<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

去年の11月から職業訓練としてビジネス・ドイツ語講座を毎日5時間程受講することになりリュウを園に連れて行きそのまま学校へ、学校を終えるとリュウのお迎えと忙しくなりました。
f0224632_23484263.jpg

そして今年の初めにペーさんは海外赴任となりベルリンでリュウと2人暮らしになったので家事を全部1人でこなさねばならず益々バタバタの日々でした。
f0224632_23484387.jpg

ドイツ語講座を終え、次は会計の学校に通わせて貰おうかとその手続きを進めていましたが体調が悪くなり断念。
迷った末に思い切ってリュウと日本(私の実家)に引っ越して来ました。
f0224632_23484294.jpg

今年は我が家にとって大きな変化と決断の年でした。
私自身はもっといろいろなことを頑張れたのではと反省点の多い年でもありますが、ベルリンでも日本でも良い人達に恵まれ嬉しい事の多い年でもありました。
f0224632_23484575.jpg

2010年の1月から始め7年綴って来たこのブログにはとても愛着があります。
ブログを通しての素敵な出会いもありました。
自分の記録的意味もあり書いているブログなのでずっと続けたいと思っていましたが、一時的とはいえ長期にドイツを離れている今ブログのタイトルである『ソーセージ王国』の住人ではなくなっているのでこのまま続けることに違和感を感じてしまいます。
f0224632_23484458.jpg

もっと頻繁に更新して書き留めておきたいことがいろいろあったように思いますし、何より愛着のあるブログとのお別れはとても寂しいですが、今日のアップでこのブログを終了することにしました。
f0224632_23484596.jpg

今までブログを通してやり取りしてくださった方々、私の雑記録のブログを読んでくださった方々、応援クリックをしてくれた方々、どうもありがとうございました。
f0224632_23484473.jpg

この7年はベルリンで気ままな生活を送っていた私が就職し、結婚し、妊娠し、出産し、育児に追われ、離職し、日本へ引っ越し…と数々の大きな変化がありました。
7年というのは長いスパンですが、次の3年、5年もいろいろと変化がありそうです。その都度私達にとって良い選択をして進んでゆきたいと思います。
f0224632_23484596.jpg

直接コンタクトのある方もそうでない方も、皆さまお元気で!

*写真は途中で終わってしまってとうとう最後までアップし損ねてしまっていた2年半前の沖縄離島巡りの最後に訪れた石垣島で撮った写真です。
どの島も素敵でまた行きたいです☆

読んでくださってありがとうございました◎ ご訪問のしるしに応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-31 23:55 | その他 | Comments(12)
ドイツではイヴにサンタさんが来ますが、その前の6日にニコラウスが良い子にお菓子を持って来てくれます。
去年までは朝起きると玄関にプレゼントがありましたが、本来は靴を磨いておくと寝ている間にニコラウスが靴にプレゼントを入れてくれるらしいので、今年は4歳になったし靴磨きから。
冬用のブーツがサイズアウトしていることに気付き、仕方なく長靴を磨いてもらいました。
f0224632_2319994.jpg

朝起きるとリュウの好きなドライフルーツにゼリー、そしてドイツのグミまであり大喜び☆
f0224632_23191090.jpg


イヴの1日前にペーさんがやって来ました。
24日はお昼前にペーさんの親友ファミリーが遊びに来てくれお昼は地元のお魚屋さんがやっているレストランで海鮮丼を食べたり温泉に入ったりして楽しい1日を過ごしました。
夕飯をしっかり料理する時間がないのは予め分かっていたし、ドイツの様にガチョウや鶏、七面鳥を丸のままでは売っていないので丸焼きは難しいし、だけど何かクリスマスらしい物を食べたいなぁ…と相談した結果、ペーさんが赴任先からドイツ風のソーセージを持って来てくれることになりました。
ペーさんの実家では24日のお昼にペーさんママの出身地のソーセージを食べる習慣があるのでソーセージはクリスマスらしい食べ物です。
f0224632_23191042.jpg

夕飯を食べていると、ピンポーンと玄関に誰かやって来ました。
「誰だろう?」と言っていると、玄関から「リュウく~ん!」と呼ぶ声が。
玄関に行ってみると、サンタさんがプレゼントを持って来てくれていました!
絵本にあったようにサンタさんは寝ている間に来ると思っていたリュウは驚き戸惑いつつもサンタさんからプレゼントを貰いお礼を言って、折角なので記念撮影も♪
f0224632_23191191.jpg

プレゼントはLEGOブロックとジュウオウジャーのパズルなど。
プレゼントが入っていた袋はとっても大きくてリュウがすっぽり入れる大きさでした。
f0224632_23191268.jpg

ペーさんと早速ブロック遊び。
犬やおうちを作りました。
f0224632_23191466.jpg

その他にも、写真を撮る前に解体されてしまったけどトランクが開閉するかわいいオープンカーやラジカセも作っていました。ラジカセにはなんとカセットが入ります。リュウにカセットは音楽が入っていると言うと、「CD」と言っていました。(^^;)
f0224632_2319157.jpg

夕食の後は母が作ってくれたクリスマス・ケーキを。
f0224632_23191299.jpg

甘さ控えめのふわふわ生地の中間にも苺がたくさんサンドしてありとっても美味しかったです◎

25日にもお客さんがあり昼間は外出。
夕方から夜に掛けてペーさんとリュウはクッキー作りをしました。
ドイツではクリスマス前にクリスマス用にクッキーを作るのですが、ペーさんは事前に時間がなかく、リュウと一緒に作りたいというのもありこちらに来てからの作成となりました。
f0224632_23191243.jpg

型抜きしたヘーゼルナッツのクッキーは間にヌガーを挟みチョコレートを付けます。
ハート形に交ざって星やお月様、そしてウサギちゃんも◎ ウサギは2タイプあるのに思わずにっこり♡
f0224632_23191334.jpg

メレンゲで作るココナッツ・クッキーと
f0224632_23191378.jpg

ローズ・ウォーターで作るアーモンド・クッキーも作ってくれました。
f0224632_23191460.jpg

サンタさんからのプレゼントはリュウが一番欲しかった物ではなかったからか喜び度が思ったより低かった気がして「やっぱり一番欲しがっている物をサンタさんに頼むべきだったのかなぁ」とも思いましたが、「リュウの欲しがる物=私達があげたくない物」でもあり悩むところです。

初めての日本でのクリスマスでしたが、家族でささやかながらドイツの習慣も入れつつ良いクリスマスが過ごせたと思います☆


ケーキ作りもクッキー作りもせずにクリスマス気分を味わえたラッキーな私に応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-28 23:35 | イベント | Comments(12)
12月20日(火)

この日は待ちに待ったリュウの通う園のクリスマス会。
喜んで元気に登園しました♪

10月から園と保護者の連絡用のアプリが導入されました。緊急時などの連絡用に使うだけだと思っていたら、なんと毎日数枚の写真と共にその日の様子をお知らせしてくれます。子ども達の日々の様子が分かりとても嬉しいです◎

どんなかな?と思っていたクリスマス会の写真もアップされていました!
ステージにトナカイさんとサンタさん達が登場!子ども達は歌を歌ったようです♪
f0224632_2040588.jpg

そしてサンタさんから1人1人にプレゼントを手渡しくれたそうです。
f0224632_20405825.jpg

大喜びでプレゼントが入った袋を持って帰って来ました♪ (最近は母がリュウの送り迎えをしてくれてていて私は持ち帰った際に初めて見ましたが、みんなの作品が飾ってあったとのこと。)
f0224632_2041073.jpg

袋は自分で事前に作った飾りが両面に付いています。
f0224632_2041020.jpg

サンタさんにはプレゼントとケーキを貰ったよ♪と教えてくれました。
f0224632_2041248.jpg

プレゼントはカルタでした。
ロゴやキャラクターを覚えるのが得意で絵本が大好きなのに全く字に興味を示さないリュウですが、カルタ遊びをキッカケに文字に興味を持ってくれるといいなぁ。
f0224632_2041228.jpg

袋には他にはリュウの工作作品が2点入っていました。
まずはクリスマスのリース。
先生が予め紙粘土で土台を作ってくれていて、それに子ども達がそれぞれ飾りを付けたようです。
f0224632_2041136.jpg

それから松ぼっくりの飾り。こちらも台紙は先生が予め用意してくれたのだと思います。
保育時間以外に人数分用意されるのだと思うのでとても大変な作業だと思います。
f0224632_2041129.jpg

以前子ども達が描いたサツマイモの絵が壁に貼られていましたが、同じ題材でもできあがりは様々です。
リースも松ぼっくりの飾りも袋も作品によって色やデザインが違うと思うので他の子の作品も見てみたかったです。
f0224632_20405920.jpg

この日はおやつもクリスマス仕様☆
リュウはスイミングの日でおやつの時間前に帰ったのですが、おやつも袋に入れてくれていたので夕飯の後に頂きました◎
f0224632_20405946.jpg

子ども達にとってとても楽しい日になったと思います。
子ども達の為に楽しいイベントやプログラムを用意してくださる園に感謝です。

この日ベルリンではクリスマス・マーケットにトラックが突っ込み12人の方が亡くなり、約50人の方が負傷されたとのこと。
私達がベルリンに住んでいた時は毎年行っていたマーケットで、今月初めに出張でドイツに行った際にベルリンにも行ったペーさんはこのマーケットにも行っていたらしく、他人事ではなく衝撃を受けました。本来なら家族で集まるクリスマス休暇前の嬉しい時季に突然命を奪われた方のことを思うと胸がつまります。
同時にこのことを機に難民受け入れ政策は間違っていると言う声が高まらないことを願います。
そして全ての人が安全で安心して日々を送れ世界になることを強く強願います。


リュウのお芋の絵はどれ?と思われた方、応援クリックお願いします。←ハートの形をした葉があるのがリュウの絵です。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-22 20:55 | 子育て | Comments(6)
10月20日(木) 日本

リュウと同い年の女の子が居るベルリンの友人家族が遊びに来てくれました。
私の地元が温泉で有名な観光地でもあるので、折角だからと旅館に1泊、うちに2泊で合計3泊でした。

子ども達2人はとても仲良しなので、お互い再会をとっても楽しみにしていました。
久しぶりに再会した時は2人とも遠くからお互いを見つけて駆け寄りそのまま抱き合うのかと思いきや見つめ合って大爆笑。今までなら絶対そのまま抱き合っていたのになぁと後でリュウに聞くと「大好きだから笑っちゃったんだよ」とのこと。もしかしてもう照れる年頃⁇

今回の滞在中のハイライトは地元の水族館へ一緒に行くことでした。
ずっと楽しみにしていたリュウは3日間園を休むことを先生に告げた際、「ベルリンからAちゃんが来るの。一緒に水族館と温泉とレストランに行くから♪」と言っていました。

思えば2年前にベルリンで生まれて初めて水族館に行った際も一緒に行ったのはAちゃんでした。
ベルリンの水族館が割と小さく海底に近い照明ということで暗めだったせいもあってか「水族館へ行く♪」と楽しみにしていたのに実際に行ってみると魚には興味を示さなかった2人。
f0224632_0564718.jpg

今回はいろいろな魚に興味を示し、魚の特徴や感想を言い合ったり、面白い海の生き物を見つけてそれを私達に教えてくれたりしながら見ている姿に成長を感じました。
f0224632_0564871.jpg

私が子どもの頃とは全く別物にリニューアルされている水族館を私もとても新鮮に楽しんで周りました。
f0224632_0564899.jpg

ベルリンの水族館には居なかった大型の生物も居て、大きな大きなセイウチは圧巻でした。
f0224632_0565157.jpg

こちらの水族館のすごいのは、かなり小まめにいろいろなショー・タイムがあること☆
アザラシのロッククライミングが見れたり、
f0224632_0564939.jpg

ペンギンのお散歩が見れたり。こちらのお散歩タイムはなんとペンギンと一緒に歩くことができます♪
f0224632_154911.jpg

定番のイルカやアシカのショーには
f0224632_0565329.jpg

なんとセイウチも登場しました!
f0224632_056525.jpg

体験型のイベントも多く、魚に餌をあげられたり、
f0224632_0565183.jpg

ウニやヒトデを触れたり。
f0224632_0565233.jpg

屋内では3-4階分の大きな水槽の前で水槽の中に居るダイバーと交信でき、水槽や魚についていろいろなことを教えてもらったり質問に答えてもらったり。ダイバーの近くに居ない魚のことでもきちんと答えてくれたのがさすがでした☆
f0224632_056501.jpg

水族館が海に面しているので外を歩くと潮の香りが漂います。
アジ釣りができる釣り堀エリアもあり、なんと釣った魚を天婦羅にしてもらい食べることもできるそうです。
リュウはしたがったのですが今回は時間がなくてスルー。
リュウはまた行きたいとよく言っているので次回はぺーさんと一緒に行き釣りもしてみたいな♪
f0224632_0564993.jpg

その他一緒に温泉に行ったり温泉卵を作ったり山に登ったり、一緒に楽しい時間を過ごしました。
帰国の際に西日本まで来る予定があったので足を伸ばしてくれたのですが、はるばる来てくれて感謝です♡
ベルリンに居た頃のように頻繁には会えないけれどずっと仲良しでいて欲しいな◎


魚を釣って食べられる水族館ってスゴイ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-15 23:55 | お出かけ | Comments(2)
ベルリン

ハッキリいつからだったかは覚えていませんが、6月頃からうちの前から駅に向かう通りで大規模な工事が始まりました。
ある日突然うちの前の通りにショベルカーが居て大きな穴を掘っていました。
それを見て唖然とする私と大喜びのリュウ。
以来リュウは毎朝工事のおじさん達に「ハロー!」と大きな声でご挨拶。
おじさん達も「ハロー!モルゲン!(おはよう)」と返してくれるように。
ある朝リュウが通りの反対側で仕事をしているおじさん達に大きな声で「ハロー!」と声を掛け手を振ると、ショベルカーを運転しているおじさんがわざわざ作業を止め道を渡りこちらに来るので何かと思ったらリュウにミニカーをくれるのでビックリ!
毎朝挨拶を交わしてくれるだけで充分なのになんだか困ってしまいました。
f0224632_922755.jpg

引っ越し直前に記念に写真を撮ってもらいご挨拶しようと思ったら、その日に限ってショベルカーのおじさんが不在で残念!
f0224632_9221064.jpg

ショベルカーに乗せて写真を撮らせてくれました◎
f0224632_9221018.jpg


☆☆☆☆☆

リュウの園の最寄り駅にある朝通路に花を並べただけの花屋さんがオープンしました。
ベルリンではベトナム人経営の花屋さんが多いのですが、その花屋さんも店番をしているのはベトナム人らしきおじさん。
リュウはそのおじさんにも片手を上げ「ハロー!」とご挨拶。
いつも朝は園に遅刻気味で大慌てなので花屋さんの前を大急ぎで通り過ぎると、おじさんに「ちょっと待って!」と呼び止められ何かと思ったらブーケを作るのに使った残りらしい短く切られたお花を1輪くれました。
そして以来それがほぼ毎朝… 
f0224632_922717.jpg

大抵は園の先生にあげ、ベルリンの園では誕生日の子が居る日には朝に誕生日会があったので丁度その日お誕生日の女の子にあげたことも。
先生には「お花を定期購買しているの?」なんて冗談を言われました。
かわいがって頂いていたご近所の裁縫教室の先生にプレゼントしたり、朝リュウを園に連れて行ってくれるシッターをしてくれていたYちゃんにプレゼントしたりしたこともあったらしく、彼女から「嬉しかったです♡」と写真とメールが送られてきたことも。
f0224632_922850.jpg

売り物にならないであろうお花とはいえ毎日頂くのは申し訳なく思っていたので、ある日帰り道にまたお花を差し出され、丁度その日は女の子2人と会う約束の日だったのでお花を2輪買ってお友達にプレゼントすることにしました。
f0224632_922945.jpg

引っ越し前に仲良しのかわいいお友達2人会えお花をプレゼントでき良かったです♡
f0224632_922956.jpg

ベルリンではご近所さんに恵まれ良くして頂き、良いお友達に恵まれ、通園路でもおじさん達と仲良くなったリュウ。
f0224632_922880.jpg

日本に居る間にもたくさんのお友達に恵まれいろんな経験をして大きくなぁれ☆


頂き物のお花で女性たちのポイントを稼ぐってオイオイじゃない?と思われた方も応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-07 10:30 | 子育て | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle