<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月12(日)

日曜日の朝、ベルリンのはずれで機関車に乗れるイベントがあると知り早速出かけることに。
出かける準備をしていると、リュウが「寝る」と言い出し、本当に3時間近く寝てしまいかなり遅い出発となりましたが出発~♪

小さな機関車を見て、リュウは「トーマス♪」と喜んでいました。
f0224632_9421797.jpg

煙を出しながら走る機関車を見て「すごーい!」と歓声を上げていました。
f0224632_941519.jpg

ホームに止まって間近で大きな汽笛をならしたり、シューっと蒸気を出したりされると「恐い~」と逃げようとしていましたが、それでも乗ると楽しかったようです。
f0224632_9421944.jpg

列車では子どもが車掌さんをしていて、制服を着た男の子が切符にカチンと穴を開けにやって来ました。
リュウはそれにも大喜び♪
「おにいちゃん、来た~!Fahrkarte bitte♪ (「乗車券をお願いします」通っている歌のクラスで歌う歌の歌詞に出てきます)と歌っていました。
f0224632_9413847.jpg

ベルリンの外れ=田舎なので、紅葉が始まりかけた木々の中を走り、景色も素敵でした。
行く先々に手を振ってくれる人達や大きなカメラを構えた人達が居ました。
f0224632_9414594.jpg

リュウも体を乗り出して風を受けながら走り行く景色を見ていました。
f0224632_9421697.jpg

途中下車して2駅ほど歩きました。
駅から駅の間も森のようで、その間にたくさんの遊び場がありリュウは大喜び。
f0224632_9421427.jpg

お昼寝でかなり出遅れましたが、お昼寝で蓄えたエネルギーを発散!
f0224632_9421128.jpg

この日以来、トーマスやアンパンマンの友達SLマンを見ると「りゅーくん、乗った♪」と嬉しそうに(得意気に?)言うようになったし、年に何回かあるイベントなので来年温かくなったらお友達ファミリー何組かとお弁当を持って行きたいなぁ。
f0224632_9413626.jpg

この日の夕食はペーさんがピッツァを作ってくれました。
お供にはこの季節限定のフェーダーヴァイサー(発酵途中のぶどう発泡酒)を♪
発酵中なので栓は敢えてしっかり締めてなく、お店でも買った後もどんどん発酵しています。
この日の物はまだ発酵が浅かったらしくアルコール分が少なく、甘いぶどうジュースの様で飲み易くアルコールがダメな私でも美味しくどんどん飲めてしまいました。
f0224632_9413940.jpg

調子に乗って飲んだフェーダーヴァイサーのせいか半日外で遊んだからか、夕食後はリュウと共に早々とベッドに入り朝までグッスリでした。

**************

来週の月曜日(11/3)はリュウの2歳の誕生日です。
金曜日から義両親のうちへ行き、月曜日に家族でお祝いしてもらいベルリンに戻ってくる予定です。
実はまだ卒乳できていないリュウ。
2ヶ月ほど前から「2歳になったらおっぱいバイバイね」と言っています。最初は「ナイン!」と即否定だったのですが、最近は自分でHappy Birthdayの歌を歌い、「おめでと~!おっぱいバイバ~イ!」なんて言っています。
かと思えば少し前には私がいつものように「2歳になったらおっぱいバイバイね」と言うと「ナ~イン」とゆるく(困ったように?)拒否し、「ライス、バイバイ」「バナナ、バイバイ」と自分の好物を代替案に挙げました。(^^;)
そして、おっぱいは寝る時しか飲んでいなかったのに、カウントダウンに入っていると焦っているのかさすがにうちの中だけですが寝る時以外にもおっぱいを飲みたがるように。
こんな調子なのでうまく卒乳できるか分かりませんが、少なくとも誕生日は楽しみにしているようです。
オパ(おじいちゃん)&オマ(おばあちゃん)と楽しい週末&お誕生日になりますように♪


うまく卒乳できるといいね!と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-28 23:30 | お出かけ | Comments(12)
10月7日(火)

リュウの2歳前検診に行ってきました。
お部屋はいつものクマちゃんが居るお部屋でした。
今までは体重計の上にリュウを寝かせて体重を量り、身長はベッドに寝かせて測っていましたが、今回からまずはクマちゃんを体重計の上に座らせこうやって量るのよ、と見せてからリュウを量り、身長は立って測りました。
f0224632_8351840.jpg

体重は10.8キロ、身長は79.5cmと相変わらず小さめです。
f0224632_8352987.jpg

この日、ペーさんも行きたがっていたのですが仕事の都合で行けず、彼がリュウが小さいことをとても心配していたので聞いても意味がないと思いつつ先生に「大丈夫でしょうか?」と聞いてみました。
f0224632_8354231.jpg

先生曰く、全く成長していないと問題だけれど、緩やかでも成長しているので問題ないとのこと。
そんなに心配なら、と3月にまた体重と身長を測定してもらうことになりました。

体重と身長の測定の後、看護婦さんと能力検査の様なことを。
ドイツではよく見かける木のオモチャで棒に輪を通す物や、大きなカップに小さなカップを入れる、瓶の蓋を開ける、などのチェックがありました。
f0224632_8353115.jpg

オモチャはうちにも同じ物がありやったことがあるので難なくクリア。
瓶の蓋は開けさせたことがないので(うちではむしろ触らせないようにしていました)どうかなぁと思いましたがこちらもできました。
視力検査はだまし絵の中から星や車などを探すという物でしたが、それもリュウはすぐに見え、逆に私が見えなくて自分の視力が心配になったくらいでした。(^^;)
看護婦さんにと~っても誉めてもらい検査終了♪かと思いきや・・・
今度は先生が来てやや難易度の高いオモチャを。
↑写真にあるくるくる回して音を出すオルゴールを回すように言われ、これはうちにもあるのですがうちでもいつも半周しかできず、この日も最初は半周でしたが先生にもっと同じ方向に回して、と言われ、その後できるようになり一応クリア。
その次が、同じくドイツでよく見かける木のオモチャなのですが、丸や三角、四角などに穴が開いていて、その穴に同じ形の積み木を入れるという物でこちらはうちにない物でした。
リュウは正しい穴に積み木を持って行っても、積み木を垂直に入れないので積み木が穴に入らず、先生が「まっすぐ入れるのよ」と言うのですがリュウは先生の顔ばかり見て手元を見ないので上手く行きません。
そこで先生が「私の顔ばかり見て手元を見ないけど、この子は私が言っていることを理解してないんじゃない?ドイツ語の為に早く保育園に入れた方が良いんじゃない?」
なんて言われてしまいました。
リュウはいつも言葉が早いと言われていましたし、話すのは9割以上日本語ですがドイツ語もよく理解しているようなので言葉の心配は全くしていなかったので驚きました。

その他ボールを投げたり蹴ったりする検査や、診察台に登るはしごの様な階段を登る検査は難なくクリア。
f0224632_8351994.jpg

検診の帰りに寄った公園でもっと高い階段にも登ります。
f0224632_8353012.jpg

公園に行く度に階段は登っているし、最近はアパートの階段も時間がある時は自分で上り下りさせているので階段は得意です。
f0224632_835445.jpg

↑滑り台に登るのが階段ではなくかなり垂直なはしごの所も多く、最近ははしごも登れるようになっています。

言葉に関しては、後日小学生の子どもがいる先輩ママ達にこの日の話をするとみんな「ドクターはそういうことを言いがちだけど問題ないよ」と言ってくれ一安心。
ペーさんも、ベルリンは移民が多く、移民の人達が子どもを保育園に入れず義務教育の小学校で子どもは初めてドイツ語環境になり授業についていけないという問題があるのでドクターもそれを心配したのだろうとのこと。
お友達もリュウは日本語の習得が早いので保育園に通うようなりドイツ語を耳にする機会が増えるとドイツ語の習得も早いだろうと言ってくれホッとしました。
f0224632_8352657.jpg

日本語はメキメキ上達していて、この検診の翌朝、一日外出予定だったので出かける前に夕飯の下ごしらえをとバタバタしていると、
「たんちゃん、エプロンぬいで!おててつないで!一緒にソファー行く!」
と言うので一緒にソファーへ行き、遊ばせておいてキッチンに戻ると
「たんちゃ~ん、来て!りゅーくん待ってる!」と叫ぶので
「ちょっと待って~!」と応えると
「今来て!」とピシリと言われビックリ。
今までは「○○食べる」「○○飲む」だったのが、「○○食べたい」「○○飲みたい」「遊びたい」など希望を訴えるようになり、うちでは「○○欲しい」という物をお店では「○○買う」と言うようにシチュエーションによって動詞を使い分けられるようになりました。
動詞の過去形は数ヶ月前から使っていましたが、最近は「美味しかった」「速かった」「面白かった」「暗かった」「寒かった」など形容詞も過去形にして使えるようになってきました。

先生の一言に焦ってすぐに入れる保育園を探すべきかと思いましたが、予定通り来年の夏の入園で行こうと思います。


ちょっとした一言にアタフタの私に応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-25 08:30 | 子育て | Comments(10)
リュウは歌が好きで毎日1人でも歌を歌っています。
会話が歌になることもしばしばです。
私が友達と話していて「むかしは~」なんて言うと、横でリュウが
「♪むかし むかし うらしまは~♪」と歌い出します。
『かえるの合唱』の替え歌で「♪おなかがすいた~♪」と歌うこともあるし、
ドイツ語の子守唄をベースに私がリュウ用に作った替え歌をベッドの中で自分で「♪Schlaf Ryu-kun Schlaf♪」と歌っていることもあります。

なかなか歌っているリュウの動画を撮れなかったのですが、最近歌っていなかった『赤い鳥』を久々にフルバージョン(といっても短い歌ですが)歌っているのを先月ペーさんが携帯電話で撮影していたのでアップしてみます。

幼児の歌なんて特に面白くもないですが、リュウの動画アップをリクエストしてくれた方もいますので、今回初トライしてみました。

更に面白くないかと思いますが、基本ゴキゲンくんのリュウらしい映像なので歌い終わった後に笑いまくるリュウもアップします。

撮影したぺーさんはなぜ笑っているか覚えていないとのことですが、多分カメラ(携帯電話)を構えながら変顔をしているのだと思います。

少なくとも日本のばぁばは喜んで見てくれるはずです。
ばぁば、じぃじと一緒に見てね~♪


内輪通信でスミマセンが、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-20 23:30 | 子育て | Comments(10)
10月5日(日)

木曜日の夜、近所に住むお友達がうちに夕飯を食べに来て、「芋掘りができる所を見つけたので日曜日に一緒に行こう」と誘ってくれました。
日曜日の朝、リュウに「おはよう~!今日はお芋を掘りに行くんだよ。頑張ろうね♪」と言うと、「うん!Aさんと~、一緒行く♪」と木曜の夜に私達が話していたのを聞いていて覚えていたのでビックリ!
朝食を済ませ、軽食と飲み物の準備をして出発♪
広いジャガイモ畑の手前は簡単に採れるようにお芋が掘り返してありました。
f0224632_4391374.jpg

最初はそちらを取っていましたが、なんだか物足りないと自分達で掘ってみました。
土は灰っぽい砂で掘り返し易く、道具を何も持って行かなかったのですが素手でも掘れました。
リュウも砂遊び気分で楽しんでかなりたくさんお芋を採ってくれました。
f0224632_4385559.jpg

どんどん採れてキリがなかったのですがとりあえず10キロで終了としました。
他にもレバー・パテや卵など農場の物を売っていたのでそちらも購入。
(卵は本当は購入するつもりではなかったのですが、リュウが卵パックを投げ、卵2つにヒビが入ってしまったのでパックごと買い取らせてもらいました。^^;)
f0224632_439109.jpg

すぐ隣の農家の裏がレストランになっていたので、お昼を食べようとそちらへ移動。
f0224632_4393871.jpg

ソーセージにベルリン風ハンバーグ、そして緑の飲み物はBerliner Weisseというビールに車葉草のシロップを加えたものです。
f0224632_4391570.jpg

レストランは20年前にオープンしたとのことで、広いお庭には20年前から置いてあると思われる古い遊具がありました。
古くて壊れていたり汚れていたりくもの巣が張っていたりしたけどリュウはお構いなしに楽しんでいて、リュウがそちらで遊んでいるので私達はケーキまで食べられました◎
f0224632_4393142.jpg

折角ここまで来たのでお散歩して帰ろうと歩く事に。
看板猫のいるカボチャ屋さんでカボチャを購入。
f0224632_4385653.jpg

それから、いろんな動物が見られる子ども農園へも入ってみました。
アヒルや豚、ヤギにポニーなどいろんな動物がいました。
f0224632_4391257.jpg

Aさんがヤギをなでるのを見てリュウもヤギをなでられたのですが、お隣のロバの所を行くとなぜか「こわ~い!!!」と逃げ出しました。ヤギと大きさはほぼ同じだったのに何で??
f0224632_4391694.jpg

更に歩いて帰る途中のレストランの前に大きなトラクターがあり、リュウが乗りたがったので座らせてパチリ♪
f0224632_4394035.jpg

一日ベルリン郊外の田舎を満喫しました。

その後はご飯代わりにお芋を食べる日々でした。
芋掘りから帰った日曜日はクタクタで簡単にふかし芋とニシンのサラダ(市販品)の夕食でした。
月曜日はお魚を買って無水調理できるお鍋でお芋と一緒に蒸し焼きに。
f0224632_4385962.jpg

パクチーをたくさんのせたのですが、最初から入れたのでパリパリになってしまい残念。
だけどお魚やお芋にパクチーの香がついて美味しかったです。
水曜日は静子ママのおうちに夕方よって、美味しいお茶や羊羹などをご馳走になりました。
そして帰り際にカボチャの煮物、ほうれん草のおひたし、お刺身に酢飯まで持たせて頂き、それだけで十分豪華な夕飯だったのですが、我が家は3人とも大食漢なのでお芋とインゲン豆の炒め物と前日の残りのお芋たっぷりシチューをプラス。
f0224632_4393380.jpg

我が家の1歳児が「ライス食べたい!」と言うのでお芋主食の日はあまり続きませんでしたが、副菜としてお芋を消費中です。


芋掘りの芋がサツマ芋じゃなくてジャガ芋なのがドイツらしいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-18 23:00 | お出かけ | Comments(10)
10月4日(日)

この日はペーさんの親友の結婚式でした。
友達の1人とその家族として招待してもらったのだと思っていたら、親族だけのお式&お披露目会で、なんとペーさんは新郎側の結婚立会人でした。
私は前日までそのことを知らず、ペーさんが「僕を立会人に選んでくれてとても光栄で嬉しい」と言うので「そうだったの???」とビックリ。
リュウにはなんちゃってタキシードを着せたのですが、靴の事をす~っかり忘れていました。
黒い靴がないので白のスニーカーで失礼!(^^;)
f0224632_8441971.jpg

お式の間おとなしく座っていられるはずのない1歳児。
前の方にお式の様子を覗きに行き、柱の影から静かに覗いているならまぁいいか、と思っていたら、
f0224632_843448.jpg

どんどん前へ・・・
大きな声を出したり邪魔をしなかったので大目に見てもらえました。
f0224632_8441218.jpg

お式の終わった後には役所の方が座られる席に座らせてもらいましたよ~。
f0224632_844660.jpg

ちびっ子の特権?!
f0224632_8435656.jpg

お式の後はお花とシャボン玉で新郎新婦を祝福♪
吹かなくて良いシャボン玉マシーン、液ダレもしないし思わず欲しくなりました。

その後、新郎新婦のおうちへ移動しブランチを頂きました。
f0224632_8441314.jpg

写真奥に写るパン数種類は新婦のお手製。彼女が作るパンは本当にいつも美味しいっ◎
この日もたくさん頂きました。
子ども達にはピクニック風にブランチを楽しめるお部屋が用意してありました。
f0224632_8434594.jpg

新婦のお母さんが飾りのない言葉でお祝いの言葉を贈りじーん。
そしてお父さんが2人の馴れ初めを歌にしギターを弾きながら弾き語り。
アットホームで暖かいお祝いでした。

その後私達は一旦うちに戻りリュウをお昼寝させ、夕食の部へ参加。
夕食はノルウェー・レストランでした。
まずは前菜の盛り合わせ。
f0224632_8435764.jpg

ノルウェーと言えばのサーモンや海老の他、キャラメルっぽい甘いチーズや何年も熟成させた古チーズがありました。
リュウは海老もサーモンもたくさん食べました。
メインはペーさんは豚肉料理をチョイス。(写真無し)
私は海鮮の盛り合わせ。
f0224632_8441559.jpg

海老がぷりっぷりで美味しかったのと、付け合せのポテトがビックリするほど美味しかったです。
子ども用には肉団子かサーモンがあり、リュウはサーモンを選びました。
f0224632_8435844.jpg

かなりのしっかりボリュームでしたがリュウはモグモグかなりの量を平らげました。
子ども用にはソースがない方が良いのでは?と思いましたが、もっと大きな子どもも対象ですものね。
f0224632_8435991.jpg

デザートには私はパンケーキ、ペーさんはクレームブリュレ(写真無し)を選びました。どちらもそれぞれノルウェーのベリー添えでした。
f0224632_844039.jpg

リュウ以外の大きな子達が食事の途中であちこちチョロチョロ遊び始め、それを見たリュウも当然「(椅子から)下りる!あっち行く!」と言い出しチョロチョロし始め困りましたが、店員さん達は皆さん親切で、デザートの頃には店内が空いていた事もありウェイターさんが子守をしてくださって私達はゆっくりデザートが楽しめました。
親族に混ぜて頂いて、一日幸せな新婚さんと私達も幸せな時間を過ごさせてもらいました♡

**********

リュウの蝶ネクタイを日本の実家に忘れてきていて、母に他の物と一緒に小包を作って送ってもらったのですが、ドイツの郵便局員(正確にはDHLの下請け会社の人)の怠慢でうちに運んでいないのに(不在通知も来ていない)保管期間が過ぎたのに受け取りがなかったと日本に返送されました。
有り得ない~!!!と友達に愚痴っていた時に蝶ネクタイも間に合わず困ると言うと、「蝶ネクタイだけなら黒い布で作れば」と言われ、お裁縫ができない私は自分で作ると言う発想すらなかったので目からウロコ。
黒い布のハギレを分けて頂こうとご近所のお裁縫教室の先生を尋ねると、サテンのリボンでササっと作り、念の為持って行っていたリュウの服に縫い付けてください大感激。
お裁縫ができる方って素晴らしい☆
そして、そんな素晴らしく優しいご近所さんに恵まれる私はとってもラッキーです。感謝 ♡


ドイツの郵便事情ってそんなに悪いの?!と驚かれた方、応援クリックお願いします。(^^;)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-15 22:30 | パーティ | Comments(4)
10月3日は東西ドイツの統一記念日で祝日でした。
そしてその日、リュウは生後23ヶ月となり、2歳までついに後1ヶ月となりました。
ブランデンブルグ門前でイベントがあるとのことで、3人揃って行ってきました。
f0224632_19461426.jpg

折角なのでブランデンブルグ門前で記念撮影をと思ったのですが、日差しの関係で眩しいらしくなかなか写真が撮れませんでした。
f0224632_19461163.jpg

門の前では乗り物が来ていたり、コンサートが開かれていたり、たくさんの出店が出ていたり大賑わいでした。
小さな子ども向けの乗り物は少なく、リュウはぐるぐる回る車に乗りたがったのですが私が一緒に乗るには小さいし、1人で乗せると「こわいー!おりるー!だっこー!」となる可能性が高かったので今年は見るだけでした。来年は乗れるかな。
f0224632_19454178.jpg

あまりに人がすごいので、通りの横の公園に避難。
ベビーカーから降ろしてもらえたので大喜びで走り出すリュウ♪
f0224632_19463945.jpg

どんぐりを見つけて「リスさんに」とたくさん拾いました。
たくさんあり過ぎて手からこぼれて「おちた」と拾っては拾うの繰り返し。仕方がないので少しずつバギーに運ぶことにしたようです。
f0224632_19454059.jpg

21ヶ月の記録で、リュウが動画が好き過ぎて困ると書きましたが、3週間程のブームだったようで、最近はそんなに見たいと言わなくなりました。
今でも朝起きてすぐに「ソファー、行く」と言いますが、以前は「ソファー=動画鑑賞」だったのが、最近は「ソファーで何をするの?」と聞くと「本、見たい」と答え、本を見たがります。
本と歌が大好きで、リュウのボキャブラリーや知識の多くは本や歌由来で、リスはどんぐりを食べることも絵本学びました。
今は「遊ぶ/遊ぼう」なんてシチュエーションに応じて使い分けますが、以前は『ちょうちょ』の歌詞から遊びたい時は「遊べよ!遊べよ!」と言ってました。
単語の使い分けでは、「服着る、おズボン履く、くつ履く、服脱ぐ」なども正しく使い分けられるようになりました。
最近良く「おててつないで!」と手を出してきますが、こちらも『靴がなる』の歌詞からだと思います。
歌える歌、知っている歌は日本語の歌を中心に軽く40曲は超えています。
『Twinkle Twinkle Little Star』の様な英語詩の歌も歌うので、意味が分からないのによく覚えられるなぁと思いますが、日本語の歌詞に登場する単語を上手く会話に活用しているところをみると全部ではなくても結構歌詞の意味が分かっているのかもしれません。
f0224632_19461265.jpg

生後2日目での聴力検査で引っかかりドキリとしましたが、その時はまだ羊水が耳に詰まっていたようで、幸い耳も目もとても良いようです。
わずかに聞こえる飛行機や電車、消防車の音や赤ちゃんの泣き声もよく聞こえ、それぞれ何の音なのかよく分かっています。
子どもの視力は一般的に1歳で0.3くらい、5-6才頃にやっと1.0になるそうですが、小さくわずかに見える飛行機もよく見つけるし、視力はもっと良いんじゃないのかなぁと思います。
f0224632_1946813.jpg

相変わらず食欲旺盛です。
ご飯の前は「お腹すいた~」「お腹ぺこぺこ!」と言いながらキッチンに来て、テーブルの上の食事を見て「美味しそう~♪」と言い、「ごちそうさまでした」の後は「お腹いっぱい」とどこで覚えたのかお腹をポンポンとたたきます。(笑)
トマト以外の生野菜は上手く噛めないらしく苦手ですが火を通し柔らかくすると何でもよく食べます。
ほうれん草、ニンジンといった一般的に子どもが苦手な野菜もよく食べます。
お味噌汁とおにぎりが大好きな日本人っぽい面もあれば、お肉がだ~い好きというゲルマンらしい面もあります。
お味噌汁の具では大根と茄子が特に好きなようです。1歳児にしてはなかなか渋い好みですよね。(笑)
f0224632_19452659.jpg

先日突然何の脈絡もなく「かわいい~」と言うので、「何がかわいいの?」と聞くと、「たんちゃん、かわいい~」なんて言ってくれるので思わず照れて、「そう?ありがとう。リュウくん、かわいいよ」と返すと、照れたように笑い「ナ~イン(ドイツ語のいいえ)、たんちゃんかわいい!」と言ってくれました。
1歳児でもお世辞を言ったり照れたり謙遜したりするのでしょうか?!
少し前にも同じようなことがあり、ちょっとスパイスを利かせた献立だったのでリュウが食べられるか心配だったのですが、「おいしい◎」と食べてくれ、「リュウくん、コレ食べられるの?すごいね~!」と言うと、その時も「 ナ~イン!おいしい!たんちゃん、すごい!」と美味しいものを作った私がすごいんだよ、とでも言うような返事をしてくれ驚きました。
ちなみに普段は「ナイン!」とキッパリハッキリ否定です。(^^;)
イヤイヤ期は2歳からだと思っていたのに2ヶ月程前から何でも「ナイン!」という事がありイラっとしてしまうこともあります。
リュウにとって嬉しい提案やお願いをすると「はい!」とか「は~い♪」とお返事したり、「オッケ~♪」なんて調子良く言うこともあります。
f0224632_19469100.jpg

帰りが遅くなり、とりあえずリュウにシャワーを浴びさせ(砂遊びして帰ってくると靴の中はもちろん靴下の中や足の指と指の間も砂がいっぱいで帰ってすぐにシャワーが必須です)、バタバタと夕飯の準備をしていると、リュウが「本、みたい」とたくさん本やオモチャをキッチンに持って来ました。
「いっしょにみる!」「いっしょにあそぶ!」と言い困る事も多いですが、一人で本を広げたりオモチャで遊んでくれる事も増えてきました。
f0224632_19464061.jpg

自分の時間がない過ぎるし、同い年の友達はみな保育園に通い始めるし、うちもそろそろ通うべきかと思う瞬間も多々あるのですが(入れたいと思ってもすぐに入れてもらえる訳ではないという問題もありますが)、赤ちゃんから子どもになり、どんどんできることが増え、コミュニケーションも取れるうになってきたこの時期をもっと大切に楽しもうと思います。

*写真は最後のキッチンで撮影の物以外10/3撮影です。


祝日がお天気に恵まれて良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-12 18:30 | 子育て | Comments(10)
9月13日(土)

BVG(ベルリン市交通局)主催の子ども向けイベントがベルリンのTierpark(動物公園)であり、なんと普段12ユーロの入園料が2ユーロになるとのことでリュウと同い年の子どもがいるお友達ファミリーと一緒に行ってきました。
旧東ベルリン側にあり、西側にあるZoo(動物園)へはリュウと一緒に何度も行きましたがこちらは初めてでした。
f0224632_73321.jpg

各入り口の近くにくじ売り場が。1,000ユーロ当たる可能性があるし、外れても園への寄付になるというものでたくさんの人が買っていて、私達も思わず買ってしまいましたが、お友達ご夫妻はこのくじ売り場を見る度に買っていました。
くじは1枚50セントで、お友達は1度50セントが当たったらしいのですが、その当たりは「もう1回くじを引いてください」とのことで結局外れだったそうです。(笑)
f0224632_73666.jpg

Zooは旧西ベルリンの中心地にあり、ドイツ内外からの観光客もたくさん来ています。
こちらはいかにも東ドイツ人という人達ばかりで、明らかに客層が違います。
ここを初めて訪れたぺーさんは「ベルリンの壁が崩壊して25年になるのに未だにここへは東ドイツ人しか来ないんだね」と驚いていました。
そして、ペーさんが驚くならともかく、お友達のダンナさん(日本人)も同じことを言っていたのが印象的でした。
f0224632_73468.jpg

日本で言う公園はドイツでは遊び場で、ドイツで言う公園は緑が多くとにかく広い場所です。
この動物園も公園と名前に付いているだけありとにかく広く、動物のエリアからエリアへの間がまるで森!
f0224632_725748.jpg

Zooと同じくこちらもあまり柵がなく檻の中の動物を見るという感じではないし、あちこちでピクニックなどできそうだし、小さな子ども連れにはこちらの方が楽しいかもしれないなぁとも思いました。
(お天気の悪いこれからの季節は屋内でも結構見れるZooの方が良いかもしれませんが。)
f0224632_73019.jpg

子ども向けのイベントはもうちょっと大きい子向きでしたが、あちこちでいろんな催しがありました。
ドイツではお祭りなどに移動遊園地が来るのが一般的なので、この乗り物も多分この日だけだと思います。
f0224632_72599.jpg

運転席を体験できる列車もありちびっ子に大人気!リュウより半年大きいお友達は並んで運転席に座っていましたが、リュウは列車の階段を上がったり下りたりで満足だったようです。(^^;)
f0224632_73115.jpg

無料でルーレットに挑戦し景品が貰えるコーナーがあり、子ども達が列車で遊んでいる間ぺーさんが並んでくれたのでお友達とリュウも挑戦♪
f0224632_725014.jpg

プールなどに持っていくのに良さそうなナイロンのバッグをもらいました◎
f0224632_73325.jpg

動物を触れるコーナーでは、「こわい!」とペーさんにしがみついて離れなかったリュウですが、お友達がなでなでするのを見て自分も羊をなでてみたり、近くで始まったコンサートの音楽に合わせてノリノリに踊るお友達を見てリュウも走り回ったり、お友達パワーってすごい☆
f0224632_74082.jpg

ただ、この後柵の外で待っている私の所へ出ようとすると、出口を羊達にふさがれ、慌てて戻ろうとすると後ろにも羊が居てパニックになり泣いてしまいましたが・・・
f0224632_725254.jpg

敷地内に宮殿まであるとても広い動物公園。
走り回る1-2歳児を追いかけるのは大変ですが、空いているし(空いていると感じましたがイベントで普段よりずっと人が多かったそうです)緑がいっぱいだし良いなぁと思いました。
また暖かい季節にお弁当を持って行きたいな♪


緑いっぱいの動物園っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-07 07:10 | イベント | Comments(12)
もう10月に入ったというのにまだ8月のことでスミマセン。
8月最後の週(日曜日から日曜日の9日間)は毎日もりだくさんで記録しておきたいのに、9月に私がアップできたのは10回だけだし、チェコへ行った日はもりだくさん過ぎて2回に分けてしまったし毎月恒例のリュウの成長記録もあるし、なかなか追いつきません。
日本での離島巡りの旅の最後、石垣島編がまだ残っているのに果たして年内にアップできるのでしょうか?!
なんて前置きはさておき本編に入ります。

********************

8月31日(日)

この日はお友達のお誕生日でした。
彼女は同い年の子どもがいるということで知り合ったのですが、綺麗で母性溢れるとっても素敵な女性です。
彼女の職業はDJ。
そんな彼女のバースデー・パーティらしく、この日のパーティはちびっ子も一緒に踊れるキッズ・ディスコという企画でした♪
時間は14時から22時ととても長く、私達は18時過ぎと遅くに行ったので既に帰ってしまったちびっ子もたくさんで残念でしたが、まだまだノリノリで踊っている子たちも。
f0224632_1524095.jpg

リュウもすぐに踊り始めました。
f0224632_15241785.jpg

といっても走り回ったり手を叩いたりぐるぐる周るだけですが、本人は「Tanzen♪」(ダンス)と踊っているつもりです。(^^;)
f0224632_15232510.jpg

リュウと同い年のこの日の主役の息子くんは普段からダンス・ミュージックを聴きなれているからか踊りもサマになっていました。さすが☆
外ではお絵描きするちょっと年上に女の子達が。
リュウはもちろん「おねえちゃ~ん!まる、まる~♪」(リュウはお絵描きする事を「まる、まる」と言います)と寄って行きましたが日本語だったからかおチビだったからか相手にされず・・・
f0224632_15232680.jpg

それでもめげずにダンス・フロアーに戻りかわいいお友達とそのママとダンス。
f0224632_15241728.jpg

たくさん踊った後はお腹もすきピッツァをオーダーしお庭で食べました。
f0224632_15241874.jpg

この大きなピッツァの1/3はリュウが食べたと思います。
室内が暗くカメラで写真は撮れたのですが動画が撮れなかったのが残念でした。
動画は1つだけスマホで撮れました。
この日のパーティがすっごく楽しかったらしく、リュウは以来「パーティ」という単語に敏感に反応します。
そしてスマホにあるこの日の動画を「Tanzen Tanzen見たい!」とよく見たがります。
f0224632_1524051.jpg

今度はハロウィンの頃にまたキッズ・ディスコを企画してくれるそうです。
ハロウィンだけに要仮装と言われたら困るなぁ・・・と思いつつも、今からとっても楽しみです♪


家族揃って楽しめる良い企画ね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-01 22:30 | パーティ | Comments(10)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle