<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月11日(日)

美味しくてヘルシーなビストロ・カフェCOCO GENKIで日曜日にカボチャ尽くしブランチをするとお知らせを頂き、お友達夫妻と一緒に行ってきました。
春に知り合ったお友達ですが、私はダンナさまにも何度かお会いしているけれどPeterは今回初めてで、やっと紹介でき嬉しかったです♡

COCO GENKIで使われているいろんな種類のカボチャは地元ブランデンブルグの農家でオーガニック栽培された物です。
いろーんな種類のカボチャをいろんな食べ方で堪能させてくれました◎

まずは前菜としてサラダにハンバーガー、パン、パンのお供がたくさん♪
そのどれもにカボチャやカボチャの種が入っています。カボチャ入り自家製パンは甘みが美味しく、カボチャのフムスも大人にも子どもにも好まれる味だと思いました。
私は食べ損ねた(いっぱいあって気付かなかった)のですが、ぺーさんによるとカボチャのチャツネ(ペースト状のスパイス入りソース)もとても美味しかったそうです。(その場で教えて欲しかった~~~!!!)
f0224632_14485874.jpg

リュウはシンプルなカボチャのグリルを気に入り、大きな1切れを1人で食べました。
f0224632_14485860.jpg

その後もいろんなお料理がどんどん追加されました。
f0224632_14485817.jpg

茹でたてカボチャのスパゲッティ(ビーガン)は1人1人にサーブされました。
既にかなりお腹がいっぱいになっていたので1つもらいぺーさんと一緒に食べたのですが、アルデンテに茹でられたパスタがカボチャのソースとよく合う絶品で無理してでも1人分食べたくなったほどです。
リュウには小さなお椀に入れて持って来てくれるお気遣いまで♡
それまでにかなり食べていたのに、リュウはパスタをしっかり平らげました。
f0224632_1448594.jpg

その他スープなど温かいお料理もたくさん☆
大好きなカボチャのコロッケはお肉入りとベジタリアンの2種類ありました。
釜で炊いたアツアツご飯にもつい手を出しお腹はパンパン!
f0224632_1449067.jpg

でしたが、デザートはもちろん別腹です◎
デザートは2種類のカボチャのケーキとカボチャのアイスでした。
f0224632_1449145.jpg

クリーミーなカボチャアイスをリュウも喜んで食べていました。
f0224632_1449288.jpg

お友達とおしゃべりをしながら美味しい食事を堪能し、とっても幸せな時間でした♡

ブランチはこの日1日のみですが、この時季COCO GENKIでは美味しいカボチャ料理を頂けるはずですので、ベルリンにお住まいの方は是非♪
COCO GENKI
Wallstraße 36, 10179 Berlin
+49 30 54827273
通常は土日はお休みです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カボチャブランチを堪能しお友達と別れた後、この日はベルリン郊外で機関車に乗れる日でお天気が良かったのでそちらへ向かいました。
去年も乗りに来たのですが、子どもが車掌さんを勤める小さなかわいらしい機関車で、森の中を走るので気持ち良いです。
f0224632_144948.jpg

折角なので列車を降りてお散歩をするとトロッコに遭遇しました。
前回は見かけなかったので大きな音を立てながら走るトロッコを眺めていると、運転手さんがわざわざ停めて「乗ってみる?」と聞いてくれましたが、ベビーカーを乗せるのは難しそうだったのでパスしました。
f0224632_1449325.jpg

お天気は良かったものの気温の低い寒い日でしたが、リュウは大好きな機関車に乗れ大喜びでした◎

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

COCO GENKI のカボチャ料理はどれもとても美味しかったのですが、スパゲッティの美味しさが忘れられず、翌週の週末ランチに作ってみました。
f0224632_1449559.jpg

お肉を加えたし、ソースが多くCOCO GENKI の物と比べると随分重いパスタになりましたが、これはこれで美味しかったです。

こちらではカボチャは季節物なので、今の時季にセッセと楽しみます♪


カボチャ尽くしのブランチっていいなぁ♪お思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-28 15:00 | 外食 | Comments(12)
1つ前のアップでリュウが幼稚園デビューをしたことを書きましたが、幼稚園の写真を全く載せていなかったので、幼稚園の写真をアップしつつ幼稚園の様子をご紹介してみようと思います。

幼稚園ではリュウはカメ組になりました。
先生がリュウの紹介文を作って廊下の掲示板に貼ってくれました。
f0224632_181530100.jpg

(写真を1枚持って来て欲しいと言われ、ぺーさんが携帯で撮った写真を持って行きました。)

建物に入ってすぐにクラスごとの籠があり、そこから写真の付いた自分のカードを持って自分のクラスの更衣室に行き、そこにある籠にカードを入れます。
帰る時は同様に更衣室からカードを取って建物の出入り口にある籠に入れて帰ります。
f0224632_1815273.jpg

↑こちらの写真は園で撮ってくれていました。まだ園に通い始めて間もない頃の撮影だと思いますが、自然な笑顔で上手に撮ってくれていました◎

更衣室では上着を脱ぎ、靴を上履きに履き替えます。
汚れてしまった時の着替えの予備は園が用意してくれているハンガータイプの袋に入れてここに下げておきます。
f0224632_18152734.jpg

園児一人一人にマークがあり、マークで自分の場所を覚えるようになっています。
リュウのマークは雄鶏です。
f0224632_18153059.jpg

私物を入れる引き出し(今のところ入れる物がなくリュウの引き出しは空っぽです。他の子は園で描いた絵や、おうちから持ってきたお気に入りのオモチャをいれているようです。)にもこのマークがあり、トイレの手拭きもそれぞれマークのついたハンガーにぶら下がっていて自分の物がどれか分かるようになっています。

リュウは園に通い始めてすぐの頃にはいろんな物の場所や先生たちの名前をすぐに覚え、先生たちの名前を呼んで話し掛け、先生にも「記憶力が良くて園にもすごく馴染んでいます」なんて誉めてもらい順調だったので、「幼稚園に行きたくない!」と泣く日が来るなんて思っていませんでした…

この園に決めた理由の1つはお庭がとっても広いこと!
ちょっとした児童公園2つ3つ分余裕でありそうな広さです。
暑い日や寒い日、私が外遊びに付き合うのは辛いですが、園でしっかり外で遊ばせてくれるのはとても有難いです◎
f0224632_18152810.jpg

大分寒くなってきましたが、雨などお天気の悪い日以外はしっかり着込んで外で遊ばせてくれるようです。
天候や気温に関係なく毎日外で過ごすのをモットーにしている園もあるようですが、洋服が汚れて洗濯物が大変なことになりそうだし、無茶をして風邪を引かれても困るので私は今の園の度合いで丁度良いと思っています。
気温が10度を超え最近にしては暖かかった昨日は午前と午後の2回外で遊んだそうです。
f0224632_21322336.jpg

水遊びできる箇所も何カ所かあり、夏に見学に行った際は子ども達はパンツ一丁で水遊びをしていました。
外にレストランと呼ぶエリアがあり、お天気の良い日はそこでご飯をたべることもあるそうです♪
f0224632_18152844.jpg

クマの像があるのがベルリンらしく、子ども用のミニ・サッカー・グラウンドがあるのがドイツらしいです。

子ども用の駐輪場もあり、ストライダーや自転車、キックボード、三輪車などいろいろ停めてあります。
f0224632_18152874.jpg

(↑写真は一部です)
昨日はうちを出てしばらくするとリュウくらいの子がすごい速さでストライダーを漕いでいて、「速いねぇ」なんて見ていると、リュウは「りゅーくんもラウフラード(ストライダー)で行く」と言いだし、「今日はもう遅いからまた早く起きた日ね」と言ったのですが聞かず、園への道中も園に着いても大泣きで、泣いた理由は園に行きたくないではなくストライダーで行きたいですが、「おうちに取りに帰る」と行ってきかず園に着いてもなかなか建物に入ろうとせず困りました。
今までこんなに長い間泣き続けることはなかったのになぁ。
幼稚園に通うようになり、すぐに泣くようになりました。
小さい子がよく泣くのを見ているからか、泣いたら希望が通ると学んだのか(先生はたくさんの子どもを見ないといけないのでそんなに甘やかしてくれないと思いますが)、園で頑張っている分うちでは泣いて甘えたいのか、なぜだか分かりませんが困ったものです。

お昼ご飯は日本の園のように品数や食材の品目数の多い立派な献立ではなくシンプルな食事ですが、うちで食べないような物が出ることもありリュウは割と喜んで食べているようです。
f0224632_18195788.jpg

週に1度はお米がでることもあり、園で昼食を食べ始めて3日目に「今日はライスだよ」とリュウに言うと、リュウは「え、幼稚園にライスあるの⁈」と驚いていたので、2回食べただけで幼稚園の食事はうちの食事と違うと感じていたようです。(^^;)
ちなみに1日目の主食はジャガイモ、2日目はパンだったように思います。
その他パスタの日も週に1度はあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もうすぐリュウの3歳の誕生日です。
私の母はドラえもんの太鼓(リズムマシーン)を送ってくれたそうです。
誕生日の翌月のクリスマスにはサンタさんにリュウの希望の列車をお願いしようと思っているので、オモチャはいっぱいなので私達からは何か幼稚園で使うような実用的な物をあげたいと思っています。
…が、これといった物が浮かびません。
思いついたのはリュウの好きなキャラクターの付いた大きなブランケットです。
お昼寝の際のブランケットは各自持参ですがリュウは小さなひざ掛けブランケットを使っているので、一応体は入っているようですが薄いし大きな温かい物を買おうかなぁと。
f0224632_18152668.jpg

↑初めてお昼寝した日、寝付くのに1時間近く掛かったらしく迎えに行くと他の子達は起きてほかの部屋で遊んでいましたがリュウはまだ寝ていました。
他に何かあるかなぁ???

プレゼントのアイディアがあれば是非お願いします!!!

リュウ同様ドイツの幼稚園でもライスが出るのね!と驚かれた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-23 15:15 | 子育て | Comments(8)
10月3日でリュウは2歳11か月となりました。
f0224632_821044.jpg

9月8日(火)から幼稚園に通い始めました。
初日は担任の先生が案内してくれ園の中を見て回り先生とお話をしただけで、2日目と3日目は私も同じ部屋に居て、先生とリュウが一緒に30分ほど遊ぶだけであまりにもすぐに終わってしまい拍子抜けでした。
4日目に初めて「30分ほど外に出てください」と言われ、カフェで時間を潰し戻ると、リュウは遊びに夢中で「まだ帰りたくない」帰ろうとせず、先生に「ではお昼ご飯を食べるので1時間半後に迎えに来てください」と言われ昼食にトライ。
たくさんのお友達と一緒にお昼を食べられ楽しかったようです。
f0224632_8205988.jpg

幼稚園に通う前は「一人で行く(滞在する)の?行きたくない」と言っていましたが、通い始める直前には楽しみにするようになり、通い始めたらうちにないオモチャで遊んだり、広いお庭のある幼稚園なので外でたくさん遊んだりと楽しいらしく毎日喜んで通っていました。
f0224632_821079.jpg

3週目の月曜日、迎えに行くと震えているのでおかしいと思ったら熱が。
その日の午前中「ママの所へ行く。おうちへ帰りたい」と泣いたらしいので、多分午前中既に具合が悪くなっていたのだと思います。
最初は全てが新鮮で楽しくても慣れると園がつまらなくなるのはよくあることとらしいので、先生はリュウがそれで帰りたがったと思ったのか発熱には気付いていなかったので、リュウは具合が悪くてもうちで甘えるように「抱っこ」とも言えず、お昼を食べる時も「食べさせて」と言えず集団行動せねばならず辛かったと思います。
その後火曜から金曜まで休んだので休み癖がついてしまったのか、具合が悪いのに集団行動しなければならず「園=辛い所」と思ってしまったのか以来園に行くのを嫌がるようになり、特に熱が下がり通い始めた翌週の最初の3日間は私から離れたがらず、先生が抱っこしてくれると「ママ~!!!」と大泣き…
f0224632_821057.jpg

熱が出た日までは順調だったし、その日リュウのクラスのある3階でリュウと別れた後1階にある来客者用のお手洗いを使って外に出ようとすると、丁度リュウが階段を下りて来てきたので「先生が下りるように言ったの?」と聞くと「お庭に行くの。お姉ちゃんがカード(名前の書かれたカードを持って外に出る)を取ってくれたの。お手手をつないで階段に連れて来てくれたよ。すごくすごく優しかったよ!」と笑顔で教えてくれ、すごく嬉しそうで私も嬉しかったのになぁ。
その後具合が悪くなり頑張りながら私の迎えを待っていたのかと思うと…
f0224632_821056.jpg

今でも朝は園に行きたがらないですが、着くと自分から入って行けるようになりやれやれです。
偶然にも同じクラスにリュウと同じドイツ人パパと日本人ママの子が居て、その子とお友達になれたようです◎

**********

園ではドイツ語で過ごしていますが、今のところまだ日本語の方が圧倒的に強く、益々おしゃべりになっています。
f0224632_821196.jpg

「ほら、○○でしょ。りゅーくん言ったでしょ」「やっぱり○○だね」なんて得意気に言ったり、「だから○○したらダメなの」なんて私が言われてしまったり。
スーパーに寄りたがるリュウに今日は買い物の必要がないというと「ヨーグルトがもう少ないし、牛乳も買いたいし、バナナも買いたいし。それから~、」としっかりした文章で話し驚きます。
f0224632_8211100.jpg

誕生日を通り越し既にサンタさんを楽しみにしていて、「りゅーくんイイ子だからサンタさんプレゼント持って来てくれるかも♪すっごくいい子だったらプレゼントいっぱい持って来てくれるかも♪ トーマスとか、粘土とか、ぬいぐるみとか~」と欲しい物をたくさん挙げます。「かも」や「たら」「とか」なんて言い方もできるのね、と感心。
話の途中で話題にあがった事に対して「そう言えば○○だったね」と過去の話をしたり、突然何かを思い出し「そう言えば、○○するって言ったのにまだしてなかったね」と言いだしたり、「そう言えば」の使い方もバッチリです。
「○○したら、○○しようね。分かった?」とリュウから交渉してくることもあります。
いろんなことをよく覚えていて驚きますが、私が言ったこともよく覚えていて、ぺーさんにしないでと言ったことをうっかり私がすると「こないだパパにダメって言ったよね?今はやってもいいの?」なんて聞かれギクっ…仕方がないので素直に謝りました。(^^;)

**********

言葉が早く理解力もあるので、「分かっているのになんで?!」という思いもありついキツく怒ってしまうこともありますが、まだ3歳未満の赤ちゃんダッシュなんですよね。
オムツは就寝時以外取れ、ほぼ失敗もなく、園でも初めて30分外に出た時に先生にちゃんと言えトイレに連れて行ってもらえ失敗もナシのようですが、うちで失敗してしまい怒ってしまいました。それも動きがおかしいので「トイレに行く?」と何度も聞き、「行かない。出ない」と言っていた直後に「出ちゃった」だったので思わず怒ってしまいましたが、イヤイヤながら園に通っているストレスと関係があるのかもしれないし、もっとゆったり構えねばと反省です。
園に通い始め、以前より「抱っこ抱っこ」と言うこともありますが、リュウはリュウなりに頑張っているので、一緒に居る時はなるべく甘えさせてあげないとなぁ。
f0224632_821212.jpg

早く園に楽しく通えるようになりますように!

来月はついに3歳になります。
元気に笑顔で誕生日を迎えられますように♡

*写真は全て9月にベルリンのあちこちで撮影したものです。


園に楽しく通えるようになるといいね!と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-18 23:55 | 子育て | Comments(12)
9月20日(日)

友達夫妻と再会し大凧を見た翌日の日曜日、リュウが動物のいる公園に行きたいと言うので、それなら動物のいる公園近くの以前ペンギンちゃんを連れて行ったピッツェリアにランチに行くのも良いなぁとピッツェリアの近くに住む友人に電話すると、今日はポツダム広場で大きな子どもイベントがあるのでそこへ行く予定だと聞き私達も行ってみることにしました。

ネットで調べてみると、ドイツ最大規模の子どもイベントで、地元ブランデンブルグのオーガニック食材を使った食べ物の屋台もたくさん出るとのことだったので、お昼はそこで食べようと出掛けました。
10万人の人出が予想されるイベントなので屋台はどこも長蛇の列で、お昼は他で済ませて来るべきだった~!と思いましたが、仕方がないのでまずは並んでお昼ご飯。

食事を終えるとリュウは早速乗り物に乗りに♪
保険会社のブースで子どもに交通ルールを教えてくれるブースのようでしたが、そこで逆走するリュウ…(^^;)
f0224632_14554851.jpg

季節柄カボチャでジャック―オーランタンを作らせてくれるブースもありましたがリュウにはまだ難しいのでパス。
f0224632_1455489.jpg

デコレーションされたいろんな形のカボチャにリュウは興味津々でした。
f0224632_145548100.jpg

日本のJAFに相当するADACもブースを出していました。
f0224632_14554926.jpg

並んでクイズに答えると夜やこれからの薄暗い季節のお出掛けに活躍のベストを貰いました◎
年齢に応じたクイズを出してくれ、リュウへの質問は「信号の色は?」という簡単なもの。
リュウが「青」と応え、ぺーさんが「日本語では青なんです」とフォロー。(ドイツ語では緑。実際信号機の色は緑ですよね。)「もう1つ言って」と言われ沈黙。ぺーさんが龍の耳元で「赤」とささやきリュウは「赤」とリピートするというオマケのクリアでした。
f0224632_14555027.jpg

早速もらったベストを着てADACブースの向かいにいた消防車へ。
f0224632_14555053.jpg

動かなくても消防車に乗れて大満足だったようです◎
f0224632_14555243.jpg

リュウが大好きなフルーツのみを使って砂糖や添加物無添加のお菓子メーカーもクイズに答えてお菓子を貰うブースを出していて参加しました。
f0224632_14555567.jpg

リュウの大好きなパッケージにピュレ状の果物が入っている通称チューチューやドライフルーツに数の練習の本まで貰えました♪

他にもいろんなブースがたくさんで、リュウがもうちょっと大きくなったら更に楽しめそうでした。
f0224632_14555352.jpg

これらが飲食の屋台以外全て無料という太っ腹イベントでした。
f0224632_14555441.jpg

残念ながらあまりの人出でこのイベントを教えてくれたお友達とは会えませんでしたが、こんな楽しいイベントを教えてくれたお友達に感謝です◎


ベルリンはいろんなイベントがあるのね~♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-15 15:00 | イベント | Comments(8)
9月19日(土)
またまた遡って9月のことです。

ベルリンの街中にあるテンペルホフ空港跡地は今は公園として開放されています。
空港跡地なので木など遮るものがなくだだっ広い公園なので普段から凧を揚げている人をよく見かけますが、年に一度大きな凧揚げ大会があり、いつも見に行ってみたいと思いつつ行きそびれていました。
今年は9月19日の土曜日がその凧揚げ大会の日で、駅のホームなどあちこちで凧揚げ大会のポスターを見かけ、リュウも興味を示していたので今年こそ行こうと思っていました。

ベルリンで知り合い、現在日本在住の友達夫婦が毎年夏はダンナさんのご実家のあるドイツで過ごし、ベルリンに遊びに来る際は彼らのお友達とビアガーデンで集まるのが恒例です。
その土曜日の数日前、9月19日の土曜日に集まりましょうと連絡を貰い、凧揚げ大会の人重なってしまった…と思ったら、なんと今年彼らが指定したビアガーデンはいつもの場所と違い空港跡地の公園内にあるビアガーデンでした。
なんてラッキー☆

その前の週末にペーさんとペーさんの友人とビアガーデンで初めてルバーブジュースを飲んだリュウは「ビアガーデン=ルバーブジュース」と喜んで出掛けました。
友達と1年振りの再開を喜び、まずはビアガーデンの定番メニューをオーダー。
f0224632_1529557.jpg

日本からの友達夫婦とはもちろん、やって来た共通の友達や彼らとの再会の際にのみ会うお互い顔見知りの彼らの友人達と楽しい時間を過ごしました。
3時間以上座っていましたが、他にも子連れて来ている家族が居たのでリュウはその子達と遊んでくれ私達は寛いで過ごせました◎
f0224632_15295539.jpg

楽しい会話は尽きることがなかったのですが皆さんと別れ私達は凧揚げ会場の方へ移動することに。

凧揚げ大会でオフィシャルに揚げられている大きな凧の他にも一般の人が揚げる凧がいっぱい!
f0224632_1529589.jpg

かわいいキャラクター物の凧にリュウは大喜びでした。
f0224632_15295712.jpg

オフィシャルな凧は折角の大凧なのに飛行地が低過ぎなのが残念!
f0224632_15295768.jpg

面白いと思ったのは、なぜか蛸の凧が多かったこと。
f0224632_15295562.jpg

日本語で凧は蛸と発音が同じですが、ドイツ語ではドラゴン(龍)なのですがなぜでしょう??
f0224632_15295686.jpg

最初は喜んで凧を見ていたリュウですが、一般の人達が揚げるキャラクターの形をしていない凧がオバケに見えたらしく恐くなり「恐い。おうちに帰りたい。」と泣いてしまいました。
f0224632_15295661.jpg

言われてみると凧の裾から細長い物が伸びている感じが絵本のオバケに似ています。

リュウがオバケが恐がる理由を近々アップしたいと思います。


友達との再会場所が行く予定だった凧揚げ大会の会場と同じ公園だったなんてラッキーね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-10 19:00 | イベント | Comments(10)
10月3日はドイツ統一の日で祝日でした。
ブランデンブルグ門周辺で開かれているイベント会場には子ども向けのメリーゴーランドなどもあり、去年は見るだけだったリュウも今年は乗れるので喜ぶだろうと出掛けてきました♪

とてもお天気の良い温かい日で、ブランデンブルグ門前にできた舞台の前はすごい人だかりでした。
f0224632_20543845.jpg

↑一年前の写真と比べると髪の毛が増えているのが分かりますが、未だにカットしたことのないリュウ。(^^;) 去年の写真はこちら→
大きな観覧車に乗ろうと誘ってみましたが、リュウは「恐いから乗らない」とのこと。
f0224632_20543853.jpg

リュウのお目当ての小さいメリーゴーランドへ向かいました。
回っている船やパトカーを眺めどれに乗りたいか聞くと、リュウが選んだのは赤いフェラーリでした。
f0224632_2054389.jpg

人気のフェラーリは満員御礼◎
f0224632_20543986.jpg

終わったのでぺーさんが降ろし行ったのですが「もっと乗る!」と降りないリュウ。
次の回はリュウ以外フェラーリに座る子がいなかったので「1人で乗れるからもう1回チケットを買ってくるよ」とチケットを買いに走る甘いペーさん。
f0224632_20543934.jpg

ペーさんの読みは外れ出発間際に男の子がリュウの横に乗り込みました。(^^;)

去年各州庁舎等の敷地内でも飲食の販売やイベントをしていて、風船を配っていたので今年も行ってみました。
去年もそうでしたがHessen州庁舎はお庭を子ども向けに開放してくれていました。
大きな海賊船の中で飛び跳ねて遊べるようになっていて、リュウも並んで入りました。
f0224632_20544577.jpg

次はトランポリンへ。
こちらもかなりの行列でしたがリュウもちゃんと並びます。
もうすぐリュウの番という時になって「おしっこ~!」と言いだし慌ててぺーさんが連れて行き、リュウの場所が空いたので詰めるようにと押してくる子もいましたが、リュウのすぐ後ろの優しいお姉ちゃん達が「ここは小さい男の子の場所だから空けておかないと」とリュウの番を確保してくれ、無事予定通りの順番でトランポリンができました。
f0224632_20544142.jpg

跳んでもこけても楽しいらしくゲラゲラと大喜び♪
f0224632_20544143.jpg

終了のベルが鳴り他の子達がきちんと出てゆくのを見てリュウは「もう終わりなの?りゅーくんまだ出ない!」と飛び跳ね続け、ペーさんが無理矢理連れ出すことに…
f0224632_20544396.jpg

トランポリンから無理矢理連れ出されましたが、今度はロディを見つけてゴキゲンで駆けてゆきました♪
f0224632_20544391.jpg

他にも大きなシャボン玉作りにチャレンジしたり、風船を貰ったり。
最初のメリーゴーランドは一般の業者さんが出しているので有料ですが、こちらの庁舎内は全て無料でした。
太っ腹なHessenさんに感謝です◎
f0224632_20544525.jpg

他の庁舎でもいろんなイベントをしているようでしたが、Hessenさんで随分遊ばせてもらい夕方になったので私達は帰ることに。
f0224632_20544778.jpg

リュウは帰り際に「もう1回メリーゴーランドに乗りたい」と言い、甘いぺーさんは「じゃあもう1回だけね」とまた人ごみの中をブランデンブルグ門方面へ向かったのですが、幸か不幸かあまりの人出に入場制限していてメリーゴーランドの所へ行けずうちに向かいました。

メリーゴーランドにもう一度乗る希望は叶いませんでしたが、この日リュウは大好きなご近所さんと朝から出掛けし一緒にランチを食べ、それからイベント会場へ行きいっぱい遊び、うちに帰るとお風呂で長々と遊び、リュウにとって最高の一日だったと思います◎

優しいお姉ちゃん達のお陰で順番が確保できて良かったね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-08 21:00 | イベント | Comments(8)
10月1日(木)

出張中のペーさんから「今日の夕方ヤコブママとヤコブがベルリンに着くけど会う?」と連絡が入ったので、リュウを幼稚園から連れて帰ると急いでお昼寝させて会いに行ってきました。

リュウはヤコブくんに会えると大喜びで、普段は着替えの途中に遊んだり本を開いたりで何をするにも時間が掛かるのですが、この日は「ヤコブくんに会えなくなるよ」と言うと言うことを聞いてくれ助かりました。

待ち合わせ場所で合流し、一緒に児童公園へ行きました♪
f0224632_1214981.jpg

↑カメラを構えるヤコブくんママにスマイルしているつもりのリュウ。
時々お友達と来る公園ですが、リュウは同い年のお友達とは遊ばないような遊具に行くヤコブくんを追いかけ同じことをしたいようです。
f0224632_12141217.jpg

ヤコブくんと同じようにて高い所に上り大喜び◎
f0224632_12141297.jpg

ヤコブくんが靴を脱いでいるのを見て靴を脱ぎたがるリュウに「もう夏じゃないんだから脱がなくていいよ。寒くなるよ。」と言ったのですが「ヤコブも脱いでるよ」となんでも真似っこ。
f0224632_12141235.jpg

ブランコがあまり好きではないリュウですが、ヤコブくんがブランコに行けばもちろんブランコに行きます。
f0224632_12141050.jpg

常にヤコブくんの後を追っている訳ではなかったですが、ヤコブくんと同じことをしようと頑張っていました。
f0224632_12141342.jpg

途中で「お腹がすいた」というヤコブくんにヤコブくんママが出したのはそのままのりんご。
リュウにもどう?と聞いてくれたけど、リュウは固い物を嫌がるしリンゴは固いのでいつも薄く切って食べさせているので丸いりんごを食べるかなぁと?と思いつつリュウに聞いてみると、ヤコブくんが食べるのを見て「欲しい」と。
最初は「固い。噛めない」なんて言うのでやっぱりと思ったのですが、一口噛めるとそこを突破口にほぼ食べきりました。
f0224632_12141444.jpg

その気になれば食べられるのね!
もうりんごを薄く切るのは止めます。

この日は気温が20度まで上がった暖かい日でした。
お天気の良い日にヤコブくんとベルリンで会え、とても楽しい午後を過ごせました◎
またヤコブくん達がベルリンに来てくれるといいなぁ♪


ヤコブくんの為ならサッサと行動できるリュウはヤコブくんが大好きなのね~!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-06 12:30 | 子育て | Comments(10)
ベルリンでは日曜日ごとにあちことで蚤の市が立ちますが、8月の最初の日曜日に街の真ん中に畑を作りそこで作ったものを食べさせてくれるカフェがあると聞き前から気になっていた場所で1日だけの蚤の市があると知り行ってきました♪

私が蚤の市で物色するのは食器やキッチン小物です。
その他何か気に入る物が目につけば…という感じです。
f0224632_17585259.jpg

こちらの蚤の市は食器類が少なく、そして「連れて帰ろう!」と思える物の出会いがなく残念でした。
物が多くペーさんから常々減らすようにと言われているのでなくて良かったといえば良かったのですが、折角行ったのに収穫がないとそれはそれで残念です。
f0224632_17585248.jpg

かわいい手作り子供服を売っている人もいましたが、大半は自宅で要らなくなった衣類や子どもの物を売っている人が多かったです。
f0224632_17585335.jpg

衣類は本当に要らないのだろうなという衣類も出してあり、それなのに見ている人が結構いるので私も出店してみようかしらと思ってしまいましたが、サイズの問題もあるし難しいでしょうね。
f0224632_17585454.jpg

出店していた人がリュウにペンギンのぬいぐるみを差し出し、ペンギンのぬいぐるみは既にうちにあるし、それでなくてもうちにはぬいぐるみはたくさんありもう要らないと思っている上に、使い込まれたというか子どもにしっかりかわいがられた感じのぬいぐるみを買う気はないので断ったのですが、「この子を見てあげたいと思ったのでお金は要らないので受け取って。もし要らなければ別の子にあげればいいじゃない?」なんて言われ、リュウが受け取ってしまったのでお礼を言って頂くことになりました。
f0224632_17585473.jpg

こちらに来た目的の1つでもあったカフェは混んでいたし、ペーさんが少し移動するとイタリア人と行ったことのある美味しいピッツェリアがあるというのでお昼を食べにそちらへ行ってみることにしました。

大きなピッツァは生地がクリスピーで美味しかったです。
私はキノコのピッツァ。ぺーさんはどこへ行ってもたいていサルシッチャのピッツァです。
f0224632_17585532.jpg

リュウは今まで一口サイズに切って食べさせていましたが、自分で手で持って大胆に食べるようになりました。
リュウのお更に適当に切ってのせておけば一人で食べるのでとっても楽♪
f0224632_17585714.jpg

「美味し~♪」とモリモリたくさん食べました◎
f0224632_17585718.jpg

お腹いっぱいになるとベビーカーで待っていたペンギンちゃんと交代です。
f0224632_17585882.jpg


ピッツェリアの向かいの公園に子ども農園があり、動物が見られるので寄ってみました。
f0224632_1759026.jpg

動物を一通り見た後は、ペンギンちゃんと滑り台を滑ったり列車型のベンチにまたがったり♪
f0224632_1759057.jpg


「うちの近くに美味しいアイス屋さんができたんだよ」と情報提供するとぺーさんはもちろん行こう!と。
私達がアイスを食べる間、アイスをまだ食べさせていないリュウはバナナで満足◎
f0224632_1759114.jpg


ペンギンちゃんにはうちに帰ってすぐにシャワーとお風呂でしっかり綺麗になってもらいました。
最初は私はあまり連れて帰りたくなかったペンギンちゃんなのですが、以来リュウの仲良しとなり、私はしょっちゅうペンギン役(リュウがペンギンに話しかけるので私がペンギンに扮して応えます)をやらされているので、今では私もこのペンギンちゃんに愛着がわいてきました♡


バナナがアイスの代わりになるのね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-02 18:15 | 子育て | Comments(14)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle