「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

9月27日(日)

この日は我らが歌姫あずささんが出演するコンサートがありました。
会場はカフェの奥にあるホールで、15時半スタートでケーキでも食べながら聞いてくださいとのCake Concert♪
10月、11月、12月にそのホールであるコンサートのプロモーションなのでなんと入場無料でした!
今回は今後行うステージを少しずつ見せてくれるという豪華さでした☆
f0224632_14483728.jpg

10月はイタリア人テノールとドイツ人ジャズシンガーの夫婦が共演。
オペラとジャズを一緒に歌うとても斬新で楽しいステージです。
オペラからジャズに、ジャズからオペラにと歌い手さんに合わせてピアノを弾かれるピアニストも素晴らしかったです。

11月はパヴァロッティ生誕80周年を記念してのコンサート。

12月はオペラ『トゥーランドット』です。

それぞれ既にチケットは発売中ですので、とても素晴らしいコンサートになることは間違いなしですし、ご興味のある方は是非ホールへお問い合わせください。
Forum C13
Adresse: Christburger Str. 13, 10405 Berlin
Telefon:01511 1850837

会場が小さいので素晴らしい音楽を大迫力で楽しめますよ~♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンサートの後、ノルウェーに引っ越すお友達の送別会に参加しうちに帰り、中秋の名月なのでお団子を作りました。

週末ペーさんの友人が来ていたので、リュウはペーさんと彼の友人と一日お出掛けでした。ビアガーデンでお昼を食べたり、共通の友人を訪ねたり、夕食にピッツァを食べたりして帰って来ました。

お団子を食べた後は、リュウと一緒にベランダに出てお月様を眺めました。
大きな大きな満月でした。
リュウは「りゅーくん、月、大好き♪」と言っていました。
大きな月を眺めて、「月、1だね」と言うので、月はいつも1つだけだよと思いながら「うん、お月様が1つだね」と応えると、「ピッツァ屋さんで、月4だったよ」と不思議なことを言っていました。
f0224632_14483978.jpg

なぜリュウとだけお月見だったかは…ぺーさんに怒り心頭だったからです。
先週火曜日から金曜日まで出張だったのですが、彼の友人が急に週末ベルリンに遊びに来ることになったことを金曜日の夜帰ってから聞かされムッ。
今回その友人はうちに泊まらないのですが、それにしても週末の予定もあるし決まった時点で教えて欲しかったです。
今週の月曜日からまた1週間出張なので「洗濯物を持って帰って来ただけだね」と嫌味を。
その上、月曜日は朝5時出発で荷造りもあるので21時前には帰ると言っていたのに、そこへリュウが一緒に行動することになり、リュウは先週風邪で高熱が続き火曜日から金曜日まで幼稚園をお休みしていたので「熱はなくても病み上がりなんだから早く帰って来てね」と言っておいたのに、1人でも21時前に帰って来るはずの人がリュウと一緒なのに21時過ぎて戻って来たので私が爆発!
彼はピッツァがなかなか出てこなかったと言い訳していましたが、彼らが行ったのは人気のお店で時間が掛かるのは分かること。
文句を言いまくり後は話す気ナシだったので、なぜピッツァ屋さんには月が4つあったのか確認できませんでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

9月28日(月)
日曜日の夜、満月の写真を撮り損ねたなぁと思っていたら、暦の上では月曜日が満月でスーパームーンだと知り、写真に撮ってみました。
f0224632_1448383.jpg

とても大きくて綺麗な満月でしたが、私の腕とコンデジではこんなぼやけた感じにしか撮れませんでした。

満月には浄化作用があるそうです。
ブルーの紙に手書きでネガティブな感情、散らかった部屋、溜まった本や雑誌、使わない物などを書きだし、最後に「今までありがとう。さようなら」と書き、日付と自分の名前も書いて、その紙をくしゃくしゃに丸めたりビリビリに破いたりして捨てたり、燃やしてしまうと良いそうです。
満月から48時間以内が一番効果的だそうですが、次の新月までならいつでも良いそうです。
スーパームーンでなくても満月ならいつでも良いので毎月できるそうです。

折角なので今朝(30日)ですが試してみました。
イライラしてしまう感情ももちろんですが、物が多いので自分に不要な物を判断する目を持ち物もど~んとさよならしたいです。


満月の浄化をやってみよう!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-30 15:00 | イベント | Comments(8)
今年の夏はとっても暑かったです。
7月後半に30度を超える日が何日かあり、最後の週末は38度前後まで気温が上がりました。
その後8月に入り一旦涼しくなったので、こちらは日本より早く暖かくなる分夏の終わりが早く8月には既に涼しくなる年もあるので今年も?!とガッカリしていたら、2週目からまた気温が上がり30度を超える日ばかり。
8月にも38度前後の猛暑日が何日かありました。

そんな暑い暑い夏でしたが、暑さでグッタリしてしまうかと思ったうちの植物たちは暑さに負けずすくすくと育ちました。
まずはカランコエ。
f0224632_1862185.jpg

バルコニーのプランターは例年バジルやミント、紫蘇に水菜など食べられる物ばかり植えていましたが、過去3年は「引っ越すから」を理由に何も育てず引っ越しもできずにいました。
引っ越しできたらできたなので今年こそ何か植えよう!と思っていたら、かわいらしいカランコエを頂き、我が家にしては珍しくお花です◎
背が低くプランターの上から覗き込んで観賞する感じでしたが、こんもりしてかわいらしい花だなぁと眺めていました。
f0224632_1862385.jpg

38度まで気温が上がりグッタリしてしまうかと思ったら、逆にすくすく育ち背が伸びてビックリ!
f0224632_1862670.jpg

背丈が伸びてもやっぱりぽこぽことした感じのかわいらしいお花で、夏の間中楽しませてもらいました。
8月末にお花の色が抜けてきてついに終わったなぁと思っていたら、写真は撮っていませんが最近また新しいお花が出始めました♪

母の日にリュウがくれた小さな薔薇はぺーさんが少し大きな鉢に移し替えてくれました。
その後花を咲かせまくり♪
f0224632_1862583.jpg

最初は3つ咲いて、また次の3つが咲いて…という感じでしたが、枝が増えると最高で7つ同時に咲きました。
花より団子と食べられる植物ばかり植えてきましたが、お花のある生活も良いですね◎

うちに来て4-5年になるローズマリーもどんどん新芽をだして大きく大きくなりました。
f0224632_1862239.jpg

キッチンの窓辺に置いていて、丁度リュウの席の向かいということもありリュウもよく「ローズマリー、大きくなってる~♪」と言ったり、「いい匂い~♪」と匂いをかぎ「お料理にローズマリー使ってね」とリクエストします。

曲がって成長できなくなりもうダメだと思っていたサボテンもまた元気に持ち直しかなり伸びました。
f0224632_1862299.jpg

背が伸び過ぎて倒れそうなので支柱を作ってあげる必要がありそうです。

8月にRobertの山の別荘を訪れた際にセージ、ミント、紫蘇を少しお土産に貰いました。
持ち帰って全てを水を入れたグラスに挿し、セージとミントはお茶にしてすぐに頂き、紫蘇も料理に使ったのですが少し残っていたのをぺーさんが鉢に植え替えました。
すると、どんどん新しい葉を出し始めました◎
f0224632_1862836.jpg

しかも夜暗くなると寝て、朝明るくなるとシャキーン!と起きるんです!
紫蘇の習性を知らずグッタリしていた紫蘇がお水をあげて元気になったのかと思っていたので気付いた時はビックリ。
f0224632_1862313.jpg

リュウは私達の夕飯の頃紫蘇がまだ寝ていないと「しそさん、まだ寝てないねー」、暗くなると「しそさん、寝てるー♪」と観察し、そして朝起きると「しそさん、起きてる。しそさーん、おはよー、りゅーくんも起きたよ~♪」と話し掛けています。
葉がかなり増えてきたし、間引いて食べた方がよりよく育つと思うのですが、リュウが毎日話し掛けるのでなかなか摘みにくいです。(^^;)

食べられても食べられなくても、植物のある暮らしって良いものですね◎

紫蘇って寝るのね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-25 23:55 | その他 | Comments(8)
9月3日でリュウは2歳10ヵ月となりました。

相変わらずフレンドリーで初めて会う大人でも子どもでもすぐに一緒に遊びたがります。
f0224632_140111.jpg

まだ人に自分が拒否されるということが分かっていないらしく、初めて会った男の子にハグを拒否されても後で「○○くん、なんでギュってしたくなかったんだろうね?」なんて言っていて、まだ人から拒否されることを知らない幸せな世界に生きているようです。
その子は人見知りな上に初めて会うリュウに突然抱き付かれ驚いただけでリュウを嫌がって拒否したという訳ではなく、その後仲良く一緒に遊んでいましたが、今後本当に拒否され傷つくこともあるのだろうと思うと切ないですが、傷ついても逞しく、人の痛みの分かる人になって欲しいです。
f0224632_1401359.jpg


腕力が弱いと思っていましたが、だんだん力がついてきてよくいろんな所にぶら下がり、ぶら~んと揺れては「見て~、おサルさんみたい♪」なんてやっています。
f0224632_1401370.jpg

↑ぶら下がりたいというのでかなり高い所にぶら下がり、私が「カメラを出すから待って」と待たせている間に手が滑って落ちそうになり「落ちちゃうよー、助けてー!」の顔です。(^^;)

どこどこへ行った、誰と会った、何をした、何を見た、というようなことは以前からよく覚えていて「そんなことよく覚えていたね!」と驚くこともありましたが、最近は臭い(匂い)や味についての記憶もしっかりしてきているようです。
f0224632_1401010.jpg

6月のことですが、週末にオフィス街を歩いているとリュウが「ここ、プールのにおいがする」と言うので行ってみると、ビル清掃か下水道清掃をしていたらしく塩素臭がしていて確かにプールの臭いでした。
f0224632_1401451.jpg

去年リュウは自分から率先して食べたわけではないですが勧めると食べたはずなのですが、今年はスーパーで西瓜を見て「買おうか?」とふってもいつも「りゅーくん、スイカ好きじゃない」とのこと。何でそんなことを言うのだろうと思いつつも気まぐれか間違った思い込みで言っているのだと思っていました。
7月のある日、レストランへ行くとサラダバーに西瓜がありました。トマトなどと共にスイカもお皿に取って来て、トマトが好きなリュウに「トマトだよ」と西瓜を食べさせたのですが、「これ、スイカ…」と口から出してしまいました。
去年食べた西瓜の味を覚えていたのでしょうか?? トマトじゃないから西瓜だと思ったのかもしれませんが、たとえトマトじゃないと気付いても好きじゃないというのは思い込みなので普通に食べると思っていたので驚きました。
f0224632_1401211.jpg

暑い夏の日、茄子の南蛮漬けを作ろうとリュウがお昼寝をしている間に茄子に小麦粉をはたきセッセと揚げました。
すると、お昼寝から起きたリュウは「お好み焼き作ったの?」と。
確かにお好み焼きを焼いた後も蓋をしていても部屋にかなりの油が充満するし、うちでは滅多に揚げ物をしないので油の匂いをお好み焼きの匂いだと思ったのだと思います。
言われてみればどちらも小麦粉+油ですしね。
f0224632_140146.jpg

料理に使ってあるけれど形は見えないニンニクや生姜、隠し味に使った醤油などに気付いて驚くこともあります。
なんでも美味しいと食べてくれるので美味しいの基準が低い気がしますが、その方が後々苦労が少ないだろうと思います。
ちゃんと味が分かりつつ、なんでも美味しく食べられたら最高ですね☆

お友達にストライダーのお下がりを貰いました♪
木製のスクーター型のかわいいストライダーです。
f0224632_140161.jpg

私都合もありベビーカーでの外出が多く、ストライダーに乗る機会が少ないのでまたまだヘタで、乗っているというよりはまたいで歩いているという感じなのですが、近所の外出はなるべくストラーダ―に乗せてあげるようにして上手くなるといいなぁ。
f0224632_1401347.jpg


8月に入りオムツは寝る時しかしていませんが失敗無しです。
寝ている時はお昼寝はともかく夜は毎回していたのですが、寝ている時していることもあれば起きてからオムツだからとそのまましている時もあるようです。9月1日の夜に「パンツで寝たい」と言うので、「ねんねの時におしっこをしなくなったら」と言うと、その日からピタリと夜もオムツでしなくなり、起きてから「おしっこ~!」とトイレでオムツを取ってするようになりました◎
(注: 9/3時点でのことです。)
それでも夜は失敗してしまったらと思うと恐くてまだオムツ無しで寝かせる勇気はありませんが、特にトイレ・トレーニングを頑張ることなく幼稚園で頑張ってもらおうかと思っていたくらいなので、入園前&3歳前にすんなりオムツが取れてビックリです。
f0224632_1401686.jpg

DVD等の動画を1日1時間未満で週に何日か見せるのですが、「おしっこをオムツでしなかった」「自分でパンツ履けたよ」などのアピールをして見たがります。
ぬいぐるみのお世話をする優しいリュウは、DVDを見る時も一人占めではなくお友達と一緒♪
f0224632_140178.jpg

最近のお気に入りは犬のルッツィとペンギンちゃんです。
(ルッツィとの出会いはこちら→、ペンギンちゃんとの出会いもいつか紹介したいと思います。)

今月ついに幼稚園デビューを果たしたリュウ。
良い先生やお友達に恵まれ、いろんな経験をしつつ、楽しい園生活を送れることを願います。
f0224632_1401455.jpg

*写真は全て8月の撮影です。


レトロなストライダーがかわいいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-23 23:55 | 子育て | Comments(12)
ベルリンに新しい日本の美容室がオープンします。
本日9/18にオーブンだそうですが、9/15(火)にレセプション・パーティを開くと誘って頂き、リュウと一緒に行ってきました。

美容室の名前は「ticro」さん。
東京とロンドンに既にお店があり、ベルリンは3店目だそうです。
f0224632_15121935.jpg

白くシンプルな内装の素敵なサロンです。
f0224632_1512195.jpg

後2カ月弱で3歳だというのに未だ髪の毛を切る必要がなく美容室とは無縁のリュウ。
髪の量は徐々に増えているのですが、不思議と長さが殆ど変わらずカットの必要がありませんが、ピカピカのシャンプー台に座りに行っていました。
f0224632_15122081.jpg

パーティ会場となった店内にはスタッフの方が作られたおにぎりやサンドイッチ、鶏のから揚げ、オードブル等のお料理がたくさん!
お料理と共にテーブルに並ぶ日本のお菓子(プリッツやばかうけ、きのこの山)にも惹かれます◎
f0224632_15121875.jpg

リュウは苺やキウイの入ったフルーツサンドが気に入り2-3個食べ、他にも卵サンドやおにぎり、オシャレなゆで卵、プチトマトにオリーブとたくさん食べました。
f0224632_1512219.jpg

たくさんの人に構ってもらいリュウは大はしゃぎ♪
オトナばかりのパーティで退屈するかと思いきや、楽しくて帰りたがらず困った程です。
f0224632_15122053.jpg

↑綺麗なお姉さんに帽子を貸してもらいました♪
f0224632_15121876.jpg

背の高さが丁度人の目線の下のリュウが店内をチョロチョロするので危なくて私はヒヤヒヤでしたが、それでもいろんな方とお話しでき、お料理はリュウが選んで食べ残した物ですが美味しく頂きました。
f0224632_15121922.jpg

私は今までベルリンではお友達の美容師さんに髪を切ってもらっていたのですが、4月に彼女が赤ちゃんを産んでからはお願いしにくくなり伸び放題だったので、近い内にこちらにお邪魔しようと思います。

ベルリンで美容室をお探しの方、新しいサロンを試してみたい方、お店は下記です。

ticro.de
mulackstrabe. 3 10119 berlin
tell:03055511488


ベルリンには日本人のお店が増えているのね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-18 20:50 | パーティ | Comments(4)
少し前のことですが、友人からとあるルートで入手した最高級の和牛を頂きました。
ドイツでは和牛は高級食材店で高ーいお値段で売られていることがありますが、それでもドイツでは見たことがないような霜降りです☆
その上、ドイツではまず見ない薄切り肉!
f0224632_1354074.jpg

シンプルにお肉の味を楽しもうと焼きしゃぶにしました♪
f0224632_1354132.jpg

大根おろしとポン酢を添えて。
も~お肉が甘くて感激♡
ぺーさんも一口食べた瞬間「このお肉どうしたの???」と驚きあまりの美味しさに感激していました。
柔らかくて美味しいお肉をリュウもパクパク◎
その他はお肉の焼き汁で炒め醤油を絡めた人参と、ほうれん草とトマトのオムレツ、大根と葱、ワカメのお味噌汁でした。

こんな貴重なお肉なのにうちに帰って見てみると思ったより枚数が多く、友人宅から保冷パックに入れ持ち帰ったところまだ凍ったままだったので貧乏性の私は2回に分けて食べようと半分を冷凍庫に入れていました。
f0224632_13535853.jpg

残りはドイツでは食べないすき焼きを久しぶりに食べたいとすき焼き風にしてみました♪
f0224632_13535833.jpg

Staub鍋に具材をしっかり詰め、割り下を少し入れた上にまだ凍っているお肉をのせてグツグツ。
f0224632_13535970.jpg

こちらも美味しくて家族揃って大感激でした◎
久しぶりのすき焼きで、すき焼きって何を入れるんだっけ?と思いつつ、うちにあった物で焼き豆腐の代わりに普通のお豆腐を、春菊の代わりにチンゲン菜を入れました。

すき焼きがあまりにも美味しく、煮汁を捨てるのが勿体なかったので、具材を追加して煮込みうどんにすることにしました。
和牛はもう無いので鶏肉を入れ、前々からスーパーで見かけて気になっていたタンポポが春菊に近いかも⁈と初挑戦で入れてみました。
f0224632_13535917.jpg

グツグツ煮込んだ後に下茹でした手打ち麺を投入♪
f0224632_13535927.jpg

こちらも美味しく、うどんやきのこが好きなぺーさんもリュウも喜んでくれました。
初挑戦のタンポポは、思ったより苦みがあり、苦みという点ではやはりチンゲン菜より春菊の代用になるのかもしれませんが茎の部分が結構固く不評でした。

お鍋に入れる前のタンポポの写真を撮り忘れたので、スーパーに並ぶタンポポの写真を載せておきます。
f0224632_1354092.jpg

ポロ葱ととんがりキャベツに挟まれた写真中央の葉がタンポポです。
かなり大きいのが伝わるでしょうか?
野原に生えているタンポポのようなサイズなら食べ易いと思うし、レストランで見たサラダに使われていたタンポポはさすがにこんなサイズではなかったので野原サイズのタンポポもあるのだとは思うのですがスーパーではこういう大きな物しか見かけません。
試しに買ってみたのですが、もう買うことはないかなぁ。

タンポポはさておき、こんなに美味しくて貴重なお肉をど~んとくれた太っ腹な友人に心から感謝します♡


綺麗な霜降りがすごい!と思われた方も大きなタンポポの葉に驚かれた方も応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-16 14:01 | 料理 | Comments(6)
8月30日(日) 後編

お昼休憩をした後、皆でブロッケン山の頂上にある観測所や展望台の周りをぐるりと歩きました。
f0224632_14504235.jpg

ブロッケン山のあるハルツ山地は魔女が集う山として有名です。
頂上にあった岩には魔女や悪魔が集まって腰かけるそうです。
f0224632_14504190.jpg

リュウはヤコブくんと一緒なので大はしゃぎで、ヤコブくんを追いかけて走り回り何度もこけ、おでこをすりむいた時は痛さで一瞬泣きましたが抱き上げるとすぐに泣き止みまたヤコブくんを追いかけていました。
f0224632_14504138.jpg

以前は別の山からブロッケン山まで何度も歩いたというペーさんパパ&ママですが、最近ペーさんママは普段の生活には全く問題のない程度ですが歩くのが辛いとのことで2人は往復のチケットを買っていたので、駅に行き2人を見送りました。
f0224632_14504114.jpg


この山を自転車で登る人も多く、すごいなぁと思っていると、小学校高学年くらいの子どももお父さんお母さんと自転車で登っていて驚きました。
ただ、下山する自転車がすごいスピードで下っていくのが危なくておチビ2人を歩かせられず仕方ないのでパパ2人が肩車を。
f0224632_1450415.jpg

頂上でも見かけましたが、馬車でも登れるらしくビックリ!
馬にとってはとても過酷な仕事だと思うしかなり時間も掛かると思います。
f0224632_14504330.jpg

下山中にも機関車を見かけ「エマ~♪」と喜ぶリュウ。
f0224632_14504359.jpg

舗装された道から登山道にそれ、自転車が来ないので子ども達を歩かせました。
f0224632_1450431.jpg

大人でも気をつけないと危ないような岩ぼこ道が多く、リュウはぺーさんが強制抱っこ紐や肩車していましたが、岩から岩へぴょんぴょんと上手に飛び移りながら下って行くヤコブくんを見て同じことをしたがります。(^^;)
5歳でもうあんなに歩けるのだと感心しました。
f0224632_14504442.jpg

大きな岩場は無理ですがちょっとしたでこぼこ道なら歩かせ、2歳児にしてはかなり歩いたと思います。
上が居ると成長が速いとよく聞きますが、まさにそんな感じでした。
f0224632_14504449.jpg

ブロッケン山には雪のあった2008年12月に登ったことがあり、その時は登りも下りも歩いたのですが割と簡単な登山だったという印象だったので、今回は子ども連れとはいえ下山に2時間以上掛かりかなり疲れました。
ズブズブ踏み込まない程度の雪山より暑い夏の山の方が疲れるのかも⁈

街に出ると、魔女の集う観光地らしい看板を見かけました。
f0224632_14504521.jpg

観光地なのでかわいらしいペンションもたくさん並んでいました。
町役場と思われる建物もとてもかわいらしかったです。
f0224632_14504612.jpg

以前に一度行ったことがありますが、ハルツ地方には温泉に入れる所もあるので次回は温泉&街歩きもいいなぁ♪と思います。


魔女が集う山ってすごいね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-12 23:55 | お出かけ | Comments(14)
8月30日(日)前編

日曜日はハルツ山地の最高峰、ブロッケン山に登る予定でした。
お天気にも恵まれ絶好のハイキング日和◎ということで、丁度日曜日にペーさんの上のお兄さんが末っ子のヤコブくんを連れて実家に来る予定だったのでブロッケン山に誘うと一緒に行ってくれることになり、それならとペーさんパパ&ママも誘い7人で出掛けました♪

朝食を済ませ出掛ける準備をしているとヤコブくん達がやって来ました。
f0224632_13125047.jpg

リュウは大喜びで「ヤコブ~♪」と外へ行き、お庭のラズベリーを食べる2人。

車2台でブロッケン山の麓へ向かいました。
今回ブロッケン山に来た目的は、蒸気機関車の登山鉄道です。
駐車場から駅まで800m程山道を歩きました。
山道に入るとすぐに苔生した岩がたくさんあり空気が違います。
f0224632_1312505.jpg

「屋久島まで行かなくてもここで見れるね」なんて笑いながら言うぺーさん。以前訪れた屋久島の白谷雲水峡のことを言っているのですがもちろん冗談!ここも綺麗でしたがあの雰囲気はやっぱり訪れてみる価値ありです!
f0224632_13125278.jpg

リュウも頑張って歩きなんとかギリギリ乗りたかった列車に間に合いました◎

列車は私達の乗った駅より1つ前の駅もあり(そこなら多分歩かずに乗れたのだと思いますが、以前乗ったことのあるヤコブくんパパによると景色がつまらないとのことで頂上1つ手前の駅から乗りました。)私達が乗った時は既にほぼ満席で、私達はデッキに立っていましたが、これが正解◎
風が気持ち良いし、景色も綺麗だし、なんといっても機関車がかなりのスピードで山を登って行く迫力を感じられます。
f0224632_13125164.jpg

気温が30度まで上がった8月最後の日曜日だったのでハイキングに来ている人もたくさんいました。
列車は1日11往復走っているそうですが、この日はもっと頻繁に走っていたように感じたので臨時列車が走っていたのかもしれません。
f0224632_13125193.jpg

列車はカーブも急な坂もスピードを落とさず力強く登って行きます。
カーブの度にデッキにいる人達が写真を撮ろうと身を乗り出すので列車が倒れないかちょっとドキドキでした。(鉄の塊の機関車がそんなことで倒れる訳ないですよね。^^;)
f0224632_13125385.jpg

周りの木々がなくなり岩が目立つとついに頂上に到着。
f0224632_13125270.jpg

私達が乗った最後の1区間でも30分以上の距離で、そこをかなりのスピードでグングン登るので迫力があり楽しかったです。
f0224632_13125285.jpg

リュウはもちろん大喜び♪
f0224632_131254100.jpg

お気に入りのミヒャエル・エンデ原作の絵本『ジム・ボタンの機関車大旅行』に出てくる機関車の名前で機関車を「エマ~♪」と呼んでいました。
f0224632_13125443.jpg

到着後に頂上にあった軽食屋さんでお昼休憩をしました。
f0224632_13125588.jpg

リュウは食後にポー!ポー!という音につられて駅を見に行き新たにやって来た”エマ”を出迎えていました。
f0224632_13125617.jpg

この後山の上をぐるりと歩き下山しましたが、写真が多いのでまた改めてアップします。


大人が乗っても楽しそうな登山機関車だね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-10 23:55 | お出かけ | Comments(2)
8月29日(土)

ペーさんの下のお兄さんの住むエリアで町内会のお祭りのようなものがあり、お兄さんファミリーもアルコール類のドリンク・ブースを出すので遊びに来てと姪っ子ちゃんからお誘いの電話をもらい、ペーさんパパ&ママも一緒に5人で出掛けました。

リュウはたまたま今回の帰省に「アンパンマンの甚平を着たい♪」と持って行っていたので夏祭りだしと日本ではないですが甚平を着て行きました♪
f0224632_22204731.jpg

お祭りは住宅地の通りを歩行者天国にした小さなお祭りでした。
f0224632_22204678.jpg

手作りケーキの販売があり、私達もまずはケーキと飲み物を買いました。
f0224632_22204761.jpg

歩行者天国なので道路にお絵描きもし放題♪
子ども用に色チョークが用意してありました。
f0224632_22204866.jpg

子ども用には色チョークのサービスの他に、フェイス・ペイントもありました。
f0224632_22204725.jpg

リュウにも勧めたのですが、リュウは会場に着いてすぐに何のキャラか分からないですが顔面を緑に塗った男の子を見て恐がり、次にスパイダーマンを見てスパイダーマンを知らないリュウはその子も恐がり(確かにヒビが入ったような赤い顔って恐いかも)、フェイス・ペイントそのものを拒否…だったのですが、かわいい虎のフェイス・ペイントをした男の子を見てその気に♪
列に並んで待っている間に、蝶を顔に描いてもらっている女の子を見たリュウは蝶にときめいてしまい「蝶になる♪」と。
「蝶は女の子だよ。虎がいいじゃない?」と言ったのですが「男の子の色の蝶にする。青い蝶!」と言い張り蝶に決定となりました。
f0224632_22205088.jpg

虎は男の子だけではなく女の子にも人気で、蝶は女の子が圧倒的に多かったですがリュウのように小さな子は他にも蝶を描いてもらっている男の子も居ました。
ドイツは日本に比べると「これは男の子用」「これは女の子用」という線引きが少ない気がして良いなぁと思います。
f0224632_22204940.jpg

できあがり鏡を見せて貰ったリュウは大満足◎
いとこのヤナちゃん達にも得意気に「蝶になったよ♪」と見せていました。
f0224632_22205148.jpg

おうちに帰っても「りゅーくん、ちょーちょよ~♪」と大はしゃぎでした。
f0224632_22205242.jpg

ただ、その後にちょっとした悲劇がありました。
私がメイク落としを持って行かなかったので普通の石鹸で洗ったのですがなかなか落ちず顔をこすられリュウは嫌がって大騒ぎでした。
「蝶のお顔、またしたい?」と聞くと「お写真を撮ったからもういい」とのことでした。(^^;)
f0224632_22205369.jpg

グリッターが思いかげずあちこちに付いてしまったし目に入ると恐いので、もうちょっと大きくなるまでしたくないと思ってくれていて丁度良いかもしれません。


お人形などかわいいモノ好きなリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-05 23:55 | イベント | Comments(8)
先月に続き、今月も28日(金)から31日(月)までぺーさんの実家へ行ってきました。
この時季のお庭はお花や果物や野菜がいっぱいな上に外遊びにも楽しいのでリュウはオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)訪問をとても楽しみにしていました。

夏も終わりに近付きお花のピークは過ぎていましたがそれでもお庭のあちこちにいろんなお花が咲いていました。
f0224632_16101612.jpg

そして今回の一番の楽しみは前回まだ色付いていなかった黒苺。
リュウは早速パクパク♪
f0224632_16101057.jpg

ラズベリーもまだ少し残っていて、ラズベリーの方へ行くと「赤いのだけよ!」、黒苺の方へ行くと「黒いのだけよ!」と声を掛けていましたが、まだ赤い黒苺も食べていたように思います。(^^;)

ブランコはまだ座らせて押してあげないといけないしすぐに降りたがるのに楽しいのかしょっちゅう乗りたがります。思いっきり強く押すと大笑いているので、前よりブランコが好きになってはいるようです。
f0224632_16101191.jpg

2人乗りのブランコには自分で乗り降りでき、この写真の時はあまり動いでいませんが結構激しく立ち漕ぎできるようになりました。
f0224632_16101081.jpg


リュウはまだキャンプをしたことがないのでせめてお庭でキャンプしようとぺーさんがテントを張りました。
絵本でテントの存在を知っていたリュウは大喜び♪
f0224632_16101070.jpg

夜は冷えるかもしれないので私とリュウでお昼寝をすることにし、タオルケット代わりにバスタオルなどを持って来てもらったのですが暑過ぎて眠れず…うちに入ってベッドで寝ました。
f0224632_16101184.jpg

結局ぺーさんが夜一人でテントで寝たのですが、昼間30度位まで気温が上がっていたので夜でもテントの中は暑いくらいだったそうです。

先月に帰省した際にお庭でBBQをすると言っていたのにお天気が崩れできなかったからか、リュウはオパとオマのおうちに行くと言う度に「BBQする♪」と言っていたので、土曜日の夜にお庭でBBQ♪
f0224632_16101280.jpg

大喜びのリュウはお肉もレバーもハツも野菜もきのこもたくさん食べました◎

帰省中、リュウは本当にお庭でよく遊びました。
ブランコに乗ったり、
f0224632_1610955.jpg

(↑自分では座れないのでこんな風によく遊んでいます。)
トラクターに乗ったり、ボールを蹴ったり、
f0224632_1610137.jpg

猫ちゃんを追いかけたり(←猫にとってはかなり迷惑だったと思います。階段の下や塀の上などにしょっちゅう避難していました。)
f0224632_16101286.jpg

ベリー類やトマトを食べたり、
f0224632_16101332.jpg

パッカパッカという音が聞こえるとお馬さんを見に行ったり、
f0224632_1610142.jpg

オパとオマのお庭はリュウにとってはパラダイス☆
夏が終わる前にまた遊びに行けて良かったです。


裸足で芝生の上で遊ぶのは気持ち良さそう♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-03 22:55 | Comments(6)
8月23日(日)

しばらくご無沙汰していたお友達ご夫妻とブランチすることになりました。
外で気持ち良く食べられそうなカフェを見つけてくれ、そこに集合♪
リュウと私はブランコ席に座らせてもらいました。
f0224632_14433274.jpg

カフェの向かいに大きな児童公園があり、リュウはカフェよりそちらに入りたくて、食事をしつつも「公園に行こうよ~!」の連発。
仕方がないので食事を先に済ませたぺーさんがリュウを公園に連れて行くことになり、お友達のダンナさんもそれに付き合ってくれました。
f0224632_14433270.jpg

私とお友達はしばし2人で食事&おしゃべりを楽しみました◎

その後は、この日のメイン・イベントでもあったクラシック・カーのディーラーへ。
f0224632_14433321.jpg

9月に日本からお友達がみえるそうで、その際にクラシック・カーをレンタルしようかと下見したかったそうです。
カッコかわいいクラシック・カーでドイツを走るのは素敵な思い出になりそうです。
f0224632_14433544.jpg

今走っている車はなんて同じデザインばかりなんだろう!と改めて思ってしまうくらいいろんなデザインの車が並んでいて、眺めるだけで楽しいです。
f0224632_14433785.jpg

最近車や電車に興味が出てきたリュウもいろんな車を眺めて楽しんでいました♪
f0224632_14433436.jpg

車の他にボートも少しありました。
f0224632_14433325.jpg

こちらの黄色い車はなんと下にプロペラ付き!水陸両用で、水の中はこの小さなプロペラで動くようです。
f0224632_14433887.jpg

…が、プロペラが小さ過ぎるからか後部座席に手漕ぎのオールが置いてありました。(笑)
こちらの車は大半が販売目的のようでしたが、一部レンタカーもあり、中にはオーナーさんがこの場所を駐車場として利用しているという車もあるようでした。
ブロンブロン~とすごい音がして赤いスポーツカーが帰ってきました。オーナーさんらしき方が車をしまいに来たようです。
f0224632_14433618.jpg

それを見たリュウは「あの車、動くみたい!行ってみよう!」と大喜びで駆け寄り、ドアが開かないことに気付き「ここに鍵がいるみたい。ママ、鍵探して~」と。
ははは、それは無理でございます~。(^^;)
f0224632_14433822.jpg

以前住んでいた通りがアンティーク・ショップ並ぶ通りで、1年に1度通りのお祭りがあり、そこにクラシック・カーがたくさんやって来ていたのでベルリンにクラシック・カーの愛好者がたくさんいるのは知っていましたが、こんなディーラーがあり気軽に見学に行けるなんて!
f0224632_14433760.jpg

この前の週末に来ていたGunnarは車やバイクが好きなので連れて行けば喜んだと思います。
車好きの友達がベルリンに来たらまた一緒に行ってみたいなぁ。

30度を超える夏日だったので、カッコかわいい車をたくさん眺めた後はアイスクリーム屋さんへ移動♪
f0224632_14433869.jpg

カフェでブランチし、児童公園でちょこっと遊び、クラシック・カーをたくさん見て、アイスを食べながらおしゃべりして解散と盛りだくさんの楽しい日曜日でした◎


車好きじゃなくても楽しそうな場所だなぁ♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-01 22:55 | お出かけ | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle