<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

前回のアップの続きです。

寛げるお宿でグッスリ眠り、朝もお風呂に入り風呂上りはまたマッサージ・チェアーでリラックス。
朝食は夕食とは別のお部屋で、壁に炭をあしらった癒しのお部屋でした。
f0224632_189119.jpg

お食事は湯豆腐や焼き魚の他、どど~んと蟹が入ったお味噌汁も♪
f0224632_181035100.jpg

リュウもお豆腐や胡麻和えなど頂きました◎

いつまでもここでゴロゴロしていたい気分でしたが、そうもいかないのでチェックアウトしお散歩へ。
f0224632_18105975.jpg

お天気はまずまずでしたが風が冷たいのでしっかり着込んで出発です。

海沿いをブラブラ歩きました。
f0224632_18114989.jpg

柿を吊るしているお宅をたくさん見かけましたが、公道に大根が干してありなんとものどか!
苦情を言われることも盗まれることもないのでしょうね。

ぐるりと歩いた後は車に乗って日本で一番高い場所にあるという御崎灯台を見に行きました。
f0224632_18123625.jpg

香住の観光名所の一つだと思うのですが、寒い日の午前中だからか人は誰もおらず。
f0224632_1813091.jpg

灯台からの景色を静かに眺められました。
f0224632_18132973.jpg

夏は海水浴場として賑わう香住なので、夏に来るとまた違った景色が見られるのだと思います。
f0224632_18135658.jpg

岩場が多くスノーケルをするのにもってこいな感じなので、ペーさんは夏に来たいそうです。
f0224632_18141867.jpg

実は11月に滋賀の海で泳いだ(その時はお天気がとっても良くぽかぽか陽気で、海の水温はすぐには下がらないらしく「ドイツの夏の海より温かい」なんて言っていました。)ことのある彼は今回も水着を持参していましたが、流石に風が冷たく泳ぐ気にはならなかったようです。(^^;)

香住のもう一つの名所で鉄道マニアの間では有名な(?)余部橋梁も見てきました。
f0224632_18143618.jpg

こちらは橋の下に道の駅があり大きな観光バスがたくさん停まっていて賑わっていました。
道の駅では地元の農家の方の作物が売られていて、ぺーさんはゆずを購入。
偶然にもこの日の夕飯がうちでしゃぶしゃぶだったのでゆずポン酢もどきを作りました。

うちから車で1時間半ほどの場所ですが、旅行気分を味わえ、温泉宿に泊まりに日本らしい日本を満喫でき大満足でした◎

今回の日本滞在でもたくさんの友達に会え、私達のワガママに付き合ってくれた友達や家族・親戚のみなさんに感謝です♡


11月に日本の海で泳ぐなんてありえなーい!!!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-30 17:55 | 旅行 | Comments(8)
昨年の春帰国した際は家族で近場に1泊旅行したいと皆で湯村温泉へ行きました。
(その時の様子はこちら→ & ☆☆
その旅行がとても楽しかったので、ペーさんが「今年もどこか温泉旅館に1泊したいね♪」と言い出しました。
母に話してみるとうちの両親も同じ事を思っていてくれたらしいのですが、それぞれのスケジュールで皆で1泊できる日がなさそうです。
地元の旅館に1泊することも考えたのですが、ちょっと旅行気分を味わいたいということで近場で漁港がありこのシーズンは蟹でも有名な香住という街のお宿でお食事し、翌日早朝から仕事があるので両親と弟は泊まらずに帰ることにしました。

今回お世話になったのは川本屋さんです。
f0224632_1927548.jpg

入ってすぐに囲炉裏のスペースがあり、こちらではお茶やコーヒーが自由に頂けるそうです。
f0224632_1928047.jpg

父の仕事が終わってからだったので到着が少し遅くなり、先にお風呂に入りたかったのですが食事の用意が整っているのでまずはお食事を、とのこと。
f0224632_19281576.jpg

新鮮な蟹を始め日本海の幸がたくさん♪
f0224632_19285151.jpg

お刺身に鯛があったのでお鍋に入れて火を通してリュウに食べさせました。
お鍋のお豆腐や梅型のニンジンもリュウはモリモリ食べました◎
f0224632_19282980.jpg

蟹があまり好きではないなんていうペーさんも、新鮮な蟹をさっとお湯にくぐらせて頂くカニしゃぶの美味しさに感動☆
焼きガニも絶品で、身がつるんと取れるのし味付けしてないのでリュウも食べても良いだろうとあげてみたところ大喜び♪
f0224632_19293715.jpg

カニの身をほっぺにつけながらパクパクでした。

この時季普通は蟹尽くしコースなのですがペーさんが「蟹だけでは」なんて贅沢を言うので無理を言って蟹以外も欲しいとお願いしたところ、大きなのどくろの焼き物が1人1匹付いたり、但馬牛のほう葉焼きや天ぷらが出てお腹がパンパン!
f0224632_1930065.jpg

美味しかったですが量がすご過ぎでした。
無理を言って蟹以外をお願いした手前残す訳にも行かずみんなで必死で平らげ、最後にまだかに鍋の雑炊があると言われ5人で3人分だけお願いしたのですがアッサリと美味しいのにそれすら平らげられませんでした。(^^;)

お腹い~ぱいでしばらくゴロンと休憩したかったのですが、両親と弟は泊りではないのでみんなでお風呂へ。
f0224632_19301814.jpg

小さなお庭に露天風呂が2種類あり落ち着ける空間でした。
f0224632_19303631.jpg

地元で温泉に何度か入っていたリュウはここでも熱い温泉も平気で楽しんでいました♪

お部屋は2人用なので小さかったですがかわいらしい寛げる空間でした。
f0224632_19305774.jpg

床の間にあった猫の絵にリュウは「ワンワン♪」と大喜び。(動物はみんなワンワンです。^^;)
f0224632_19313516.jpg

窓際にはリラックスできるゆらゆら椅子がありました。
f0224632_19314963.jpg

私達の部屋のすぐ外に無料で使える全身マッサージ・チェアーがありお風呂上りに揉み揉み。
お部屋もマッサージチェアーが置いてある一角も天井が高く気持ち良かったです◎

美味しい物をたらふく頂き、温泉でリラックスし、マッサージで凝りをほぐし、夜はもちろんグッスリでした◎

日本は季節ごとに美味しい物があり温泉があり最高です!
今年も日本を思いっきり満喫できました♡


蟹と温泉の癒しの宿っていいな♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-28 19:30 | 旅行 | Comments(12)
土曜日の夜に日本を発ち、昨日(日曜日)の朝ベルリンに到着しました。
今回は5週間の日本滞在で、のんびりできると思っていましたが、のんびりし過ぎてベルリンに戻る頃になって「あれもしたかった」「これもしたかった」と名残惜しい気持ちでいっぱいでした。
次回は日本でやりたい事リストを作って最初からダラダラせずにリストにある事をどんどんこなさねば!な~んて思いますが、どんなに長く滞在してもいろんな事をしても、いざ日本を発つとなると名残惜しい気持ちがしてしまうのでしょうね。

今年の紅葉は遅いとの事でしたが、11月の後半まで日本に居たので流石に綺麗な紅葉が見れました。
f0224632_6411060.jpg

思えば秋の帰国は久しぶりです。
紅葉も、秋や冬の味覚も楽しめ本当に良い時季の帰国でした◎
f0224632_6414345.jpg

ベルリンに到着する前に機内のアナウンスで「只今のベルリンの気温は3度」とのことで焦りましたが、「寒いぞ、寒いぞ」と覚悟していたからか思ったより平気でした。
ドイツはこれから暗く寒く長い冬に突入です。
f0224632_6415552.jpg

日本でグングン成長したリュウは、日本ではうちの中をあちこち毎日たくさん動きいろんな人に構ってもらっていました。
ベルリンでは狭いアパートに2人っきりでリュウも私もお互い持て余してしまうのでは?と心配です。
その上これからリュウが歩けるようになっても公園に遊びに行くという感じではないし、どうしたものか・・・
公民館に通うしかないかなぁ。
f0224632_6421056.jpg

日本でのたくさんの楽しい思い出を糧に辛い冬を乗り切ろうと思います。
皆さまも風邪など召されず元気にお過ごし下さい。
f0224632_6422174.jpg

☆追記☆
リュウは時差ぼけの様で昨日は15時にお昼寝かと思いきや途中で起きて授乳したもののそのまま朝まで寝ました。
今日も夕食前から眠そうで、夕食を終えて早々にナントおっぱい無しで寝ました!
1歳を過ぎたしそろそろ卒乳できれば、と思っていましたが、もしかしたらコレを機に卒乳できるかも?!?♪


暗くて寒いベルリンに戻って来た私達に応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-25 23:30 | 旅行 | Comments(8)
15日から17日までペーさんのお友達が歳と7歳の娘ちゃん達を連れてうちへ来てくれました。
2人ともとっても良い子でいつもリュウのことを構ってくれました。
温泉へ行った際に2人がパパと一緒ではなく女風呂に入りたいと言い出し(多分リュウと一緒に入りたかったから)1人で3人の子供を見れるか心配しましたが、2人がリュウをしっかり見てくれ問題ナシでした◎

16日から18日ははるばる東京からお友達が2人で来てくれました。

2組が一緒だった16日と17日は大人数でワイワイ♪
17日の夜はうちで焼肉を。
日本海のお刺身や父作の胡麻和えを箸休めにたくさんのお野菜と共に地元の但馬牛をジュージュー!
f0224632_1292242.jpg

ベルリンからのお土産のビールに喜んで貰えました。
f0224632_1293412.jpg

ワイワイと長時間の食事でしたが、3人のチビっ子もモリモリ食べながら最後まで付き合ってくれました。

翌日は朝食の後「コウノトリの里」へ。
f0224632_1294662.jpg

私が地元に住んでいた頃にはなかった施設なので私も初めてでした。
f0224632_1295642.jpg

思ったよりたくさんのコウノトリがいて、しかも放し飼いで自由に飛んでいるのでビックリ!
f0224632_13078.jpg

「幸せ発信」のポストを発見!
f0224632_1301647.jpg

今度は事前にお手紙を書いて行ってみようかな。

その後はお昼を食べにお蕎麦の街、出石へ。
出石名物皿そばを食べました。
f0224632_1302655.jpg

リュウは瓶詰めの離乳食でしたが、女の子2人はお蕎麦だからチュルチュルいけるのか朝食をたっぷり食べたのに4-5皿食べていました。
ちなみに大人の女性陣は基本の6皿で程好い量でした。
f0224632_131484.jpg

駐車場に惹かれて入ったお店でしたが、出石のランドマークの辰鼓楼を眺めながら食べられるお座敷のお店でした。
ラッキー♪
f0224632_1311490.jpg

食後に少し街を歩き、出石城前の色付き始めた木々を眺めたり、蕎麦のソフトクリームを食べたり。
f0224632_131218.jpg


帰省してもなかなか地元を観光することはないので、お友達が来てくれたお陰で普段行かない所へ行け観光もできました。
はるばる会いに来てくれ、楽しい時間を共有してくれたお友達に感謝です♡


コウノトリを間近で見れるってイイな♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-22 01:00 | 旅行 | Comments(8)
実家に戻りしばらくしてから、リュウを遊ばせる場所があるかなぁと調べたところ、公民館の中に赤ちゃんが遊べるお部屋があると知りリュウを連れて行ってみました。
他のお友達も居るかな~♪と行ってみたのですが、この日は午前中に野外活動があったらしく貸切状態でした。

リュウが好きなキッチンがありました◎
f0224632_1471576.jpg

そして、キッチンになぜかリュウが大好きな携帯電話もあり夢中で遊んでいました。
f0224632_1472458.jpg

体を支えたまま滑り台に乗せて滑らせてみたところ大喜び♪
f0224632_1473877.jpg

滑る楽しさを知った後だったので、私が写真を撮ろうとちょっと離れたすきに滑ろうと頭を前に出し顔面で着地して大泣きしてしまいました。ごめんねー。
気を取り直してロディと遊んでみました。
f0224632_1474680.jpg

本も充実していて良かったです。

掲示板に11/12にお父さんと乳幼児の体操クラスがあるとあったので、ペーさんにお願いしようと申し込んでみました。
平日の午前中にお父さんが来れるのかな?と思いつつ申し込んでみましたが、なんと10組中8組みがお母さんでした!
f0224632_148282.jpg

リュウが一番おチビで、まだつかまり立ちしかできないリュウには難しいものも多かったですが自分のペースで楽しんでいました。
f0224632_1482199.jpg

ペーさんも日本人のお母さんに混ざって頑張ってくれました✩
f0224632_1483167.jpg

いっぱい体を動かして楽しんだ後は、リュウは車でスヤスヤ~。

午後は頑張ってくれたペーさんに「好きなことをさせてあげるよ」と言うと、まずは海へドライブ。
f0224632_1484154.jpg

急に寒くなった日本海は波が荒かった~!
f0224632_1485542.jpg

2人サーファーがいて驚きましたが、この波はサーファーには良いのかもしれないですね。

お昼ご飯はラーメン。
ペーさんは日本へ来る度にラーメンを食べるのを楽しみにしています。
f0224632_149898.jpg

背脂が利いた美味しいラーメンでした◎

そしてこの日の夜ついにリュウを連れて温泉へ。
ペーさんと私は既に温泉に行っていたのですが、リュウには熱過ぎるのでは?とうちで両親と待って貰っていました。
露天風呂のある「御所の湯」へ行ったのですが、露天はもちろん温度の高い内風呂も平気でパシャパシャと楽しんでいました♪
お風呂でうっかりう●ちが心配で水泳用のオムツを履かせようかと思いましたが、着用している赤ちゃんを見たことがないと裸で入りましたが大丈夫でした。

無事に温泉デビューできたリュウに応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-19 12:00 | 子育て | Comments(8)
8日から10日に掛けて2泊で大阪へ行ってきました。
8日はまずお昼過ぎに大阪へ到着。
f0224632_0134865.jpg

大阪駅周辺を歩くのは久しぶりでしたが、本当にキレイ!
駅前に水の流れる広場があり、母が持たせてくれたお弁当を電車で食べ損なったので広場で食べピクニック気分を味わいました♪

少しブラブラした後、中学生の頃からのペンパルのゆきぴょんさんと息子くんに会いました。
私達の帰国に合わせて実家に息子くんのお下がりのオモチャや本などを送ってくれていてそれだけでも感激なのに、またまたリュウにオモチャやお菓子を持ってきてくれ、なんとぺーさんと私にまで並ばないと買えない美味しいお菓子を持ってきてくれました♡
日本のオモチャ売り場を見たいと伊勢丹のオモチャ売り場へ行くと、「1歳のお誕生日プレゼントをあげたかったから」とオモチャを買って頂きなんだか申し訳ないくらい。 
f0224632_01454.jpg

息子くんもと~っても良い子でリュウとたくさん遊んでくれました◎

その後はベルリンで一緒に働き、今は大阪勤務になっている同僚2人とそのご家族と。
私達が赤ちゃん連れなのでお座敷で個室のお部屋のあるお店を予約してくれていました。
お二人共出張が多いので会えるかな?と思いつつギリギリに連絡を取ったのに会え、それだけで感激なのにリュウにとってもかわいいプレゼントを頂きました。
妊娠中に日本から安産守りを持って来てくださったりよくして頂いていてそれだけで充分有難かったのに、本当に感謝するばかりです。

翌日のお昼は上海留学時代の仲間と集まりました。
子供がいるのでお座敷で個室のお部屋を予約してくれていました。
川の流れを眺めながらお食事できる素敵なお店です。
f0224632_0142813.jpg

時々遊覧船が通り、子供たちが手を振ると乗っている人達も手を振り返してくれました♪
f0224632_0145926.jpg

お料理もと~っても美味しかく、個室でお座敷で美味しいお料理が楽しめるお店があちこちにあってやっぱり日本はいいなぁと思いました。
f0224632_015642.jpg

楽しい仲間とのおしゃべりは尽きず、近くのカフェに移動♪
f0224632_0151777.jpg

リュウは眠そうにしつつもお友達の娘ちゃん達が構ってくれるので嬉しくて眠気どころではなかったようです。

ぺーさんは大阪へ行ったら「グリコの看板と記念撮影したい♪」と言っていたのですが、駅へ向かう際に偶然橋かしら看板が見え記念撮影✩
f0224632_0152886.jpg

リュウだけではなくもう1人のうちの子の撮影も忘れずに!
f0224632_0153732.jpg


夜はペーさんの北京留学時代のお友達と会う為に、お友達のご両親の中華料理店へ。
お友達はダンナさんや息子くん達と来てくれ、以前ベルリンに住んでいたSちゃんも来てくれ、初めましてがいっぱいだったけれどそこは楽しい大阪人(?)達なので最初からおしゃべりはノン・ストップ!
その勢いに押されたのか(??)リュウの眠気はまたもや吹っ飛び大きな瓶の離乳食とバナナとみかんを食べた後、チャーハンや柿まですごい勢いで食べ皆に驚かれてしまいました。(^^;)

翌日は結婚して大阪に住んでいる私の幼馴染のうちを訪れました。
彼女の見た目が全く変わらないし、話していても雰囲気も以前のままなのに8年振りの再会だと気づきビックリ!
f0224632_016520.jpg

ビーフサラダや茶碗蒸し、手巻き寿司を用意してくれていて大感激✩
おうちもとっても素敵で寛げる空間で、おしゃべりも楽しくついつい長居してしまいました。

最近リュウの動きが激しく、ホテルだとベッドから落ちないようにと目が離せないし、離乳食の事を考えてもホテルだとレンジがないし…とNちゃん&Yくんご夫妻のおうちに泊めて貰いました。
子連れなのに快く2泊もさせてくれて本当に感謝です♡
2人は来年から世界1周の旅に出るそうです。
ベルリンに来るのは何年後か分かりませんが、ベルリンでの再会を楽しみにしているね~!!!

濃くて楽しかった大阪滞在。
あっという間で名残惜しく、もう1泊したいくらいでした。

予定より遅い電車での帰宅となりましたが、帰ると母がペーさんの誕生日ケーキを焼いてくれていました。
そう、この日10日はペーさんの誕生日だったのです。
(忘れていた訳ではないですよ~!)
f0224632_0161862.jpg

遅い夕食には解禁になったばかりの蟹や
f0224632_0162530.jpg

お寿司(ぺーさんの好物の鯖がタップリ)、
f0224632_0163680.jpg

他にも煮物や胡麻和えなどほっこり嬉しい献立でした◎
大阪で延泊せずに帰ってきて正解でした✩

バタバタとスケジュールを組んだのにみなさん私達のスケジュールに合わせてくれ、リュウにも気を使ってくれ、本当に本当に感謝です。
そして、またお会いできる日を心から楽しみにしています。
みなさんお元気で~♪

長文を最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!応援クリックも頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-15 00:00 | 旅行 | Comments(4)
昨日(11/6)はペーさんとリュウとお散歩へ。
ベルリンには登山できる山はこれといってありませんが、登山が大好きなペーさんは旅行するとほぼ必ず登山をします。
私の地元でも毎回どこかの山に登っていて、昨年の帰国時は私はつわりがひどく登りませんでしたが、基本は私も一緒に登ります。
昨日は街をあちこち歩いたあと、ペーさんの提案で東山公園という山の上の小さな公園に登りました。
私は最後に登ったのは小学生の頃だと思うのですが正直その公園の存在すら忘れていました。ペーさんはしっかりgoogle mapでチェック済みで「ここに登ろう♪」とベビーカーではなく抱っこ紐で出掛けました。
f0224632_7235175.jpg

登山と呼ぶには小さな山ですが、頂上の公園(広場)になっている所に見晴台があり、街を見渡せました。
f0224632_724268.jpg

今年は紅葉が遅いらしくまだ葉があまり色付いていなかったのが残念でしたが眺めは良かったです。
f0224632_724113.jpg

今回の滞在中にもうちょっと色付いてくれそうならもう一度行ってみようと思います。

私の地元は冬は蟹で有名で、昨日は蟹の解禁日でした。
お土産物屋さんを覗いたりソフトクリームを食べたりしながらうちに帰ると、家族揃ってカニを食べに行こう♪という事になりました。
弟が赤ちゃん連れだからとお座敷を予約してくれたのですが、行ってみるとリュウ用の席や、なんと隅に寝られる場所まで用意してありビックリしました!
f0224632_7242256.jpg

寝てくれたら楽ですがそうは行きません。(^^;)
f0224632_72439100.jpg

最近「もしもし」ごっこが大好きなリュウにピッタリな携帯電話のオモチャまでありリュウは大喜びでした◎

まずは蟹です。
私の地元は松葉ガニが有名で、大きな松葉ガニはオスで、そのメスはセコガニと呼ばれます。
松葉ガニは3月末頃まで食べられますが、セコガニはせいぜいお正月位までなので、解禁日の昨日はまずはセコガニを頂きました。
f0224632_7245328.jpg

その日とれたての蟹はとっても美味しかったです✩
続いて地元のお魚のお刺身や、新鮮なイカの炙りを。
f0224632_725558.jpg

どちらもドイツでは食べられないお味に感激!
但馬牛のたたきは甘くて美味しい!
f0224632_7251993.jpg

こちらも日本ならではの一品です。
胡麻豆腐の天ぷらという珍しい物があったのでオーダーしてみました。
f0224632_7253073.jpg

衣はサックサクで、中の胡麻豆腐はとろ~りで美味しかったです。
リュウは持っていった離乳食だけでは足りなかったので天ぷらの衣を取って胡麻豆腐を食べさせてみたら、すごい勢いで「マンマ!」を連呼し食べていました。
鯛の胡麻豆腐あんかけもリュウにも少し。
f0224632_7254379.jpg

リュウは日本でちょっとずつ大人の味を覚えつつあります。

他にも何品か食べたのですが写真は取り忘れ、最後は握りの盛り合わせと巨大太巻きで大急ぎで締めました。
f0224632_7255464.jpg

↑大きさが分かるように冷酒グラスを横に置いたのですが、太巻きの大きさが分かるでしょうか? いろんなお刺身や干瓢、玉子焼が入った豪快な太巻きで、美味しかったけれど食べにくかったです。

リュウもお寿司にかぶりついて大満足♪
f0224632_726630.jpg

な~んて、これら↑はオモチャのお寿司でした。

私と母はお寿司で締めて父と弟とペーさんを残して一足先に帰宅しました。
リュウの寝かしつけを口実に先に帰りましたが、もう一つ別の理由は『リーガル・ハイ2』を見たかったからです。
「飲み過ぎじゃない?」と注意する女性陣が先に帰ったので、男性陣は心置きなく飲み続けられたようです。

*******************
今日から2泊で大阪へ行きます。
毎日昼・夜と予定が入っているので付き合わされるリュウは大変かもしれませんが、友人達との再会、とっても楽しみです♪

リュウが食べているお寿司が本物みたい!と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-08 03:30 | 外食 | Comments(8)
11月3日はリュウの1歳の誕生日でした。
f0224632_1242341.jpg

リュウはペーさんの両親にとっては6人目の孫ですが、私の両親にとっては初孫です。
今年の帰国が当初の予定より遅くなったので、それならいっそのことリュウの誕生日に合わせて帰り、日本式に誕生日を祝うことにしました。
ドイツでは準備が難しい一升餅を用意してもらえれば、と思ったのですが、初孫の為と両親が張り切ってくれ、一升餅以外にも鯛や、なぜか舟盛りまで!

母が地元の農家の方が作られた黒豆でお赤飯を炊いてくれました。
龍には最近少しずつ固形も食べさせ始めたので、リュウにもお赤飯を。
f0224632_1243683.jpg

大人には海老や鰻が入った茶碗蒸しや、揚げ物などがあったのですが、リュウにはお麸たっぷりの茶碗蒸しとほうれん草の胡麻和え、かぼちゃとさつまいもの煮物を用意しました。

普段リュウのごはんは1つのお椀に入れているのですが、この日はあれこれと器が別れたので、リュウは「アレが欲しい!」と欲しい物を指さしして意思表示するようになりました✩

お腹い~~っぱい食べた後は、いよいよ一升餅の登場です!
f0224632_1245114.jpg

風呂敷にいれて背負わせてみました。
f0224632_127966.jpg

ハイハイはできましたが、机を持って立とうとしても立てず泣いてしまいました。
1.8 キロ強なので重さで全然動けないと思っていたのに這って机まで行き、立とうとしたので頑張った方だと思います◎

お腹はいっぱいですが、誕生日ケーキへと続きます。
ジャジャーンと登場したケーキにペーさんはびっくり!
f0224632_1252075.jpg

ぺーさんは実はこれとは別の誕生日ケーキを私が作っているのを見ていたのです。
そして、このケーキは私が作ったはずはなく、私達の日本での披露宴の際にスペシャルなウエディング・ケーキを作ってくださったパティシエさんにお願いして作って頂きました。
f0224632_14501729.jpg

リュウは自分の前に登場したケーキのロウソクに点火されたことに驚いて見入った後、ロウソクの火を指差したのかもしれませんが、私達は「1歳~♪」とアピールしているね!と大ウケでした♡

リュウにはカッコいいドラゴン(しかもちゃんと玉を持っていて、玉に“1”と書いてあります!)のケーキを見せたものの、写真撮影だけで、実際にリュウが食べられるのはこちらのケーキでした。
f0224632_1254974.jpg

モロヘイヤ入の自家製パンの間にバナナをはさみ、クリームの代わりにヨーグルトとキウイでデコレーションしたものです。
パクパクとすごい勢いで食べつつも、私達が食べているパティシエ作のケーキをしきりに指差していました。
「ごめんね~、やっぱりこっちの方が美味しそうだよね。(美味しいよ)でも愛情は込めたからね~!!!」
健康の為にも味覚の為にも甘い物デビューはもうちょっと先にしようと思います。

今まで特に大きな病気も怪我もせず育ってくれて何よりです。
f0224632_126290.jpg

基本ゴキゲンでいつもニコニコのリュウが私達の所に来てくれた事に感謝する日々です。
このままハッピー・ボーイで元気に大きくなってくれることを願うばかりです。


1歳おめでとう~!と応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-05 23:55 | 子育て | Comments(16)
本日11月3日でリュウはついに生後1年を迎えました。
今日に合わせて昨夜ペーさんがベルリンからやって来ました。
飛行機のトラブルもなく、空港からの電車の接続もとても良かったらしく予定より1時間ほど早くうちに着きました◎
f0224632_1143851.jpg

今まで特に病気をすることも大きな怪我をすることもなく元気でいてくれて何よりです。
ハイハイをしつつもズリ這いがメインだったのですが、数日前からしっかりお尻を上げてハイハイを高速でするようになりました。
f0224632_1145346.jpg

今日は小雨が降ったり止んだりのお天気だったのですが、ペーさんは散歩に行きたいとリュウを連れて近所をぶらり。
大きなカマキリを発見!
カマリキvs ドラゴンの対決の行方はいかに?!
f0224632_115594.jpg


ペーさんが誕生日パーティ用に(パーティといっても家族だけなのですが)と“1”と付いた風船を買ってきてくれました。
f0224632_1152275.jpg

ヘリウムがないので浮かせる事ができずイケてません…

起きている間はずっと動きずっと話しているリュウですが、意味を持って発するのはまだ「マンマ!」と「ワンワン♪」くらいです。
食事風景を誰に見られても驚かれる位の大食漢で、とにかく食べ物を見ると「マンマ!」と叫ぶし、食事中も「速く次をくれ!」と「マンマ!」と催促しまくりです。
何でもよく食べますが、特に好きなのはみかんです。
みかんを見せるとどんなに遊びに夢中で呼んでも来ない時でも「マンマ!」とすごい勢いでやって来ます。
f0224632_1154188.jpg

最近のブームは電話ごっこで、携帯電話でも、うちの電話の子機でも、はたまたテレビのリモコンやマウスでも耳に当て、誰かが「もしも~し」と言うと大喜びです。

今夜はこれからリュウの誕生日パーティです。
家族だけですが、私側の家族にとっては初孫なので日本風に盛大にお祝いしようと思います♪


どんな風にお祝いしたの?と興味を持って頂けた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-03 19:00 | 子育て | Comments(12)
私の地元は城崎温泉という、温泉街です。
f0224632_0364991.jpg

街の中央を川が流れ、川の両側には柳の木が並び、風情のある温泉街です。
日本海に近いので海の幸も豊富で、夏は海水浴を兼ねた人達が訪れ、冬は松葉蟹をお目当てに訪れる方も多いです。
f0224632_037969.jpg


ロープウェイで登る山の中腹にはその名も温泉寺というお寺があります。
お寺の境内に、お寺に併設された美術館があり、その前の広場から街が眺められます。
f0224632_0372816.jpg

オーストラリアに住む日本人とオーストラリア人のカップルが景色の良い日本の温泉地で結婚式をあげたいと探しておられ、インターネットでその景色を見て気に入ったからと10月30日にそこで結婚式を挙げられる事になったそうです。

小さな田舎の温泉街にわざわざオーストラリアから結婚式を挙げにみえるということで驚き、また美術館前の広場という場所でどんなお式になるのかなぁとリュウを連れて見に行って来ました。
生憎その日はお天気が悪く、天気予報も雨。朝から強い雨が降ったり止んだりしていました。
残念に思っていたのですが、ナントお式の時間は天気予報は一番雨が降るはずだったのにそれを覆し雨は止みました!

私は新婦の入場は見逃してしまったのですが、新郎の弟さんによるギター演奏に合わせての入場だったようです。
f0224632_0374566.jpg

新婦は高校を出てすぐにオーストラリアに渡られ、新郎とは10年の交際を実らせてのご結婚とのこと。

お二人の事を綴った素晴らしいポエムの朗読があり、みなさん感動されている様子が伝わりました。
f0224632_038443.jpg

お式は人前結婚式という形で、お二人が誓いの言葉の後みなさんの前で署名され、その後は乾杯となりました♪

写真にはよく写っていませんが新婦のお召し物はお友達の作品とのことで、白い細身のドレスに着物の帯をアレンジしたを物を着用されていて、後ろには帯がベールの様に伸びていました。
何から何まで独創的で、それでいてとても温かみのある結婚式でした。
f0224632_0382140.jpg

素敵な結婚式を間近で見せて頂き、ぺーさんと結婚して2年が経ち早くもフレッシュな気持ちをすっかり忘れてしまっている自分を反省しました。
f0224632_0383874.jpg

ちょっとした好奇心で覗かせて頂いたお式で、素敵な気持ちと幸せをお裾わけして頂きました♡

リュウは参列者の中にお友達を見つけて大はしゃぎ♪
リュウが馴れ馴れしく手を出すので相手の子はちょっと嫌がっていたかも… スミマセン。
f0224632_0385114.jpg

このこはリュウよりずっと大きいと思ったのですが、ナント2日違いで今日がお誕生日だそうです。Happy Birthday!!!

このお式の翌日の昨日、たまたま街を歩いていると新郎&新婦に会いお祝いを言うチャンスがありました。
その際にブログにお顔の写っていない写真を載せても良いか聞いてみたところ、「顔が写っている写真もどれでも是非!」と言って下さいました。
あんな温かい雰囲気のお式をされたお二人だけあって、とても感じの良い素敵なカップルでした。
これからも末永くお幸せに♡


参列者はもちろん部外者まで感動するお式ってすごいなぁ♪と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-11-01 23:30 | イベント | Comments(14)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle