「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年も例年通りクリスマスはペーさんの実家に帰省していました。
玄関も部屋の中もあちこちクリスマス仕様に飾ってあります。
f0224632_15334985.jpg

ロウソクの熱風で回るクリスマス・ピラミッドに釘付けのリュウ。
f0224632_15334959.jpg

クリスマスによく見かける天使型のロウソク、かわいいけれど天使の頭を燃やしちゃうってどうなの?と思い眺めていると、リュウが火をつけたいと言い出し点火することになりました。
f0224632_15335396.jpg

点火後はやっぱりな図で、しかもだんだん溶けてくるのがかわいそうで「危ないからもうおしまいね」と火を消してしまいました。

イブの朝、朝食を食べた後あまりにもお天気が良いので散歩がてら出掛けることにしました。
ずっと外に居ると寒いには寒いですが、今年の冬は暖かくこの日は12月のドイツでは珍しいような青空でした。
f0224632_15335072.jpg

今年は暖冬でクリスマスに雪がないどころかベルリンで桜が開花しているのを見かけましたが、実家のお庭の薔薇も咲いたり蕾が膨らんだりしていて驚きました。

村の教会の前の大きな木には大きなプレゼントがたくさんぶら下げられていました。
f0224632_1557342.jpg

もちろんリュウのお目当ては教会裏の児童公園!
「そろそろお昼だよ」と言っても一向に遊びを止めずとうとうぺーさんパパがお迎えに来てしまいました。

イブのお昼ご飯はいつもペーさんママの出身地方のソーセージを食べます。
付け合わせはマッシュポテトとザワークラウト。
f0224632_15335070.jpg

リュウも写真の量を食べきりました!

お昼寝していると上のお兄さんファミリーがやって来ました。
f0224632_15335159.jpg

いとこのお兄ちゃん2人がやって来てリュウは大喜び♪

今年のイブの夕食は上のお兄さんの奥さんがガチョウを用意してくれました。
ドイツではクリスマスは一般的にガチョウを食べるらしく、レストランのクリスマス・メニューのメインは大抵ガチョウの足です。
ペーさんの実家では以前はウサギを食べることが多かったようですが、私が来てからは鶏や七面鳥の丸焼きで、ガチョウは初めてでした。
f0224632_15335172.jpg

リュウには食べ易い胸肉をあげようとすると、「僕はKeule(鳥の足)!」と言うのでビックリ。うちでは骨付きの肉をまず食べないのでリュウがKeuleという単語を知っていることに驚きました。
f0224632_1533529.jpg

そして更に驚いたことに、大きなガチョウの足を手づかみでほぼ食べきりました!
もちろん付け合わせのポテトや赤キャベツ、グリンピース&にんじんもタップリ食べました。

食後はみんなでクリスマスの歌を歌いプレゼント交換をし、それからお茶タイム。
遅くまで楽しい時間を過ごしました。
プレゼントのこと等は年が明けてしまいますがまた改めてアップしようと思います。
f0224632_15571133.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も家族全員大きな怪我や病気をすることなく過ごせ本当に良かったです。
そして家族や友人のお陰でたくさんの楽しい時間を過ごせたことに感謝です。
ブログを通して交流してくださった皆さまにも感謝です♡
今年はペーさんの仕事が忙しかったり私もいろいろあったり実家の都合とタイミングが合わなかったりで帰国のタイミングを逃してしまったのがとても残念ですが、楽しみはまた来年に♪

来年もよろしくお願い致します。

2016年が皆さまにとって健康で幸せ溢れる年となりますように!


来年も元気に過ごせるといいね♪と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-30 23:30 | パーティ | Comments(4)
12月20日(日)

今年はバタバタしていてクリスマス・マーケットに行きそびれていましたが、第4アドベントのこの日、お気に入りのシャルロッテンブルグ宮殿前のクリスマス・マーケットに行ってきました。
f0224632_1624560.jpg

食べ物やクリスマスの飾りなどを売る屋台を眺めたかったですが、リュウのお目当ての小さな子ども向けの乗り物がある一角へ。
毎年同じ乗り物が同じ位置にありますが(屋台もほぼ同じお店が同じ位置に!)かなりレトロな乗り物ばかりです。
f0224632_1624666.jpg

一通りどんな乗り物があるかリュウに見せたのですが、リュウは機関車に乗りたいとのこと。
1度乗せたのですが真ん中辺りの席で、どうしても一番前の運転士さんの席に座りたいと再度乗りました。
1番前の席に乗りたい子が多く争奪戦でしたが、リュウは一目散に走り、他の子が席を取り合っている間に小柄なのでするりと座れました◎
f0224632_1624642.jpg

大喜びで機関車に乗っているリュウを見ていると、声を掛けられビックリ!
リュウと同い年の子がいるお友達ファミリーでした。
f0224632_1624624.jpg

2人で一緒に乗ろうとメリーゴーランドに移動し消防車に。
2人ともハンドルを回したり鐘を鳴らしたり楽しそうでした♪
f0224632_1624697.jpg

今度はもっと速く回るメリーゴーランドのロケットに乗り込みました。
「速く回るから気を付けてね!」と声を掛けると、しっかりハンドルを握り真剣な顔の2人。
f0224632_1624780.jpg

年代物のこちらのロケット、いつも同じ場所に来ると軋み変な音を立て、その度に2人は顔を見合わせて大笑いしていました。
f0224632_1624746.jpg


寒くなって来たのでグリューバイン(スパイス入りのホットワイン)をみんなで飲むことにしました。
仲良く手をつないで歩いていたお友達にリュウは「いい匂いの飲み物があるよ。僕、昨日飲んだよ」なんて言うので驚きました!
f0224632_1624964.jpg

数時間前も数か月前も過去は全て「昨日」と言いますが、去年ここでキンダーポンチ(スパイス入りのホット葡萄ジュース)を飲んだことを覚えているのでしょうか???
確かに1年前に通っていた歌のクラスの話をして驚いたことがありますが、それは歌のクラスに通わなくなってからもその歌を歌ったりしていたこともあると思います。
キンダーポンチはここで1度飲んだだけだと思うので、それを本当に憶えていたのかは謎です。

その後はリュウのリクエストでソーセージも。
f0224632_1624870.jpg

2種類のソーセージを1本ずつオーダーし、ペーさんがあまり焦げていないのをリクエストしお店の人が選んだ物が折れてしまい、すかさず彼がそれなら別々のパンにはさんで欲しいとお願いするとパンを1つ無料で付けてくれ丁度3人分になりました。ラッキー☆

お友達と別れ、屋台を少し眺め、去年も気になりつつ食べなかった大きなノルウェー・サーモンの炭火焼きを長蛇の列に並んで食べることに。
炭火で焼かれたサーモンの身を鉄板の上でほぐし、パンかジャガイモに乗せてくれます。
f0224632_1625079.jpg

自分の番が来たぺーさんは、鉄板の中の大量のサーモンの皮を見て「この美味しい皮はどうするんですか?」と聞くと、お店の人は「捨てるのよ」と。
「捨てるなら欲しい」と言うと、お皿に山盛りくれました♪
捨てる皮なのでウロコや骨が付いていましたが、脂がのっているしパリパリだし美味しかったです◎
リュウも食べたがるのであげたら身より喜んで食べ、全部食べると「もっと貰って来て」なんて言われ困りました。
さすがに皮だけ貰いには行けません…
ソーセージ屋さんでもサーモン屋さんでもオマケが付いてラッキーでした☆

そしてこの日一番のラッキーはお友達との遭遇!
一緒に楽しい時間を過ごせました◎
f0224632_1624846.jpg

(↑もう1枚トークンが残っていたのでもう一度機関車へ。2度先頭を大きな子に取られ乗らずに見送り、3度目のチャレンジでやっと乗れました。)
この日バッタリ会ったお友達ファミリーは5月にかわいいボートから私達を見つけてくれたファミリーでした。
近所で同じスーパーによく行っているのに全然会わない人も居るのに、彼らとはご縁があるようです♡
f0224632_1624962.jpg

来年もよろしくね~!


友達に偶然会えて良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-27 19:00 | イベント | Comments(4)
11月3日でリュウは3歳になりました。
誕生日のことは書きましたが、リュウの成長記録を書いていなかったので今更ですが最近の様子も含め書き留めておこうと思います。

9月から幼稚園に通い始めドイツ語もどんどん上達していますが、まだまだ日本語の方が上手です。
うちでの会話は日本語ばかりですが、ペーさんの実家に行った際にオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)にはドイツ語で話し、文法は間違いだらけですがそれでも結構長い文章や私から出てこないような単語を使っていて驚きました。
f0224632_2292929.jpg

幼稚園に通い始めてから私のことを「マミー」、ぺーさんのことを「パピー」と呼ぶようになりました。
呼び方はそれだけではなく、以前に引き続き「たんたん(実際は名前の最後2文字)」「たんちゃん(実際は名前の最後の2文字にちゃん付け」「ママ」と呼ぶことも多く、お願い事をしたい時や甘えたい時は「お母ちゃん」と呼ぶようになりビックリ!
「お母ちゃん」という呼び方は聞いたことがないと思いますが、「さん」より「ちゃん」の方がよりフレンドリーだという感覚があるらしく、甘えたい時に使っているようです。
f0224632_2293058.jpg

リュウの幼稚園に10月からニュージーランド人男性の保育士さんが加わりました。特に英語のレッスンのようなことをする訳ではなく、子ども達と接する際に英語で話してくれているようです。
リュウのカメ組は3つのグループに分かれますが、3つのグループのお世話をしてくれる方で、園児は44人も居ます。なので彼と接する機会はそう多くはないと思いますが、それでもうちでも英単語を使うようになりました。
「Airplane~♪」と言いながら両手を広げて走っていたので「Airplaneってどういう意味?」と聞くと「Flugzeug」とドイツ語で答えた後「飛行機」と言い直しました。
「ご飯ですよ~!」と呼ぶと、走って来たリュウはテーブルの上の食べ物を見て「Beautiful~♪Beautiful~♪」と2回も言ってくれ、そんな美しいご馳走を作った訳ではないのだけどと思いつつ「Beautifulってどういう意味?」と聞くと「美味しそうっていう意味」とのこと。うーん、中らずと雖も遠からず。
絶妙なタイミングで「Oh my god!」と言われて思わず笑ってしまったことも。(英語でoh my godと言っていたように聞こえましたがドイツ語のO mein Gottだったのかは不明です。)
聞いた言葉を自分なりに捉えて使おうとしているのがすごいと思います。
失敗を恐れないから子どもは言語の上達が早いと言いますがまさにそうだなぁと思います。
f0224632_2292956.jpg

リュウにすぐいたずらをする子が居て、「嫌な時は止めてって言うんだよ」と私が言うと「T(ニュージーランド人の先生)がその子に”ダメ!”」って言ったと言うので、英語でダメとどう言ったのか聞いてみると「"Stop!"って言った」と。
最近唾で口にシャボン玉の様な物を作るのが面白いと思っているリュウは幼稚園のお友達の女の子にやって見せたらしく「しないで!止めて!」と言われたと言うので、ドイツ語でどう言っていたか聞いてみると、"Nein! Mach das nicht!"と言っていたとのこと。
周りの人が英語やドイツ語で言った言葉を私に伝える時は日本語に訳して伝えていて、それを自然にやっているようなので近い将来私がドイツ語で困った時には助けて貰えそうです。
f0224632_2293080.jpg

リュウはちょっとしたことをよく覚えていますが、歌のクラスに行った日に、去年のクリスマス前まで通っていた別の歌のクラスの話をしたのでビックリ!
相変わらず数時間前の事も数か月前のことも1年前の事も「昨日」と言いますが、1年前の記憶もあるようです。
f0224632_229282.jpg

3つ年上の従兄のヤコブくんに去年貰った物のどうにもこうにも足が届かず実家に置いてあったストライダーに誕生日に乗せてみると、足が届き乗りこなせました◎
まだ2歳児の平均身長にも満たない小柄なリュウですが、しっかり成長しているのだなぁと実感しました。
f0224632_2292942.jpg

乗れるようになっていたのでベルリンに持ち帰り幼稚園に乗っていくこともあります。
今まで乗っていた木製のストライダーよりタイヤが大きいせいかスピードが出るのでヘルメットを買いました。
ちなみにこちらのストライダーはブレーキ付き。
ブレーキの使い方も徐々に教えたいです。
f0224632_2292858.jpg

幼稚園で新しいお友達ができ、いろんなことを体験させ貰い(今月は初めて10人位のグループで電車に乗って観劇に連れて行ってもらいました)心身共にグングン成長中です。
毎朝毎晩「たんたんのことが大好きだよ~♡」とチューをしてくれるまだまだ小さなリュウ。
言葉が早い分イラッとしてキツく怒ってしまうこともあり反省です。
リュウはよく私に「たんたんとぺーさんとリュウくんとみんなラブラブね♡」と言ってくれていますが、こんな時期はきっとすぐ終わってしまうはずなのでもっとラブラブで過ごさねば!

月毎の成長記録は3歳になったので終了します。
今まで成長を見守って下さった皆さま、どうもありがとうございました◎

*写真は全て11/3の撮影です。


日本語・ドイツ語・英語それぞれに吸収できると良いね!と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-23 22:30 | 子育て | Comments(10)
ドイツのクリスマスは日本のお正月の様に家族で過ごすのが一般的で、親戚を訪問し合いご挨拶もします。
ペーさんのずっとイギリスに住んでいた従妹にも、クリスマスの際に何度か会ったことがありました。
その彼女がイギリス人のパートナーと8月にベルリンに越して来ました。
お互いベルリンにいるのにそれぞれの生活に忙しく、クリスマス帰省が近くなった12月になってやっと会えました。

12月13日(日)
一緒にブランチをしようとおススメのお店で11時に待ち合わせました。
ベルリンには日曜日はブランチ・ブッフェのお店がたくさんあり、その中でもお料理の種類が豊富で美味しいおススメのお店だったのですが、残念ながらそこは予約ができません。
それでもいつもタイミング良く入れたのですが、この日は入れそうもなく仕方がないので近くの別のレストランに移動しました。
こちらは予約ができるお店なのですぐに電話して席を確保してもらいましたが、2階席の端っこで食べ物からはとても遠い席でした。
f0224632_13565692.jpg

食べ物には遠かったですが、食べ物が置いてある場所からすぐ階段を登りまっすぐテラス状の席の後ろを歩くので、テーブルとテーブルの間を歩く下の席よりリュウが歩く際に周りの人とぶつかる危険がなく、
f0224632_1494079.jpg

食事の途中でウロチョロしても他の方の迷惑になりにくく結果オーライでした◎
f0224632_1356575.jpg

照明の関係でブッフェの食べ物は上手く撮れませんでしたが、オリエンタルなサラダなど冷菜がたくさんあり、ドイツらしいパンやチーズ、サラミ類もたくさん、そしてラザニアやパスタ、お肉やお魚などの温かいお料理もたくさんで初めてベルリンでブランチする従妹&そのパートナーにも喜んでもらえました◎
f0224632_13565594.jpg

クリスマスの前だからか、温かいお料理のコーナーにはドイツでクリスマスによく食べるガチョウもありました。
f0224632_13565661.jpg

こちらでは15時以降はケーキ・ブッフェをやっているからかデザートがパンナコッタと果物類しかなかったのが私にはちょっと残念でしたが、果物をたくさん食べられてリュウは大満足だったようです。
f0224632_13565630.jpg

ベルリンに越してきたばかりの2人はベルリンが気に入ったようで嬉しいです。
日本食がとても好きで、日本にも行きたいとベルリンでのおススメの和食レストランや日本に旅行するならどこが良いか、という話でも盛り上がりました♪

クリスマスに会うぺーさんの従妹と、少し早いクリスマス料理も食べ、第三アドベントのこの日も偶然ですがクリスマスらしく過ごせました☆


広い店内を見下ろしての食事も良いね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-20 21:30 | 外食 | Comments(8)
12月6日は聖ニコラウスの日です。
今年はニコラウスのことをすっかり忘れていたのですが、この数日前にはニコラウスのことを幼稚園で習ったらしく「ニコラウス来るといいね♪」と言ったり、♪Lustig, lustig, tralalalala, bald ist Nikolausabend da, bald ist Nikolausabend da♪とニコラウスを待ち望む歌を歌い始めました。
ニコラウスは靴を綺麗にしている子の所に来て靴にプレゼント(お菓子など)を入れて行ってくれるそうですが、まだ靴磨きのできないリュウにはサンタさん同様「ちゃんと○○しないとニコラウスが来てくれないよ」と都合良くニコラウスを持ち出す私…

6日の朝、リュウはニコラウスが来てくれたと信じて玄関へ行き、プレゼントを見つけて大喜び♪
f0224632_15142851.jpg

早速袋を開けて中身をチェック。
今年のプレゼントは、オレンジ、レーズン、干しイチジク、りんごチップス、チューチュー(果物や野菜がピュレ状になった飲み物)でした。
f0224632_15142869.jpg

去年に引き続き今年も全てBIO(オーガニック)の果物のみというヘルシーおやつですがどれもリュウの好物なのでとても喜んでいました◎
f0224632_15142935.jpg

↑早速りんごチップスを開封して食べるリュウ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この日は午後は友達に誘ってもらい、彼女のダンナさんが演奏されるアコーディオンのコンサートへ行きました。
チェブラーシカに出てくるワニのゲーナの影響でリュウはよくアコーディオンを弾く真似をしているので、本物のアコーディオンに興味津々でした。
f0224632_15142975.jpg

コンサートはクラシックからニュー・ミュージックやジャズと幅広く楽しい演目で、季節柄『赤鼻のトナカイ』もあり、リュウはノリノリで聞いていました♪
f0224632_15143016.jpg

演奏後はゴージャスなアコーディオンを触らせてもらい大満足でした。
f0224632_1514303.jpg

この日は第二アドベントでした。
お菓子の家を作った第一アドベントに引き続き偶然にもまたクリスマスらしい過ごし方ができました☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

翌月曜日には1日遅れで幼稚園にもニコラウスが来てくれました。
子ども達がおやつを食べている間に靴が廊下に並べられ、ニコラウスがお菓子を入れて行ってくれたようです。
最近寒いのでいつもブーツを履いているのにこの日に限ってブーツを履きたがらずスニーカーで行ったリュウの靴にもちゃんとプレゼント(みかんとサンタ型のチョコとトナカイ型のチョコ)が入っていました。
f0224632_15142847.jpg

リュウはサンタさんとトナカイの中身がチョコだと知っていたし、開けたがったので食べたいのだと思ったのですが、チョコは自分の食べ物ではないと思っているらしく開封すれば満足で中身はペーさんと私にくれました。
周りの子は既にチョコに夢中な子がいっぱいです。いつまでチョコは要らないと言い続けてくれるかなぁ。


今年のクリスマスもリュウがチョコ無しで過ごせるよう応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-15 15:30 | イベント | Comments(8)
11月30日(月)はペーさんが出張と出張の合間でうちに居る日でした。
出張前日にうちで一応ケーキを食べて彼の誕生日を祝った物の、折角誕生日(という口実がある)ので美味しい物を食べに行きたいなぁと思い、それならばお世話になっている静子ママご夫妻もお招きしようとお誘いしたのですが、Peterパパが体調を崩されているとのことでご一緒できず、お天気が悪く、翌日ぺーさんは5時前にうちを出なければならなかったので、
うちの3人だけで外食するのが面倒になり結局うちで済ますことに。

去年もぺーさんは誕生日から出張に出ていたので、去年はどうしたかなぁ?と去年を振り返ってみると、去年はうひひさんの所で見た鮭のちゃんちゃん焼きを作っていました。
その後も作りましたがしばらく食べていなかったので、これはいい♪と早速鮭を買いに行きました。
お味噌汁も作ることにしたので味噌ではなく、丁度作り立ての塩麹があったので塩麹をまぶして数時間寝かせて仕上げました。
f0224632_1424278.jpg

その他は大根と茄子、わかめのお味噌汁と、カボチャの煮物でした。
2週間半の出張中外食続きだったぺーさんには外食よりこういうあっさりご飯が和めた良かったそうです◎
f0224632_1424381.jpg

誕生日を口実にごちそうを食べ損ねましたが、またそのうち口実を作って改めて静子ママ達をお誘いできればと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この日の料理3品全てに干した生姜を使っています。
冷え性の私は生姜をよく使うようにしているのですが、実は生姜は生で食べると体を冷やしてしまう食材で、火を通すことが大切です。そして乾燥させるとジンゲロールという体を冷やす成分が血流を高め熱を作り出すショウガオールという成分に変わると聞き、生姜は乾燥して使うようにしています。
お味噌汁は生姜を入れるとお味噌の甘みが増すように感じます。
f0224632_1424425.jpg

(生姜は以前は千切りで乾燥させていましたが、リュウが食べ易いように小さく切ることにしました。)

素敵なお弁当や作り置きしておくと便利な常備菜や保存食などのイエシゴトを紹介してくれているyukaさんがいろんな食材を乾燥させよう♪と☆部活動を始められました。
私も入部を表明していたのですが、いつもの生姜以外で初めて試したマッシュルームが上手く乾燥させられず腐らせてしまい休部状態でした。
生姜は竹ざるで乾燥させ、マッシュルームも同じようにスライスして竹ざるにのせていたのですが、他の☆部部員の方が金ざるを使っておられるのを見てハッ!として私も金ざるでトライ♪
f0224632_1424389.jpg

2日後には小さくほぼ乾燥していました◎
f0224632_1424489.jpg

今回は手に入り易く安価なブラウン・マッシュルームで試しましたが、上手く行ったのでこちらでは高価なエリンギもためしてみたいです。
食材を乾燥させることにより旨みが高まるそうなので、他にもいろんな食材を試したいなぁ。
まだギリギリ出回っているカボチャも是非試してみたいです。
☆部活動、細く長く続けて行こうと思います!


☆部っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-12 22:30 | 料理 | Comments(6)
11月29日(日)

0歳児の頃から仲良くしてもらっているリュウと同い年の女の子のうちにお邪魔させてもらいました。
リュウのお友達(娘ちゃん)はかわいい妖精ちゃん姿で待っていてくれました♡
お菓子作りが上手な友達(ママ)はなんとジンジャーブレッドを焼いてお菓子の家を作ってくれていて、そこにリュウ達に飾り付けをさせてくれました!
2人とも作業台に着きスタンバイ。
f0224632_14412319.jpg

飾り付けはカボチャの種にアーモンド、カラフルなチョコ、グミベア、そしてドイツらしくプレッツェルも♪
f0224632_14412473.jpg

まずは接着剤となるメレンゲをおうちにのせてゆきます。
「こんな小さな絞り出しが売っているの?」と聞くと自分でラッピング材で作ったとのこと。そういう発想もない私はただただ感心です。
f0224632_14412468.jpg

3歳の誕生日を過ぎてからですが一度グミベアを食べたことのあるリュウは飾りのグミベアを「1つだけね」「1つだけね」と言いながらどんどん食べるので「飾り用がなくなっちゃうでしょ!」と没収。
f0224632_14412623.jpg

メレンゲの絞り出しは難しかったようなのでほぼ私がしましたが、飾り付けはリュウがしました。
友達が予め焼いておいてくれたツリー型のクッキーを飾ったり、白いグミで雪だるまを作ってくれそれをうちの前に置いたりして完成です。
とってもかわいらしく仕上がり大満足です◎
f0224632_14412433.jpg

子ども達もお菓子の家の缶と見比べて見劣りしない自分たちが作った(飾った)家を見て「うふふ」「あはは」と笑っては喜んでいました。
f0224632_14412531.jpg

不器用な私はこんな遊びを3歳のリュウとしようと思ったことすらなく、下に赤ちゃんが居るのに準備を整えてこんな機会をくれた友達に感謝です♡
f0224632_14412621.jpg

ちなみに先生(友達)の作品は入口に足あとがあったり、おうちの後ろ側にも綺麗な模様があったりさすがの出来栄えです。
f0224632_14412393.jpg

ミニサイズでこれだけできるってすごい☆
f0224632_14412523.jpg

リュウが飾ったおうちはセロファンで包んで持ち帰らせてくれました。
全く崩れることなく持ち帰れうちに飾ってありますが、あまりによくできたので私達だけで眺めるのは勿体ないのでクリスマスにオマ(おばあちゃん)のおうちに持って行ってオマにあげようとリュウに提案するとリュウも賛成してくれました。
きっとすごく喜んでくれると思います◎
f0224632_14412714.jpg

2人が作業を終えると、良いタイミングで妹ちゃんがお昼寝から起き、みんなで昼食を食べ仲良く遊びました♪

ドイツではクリスマスの時期にジンジャーブレッドを食べる習慣があるからかお菓子の家もクリスマス前に作ります。
11月30日(聖アンデレの日)から最も近い日曜日から4週間がアドベントで、日曜日ごとに第一アドベント、第二アドベントとカウントダウンします。
この日は偶然にも第一アドベントでした。そんな日にピッタリな過ごし方でした◎


お菓子のおうち作りは子どもにはたまらないだろうなぁ♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-10 15:00 | 子育て | Comments(10)
11/29(日)の夜、リュウが寝た後にペーさんは2週間半の出張から帰って来ました。
去年から今年の夏に掛けては出張はかなり少なかったですが、以前からぺーさんは出張が多く、今年の9月以降は1週間単位の出張が多くありました。
なのでリュウはぺーさんの不在に慣れていると思っていたのですが、2週間半という期間の長さがリュウに分かっているかどうかはともかく、出張の数日前に夫が遠くに長くお仕事に行くと告げると、「行かないで。りゅーくん悲しいよ」と言い、私と2人の時にも「なんでぺーさん遠くに行っちゃうんだろうね?行かないで欲しいね」なんて言っていました。
そしてぺーさんの不在中にリュウは嘔吐を繰り返すひどい胃腸風邪に掛かり、ぺーさんの不在を益々不安に感じたらしく寝言で「パパ―!!!」と叫んでいたこともありました。
月曜日の朝目覚めるとぺーさんを発見したリュウは、寝ている間に帰って来るのを知っていたからか大喜びする訳でも驚く訳でもなく普通に話し掛けていましたが、それでも久しぶりのぺーさんが嬉しかったらしく、幼稚園の送りも迎えもぺーさんをご指名♪
f0224632_10141385.jpg

月曜日は児童館である歌のクラスに行く日なので、ペーさんに迎えに行ってもらい、駅でバトンタッチして私が連れて行くつもりが「パパも一緒に行って欲しい」と泣くのでぺーさんにも一緒に行ってもらうことに。
ついにぺーさんも歌のクラス(お遊戯クラス)デビューでした。(笑)
f0224632_1018339.jpg

お遊戯を終える度にペーさんの所に戻って抱き付くリュウを見た友人が「ママに抱き付く子はいつも見ているけどパパにこんなに抱き付く子は初めて見た」と言われた程でした。
f0224632_10141413.jpg

歌のクラスは30分で終わり、いつもその後児童館の閉館まで1時間程遊んで帰るのですが、ペーさんはこの日1日オフで翌朝5時出発でまた金曜まで出張なので準備をする為に帰ることに。
リュウに「今みんなで帰るか、ペーさんだけ先に帰って私達は遊んで帰るか、どうする?」と聞くと、少し迷った末に遊んで帰ることにしたリュウはペーさんに「パパ、先に帰ってご飯の準備しててね~♪」と手を振るので、そのちゃっかり振りに友人に大笑いされました。(^^;)
f0224632_10165231.jpg

火曜日の朝起きたリュウがぺーさんを探すので「もうお仕事に行ったよ。今日はホテルに泊まるから帰って来ないよ」と告げると泣いてしまいかわいそうでした。
f0224632_10141594.jpg

そして今週の金曜日、またリュウが寝た後にぺーさんは帰宅。
週末はうちで仕事があったので、土曜も日曜も私と2人で外出でしたが、うちに居る間はなんでもペーさんにやってもらいたがり、「ママじゃない。ママはあっち行ってて」なんて言われたことも!
絶賛パパ大ブーム中です。
普段は「パパじゃない!パパはあっち行ってて!」とかなりキツい口調で言われ傷ついているぺーさんですが、久しぶりに会うリュウにベッタリされとっても嬉しそうです。
出張に出るのもなかなか悪くなさそうです。(*^o^*)

*歌のクラスでは写真は撮れないので写真はショッピングモール内のクリスマス・ツリーと初めてストライダーで幼稚園に行った日の帰りに撮った物です。


出張がなくてもパパ・ブームが続くと良いね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-07 10:30 | 子育て | Comments(8)
先週の木曜日(11/26)、近所に住む友人から「フランスから友達が来たので、彼を囲んで19時から食事会をします」と誘ってもらいましたが、ぺーさんが出張中なので夜の外出はできないと断ると、「一人で食事を作るのは大変だろうしリュウちゃんを連れてちょっと食べにくれば?」と言ってくれました。
最近リュウは20時前後にはベッドに入るようにしているので19時スタートの食事会に行くのは少々気が引けたのですが、その前の週は寝込んでいたのが嘘のように元気になっていたし、本人に聞くと「行きたい」と言うので少しだけと参加させてもらうことにしました。

フランスからの美味しいサラミやチーズ、ジャム、フォアグラ入りのパテ、海草入りのバター等貴重な食材で食事がスタート。
普段うちではサラミを食べませんが、サラミの存在は知っているリュウはサラミを食べたがり貴重なサラミを「美味しい♪」と1人で数枚食べ、フォアグラ入りのパテも喜んで食べ、そしてカマンベールに似たバターの様に濃厚なチーズを気に入ってたくさん食べました。
3歳でこんな物を食べていて糖尿病にならないのかしら⁈という豪華な品々!
f0224632_8551720.jpg

前菜タイムが終わり、続いて出て来たのは熱々のお豆腐グラタン。
お豆腐の上にのせられたモツァレラがもちもちで気に入ったようでリュウはこちらも大絶賛◎
f0224632_8551769.jpg

その他にもチラシ寿司など出て、最後にどど~んと揚げたてのイワシのから揚げが!
f0224632_8551728.jpg

↑こちらの写真の量が4-5皿出てきたので、リュウは思わず「お魚何匹?」と聞いていました。
最近なぜか「お魚好きじゃない」と言うリュウは最初はイワシには全く手を付けず、それでなくても固い物を食べたがらない傾向にあるのでこれは無理だろうと無理に勧めずにいたのですが、何かのキッカケで食べ美味しいと気付いたらしく、手づかみでしっぽまでムシャムシャとたくさん食べました。
最後に手作りの柚子アイスが出てきたのですが、なんとリュウはアイスよりイワシでした!

途中で何度も「そろそろ帰ろう」と声を掛けたのですが「イヤだ」「おうちに帰りたくない」ばかりで結局お暇したのは22時過ぎ。
結局寝たのは23時前だったので、翌朝は当然起きられず…
仕方がないので抱っこしてベッドからだしなんとかパジャマを脱がしたものの「パジャマ着たい!ねんねしたい!」と泣くので、パーティに連れて行った私も悪いし特に予定のない日だったので1日早い週末でも仕方がないと開き直り「じゃあもう幼稚園に行かないでずっとねんねしてるね!」と言うと、「キタ(幼稚園)に行く~!」と泣きながら起きました!
私が幼稚園に行かなくても良いと言っているのにリュウが行きたいと言うなんて本当に驚きました。
幼稚園が楽しくなってきているようで嬉しいです◎

以来、朝リュウがなかなか準備をしない時は「じゃあもう幼稚園に行かないね?」と突き放すと「行く」と準備をします。
f0224632_8551887.jpg

いつも準備の途中でオモチャで遊びだしなかなかうちを出られないのでそんな時は以前から「じゃあもうママ1人で幼稚園に行っちゃうからね」と先に行こうとすると、うちに1人になるのは嫌なので「行かないで~!りゅーくんも一緒に行く!」と準備するので(私が一人で幼稚園に行ってどうするんだ?)と思いつつこのセリフを使っていました。
昨日もなかなか玄関に来ないリュウにこのセリフを言うと、ついにリュウが「たんたん、1人で幼稚園に行って何するの?」と聞きました。あはは、だよね~…(^^;)
f0224632_8551889.jpg

そして今日は(12/3)は「早くおうちを出られたらラウフラード(ストライダー)で幼稚園に行けるよ」と言うとサクサク準備し、初めてストライダーで登園しました♪
ベビカーで行くより時間が掛かるし神経も使いますが、お天気の良い日は時々ストライダー通園をさせようと思います。


幼稚園が楽しくなって良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-03 23:35 | パーティ | Comments(8)
先週の水曜日(11/25)、12月から3か月も日本に帰ってしまう友達とその前に会いたい!ということになり、前々から彼女が行きたいと言っていたCOCO GENKIで一緒にランチをすることになりました。

リュウが幼稚園に通い始めた最初は慣らし期間でお迎えの時間が早かったので友達とゆっくりランチをする余裕がなく、慣らし期間が終わったら今度は立て続けに所用が入りバタバタとしてしまい、リュウが幼稚園に通い始めてからランチに出掛けるのは初めてでした。
お店に入るとお店の方全員に「あれ、今日はベビーカーは?」「リュウくんは?」と聞かれました。

急に決まったランチでしたが、もう一人共通の友人も来て3人でおしゃべりしながら美味しいご飯を頂いてとても楽しい時間を過ごしました。
f0224632_22563879.jpg

調子に乗ってデザートも♪
「雪玉」という名前の、餡子を熱々のお餅で包みココナッツをまぶしたとっても美味しいお菓子です。
f0224632_22563831.jpg

お店に3時間も居て3人でしゃべり通しでした。

とっても楽しかったですが、ちょっと気になることが。
リュウが幼稚園に通うのを嫌がった時期、迎えに行くと「りゅーくんがキタ(幼稚園)にいる間たんちゃんは何してるの?お仕事?」と聞かれたのです。
あはははは…(^^;)
その頃は友達とランチなんてしていませんでしたが、リュウの園の滞在時間も短かったのでちょっとネットサーフしているとあっという間にお迎えの時間ということもありギクリ…
最近は幼稚園が楽しくなったようですが、リュウが幼稚園で頑張っている間私は遊んでいるのはやはり気が引けます。
リュウと一緒のランチの方が心置きなく楽しめたかも⁈なんて思ってしまいますが、たまには息抜きも必要ですよね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

COCO GENKIのお料理は季節の素材、それも地元の農家の方の有機野菜などを中心にしたヘルシーで美味しいお料理です。
そしてお弁当はテイクアウトも可能です☆
お弁当を始められた5月は嬉しくて週に3回通ったことも。
内1回は友達の分と3つテイクアウトにしてもらい、みんなでピクニックをしました。
f0224632_2256397.jpg

積りはしなかったものの既に吹雪の日もあり本格的に冬に突入した今ピクニック日和だった頃の写真を見るとなんだか遠い昔のことのように感じてしまいます。
f0224632_22563950.jpg

ピクニックと同じ週、COCO GENKIでお弁当を頂いた後すぐ近くの川沿いをお散歩すると、お天気の良い日で平日(金曜)なのに次々とたくさんの人を載せた遊覧船が来るなぁと眺めていると、かわいらしいピンクの小ぶりのボートが。
乗っている人達がオシャレされているようなので結婚式かなぁと思いながら眺めていると、突然船の中から私の名前を呼ばれビックリして見ると、リュウと同い年の子がいる友達家族が3人で手を振ってくれていてビックリ!慌ててちょっと離れたベンチに座っていたリュウを呼んできて一緒に手を振りました!
その後ボートが遠くに行ってから写真を撮ったので3人がしっかり写る写真が撮れなくて残念でした。
f0224632_22564020.jpg

うちに帰りぺーさんにその写真を見せ、白い服を着て髪をアップにした女性が見えるのでその人が新婦さんだったのかも?なんて話していたら、後でやっぱり結婚式で、なんと花嫁はぺーさんのお友達の日本人女性だったことが分かりとても驚きました!
彼女と私の友人夫妻が親しいことも知らなかったし、たまたま普段歩かない川沿いを散歩してその船に出くわしたことも何もかもが驚きでした。
ボートはほぼ親族だけだったようで、後日友人をたくさん招いてのカジュアルなお披露目パーティに我が家も誘って頂き参加しました。

元々のタイトル・ネタから話はズレましたが、とても美味しいCOCO GENKIのお弁当のご紹介と、すごく素敵なサプライズをアップし損ねていたので今更ながらの記録でした。

気を引き締めて頑張って行こー!と思っている私に応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-01 23:00 | 外食 | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle