<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ペーさんの実家では毎年イヴに食べる物やクリスマスに食べる物がだいたい決まっているので毎年ほぼ同じメニューなので、去年以前から私のブログを見てくださっている方は「また」という感じでしょうが、クリスマスに食べた物の記録です。
実際私が写真を撮っていると、ペーさんの家族からも「毎年同じなのに写真を撮るの?」なんて指摘がありました。(^^;)

イヴのお昼ごはんにはいつもペーさんママの出身地のソーセージを食べます。
ペーさんママの出身地は戦後ポーランドとなった場所で、戦後多くの人がペーさんの実家がある辺りに来たらしく、クリスマスと大晦日だけこのソーセージがスーパーで売られるそうです。
f0224632_181099.jpg

他のソーセージと比べて味が違うのは確かなのですが、何が違うのかは不明です。
豚肉だけではなく牛肉も入っているのかもとの推測でした。

イヴの夜は2人のお兄さんファミリーがやって来て総勢15人で夕食でした。
イヴの夜は鶏の丸焼きのこともあるし、煮込み料理のこともあるのですが、去年今年と人数が多いので2羽の七面鳥のオーブン焼きでした。
f0224632_1810303.jpg

ペーさんママが早くから弱火で長時間かけて焼いてくれた七面鳥は中はジューシー、皮はパリっとしていてとても美味しかったです◎
皮はペーさんと子供達で争奪戦です。(*^o^*)
f0224632_18104485.jpg

ジャガイモや赤キャベツ、グリーンピースと頂きました。
リュウも同じ物をムシャムシャ。大きなお肉のかたまりを手づかみで食べていました。

25日の夜は私達3人は近所に住むおじさんのうちへ。
おじさんのお父さんの出身地方の伝統で、こちらのうちではいつもクリスマスには”フィッシュ・スープ”を作ります。
フィッシュ・スープという名前ですが魚は入っておらず、いろんなソーセージが浮いているから”フィッシュ・スープ”だそうです。
f0224632_1811642.jpg

スープのベースにマルツ・ビール(モルト・ビール)という通常のビールと同じように造られていますが醗酵させてなくアルコールがゼロに近い甘いビールとドイツのクリスマスの定番お菓子レープクーヘン(蜂蜜や香辛料を用いて作ったケーキの一種)が使われています。
このスープをザワークラウトにかけて頂きます。
f0224632_1811224.jpg

マルツ・ビールは独特の甘みと風味がありますが、私はマルツ・ビールが好きなのでこのスープも美味しく頂きます。
(ペーさんのお兄さん2人はこのスープが苦手だそうです。^^;)

ペーさんの実家では、クリスマスに限らず昼食や夕食の後すぐにデザート。
その際はデザートはフルーツのコンポートやアイスクリームです。
f0224632_18114348.jpg

今年はお庭のラズベリーが大豊作だったしく、冷凍保存してあった物をソースにアイスクリームやヨーグルトに掛けて食べました。
リュウもヨーグルトに掛けて。
ラズベリーは凍らせただけで砂糖無添加だし、ヨーグルトもプレーンなのでかなり酸っぱめでしたが白い口ひげを作りながらパクパクたくさん食べました◎

ドイツでは日本のようにサンタさんがのったデコレーション・ケーキを食べる習慣がなく、クリスマス・クッキーとシュトレンくらいです。
しかもペーさんの実家は場所柄か特にシュトレンを食べる習慣がありません。
一昨年ペーさんママがクワーク(クリーム・チーズの様な物)を使ったシュトレンを焼いてくれ、それがとっても美味しかったのに去年はなかったので私がガッカリし、今年はリクエストして焼いてもらいました♪
f0224632_18125066.jpg

シュトレンというよりはケーキという気もしますが、しっとりしていてとっても美味しいです。
レシピを貰ったので来年は自分で焼いてみようかしら?!

2羽の大きな七面鳥はさすがに15人(リュウ含む)でも食べきなかったので、ペーさんママが後日ミルクと煮込んでソースにしてくれました。
f0224632_18131321.jpg

ゆで卵が加えてあり、まろやかさが増し好みの味でした◎
ヌードルやライスと頂きました。

それから今年はペーさんが白いグリュー・ヴァインを作ってくれました!
アルコールがダメな私にはジュース・バージョンを。
f0224632_18133493.jpg

シナモン、アニス、クローブ、レモンの皮、砂糖を入れ弱火でコトコトと煮込みます。
f0224632_18135642.jpg

時間が経つとだんだんスパイスの色が出て色が濃くなってゆきます。
甘くて温まる美味しい冬の飲み物です◎


今年ももちろんしっかり(?!)増量してきました♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も家族皆元気で楽しく暮らすことができました。
来年も仲良く笑って過ごせますように☆

私の雑記録を読んでくださった皆さま、コメントを下さった皆さま、ありがとうございました。
来年もお付き合いの程、よろしくお願い致します。

来年が皆さまにとって更に実り多い年となりますように♡


今年もお付き合いありがとうございました。最後に応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-31 18:00 | 料理 | Comments(6)
23日から27日までクリスマスを過ごす為にペーさんの実家に帰省していました。

ペーさんママは季節ごとにお部屋をきちんとデコレーションされるので、あちこちにぶら下げられたクリスマスの飾りや窓に張られた姪っ子ちゃんが作った飾りにリュウは興味津々でした。
f0224632_21211419.jpg

折角姪っ子ちゃんが作ったかわいいクマちゃんをはがそうとするのでクマちゃんは高い位置に移動してもらいました。(^^;)

クリスマス・イヴの24日には上のお兄さんも下のお兄さんも家族揃ってやってきて、総勢15名で賑やかにお祝いでした。
f0224632_21213468.jpg

第二クリスマスの26日に下のお兄さん娘ちゃんと末っ子のヤコブくんを連れて再度やって来てくれました。

9月に4歳になったヤコブくん。
9月に会った時はリュウのことは気になるけれど赤ちゃんと遊ぶなんてヤダよ、というスタンスだったのに、今回も最初は同じような感じかな、と思いきやヤコブくんから歩み寄りがありビックリ!
f0224632_21215852.jpg

あちこち好きに動き回るリュウの後を追っていろいろお世話をしてくれました◎
f0224632_21221685.jpg

お気に入りのミニカーや飛行機がたくさん入ったオモチャ箱も持って来て、リュウに見せてくれました。
f0224632_21225283.jpg

彼のお兄ちゃんが彼に贈ったクリスマス・プレゼントはボタンを押すと音が鳴りランプが光るブルドーザー的な車。
f0224632_21231075.jpg

今年のプレゼントの中で一番のお気に入りだそうですが、それもリュウに「ここを押すんだよ」とボタンを押させてくれました☆
f0224632_21232241.jpg

たった3ヶ月の間に随分お兄ちゃんになっていてビックリでした。

彼のお兄ちゃんは今17歳。2つ年上のお姉ちゃんと、同い年と2つ年下の従姉妹が居ます。
ヤコブくんとリュウを見て「僕が小さい時は遊び相手が女ばっかりだったのに、今になって弟と従兄弟だなんてなぁ。」とポツリ。あはは・・・
そんな風にボヤきつつも、ヤコブくんが外へ行きたいと言うと寒い中一緒に外に出て遊んであげる優しいお兄ちゃんです。

ヤコブくんの提案でリュウにウサギちゃんを見せようとウサギに餌をあげに行きました。
f0224632_21235411.jpg

二人とも小さな手で頑張ってカブの葉をあげました♪
f0224632_21241097.jpg

ヤコブくんはおチビのリュウと遊びたがらず、もうちょっとしたらリュウが「ヤコブく~ん、遊ぼー♪」と追い掛け回すようになるのかと思いきや、ヤコブくんから歩み寄ってくれ、逆にリュウの方がまだ一緒に遊ぶ感じじゃなくて申し訳ないくらいだったけど、その内追い掛け回すからもうちょっと待っていてね~!

今年はプレゼントを自分で開けられたリュウ。
f0224632_2124371.jpg

まだ自分の物と人の物の区別が無く、プレゼントを貰って喜ぶ訳ではないですが、寝てばかりだった去年と比べると段違いにクリスマスを楽しめました☆
f0224632_21245885.jpg

来年は更に賑やかなクリスマスになることと思います。


子供の成長は心身共に速いなぁ!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-30 06:50 | Comments(6)
土曜日は朝起きるとお天気が良かったので(といってもこの時期のベルリンにしては、ですが)出掛けないと勿体無い!と朝食を済ませるとまたもや動物園へ。

そして、動物園を一通り見て回った後はシャーロッテンブルグ宮殿前のクリスマス・マーケットへ行ってきました♪

宮殿の前の広場に立つこのマーケットは大好きなマーケットの1つです。
f0224632_20315189.jpg

たくさんのレストランやお店が並び、扉のある室内になったレストランやお店もありますが、スペースの都合上室内店舗はベビーカーは進入禁止でした。
f0224632_2032173.jpg

小さな子向けの移動遊園地も来ていて、小さな乗り物にワクワクしている子供達がかわいく見ているだけで和みます。
f0224632_20325770.jpg

宗教色の薄いベルリンのクリスマス・マーケットですが、クリスマスのお話(キリスト誕生)の場面のデコレーションもありました。
f0224632_20331776.jpg

かわいらしいクリスマス・ピラミッドなど木製のクリスマス・デコレーションを眺めたり、
f0224632_20333740.jpg

アクセサリーや手芸品を眺めていると、なぜかちょっと錆びたような工具類が陳列してある、と思いきや、チョコレートでできた工具でした!
f0224632_20334921.jpg

去年母が買った中にハーブの匂い袋が入っていてレンジで温められるぬいぐるみが今年も売られていました。
f0224632_20335948.jpg

母はお土産用と自分用を買い、あまりにも好評で自分用も人にあげてしまったとか。
「こんなポーズもできてかわいいです。リュウくんには負けるけど。」なんて写メを私に送ってくるくらい気に入っていた羊さんが今年も売られていたので購入しました。
お母さん、待っとってな~♪

他にも、りんごのチップス(干しりんご)を購入。
試食させてもらったらあまりにも美味しく、ペーさんの実家へのお土産にする事にしました。
りんごをスライスして干しただけの物なのですが、自然の甘みとりんごの酸味が利いていてぺーさんも私も甘いだけではなく酸味があるのがいいね♪と気に入りました。

大きなクリスマス・ピラミッド型のバーで温かい物を飲むことに。
f0224632_20344269.jpg

ペーさんはグリューワインを。私はノンアルコールのキンダー・ポンチを飲んで温まりました◎
私達が何か飲んだり食べたりしているのを見ると「マンマ!」と自分も欲しがるリュウが寝てくれていたので安心して楽しめました。
f0224632_2035585.jpg

私はドイツに来てから毎年クリスマス・マーケットのその年と地名が入ったカップを集めているのですが、毎年使いまわせるようにかなかなか年が入ったカップがなく、今年はベルリン以外の街へ行かないと無理かもしれないと思っていたのですが、なんとここで出会えました!
しかも、Charottenburgという地名入りで、今は別の場所に住んでいるのですが、ベルリンに来てからの数年ずっと住んでいて、結婚式もこちらの戸籍役場で挙げたくらい思い入れのある場所なのでとても嬉しいです。(*^o^*)

炭火で大きな鮭を焼いているお店があり、サーモンのサンドイッチも頬張りました。
f0224632_20352797.jpg

こぼれる程(勿体無い!)たっぷり入れてくれたサーモンは熱くてジューシーで美味しかったです。

動物園前からバス1本で行けるから!と足を延ばしてこちらのマーケットへ行ってみて大正解でした◎


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オマケの写真です。
先日ちょっと触れたマントヒヒのボス様のお尻の写真が撮れました!
f0224632_20355169.jpg

もうちょっと良い角度を向けてくれた時にズームで撮ろうとしたのですが、ズームにしている間に座られてしまいました。
本当になんとも言えない鮮やかな色で初めて見た時は衝撃的でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日(12/23)から私達はクリスマスを過ごす為ペーさんの実家へ帰省してきます。
皆さまも楽しいクリスマスを過ごされますように☆


夜は宮殿がライトアップされて素敵なこちらのマルクトに行ってみたい♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-24 02:08 | Comments(10)
昨日(12/19)はリュウの心臓の超音波検査に行ってきました。
日本からベルリンに戻ってすぐの11/26に予防接種に行った際に聴診器をリュウの胸にあてたせ先生が「雑音が聞こえるので詳しい検査をしてもらうように」とのこと。
ビックリしましたが、小さな子どもには時々あることで、まず問題はないけれど検査は超音波で害がないので受けてみるようにと言われました。

早速紹介状をもらったクリニックに電話してみましたが、1/14まで予約でいっぱいと言われて唖然としました。
仕方がないし、リュウは元気なのであまり気にしておらず「急いで他のクリニックを」なんて思わず待つ事にしていましたが、一昨日「空きができたので明日の11:45から診れます」と連絡をもらい行ってきました。
f0224632_7111274.jpg

小児科のクリニックですがいつも行くクリニックより大きいのでベビー専用の更衣室もあります。
f0224632_7112962.jpg

健康診断ではないのに体重と慎重の測定もしてくれました。

まずは心電図。
両腕、両足に1つずつ、胸に4つ、お腹に2つと合計10つスナップボタンのような物を貼り付けられ、それぞれにコードが付きます。
スナップボタンのようなポッチだけでもリュウは気になって取りたいのにコードが付いたらもちろん引っ張りたい!それを私の膝に座らせなんとか注意を他に向けクリアしました。
f0224632_7121227.jpg

続いて血圧測定。
リュウは動かずじっとしているのに機器の調子が悪いらしく右腕、左腕、右腿、左腿と順番に8回も試し、やっとなんとか測定できました。
f0224632_7122797.jpg

何度も続く血圧測定に飽きてきたリュウが動かないように看護婦さんが木製の牛と羊を持たせてくれ、私の大好きなMiffyちゃんの作者Dick Brunaさんの絵に似ているなぁと思ったら、やっぱりDick Brunaさんのパズルでした。
f0224632_713073.jpg

ドイツのお隣オランダの子なのにドイツではMiffyちゃんの知名度は極めて低いですが、たま~にこういうパズルを見かけ、なんとぺーさんの実家にあったぺーさんが子どもの頃使っていたパズルもDick Brunaさんの物でした。

看護婦さんから心電図を受け取った先生と問診です。
「妊娠中に大きな病院で超音波検査をしましたか?」
「妊娠中や出産時に問題はありましたか?」
「ご家族に心臓疾患のある人はいますか?」
いずれも答えは「いいえ」でしたが、心電図に問題があったのかとハラハラしました。
多分形式的な質問だったのだと思いますが、大きな病院で検査するべきだったのか、妊娠中か出産時に問題があったと思われるような結果なのか、遺伝的な欠陥が見られるのかと焦ってしまいました。

そしていよいよ超音波検査です。
暗い部屋の診察台にリュウは仰向けに寝なければならず、普段短時間のオムツ替えや着替え中も仰向けでじっとしていられないのに検査の間動いてはダメとのこと。
ジェルをつけて胸やお腹や首の辺りをグリグリされるので動くなと言われても・・・
丁寧に診てくださったのだと思うのですが、検査は多分30分以上もありました。
私が添い寝して押さえ込むようにとのことで、両腕を押さえ、耳元で「大丈夫だからねー」「動かなかったら早く終わるからねー」「帰ったらお風呂だからねー」(リュウはお風呂が大好きなので)と必死でなだめ、終わるとリュウも私もヘトヘトでした。

結果は異常なし◎
問診でハラハラしたので本当にホッとしました。

帰りはベビーカーに乗ったとたん熟睡のリュウ。
本当に疲れたよね~・・・
起こすとかわいそうなので、うちを通り越して近所のショッピングモール内のベンチで読書をしながらリュウが起きるのを待って帰宅。
うちに帰ると既に15時。
遅いお昼ご飯を食べ、約束通りお風呂タイム♪
f0224632_715474.jpg

ポッチを貼っていた所が絆創膏をはがした跡のように汚れていてタオルでゴシゴシ。
f0224632_7161627.jpg

しっかり洗ってしっかり遊びました◎
f0224632_7152516.jpg

急に検査予定が変更になりペーさんに同行してもらえず私一人で大変でしたが、お陰で安心してクリスマス&お正月を迎えられます。

リュウが元気でいてくれる事に感謝です。
これからも元気ですくすく大きくなってくれますように♡


赤ちゃんに30分も動くなって無理よねーと思われた方、頑張った私達に応援クリック頂けると嬉しいです!(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-21 07:00 | 子育て | Comments(10)
日曜日はお友達カップルがおうちでクリスマス・パーティをするからと招待してくれました。
「子供同伴のパーティにするからね♪」と言ってくれていた通り、子供がいっぱい&オモチャもいっぱいでした。
f0224632_23405244.jpg

かわいらしい指人形はお友達のお母さん作だそうです。
2人は子供が居ませんし、子供が居るお友達が多いだなんて知らなかったので驚きました。

いつもの如く、最初は固まって動かなかったリュウですが、徐々に動き始め、向かった先はなんとオモチャではなくベンチの下にあったコンピューター。
f0224632_23411291.jpg

うちでもパソコンを触りたがって困るのですが、隅っこにあってパソコンによく気付いたなぁとビックリ。
丁度リュウ目線だったのと、お部屋がクリスマスのデコレーションの照明のみで暗かったのでパソコンの光に引き寄せられたのかもしれません。(^^;)

なんとかオモチャで気を引きパソコンの方へ行かないように。
f0224632_23415050.jpg

いつもニコニコしていたかわいいシマシマくんは自分より小さなリュウに興味津々で何かと構おうとしてくれました。

お友達の仕事部屋が子供の遊び場に変身していました。
f0224632_23421330.jpg

リュウより3ヶ月小さい女の子ともご対面。自分より小さい事会う機会が少ないのでリュウの目に彼女はどう映ったかな。

大きな子達がいっぱいの子供部屋に連れて行ってみました。
f0224632_23423771.jpg

固まるか私にくっついてくるかと思いきや子供達やおもちゃの方にズリズリと。
f0224632_23425934.jpg

大きな子が組み立てていたブロックを「何それ?僕にもちょーだい!」と取りに行っていました。

振り返って私の存在を確認する事もなく夢中で遊んでいたので私もパーティを楽しみに♪
f0224632_23431494.jpg

お友達お手製のシュトレンもケーキもクッキーも美味しかったですが、私の大ヒットはシナモン・ロール!
私はシナモンがそんなに好きではなく、シナモン・ロールも特に好きなお菓子ではないのですが、生地のもちもち感が絶妙で、甘さもシナモンの風味も程好く感激。
ついつい3つも頂いてしまいました。(*^o^*)
私が3つ目を食べ終わった時には既にシナモン・ロールは全てなくなっていましたが、もしまだあれば4つ目に手を出してしまっていたと思います。
お友達がパンを焼くのが上手なのは前から知っていましたが、その他も本当に上手☆
パンが大好きなリュウも美味しいパンをご馳走になりました。

リュウはまだ他の子と一緒に遊べるという感じではないのに、どの子もよくリュウの面倒をみてくれました。
f0224632_23433129.jpg

お陰でペーさんも私も美味しい物を頂きつつお友達とのおしゃべりを楽しむ事ができました。
良い子のちびっ子達にも、こんな楽しい会を催してくれたお友達にも感謝です◎

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

うちの近所で毎週水曜日に1-2歳児を対象にした「Musik und Bewegung」(music and movement)というクラスがあり、以前から申し込んでいて空きができたとの連絡をもらい今日初めて行ってみました。
リュウは音楽のなるオモチャが好きなので喜ぶかなぁと行ってみましたが、1時間半のコースのうち歌を歌ったりお遊戯をしたりするのは最初の30分弱で、後はトランポリンやトンネル、ボールなどのオモチャで子供達を自由に遊ばせお母さん達とインストラクターさんがおしゃべり。そして最後の30分は持ち寄ったお菓子を食べながらお茶タイムです。
ワッフルの生地とワッフル焼き器を持ってきて焼いてくれるお母さんも!
そしてみんな子供達にもクッキーやワッフルを食べさせていて、まだ食べさせたくない私としては複雑・・・
1時間半は確かに長いなぁと思ったけれど、せめて1時間何かしてくれて、残り30分をオモチャで遊ばせながらのおしゃべりタイムなら良いのになぁ。
来週はクリスマスでお休みなので次回は年明けです。
他のお母さん達とのおしゃべりにもあまり加われないし、次回から行くかどうか迷うところです。



妊娠・出産・子育てと2年間ほぼ日本語のみで生活し、元々たいした事ないドイツ語が更にダメになっていて愕然としている私に応援クリックお願いします!(^_^;)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-18 20:00 | パーティ | Comments(10)
土曜日はクリスマスの買い物へとAlexander Platzにあるデパートへ行ってきました。
お買い物前に、デパートの前の広場に立っているクリスマス・マーケットへ。
f0224632_10521983.jpg

2階建ての大きなメリー・ゴーランドがきらきらしていてとっても楽しそうだったので、ペーさんか私かのどちらかがリュウを抱っこして乗せてみようか♪と近寄ってみました。
f0224632_10531844.jpg

小さな(リュウからすると大きな)子供達が楽しそうにお父さんやお母さんに手を振りながら乗っていて、それをベビーカーからリュウはニコニコと見ていました。
f0224632_10555477.jpg

ベビーカーから下ろすと次に乗るのを嫌がる可能性があるし、眺めるだけで満足そうだったので「今年は見るだけで良いかなぁ」ということに。(^^;)

石釜に薪をくべながらパンやフラムクーヘン(薄い生地のピザの様な物)を焼いて売っているお店がありました。
f0224632_10571778.jpg

ペーさんの同僚によるとここの玉ねぎパンが美味しくて、その人は既に2-3回買っているとのことでした。
f0224632_10573833.jpg

その場で食べられるフラムクーヘンが大人気でなかなかの行列でしたがそんなに美味しいパンなら食べてみたい!と並んで買ってみました。

それからデパートへ。
f0224632_10595164.jpg

店内はあちこちクリスマスのデコレーションがいっぱい☆
f0224632_110518.jpg

どのフロアーもいつも以上の混雑ぶりでした。

オモチャ売り場のSteiffコーナーに、サンタさんの格好をして動いて話す大きなクマがいて、リュウは「ワンワン!」と大喜び♪
f0224632_1111758.jpg

ぺーさんサンタがリュウのクリスマス・プレゼントを物色する間リュウはこの巨大クマさんとお話ししていました。

デパートで買い物を済ませ、もう一度クリスマス・マーケットをぐるりと眺め、うちの近くのスーパーとドラッグ・ストアへ寄って帰宅しました。
f0224632_1121215.jpg


玉ねぎパンは明日の朝食用かと思いきや、ペーさんが「折角だから今夜食べよう♪」というので夕飯はパンとスープで簡単に。
結構な時間を持ち歩き、外の気温は0度だったというのにうちに帰ってもまだ温かくてビックリ!
さすが石釜!
ハックペーター(生食用の豚肉です!)やニシンのクリーム&酢漬けを載せて食べました。
f0224632_1124581.jpg

外はしっかりカリッと固く、中はもっちりとしてとっても美味しかったです◎

日本では豚はよく火を通すべし、と言われていますが、ドイツでは豚を生で食べるのです!
そしてこのハックペーター、刻みねぎを混ぜ、温かいご飯にのせ、お醤油を少し垂らすとなんとネギトロ丼になるんですよ。
お友達に「目をつぶって食べるとネギトロ丼だよ」と教えてもらいやってみたのですが、目をつぶらなくてもネギトロ丼でした◎

ニシンの酢漬けは南蛮漬けにも似た甘酢で日本人の口に合うと思います。
このクリーム漬けには玉ねぎやりんごも入っていて、りんごのまろやかな酸味が加わって美味しかったです。

玉ねぎパンの他にハーブ入りのパンもあったので、次回はハーブ入りを買ってみようかと思います♪


豚生肉で作るネギトロもどきが気になる!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-15 10:00 | お出かけ | Comments(8)
前回のアップの続きです。

動物園を後にし、動物前の駅を挟んで反対側のクリスマス・マーケットへ。
f0224632_20535593.jpg

まだ17時前でしたがすっかり暗い今日この頃。
f0224632_20541543.jpg

お蔭でイルミネーションが綺麗でしたが、ドイツの冬は日が短過ぎで、普段お昼寝が遅くなり出掛けるのが遅くなるともうお散歩気分ではありません。

クリスマス・ツリーのオーナメントにできる、かわいらしいクッキーを売っていました。
f0224632_20543181.jpg

クリスマス・マーケットの定番のスイーツもたくさん!
f0224632_20544354.jpg

こういう物を寒くても暗くてもワクワクします♪

シュトレンの本場ドレスデンのシュトレン屋さんが出店していました。
f0224632_20545821.jpg

試食させてもらうととっても美味しく、この後会う方へのお土産に1本、そして小さな物をうち用に購入しました◎

乗り物もいくつか来ていましたが、リュウが乗って喜ぶのは来年か再来年か・・・
f0224632_20551851.jpg

リュウがもうちょっと大きくなったら、クリスマス・マーケットを一緒に楽しめると同時に「あれに乗りたい」「これが欲しい」とお財布のお金が飛んでいく危険地帯になりそうです。

ちょっと顔色の悪い木製のサンタのおじさんでしたが、折角なのでリュウも記念撮影しました。
f0224632_205540100.jpg

リュウとサンタのおじさんとの2ショット~♪
(なんて、まだ1人では危なっかしいので私につかまり立ちです。^^;)

その後は出張で日本からベルリンに見えた方と夕食でした。
日本から見えた方に和食もなんだし、ベルリン入りの前に南ドイツに1週間おられドイツ料理はもう召し上がったとのことでイタリア料理へ。
f0224632_2056175.jpg

写真で大きさが伝わらないのが残念ですが、ベルリンで大きなピザに見慣れた私達も驚くような大きさで、デザートのティラミスも2-3人で食べたら丁度良いような大きさでした。

イタリア人のウェイターさん達はみんな陽気でフレンドリーでリュウのお相手をよくしてくれました。
イタリアンなのでと、リュウはベビーフードもイタリアンでトマトソースのラビオリを持参しました。
大きな容器のラビオリをペロリと平らげ、レストランのパンを食べ、まだ足りないというので野菜の瓶詰めを食べさせていて、ウェイターさん達に「そんな小さな体でどれだけ食べるの???」と驚かれました。

1年振りの再会でおしゃべりは尽きませんでしたが、なんとかデザートまで頑張ってくれたリュウが眠くなりグズり始めたのでお開きに。
日本からのおじさんにも(失礼!)を膝に乗せてもらい記念撮影しました◎
残念ながらベルリン出張はもうないだろうとのことでたが、次回は家族旅行で是非お越しくださ~い♪

陽気なウェイターさんがサーブしてくれる大きなピザを食べてみたい♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-12 20:00 | 外食 | Comments(6)
土日に西ドイツのMindenという街に住むぺーさんの友達がやってきました。
土曜日は他の友達も交えて男ばかりで集まるというので、私もリュウを連れて2012年産まれの子3人&その母3人で楽しい時間を過ごしました。

日曜日はみんなで朝食をとった後、友人はお昼の電車で帰って行きました。

夜は予定があったのですが、お天気は夕方までなんとか降らずにもちそうだったので寒空の中3人で動物園へ。
動物園は9月に行ったきりなので3ヶ月振りです。
前回行った際にリュウは動物と人が違うと認識できたのか、ちびっ子コーナーでロバに近寄るとそれまでは平気だったというか無反応だったのに「ひぃぃぃぃぃ!」と悲鳴をあげて恐がりました。
その後休暇で訪れたレスボス島で動物好きになったはずなので、今回どんな反応をするか楽しみに行ってみました。

日曜日はいつもチケット売り場の前に長蛇の列なのに、さすがに寒い上にお天気が悪かったので人が誰もいなくて「あれ、今日は休園日?」なんて思ってしまったくらいです。
f0224632_15453681.jpg

入り口を入ると一応クリスマス・ツリーが。

訪れている人もすごーく少ないですが、寒さで動物も一部を除いて殆どが中に入っていて、動物園そのものが閑散とした感じでした。
f0224632_154618.jpg

人が少ないので人気のかばコーナーもかばの動きに合わせて見放題!
f0224632_15462126.jpg

普段はベビーカーのリュウは水槽が人垣で見れないのですがこの日は余裕♪
f0224632_15463652.jpg

↑水の中を悠々と泳ぐかばをぬくぬくベビーカーの中からかばを見るリュウの2ショット写真ですが分かるでしょうか?

さてさて、お目当てのちびっ子コーナーでロバに近寄ってみました!
f0224632_15465811.jpg

最近動物を見ると「ワンワン!」と喜ぶので、そのリアクションを期待したのですが、寒さの為かかたまり気味のリュウ・・・ 

ぬくぬく仕様のベビーカーの中に居るリュウが寒いくらいなので、私達はもっと寒く、「温かい所へ」と鳥ハウスへ。
f0224632_15475646.jpg

アフリカ・コーナーでカラフルな鳥を見ながらしばしお茶休憩をしました。
f0224632_15481275.jpg

鳥ハウスは他の動物に比べて臭いも少ないし、今年の夏オープンしたばかりなので綺麗だし、休憩場所にお勧めです◎

猿ハウスはいつも楽しいです。
めっちゃ小顔のかわいいサルや、ターザンのようなアクティブなコも居て、リュウも興味津々で眺めていました。
f0224632_15483217.jpg

今回マントヒヒについて驚きの発見がありました!
f0224632_15485269.jpg

「劇団四季のライオンキングにもこういうメイクの人、出てくるよね~!」という鮮やかな色の顔にはいつも釘付けになってしまうのですが、なんとボスはお尻もカラフルなんです!
手前のボス様がお尻をこちら側に向けた時、そこに居た人達から「おおお!」という驚きの声が思わずあがった程すごい色でした。
他のマントヒヒのお尻は普通に赤かったので、あのカラフルなお尻はボス様だけのようです。

ライオンなどが居る猛獣ハウスで虎を見てやっとリュウが「ワンワン!」と反応♪
その猛獣ハウスになぜか小さなマングース達が。
f0224632_15491135.jpg

リュウは右へ左へ忙しく走り回るマングースをキョロキョロ目で追いかけて喜んでいました。

生後13ヶ月目まで有効のBaby Cardは今月で終わりです。
今月中にもう1回くらい行けるといいな♪

この後、寒い中お出掛けは続き、リュウはとあるおじさんと記念撮影をしました。
その事はまた後ほどアップします!


おじさんって誰?と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-10 15:30 | お出かけ | Comments(6)
12月3日でリュウは生後13ヶ月となりました。

まだつかまり立ち&つたい歩き止りで歩きませんが、日本に居る間にいろんな所でいろんな人に遊んでもらいどんどんアクティブになっています。
f0224632_0211183.jpg

(↑日本の保育園の開放日にて)
高速ハイハイでぴゅ~っと移動し、すくっと立ち上がり今まで届かなかった引き出しや戸棚の取っ手に手が届き、いろんな所を明けるので冷や冷やしながら私がリュウの後追いをしている状態で何もできずに時間が過ぎてゆきます・・・

たま~にこんな風に赤ちゃんぽい格好で遊んでいますが、基本は仰向けでいることがまずないのでオムツ替えは毎回格闘です。
f0224632_0213474.jpg

う●ちがおしりについているのにクルッと寝返ってハイハイして行こうとしたり、おしりを触ろうとしたりして大変~!
「1歳頃からオムツ替えに協力的になる」なんてどこかに書いてあったのは気のせいかなぁ???

日本では柿、みかん、キウイ、グレープフルーツ、大根、湯葉、蟹などの新素材に加え、1歳過ぎたので、と胡麻和えや茶碗蒸し、煮卵、出汁巻き卵など大人と同じ味付けの物も食べ始めました。
今一番の好物は日本で覚えた味、みかんです。
f0224632_0215480.jpg

(↑日本で「大きいみかんだよ」とグレープフルーツを貰って喜ぶリュウ♪)

話せる言葉は
・「マンマ!」
とにかく食いしん坊だからか誰もご飯のことを「マンマ」なんて言わないのに10ヶ月頃から「マンマ!」と食べ物を催促するようになりました。
・「ワンワン」
9月に訪れたレスボス島でたくさんの犬や猫を見てから動物を見ると指を差して「ワンワン!」と言うようになりました。
・「ねんねー」
誕生日の翌日から言うようになりました。
「ねんね」=「寝る」だと分かっているようですが、ハイハイの途中でうつ伏せで休憩する時もだっこされて相手の方に頭をのせる時も「ねんねー」と言うのでリュウの中で休憩もねんねの様です。
・「バイバイ」
日本でいろんなお友達にバイバイをしてもらって覚えましたが、まだ必ずしも言う訳ではありません。
朝ペーさんを「いってらっしゃ~い」と見送る際にリュウは「バイバイ」と言うので、なんとなく使うシチュエーションは分かっているようです。
・「バウワー」
これは番外編。
生後5ヶ月頃から抱っこすると逆海老反りをするようになり、私が面白がって「イナ・バウワー」とさせていると、最近はこのポーズをしながらたまに「バウワー!」と言います。
ただ、私が抱っこしている時は支えられるから良いけれど、自分一人でつかまり立ちしている時にも突然「バウワー!」としそうになるので危ない危ない!

相変わらず洗濯機が大好きです。
f0224632_0221333.jpg

動いてない時は良いのですが、最近はボタンに手が届くようになり勝手にストップボタンを押してしまうし、先日は「すすぎプラス」のボタンが押してあり洗濯物がびちゃびちゃの状態で洗濯機がストップしていました。
f0224632_0223540.jpg


音や音楽が鳴るオモチャが大好きで、歌の絵本や神戸のおばさんに貰ったオモチャの携帯電話でよく遊びます。
f0224632_0225515.jpg

な~んて、本物の携帯はもっと好きなようですが、壊されそうなのでこれらで手を打ってもらっています。(^^;)

ブロック遊びも始めましたが、遊び方はもっぱら箱のふたを開けて中に入っているブロックをできるだけ派手に散らかすこと!
f0224632_0231067.jpg

そして何色が一番美味しいか味チェック☆
f0224632_0232914.jpg

やたらブロックを口に入れてゴリゴリやっていると思ったら、どうやら上の歯が生えてくるようです。
今まで下の歯2本だけだったけれど、上下の歯があると固い物も噛み易くなるだろうなぁ♪

日本から戻って時差ボケで夕方一人で寝てしまったのをキッカケにおっぱいなしで寝られるようになり、虫歯予防の為に夜間の授乳も止めました。
ただ、お昼寝時はまだおっぱいで寝ているのですが、私が母乳を作れなくなってきているようなのでそろそろ卒乳のようです。
早くおっぱい無しで昼も夜もしっかり寝られるようになるといいな♪

(写真は日本で撮影の2枚以外12/3撮影)

卒乳間近?の私達に応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-05 23:30 | 子育て | Comments(10)
ついに12月になりましたね。
今年も今月で終わりだと思うと切ないです。

そしてベルリンは当然ながら暗くて寒い冬に既に突入しています。
ドイツの秋は短く、「木々の葉が色付いたなぁ」と思うとあっという間に散ってしまい、裸の木々に益々寒々とした印象を受けます。
私達が日本に戻った時、通りの木は既に殆どが裸でしたが、うちのアパートの裏庭の木はまだ頑張ってくれているので少し救われています。
f0224632_1834345.jpg

ここ数日は気温は6-7度ありあまり寒くはないのですが、霧雨のような雨がしとしと降ったり止んだりでなかなか出かける気になりません。

先週からクリスマス・マーケットが始まったのですが、雨の中をブラブラする気にはなれずうちの近所でお友達とお茶したりランチしたりはしたもののまだクリスマス・マーケットへは行けていません。
f0224632_1835968.jpg

大きなターミナル駅の構内にクリスマスの飾りつけがされていたり、スーパーにクリスマスのお菓子がたくさん並んでいたり、クリスマス・ムードを感じてはいますが、駅構内の飾りやスーパーの陳列だけだと日本の方が賑やかでクリスマスっぽいかもしれません。
f0224632_18353717.jpg

週末は3人で散歩がてらクリスマス・マーケットを見に行きたかったのですが、日本から戻って最初の週末なので土曜日はペーさんを荷物持ちに買いだしに明け暮れ、昨日(日曜日)はお天気に恵まれず近所に散歩がてらケーキを買いに行っただけでした。
f0224632_18355464.jpg

ケーキはクランベリー入り、ケシの実入り、カスタード入りの3つを買い、それぞれを半分に切って食べました。
f0224632_18363687.jpg

食いしん坊のリュウは私達が何か食べようとすると気配を察知してやって来て「マンマ!」と大騒ぎなので、リュウも一緒に座らせ好物のみかんを。
日本で初めてみかんを食べ、初めて食べた時から大好きになり、食後でも2-3個ペロリと食べてしまいます。
遊びに夢中でどんなに呼んでも反応ナシの時でもみかんを見せるとニコニコで飛んできます。
f0224632_1837564.jpg

いつも一房ずつ渡して食べさせているのですが、私がちょっと席を離れた隙に自らみかんに手を伸ばしムシャムシャ!
f0224632_18371865.jpg

↑ほっぺがふくらんでいるのはお肉が付いてきた、というのもありますが、まだみかんが入っているから。なのになんと三房も取り一気に口に入れて食べていました。(^^;)
ドイツには日本のような美味しいみかんはありませんが、「Satsuma」というかなり日本のみかんに近い物(日本のみかんより糖度は随分低いです)が売られているのを発見しました。
3キロ買うとお得だったのですが、「さすがに3キロはねぇ」と試しに1キロほど買ってみましたが、3キロでもすぐに消費できそうです。
これから冬はリュウにとってみかんの季節となるのかな。(*^o^*)

ペーさんは同じミカン科の柚子が大好き。
夕食はペーさんの好みに合わせ柚子尽くしでした。
魚屋さんで鱒と鯖の間のような魚を見つけ試しに買い、塩麹を付けてしばらく寝かせた後フライパンで焼き香住の道の駅で買った柚子を絞って頂きました。
付け合せのお吸い物には柚子の皮を。
サラダにはドレッシング代わりに日本からの柚子ポン酢ジュレを載せました◎

柚子の皮は冷凍保存できるんですね!
日本からの貴重な柚子なのに汁を絞った後捨ててしまい勿体無いことに残りは後1つ!
大切に保存して楽しもうと思います。


こたつで食べるみかんが恋しい私に応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-02 16:30 | 子育て | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle