<   2015年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Martinstag (提灯祭り)

11月11日は聖マルティヌスの日で、その日には焚火を炊き、子ども達が紙でできた提灯を持って歩くという風習があるそうです。
リュウが通う幼稚園でもLaternenfest(提灯祭り)が開催されました。

その2日前の9日にぺーさんにお迎えに行ってもらうと、「掲示板にLaternenfestがあると書いてあったので提灯を用意しないといけないのかも」とのこと。
「どこで買うんだろう?」なんて話をしていると、リュウが
♪Laterne, Laterne, Sonne, Mond und Sterne♪と歌いビックリ。
うちでよく聞くCDの曲以外でドイツ語の歌を歌ったのは初めてだと思います。
Laternenfestで歌うように幼稚園で練習しているそうです。


翌日(お祭りの前日)先生に提灯の事を聞くと各自で用意することのことだったので、慌てて買いに行きました。
前日だったからかあまり選択の余地がありませんでしたが、リュウの好きなSandmännchenというキャラクターの物が買えリュウは喜んでいました。
f0224632_0181314.jpg

幼稚園のお庭には焚火もありました。
f0224632_0181291.jpg

↑この時はまだ時間が早く人も少ないですが、焚火の周りは徐々に人でいっぱいになりました。
生バンド(老人の男女2人組でしたが)の演奏もありました。
f0224632_0181275.jpg

その後、クラスのみんなで集まって練習してきた例の歌を歌い、それから幼稚園の周りをぐるりと歩きました。
f0224632_0181112.jpg

提灯を持って暗い道をお友達と歩くのは楽しかったようです。
f0224632_0181147.jpg

幼稚園に戻ると茹でたソーセージと焼いたソーセージをそれぞれパンにはさんだ物とカボチャのスープ、サラダに温かい飲み物(キンダー・ポンチとココア)があり、リュウはソーセージを2本も食べキンダー・ポンチもたくさん飲みました。
この日からペーさんは出張だったのでうちの夕飯はそれで終了でした。(*^_^*)

リュウの提灯と同じような提灯も見かけましたが、手作りの提灯もたくさん見かけました。
来年はもっと良い提灯を用意したいと思います♪


幼稚園に馴染みつつあるリュウに応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-28 23:55 | イベント | Comments(6)
リュウの誕生日、そしてぺーさんの誕生日と誕生日ネタが続きましたが、少し遡って10月に開かれたご近所さんのお誕生日パーティでのことをアップしたいと思います。

ご近所さんでお裁縫教室をされている日本人方は、なんと今年で裁縫教室35周年!
ご自身のお誕生日と教室の35周年を祝う盛大なパーティが10月17日(日)に開かれました。
パーティの時間は15時から22時と長く、我が家はリュウのお昼寝が遅く長かったこともあり18時過ぎに行きました。
私達が着いた頃にはお寿司はなくなっていましたが、熱々パリパリの餃子が登場したり、ベルリンで活躍する日本人パティシエのチエちゃんの美味しいケーキ(抹茶系数種類の他に季節の柿のタルトやサツマイモのタルトなどたくさん!)やお手製ゆずアイスまであり感激でした◎

先生にお祝いを言い、知っている人達にご挨拶して1時間程で失礼するつもりが、そろそろかなぁという頃にイタリア人ジャス・ピアニストの友人がやってきたのでしばし歓談。
彼は会場にピアノがあるのを見つけ弾きに行きました。
f0224632_673834.jpg

彼がピアノを弾き始めると、リュウはすぐにピアノの傍へ。
しばらくはピアノの傍で演奏を聴いていたのですが、だんたん楽しくなってきたのかなんとステージに上がり踊り始めました!
f0224632_673913.jpg

ピアノの演奏に合わせてピアノが盛り上がると激しく踊り、
f0224632_674092.jpg

かなりノリノリだったリュウ。そんな踊り、いったいどこで覚えたのかしらと驚きました。
f0224632_674069.jpg

そしてピアノがバースデー・ソングに変わると、手拍子を取りながらピアノに合わせて歌いました。
f0224632_673954.jpg

歌が終盤に近づくと、チエちゃんが今まで出されていたケーキとは別にお誕生日ケーキを持って先生の所へ。
それに気づくとそこへ駆けつけるリュウ。
先生の前でバースデー・ソングを歌いあげ、拍手した後はケーキをチェック♪
f0224632_674019.jpg

ピアノを弾いていた友人はクライマックスを迎えた後演奏を終えていたのですが、リュウがピアノで遊んでいると彼が横に座り即興連弾。
さすがジャス・ピアニストだけあり、リュウが適当に鍵盤をたたくのに合わせてカッコいいメロディーを弾いてくれ、なんとなく連弾らしくなっていました。さすが☆
f0224632_674023.jpg

リュウはパーティを思いっきり楽しみ全く帰りたがらず、結局パーティが終わるまで会場に居て、先生へのたくさんのプレゼントを会場からすぐ近くの裁縫教室へ運ぶお手伝いもしました。
最初はリュウは小さな鉢植えを運び、その後風船の束を見つけて喜んでそれを運ぶ役を買って出たところ、先生から「おうちに持って帰っていいわよ」と言ってもらい大喜び◎
先生のお友達のプロの風船アーティストが作られたそうですが、普段イベントで無料配布の風船とは入っているヘリウムの量が違うのか質が違うのか、今まで貰った風船は翌日には床に落ちていたのにこれらの風船は1週間程浮いていました!1番上の大きくて軽い素材の風船はなんと3週間も!
一体何が違うのでしょうか??!
f0224632_674142.jpg

リュウが音楽好きなのは知っていましたが、今日のノリノリ振りとちゃっかり振りには驚きました。
この物怖じしない性格は一体どこから来たのか不思議です。


リュウのノリノリ振りがすごいなぁと思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-25 23:30 | パーティ | Comments(6)
皆さまご心配頂きありがとうございました。
リュウは胃腸風邪だったらしく、吐き気が治まり食べられるようになってそのまま快復するかと思いきや、その後発熱→咳→鼻水と風邪の症状フルコースでしたが、やっと症状もほぼ収まり明日月曜日からまた幼稚園に行けそうです。
励ましのコメント、ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

遡って11月10日のことです。

リュウの3歳検診(U7a)はペーさんの出張後の予定でしたが、心配性のペーさんは自分も一緒に行きたいとクリニックに電話をしてなんとか出張前日の11月10日に変更してもらえました。
ちなみにペーさんの心配の種はリュウの体がなかなか成長しないことと髪があまり生えてこないこと。髪はたまに大量に抜けることもあり、しかも抜けても本人が全く痛そうにしないので多少気にはなりますが、体の大きさは気にしても仕方ないと思うのですが…(^^;)
f0224632_635599.jpg

測定結果は身長が88㎝で体重が1250ℊでした。
身長も体重も成長曲線の枠の下で3歳児としてはかなり小さめのようですが、全く成長していない訳ではなく徐々にでも成長しているので問題ないとのことでした。
f0224632_635518.jpg

髪の毛は最近オモチャのタイヤが絡まりゴッソリ抜けて禿げている部分があり先生に驚かれましたが、皮膚に特に異常は見られないとのこと。
f0224632_635549.jpg

その後はだまし絵を見るテストや手先のテストがあり、それらは難なくクリア。
それから、先生が投げるボールを受けて投げ返したり、つま先で歩いたり踵で歩いたりする身体能力のチェックがありましたが、それらもきちんとでき合格◎
f0224632_635628.jpg

友人から言葉のチェックで引っかかったと聞いていたのでリュウは幼稚園に通い始めたのが遅くドイツ語が弱いので心配していましたが、先生が言っていることは理解して正しい反応をしているので問題ないと言われ一安心。
日本語では5-6単語の文章を話せるかと聞かれたので、「日本語では過去形も問題なく時間軸に沿った話を接続詞を使いながら話し、仮定法も使える」と言うと、それは5歳児のチェック項目よ!と驚かれました。
日本語とドイツ語で文法が全く違うので簡単に比較はできないのですが確かにリュウは口達者です。
ドイツ語の文法は滅茶苦茶ですが、語彙はそこそこあり自分なりに単語を屈指して意思を伝えられているようです。
話すことが好きなリュウなのでドイツ語もどんどん習得し近い将来私よりずっと上手になるのだと思います。(私が比較ハードルでは低過ぎてすぐに超えられてしまいます。^^;)
f0224632_635678.jpg

友達から難しい質問がいろいろあると聞き心配していたのですがあっけなく終了。
なんだか聞いていたより質問項目が少なかった気がしますが合格でホッとしました。
次は4歳まで検診がないのでそれまで引っ越す予定がないかと聞かれ、春頃引っ越すかもしれないと言うと、先生も看護婦さんもとても寂しがってくださり、「これから風邪の季節だからまだ冬の間に会えるかもね」とのことでしたが、それから1週間も経たない内に胃腸風邪で診察してもらうことになるなんて…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

長期出張前日、ぺーさんは最後の買い物に行きたいのに仕事がてんこ盛りな上に電話会議も入り大忙し。
リュウの検診に1時間程抜けた後はまた仕事に戻り、仕事の後に買い物をして、結局この日は夕食の後もうちで3時頃まで仕事と荷造りに追われていたそうです。
この日はぺーさんの誕生日でしたが、多忙につき外食は無理だし、私も午前中用事があり、お昼過ぎにはリュウを幼稚園に迎えに行き検診で、その後リュウと一緒だったので特別な献立にすることは不可能で、簡単だけどペーさん好みの物にしようとラム挽肉のボロネーゼに。
そして夕飯後、検診の後リュウとこっそり買いに行ったケーキでお祝い♪
f0224632_635671.jpg

ぺーさんにはチョコレートとケシの実のケーキ、リュウはオレンジとココナッツのケーキ、私はケシの実入りのチーズケーキでした。
リュウの提案で、3つのケーキに1本ずつロウソクを立て、歌を歌って3人がそれぞれ自分のケーキのロウソクを吹き消しました。
ささやかなお祝いでしたが、ペーさんはリュウに歌って貰えメロメロでした。

私からはご馳走や手作りケーキは準備できませんでしたが出張の多いぺーさんに奮発のプレゼント。
ノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンを贈りました。
早速うちのベランダで試してみましたがかなりの効果!
翌日のフライトで大活躍したそうです☆
f0224632_635489.jpg

去年の誕生日は当日の早朝から1週間出張だったぺーさん、いつもいつもお疲れさまです!


誕生日のロウソクを誕生日じゃない人も各自吹き消すって斬新!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-22 23:55 | 子育て | Comments(10)
ペーさんは最近出張が多く、今も11日から29日まで2週間半の海外出張中です。
29日(日)の夜戻り、週末が2回も潰れるのでさすがに翌日月曜日はお休みを貰うそうですが、その翌日の火曜日から金曜日までまた国内出張だそうです。

リュウは幼稚園で誕生日をお祝いして貰い、その翌週の先週は幼稚園で提灯祭りがあり、幼稚園に楽しく通えるようになってきていました。
なのに、週末から病気で今週は病欠です。

土曜日1日元気に過ごしたのですが、20時に突然お腹が痛いといつもより早く就寝。
私も一緒に寝たのですが、21時半頃突然嘔吐の音で起きると、リュウが夕飯に食べた物を全て吐いていました…
仕方がないので服を脱がせ、シャワーを浴びさせ、シーツを変え、新しいパジャマを着せ、お水が飲みたいと言うので飲ませるとまた吐いて…

翌日日曜日は一日何も食べられずお水やお茶を飲んでも吐いてしまい、吐く時には飲んだ物を吐いた後胃液も出すので体にとってはマイナスです。
ネットで調べると、嘔吐する時は胃が通常より小さくなっているので水分はスプーン1杯ずつ間隔を開けて様子をみながらとのこと。
それを知らず、脱水症状が心配で本人も飲みたがるので飲ませていたのですが、飲む度飲んだ以上に吐くという悪循環でした。
手洗いしないといけないような汚物は普段ぺーさんが洗ってくれるのですが、彼が居ないので全部しないといけない上にそんなに大量に干せないので洗えない洗濯物が山になっています。

幼稚園に通いだすといろいろと菌を貰ってくるようで、リュウと同い年の子が居て、リュウより1年早く幼稚園に通わせている友人は既に何度も嘔吐を経験しているとか。
その友人に脱水症状にでもなっていない限り病院に行っても仕方がないと言われ、私もそう思ったので月曜日はうちで安静に過ごそうかと思ったのですが、まだスプーンで水分を取らせても吐いてしまう程で、唇が少し乾燥してきたのが気になり掛かりつけの近所の小児科へ連れて行きました。
結果、胃腸が炎症を起こしているのだろうとのことで、紅茶にブドウ糖を入れた物を冷やし様子を見ながら少しずつ与えるようにとで、特にお薬の処方や点滴はありませんでした。
すぐにお薬を出す日本の病院よりこちらの病院の方が私は好きですが、寝たがるリュウを無理に連れて行って処置無しだとやっぱり少し拍子抜けです。
f0224632_0294216.jpg

お医者さんにはよくなったらSaltztangeという塩をまぶしたスティック状のお菓子を食べさせるように言われたので、診察後にドラッグストアに行きブドウ糖と塩スティックを買って来ました。

そして今日(火)、静子ママに物の受け渡しがあり、リュウの持っている菌がもしノロのような恐い菌だと困るのでお宅に上がらず玄関先でお渡ししてすぐに帰ると言うと、電車で移動するのは大変だからとわざわざうちまで来てくださることに。
必要な物があれば買って行くとおっしゃってくださったのですが、リュウは何も食べられないし、私だけなので冷蔵庫の物でどうとでもなるので何も要りませんとお伝えしてあったのですが、うちにあった物をと果物や、貴重な日本食材をたくさん持って来てくださいました!
f0224632_0294393.jpg

「ちょっとどんぶり」は最近お友達から届いた荷物に入っていたそうで、丼の具にと鶏肉や鯛、葱に卵まで!
そしてお蕎麦とともに、薄めると麺つゆにもなるとっても美味しい静子ママお手製の出汁醤油も添えてくださっていました!

誕生日以降会っていなかったリュウに誕生日プレゼントも♡
菌を移しては悪いとリュウはうちで待たせてアパートの下で会ったのですが、リュウも連れて降りれば良かったです。
うちで待っていたリュウはプレゼントに大喜びで早速ピリピリと包みを開けました。
プレゼントを入れて来て下さった袋はベルリン交通局のエコバッグ。
中には静子ママのダンナさん特性のバスのランチョンマットが入っていました。
f0224632_0294253.jpg

リュウがピリピリと包装しを破り出てきたのは『はらぺこあおむし』の絵本とサイコロ、そしてゾウのパズルでした。
リュウはどちらも気に入り早速遊びました♪
f0224632_21154143.jpg

本屋さんで求められたようで、”これは僕(私)の本”と刺繍のあるバッグも入っていました。

頂いた食べ物を冷蔵庫にしまっていると台所に来たリュウが目ざとく「ちょっとどんぶり」を見つけ食べたがったのですが、さすがにどんぶりはまだ無理だなぁと思っていると、「これと、お味噌汁と、ライスとミックスして食べる」と言うので、どんぶりではなくお味噌汁にご飯を少し入れたゆるーいお味噌汁ご飯を食べさせました。
また戻すかなぁと心配でしたが、食べると満足したらしくかれこれ3時間以上寝ています。
(ちなみに塩スティックには全く興味を示しません。やはりリュウの食の基本は和食のようです。)
f0224632_0294397.jpg

私はその間に頂いた鯛で丼を作り、同じく頂いたカボチャの煮物とキュウリとパプリカのマリネと一緒に美味しく頂きました◎

いつもいつもお世話になっているのにこんなによくして頂いて、一体どう恩返ししたら良いのかと思ってしまいます。
静子ママには決して足を向けて寝ることはできません。
静子ママを始め気に掛けてくれる友達や家族のお陰でぺーさん不在を無事に乗り越えられそうなことに感謝です♡

後は、リュウの病気が早く治り、嫌がらずに幼稚園に通ってくれることを願うばかりです。


静子ママってなんて素晴らしい人なの!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-17 23:55 | 子育て | Comments(8)
ドイツでは幼稚園でも学校でも職場でも誕生日の人がケーキを持参して振る舞います。
リュウの幼稚園にも誕生日の子はケーキを持参するとのことで、誕生日当日は帰省で休み、その日の夜に戻って来るので翌日のケーキ持参は難しいと誕生日の翌々日に持って行かせて欲しいと予め先生にお願いしていました。

休み明けの誕生日翌日、幼稚園に行くのを嫌がるリュウに「先生に3歳になったよって言わないと」と言うと行く気になりやれやれ。
リュウのクラスのあるフロアーに着き、掲示板に自分の誕生日をお知らせする写真が貼ってあるのをすぐに見つけて大喜び♪
f0224632_2128387.jpg

(↑ドアップ&おでこが大きくて笑えます。^^;)
先生に会うとすぐに「Ich bin drei♪」(僕3歳だよ)と指を3本立てて見せていました。

ケーキはみんなに配り易いようにカップケーキにしようかと思ったのですが、人数を聞くと同じフロアーの子ども達みんなで祝うので44人と言われ唖然…
44人プラス先生分を入れると50個以上必要で、それを1つ1つ包装するなんて…と思っていると、先生が「普通に鉄板で焼いてきてくれればこちらで小さく切るので大丈夫です」とのこと。
普段私はパウンド型か丸型ばかりなのでドイツの大きな30㎝のパウンド型が2つあるので2本焼こうかとも思ったのですが、面積が大きい方が分け易いかとぺーさんが買っていた持ち運び用の蓋のある鉄板(40x26cm)で焼いてみることにしました。
厚みがないのでパウンドより少なくても良いかなぁとパウンド2本を3だとすると2の分量で作ってみると、かなりうすーいケーキになってしまいました。(汗)
生地は誕生日のケーキの反省点を改善し再度カボチャのケーキにし、種でリュウの名前と3を書きました。
f0224632_2128280.jpg

足りたかヒヤヒヤでしたが、リュウと同じフロアーの少し大きな子が私に「カボチャのケーキ、すっごく美味しかったよ」と言ってくれとても嬉しかったです♡
f0224632_2128231.jpg

リュウもお友達に歌を歌ってお祝いして貰いみんなに自分が持って行ったケーキを食べて貰い嬉しかったようです◎

幼稚園からもお祝いのケーキを貰いました。
f0224632_212849.jpg

カメ組にちなんでかカメのぬいぐるみも一緒でした。お誕生日の子が一晩連れて帰って良いカメとのことで、長年お誕生日の子のおうちをたくさん訪問したであろう年季の入ったカメさんでした。

この日はうちの近くに新しいオーガニック・スーパーがオープンしたと聞き、夏にうちの近くにオープンした別のオーガニック・スーパーは開店時3日間も全品10%オフでしかも景品の出る外れ無しクジやオーガニック・アイスの無料配布など太っ腹企画が盛りだくさんだったので早速リュウと行ってみました。
f0224632_2128336.jpg

残念ながら割引もクジもアイスの無料配布も何もなかったですが、他のオーガニック・スーパーにもある子ども用のショッピング・カートがありリュウ的には満足だったようです。
割引はなかったけれど折角行ったのでお買い物。
f0224632_2128396.jpg

レジで普段なら買わなければならないマチが大きくて丈夫そうなエコバッグを貰えたので行った甲斐はありました。
リュウはレジに飾ってあった旗を貰い大喜び♪
f0224632_2128319.jpg

カートを押して店内を回り、試食を貰い、旗も貰い、リュウにとっては楽しいイベントだったようです◎

幼稚園でお祝いをしてもらい、同じフロアーの大きな子達にも名前を覚えて貰い、幼稚園が楽しくなってきたようです。
今日は幼稚園で提灯祭りなので喜んで出掛けました♪
これからも楽しんで通ってくれるといいなぁ!


これをキッカケに幼稚園に楽しく通えるようになるといいね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-11 23:00 | 子育て | Comments(10)
11月3日にリュウはついに3歳になりました!

今年は火曜日で平日なので家族でひっそりとお祝いするしかないかなぁと思っていたのですが、ぺーさんが実家で片付けなければならないことがあり前々から気になっていたこともあり、月火と2日間お休みを取ってもらい今年もオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)とお祝いすることに♪

朝起きたリュウに「お誕生日おめでとう」と言うと、「りゅーくん3歳になったの⁈」とがバッと飛び起き、「そうだよ」と言うと手を叩いて大喜び◎
朝食を済ませ、お待ちかねのプレゼントタイム♪
日本のじぃじとばぁばもスカイプでつなぎました。
まずはオパ&オパからのプレゼント。
f0224632_1295569.jpg

引き続きじぃじ&ばぁばからのプレゼントを開けて、出てきたドラえもんの太鼓を早速叩きます♪
f0224632_1295691.jpg

ぺーさんと私からのプレゼントは悩んだ末に幼稚園のお昼寝用に星柄の厚手のブランケットとリュウが欲しがっていた木製のトーマスにしました。
ブランケットはリュウの好きなキャラクター柄ならもっと喜んだとは思うのですが、キャラクターの好は期間限定だと思うので私の好みでシックな星柄にしてしまいました。
案の定リュウの反応は薄かったですが、後日実際に幼稚園で使った感想を聞くと「ふわふわだったよ♪」とニッコリ答えてくれました♡

朝食の後はペーさんと児童公園に行ったり、オパとお散歩に行ったり。
f0224632_1295687.jpg

ぺーさんが仕事をしたり、私達がリュウのケーキの仕上げをしたりしている間オパが外でリュウと遊んでくれました。
f0224632_1295773.jpg

昼食の時間まで外でしっかり遊びました。
f0224632_1295718.jpg


昼食の後はオパがヤコブくんを幼稚園に迎えに行ってくれました。
誕生日にヤコブくんが来てくれるのを楽しみにしていたリュウは、朝「りゅーくん3歳になったの⁈」の次に「今日ヤコブ来るの?」と聞いたほど。(^o^)
更に嬉しいことにプレゼントまで持って来てくれリュウは大喜びでした◎
f0224632_129572.jpg


ヤコブくんが来てくれたのでケーキ・タイムに。
ペーさんママのケーキは龍のリクエストで去年と同じく黒苺のケーキでした。
私は甘いカボチャとバナナで生地を作り今年も砂糖無しケーキにしてみました。
飾りに柿をのせて秋のケーキにしてみました…が、柿の切り方が雑過ぎ!(>_<)
クリームを黄色くしようとカボチャを混ぜたのですが分離してしまったし、ケーキの生地も悪くはなかったのですが改善が必要です。
適当に思いついた物を事前に試さず適当に作るのはやっぱり良くないなぁと反省です。(^^;)
f0224632_129586.jpg

去年もそうでしたがリュウにとってはケーキを前にお誕生日の歌を歌いローソクを吹き消すのが一大イベントで、ケーキは食べずに遊びに行ってしまいました。
リュウが食べないなら砂糖無しにこだわる必要はなかったのになぁ…
f0224632_1295833.jpg

ヤコブくんとキャーキャー大騒ぎで走り回って遊んでいました。
f0224632_1295827.jpg


この日はペーさんの下のお兄さんの奥さんのお誕生日でもあります。
18時からのお誕生日会に誘って貰ったのですが、ベルリンに戻るのが遅くなるので少し早めにお邪魔させてもらうことにしました。
ここでもリュウはいとこのお姉ちゃんから誕生日プレゼントを貰いました。
f0224632_1295977.jpg

プレイモービルの海賊船セットで、リュウは『ジム・ボタンの機関車大旅行』のDVDに出てくる海賊の歌を歌って喜びました♪

パーティのごちそうを頂いているとオパ&オマに連れられヤコブくんが来て、また2人で走り回って遊び、大はしゃぎの楽しい楽しい誕生日となりました。

いろいろ大変なこともありますが、健康で明るく優しい子に育ってくれていることに感謝です♡


いとこ達にお祝いして貰えて良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-08 23:55 | Comments(12)
リュウの誕生日をぺーさんの実家で祝うため、10月31日(土)から11月3日まで帰省していました。

誕生日前日の2日(月)朝食の後ペーさんパパ&ママとリュウと私で出掛けることになりました。ぺーさんは仕事をせねばならずお留守番。
まずはスーパーへお買い物へ行き、その後お天気がとても良かったので森にお散歩へ行くことにしました。
ドイツ語で紅葉の美しい秋をgoldener Herbst(黄金の秋)と言いますが森の中はまさにその通り!という景色でした。
f0224632_13501358.jpg

ストライダーを持って行っていたリュウは森の中でもストライダー。
f0224632_13501034.jpg

ペーさんパパ&ママの提案で鹿をたくさん飼っている一角へ。
f0224632_13501019.jpg

大きな角のあるカッコ良い鹿が1頭居ました。
f0224632_13501037.jpg

大きな角のある鹿を見て「すごく大きいね!すごくすごく強いね!」と言うリュウ。何の影響か分かりませんが最近「強い」というワードが重要らしいのはやっぱり男の子だからでしょうか⁈
f0224632_13501195.jpg

しばらく鹿を眺めたりどんぐり拾いをした後は(ストライダーは車に積んで)折角なのでもう少し先まで歩いてみることにしました。
落ち葉の上をカサカサと音を立てながら歩くのが楽しいらしく敢えて落ち葉のある道の端ばかり歩くリュウ。
f0224632_13501237.jpg

時々走っては「りゅーくん、すごく速く走ったよ!見てた?すごく速かったね?」と振り向きます。「速い」も最近の重要ワードのようで、こちらはトーマスなど列車モノの影響だと思います。
f0224632_135012100.jpg

お昼近くなりそろそろ引き返そうと言われ、「もっと行く~!」とどんどん先に走行ったのに、帰りには「抱っこ」とリクエスト…
f0224632_13501162.jpg

ペーさんが2歳半の時家族みんなでここを歩き、7キロ程の道のりを往復2歳半のペーさんは往復しっかり歩ききったそうです。
2人のお兄さんが一緒だったのでつられて、というのもあるとは思いますが、この日のお散歩はその半分も歩いていないと思うのに「抱っこ」が出てしまったリュウ。
パパのように「強く」なって欲しいものです。
f0224632_13501277.jpg

ドイツの秋は雨が多くどんより空が白く日が射さないことが多いのですが、実家に滞在中毎日ずっと晴天で、この日も最高の秋晴れでした◎
f0224632_13501326.jpg

オパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)と良い日が過ごせて本当に良かったです。


秋の森って素敵♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-05 23:00 | 散歩 | Comments(6)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle