「ほっ」と。キャンペーン
9月29日(木) 日本

続けて日本ネタですが、有馬温泉の続きなので続けてアップします。

朝食を済ませた後はチェックアウトしてすぐに神戸ハーバーランドを目指します。
目的地はアンパンマンこどもミュージアム。
リュウはドイツに居る時から「日本に行ったらアンパンマンに会いにアンパンマン・ミュージアムに行く」という願いがあり、ずっと言い続けていた彼の願いがやっと叶い憧れのヒーローに会えました☆

10時のオープン前に着くとアンパンマン達がお出迎えしてくれるとのことでしたが、いつも空いている高速が事故で渋滞していたり道に迷ったりのトラブルがありお出迎えには間に合いませんでしたがワックワクのリュウはそんなことは気にせず喜んで入館しました♪
f0224632_023119.jpg

ちなみにワックワクのリュウに対し、アンパンマン嫌いのペーさんは渋々お付き合い。最後はアンパンチ(暴力)で解決するアンパンマンは好きではないし子どもの教育に良くないという彼の意見からうちではリュウにはストーリーのあるアンパンマンは殆ど見せておらず、リュウに見せているアンパンマンのDVDは手遊びやまねっ子遊びといったシリーズです。それでもキャラクターに惹かれるらしく頂き物の『アンパンマンと仲間たち』といった本でキャラクターの名前を覚えています。
日本だと「桃太郎」や「金太郎」といった童話も力で解決しめでたしめでたしですしアンパンマンが暴力的と言われてビックリでしたが、これはペーさんだけではなく他のドイツ人達からも同様の意見を聞き、言われてみると「なるほど」と目からウロコでした。
f0224632_023191.jpg

開館前のお出迎えには間に合いませんでしたが朝の館内パトロール中のアンパンマンに遭遇しました!
リュウに「あそこにアンパンマンが居るよ」と教えると、「アンパンマーン!!!!!」と叫んで駆け寄り、やっと念願叶って会えたアンパンマンにハグして貰えました♡
f0224632_023258.jpg

シアターでのショーは前より中央のかなり良い席で見られました。
リュウは振付を一緒にしてノリノリ♪
f0224632_023223.jpg

アンパンマンのお面作りに挑戦。
リュウの描くアンパンマンのお顔があまりに困った感じなので目の位置をちょっと手直ししてしまいました。(^^;)
f0224632_023322.jpg

その後はお面を付けて館内をあちこち見て周りました。
f0224632_023373.jpg

雨が降ったり止んだりでしたが、タイミング良く雨の合間に外を走るSLマンにも乗れました♪
f0224632_023473.jpg

館内に戻り手遊びコーナーに参加したり人形劇を観たり。
f0224632_072230.jpg

そろそろ引き上げようと下のモールに下りるとそちらのステージでもダンス・ショーが調度始まる所でそちらも鑑賞。
f0224632_023560.jpg

結局お昼も食べずに15時半頃まで遊びました。
f0224632_02362.jpg

最後にはミュージアムの目の前にある観覧車にも乗車。
今までベルリンの移動遊園地の観覧車を見ても恐がって乗ったことのなかったリュウですが、今回は冗談で「乗ってみる?」と聞くと乗る気満々。
アンパンマン・ミュージアムでテンションが上がっていたからか大き過ぎて高さのリアリティがなかったのか⁈
f0224632_023653.jpg

乗ってみると思った以上に高くて私が恐くなり、リュウがゴンドラの中を歩くので「動かないで!」と真っ青でした。
f0224632_083611.jpg

渋々お付き合いだったペーさんはショーの度にビデオカメラを回してくれていました。
そして、ただただカメラマンとして同行してくれた母に、丸一日一人で時間を潰してくれた父に感謝です。
リュウにとっては念願が叶った大興奮&大満足の最高の一日だったようです☆


憧れのヒーローに会えてハグをして貰えて良かったね♪と応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by tantan_quelle | 2016-10-10 23:55 | お出かけ | Comments(6)
9月28日(水) 日本

母の姉で神戸に住む伯母は子どもの頃は夏休みは毎年泊まりに行きかわいがってもらった大好きな伯母です。
その伯母が去年突然癌だと宣告され、それもステージ4だと言われ愕然としました。
その後癌治療専門の病院に入ることができ詳しく調べて貰いステージ3と言われましたがそれでも危険な状態には変わりなく、手術ができないので放射線治療をするとのことでした。
一刻も早く会いに帰国したかったのですが私も家庭の事情があったり、伯母の配偶者である伯父しかお見舞いに入れない病院だったこともあったりで帰りそびれていましたが、なんと今年に入って奇跡が起き癌が完治したとの知らせをもらいました。

帰国してすぐに伯母に会いに行きたかったのですが、癌が治った安堵もあり、私の体調不良もあり、うちの両親のスケジュールのこともあり、なかなか会いに行けずにいましたがやっと28日に1泊で神戸に行くことになりました。
27日は伯母の誕生日だったので誕生日の後祝いもできるし、28日にペーさんが関空に着く予定だったので彼にもそのまま宿に来てもらい合流することができるしでとても良いタイミングとなりました☆

宿泊先は伯母のうちから車で10分程の有馬温泉に。
宿泊はうちの両親と私達で大人4名、幼児1名ですが、伯母夫婦も食事に来てもらうことにし食事は大人6名でお願いし、伯母の体調も私の体調も心配だったので部屋食をお願いしたところ、10畳と15畳の2間続きのお部屋を用意してもらえることに!
台風の影響であいにくのお天気でしたがとても眺めの良いお部屋でした。
f0224632_145964.jpg

食事の前にまずは最上階の展望風呂へ。
広々としたお風呂で露天もあり、お風呂からの眺めもとても良く気持ち良かったです。
f0224632_1459976.jpg

お部屋に戻るとお食事の用意ができていました。
誕生日と快気祝いと言ってあったので、「祝」と書かれたお膳掛けが掛けてあり、お箸も祝箸でした。
f0224632_145963.jpg

用意されていた前菜で特に素晴らしかったのが秋のお皿!
お芋で銀杏を、大根でうさぎを、人参で紅葉を、お蕎麦で松葉を作ってあり、お米も油で揚げてはじかせて食べられるようになっていました。
銀杏の実や栗の甘露煮も美味しかったです。
f0224632_1459814.jpg

炊き立てお赤飯も付けてありました。
炊き立てほこほこもちもちの美味しいお赤飯はリュウも1人分ペロリと食べました。
しかも、伯母と私はお刺身がドクター・ストップなのに気付きチェックイン後お部屋から電話してその旨を伝えたのですが、そんな直前の申告にもかかわらず2名分お刺身盛り合わせを茹で海老に変えて下さいました。
海老好きのリュウは大きな海老を伯母と私から1匹ずつ貰いました。
f0224632_1459526.jpg

酸っぱい物好きのリュウはもずく酢も好物で、3人分ペロリ。
飲み物の様にもずく酢を飲んでいました。
f0224632_1459799.jpg

どのお食事もとても美味しく、最後までしっかり平らげました。
f0224632_1459618.jpg

食事の後はリュウが伯母にお誕生日の歌のプレゼント♪
f0224632_1459829.jpg

↑お部屋係の方がリュウ用に小さな浴衣を持って来てくださって、みんなで「似合う♡」と散々おだてたのに袖が気になったり裾がはだけたりするのが嫌ですぐに脱いでしまいました。(^^;)

食事を済ませ伯母夫婦が帰った後、リュウはチェックイン後すぐに目ざとく見つけたガチャコロのあるホテル内のゲームセンターにじぃじに連れて行ってもらうことに。
「1回だけよ」と約束させ行かせたのに全然戻って来ないので見に行くと太っ腹のじぃじがゲーム用のお小遣いをリュウにくれたのでペーさんとバイキンマンのモグラたたき対決を。
3段階のレベルがありリュウは1番簡単、ペーさんは1番難しいレベルにしましたがナント結果はリュウの勝ち☆
f0224632_145984.jpg

ゲームセンターの後は男女に別れそれぞれ地下のお風呂へ直行♪
地下といっても建物が山肌に建っているので竹林が見られる露天風呂があり、しかもその内の1つは豪華に薔薇の花をたくさん浮かべたローズ風呂でした!
内風呂も大きな木の梁が巡らせてあり気持ち良かったですが、「やはり展望風呂が良かったね」母と私はもう一度展望風呂へ♨
私は翌朝も食事の前に展望風呂を堪能しました◎
f0224632_1459988.jpg

リュウは寝る時に天井を見上げ「このお部屋、広くていいね♪」と言い、帰る時も「またホテルに泊まりたいね♪」と言っていました。
伯母夫婦と奇跡の様な良き日を迎えられ本当に本当に良かったです。


気の利いたサービスをしてくださるお宿って素晴らしい☆と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by tantan_quelle | 2016-10-07 15:00 | 旅行 | Comments(6)
7月29日(金)ベルリン

7月最後の平日がリュウのベルリンの園の最後の登園になるかと思いきや、その日はクラス内のグループ構成変更に伴い模様替えをするとのことでリュウのクラスだけお休みとなりました。
丁度金曜日からペーさんの実家へ行く予定だったので早めに出発しようかと思っていたのですが引っ越しの荷作りが終わらず土曜日出発にすることに。
ただリュウが居ては作業にならないし困ったなぁと思っていたら、リュウと同じクラスのお友達で、リュウと同じくお母さんが日本人、お父さんが日本人で歳も1ヶ月違いで園に通い始めてからずっと仲良くしているお友達がお庭でBBQをしようと誘ってくれました◎
ベルリンでは戦中戦後の食糧不足を補うために野菜を作るように貸し出された居住地とは別のお庭があちこちにあります。
当時は野菜を作る為のお庭だったようですが、今はお花を植えて余暇を楽しむスペースとして利用している人も多く居ます。
彼のおうちはそのお庭を借りているので6月の祝日にも誘ってくれたのですが私達は先約があり行けず、それを残念がったリュウはお友達にパパさんが園に来る度に「また僕をお庭のバーベキューに誘ってね」と言っていたそうで、リュウの願いを叶えてくれました☆

本当はペーさんも一緒に行きたかったのですがどうにもこうにもならずリュウと2人でお邪魔してしてきました。
水路沿いに並ぶ素敵なお庭でした。
f0224632_1652197.jpg

楓の葉が綺麗に色付いていました。
f0224632_1651849.jpg

林檎の木にも実がたくさん!
f0224632_1651754.jpg

リュウは大好きな黒苺の木を見つけ、色付いた物は殆ど貰っていました。
f0224632_1651911.jpg

BBQはお肉やソーセージの他、野菜スティックやサラダ、美味しいドレッシングを用意してくれていました。
日本人のBBQはお野菜がたくさんで嬉しいです◎
私はおにぎりと果物を持って行きました。
子ども達はBBQよりも遊びに夢中。
f0224632_1651927.jpg

日の長い時季なので19時半頃までしっかり遊ばせてもらいました。
f0224632_1652082.jpg

彼らのおうちからこのお庭は結構離れているので手入れをするのはとても大変だと思いますがよくお手入れがしてありました。
大変だとは思いますがお庭のある暮らしにははやり憧れてしまいます。
f0224632_1652075.jpg

今回は残念ながら参加できなかったぺーさんに挨拶がてら車で迎えに来てもらいました。
家族ぐるみでまた集まりたいねと言いいつつ引っ越しがあまりにバタバタでもう家族揃っては会えないと思っていたので、出発前に最後にまた家族揃って会えて本当に良かったです。
偶然同じクラスに心強いお友達が居てくれたことに感謝!!!
リュウにとっても最後に良い思い出が増えました♡
ベルリンに戻った際に同じ園に通うかどうかは分かりませんが、お友達とは今後も仲良くしてもらいたいです。


最後に念願叶いお友達と良い思い出が作れて良かったね♪と応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by tantan_quelle | 2016-10-03 23:50 | 子育て | Comments(4)
9月18日(日) 日本

9月18日は父の誕生日です。
残念なことに弟一家は不在だったので母とリュウと私でお祝いディナーに出掛けました。

父がお刺身好きなこともあり実家の食卓には割と頻繁にお刺身がありますが、幼児は何歳位からお刺身(生もの)を与えて良いのか分からず、以前見た邦画の中では6歳の子にまだ与えていないと言っていたこともありリュウには基本的にお刺身は食べさせていなかったのですが、サーモン好きのリュウはサーモンのお刺身を欲しがり2-3切れ食べさせたことはあります。
それから、数の子やイクラが好物で何度か食べているし、滅多に食べませんがドイツでもサラミや生ハムを食べたことがあるので生ものを全く与えていない訳ではなかったのですが3歳10ヵ月にしてお刺身を完全に解禁しました。

まずはお通しの胡麻豆腐。とっても濃厚で胡麻だけではなくナッツか何かが混ぜてあったのかもしれません。
f0224632_7253370.jpg

そしてお刺身盛り合わせ。リュウは好物のサーモンとタコをモリモリ食べ、ヒラメにもトライ♪
f0224632_7253435.jpg

海老好きのリュウには海老パンもオーダー。パンに海老のすり身をたっぷり挟んで揚げた物で、美味しかったけどかなり高カロリーな感じでした。
次回は海老のレンコンはさみ揚げを頂きたいです。
f0224632_7253445.jpg

お刺身やたたきののったカルパッチョはリュウはトマトとキュウリをパクパク。
リュウは野菜は火が通っていれば何でも食べるのですが大好物のトマト以外の生野菜が苦手で、生のキュウリは食べられなかったのにこども園に通い始めてから生のキュウリも食べられるようになりました◎
f0224632_7253413.jpg

リュウが食べ易くお野菜が頂ける物と小鍋もオーダー。(父の誕生日のお祝いなのにリュウ中心の注文に。^^;)
リュウの好きな蟹が入っていた上に生まれて初めての松茸も頂きました。
f0224632_7253567.jpg

私がリクエストしたお肉はとっても柔らかくて甘くてジューシー!!! 写真で見るより一切れがかなり大きいのですがリュウも2切れ半ペロリ。
しかも中央のサラダにはトマトやアスパラガス(白も!)といったお野菜の他、オレンジやイチジク、ブルーベリー、ドラゴンフルーツなど果物もいっぱいでリュウも大喜びの豪華な一品でした◎
f0224632_7253572.jpg

ゆりね真薯もとても美味しかったです。
f0224632_7253644.jpg

お腹がいっぱいでお肉が食べきれない程だったのですが、〆にご飯ものを食べたいと父はウニを、私と母は炙り鯖を、そしてリュウは好物のイクラを頂きました。

食事に行く前にケーキ屋によりそれぞれ好きなケーキを1つずつ選んでいたので、うちに帰りケーキで改めてお祝いでした♪
父のケーキにはリュウの提案でローソクとHAPPY BIRTHDAYのプレートを。
f0224632_7253333.jpg

ローソクに火をつけリュウが♪Happy Birthday♪の歌を歌うと、「ケーキなんて」と言っていた父も嬉しそうでした。(*^_^*)

父のお誕生日なのにすーっかり父にご馳走になってしまいました。
いつもいつも感謝です。m(_ _)m
これからも元気で長生きしてもらいたいものです。


いい歳をして親に甘えてばかりの私ですが応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by tantan_quelle | 2016-09-28 08:00 | 外食 | Comments(6)
7月28日(木) ベルリン

ペーさんがベルリンに来て2週間程で荷作りや各種事務手続きをして引っ越さねばならなかったので本当にバタバタでした。
そんな中、ベルリンで大変お世話になり、私達の親代わりとして結婚の立ち合いも務めてくださった静子ママご夫妻には3人揃ってご挨拶にお伺いしたいと思っていましたがなかなか時間が取れず、7月28日の結婚記念日には外食に出掛けようと話していたので去年同様今年も私達の結婚記念日の夕食にお招きしてはどうだろうと言うことになり、お誘いしたところご足労頂けることになりました。
私達の結婚記念日だと言うと気を遣われるだろうと言わなかったのですが、覚えてくださっていて「特別な日にお招きありがとう」と言われ驚きました。

レストランはどこが良いか迷ったのですが、ランチに何度か行ったことがあり魚介類が美味しいポルトガル料理のレストランへ。
f0224632_1436224.jpg

リュウはレストランに入るとロブスターのいる水槽に直行!
f0224632_1436110.jpg

タパスを1人1品ずつ、5品選びました。
リュウが選んだのはリュウの好物のオリーブ。
f0224632_1436237.jpg

こちらのオリーブは種アリでかなりしょっぱいのですがたくさん食べ、同じく好物のタコもたくさん食べました。
f0224632_1436262.jpg

メインは大人の人数分4つオーダーしました。
1品は以前ランチで食べて美味しかった魚介のスープ。写真で見るより大きく銅の蓋付きの器で熱々で出てきます。魚介の出汁がしっかりと出た濃厚スープです◎
f0224632_1436445.jpg

お魚はカジキマグロのステーキと、
f0224632_143648.jpg

名前は忘れてしまったのですが珍しい深海魚を。
f0224632_1436515.jpg

それから、普段ペーさんと2人やリュウと3人ではボリューム的になかなか頼めないパエリアも。
f0224632_1436324.jpg

お料理はどれも美味しかったのですが、調子に乗ってオーダーし過ぎで1-2品少なくても良かったのでは⁈というボリュームと、塩分の多いポルトガル料理なのでさすがにこの量はどうにもこうにも食べきれず、余りに大量に残すのはなんなのでお持ち帰りにして貰いました。(^^;)
f0224632_1436655.jpg

食後の腹ごなしに男性陣はリキュールを、静子ママはエスプレッソを飲まれるとのことで、どちらも飲まないリュウと私はデザートは別腹とお腹いっぱいにも拘わらずブラックベリーのチーズケーキをオーダーし2人で半分こ。

ベルリンをしばらく去るリュウにお2人からベルリンの市バスのミニカーのプレゼントを頂きました♡
去年のクリスマスにもベルリンを去るかもしれないのでとリュウにベルリン・ベアのTシャツやアンペルマンの靴下を頂きました。
f0224632_1436438.jpg

ベルリンで静子ママご夫妻にお会いでき親しくして頂けたことは本当に幸運でした。
そしてベルリンを去る直前の結婚記念日をまたお2人と祝えとても嬉しかったです。
またお目に掛かる日までどうぞお元気で!


大切な方と美味しい食事でお祝いできて良かったね♪と応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by tantan_quelle | 2016-09-23 22:30 | 外食 | Comments(2)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle