「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ベルリンで、私の最も仲の良い友達の一人だったKくんが今日完全帰国してしまいました。
もしかしたら2013年中に帰るかも、なんていう話がありつつ予定が変わり、去年の11月に帰国となったけれど引越しのこと手続きなどで延び、本日2015年2月27日についに帰国となりました。
帰国してしまう、となってからオマケが1年以上あったのだけど、ついに帰国となってしまうとやり残したことがいろいろ浮かび悔やまれます。

彼と出会ったのは多分2008年。
以来、物知りで優しい彼にとってもお世話になってきました。

控えめな性格なのに物知りで話題が豊富で穏やかな誰からも好かれる性格だからか驚くほど顔の広いKくん。
帰国前々日の水曜日にとあるBarが会場で開かれた彼の送別会にはたくさんの人が集結!
初めましての方ももちろんたくさんで、久しぶりのお友達や、「あれ、Kくんとお友達だったの?」というお友達もいたり、改めてKくんの顔の広さを実感しました。
f0224632_3141980.jpg

持ち寄りパーティだったので私は鶏の唐揚げと炊き込みご飯のおにぎりを作って行きました。
パティシエのお友達作のケーキが登場☆
イチゴが大好きなリュウは私達のケーキからはもちろんお友達からもイチゴを貰っていました。
f0224632_3175177.jpg

とっても素敵にデコレーションされたショートケーキと、チョコブラウニーがありました。
夜のパーティだったのでちょこっとで失礼するつもりが、この日に限ってお昼寝がいつもの半分以下だったリュウは眠そうにしながらもたくさんの人に囲まれて興奮してはしゃいでいるし、私も久しぶりのお友達とついついおしゃべりが止まらず結局23時近くまで居ました。

そして今日、お昼の飛行機で発つKくんのお見送りに空港へ。
f0224632_3165170.jpg

なんだかもっともっと話したいことがあったように思いますが、あっけなくお別れでした。
これからだって連絡は取れるしきっとまたどこかで会えるのは分かっているのですが、やっぱりいつでも会える所に彼が居ないと思うと寂しいです。
f0224632_3182864.jpg

帰りはぺーさんに頼まれたお買い物へ行き、お買い物先から駅へ向かう為に彼のアパートのすぐ近くの湖のある公園の通り抜け、思い出がよみがえりじーんとしてしまいました。
f0224632_3182716.jpg

ぺーさんまでもが「Kくんの居ないベルリンなんてベルリンじゃないね」なんて言うほど(注:Kくんは日本人です。)なので、私が寂しく思うので当然です。
f0224632_3193539.jpg

彼が今後住むのは関東(東京近辺)なので私の帰省先とは遠いですが、きっとまたどこかで会えるはずです。
その再会が近いこと、そしてこれからも何度もまた会えることを願っています。
f0224632_3184722.jpg

彼の帰国は、日本で新しい家族を築き幸せになる為の帰国です。
青空に飛び立って行った彼の未来が素晴らしいものであることを強く強く願います。
元気で、お幸せにねー♡
f0224632_318388.jpg



誰とでもどんなに仲良くしていてもお別れは悔やまれるものなのかもしれません。
その後悔が少しでも少ないよう、毎日を大切に周りの人達と仲良く楽しく過ごさなくては!


Kくんの幸せを願って応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-27 23:55 | その他 | Comments(8)
今年もベルリンでは3月7日(土)にかざぐるまデモがあります。
今年は”フクシマを忘れないで”の思いを込め、福島の民謡「会津磐梯山」のリミックスの音楽に合わせた「かんしょ踊り」でブランデンブルク門からベルリンのメインストリートを練り歩きます。
詳しくはこちらをご覧ください。→ 

そのデモの際に使う風車を作るワークショップが先日の土曜日にあったので行ってきました。
家族連れで参加する人の為に子どもの遊ぶスペースも用意してあり、ぺーさんとリュウも一緒に行ったのですがリュウはまだ小さ過ぎて戦力にならないのはもちろんのこと、「公園に行く~!」となってしまったので早々にぺーさんと遊びに行ってもらいました。
f0224632_1063179.jpg

下は4歳から上は何歳でしょう??とにかく幅広い年齢層の人達が和やかに楽しく作業しました。
今年は風車の紙に作り方マニュアルがあり、それぞれの作業を分担して流れ作業でとてもスムーズに作れました。
f0224632_1064654.jpg

会場では活動資金集めも兼ね、ケーキや飲み物の販売も。
会場で休憩にショートケーキを頂き、チョコとヘーゼルナッツのケーキと苺入りミルクレープをリュウの子守と夕飯作りをしてくれたぺーさんへのお土産に買って帰りました。どれもと~っても美味しかったです◎ (ぺーさんへのお土産も半分ずつもらってしまいました。^^;)
f0224632_1065598.jpg

この日は300本の風車ができました♪
他の団体も300本作ってくれているそうですし、当日は最低でも600本プラスαの風車が回ります。
去年の黄色い風車も反原発と分かりやすいデザインで良かったですが、今年のブルーのデザインも素敵です。
f0224632_10765.jpg

ワークショップの終わりには日本で反原発活動をしているゼロノミクマくんがゲストとして登場☆
子ども達との写真撮影会もありました。
ゼロノミクマくんは3月7日のデモにも参加してくれるそうです。
f0224632_1065486.jpg

ワークショップの後、皆でかんしょ踊りのステップを練習しお開きとなりました。

今年の風車はうまくデザインされていて、とてもよく回ります。
デモ当日はお天気に恵まれ、青い風車たちが元気にクルクルと回ってくれるといいなぁ~♪
当日デモに参加できる方、一緒にかんしょ踊りを踊りましょう!!!


来月7日が晴れるといいね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-23 23:55 | イベント | Comments(10)
うちの近所に小さな児童館があるのをみつけ、何度かリュウを遊ばせに行きました。
0歳児から3歳児対象のお絵かきクラスがあると誘ってもらい興味はあったのですが、火曜日の15時からでリュウのお昼寝の時間と重なり行きにくい上に、火曜日の午後に予定が入ることもあり行きそびれていました。
公立の児童館なので季節ごとに長期のお休みもあるので頑張って行ったらお休み、ということもありました。

12月の最初の週にやっと初めて参加できました!
リュウが一番小さく、絵の具を口に入れると困るからと製菓用の色ペン(チョコペンの用な物で、チョコではなく砂糖に食紅で色をつけてある)でお絵描きでした。
そしてまだ小さいので筆ではなく手で色を伸ばしてお絵描きするように指導してもらったのですが、砂糖なのでネチャネチャして嫌だったらしく、「お手手汚い。きれいきれいする。」とすぐに手を洗いたがって終了・・・
そしてその後冬休みに入ってしまいました。

お絵描きクラスはもう嫌かなぁと思ったのですが、1月に入り「お絵描きクラスに行きたい?」と聞くと「行きたい」と言うので行ってみました。
この日は他のお友達と同じように絵の具をローラーと筆でペタペタ。
f0224632_19425010.jpg

先生がジャガイモで星や月のハンコを作ってくれました。
f0224632_19423920.jpg

黙々と作業していました。
f0224632_19432597.jpg

前回より長く楽しめましたが、それでも正味20分強だと思います。
先生は「このぐらいの年齢でこれだけ集中できれば充分よ」と言ってくれましたがどうでしょうか?

小さいですが児童館なので遊び場があったり、本やオモチャがあるのでそちらが気になり「本見る」「遊び行く」となってしまいます。
この日はこちらのパズルでだいぶ遊びました。
f0224632_19433527.jpg

形や色が覚えられる良いパズルです。
リュウは言葉が早く記憶力も良いと思うのですが、色は弱くちゃんと見えているのかなと心配になるくらいです。
友達に「3歳くらいまでは色が正しく言えなくても普通らしいよ」と聞き安心しています。
最近割と正しい色を言えるようになってきたし大丈夫かな。

この日の絵を持ち帰り、ぺーさんに「パパ、お月さまあるよ~♪」と指差すリュウ。
f0224632_19424494.jpg


1月某日3回目のお絵描きクラス。
ローラーでコロコロが一番楽しいようです。
f0224632_19425141.jpg

隣の女の子が次々と絵の具を大量に出していて、それがとっても気になるリュウ。
f0224632_19432784.jpg

当然ながら「りゅーくんも欲しい」となり、「まだあるでしょう」と言っても「青、もうない!」(←あります!)とのやり取りを繰り返していると、日本語で話していましたが先生が察して「好きなだけ出していいわよ」と。
f0224632_1942408.jpg

優しくて大らかな先生です。
この日は先生が毛糸を使ったお絵描きを指導してくれました。
f0224632_19433844.jpg

リュウも蝶に挑戦してみましたよ♪
f0224632_19425327.jpg

2月は火曜日に予定は入ってしまったりリュウのお昼寝に掛かってしまったりでまだ1度も行けていませんが、先生が良い方だし、リュウも聞くと「行きたい♪」と言うし、絵の具を使ったお絵描きはうちでは恐くてさせられないのでこれからもゆる~く通わせてもらおうと思います♪


楽しそうなお絵描き教室♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-21 20:00 | 子育て | Comments(6)
ベルリンでは毎年2月にBerlinale(国際映画祭)が開催されます。
第65回の今年は2月5日から15日まで映画祭が開催されていました。
f0224632_9464572.jpg

映画祭のスケジュールをチェックするのが出遅れた上に、ペーさんにリュウを見てもらえる平日の夜か週末しか見に行けないので選択肢が限られましたが、最後の3日間に1本ずつ3本の映画を見れました。
f0224632_9463917.jpg

映画のチケットを買いに行った際に今年の映画祭のグッズをチェック。
映画祭のバッグは少なくとも私がベルリンに来てからは毎年ショルダーバッグだったと思うのですが、今年は麻のトートバッグでした。
プレスとして映画祭に来ている方達にはグッズのバッグが配布されるらしく、毎年ショルダーバッグを肩に、プレスのカードを首に提げ映画館から映画館へ移動する人達を見かけますが、今年のトートバッグはプレスの方達には不評なのかあまり見かけませんでした。
f0224632_9464582.jpg

実は過去のショルダーバッグは頂き物でいくつか持っていますが、映画祭の頃は使ってもその後使うことはまずありません。
今年のトートバッグはお買い物バッグとして使えそうだし、私は悪くないと思うけどなぁ。
プログラムや資料を入れて一日中歩き回るプレスの方には手提げのトーとは不便だったのかも?!
f0224632_9464078.jpg

最初の映画は13日の夜21時からの映画で、映画が23時半頃終わり、それから監督とプロデューサーが見え1時間以上質疑応答があり、うちに着いたのは1時半頃でした。
翌日がバレンタインですが、翌日は私が昼間に、ペーさんが夜に映画を見に行く予定がありバタバタなので夜な夜なバレンタインのチョコレートケーキ作りをしました。
今年はチョコレートチーズケーキを焼きました。
f0224632_9464623.jpg

丸型の側面のオーブンシートが波打ってしまい見た目が良くないですが、生チョコ風のしっとりしていて濃厚な生地で美味しくぺーさんも感激してくれ、夜中に寝不足して作った甲斐がありました☆
f0224632_9465374.jpg

こちらのレシピは保存してこれからも時々作りたいです。
チーズケーキなのでビスケット底を作っても良いし、デコレーションしてみるのも良いなぁと思います。
f0224632_9464159.jpg

普段はケーキなどはリュウの前で食べないようにしているのですが、昼食後に私が慌てて映画館へ向かい、私が戻ってすぐに夕飯後今度はぺーさんが映画館へ向かわなければならなかったので、仕方なく昼食後に食べることに。
リュウはもちろん「何これ?」と興味津々でしたが、「パパが食べる物だよ。苦い物だよ。」(私も一緒に食べたのですが^^;)「りゅーくん、食べれない。大きなって食べる。」とアッサリ言うのでビックリ。
「大きくなるまで」ということを分かってくれるならこれからいろんな事が楽で嬉しいけどどうかなぁ~。


濃厚な生チョコ風ケーキって良いね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-18 23:55 | 料理 | Comments(6)
先日の12日(木)、お友達に誘ってもらいボレ子(お気に入りのポーランド食器)を求めてポーランドへ行ってきました。
ペーさんに仕事を休んでもらいリュウをお願いして早朝にワクワクと出発♪
f0224632_6573049.jpg

最後に行ったのはまだリュウが生まれる前の2012年3月なのでほぼ3年振りのポーランド。
お気に入りのお店の1つで、うちにある丸皿は殆ど全てそこで買っているというお店が、以前は割りと大きな店舗だったのに小さな店舗に縮小していてビックリ・・・
f0224632_6573435.jpg

ボレ子は定番柄以外は割りと小まめにいろんな柄が出るのですが、3年振りなので見たことの無い柄がいっぱい!
f0224632_6575433.jpg

自分の好みかどうか、器が欲しい物かどうかは別にしてもいろんな柄のいろんな物を見て回るのはとても楽しいです。
f0224632_6574466.jpg

こちらのシリーズはボレ子っぽくないですが(1つ典型的なボレ子ちゃんがまざってますが*^o^*)かわいい~◎
f0224632_6574796.jpg

青を基調に飴玉みたいなドットが並ぶこちらのシリーズはとっても気に入りお皿を買おうかと思ったのですが、和食をのせるにはポップ過ぎるかなぁと購入を見送りました。
f0224632_6575287.jpg

今回私の買い物の目的は、3年前に買ったうどんやラーメンを入れるのにピッタリの器と、25cmのメイン皿を買い足すことでした。
f0224632_6573277.jpg

お皿の方はたくさんあって目移りする程でしたが、器がうちにある物と同じサイズの物をもう作っていないらしく以前買ったお店はもちろん他のお店も見たのですがありません。
ガーン・・・
f0224632_6574818.jpg

とそこでかなり気分が下がってしまいましたが、気を取り直してお買い物♪
買い始めるとお買い物スイッチがオン!
その上、今回誘ってくれたお友達はもうすぐ日本に完全帰国してしまうし、リュウを連れて行きにくいことを考えるとぺーさんに運転手をしてもらって行くのは難しいし、となると今後またしばらく行けないかもしれない、という思いもあり「それならば思い切って!」と思ってなんだかかなり大量に買ってしまいました。それも大きな物ばかりなので収納場所を考える必要があります。
f0224632_6574356.jpg

お昼は初めてボレ子ツアーに出かけた際にぺーさんが下調べして見つけてくれたお店へ。
スープからメイン数種にデザートと思いっきりポーランド料理を堪能しました◎
今回は7人と大人数で行っていたのでたくさんのお料理をオーダーしみんなでシェア。
ロールキャベツにはお米がいっぱい入っていたり、ピエロギ(水餃子)は具がザワークラウト、お肉、ポテトと3種類もあったり、お芋のパンケーキがとってももちもちだったりで大満足。
お腹がいっぱいでデザートは入らないかと思ったのですが、りんご入りのパンケーキで生地に入ったりんごの酸味がほんのり甘い生地と良く合って満腹でも食べられてしまいました。
f0224632_6575525.jpg

うちに着いたのは21時前。
買い物が重過ぎてぺーさんにアパートの下まで迎えに降りてきてもらいました。
私は無駄に(?)物が多いのでぺーさんに常々とにかく物を減らすように言われているのにまたど~んと物を増やしてしまいましたが、「いっぱい買ったてことは楽しかったんだね。良かったね♪」と言ってくれました。
優しいパートナーに感謝です♡
そして、もちろん連れて行ってくれたKくんにも心から感謝です◎


いろんな柄のボレ子を見て回るのは楽しそう♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-15 20:30 | 食器 | Comments(8)
2/3でリュウは生後27ヶ月となりました。

どんどんおしゃべり上手になっています。
私と過ごす時間が殆どなのでドイツ語に触れる機会はあまりないのですボキャブラリーは圧倒的に日本語の方が多いですが、ペーさんがリュウに「それどういう意味?ドイツ語で言って」と言うとドイツ語に言い直すこともあり、その際に私も知らないような単語を正しく使っていて、ペーさん共々そんな単語どこで覚えたんだろうね?と驚きました。
子どもの吸収力ってすごいなぁ!
f0224632_5501350.jpg

2-3ヶ月前から「○○みたい」と言うようになり、お友達にも「○○のように見えるけれど○○じゃないって分かっているってすごいね」と誉めてもらいましたが、言われてみるとそうかも。
最近は「みたい」ブームらしく、ちょっとしたゲートをくぐる時に「トンネルみたい」、雲を見ては「ワニみたい」、ちょっと大きめの水溜りは「プールみたい」、おまるに細長いうんちが出ると「ごぼうみたい!ごぼううんち♪」とネーミングまで!(ごぼう好きの方、ごめんなさーい!)
f0224632_5495595.jpg

相変わらず人見知りがなく、電車などで会う人にもかわいがってもらっています。
2歳児なので当然といえば当然ですが遠慮知らず!
1月の半ば、私とリュウが静子ママのお宅でお昼ご飯をごちそうになった際、リュウはキッチンにみかんがあるのを見つけ「みかん食べたい!みかん欲しい!」と大きな声でおねだりし、食事の後に頂きました。食事をしっかり頂いた後に大きなみかんを2つペロリと平らげ、いつも大食漢で特に果物はたくさん食べるので私は驚かなかったのですが、静子ママは驚いてお腹を下したら大変と「もうおしまいね」と片付けられました。そこでリュウが「もっと!みかん、もっと欲しい!」と言うので静子ママが「今日の分はもうおしまい。また明日ね。リュウくん、また明日も食べに来なあかんなぁ」とおっしゃると、リュウはすかさず「持って行く」と。
あまりの遠慮知らずな発言に驚いて慌てましたが、静子ママは「2歳の子が遠慮なんかしたらかわいくないわよ。それより2歳でそんな発想ができるなんてすごい」とみかんを持たせてくださりました。
確かに言われてみるとそうですね~。
f0224632_5501190.jpg

アパートの入り口に階段が2段あるのですが、私達が出かける際に丁度降りてきた上の階に住む男の子がベビーカーを運んでくれ、私が「優しいお兄ちゃんが運んでくれて良かったね。リュウくんも強くて優しいお兄ちゃんになろうね」と言うと、
「うん!なりたいよ~!」ですって!
「なるよ」ではなく「なりたいよ」だったのがなんだかとても好印象で嬉しくなりました◎

生後25ヶ月の記録で”「昨日・今日・明日」「前・さっき・今・後で」くらいの時間の感覚はあるよう”と書きましたが、「昨日」は過去は全て昨日のようです。
最近会話によく「昨日」という単語が出てきますが、数日前や随分前のことも「昨日」と言っています。
自分から「明日」という単語を使うことはあまりないですが、それからすると未来は全部明日かも?!

随分一人遊びできるようになってきました。
最近お気に入りのオモチャはサンタさんにもらった木製のおままごとセットです。
私がキッチンで夕飯の準備をしていると「りゅーくんも!」と一緒にやりたがるので、それではとキッチンにおままごとセットを持って来ると大喜び♪
f0224632_5501298.jpg

切るだけだと一通りすぐに切り終わってしまうので、表面にコーティングが無いので遊んでも傷が付かないし、いすれにしても捨てようと思っていたフライパンを出してあげると更に喜んで食べる役のお客さん(クマちゃん達)を連れてきました。(^o^)
f0224632_550953.jpg

「まぜまぜしたい」と言うので木のへらを渡すと「おいしくな~れ、おいしくな~れ♪」と言いながら混ぜています。
f0224632_5495662.jpg

「できたよ♪」と言うので「何ができたの?」と聞くと、最初は「トマトスープ」、その次は「にんじんジュース」と言うので、おままごとセットの物全て(パンもお肉も魚も)入っているのですがトマトもにんじんも入っているものね、と思ったのですが、3回目に聞くと「おっぱいスープ」なんて言うのでビックリ!
f0224632_5495775.jpg

以来「おっぱい作るよ~♪」と言いながら切ってはフライパンに入れて混ぜ混ぜしています。
卒乳して3ヶ月経ち、おっぱいのことは話題に殆ど出なくなり、もう忘れたと思っていたのですがやっぱりまだ恋しいのかなぁ。
f0224632_550139.jpg

ちなみにこのフライパン、ぺーさんの物で、コーティングが無いので焦げ付き使い勝手が悪いなぁと思っていたのですが、リュウと遊んでいた際に裏を見ると「made in West Germany」とあるので25年以上前の物のようです。なんだか希少な感じだし、リュウのオモチャとして捨てるのは保留にしようかと思います。
f0224632_550154.jpg

お友達にもまな板とナイフを渡し、「一緒に切ろう♪」と誘います。
そして、トマトや卵のように丸くてコロンと転がってしまう物は「反対お手手でしっかり持って~、切る!」とデモンストレーションします。
f0224632_5501686.jpg

この調子でお料理男子になってくれるかなぁ♡

*写真は1月の撮影です。


目指せお料理男子!と応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-10 23:50 | 子育て | Comments(10)
今年の節分はリュウも一緒に楽しめました♪
f0224632_2331946.jpg

まずは去年と同じく着物ロンパースを着て節分の写真撮影に付き合ってもらいました。
f0224632_2332079.jpg

「ばんざ~い、して」とお願いすると、「桃太郎さ~ん!」と勇ましくグーで万歳。
f0224632_2331975.jpg

デンデン太鼓には片面に桃太郎、もう1面に一寸法師とどちらもリュウの好きな絵本の絵が描いてあります。
f0224632_23315969.jpg

枡に入った豆にも興味津々で「お豆?これは?」と聞くので、「夜になったら”鬼は外~、福は内~!”って投げるんだよ」と言うと
「福は内・・・」と言うので私が言ったのを真似しているのかと思ったら、その後「♪パラパラパラパラ豆の音、鬼はこっそり逃げてゆく~♪」と歌い出しました。
もう随分聞いていなかったのですが、豆まきのフレーズで始まる節分の歌を豆まきのフレーズで思い出したようです。

夕飯は丸かぶり用に太巻きを作りました。
いつもお友達と作ったり静子ママに頂いたりで自分で巻いたことがなかったのですが頑張ってみました。
初めて巻いた太巻きは形がいびつな上に巻きが緩くて崩れ易い・・・
リュウにはリュウの好きなアボカドとスモークサーモンの細巻きを作りました。
今年の恵方西南西は丁度リュウがいつも座っている方角だったので簡単にリュウも恵方を向いて丸かぶりできました◎
f0224632_23314985.jpg

献立はおでんと数の子、そして太巻き用に買ったキュウリがとても大きかったので残りをにんにく味噌で炒めました。
お味噌汁も作ろうかと思ったのですが、リュウはおでんなど煮物の汁をたくさん飲むのでおでんは汁物も兼ねているのでそれで済ませることに。
f0224632_23311067.jpg

そして夕飯の後ついに豆まきです。
まずはバルコニーから外に向かって「鬼は~外!」。
そして部屋に戻って「福は~内!」
リュウは「おもしろ~い♪」と大喜びでたくさん豆を投げたがり、うっかり踏んでつぶしたらとお部屋は1粒ずつで勘弁してもらい、バスタブにたくさん投げてもらいました。
f0224632_23311238.jpg

来年はもうこの着物ロンパースは着れないと思いますが、来年も丸かぶりと豆まきを楽しみたいです。
来年までにもうちょっと太巻きが上手になるように練習せねば!です。
f0224632_2331759.jpg

今年も家族揃って元気に仲良く暮らせますように☆


来年までに上手に巻けるようになるといいね、と応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-06 23:30 | Comments(8)
1月31日の土曜日、お世話になっている静子ママとPeterさんのおうちに昼食にお招き頂きました。
私とリュウはちょこちょこお昼をご馳走になっていますが、ペーさんは久しぶりでした。

美味しいお料理だけではなく雰囲気もいつも日本より日本らしい気分が味わえ、寛がせて頂ける静子ママのお宅は最高です。
半月があるのがいいなぁといつも思っていましたが、散らし寿司用の器をお持ちなのも流石です☆
f0224632_0133843.jpg

こちらではお刺身を食べることはお刺身がたっぷりのっているのが豪華だし、お正月らしく豪勢に大きな数の子が2本ものっていました。
f0224632_0132339.jpg

静子ママの作られる煮物やお浸しはいつもながら絶品で薄味なのでついついたくさん頂いてしまいます。
f0224632_0125255.jpg

大喜びで食べていたら、Peterさんが「あれ、海老もあったんじゃない?」と。
「そうだった!」とプリップリの大きな海老を追加でのせてくださってビックリ!
f0224632_0122511.jpg

リュウにも半月で1人分用意してくださっていました。
リュウはまだ生ものをあげていないでしょうと焼き魚を用意してくださったのですが、こちらも美味しくてリュウが残した分を私とぺーさんが感激して食べました。
f0224632_0121991.jpg

リュウは大好きなお味噌汁を一気飲みし、「お味噌汁もっとくださ~い♪」とお椀を持って叫び、私が更になみなみと入れてお替りも平らげ、私のお寿司の上に好物の数の子があるのを目ざとく見つけ殆どリュウが食べ、ご飯とお浸しを少し食べると満足したのか、たくさんのオモチャが気になったのか「ごちそうさまでした♪」と言うと遊びに行ってしまいました。
f0224632_0125456.jpg

お食事の後にはおたべと坂角の海老せんべいという嬉しい日本のお菓子を頂きながらおしゃべりを楽しみました。
f0224632_012211.jpg

リュウは随分一人遊びもできるようになったし、私は静子ママと、ペーさんはPeterさんとそれぞれおしゃべりを楽しみ、遅くまで寛いだ時間を過ごさせて頂きました。

リュウもとても楽しかったらしく帰ってからも「オマ静子大好き!オパPeter大好き!」と言っていました。
今年も静子ママとPeterさんが元気に過ごされますように。
そして今年も楽しい時間をご一緒させてもらえると嬉しいです◎


遠慮知らずでマイペースなリュウに応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2015-02-01 21:30 | 料理 | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle