<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ベルリンは9月に入ると気温がガクンと下がり、雨の日が多く、気付くと木々の葉の色が変わり始めていてすっかり秋の様です。
今年の夏は珍しいほど暑かったけれど、あっさりと去ってしまったようで寂しいなぁ。

雨だとベビーカーでも抱っこ紐で傘を差すにしても面倒で、用事がないと夕飯はうちにある物で作ることにしてうちに篭ってしまうこともしばしば。
動きまくりのリュウにはかわいそうだなぁと遊び場のある公民館へ行ってきました。

2週間程前にカリンちゃんと一緒に行き、とっても空いていたので「さあ動け!」と放っても、歩けるカリンちゃんはトコトコどこへでも行ってしまうのにリュウはなかなか。
f0224632_5513683.jpg

私から引っ付いて離れません。
ボールのプールに入れてみましたが、まだ一人では座るのは不安定だったのでゴロン。
f0224632_5515751.jpg

ボールの量が多過ぎの為、動けば動くほどボールに埋まってしまい半ベソでした。
f0224632_5523457.jpg

帰る頃にやっと少し自分からオモチャの方へ行き積極的に動くようになりました。
f0224632_5524677.jpg

人見知りはなく誰にでも笑いかけ、誰にでも抱っこされると喜ぶリュウですが(私が傍にいる、という条件付きです)場所見知りはしてしまうようです。

今週も火曜日は1日雨でうちに篭っていたので、水曜日はカリンちゃんとKくんと一緒にまたこの公民館へ。
f0224632_553467.jpg

この日も最初はなかなか私から離れず、やっとずり這いで移動し始めた♪と思ったら、リュウが這った跡があるので何?とチェック。
なんとずり這いのし過ぎか不良品だったのかオムツが破れておしっこが漏れていました!
着替えを持っていなくてガーン・・・

遊び場の入り口に、不要になった子供服を「ご自由に」と置いてある所があり、カリンちゃんママとKくんママがリュウが着られそうなサイズの服を見繕ってくれました◎
この日はたまたまソックスが白だったので、偶然全身真っ白のコーディネイトとなりました。
f0224632_5532172.jpg

それにしても、オムツが破れるなんて事態になったのが着替えが調達できる所で良かった~~~◎
f0224632_5533711.jpg

↑背伸びを頑張り過ぎでバレリーナ立ちのリュウ。

この後、これだけでは寒いかも?と同じく「ご自由に」コーナーの白のパーカーを着せ、元々着ていた上着はパーカーの上にはキツいかなぁと、大き目のフリースを防寒用に着させてもらいました。
f0224632_5535162.jpg

毛布代わりにフリースを着て、ぬくぬくで帰り道はグッスリでした。

今回お借りした白のパンツ、実は新生児用です。丈はやや短めでしたが、お腹周りが細めのリュウはちょっとキツそうではありましたが履けてしまいました。
「ご自由に」コーナー、とっても良いシステムだと思います☆
さすがに新生児サイズはもう要らないし、正直好みではない物もお借りしたので、次回お借りした物を洗ってお返ししつつうちにある不要になった服も持って行こうと思います。

*************************

明日(9/27 金曜日)早朝出発で少し遅めの我が家のプチ・バカンスへ行ってまいります。
行き先は南の島です!
といっても、南ヨーロッパ。9月末から10月初旬なのでさすがに真夏ではありませんが、昼間は泳げる程暖かいようです。
場所見知りをするリュウですが、ペーさんも私も一緒なら安心して楽しめるかな。
プールとお風呂が大好きなリュウ、ついに海デビューです♪



着れなくなった子供服を譲るのは良いなぁと思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-29 04:26 | 子育て | Comments(10)
問題その1
もう随分前からリュウはベビーカーの籠の中で寝返って、外を見ようと横から顔を出して危険な感じでした。
顔をちょっと出しているだけなら仕方がないのでそのままに。
ただ、電車の中やスーパーでは周りの物や人に触ろうと身を乗り出すのでヒヤリとすることもしばしばでした。
f0224632_239182.jpg

更につかまり立ちを始めてからは、屋根(日よけ)の部分を持って動いているベビーカーの中で立つようになってしまいました。
石畳の上をガタガタ進むベビーカーの中で立っている姿は勇ましくすれ違う人は笑ってくれますが、私としては笑えず急いでいても止まって寝かせるしかなく、その勇ましい姿の写真を撮る余裕もありません。
f0224632_2394226.jpg

寝かせてもすぐにまたスクッと立ち上がるので、屋根を下ろしてみると、今度はどんどん前に行くのでそれはそれで恐いっ!
私はこういう状態を見慣れていますが、3人で郊外の湖に散歩へ行った際にリュウの動きっぷりに驚いたペーさんは「危な過ぎる!」と籠を取ってベビーカーを椅子スタイルにして座らせてみました。
f0224632_2395727.jpg

が、リュウの体が小さくてなんだかしっくりこない・・・
自分で座れない子を無理やり座らせるのは良くないと聞いたこともあり、その日は抱っこ紐を使ったり、寝ると籠に寝かせたり、ペーさんがベビーカーの前から気を引いて風通し穴から覗かせたり。
f0224632_2401517.jpg

ペーさんと一緒の時はそんな事もできますが、普段は私と2人なので前から気を引くなんてできないし、お友達とランチやカフェに行くとお店のテーブルに登ろうとするし大変!
f0224632_2404077.jpg

籠ごとベルトを使う方法を見つけましたが、こちらもなんだか顔が締め付けられる感じでしっくり来ませんでした。
f0224632_2412984.jpg

そんなこんなでなんとか籠のまま頑張っていましたが、ペーさんが前から気を引こうが何をしようが「立ちたい!」と思うと立ってしまうようになったし、お姉さん座りはグラつかずにしているし、足を前に出して座ることも体がやや前のめりになるもののできるようになってきたし、いずれにしても石畳の上に落ちるよりは良いとベビーカーは椅子仕様で使うことにしました。
ということで、この問題は一応解決。

問題その2
居間に置いているベビーベッドで柵につかまって立ちご機嫌で遊んでくれるようになったので、その間に自分のことができる♪と喜んだのですが・・・
つかまり立ちするようになったのとほぼ同時に下の歯が生え始め、ムズムズするのがベッドの上下の板をガリガリ噛み始めました。
f0224632_242276.jpg

見た目が悪いのはもちろん、ペンキを食べているし絶対体に悪い!
立って喜んだり、オモチャをハムハムして遊んだりしてくれていた頃は良かったのになぁ。
f0224632_2422584.jpg

こちらの問題はまだ未解決です。
板をタオルで覆うか、ベッドを居間から撤去し遊び場としてケージを用意するべきかと検討中です。
そもそもベビーベッドで寝てくれるようになったらベビーベッドは寝室に置けるのですが、今の所1人で寝てくれる気配はありません。
いつ頃からどのように1人で寝られるようになるのでしょうか???

ベビーカーをアパートの下に停め、籠の部分にリュウを入れて持ち運びしていました。
籠にポケットがありベビーカーの鍵を入れていたので、初めて椅子使用で出かける際にウッカリ鍵を忘れて慌てて取りに戻りました。
翌日は玄関のドアに鍵を挿しドアを開けた瞬間、ベビーカーの事を思い出し、慌ててベビーカーの鍵を手に取りうちの外に出てドアを閉めた瞬間にガーン!うちの鍵がドアの内側に挿したままでした。
日本のドアと違って、ドアの外側の取っ手は動かないのでたとえ鍵が掛かっていなくても外からドアを開けることができません。
慌ててペーさんに電話し早めに帰ってきてもらいましたが私の鍵が鍵穴の内側に入っている為ぺーさんの鍵が入りません。
仕方なく鍵屋さんを呼んで開けてもらいました。
幸いギリギリ18時前だったので夜料金ではなく、遠い所ほど出張料金が高くなるのでペーさんが予め近所の鍵屋さん3軒に電話し一番安い所に来てもらったので60ユーロで済みました。
ちなみに5年ほど前同じ事をした友達は150ユーロ払ったらしいのでそれに比べればずっと安いのですがそれでも私の失敗によるムダな出費と大ショック。
ペーさんが出張中ではなくベルリンに居てくれ、リュウに怪我をさせた訳ではないのでまぁ良かったと思うことにする、しかないですよね。
同じタイプのドアにお住まいの方、くれぐれもお気をつけ下さい。


長文にお付き合い頂きありがとうございます。ぽちぽちっと応援クリックも頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-23 23:30 | 子育て | Comments(8)
先週の火曜日、リコくんのおうちに赤ちゃん連れでお茶をしようとお招き頂きました。

この日も2012年生まれの赤ちゃんが集まりました。
この日のメンバーはリコくんとリュウの他は4月生まれの双子の男の子とお馴染み6月生まれのカリンちゃん。
f0224632_19565468.jpg

うちではなかなか体を動かして遊ばせてあげられないので、広いリコちゃんちで「さあ遊べ♪」と思ったのですが、私にひっついてばかりでなかなか・・・
f0224632_19585181.jpg

リコくんちには前からドイツの木製の滑り台があったのですが、なんと日本からジャングルジム&滑り台が届いていてビックリ!
f0224632_19595345.jpg

ジャングルジムの組み立て方を変えたり、滑り台の位置を変えてもっと高い所から急な滑り台にもできるそうです。
f0224632_2002895.jpg

リュウは徐々に始動開始!
f0224632_2004711.jpg

音が鳴るオモチャが気に入ったようでした。
うちにもこういうのを買いたいと思うのですが、いざ探しにオモチャ屋へ行くとなかなか気に入る物がみつかりません。
f0224632_2011071.jpg

リコくんはいつもおチビのリュウを構いに来てくれます。
f0224632_2012252.jpg

この日もリュウのところに来てヨシヨシやチュウをしてくれました◎

お茶のお供にそば粉と黒豆という和風ケーキを焼いた所、日本人以外のママも来ると知りあちゃーと思いましたが、韓国の方だったので「美味しい!」と喜んでくれ、1歳5ヶ月の息子くん達にも食べさせていました。
うちはケーキなど甘い物デビューはなるべく遅くにしたいのですが、1歳過ぎているし砂糖もかなり控えめだったのでもうケーキをあげても良いのかな。

**********************

今週の火曜日もまたまたリコくんのおうちに集合!
今回は持ち寄りランチだったので、炊き込みご飯を作りました。
もう1品作りたかったのですが、最近とにかくリュウが動くので目が離せず2品は無理でした・・・
f0224632_2014188.jpg

この日は男の子はリコくんとリュウだけで、後は女の子が3人。
11月生まれのリュウはこの日も一番おチビでした。
朝から私がキッチンでバタバタし、リュウのお昼寝のタイミングを逃したまま向かったので、折角行っても眠くてグズるかと思いきや、女の子パワーなのか(?!)2週連続なのでリコくんちに慣れていたのかずっと元気に遊んでいました♪
f0224632_2015471.jpg

遊んで、遊んで、最後はソファーで熟睡。
寝ている間に帰る準備が楽々できました◎
f0224632_202774.jpg

リコくんちのソファーやクッションが大きいのか、こうやって見るとリュウはまだまだちっちゃいなぁ。

リュウの動きがどんどん激しくなり、うちに2人だともてあまし気味なので、こういうお誘いはリュウにとっても私にとっても嬉しいです。
いつも楽しい場を提供してくれるリコくんママに感謝です♡

***************************

昨日は中秋の名月&満月でしたね。
夜遅くに母からのメールでそのことに気付き慌ててぺーさんと空を眺めました。
雲が多かったですが、満月もちゃんと見れましたよ♪
次に中秋の名月に満月となるのは8年後だそうです。
こんな日にお月見しないのは勿体無い!と既に23時近かったのですが冷凍庫にあったお団子を茹でお月様を眺めてお団子を食べました◎


まだまだちっちゃなリュウに応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-20 19:30 | パーティ | Comments(12)
9月5日はペーさんの上のお兄さんちの末っ子ヤコブくんのお誕生日でした。
たまたまその週末に帰省することになり、土曜日におうちでお誕生日会をするとの事だったのでお邪魔してきました。

4歳になったヤコブくん。
f0224632_1753491.jpg

相変わらず車が大好きで、とっても元気でとっても照れ屋。

ペーさんママからのプレゼントは、キリンの親子と
f0224632_1754651.jpg

白熊の親子。 本物っぽくてかわいいっ♪
f0224632_1755883.jpg

車が大好きなヤコブくんは動物も好きなのか動物のフィギュアをたくさん持っていて、居間の一角にミニ動物園が。ペーさんママからのプレゼントも早速そこに仲間入りしました◎

私チョイスのプレゼントは恐竜のトレーナー。
f0224632_17618100.jpg

車好きなのは知っているけれど車のオモチャはた~くさん持っているし、このトレーナーを見つけカッコいいし彼に似合いそう!と選んだのですが、彼はリュウが着ていた消防車柄の方がお気に召したみたいでした。あちゃちゃ・・・

ペーさんママのお得意ケーキにお庭で採れたブルーベリーでムース生地を作った赤紫のケーキにグミ・ベアをのせた物があるのですが、今回は羊のクッキーがのったチョコレート・ケーキというヤコブくんにピッタリなかわいい新作ケーキでした。
f0224632_1763679.jpg

羊がのった丸い部分はもちろんヤコブくんへ☆

鉄琴を叩くヤコブくんをじーっと見るリュウ。
f0224632_1771324.jpg

後で貸してもらい、自分でもなんとか叩いていました。(バチが鉄琴に当たる回数は少なかったですが・・・^^;)
もうちょっとしたらこういうオモチャを買ってあげようかな♪
お兄ちゃんやお姉ちゃんがいると成長が早いと言いますが、上の子のする事を見て育つのだから納得です。

夕方から早めの夕飯にお庭でBBQをしました。
f0224632_1772995.jpg

大勢でワイワイ食べるBBQは美味しかったです♪

照れ屋のヤコブくんは全然リュウと遊んだり近くに座ったりはしてくれませんでしたが、本当はリュウに興味があるらしく、優しい彼はリュウがオモチャは落とす度に「まただよ~」なんて言いながら拾ってくれました。
f0224632_1781399.jpg

もうちょっとしたらヤコブくんが照れてもリュウからまとわり付きますよ~!

鉄琴で「チューリップ」や「きらきら星」が叩け、覚えているもんだな!と驚いた私に応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-17 17:00 | パーティ | Comments(8)
先週末(9/6-8)、金曜日から2泊でペーさんの実家へ行ってきました。
6月にはペーさんパパ&ママがベルリンに来てくれましたが私達が前回訪れたのは5月なので久しぶりの訪問でした。

お庭にはいつもお花がいっぱいです。
f0224632_17442899.jpg

前回訪れた際には白いアジサイ(アナベル)が咲いていましたが、今回は大きな花弁の鮮やかなピンク(赤?)のアジサイや
f0224632_17444873.jpg

おはじきの様な小さなお花がいっぱいのアジサイが咲いていました。
f0224632_1745530.jpg

日本ではアジサイは梅雨の6月頃のイメージでしたが、日本でもこんな夏の終わりに咲くアジサイってあるのかなぁ?

2mはゆうにある大きなひまわりも元気に咲いていました。
f0224632_17453183.jpg


他にもいろんなお花がいっぱい!
f0224632_17462238.jpg

花の名前を知らず「お花」としか呼べない自分が悲しいです・・・
f0224632_17471187.jpg


お庭にはお花だけではなく野菜や果物もいっぱいあります。
いろんな種類のカボチャがたくさん実っていました。
f0224632_17474090.jpg

大きな大きなカボチャの花も咲いていて、トルコで食べたカボチャの花にご飯を詰めた物もこんな大きな花なら作れそう♪と思い貰ってこようと思ったのに忘れてしまいました。

りんごもたくさん実を付けていましたが、残念ながら収穫にはまだ少し早いようでした。
f0224632_1748295.jpg

他にも梨や梅の木があります。

ベリー類もたくさん!イチゴは終わってしまっていましたが、ラズベリーや黒苺がたくさん実っていました。
f0224632_17481837.jpg

ラズベリーは柔らかくて食べ易くリュウの好物です。農薬不使用なので摘んでそのまま食べさせました。

これらの写真は左手でリュウを抱っこし右手で撮影していました。
黒苺の写真を撮っていた際に、急に黒苺の香りが強くなったと思ったらなんとリュウが手を伸ばして黒苺を摘みムシャムシャ食べていました!
f0224632_17485121.jpg

温かかったのでリュウは半袖ボディーだけ着ていたのですが、ボディーにも足にも黒苺の汁がたら~り!そして白い私のシャツにも!

シミになる~!!!と慌ててバスルームへ。
(黒苺はかなり酸っぱくプチプチと大きな種があるのですがリュウは平気そうでムシャムシャと食べてご機嫌でした。)
2泊だけだからとお風呂用の椅子を持っていっていなかったので、自分達が服を来た状態でバスタブでシャワーを浴びさせるのは難しく、バスルームの洗面台が良い大きさでは?とそこにお湯をためてみると、今のリュウに程好い大きさでした◎
f0224632_17491887.jpg

自分で蛇口を操作できるというバスタブでは味わえない楽しさも発見しました♪
f0224632_17493198.jpg

なぜか洗面台に蘭の花が置いてあり、なんだかリゾート・ホテルのバスタブみたい。
洋服の汚れはシミにならなかったし、リュウは思いがけず小さなバスタブでの入浴を楽しめたし、結果オーライで田舎での休日を楽しみました☆

リュウも喜ぶお庭のベリーやズッキーニをたくさん貰ってきました。


お庭のベリー、それは摘んで食べたくなるよね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-15 17:30 | お出かけ | Comments(12)
公園でタイ・ピクニックを楽しんだ後うちへ帰る途中、いつもと違う道を通り偶然消防署のオープン・デーに出くわしました。
f0224632_19271611.jpg

クラシックな消防車が展示用に停めてあったり、
f0224632_19273011.jpg

現役で活躍しているはしご車に子供が乗れたり楽しそう♪
f0224632_19274856.jpg


思わず消防署の敷地の中にも入ってみると、中でも消防車が開放されていたり、人工呼吸など救命訓練をしていたり、アイスクリームの販売があったり、大人も子供も楽しめるイベントになっていました。
f0224632_1928510.jpg

こういうイベントに参加して救命訓練をしておくのは良い事だと思います。

消防士さんの格好をした男の子が居ました。
f0224632_19282237.jpg

2月のカーニバルにこういう格好をした男の子を見かけるので、カーニバル用に売られている衣装かと思ったら、外に「ファン・ショップ」という屋台が出ていて、ミニーカーなどと一緒に消防士さんのユニフォームが売られていました。
f0224632_19283987.jpg

男の子が心ときめくこと間違いナシというイベントでした。
f0224632_19285211.jpg

こういうイベントに連れて行ってリュウが楽しむようになるのは2-3年後かな。
f0224632_1929553.jpg

道のりは長いようで、あっという間なんだろうなぁ。
それまで今の赤ちゃん期をしっかり楽しもう♪


消防署のオープン・デーは大人も楽しめそう♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-12 19:00 | イベント | Comments(10)
9月1日(日)

ベビー・マッサージの先生をしてくれていたお友達が8月29日に男の子を出産しました。
金曜日と土曜日は予定があったので、日曜日の朝にお弁当を作ってリュウと2人で会いに行ってきました。
ドイツの病院はたいていの病院が3部屋ほどファミリー・ルームという家族で泊まれる部屋があり、希望して空いていれば入れ、ダンナさんの食事もでるそうです。
お友達はそのお部屋が取れたと聞いていたので受付で部屋番号を聞き行ってみると、ドアに鍵が掛かっていてお留守でした。
「日曜日なのに検査?」と思っていると、ダンナさんと上の娘ちゃんがタイミング良くお部屋に忘れ物を取りに来て合流できました。
外に散歩に行こうと下に居るとのことでビックリ!
私が出産したのは冬(11月)だったということもありますが、快晴だったのを覚えていますが生まれたての赤ちゃんを連れて散歩へ行くという発想がありませんでした。
病院でベビーカーの貸し出しもあるそうです。
日本では産後1ヶ月くらい外に出さないと聞いたことがありますが、病院に居る間に散歩に行ったりするのでしょうか??
f0224632_7132438.jpg

お庭のベンチに座っておしゃべりしている間、生まれたての赤ちゃんはベビーカーの中でスヤスヤ寝ていました。鼻筋が通った綺麗な寝顔でした。
頭のサイズがリュウの半分くらい。リュウの頭もこんなに小さかったっけ?
体重は生まれた時の倍以上になっていて、頭は見る見る急成長しているが分かるくらいなので倍以上になっているのかもしれないけれど、たった10ヶ月前に見ていたはずなのに生まれたての赤ちゃんの小ささになんだか驚いてしまいました。
f0224632_713422.jpg

前日の土曜日、予定より帰りが遅くなり買い物へ行ったもののコレといったものがなく、うちにあったもので作った簡単なお弁当でしたが喜んでもらえたようで嬉しかったです◎
f0224632_714444.jpg

ドイツの病院は夕食が黒いパンにハムとチーズというような日本人にはガッカリ過ぎるメニューなのです。

その後お昼にKくんと待ち合わせでプロイセン・パークの蚤の市へ。
f0224632_7142798.jpg

残念ながら私は何も見つけられませんでしたが、Kくんも後から合流したペーさんのお友達のJuneも掘り出し物を見つけていて、センスのある人は見るものが違うなぁと感心!
f0224632_715151.jpg

蚤の市はやっぱり1人で行くよりお友達と行くのが楽しいっ♪

ランチはペーさんと彼のお友達でタイ人のJuneと一緒に同じ公園内の通称タイ・ピクニックで。
Juneはもうすぐハンブルグへ引っ越すとの事で、その前にリュウに会いたいと言ってくれ、引越し前の忙しい中急遽日曜日に合流できることになりました。
f0224632_7153855.jpg

タイ人が一見ピクニック風にいろんな食べ物を売っています。
f0224632_7165685.jpg

中にはマッサージをしている人もちらほらと。
f0224632_716962.jpg

営業許可は取っていないようで、取締りがあれば「ピクニックです」と言えるように値段の表示はないそうですが、どうみても食べ物の量や並べ方がピクニックではないように思うのですが・・・(^^;)
f0224632_7173392.jpg

鶏足のから揚げを1つ貰いました。
f0224632_7175682.jpg

中華料理(飲茶)の鶏足の蒸し物と比べると骨までガリガリ食べられる感じでしたが、いずれにしても美味しいかどうかはビミョー。
f0224632_7182842.jpg

ここで食べ物を物色していると、「あれ?!」と正面から歩いてくる人に声を掛けられビックリ!
東京でドイツ語学校に通っていた頃に知り合い、ベルリンでも一度会ったことがあるお友達でした。
4-5年連絡を取って居ませんでしたが、ダンナさんのお仕事の関係で去年の10月からベルリンに住んでいるとの事でした。
普段行かない所へ行って思い掛けない人に会え嬉しかったです♪
f0224632_7184633.jpg

肌寒い日でしたが、夕方までピクニックを楽しみ解散しました。

生まれたばかりの赤ちゃんに会ったり、数年連絡を取っていなかったお友達にバッタリ再会できたり、しばらく会えなくなるお友達に会えたり、濃い時間を過ごせた一日でした。
いつも私達の周りに良いお友達が居てくれることに感謝です◎


無法地帯なベルリンのタイ・ピクニックが気になる~!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-10 07:10 | 外食 | Comments(6)
クリニックの夏休みあけ、8/12に体重測定へ行ってみると、体重はピッタリ7キロとのこと。
生後9ヶ月になった8/3の朝にうちで量った時もピッタリ7キロだったので「増えていない?!」と内心焦りましたが、うちで量った数値をクリニックは知らないので「よく増えていますね◎」とのこと。
それなのに、「では次の測定は2週間後に」と言われてしまいました。

その場で「まだ量る必要がありますか?」と聞けばよかったのですが、思わず「はい」と次回の予約をしてもらってきてしまった私・・・
ドイツは基本的に特別な治療などを除き全額保険負担なので自己負担はありませんが、それでもクリニックが保険会社から診察料を貰うことには違いないし、うちに帰ってぺーさんに「私達カモられてるんじゃないの?」なんて私が言うので、2週間後8/26の体重測定は出勤前に彼も一緒に行ってくれました。
f0224632_2072283.jpg

結果は7.2キロで合格☆ (身長は68cmでした。)
次は1歳前検診まで行かなくて良いことになりました。
1歳前検診は11/1に予約を入れてあったのですが、日本でリュウの1歳のお誕生日を祝うことにしたので予約を10/16に変更してもらい、同じ日に次の予防接種もしてもらうことにしました。
急な出張が入らない限りペーさんも一緒に行けそうです。
f0224632_2074138.jpg

同じ体重計で量った方が良いと(体重計によって数値が違うなら問題では・・・?)リュウの体重測定はいつもこのライオンのお部屋でした。
f0224632_2075958.jpg

しばらくこのお部屋に来ることもないので、記念にライオンさんと同じポーズを♪

離乳食は朝・夕が野菜や肉or魚の入ったお粥で、たまに芋粥の日もありますが基本はお米です。
お昼は果物を食べるようにしています。

その他用意しそびれた時は瓶詰めのお世話にもなっています。
スペルト小麦のやわらかスパゲッティが入ったボロネーゼ、塩は入っていませんがなかなか美味しいです。
f0224632_2082058.jpg

離乳食を味見すると無駄に塩分やスパイスを入れなくても素材の味だけで美味しく食べられるのだと実感します。

ある日の朝食は果物とヨーグルトの入ったシリアルで、甘みは果物の甘みだけですがすっごく美味しい!
f0224632_2084978.jpg

私はライ麦パンにレバー・パテとキュウリとチーズを挟んだサンドイッチ。リュウのご飯の方が美味しかったです。

今のところ好き嫌いなくなんでもモリモリ食べてくれます。
鉄分補給にとお粥にひじきを入れようとし、ひじきのストックがないなぁと食料棚をゴソゴソしてなんと消費期限2010年のひじきを発見!乾物なので大丈夫♪と使いました。
最近の汚染水漏れのニュースを見ていると古いひじきの方が逆に安心だと思います。
消費期限を気にする方で古いひじきをお持ちの方、喜んで買い取らせていただきます~!

**********************

帰国は3人で飛ぶか2人で飛ぶか迷いに迷っていたのですが、結局リュウと私が10/20日に飛び、ペーさんは11/1に飛ぶことにしました。
ベルリンへの戻りは3人一緒に11/23日本発、11/24ベルリン着です。
ペーさんが合流してから大阪方面へ行く予定です。
リュウと一緒なのであまり小回りは利きませんが、できるだけたくさんのお友達に会えるいいな♪


早く座れるようになるとイイね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-05 20:00 | 子育て | Comments(10)
リュウは本日9/3で生後10ヶ月となりました。

2週間ほど前からつかまり立ちを始め、ベビーベッドに入れると柵を持ってすぐにスクッと立ち上がります。
f0224632_8444490.jpg

その場で膝を曲げたり伸ばしたりして今にもジャンプしそうです。
f0224632_84530100.jpg

最初は足がグラグラで必死で柵につかまっていましたが、今では余裕で片手でOK。
f0224632_8455169.jpg

片手でつかまり、もう一方の手でオモチャで遊ぶこともできます♪
f0224632_8461094.jpg

つたい歩きもできるようになりました☆

ベビーベッドで寝かせることを諦め、ベビーベッドは居間に置いて昼間私が手が話せない時に入れる場所にしていますが、赤ちゃんでも柵の中に閉じ込められるのは嫌らしく、ベビーベッドに入れようとしただけでのけぞって抵抗して泣き出すこともしばしばでしたが、立てるようになってからはその割合が減り、ベッドの中で立って遊ぶことを楽しんでくれていて助かります。
といっても一人で遊んでくれる時間はせいぜい30分前後ですが・・・(^^;)

立てるようになったのは嬉しいことなのですが、どこにでもつかまって立ちたがるので危なくて仕方ありません。
座れると便利なので私としては立つより先に座ることを覚えて欲しかったのですが、体重軽めのリュウは安定が悪いらしく座らせてもグラグラです。
キッチンで食事をする際に、自分だけ床のロッキング・チェアーだと文句を言うようになったので先々週の土曜日、試しにテーブルに設置する椅子に座らせてみました。

座ったとたんにオモチャを持って満足の笑顔◎
f0224632_8464574.jpg

そして机をバンバン叩いてご満悦♪
f0224632_847055.jpg

・・・だったのですが、やっぱりちょっとまだ安定が悪そうで、ベルトがあるので落ちることはないですが自分で座れない子を無理に座らせるのは良くないらしいので、やっぱり今まで通りロッキング・チェアーに座らせることに。

椅子の角度が変えられるので、椅子を立てて腰に負担のない程度にお座りの練習をしてもらいます。
離乳食はまだ私やペーさんがスプーンを持って食べさせているので、実際のところこちらの椅子の方が向かい合って食べさせ易いのです。
f0224632_8473491.jpg

うちの中では座れなくてもそんなに大きな問題はないのですが、外出時に不都合アリなので早く座れるようになって欲しいです。
昨日辺りからお姉さん座り(正座を崩したような座り方)をし始めたので、もうすぐ座れるようになるかなぁ。

なにはともあれ、毎日ゴキゲンで病気もせず元気に育ってくれているので何よりです◎
体重も少しずつですが増えています☆


早く座れるようになるとイイね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-03 22:30 | 子育て | Comments(12)
土曜日は所要によりポツダムまで行ってきました。
ベルリンとポツダムは東京と横浜くらいの感覚でとても近いのですが、用がないとなかなか行かないもので、私達が前回行ったのは一昨年のクリスマス・マーケットなので1年半以上振りでした。

ポツダムといえばサンスーシ宮殿ですが、前回は冬の為行きませんでした。
今回はお天気はイマイチでしたが折角なのでお庭をお散歩しようと宮殿まで行ってきました。

いつもと違う入り口から入り、こんな回廊がありました。
f0224632_14565711.jpg

回廊の中には大きなイエス像が。
f0224632_14572093.jpg

たまたま撮った写真に空を舞う鳥が写りこんでいて、『聖お兄さん』を読んだので「あ、イエスのお父さん?」なんて思ってしまいます。(^o^)

残念ながらお花の季節はほぼ終わりで、お花はメインの宮殿前のお庭以外殆ど見れませんでしたが、緑がいっぱいの広いお庭は散歩にはピッタリの場所です。
f0224632_14574067.jpg

5-7月頃に来るとあちこちに綺麗なお花が咲いているので、その季節にまた来てみたいなぁと思いました。
f0224632_14581018.jpg

先週末に訪れた湖もそうですが、ちょっと足を伸ばすだけで日帰り旅行気分を味わえる場所がいろいろあります。
f0224632_14585411.jpg

宮殿に到着する少し前からリュウはお昼寝タイムでしたが、ペーさんが「初めてのポツダムだから記念写真を撮らないと♪」とわざわざリュウを起こして記念撮影。
f0224632_1503420.jpg

気持ち良く寝ていたのに起こされてかわいそうでしたが、抱っこして持ち上げられているとスマイルできちゃうゴキゲン・ボーイ☆ 私にはできません!
f0224632_151482.jpg

その後はペーさんと宮殿前の噴水に居る鴨を見て喜んだり、周りの観光客に愛想を振りまいたり、楽しそうにしていました。

以前日本からお友達が来た7月に初めてここを訪れた際は、広いお庭が花でいっぱいだった時はまさに「宮殿のお庭」!という感じで圧倒されました。
f0224632_1513676.jpg

宮殿横にあったヴィーナスとエンジェルの像を見て、「あ!リュウくんと私だ!」と冗談を言うと、ペーさんは思わず噴き出し「胸の大きさも鼻の高さも違うよ」と。
f0224632_1515015.jpg

冗談じゃん・・・
f0224632_152484.jpg

と撃沈されたところで宮殿を後にしました。

その後はちょっと早めの夕食を食べに予めチェックしていたレストランへ。
f0224632_1522291.jpg

左上から時計回りに、レストランからのサービスのサーモンのタルタル→私の前菜キュウリのスープ→ペーさんの前菜豚肉のゼリー寄せ→お口直しのバジルとコリアンダーのシャーベットでした。
キュウリのスープは細かい泡がたててありなんとも美味しかったです◎

メインは私は鰻の燻製、ペーさんはバンビのステーキにエリンギ添え。
f0224632_1523393.jpg

鰻がふわふわでジューシーでと~っても美味しかったです。
ペーさんのバンビはイマイチな気がしましたが、添えてあったエリンギがすごく美味しかったです。
デザートは私はバナナのアイスやムース等、ペーさんはプリン3種でした。

リュウは持参したバナナの他、レストランのパンをあげたのですが、デザートのイチゴをなんとすごい速さでペーさんのお皿から掴み取りパクパク。あまりの速さに驚きつつ、「まぁイチゴなら」と私のイチゴもあげました。
食事の間ずっと小さな手が伸びてくるのでそれを制止しながら大変でしたが、3人ともそれぞれに美味しい食事を楽しみ満足して家路に着きました◎


お花が咲き乱れる宮殿のお庭を見てみたいなぁ、と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-09-01 23:55 | お出かけ | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle