タグ:クリスマス ( 21 ) タグの人気記事

2015年12月28日(月)

ポニーに乗れるAlexander Platzのクリスマス・マーケットは一昨年はリュウが喜び2度行ったのですが、去年はクリスマス前に行きそびれていました。
観光地のクリスマス・マーケットはクリスマス後もやっている所が多いので12月いっぱいやっているのではと調べてみると、調べたその日12/28が最終日でした。
リュウがポニーに乗りたいと言うので予定を変更してクリスマス・マーケットへ♪
f0224632_2145593.jpg

夕方着くと急に気温が下がり思ったより寒かったですが大混雑でした。
f0224632_2146015.jpg

ポニーを目指す途中に「お味見いかがですか~?」の声につられてついサラミの味見を。
オリーブ入り、チリ入り、いちじく入りなど何種類ものサラミを味見させてもらい、迷った末ににんにく入り、ういきょう入り、イノシシのお肉のサラミの3種類を買いました。
f0224632_21455956.jpg

そしていよいよお目当てのポニーへ。
「乗りた~い♪」と言っていたのにいざ着くとちょっと恐がるリュウ。
一番小さいポニーに乗りたいと言うので2回程乗り過ごし一番小さいポニーに乗せてもらいました。
f0224632_2146035.jpg

リュウの乗ったポニーをお客さんが撫でるのを見てリュウも恐る恐る「よ~しよ~し。な~でな~で。」と撫でていました。
f0224632_2146016.jpg

リュウ位の子は大抵一人で乗っていましたが、リュウは恐いと言うのでぺーさんが横で手を添えて一緒に歩きました。
リュウ以外の子達は2回分の料金を払っていたのか、1頭のポニーが途中で何度か糞をしてお掃除が入ったからかすごく長く何周も周ってくれ終わるとリュウも「長かったね~!」と言うので「何でだろうね?ラッキーだったね」と言うと、「ラッキラッキ~♪」と喜んでいました。
f0224632_2146162.jpg

そしてクリスマス・マーケットお決まりのメリー・ゴーランドをリクエスト。
大きいのや速いのは恐いらしく、こんな小さいので良いの?という小さくてレトロなメリー・ゴーランドの船に乗りました。
特に上下する訳でも音楽が流れる訳でもなくゆっくり回るだけなのですが、船の舵を回したりボタンを押したりリュウは大満足だったようです◎
f0224632_2146151.jpg

その後は特設のスケート・リンクを眺めました。
f0224632_21463029.jpg

リュウはやってみたいと言いましたが、まだ足が小さ過ぎてスケート靴が履けないと言うと納得し、「大きくなったらパパと一緒にペンギンさんを持って滑りたい」そうです。
f0224632_2146228.jpg

クリスマス・マーケットの屋台を眺めているとついあれもこれもとお財布が緩くなってしまいそうですが、出掛ける時は割と暖かかったのであまり着込まずに行ったら急に気温が下がり寒くてブラブラ眺める気になれず幸か不幸か買い物はサラミだけで帰って来ました。
f0224632_2146351.jpg

去年はクリスマス前に忙しくクリスマス・マーケットは1つしか行けませんでしたが、最終的に3カ所は行け満足でした。


乗りたかったポニーに乗れて良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-23 23:55 | お出かけ | Comments(8)
2015年12月27日(日)

クリスマスをペーさんの実家で過ごし、週末ベルリンに戻ってきました。
鉄板焼きレストラン『大都会』では毎日ランチ・タイムには前菜とサラダに目の前で焼いてくれる週替わりのメインにご飯とお味噌汁が付いて10.50ユーロととってもお得な週替わりランチがあります。
その週はなんと前々から食べてみたいと思っていたステーキ丼!
2カ月に1回位のペースで来るメニューらしいですが私は今まで一度も当たったことがなく、この日ならぺーさんも一緒に行けので友達夫婦を誘って行ってきました♪

広い店内で、いつも(という程行っていませんが^^;)は割と空いていますが、この日はほぼ満席でした。
ドイツでは日曜祝日はお店がお休みで、今年は25日(金)が第一クリスマス、26日(土)が第二クリスマスとそれぞれ祝日でお休みだった翌日の日曜日で、帰省先からベルリンに戻り冷蔵庫が空っぽだしスーパーもお休みだし外食しようという人が多かったのかもしれません。
f0224632_0782.jpg

前菜と大きなサラダが出た後、メインのステーキ丼の具材を鉄板で焼いてくれます。
柔らかいステーキ肉がたっぷり♪ 焼きトマトものるのは意外でしたがトマト好きなリュウはトマトもお肉も喜んでたくさん食べていました◎
f0224632_0794.jpg

ここに来るといつも鯉(金魚?)を見に行きたいリュウはこの日も食べ終えるとすぐに行ってしまい、友達が付き添ってくれました。
f0224632_0793.jpg

亀がいるはずでリュウは探していましたが、冬眠中なのか見つからなかったようです。

レストランのある建物の前には西ベルリンのランドマークといえる教会があり、その周りの広場にはクリスマス・マーケットが立っていました。
レストランに入る前にリュウが乗り物を見ても何も言わないので不思議に思っていましたが、食事の後と思っていたのかレストランを出ると「メリー・ゴーランドに乗る」と言いだしました。
f0224632_071187.jpg

リュウの希望は一番小さな恐くないメリー・ゴーランド。
またがって乗る動物型の乗り物があるのに、一番安定した乗り物を選びました。
f0224632_071092.jpg

安定し過ぎてつまらないのでは?と思いましたが、途中から余裕で立ち乗りをして得意気に手を振ってくれました。
f0224632_07925.jpg

お次はミニ・観覧車。他の子2人と相乗りでした。
f0224632_071264.jpg

メリー・ゴーランドで自信が付いたのかこちらは最初から立って手を振ったり下をのぞき込んだり。
f0224632_071247.jpg

この後ももちろん「もっと乗りたい!」と言いまくりましたが、他にも小さいメリー・ゴーランドがあったらね、と探しましたが割とスピードの速い物しかなく帰途につきました。
f0224632_071329.jpg

例年より早くベルリンに戻りましたが、お陰で友達と会え念願のステーキ丼が食べられました◎
f0224632_071151.jpg

リュウはまたクリスマス・マーケットで乗り物に乗れそれぞれにラッキーな日曜日でした♪

お手頃価格なステーキ丼がいいな♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-18 23:55 | 外食 | Comments(2)
今年も例年通りクリスマスはペーさんの実家に帰省していました。
玄関も部屋の中もあちこちクリスマス仕様に飾ってあります。
f0224632_15334985.jpg

ロウソクの熱風で回るクリスマス・ピラミッドに釘付けのリュウ。
f0224632_15334959.jpg

クリスマスによく見かける天使型のロウソク、かわいいけれど天使の頭を燃やしちゃうってどうなの?と思い眺めていると、リュウが火をつけたいと言い出し点火することになりました。
f0224632_15335396.jpg

点火後はやっぱりな図で、しかもだんだん溶けてくるのがかわいそうで「危ないからもうおしまいね」と火を消してしまいました。

イブの朝、朝食を食べた後あまりにもお天気が良いので散歩がてら出掛けることにしました。
ずっと外に居ると寒いには寒いですが、今年の冬は暖かくこの日は12月のドイツでは珍しいような青空でした。
f0224632_15335072.jpg

今年は暖冬でクリスマスに雪がないどころかベルリンで桜が開花しているのを見かけましたが、実家のお庭の薔薇も咲いたり蕾が膨らんだりしていて驚きました。

村の教会の前の大きな木には大きなプレゼントがたくさんぶら下げられていました。
f0224632_1557342.jpg

もちろんリュウのお目当ては教会裏の児童公園!
「そろそろお昼だよ」と言っても一向に遊びを止めずとうとうぺーさんパパがお迎えに来てしまいました。

イブのお昼ご飯はいつもペーさんママの出身地方のソーセージを食べます。
付け合わせはマッシュポテトとザワークラウト。
f0224632_15335070.jpg

リュウも写真の量を食べきりました!

お昼寝していると上のお兄さんファミリーがやって来ました。
f0224632_15335159.jpg

いとこのお兄ちゃん2人がやって来てリュウは大喜び♪

今年のイブの夕食は上のお兄さんの奥さんがガチョウを用意してくれました。
ドイツではクリスマスは一般的にガチョウを食べるらしく、レストランのクリスマス・メニューのメインは大抵ガチョウの足です。
ペーさんの実家では以前はウサギを食べることが多かったようですが、私が来てからは鶏や七面鳥の丸焼きで、ガチョウは初めてでした。
f0224632_15335172.jpg

リュウには食べ易い胸肉をあげようとすると、「僕はKeule(鳥の足)!」と言うのでビックリ。うちでは骨付きの肉をまず食べないのでリュウがKeuleという単語を知っていることに驚きました。
f0224632_1533529.jpg

そして更に驚いたことに、大きなガチョウの足を手づかみでほぼ食べきりました!
もちろん付け合わせのポテトや赤キャベツ、グリンピース&にんじんもタップリ食べました。

食後はみんなでクリスマスの歌を歌いプレゼント交換をし、それからお茶タイム。
遅くまで楽しい時間を過ごしました。
プレゼントのこと等は年が明けてしまいますがまた改めてアップしようと思います。
f0224632_15571133.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も家族全員大きな怪我や病気をすることなく過ごせ本当に良かったです。
そして家族や友人のお陰でたくさんの楽しい時間を過ごせたことに感謝です。
ブログを通して交流してくださった皆さまにも感謝です♡
今年はペーさんの仕事が忙しかったり私もいろいろあったり実家の都合とタイミングが合わなかったりで帰国のタイミングを逃してしまったのがとても残念ですが、楽しみはまた来年に♪

来年もよろしくお願い致します。

2016年が皆さまにとって健康で幸せ溢れる年となりますように!


来年も元気に過ごせるといいね♪と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-30 23:30 | パーティ | Comments(4)
ドイツのクリスマスは日本のお正月の様に家族で過ごすのが一般的で、親戚を訪問し合いご挨拶もします。
ペーさんのずっとイギリスに住んでいた従妹にも、クリスマスの際に何度か会ったことがありました。
その彼女がイギリス人のパートナーと8月にベルリンに越して来ました。
お互いベルリンにいるのにそれぞれの生活に忙しく、クリスマス帰省が近くなった12月になってやっと会えました。

12月13日(日)
一緒にブランチをしようとおススメのお店で11時に待ち合わせました。
ベルリンには日曜日はブランチ・ブッフェのお店がたくさんあり、その中でもお料理の種類が豊富で美味しいおススメのお店だったのですが、残念ながらそこは予約ができません。
それでもいつもタイミング良く入れたのですが、この日は入れそうもなく仕方がないので近くの別のレストランに移動しました。
こちらは予約ができるお店なのですぐに電話して席を確保してもらいましたが、2階席の端っこで食べ物からはとても遠い席でした。
f0224632_13565692.jpg

食べ物には遠かったですが、食べ物が置いてある場所からすぐ階段を登りまっすぐテラス状の席の後ろを歩くので、テーブルとテーブルの間を歩く下の席よりリュウが歩く際に周りの人とぶつかる危険がなく、
f0224632_1494079.jpg

食事の途中でウロチョロしても他の方の迷惑になりにくく結果オーライでした◎
f0224632_1356575.jpg

照明の関係でブッフェの食べ物は上手く撮れませんでしたが、オリエンタルなサラダなど冷菜がたくさんあり、ドイツらしいパンやチーズ、サラミ類もたくさん、そしてラザニアやパスタ、お肉やお魚などの温かいお料理もたくさんで初めてベルリンでブランチする従妹&そのパートナーにも喜んでもらえました◎
f0224632_13565594.jpg

クリスマスの前だからか、温かいお料理のコーナーにはドイツでクリスマスによく食べるガチョウもありました。
f0224632_13565661.jpg

こちらでは15時以降はケーキ・ブッフェをやっているからかデザートがパンナコッタと果物類しかなかったのが私にはちょっと残念でしたが、果物をたくさん食べられてリュウは大満足だったようです。
f0224632_13565630.jpg

ベルリンに越してきたばかりの2人はベルリンが気に入ったようで嬉しいです。
日本食がとても好きで、日本にも行きたいとベルリンでのおススメの和食レストランや日本に旅行するならどこが良いか、という話でも盛り上がりました♪

クリスマスに会うぺーさんの従妹と、少し早いクリスマス料理も食べ、第三アドベントのこの日も偶然ですがクリスマスらしく過ごせました☆


広い店内を見下ろしての食事も良いね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-20 21:30 | 外食 | Comments(8)
11月29日(日)

0歳児の頃から仲良くしてもらっているリュウと同い年の女の子のうちにお邪魔させてもらいました。
リュウのお友達(娘ちゃん)はかわいい妖精ちゃん姿で待っていてくれました♡
お菓子作りが上手な友達(ママ)はなんとジンジャーブレッドを焼いてお菓子の家を作ってくれていて、そこにリュウ達に飾り付けをさせてくれました!
2人とも作業台に着きスタンバイ。
f0224632_14412319.jpg

飾り付けはカボチャの種にアーモンド、カラフルなチョコ、グミベア、そしてドイツらしくプレッツェルも♪
f0224632_14412473.jpg

まずは接着剤となるメレンゲをおうちにのせてゆきます。
「こんな小さな絞り出しが売っているの?」と聞くと自分でラッピング材で作ったとのこと。そういう発想もない私はただただ感心です。
f0224632_14412468.jpg

3歳の誕生日を過ぎてからですが一度グミベアを食べたことのあるリュウは飾りのグミベアを「1つだけね」「1つだけね」と言いながらどんどん食べるので「飾り用がなくなっちゃうでしょ!」と没収。
f0224632_14412623.jpg

メレンゲの絞り出しは難しかったようなのでほぼ私がしましたが、飾り付けはリュウがしました。
友達が予め焼いておいてくれたツリー型のクッキーを飾ったり、白いグミで雪だるまを作ってくれそれをうちの前に置いたりして完成です。
とってもかわいらしく仕上がり大満足です◎
f0224632_14412433.jpg

子ども達もお菓子の家の缶と見比べて見劣りしない自分たちが作った(飾った)家を見て「うふふ」「あはは」と笑っては喜んでいました。
f0224632_14412531.jpg

不器用な私はこんな遊びを3歳のリュウとしようと思ったことすらなく、下に赤ちゃんが居るのに準備を整えてこんな機会をくれた友達に感謝です♡
f0224632_14412621.jpg

ちなみに先生(友達)の作品は入口に足あとがあったり、おうちの後ろ側にも綺麗な模様があったりさすがの出来栄えです。
f0224632_14412393.jpg

ミニサイズでこれだけできるってすごい☆
f0224632_14412523.jpg

リュウが飾ったおうちはセロファンで包んで持ち帰らせてくれました。
全く崩れることなく持ち帰れうちに飾ってありますが、あまりによくできたので私達だけで眺めるのは勿体ないのでクリスマスにオマ(おばあちゃん)のおうちに持って行ってオマにあげようとリュウに提案するとリュウも賛成してくれました。
きっとすごく喜んでくれると思います◎
f0224632_14412714.jpg

2人が作業を終えると、良いタイミングで妹ちゃんがお昼寝から起き、みんなで昼食を食べ仲良く遊びました♪

ドイツではクリスマスの時期にジンジャーブレッドを食べる習慣があるからかお菓子の家もクリスマス前に作ります。
11月30日(聖アンデレの日)から最も近い日曜日から4週間がアドベントで、日曜日ごとに第一アドベント、第二アドベントとカウントダウンします。
この日は偶然にも第一アドベントでした。そんな日にピッタリな過ごし方でした◎


お菓子のおうち作りは子どもにはたまらないだろうなぁ♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-10 15:00 | 子育て | Comments(10)
ドイツでは日曜日はスーパーやデパート、ドラッグストアなどのお店はお休みなのですが、各店舗で1年に8回日曜日にお店を開けて良く、お店によって開く日が違うので分かりにくいのですが、イースター前やクリスマス前の日曜日など殆どのお店が営業する日もあります。

1月3日にうちで新年会をした際に、友達から翌日の日曜日がShopping Sundayだと聞きました。
私のお腹の調子がイマイチで新年の3日間はうちに篭っていたのですが、少し具合も良くなったし折角お店が開いているなら出かけようと、ベルリンに新しくオープンしたけどまだ行ったことのなかったショッピング・モール、Mall of Berlinに行ってきました。
f0224632_18151268.jpg

2つの建物が渡り廊下でつながった大きなモールです。
ベルリンにいくつかあるショッピングモールはどこも同じお店が入っていてつまらないのですが、ここは他ではみない大型モールなので他では見ないお店もたくさん!
f0224632_181551.jpg

まだクリスマスのデコレーションが残るキラキラした店内をワクワクと見てまわりました。

12月に行った友達にオモチャ屋さんが並ぶ一角に小さい子向けの無料のメリーゴーランドがあったと聞いていたのでそれを目当てに行ったのですが、残念なことにクリスマス・マーケットの時期だけのサービスだったのかもうありませんでした。
f0224632_18153075.jpg

子どもコーナーもいろんなお店がいっぱい!
f0224632_18151588.jpg

リュウのお友達の誕生日会に呼ばれる機会が増えてきていますが、ここなら楽しいプレゼントが見つかりそう♪
f0224632_18152037.jpg

プレイモビールの専門店もあり、大きなフィギュアが何体か。
リュウは握手で「グーテン・ターグ!」とご挨拶◎
f0224632_1815854.jpg

Steiffのお店ではリュウは入り口の大きなキリンさんに大喜び。
f0224632_18152687.jpg


フードコートには「SHIMAI」という回転寿司屋さんが。
f0224632_18151724.jpg

多分日本人経営ではないと思うのですがどうでしょう。

ベルリン2店舗目の「MUJI」もありました。
f0224632_18152227.jpg

残念なのは食品の取り扱いがないことと、日本円での値段が見えているのでレートにもよりますがそれより1.5倍から2倍強の値段でなかなか買う気がしないことです。

とにかく広くてお店がいっぱいなので、どこにどんなお店があるか知っていて狙いを定めて回らないと疲れてしまいそうです。
それから、2棟のうち1棟にはお手洗いがないようで、トイレが長蛇の列なのも困りました。
f0224632_1815823.jpg

この日は私のお腹の調子が悪かったこともあり駆け足でぐるりと回っただけでしたが、改めてゆっくり行ってみたいです。



クリスマスのデコレーションでキラキラした店内は楽しそうだけどトイレが少ないのは困るね、と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2015-01-30 23:55 | お出かけ | Comments(4)
私がベルリンに来て間もない頃に知り合い、とっても仲良くしていたお友達Mちゃんが年末年始の休暇を利用してベルリンにやって来ました。
ベルリンに住んでいた時もベルリンを拠点にあちこち旅行していたとってもアクティブな彼女なので、今回も数日の滞在のうちベルリンに丸々居たのは2日程というハードスケジュールでしたが、うち1日を濃密に一緒に過ごすことができました◎

待ち合わせは12月30日のお昼にフィルハーモニーにて。
火曜日のお昼にある無料のランチコンサートを聴くためでした。
開演の15分程前に着いたのですが、なんと既に満席で入場できなくなっていてビックリ!
平日なので普段行けない人もこの日はお休みだからというベルリン在住の人もいるでしょうし、それでなくても年末年始をベルリンで過ごす為にベルリンには観光客が100万人以上訪れていたらしいのでその内の何人かが会場へ行ったなら早々と満席なのも納得です。甘かった~・・・
f0224632_9431030.jpg

この冬は暖冬ですがクリスマス以降雪が積もり、この日も雪の振る寒い日だったので仕方なくカフェへ移動しました。

その後、予定通り彼女がベルリンに住んでいた頃下宿していたドイツ人ヴィオラ奏者Evaさんのお宅を訪問。
Mちゃんを通してEvaさんと知り合い、以来家族揃って親しくお付き合いさせて頂いているので、この日もリュウの為に小さなカップなどを用意してくれていました。
リュウはクリスマスの飾りや木製の汽車などを見せてもらい大喜び。
f0224632_9431962.jpg

そして、ピアノを弾かせてもらったのがとても楽しかったらしく、滞在中何度も弾かせてもらいました♪
f0224632_9432386.jpg

Mちゃんとはぺーさんももちろん仲良くしていたので、この日はMちゃんを囲んでEvaさん宅でお茶会と言うと、彼は張り切っておばあちゃん仕込みのレシピでチョコレートケーキを焼きました。
f0224632_9431343.jpg

実際にはこの写真の倍ほどの量があったのですが、みなさんに好評でほぼ完売でした◎
ドイツでは(ドイツ以外もでしょうか?!)1月6日までがクリスマスなので、この日はEvaさんお手製のクリスマス・クッキーも振舞われました。
f0224632_9431093.jpg

Evaさんのヴィオラの演奏もありとっても素敵な時間で、お茶だけのつもりが5時間以上の滞在となりました。
f0224632_9431220.jpg

ケーキやクッキーでお腹がいっぱいだったのに、滞在時間が長かったので最後に出てきた大きな焼きりんごもぺろりと平らげてしまいました。

Evaさんちの滞在はここまで長いとは思っていませんでしたがそれでも3時間くらいにはなるだろうからと、リュウ用にブルーベリー、バナナ、みかんを持っていましたが、ブルーベリーは予定外に行ったカフェで食べてしまい、Evaさんちのキッチンで柿をみつけ、「バナナもみかんもあるよ」と言っても「柿が食べたい!」と言い張り、Evaさんが「果物が好きなのは良いことね」と柿と梨を剥いてくれました。
リュウは遠慮知らずなので冷や汗です。(^^;)

Evaさんのお宅を後にし、ぺーさんとリュウはうちへ、私と美穂子ちゃんはベルリンの共通の友人達と合流しレストランへ。
みんなでワイワイと話して笑ってとっても楽しかった~~~♪

Mちゃんは日本限定のキットカットやおせんべい、おまんじゅうなど嬉しいお土産をい~~っぱい持って来てくれた上に、「出産祝いがまだだったし」とリュウにも素敵なプレゼントを。
f0224632_9432127.jpg

サンタさんがくれたお絵かきボードよりずっと質が良く、描いたものがキレイに消えます。さすがジャパニーズ・クォリティー☆
しかもあまり大きくなく軽いのでお出掛けのお供にもピッタリです。
思えば彼女と前に会ったのは3年前に東京で。
その際は私達が地元で披露宴を挙げた後の再会だったこともあり、共通の友達を集めてお祝いをしてくれました。
いつも優しい心遣いをどうもありがとう♡
ドイツをこよなく愛するMちゃん、また遊びに来てね~~~♡


良いお友達が居て幸せだなぁとしみじみ感じた私に応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2015-01-23 08:30 | その他 | Comments(6)
ペーさんの実家ではクリスマスは24日のイブに家族が集まる習慣なのですが(ドイツではサンタクロースが来るのもプレゼント交換するのも24日なので他の家庭でも24日集まるのが一般的なのかもしれません)、去年(先月)は下のお兄さんファミリーが24日に来れなかったので、26日の第二クリスマスの日に上のお兄さんのうちに集まってブランチすることになりました。

私達が到着すると、既にテーブルにはブランチの用意がしてありました。
f0224632_1018096.jpg

食べ物や飲み物でいっぱいのテーブルの所々に末っ子のヤコブくんのコレクションの動物や怪獣のフィギュアがちょこちょこと。
f0224632_10183488.jpg

クリスマスと無関係のデコレーションで、しかもリアルな恐竜が飾られているのがなんだか斬新で逆に良いなぁと思ってしまいました。
f0224632_1018327.jpg

リュウのお誕生日会をする際にはうちでもやろうかなぁ♪
f0224632_10174798.jpg

テレビ台にはクリスマスらしいエンジェル達も飾られていましたが、インパクトでは恐竜にはかないません!
f0224632_10175847.jpg


寒いけれどお天気が良い日だったので、食後にみんなで散歩に行こうということに。
ぺーさん一家に限らず、とにかくドイツ人は散歩好きで、私もすっかりその影響を受けていて、寒い日に散歩と言われても何の疑問もなく出かける準備です。
f0224632_1018356.jpg

教会の中へも入ってみました。
f0224632_10174924.jpg

クリスマスの飾り付けがしてある教会の中をリュウは興味津々で見て周ります。
f0224632_10183738.jpg

教会そのものはそんなに大きくないけれど、立派なパイプオルガンのある素敵な教会でした。
f0224632_10175289.jpg

いとこのお姉ちゃん、お兄ちゃん達に遊んでもらい、リュウは大喜び♪
f0224632_1018162.jpg

いっぱい遊んだ後は夕飯近くまでグッスリ遅めのお昼寝でした。

イブの夜に集まれなかったのは残念でしたが、お天気に恵まれたしこうやって昼間に集まれたのはこれはこれで良かったし、お散歩で教会も訪れクリスマスらしい一日を過ごせ良かったと思います。

動物と恐竜のリアルなフィギュアのデコレーションも悪くないね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2015-01-11 10:30 | イベント | Comments(10)
21日の夜からリュウが高熱を出し、起きている間はずっと「ママ抱っこ」だし、熟睡できないらしく寝ていてても寝返りの度に「ママ抱っこ」。
生まれてから今までこれといった病気をしたことがなく、まだ小さなリュウが苦しんでいるのは見ていて辛いし、ずっと抱っこで何もできないし困りました。
22日からクリスマス帰省の予定を1日遅らせ23日から28日まで帰省していました。
熱は25日まで上がったり下がったりを繰り返し、リュウは本調子ではありませんでしたが、それでも大好きなオパ(おじいちゃん)とオマ(おばあちゃん)のおうちへ行き、いとこ達にも会え、クリスマスを楽しんできました。
f0224632_16315579.jpg

ドイツではHeiligabend(クリスマス・イブ)の24日にWeihnachtsmann(サンタクロース)がプレゼントを持ってやって来てくれます。
毎日寝る前に歯磨きを欠かさなかった良い子のリュウにもサンタのおじさんがやって来てくれました。
プレゼントはリュウの希望の「大きな箱」(最初は何かと思ったのですが大きなオモチャ箱だと判明)に入っていました。
f0224632_16315373.jpg

リュウが寝ている間にサンタさんがクリスマス・ツリーの下に置いて行ってくれていて、朝箱を見つけたリュウは「Happy Birthday♪ りゅーくん、2さい!」と大喜び(プレゼント=誕生日だと思っている)で「りゅーくん、1人でピリピリする」と箱を開けたがりましたが、夜に家族でプレゼント交換する際までガマンガマン。
(来年はサンタさんにはお昼寝の際に来てもらうのが良さそうです。)
f0224632_16324895.jpg

箱から出てきたのはお絵描きボードと、木製のおままごとセット(木製の食べ物がナイフで切れるオモチャ)。
f0224632_1632224.jpg

お絵描きボードは色鉛筆やクレヨンで落書きするのを止めてもらえたらいいな、
おままごとセットは私が料理する際に「りゅーくんも混ぜ混ぜする!」と一緒にやりたがるのでこちらをキッチンに持って来てお料理気分になってくれたらいいな、という私の願いをサンタさんがくみ取ってくれたようです。
サンタさん、ありがとう◎
f0224632_1632462.jpg

お絵描きボードもちょこちょこ使っていますが、それよりもおままごとセットが気に入ったようで、こちらは毎日何度も使い切り方もだんだん様になってきています。

ヤコブくんのおうちからも偶然にも大きな箱でプレゼントをもらいました。
もちろん自分でピリピリと開けました♪
f0224632_16322611.jpg

中から出て来たのはは木製のトラクターと牛3頭。それから積み木でした。
f0224632_16315491.jpg

こちらも気に入ってよく遊んでいます。ありがとうございます◎
もちろんオパ&オマからもプレゼントを貰い、後日この日来れなかった下のお兄さんファミリーからもプレゼントを貰い大喜びのリュウ。
今日は日本のじぃじ&ばぁばからのプレゼントも届きました。お母さん、ありがとう♡
(プレゼント=誕生日だと思っているリュウは、私がプレゼントを貰うのを見て「ママもhappy birthday! ママも2さい」と言っていました。笑)

お気に入りの音楽が流れると「オマと踊る!」とキッチンにペーさんママを呼びに行き、ペーさんママの手を引いて居間に戻ってくると一緒にダンス♪
f0224632_1632492.jpg

曲の途中なのにオモチャに気をとられ突然踊るのを止めてしまうまだまだ気まぐれ2歳児です・・・

ベルリンを出る前に小児科に電話してみたのですが、受診しても解熱剤が出るだけとのことで、同じ解熱剤が処方箋なしでも薬局で買えると教えてもらい買っていっていました。解熱剤は熱が39度以上の際に服用で、服用期間は3日まで。丁度薬を飲んで3日で熱が治まってくれやれやれでした。
f0224632_16315685.jpg

今年の終わりに生まれて初めての大風邪を引きましたがこれといった大きな病気も怪我もなく今年も終われそうです。
f0224632_16325135.jpg

今年も家族や友達のおかげでたくさんの楽しい思い出ができ本当に感謝です。
ブログでリュウの成長を見守り、私達を応援してくださった皆さまにも感謝です。
本当にありがとうございます♡
f0224632_16315598.jpg

来年も私達とお付き合い頂けると嬉しいです。
何卒よろしくお願い致します。
f0224632_16322737.jpg

2015年がみなさまが健康に過ごせる楽しい良い年となりますように!

今年最後に応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-12-30 17:30 | イベント | Comments(8)
久しぶりにお天気が良かった週末、Alex(テレビ塔)の裏手に立っているクリスマス・マーケットへ行ってきました。
f0224632_15173744.jpg

リュウも「お天気、暗くない♪」と喜んでいました。
リュウのような小さな子どもにとってもやはり太陽は大切なんですね~。

前からあったのか最近できたのかテレビ塔の下にトランポリンができていて、他の子ども達が跳ぶのを見てリュウもベビーカーから降りて「ジャンプする♪」と駆けてゆきました。
f0224632_15172338.jpg

1人ジャンプでは飽き足らず、大きな子がジャンプしているトランポリンにも無理矢理入ってゆくのでヒヤヒヤです。

テレビ塔と大聖堂の間という良いロケーションに立っているクリスマス・マーケットは大きな観覧車があり、乗ったことはないのですが眺めもきっと良いと思います。
f0224632_15173559.jpg

こちらの観覧車は日本のようにしっかり窓が閉まっておらずオープンエアー。落ちたりしないように自己責任で乗りますが、なんだかそれが恐くて…
リュウを乗せてあげたい気もしますが、リュウと一緒だと余計に恐いです。

こちらのクリスマス・マーケットのお目当ては、ポニー。
f0224632_15172317.jpg

ポニーに子ども達を乗せてぐるぐる回ります。
うちを出る前にリュウは「ポニーさん、見たい♪」と言っていましたが、今までのパターンだと近くに行くと「恐い~!」とのけぞるので今回もそのパターンだと思いきや、なんと「乗りたい!」と言います。
「恐くないの?大丈夫?」と何度も確認すると「恐くない。大丈夫!」と言うのでチケットを買ってみましたが、それでもまだポニーの居る柵の中に入ったとたんに「恐い~!あっち行く~!」と言うのではないかと心配していたのに、すんなり乗れました!
f0224632_15174152.jpg

↑しかも乗ってすぐに笑顔なのでビックリ!
カメラを向ける私に向かってピース(のつもり)をしてくれる余裕ぶりに更にビックリ!
f0224632_15172660.jpg

いざ動き出すと、片手で鞍の握り手を持って、「パンカ、パンカ~♪」と言いながらポニーの動きに合わせて体を揺すっていました。
ペーさんも「小さなモンゴル人みたいだ」と驚いていました。(笑)

ポニーさんのすぐ近くのスケート・リンクにも釘付けで「やりたい♪」とのことでしたが、さすがにこれは無理よ~、と。
ペーさんが子どもの頃よく滑ったと言うと、「パパ入って!パパやって!」と猛烈にリクエストされていましたが、いつかここではない広いリンクで滑ろうとこの日は辞退。
f0224632_15173942.jpg

小さな子や苦手な人はかわいいペンギンを持って滑ることができるのですが、結構込み合っているのでこけてそこに後ろの人が滑って来たらと思うと恐いです。
f0224632_15172755.jpg


マーケット内は大混雑だったのでぺーさんがリュウを肩車して歩いていると、サラミ売り場のお姉さんがリュウに試食用のスライスを差し出してくれました。
f0224632_15172548.jpg

まだ生物はあげていないのですが少しならと食べさせると「美味しい!もっと欲しい♪」なんて言い出すので慌てて立ち去りました。(^^;)

その後リュウと私が一緒にちょっと大きめのメリーゴーランドの船に一緒に乗りました。
f0224632_15173681.jpg

私はまだお店を見て回りたかったしリュウはポニーさんにもう1度乗りたかったのですが、その後用事があったので「また来ようね」と後ろ髪を引かれる思いでマーケットを後にしました。

先週の日曜日、夏にドレスデン郊外の山の別荘でお世話になったロバートが仕事でベルリンに来て会いました。
ペーさんとロバートは中国で知り合ったこともあり、ベルリンに中国の餃子が食べられるレストランがあると言うと是非行きたいとのこと。
レストランへ向かう前にこちらのクリスマス・マーケットに寄り、またもやポニーに乗りました。
f0224632_1517272.jpg

この日はポニーの綱を引っ張るおじさんが速く歩いたのと、鞍が以前乗ったポニーの物より滑りやすくリュウの体がずり落ちそうでしたが、リュウはしっかりつかまり最後までちゃんと乗れました◎
大好きなロバートにポニーに乗る姿を披露できて得意気なリュウでした。(笑)


2歳になって急に恐いもの知らずになりつつあるリュウに応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-12-18 15:00 | お出かけ | Comments(2)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle