「ほっ」と。キャンペーン

タグ:イベント ( 161 ) タグの人気記事

ドイツではイヴにサンタさんが来ますが、その前の6日にニコラウスが良い子にお菓子を持って来てくれます。
去年までは朝起きると玄関にプレゼントがありましたが、本来は靴を磨いておくと寝ている間にニコラウスが靴にプレゼントを入れてくれるらしいので、今年は4歳になったし靴磨きから。
冬用のブーツがサイズアウトしていることに気付き、仕方なく長靴を磨いてもらいました。
f0224632_2319994.jpg

朝起きるとリュウの好きなドライフルーツにゼリー、そしてドイツのグミまであり大喜び☆
f0224632_23191090.jpg


イヴの1日前にペーさんがやって来ました。
24日はお昼前にペーさんの親友ファミリーが遊びに来てくれお昼は地元のお魚屋さんがやっているレストランで海鮮丼を食べたり温泉に入ったりして楽しい1日を過ごしました。
夕飯をしっかり料理する時間がないのは予め分かっていたし、ドイツの様にガチョウや鶏、七面鳥を丸のままでは売っていないので丸焼きは難しいし、だけど何かクリスマスらしい物を食べたいなぁ…と相談した結果、ペーさんが赴任先からドイツ風のソーセージを持って来てくれることになりました。
ペーさんの実家では24日のお昼にペーさんママの出身地のソーセージを食べる習慣があるのでソーセージはクリスマスらしい食べ物です。
f0224632_23191042.jpg

夕飯を食べていると、ピンポーンと玄関に誰かやって来ました。
「誰だろう?」と言っていると、玄関から「リュウく~ん!」と呼ぶ声が。
玄関に行ってみると、サンタさんがプレゼントを持って来てくれていました!
絵本にあったようにサンタさんは寝ている間に来ると思っていたリュウは驚き戸惑いつつもサンタさんからプレゼントを貰いお礼を言って、折角なので記念撮影も♪
f0224632_23191191.jpg

プレゼントはLEGOブロックとジュウオウジャーのパズルなど。
プレゼントが入っていた袋はとっても大きくてリュウがすっぽり入れる大きさでした。
f0224632_23191268.jpg

ペーさんと早速ブロック遊び。
犬やおうちを作りました。
f0224632_23191466.jpg

その他にも、写真を撮る前に解体されてしまったけどトランクが開閉するかわいいオープンカーやラジカセも作っていました。ラジカセにはなんとカセットが入ります。リュウにカセットは音楽が入っていると言うと、「CD」と言っていました。(^^;)
f0224632_2319157.jpg

夕食の後は母が作ってくれたクリスマス・ケーキを。
f0224632_23191299.jpg

甘さ控えめのふわふわ生地の中間にも苺がたくさんサンドしてありとっても美味しかったです◎

25日にもお客さんがあり昼間は外出。
夕方から夜に掛けてペーさんとリュウはクッキー作りをしました。
ドイツではクリスマス前にクリスマス用にクッキーを作るのですが、ペーさんは事前に時間がなかく、リュウと一緒に作りたいというのもありこちらに来てからの作成となりました。
f0224632_23191243.jpg

型抜きしたヘーゼルナッツのクッキーは間にヌガーを挟みチョコレートを付けます。
ハート形に交ざって星やお月様、そしてウサギちゃんも◎ ウサギは2タイプあるのに思わずにっこり♡
f0224632_23191334.jpg

メレンゲで作るココナッツ・クッキーと
f0224632_23191378.jpg

ローズ・ウォーターで作るアーモンド・クッキーも作ってくれました。
f0224632_23191460.jpg

サンタさんからのプレゼントはリュウが一番欲しかった物ではなかったからか喜び度が思ったより低かった気がして「やっぱり一番欲しがっている物をサンタさんに頼むべきだったのかなぁ」とも思いましたが、「リュウの欲しがる物=私達があげたくない物」でもあり悩むところです。

初めての日本でのクリスマスでしたが、家族でささやかながらドイツの習慣も入れつつ良いクリスマスが過ごせたと思います☆


ケーキ作りもクッキー作りもせずにクリスマス気分を味わえたラッキーな私に応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-28 23:35 | イベント | Comments(12)
少し間が空いてしまいましたが、前回のアップがお神輿祭りのことだったので今回はその後の地元のだんじり祭りのことを書こうと思います。

10月14(金)-15(土)は地元の秋祭りでだんじり祭りでした。
園でもだんじり祭りの話題が出ていたようでリュウも楽しみにしていました。
…なのに、風邪を引き、鼻水が耳に入り中耳炎になり水曜日から園をお休みすることに。
金曜日の午後、園をお休みしているものの折角のお祭りなのでと午後に子だんじり(子ども用のだんじり)に乗りに母がお直ししてくれた法被を着て鉢巻もし、座布団も背負いフル装備で出発!
f0224632_23515453.jpg

子だんじりの下では小学生の子ども達が太鼓や鐘を叩いていますがとっても上手!
f0224632_23515571.jpg

そうこうしていると、大人のだんじりがやって来ました!
f0224632_23515520.jpg

体調が悪くややテンション低めのリュウでしたが、大人だんじりと一緒にやってきたおじちゃん(私の弟)とだんじりの前で写真を撮ろうとしたら、おじちゃんにだんじりの担ぎ手に乗せられたリュウ。
f0224632_23515649.jpg


翌日はいよいよお祭り本番です。
リュウの体調もかなり回復し前日よりは元気に出掛けました。
神社の境内に停まっていた子だんじりに乗せて貰いました。だんじりの上には園のお友達がいっぱい♪
f0224632_23515766.jpg

お神輿が神社を出発し、
f0224632_23515785.jpg

それに続き大人のだんじりもカッコ良いパフォーマンスをした後神社を後にします。
f0224632_23515618.jpg

最後にリュウ達が乗っている子だんじりも出発!
f0224632_23515840.jpg

境内にずっと停まっていた時は退屈して「降りたい」なんて言い出していましたが、動き出すと楽しくなったらしく大喜び!何度も立ち上がろうとするので危ないとヒヤヒヤしました。
f0224632_23515877.jpg

地元の男性達が1年中楽しみにしている秋のだんじり祭りにリュウも初参加。
とても楽しかったらしく、お祭りが終わって1ヶ月以上経った今でも時々「ヨーイヤサー、サ~ノ、イヤサー!」とだんじりの掛け声や、「チキチャン、チキチャン」と鐘の音を真似しています。
f0224632_23515980.jpg

どんどん地元っ子になりつつあるリュウですが、園に通いだしてすぐに地元弁を話し出すかと思いきや言葉にあまり変化がみられません。
ベルリンの園に通っていた時、私の目の前で先生やお友達とドイツ語で話した直後に私とは日本語で話し、その内容を受けて先生やお友達とドイツ語で話す、と相手に寄ってとてもスムーズに言語を切り替えていたので、もしかして園で話す言葉とうちで話す言葉を切り替えている可能性があるかなぁ?と思っていたら、やっぱりそうでした。
最近園への送り迎えを母にお願いしているのですが、園のお友達とはバリバリの地元弁で話していたそうです。
日本語とドイツ語の様に明らかに言語が違えば切り替え易い気もしますが、同じ日本語でも使い分けていることに驚きました。
いろんな意味でどんどん地元っ子になりつつあるようです◎


日本語のバイリンガルになりつつあるリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-11-30 23:55 | イベント | Comments(4)
10月2日(日) 日本

運動会の後、車で3時間程の所に住むペーさんの親友ファミリーを訪ねました。
着いた当日は魚市場でタコを買ってくれていてたこ焼きディナー♪
娘ちゃん達が上手にたくさん焼いてくれ、リュウも喜んでたくさん頂きました◎

そして翌日日曜日は村のお祭りでした。
子ども達がお神輿を引くとのことで、朝食の後娘ちゃん2人は早々とお出掛け。
私達もお神輿を見るべく出掛けました。
私達が合流できた時は既に半分引き終え休憩地点に居ました。
f0224632_538553.jpg

休憩を終え最終地点を目指し出発。
子ども達が引くお神輿の後ろをお神酒を乗せたトラックが続き、お神酒が呑み放題!
お神酒だけではなくおつまみやジュースも何度も振る舞われました。
ペーさんの親友であり悪友(呑み友達)でもある友人は「このお祭りのハイライトはお神酒なんだから、お神酒を呑んで今晩も泊まればいい」と何度もぺーさんを誘っていましたが、予定通りこの日に帰ろうとペーさんはお神酒はパス。
f0224632_5385527.jpg

といっても、前の晩は2人で夕飯後2時頃まで呑み、瓶ビール6本、缶ビール10本、そしてシュナプス(ドイツの蒸留酒)をなんとボトル半分くらい開けていました…(^^;)
f0224632_5385572.jpg

坂の上の神社までお神輿を引っ張りお神輿行列が終了。
f0224632_5385634.jpg

お神輿を引っ張っていた子ども達はご褒美にお菓子の詰め合わせを貰っていました。
後ろでジュースやおつまみのさきいかを貰いながら歩いていただけのリュウにもくださり大喜び♪ 有難いやら申し訳ないやら…
f0224632_5385714.jpg

お昼は村の人達が集まって手作りのお寿司やすき焼きを。
部外者の私達まで混ぜて頂きました。
f0224632_5385723.jpg

これでお祭りは終了かと思いきやまた山の上の神社の境内に集合とのことで、午後は村の人達お待ちかねのビンゴ大会と餅まきがありました。
ビンゴは景品が豪華な上になんとハズレなし!
みんな大盛り上がりで楽しみました♪
餅まきも大盛況!
f0224632_5385899.jpg

ステージ前に子どもエリアがあり、リュウも7個拾えました。
「頑張ってしっかり取ってね!」とお願いしていたペーさんがリュウと同じ7個って…
初めて挑戦した餅まきで皆の殺気立った様子に引いてしまったようです。(^^;)
f0224632_5385860.jpg

この日は思いがけず日が照り気温も上がった夏日でした。
帰りがけに川に入って遊んでいる大きな子達を見たリュウは「僕も入りたい♪」と。
「ちょっとだけだよ」と入れるとちっとも出たがらず帰りたがらず大変でした。
f0224632_5385964.jpg

村の小さなお祭りに部外者の私達が飛び入り参加させて貰いましたが皆さんとても温かく受け入れてくださりとても良い時間が過ごせました。
リュウにとっても日本の文化や自然を体験する良い機会となりました。
f0224632_5405729.jpg

「お祭りがあるから泊りがけでおいでよ」と誘ってくれ温かく迎えてくれた友達ファミリーに感謝です◎


こういう村のお祭りってイイね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-11-10 23:30 | イベント | Comments(4)
10月1日(土)

リュウの通う園の運動会がありました。
たまたまペーさんが予定より早く日本に来ることになったので彼も一緒に運動会へ行けることになりました。
リュウにとって初めての運動会でしたが、ドイツには運動会がないのでぺーさんにとっても初めての運動会でした。

運動会の練習は随分前から始まっていたらしく、9月入園のリュウは随分出遅れたスタートとなりましたが毎日ダンスや競技の練習があり運動会本番をずっと楽しみにしていました。
そして待ちに待った運動会当日ですが、前日夜から早朝にかけ雨が降り続いた為グランドが濡れているとのことで残念ながら体育館での開催となり、保護者競技など一部中止となり午前中で終わりとなりました。

中と外では全然雰囲気が違うと思うのでやはり外が良かったと残念でしたが、子ども達はそんなことは気にせずみんな張り切って頑張っていました☆
まずは園児全員で入場行進、そして年長さんによるオンタイ。
太鼓やハーモニカなどを上手に演奏しながら行進していてとてもカッコ良かったです。
f0224632_16125859.jpg

…が、ここでぺーさんは、「日本はまだ軍国主義なんだね」と。
マーチに合わせて入場行進するというのがそもそも軍事的らしいし、オンタイの子達が被っていたベレー帽を見ても「あれは軍隊の帽子だ」と。
なんで?と思わずWikipediaを見てみると、”日本では画家の帽子としてイメージされてきたが第二次世界大戦頃からアーミー・ベレーが軍隊に普及し始め、現在は世界各国の軍隊で用いられている ”とのこと。知りませんでした…
ちなみに、ペーさんの大学時代からの親友で、日本に10年以上住み日本産まれ&育ちの娘ちゃんが2人居るドイツ人は、日本の運動会が大好きで保護者競技や親子競技に張り切って参加する人なのですが、その彼も「運動会の発祥は軍国主義だよね」とのこと。
日本では子どもの頃から普通にしているのでこれが軍事的だなんて思ったことも無く驚きでした。

それはさておき、リュウ達のクラスのダンス♪
『すてきなワンダーランド』という曲に合わせ、自分達で作ったお面(男の子はしまじろう、女の子ははなちゃん)を被ってキラキラのポンポンを持って踊りました。
f0224632_16125837.jpg

私はこの曲を初めて聞きましたが、園で練習を始めて以来リュウがうちでもよく口ずさんでいました。
f0224632_16125955.jpg

3-4歳児なので動きは揃っていませんが、それでも一生懸命楽しそうに踊っていたのでとても微笑ましかったです◎
f0224632_16125828.jpg

徒競走ではなんとリュウは1等賞☆
f0224632_16125865.jpg

障害物競争も頑張っていました。
f0224632_1612591.jpg

リュウ達のクラスは平均台をまたいで通り、輪っかをケンケンパ、そしてマットの上を四つん這いで歩き、最後にジャンプしてタンバリンを叩いて戻ります。
大きなクラスの子の障害物競争では最初にネットの中をくぐる物があり、それを見たぺーさんはまたもや「あれは軍隊の練習だ」と。園児なので匍匐前進にはなっていませんが言われてみるとそのようでした。(^^;)
f0224632_1613062.jpg

リュウのクラスの親子競技のタイトルは「レッツ・ハロウィン」で、マントを被ってほうきにまたがって走りました。
f0224632_1613113.jpg

運動会の為にペーさんのスケジュールを変更した訳ではないのですが、運動会に間に合ってペーさんと出られてリュウはとても嬉しかったようですし、リュウにとってもペーさんにとっても良い思い出になったと思います◎

帰り際にリュウが「頑張ったよ~!楽しかったよ~♪」のポーズを。(^o^)
f0224632_1613119.jpg

万国旗などの片付けをされている様子を眺めながらぺーさんが「20年以上前に無くなっている国の国旗がまだある」とポツリ。無知な私もさすがにどの国旗か分かりました。(^^';)
ペーさんの実家へ行くと彼やお兄さん達が使った40年モノのオモチャが普通に出て来るので、それはまぁドイツ人同様園が万国旗を長く大切に使ってられるということで!

運動会が短縮になりお弁当は不要となりましたが、母が用意してくれていたのでうちに帰って頂きました。
f0224632_16141585.jpg

卵焼きにエビフライにトンカツ、トマトに柿などリュウの好物がいっぱい◎
ちなみにおにぎりに添えてある沢庵もリュウの好物で、市販の物より家庭で漬けた臭いぐらいの沢庵が好みらしいです。
ウインナーはタコやカニの形にしてあり、ちゃんと顔までありました!雑な私はそこまでしないので体調不良を言い訳に母にお願いして正解でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お弁当を頂いた後はうちから車で3時間程の所に住むペーさんの親友宅を目指し出発!
私は行かない予定だったのですが、思いの外体調が良かったのと、リュウを車の後部座先に1人で長時間座らせて大丈夫か不安で結局行くことに。
ペーさんはリュウと2人で旅行するのを楽しみにしていたようで「2人で大丈夫!」と言っていて、私も最初は1人でうちでノビノビ過ごせると思っていたのですが、いざとなると子離れできないようです。(*^_^*)


運動会が軍事的だと思ったことがなかったわ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-10-30 23:55 | 子育て | Comments(4)
観光客向けに夏の間だけ神社の境内に「夢広場」という名前の縁日ができます。
先日弟が登板で売り子をするとのことで、夜両親がリュウを連れて出掛けることになりました。
私は体調が相変わらずなので両親にお願いしてうちでのんびりさせてもらいました。
リュウは夕飯後じぃじとばぁばが夢広場に連れて行ってくれるよと言うと、夢広場がどんな場所かも分からないのにお祭りだと思ったらしく「僕、甚平に着替える!甚平出して♪」と張り切って甚平に着替えて出掛けました。

大きな声で「ただいま~!」と帰って来たリュウは戦隊モノ(ジュウオウジャーと言うらしい)の仮面を被って得意気でした。
f0224632_15421363.jpg

弟はお面売り場担当だったらしいのですが全く売れなかったのに、リュウが買ってもらってからリュウが客寄せパンダになったのか一気に10個も売れたとか。母が「リュウくんの後に女の子なのに同じ青のお面を買っている子がいたわ」と言っていたのですが、どうやらジュウオウジャーでは青と白が女性らしいです。リュウも私も番組を見たことがないので知りません。(^^;)

くじ引きの一番下の等でもらった光るくじらも自慢げに見せてくれました。
その他スーパーボールすくいもさせて貰ったらしくスーパーボールも持ち帰っていました。
f0224632_15421339.jpg

じぃじとばぁばと一緒であれこれさせて貰えて良かったね、と言いつつお面の値段を聞くと「700円」とのことで「高っ!!!」とビックリ。母曰く「街の人がやっているイベントなので普通のお祭りより安いはず。」とのこと。お面ってそんなにするものなの?!!私が行っていたら絶対に買わなかったので私がお留守番でリュウにとっては良かったようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夢広場では日曜日に「温泉ジャー」というご当地ヒーローのショーをやっていて、21日(日)がこの夏最後のショーとのことで、弟は出演はしていませんがスタッフとして参加しているので甥っ子も一緒に見に行きました。
ショーは40分もあるとのことだったので私達は最後の写真撮影会だけで参加できれば良いと遅れて行くと、ショーは既に盛り上がっていてスピーカーから大きな声が聞こえるし怪獣が神社の入口に居たのでリュウも恐がって神社の境内に入りたがらないし1歳の甥っ子もギャン泣き…
「恐くないから大丈夫だよ」となだめつつ境内に入ってもののリュウはショーは見たがらず興味を示したのはお魚釣りゲーム。
f0224632_15421319.jpg

係りの方に難しいと言われたのですが、磁石で釣るタイプでリュウでも割と簡単に釣れ、時間制限がないので釣り竿と一緒に渡されたカップがいっぱいになるまで遊べました♪
f0224632_15421419.jpg

お魚釣りで気分が上がってきた所で温泉ジャー・ショーの最後だけ見せました。
f0224632_15421538.jpg

最後は悪者は居なくて温泉ジャー達がキメのポーズをしていたのでリュウも恐くはなかったようです。
f0224632_15421475.jpg

写真撮影にも恐る恐る参加。ここでも甥っ子はギャン泣き…
f0224632_15421582.jpg

リュウはヒーローと写真を撮れ気を良くしたのか弟に連れられて悪役達とも写真撮影。
リュウお得意の悪い顔=強い顔をしていました。
f0224632_15421678.jpg

地元では観光客の方向けに8月は平日毎日打ち上げ花火が上がり、21時からと遅いのですがそれも何度か見れました。
日本の蒸し暑さにやられつつも地元の夏を大満喫です。


「縁日=お祭り」「お祭り=甚平」と思っているリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-08-26 17:00 | イベント | Comments(4)
8月4日
日本に到着した日は地元の夏祭りでした。
飛行機に乗る日の前日、荷作りなどで寝るのがとても遅くなりリュウも寝不足だったので飛行機ではグッスリ寝てくれるかと思いきや、座席に付いたテレビ(モニター)に大喜びで操作の仕方をすぐに覚え子ども向けのプログラムを次々と見てリュウが寝たのは2時間程。リュウが寝てくれないので私も1時間程しか寝れずクタクタでしたが、その日の夏祭りが地元で一番大きく縁日の出るお祭りとしては最後の夏祭りとのことだったので、絵本でしか見たことのない夏祭りを見せたいと出掛けました。

地元の青年団の方が主催のザリガニ釣りを見つけ興味津々のリュウ。
ザリガニは青年団の方達が自ら川で600匹も捕り、その後数日何度も水を変えて臭いを抑えたとか。
f0224632_1494828.jpg

リュウも挑戦してみることに。
最初はなかなか釣れませんでしたが、コツを覚えると釣れるようになりました♪
f0224632_1494833.jpg

時間制限無しという太っ腹コーナーで1時間もやっている子もいるようでした。
私達も30分以上粘り12匹も釣れました◎
f0224632_1494935.jpg

リュウが連れて帰りたいと言うので飼育について聞いてみると、飼育は簡単だけど繁殖力がすごく臭いもすごいとのこと。
それは無理!となんとかリュウを説得しお店の方に返しました。

ザリガニを返すことに納得したものの返した後はかなりしょんぼりしていたリュウですが、他の子が持っていて欲しがっていた光る剣をばぁばに買って貰い元気復活!
f0224632_1494959.jpg

どうせその場限りで後々遊ばないと思うし、後々も振り回されたら面倒だし、そもそも剣の形というのが嫌で私は買いたくなかったのですが甘いばぁばはリュウの願いを叶えます。(^^;)
ザリガニ釣りの前に見かけた子達が持っていた剣は大きさも値段もリュウの持っている物の倍以上で、そちらが売り切れていたのがせめてもの救いでした。
f0224632_1495075.jpg

↑剣を持って強くなった気分で悪い顔のリュウ。
剣は翌日もちょっと遊んだものの案の定その後は忘れ去られた存在です。(まぁずっと剣を振り回されるより良いですが。^^;)

リュウは眠さマックスでしたが興奮度合いが眠気に勝ったらしく最後の花火までお祭りを堪能しました☆
f0224632_1494726.jpg


8月5日
翌日はお昼から行者祭りでした。
例年は夜のお祭りだそうですが今年は炎天下の昼間に護摩を焚かれ大変そうでした。
護摩業の後、無業息災を願って燃やした木の上を歩きます。
リュウはズルですが抱っこして頂いて木の上を。煙をしっかり浴びたので元気にすごせますように!
f0224632_1495068.jpg

私も恐る恐るチャレンジしましたが、木はそんなに熱くなくそれよりも真夏日の太陽に照らされた砂利やコンクリート道の方が熱かったです。

最後は餅まきもありました。
f0224632_1495176.jpg

平日の昼間だったせいか例年よりも参拝客が少なかったらしく餅まきはリュウでも拾える和やかなもので、リュウもたくさん拾って大喜び◎
f0224632_1495163.jpg

リュウと母と私の3人で35個も拾えました!
護摩を焚かれた木の上を歩き、供養された有難いお餅を頂いたので皆元気に過ごせますように!

8月7日
私の誕生日でした。
母がケーキを焼いてくれ、リュウがお誕生日の歌を歌ってくれました。
f0224632_1495246.jpg

ロウソクに火を灯す前は「僕がフーってする(火を消す)」と言っていたリュウですが、歌を歌った後は私がロウソクを吹き消すように私の方に差し出してくれました♡

夏に日本に帰るのは約10年振りで、暑い暑いと覚悟してはいたもののあまりの暑さと湿度にヘトヘトですが、それでもリュウは毎日甥っ子と水遊びを楽しんでいるし、実家では楽をさせて貰っているし、帰って来て良かったです◎


家族揃って元気に過ごせるといいね!と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-08-11 23:50 | イベント | Comments(10)
6月の幼稚園の記録です。

リュウは園のお友達や先生、ドイツ人とはドイツ語を話し、私や日本人のお友達とは日本語を話し、ドイツ語で聞いたことを日本人には日本語で、日本語で聞いたことをドイツ人にはドイツ語で伝えます。
リュウのクラスには英語で子どもと接するニュージーランド人の先生がいますが、彼から英語で聞いたことも私には日本語で伝えてくれます。
通訳しているというより、自然に相手によって言葉のスイッチが切りかわっているようです。
ある日、リュウが「ゴミでBasteln(工作のこと。日本語が分からない時はドイツ語単語です。)するからゴミを持って来てと先生が言っていた」と言うのですが、ゴミって何?本当にゴミ?と思ったのですが、空の1L紙パックとゴミ(不用品)で工作をするとのことで、リュウの説明であっていました。
ゴミと言われても…と中途半端な大きさで余っている子ども向けの包装紙やゴミではないですが千代紙などを持たせました。
f0224632_14354429.jpg

鉛筆立てか花瓶でも作るのかと思ったら、できあがったのはなんと小銭入れ☆
マジックテープで閉まるようになっていて、中は仕切りがあり3つに小分けできます。
リュウのはペタペタ切り貼りしている部分が少ないので、それならパックももっと無地に近い物を選べば良かったなぁ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月のビック・イベントはバスに乗ってベルリン郊外まで行く遠足です。
3月にも遠足がありましたがそれはリュウのクラスの2グループ(子どもの年齢などによって3グループに分かれている)のみで徒歩圏だったようですが、今度は園全体の遠足でなんと総勢200人以上の園児と先生が2階建てバス3台を貸し切ってのお出掛けでした。
3月の遠足では園がパンやチーズ等を簡単なお昼を用意してそれぞれのリュックサックに入れてくれましたが今回は手ぶら遠足で、お昼はわざわざ園のキッチン・スタッフも同行しケータリングしてくれたそうです。
お昼の献立はサラダとリュウの大好きなハンバーグだったそうです◎
f0224632_14354550.jpg

園からのお知らせには「Teir-Freizeitpark (動物レジャー公園)」とあったので動物園に行くのだと思っていたら、遠足前にリュウが「大きなDino(恐竜)がいっぱいいる所に行くの!」と言い始め、園では恐竜についてのプロジェクトが始まったようです。
ネットで調べてみると、「Tier-Freizeit und Saurierpark(動物レジャー恐竜公園)」とあり確かに大きな恐竜がたくさんいるようで動物よりそちらがメインのようです。
f0224632_14352736.jpg

(写真はネットより)
小動物が見れたり、遠足では乗っていないはずですが乗り物があったり、1日遊んでも足りなさそうです。
リュウが大きくなって「動かない恐竜なんてつまらない」という前に私も行ってみたいです。
f0224632_14354519.jpg

↑遠足帰りのリュウ。(リュックはお水や着替えを持たせましたが不要とのことで園に置いてありました。)
恐竜は動かなかったと思いますが、大きな声を出す物もいたようで「すっごく楽しかった♪」と大興奮でした◎
いつか私も一緒に行ってみたいなぁ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月の末に卒園生(9月から小学生になる子)を囲むパーティが16時スタートで開かれました。
ドイツの幼稚園では特に卒園式はないそうで、7月以降夏休みを取る家庭も多く子どもが揃う6月の間にパーティをしようということなのかこのパーティの後も卒園生として祝って貰った子達も園に来ています。
f0224632_14354722.jpg

卒園生達を囲んで歌ったりお遊戯をしたり。
リュウはノリノリで参加していました。
f0224632_14354620.jpg

輪の中央でお遊戯する卒園生達のちょっと誇らしげな様子も、それを囲む小さな子達が頑張って歌う姿もとてもかわいらしかったです。
f0224632_14354690.jpg

お遊戯の最後はQueenの『We will rock you』の替え歌で保護者も一緒にみんなで手拍子をして大盛り上がりで終了しました。
お遊戯が終わると卒園生一人一人に先生からファイルとプレゼントの授与。
ファイルはリュウも名前の書いたファイルを用意してもらったと入園間もない頃リュウが私に見せてくれました。
さすがにその時のリュウのファイルはまだほぼ空っぽでしたが、5年前後通った卒園生達のファイルはパンパン!
どんな思い出が綴じてあるのだろうと興味津々です。
f0224632_14354717.jpg

その後は保護者の持ち寄りでお食事でした。
予め係りが決まっていたので、私は体調が悪くて作れない可能性が高いとジュース係りに。
ベトナム人のお母さんが作って来てくれた春雨入り揚げ春巻きの様な物が絶品☆しかもまだ温かくてあまりに美味しさにお替りを取りに行ったら既になくなっていました。ドイツ人は知らない物に手を出さない保守的な人が結構居ますが、若い人やベルリンに住む人はアジア料理に慣れていたり保守的ではない人も多いようです。それにしてもやっぱりアジア人のお料理は最高!アジア人ママがクラスに居てくれて良かった◎(←ってジュース係りの私…)
f0224632_14354893.jpg

リュウは大好きな果物やグミベアののったケーキを見つけて大喜び♪
f0224632_14354861.jpg

果物を中心にたくさん食べました。
f0224632_14354390.jpg

暑い暑い夏日だったので、食事を終えた子ども達は水遊び。
リュウが「僕も!」と言い出し、着替えもタオル持っていなかったので止めていましたが先生がタオルを用意してくれたのでリュウも裸でバチャバチャ♪
f0224632_14354449.jpg

園児も親も正装で参加する日本の卒園式とは全く違うけれど、卒園生にとってもそうでない子にとってもとても楽しいパーティでそれぞれに良い思い出になったと思います。


ケータリング付きの遠足ってすごい!と思われた方も、ラフな卒園パーティも良いね♪と思われた方も応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-07-25 23:55 | 子育て | Comments(6)
4月5月は体調不良で殆ど寝てばかりの日々でした。
6月に入り少し体調が良くなり、リュウが園に行っている間に友人と会いに出掛けることも。
それでも殆ど平日は寝てばかりで、週末リュウがうちに居てうちから出ないのはかわいそうなのでたまにリュウのお友達と公園デートに出掛けていました。
7月に入ってまた体調が悪くなり、リュウの送り迎えをしてくれるシッターさん(近所に住む学生さん)のお陰で本当に助かっています。

**********

ちょっと具合が良くなっていた6月のことです。
9日(木)に久しぶりに友人2人とランチをしようと出掛けました。
鉄板焼きの『大都会』でお得な週替わりランチがその週はとってもお得な鉄板弁当とのことだったので行ってみました。
メインが牛肉、または海老と鮭から選べ、海老にも惹かれたのですが無性に日本の焼き肉が食べたい!!!と思っていたので牛肉をチョイス。
f0224632_2371221.jpg

正直お肉は固めで日本の焼き肉のお肉とは違いガッカリでしたが、前菜に大きなサラダ、お刺身、小鉢、お味噌汁もついて10.50ユーロなので文句は言えません。
日本の焼き肉は帰国時のお楽しみとします。

久しぶりに大好きな友人達と会えおしゃべりができ、とても幸せな時間でした◎

その翌日10日(金)も大好きな友人と久々に会えました♪
以前リュウが園にお泊りだった日に1度行った『Takumi Nine』へ。
前回食べたネギ辛ラーメンが美味しかったしこってり系も好きだしと迷ったのですが、何度も行っている彼女のお薦めの柚子塩ラーメンに。
f0224632_2371237.jpg

柚子の香りだけではなく柚子のしぼり汁がラーメンの汁にしっかり入っているのか爽やかな酸味がありとっても美味しい初めてのラーメン☆
ラーメンはこってりとんこつが好きな私ですがこれはリピートしたい美味しさでした。
美味しいラーメンを食べ、友達と楽しくおしゃべりに花を咲かせとても気分良く家路に着きました。

うちに帰る途中、いつも夕飯用にお惣菜を分けてくださるご近所さんから「19時から和太鼓のコンサートがあり出掛けるので18時までに取りに来てください」との連絡が入り、リュウは太鼓が好きだし、折角お天気の良い週末もうちに籠ってばかりのことが多くリュウにはかわいそうな思いをさせていたし、金曜日なので寝るのが多少遅くなっても大丈夫だし、今日は私も気分が良いので出掛けてみよう!とうちに帰ると大急ぎでご飯を炊きおにぎりを作ってリュウを迎えに行き、ご近所さんと一緒に出掛けました。
f0224632_2371435.jpg

その日は日独センターのオープン・デーで、平日にも関わらず昼間からいろいろな催しがあったようです。
19時15分前に着いた私達はすぐコンサート会場へ。
あっという間に席は埋まり立ち見の人も入りきらない程の大盛況でした。
f0224632_237133.jpg

太鼓好きのリュウは最初は喜んで聞いていたのですが、道中に食べたおにぎりでは足りなかったのか「お腹がすいた」「外に行きたい」と言い出し、タコ焼きや焼きそば、たい焼き等の出店もあるようなので会場を出てみましたが、和太鼓の演奏がその日の最後のプログラムだったのでお店は既に店じまい状態・・・
仕方がないので残っていたおにぎりを食べさせ早めに帰ろうと会場の隅に停めていたベビーカーを取りに入ると、リュウはトコトコと最初に座っていた席の方へ。
f0224632_2371456.jpg

私達の席は当然もうないので諦めて戻って来るかと思ったのですが、ちゃっかりご近所さんの膝の上に座らせてもらい最後まで聞いていました。
f0224632_2371479.jpg

会場を出ると大きな子達が走り回って遊んでいるのをみつけたリュウはすぐに追いかけ、かなり深い穴に入っていくのでヒヤヒヤでしたが、自分で降りて自分で上がって来ました。
f0224632_2371579.jpg

久しぶりのお出掛けを楽しんでくれたようです♪
f0224632_2371566.jpg

ただ、この反動でまた週末私が寝込んでしまいうちに籠ることに。
リュウにとってどちらが良かったのか微妙です。(^^;)

**********

4月の初めにちょこっと帰ってきて以来3ヵ月強不在だったぺーさんが今週の木曜日(21日)に帰ってきます。
夕方うちに着くのでリュウのお迎えに行ってくれるそうです。
久しぶりのぺーさんにリュウは驚き大喜びすると思うので私も一緒に行って様子を見たい気持ちと、折角なのでうちで夕飯の準備でもしながら待つ方が良いかなぁという気持ちと半々です。
その日体調が良ければ私も一緒に行こうかな♪


柚子塩ラーメンが気になる!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-07-17 20:35 | 外食 | Comments(8)
ドイツでは6月23日から第24回参議院選挙の在外投票が始まっています。
今回の選挙は特に日本の未来が掛かっている(ここ数年ずっとそうなのですが)ので逃せない!と投票に行ってきました。
まだ体調が優れない為昼間はうちでゴロゴロしていることが多くついつい先延ばしにしてしまうので、この日と決めて何が何でも行こうとご近所さんと一緒に行くことにして日程を決めました。

そして投票後のご褒美に日本大使館から少し歩いた所にあるスカンジナビア大使館では食堂が13時以降は一般にも開放されていると聞いていたので投票後のお楽しみに行ってみることにしました。
何年か前ですがペーさんの友人カメラマンがスカンジナビア大使館でお仕事をした関係でパーティに誘って貰い行ったことがあり、その時もオシャレで素敵な大使館だなぁと思いましたが、久々に行ってみて改めて素敵だなぁと思いました。
f0224632_51682.jpg

とても開放的な空間で、なんと小さな子ども向けの遊び場スペースやお絵描きコーナーもあります。
f0224632_516964.jpg

子ども連れで来てゆっくり遊んでいる人達も見かけました。
目の前は緑たっぷりの大きな公園なので週末も空いていればここでランチをして公園で散歩するということもできるのに、平日しか開いていないのが残念です。
f0224632_516825.jpg

食堂では実際にそういう利用の仕方をしておられる感じの年配ご夫婦も見かけました。
f0224632_5161028.jpg

ランチは日替わりでしかもチョイスもあります!
私達が選んだのは、大きな牛肉の柔らかい煮込みに赤キャベツとマンゴーのサラダ、ポテトを添えた物でボリュームたっぷりでたったの6ユーロ☆(職員はナント4.70ユーロだそうです!)
充分お腹いっぱいだったのでデザートはパスしましたが、デザートやサラダなどもプラスできとても充実した食堂でした。
f0224632_516741.jpg

こんな素敵な職場で毎日この価格でランチが食べられる職員さんが羨ましい!

写真を取り損ねたのですが、各大使館の周りはこの時季白い紫陽花がいっぱい咲いていてとても綺麗で、投票後に良いお散歩とランチを楽しめました◎

知人で在留届も在外選挙人登録もしているのに大使館(領事部)からお知らせメールが届かず日本と同じく7月10日に行くつもりだったという方がいました。
ベルリンでの投票は7月3日までです。
在外選挙人登録をされている方は是非足をお運びください!


なんて素敵な大使館☆と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-06-28 23:55 | 外食 | Comments(6)
5月にリュウの幼稚園のクラスで園のお庭にお花を植えるというプロジェクトがありました。
それぞれが好きなお花を1鉢持って来て植えるというものです。
前日にリュウとガーデン・センターにお花を買いに行きました。
f0224632_23194522.jpg

リュウが最初に気に入ったのはブルーベリーの木。
私もいいなと思いましたが、将来的に根を張るスペースを確保するところが必要だと思うし、お花だと言われていたので却下。
f0224632_23194551.jpg

他にももちろん対象外ですが大きなオレンジの木があり、「こんなのがおうちにあったらいいね♪」と眺めました。
f0224632_23194655.jpg

あれこれ「どれにしようかなぁ」と見て周り
f0224632_23194581.jpg

最終的にリュウが選んだのは紫のお花。
f0224632_23194689.jpg

アザミの一種だそうです。
f0224632_23194729.jpg


帰りに寄ったスーパーの前に置いてあるティガーの乗っている船に乗りたがり1回だけと約束して乗せることに。以前は座るだけで喜んでいたのに、お金を入れると動くことを知ってしまったので面倒です。
f0224632_23194870.jpg

幸い(?!)故障中だったのでお金を入れずに済みました。
リュウはまずティガーと握手して挨拶し、お花を買ってきたことを自慢して私にティガーに見せてあげる様に言うので仕方なくティガーに「これがリュウくんの買って来たお花ですよ」と見せました。
f0224632_23194964.jpg


お花は園庭の隅にある夏の間子ども達が食事をしたりお誕生日会をしたりするレストランと呼ばれるエリアに植えてありました。
f0224632_23195166.jpg

お迎えに行った際に私が眺めていると、それに気づいたリュウがやって来て自分のお花がどこにあるか、どのように植えたのかを一生懸命教えてくれました。
f0224632_23195065.jpg


毎月いろんな経験をさせてくれる園に感謝です。
今月は子ども達にとってとても楽しみなお出掛け(遠足)があります。
思わず私が「私も行ってみたいなぁ」と言うと、ペーさんが「先生に一緒に行ってもいいか聞いてみたら」なんて言うのですがさすがにそれはちょっと…
後でリュウにどんなだったか話を聞かせて貰うのを楽しみにします。


ぬいぐるみにでも置物にでも話し掛けるリュウの相手をしてぬいぐるみ役や置物役になって返事をしなければならない私に応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-06-10 23:30 | 子育て | Comments(6)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle