京ディズニーランドのようなものでしょうか。(笑)
f0224632_17373482.jpg

入ってすぐに大きな木!クリスマスには綺麗なデコレーションがされるのでしょうね。
f0224632_17374624.jpg

私達がお店を覗く間、リュウは最初は店内を珍しそうに眺めていましたが、すぐにトコトコと外へ。
f0224632_17374961.jpg

車や自転車が来ないので安心ですが、とにかく広いので追いかけないとどこまでも行ってしまいそうです。
またお店から出て行ったので追いかけないと!と思ったらお店の前の椅子にちょこんと座って、「ママ~、こっち!いっしょ!Sitzen!(座る)」と待っているので笑ってしまいました。
f0224632_17374295.jpg

時々すれ違う子どもが手押し車に乗っていて、リュウも「のる!のる!」と言うので探したら、ありました!
f0224632_1737323.jpg

・・・が、1時間2ユーロということで却下!
そもそも1時間じゃ足りないし、ここにショッピングに来てその為に使うものなのに有料だなんて。日本のスーパーだとこういうカートが無料で置いてあったのに。
屋内のプレイルームもありましたが、決してお安くない値段設定で、スムーズに買い物をする為のもののはずなのに子連れに優しくないなぁと思いました。
(店員さんは皆さんウロチョロしたり商品に触ったりしてしまうリュウに優しく接してくれました。)

うちはスーパーへはともかくデパート等へお買い物に滅多に行かないのですが、珍しく行くとしぶしぶ付き合ったはずのぺーさんばかりお買い上げ、とういことが。
ハワイへ行った際も自然が目当てでショッピングモールは行かなくて良いと言っていたのに、私が「半日だけで良いからショッピングモールに行きたい」と連れて行ってもらうと彼のショッピングが止まらず丸一日お買い物、彼は「どうやって持って買えるの?」というくらい買い私はシャツ1枚なんてこともありました。
まぁ日本では彼のサイズがなかったのにハワイでは彼のサイズがどっさりある上に価格もドイツの半額~1/3ということで浮かれてしまったようです。)
この日も彼は「アウトレットモールなんて興味ないけど…」という感じだったのに、行ってみると着いてすぐから好調にシャツにスーツにコートに靴に、全て仕事用ではあるものの大量にお買い上げ。
私はまたもや収穫なしかなぁと思ったら、前から買おうかなと思っていたバッグが半額以下で、これからの季節に活躍してくれそうな楽チンなショートブーツを買え大満足◎
f0224632_17373928.jpg

帰りにペーさんが車用にコーヒーが欲しいというのでカフェによると、子ども用カプチーノ(無料)というメニューが!
一人だけ何もなかったリュウですが、「パパがリュウくんにカプチーノをオーダーしてくれたよ」と言うと、喜んでニコニコ~♪
f0224632_17374898.jpg

子ども用カプチーノは小さなカップに牛乳の泡だけでしたがリュウは大喜び◎
f0224632_17373391.jpg

トッピングにキャラメルをのせてくれたのですが顔がネチャネチャに。トッピング無しでお願いすれば良かった~。

この日は帰りにIKEAにもより、朝10時にうちを出たのに帰ったのは18時過ぎ。
f0224632_17374055.jpg

丸一日ショッピング・デーでした。
f0224632_17374777.jpg


**********

本日9月8日、朝から私の眼科の予定でしたが体調不良によりキャンセル。
うちでゴロゴロするつもりが、リュウが私を遊びに誘いにベッドに来てそこで嘔吐!
リュウをバスルームに連れて行ったり、リュウの服や私のパジャマやシーツを洗ったり、うちに居てもゆっくりなんてできません。
先週の木曜日、日本から来たお友達とビアガーデンで会った時にもリュウは嘔吐。まず吐くことはないので私も本人も驚いてしまいましたがその後ケロっとしていました。
吐いた以外は元気そうですが最近珍しく食が細いのですが、具合が悪いのかなぁ。
土曜日はペーさんが今日の私とほぼ同じ症状でダウンしたし、私の今日の気持ち悪さもリュウから来たのかもしれませんが、私はゆっくりできなさそうです。


育児に休みなしと実感する私に応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-09-08 17:00 | Comments(6)
8月24日(日)

ベルリン郊外のSpreeに、ペンギンと泳げるプールがあるとのことで行ってみることにしました。
すぐ近くに温度がもうちょっと高いスパもありそちらにも惹かれたのですが、そちらは大人がリラックスする為のスパなので、1歳児を連れて行くにはやはりペンギン・プールだね、ということになりました。

ちょっとお天気の悪い日曜日だったので皆屋内施設で遊ぼうとのことなのか私達がお昼頃に到着するとチケット売り場は既に家族連れで行列でした。
f0224632_14392121.jpg

ペーさんが列に並んでいる間、リュウはウロチョロしてあちこちにあるペンギン・グッズに大喜び♪

さすがにペンギンと一緒に泳ぐといっても別のプールですが、水槽の壁まで寄ってくれよく見えます。
f0224632_1439090.jpg

最初は喜んだリュウはペンギンが近くに来過ぎて恐がったくらいです。(^^;)
f0224632_14395051.jpg

ただ、ペンギン・エリアは外なのでちょっと肌寒かったこの日は寒過ぎ(特にリュウには)でした。

中には大きな波のプールや、流れるプール、ジャグジー、子ども用のプール、7歳以上が使える長い長い滑り台など盛りだくさん!
f0224632_143854100.jpg

リュウは子ども用プールでおおはしゃぎ♪
滑り台を10回は滑ったと思います。
f0224632_14391283.jpg

とっても良い施設なのですが、日本人の私としては温度が低いのが残念です。
温かめのジャグジーや子ども用プールでも35度。せめて38度、ジャグジーなら40度は欲しいところです。
最初はリュウが寒そうにするので心配しましたが、温度に慣れたのか楽しく遊べました。
f0224632_1448621.jpg

私達はお昼を食べて入り3時間以上遊びました。
食事もできるので、丸一日遊ぶ人もいるのだと思います。

Spreeは観光地として有名な町で、私もドイツに住む前に観光で訪れたことがあります。
f0224632_14391414.jpg

前回はカヌーを(ぺーさんが)漕いだのですが、リュウがおとなしくカヌーに座れるのはいつ頃かなぁ。
f0224632_14385590.jpg

町の中を水路が流れ、そこをカヌーや船で巡り、途中のレストランやカフェで休憩します。
f0224632_14394536.jpg

かわいらしい建物があったのでなんだろう?と思ったら、消防署(消防車の車庫?)だそうです。
f0224632_14385782.jpg

この日は町を少し歩いただけでしたが、ペンギン・エリアが寒くない頃にプールと水路巡りをセットで泊りがけで行きたいな♪

今まではこのプールのことを知らずTemplinへ行っていました。
Templinより若干距離は遠いようですが高速ですっと行けるので移動時間は短いし、小さい子用のエリアが充実しているし、我が家はこちらに一票!
ただ、Templinは天然温泉なのが魅力です。折角の温泉プールなので水温をもっと上げてくれるならそちらに行くのになぁ。

ペンギンと泳げるプールって楽しそう♪と思われた方、応援クリックをお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-09-03 20:30 | お出かけ | Comments(8)
今回何度も遊んでもらった小さな子供のいるお友達にうちから車で1時間半ほどの所に「あじさいの里」という所が動物が見れる所があると教えてもらいぺーさんに車を運転してもらいリュウと3人で行ってきました。

曇りの平日だったので広い園内がほぼ貸切~。
動物たちは牧舎に居たので入ってみたのですが入り口に居たロバが大きな声を出し、リュウは恐がってしまい「あっち~!あっち~!」と出たがり外へ。
飼育係の方が折角なので動物と触れ合って欲しいとうさぎを連れて来てくれました。
f0224632_2143119.jpg

うさぎは恐がらずにヨシヨシできました◎
草に夢中だった馬も係の方が笛で呼んでくれ馬も近くで見れました♪
f0224632_2144065.jpg


その後は広い園内をよちよちお散歩。
f0224632_2145043.jpg

花壇を見つける度に「はな~!」「はっぱ~!」と近寄るリュウ。
f0224632_2145815.jpg

初挑戦のシーソーはなかなか気に入って私が相手をしたりぺーさんが相手をしたり。
f0224632_215839.jpg

曇りでやや肌寒い日でしたが遊具でた~くさん遊びました。
f0224632_2151640.jpg


ドイツ式ビールを作っていたり、ソーセージを手作りしていたり、この日はお休みでしたが石釜で焼いたドイツ風のパンの販売があったり、ドイツと縁があるようでした。
残念ながらぺーさんは運転があるのでビールは飲めないのでドイツ風の自家製のにんにく入りソーセージと石釜ピッツァを食べました。
f0224632_2153311.jpg

ピッツァは私たちは自家製ベーコンが食べたいけどリュウにはきのこが良いし、とハーフ&ハーフにできるかお願いしてみた所、すいていたからか対応してもらえました☆
f0224632_2154195.jpg

リュウには持参のバナナとパンを食べさせようとしたのですが目新しい物を欲しがるのであげてみたところ、ソーセージもピッツァも「おいちー♪」と大喜びでたくさん食べました。

園内を走るチューチュートレインはなんとドイツ製でした!
f0224632_216794.jpg

ハンドルにはNISSANと書いてあるのでぺーさんと「なんだろうね」と話していると、園の方が車両はドイツ製でエンジンが日産の物だと教えてくれました。

出口付近の動物コーナーへ。
「羊さんだね~。こんにちは!」と私が言うと、リュウは「こん~!」と言いながらお辞儀して羊さんにご挨拶していました。(笑)
f0224632_21639100.jpg

温かい部屋で寝ていたフェレットが気に入ったらしくフェレットなど小動物がいる小部屋へは2度入りました。
f0224632_1101287.jpg

広い園内で、この時期はイチゴ狩りもできます。(リュウにはまだ無理なのでしていません。)
広い園内ですがリュウはずっと自分で歩いて周りました。本当によく歩けるようになったなぁ。
週末はアンパンショーなどがある日もらしいし、ゴーカートもあったし、来年以降もっと楽しめると思うので次回の帰国時もまた行きたいです♪


飼育係の方もピッツァ屋さんも優しくて良かったね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-05-25 23:50 | お出かけ | Comments(4)
父と母がリュウが喜びそうな所へ連れて行ってあげたい、ということで、先週(5/8)姫路セントラルパークへ連れて行ってもらいました。
ベルリンで動物園には何度か行っていますが、サファリパークは初めてのリュウ。
姫路セントラルパークは私も初めてでした。

まずは猛獣コーナーで、ライオンをはじめヒョウやトラがいっぱい。リュウは「ガオー!」と言いながら見ていました。
f0224632_1154659.jpg

そして草食動物コーナー。ラマやシマウマ、キリンなどいろんな動物が見られました。
最後はゾウやサイといった大型動物です。
f0224632_1155522.jpg

かなり間近で見られて迫力がありました。

その後はウォーキング・サファリへ。
f0224632_116738.jpg

いろんな動物がかなり間近で見れてビックリ!
f0224632_1162063.jpg

カピバラを見ていた時、係の人に「触っていいですよ」と言われリュウに「なでなでしてごらん」と父がお手本を見せるも恐くて触れないリュウ。
f0224632_1162828.jpg

動物には興味があるけれど触るのは恐いビビリーくんでした。
f0224632_1163833.jpg

↑こちらはワラビー。こちらも触れる距離だけどカンガルーのようにパンチをくり出したりはしないのかな?

リスザルはさすがにガラス越でしたが、チョコチョコ動くかわいいリスザルをリュウは一生懸命目で追っていました。
f0224632_1164988.jpg

ホワイトタイガーももちろんガラス越し。1頭しかいないのだと思っていたら3頭もいました!
f0224632_1165660.jpg

車で通ったキリン・エリアでウォーキング・サファリは終了です。
f0224632_1173286.jpg

キリンを始めクマやサル、なんとライオンに餌付けができます☆
餌はもちろん園内で販売されている指定の餌のみです。

その他ちびっこサファリもあり、ポニーや犬などと触れ合え楽しめます♪

ただ1つ残念だったのは、こちらのサファリの売りの1つであるロープウェイから動物を見るスカイ・サファリを体験できなかったこと。
車で回った後山の上のロープウェイ乗り場まで行くと、係の人に「ウォーキング・サファリを見ながら山を下りの乗車をお勧めします」と言われ、その通りにしたら「強風の為ロープウェイの運転を見合わせます」とのアナウンスが…
f0224632_1174268.jpg

リュウがもう少し大きくなったらもっと楽しめるし、今回は行かなかったのですが遊園地スペースもあるし、また2-3年後に行こうと思うので、その時には是非ロープウェイにも乗りたいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

帰りは途中で両親が時々行くお寿司屋さんへ。
f0224632_1175136.jpg

リュウを連れての外食はお座敷がある所ばかりで、そのお寿司屋さんもお座敷がいくつかあるからと安心して電話せずに伺ったところお座敷が全て埋まっていて、思いがけずお寿司屋さんのカウンター・デビューを果たしました。

両親ととっても楽しい1日が過ごせました◎


好奇心旺盛だけどビビリーなリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-05-15 23:50 | お出かけ | Comments(8)
時間軸が滅茶苦茶ですが、12/29の事です。
12/27にペーさんの実家からベルリンに戻り、日曜日はスーパーなどお店が閉まるので翌日28日(土)はあちこちお買い物に周り、29日(日)は日帰りでテンプリン(Templin)という温泉地へ行ってきました。
温泉が大好きなぺーさんと私は何度が行っていますが、リュウを連れて行くのは初めてでした。

出掛けるのが予定より遅くなり、ピクニックするつもりで用意していたサンドイッチは行きの車の中で食べました。
曇って肌寒い日だったので車で食べて正解でした。
f0224632_16134892.jpg

湖の周りには歩く人がおらず、船で釣りをしているおじさんを1人見かけただけでした。
f0224632_1614462.jpg

散歩道も私達だけで静かにお散歩を楽しめましたが、湖の近くはBBQができるお庭のあるコテージも多く夏は家族連れで大賑わいだと思います。
f0224632_16142173.jpg


湖の周りをぐるりと歩いた後はお目当ての温泉へ。
f0224632_16144196.jpg

クリスマスから年末年始の休暇の間の週末で、クリスマスを実家で過ごした後週末をどこか近場で過ごそうと思うことはみな同じらしく、温泉の入り口は長蛇の列で、今まで見たことのない混雑振りに驚きました。

温泉といっても、水着を着て入るし、水温は33度位なので温水プールといった感じです。
まずは波のあるプールや、流れるプールで遊びましたが、リュウにとっては水温がちょっと低過ぎのようで、顔は笑っていますが唇が震え始めました。
f0224632_1615010.jpg

水温が高めのジャグジーへ行き、しばしリラックス。

今まで行った事のなかった奥にちびっ子コーナーがあることに気付き、そちらへ行ってみました。
温度が高く、水が浅くてリュウが一人で好きに遊べます♪
f0224632_16152236.jpg

少し大きな子供用の滑り台もありました。
f0224632_16153573.jpg

深い上に水温が低いプールではリュウは私にくっついて離れませんでしたが、こちらではあちこち興味のある方へ一人で行ってしまいます。
f0224632_16155911.jpg

リュウがお湯をバシャバシャさせて遊んでいると、一人の女の子がリュウに急接近。
f0224632_16161746.jpg

わざわざ台から下りてきて、どんどんリュウに近寄って来てくれました。
f0224632_16163016.jpg

それなのにリュウは女の子よりお湯に夢中で、お湯が流れ落ちてくる所を見つけそちらへ移動・・・
f0224632_1616529.jpg

それでもその子はリュウの後を追いかけてくれ、またどんどん接近。
最後はリュウからハグしていました♡
f0224632_16171352.jpg

その後私達が子供プールを去る時も女の子はずっとリュウの事を見てくれていました。
今思えば、あの子もベルリンに住んでいるのかもしれないし、私がお母さんに話しかければ2人はまた会う事ができたのかもしれません。
ごめんねー!!!

ところで、この写真を見ていて改めてリュウの黄色さにビックリです。
半分日本人なので100%ドイツ人の子より黄色いのは当たり前だと思うのですが、みかんの食べ過ぎで日に日に黄色くなっているように思います。
ちょっとみかんの食べ過ぎでしょうか???

みかんをいっぱい食べると体が黄色くなるのね!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-01-16 08:37 | Comments(10)
土曜日は所要によりポツダムまで行ってきました。
ベルリンとポツダムは東京と横浜くらいの感覚でとても近いのですが、用がないとなかなか行かないもので、私達が前回行ったのは一昨年のクリスマス・マーケットなので1年半以上振りでした。

ポツダムといえばサンスーシ宮殿ですが、前回は冬の為行きませんでした。
今回はお天気はイマイチでしたが折角なのでお庭をお散歩しようと宮殿まで行ってきました。

いつもと違う入り口から入り、こんな回廊がありました。
f0224632_14565711.jpg

回廊の中には大きなイエス像が。
f0224632_14572093.jpg

たまたま撮った写真に空を舞う鳥が写りこんでいて、『聖お兄さん』を読んだので「あ、イエスのお父さん?」なんて思ってしまいます。(^o^)

残念ながらお花の季節はほぼ終わりで、お花はメインの宮殿前のお庭以外殆ど見れませんでしたが、緑がいっぱいの広いお庭は散歩にはピッタリの場所です。
f0224632_14574067.jpg

5-7月頃に来るとあちこちに綺麗なお花が咲いているので、その季節にまた来てみたいなぁと思いました。
f0224632_14581018.jpg

先週末に訪れた湖もそうですが、ちょっと足を伸ばすだけで日帰り旅行気分を味わえる場所がいろいろあります。
f0224632_14585411.jpg

宮殿に到着する少し前からリュウはお昼寝タイムでしたが、ペーさんが「初めてのポツダムだから記念写真を撮らないと♪」とわざわざリュウを起こして記念撮影。
f0224632_1503420.jpg

気持ち良く寝ていたのに起こされてかわいそうでしたが、抱っこして持ち上げられているとスマイルできちゃうゴキゲン・ボーイ☆ 私にはできません!
f0224632_151482.jpg

その後はペーさんと宮殿前の噴水に居る鴨を見て喜んだり、周りの観光客に愛想を振りまいたり、楽しそうにしていました。

以前日本からお友達が来た7月に初めてここを訪れた際は、広いお庭が花でいっぱいだった時はまさに「宮殿のお庭」!という感じで圧倒されました。
f0224632_1513676.jpg

宮殿横にあったヴィーナスとエンジェルの像を見て、「あ!リュウくんと私だ!」と冗談を言うと、ペーさんは思わず噴き出し「胸の大きさも鼻の高さも違うよ」と。
f0224632_1515015.jpg

冗談じゃん・・・
f0224632_152484.jpg

と撃沈されたところで宮殿を後にしました。

その後はちょっと早めの夕食を食べに予めチェックしていたレストランへ。
f0224632_1522291.jpg

左上から時計回りに、レストランからのサービスのサーモンのタルタル→私の前菜キュウリのスープ→ペーさんの前菜豚肉のゼリー寄せ→お口直しのバジルとコリアンダーのシャーベットでした。
キュウリのスープは細かい泡がたててありなんとも美味しかったです◎

メインは私は鰻の燻製、ペーさんはバンビのステーキにエリンギ添え。
f0224632_1523393.jpg

鰻がふわふわでジューシーでと~っても美味しかったです。
ペーさんのバンビはイマイチな気がしましたが、添えてあったエリンギがすごく美味しかったです。
デザートは私はバナナのアイスやムース等、ペーさんはプリン3種でした。

リュウは持参したバナナの他、レストランのパンをあげたのですが、デザートのイチゴをなんとすごい速さでペーさんのお皿から掴み取りパクパク。あまりの速さに驚きつつ、「まぁイチゴなら」と私のイチゴもあげました。
食事の間ずっと小さな手が伸びてくるのでそれを制止しながら大変でしたが、3人ともそれぞれに美味しい食事を楽しみ満足して家路に着きました◎


お花が咲き乱れる宮殿のお庭を見てみたいなぁ、と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-01 23:55 | お出かけ | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle