「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先週は雪・雪・雪だったけれど週末からお天気が良くなり、今週は月-水はお天気が良く、本日木曜日は曇りです。

特に月曜日は太陽が眩しく、「うちに篭っているのは勿体無い!」と早速お友達に連絡し、当日は無理でしたが火曜日と水曜日にランチする事になりました。

京都のお友達が送ってくれたサファリ柄のつなぎに、緑の上着を合わせてみました。
f0224632_23514756.jpg

この上着はベルリンにお住まいの方が3人いらっしゃるお孫さんのお下がりをたくさんくださり、その中にあった物で、どうやら女の子用らしくボタンがピンクでポケットにリボンが付いていますが、サイズがピッタリだしつなぎのワニの緑と合うのでオッケー♪と今回のお出掛け着はこちらにしました。
f0224632_23522253.jpg

とんがりお帽子がポイントです☆

火曜日は、赤ちゃん連れの体操クラスで知り合った去年の9月生まれの女の子ママです。
お互い赤ちゃん連れなので、畳のある和カフェ「まめ茶」でランチする事にしました。
f0224632_2353286.jpg

ベルリンの中心地で、観光地でもあるエリアにあり、ランチタイムには近くで働いている人達が常連さんのようですが、畳がありくつろげる空間だからかベビーカーと共に来ている人も多かったです。
お友達は3色弁当に。
f0224632_23533250.jpg

私はベジタリアン弁当にしました。
f0224632_23542724.jpg

早くも筍が入っていました!モチモチした皮の餃子も美味しかったし、ベジタリアンでも充分な満足感でした◎

リュウは食事がほぼ終わる頃までベビーカーの中で寝てくれていて良かった~!
f0224632_23545795.jpg

ここのケーキはどれも美味しいのでデザートももちろんオーダーしました。
デザートには私はごまチーズケーキときな粉ラテを。
f0224632_23554138.jpg

どちらもうちで真似してみたいです。(再現できるかどうかはともかく・・・)

「まめ茶」を出た後は靴屋さんに寄って新作を眺めたり、アジア・スーパーでお買い物したり。
たくさんおしゃべりもでき、夕飯のお買い物もでき、とっても充実したお出掛けでした。

水曜日は一昨年日本で偶然知り合った方とイタリアン・ランチでした。
彼女は2歳の娘ちゃんがいて、そして今2人目を妊娠中なので彼女の先輩ママとしてのお話や、私のドイツでの出産の体験など、いろんな話ができました。
この日はリュウはレストランに入ると同時に起きてしまったのですが、ベビーカーを揺すっているとまた寝てくれ、お会計を済ますまで熟睡!
お手洗いに行こうとすると起きて「ワー!」と大きな声を出したので抱っこし、お手洗いに行けないなぁと思っていたら、彼女が抱っこしてくれると。
妊婦さんに申し訳ないと思ったのですが、普段2歳の娘ちゃんを抱いているのでリュウの体重はその半分だから大丈夫と抱っこしてくれました。
彼女に大人しく抱っこされていて、話し掛けるとリュウは笑い返し、「大人しくていい子だね」と誉めてもらいました。
彼女の娘ちゃんはとってもおりこうなので、おりこうな娘ちゃんのママに誉めてもらい嬉しかったです。

**********************

今年はイースターが早く明日からイースター休暇です。
私達は例年通りペーさんの実家へ帰省です。
いつもはお庭に隠されたイースター・エッグを子供達が探すのですが、今年は雪がまだあるしどうするのでしょうか???

イースターのある地域にお住まいの皆さま、楽しい休暇をお過ごし下さい♪


畳のあるカフェっていいな♪と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-28 23:00 | 外食 | Comments(12)
以前ベルリンに住んでいた樹林ちゃんが休暇を利用してドイツ旅行にやって来ました。
ベルリンにも5日ほど滞在し、共通の友達で集まることになりました。
私は樹林ちゃんとは一昨年東京で会って以来なので、突然「週末ベルリンに飛びます」という嬉しいお知らせにビックリ!

みんなで集まる日はYくん&Yちゃんご夫妻がおうちを提供してくれ、お料理も準備してくれるとの事でした。
しかも、その日Yくんはお仕事で不在にも関わらず申し訳ない程たくさんのご馳走を準備してくれていました。
f0224632_17554141.jpg

先付けに人数分のお傍を用意してくれていて、人数が多かったので小鉢が足りない分はお湯飲みが使ってありオシャレだなぁと思いました☆

私はグリルチキンのサラダとケークサレを焼いていきました。
f0224632_17555920.jpg


Yくんの鴨のローストは火の通り具合が絶妙でした。
f0224632_17562997.jpg

ヘルシーな野菜メニューもたくさん◎
f0224632_1756482.jpg

その他、ほっこりできる和食がいっぱい!
f0224632_17571133.jpg

鯖の味噌煮も美味しかったし、揚げ出汁茄子は茄子がとろ~りとしていて絶品でした☆

もうお腹いっぱ~いと思っていたら、更に鮭のラザニアが登場!
f0224632_17575078.jpg

これはうちでも真似したいです♪

樹林ちゃんはペーさんとも仲良くしてくれていたので3人でお邪魔する予定だったのですが、ベビーカーが止められないとの事だったのと時間的に眠くなってグズる可能性があるのでペーさんがリュウとお留守番してくれる事になり私1人で参加させてもらいました。

ペーさんが仕事から帰ってきてバトンタッチしてうちを出る時はリュウはペーさんとゴキゲンではしゃいでいたのですが、私が出て後グズり始めたので用意しておいたおっぱいを飲ませ、飲み終わるとギャーと泣き始めかれこれ1時間近く泣き止まないからどうしたらいい?とペーさんからヘルプ・コールが入りました。
「帰ろうか?」と言うと、「とりあえず散歩に出るのでどの服を着せたら良い?」との事なのでどの服かを伝えみんなとの食事&おしゃべりの輪に戻りました。

元々22時頃にはうちに着くように帰ろうと思っていたのですが、楽しい時間は早く過ぎるもので(言い訳ですね^^;)、ふと時計を見ると22時半を過ぎています!
樹林ちゃんやみんなとのおしゃべりが楽しく名残惜しかったですが慌ててうちに戻りました。

ペーさんがベビーカーで夜のお散歩に連れて出るとすぐに寝てくれたらしくそのままうちに帰っても寝続けていてくれたようでやれやれです。

いつもおっぱいで寝かしつけをしているので、飲んだら終わりの哺乳瓶と違いいつまでも吸っていられるので哺乳瓶では上手く寝られなかったようです。
いつまでもおっぱいに頼っていると大きくなってもおっぱいがないと寝れない子になると困るし、別の寝かしつけ方法を考えなければなりませんがどうすれば良いのでしょうか???
ペーさんはまたリュウとお留守番する際にはミルクをあげたらすぐにお散歩に行くと言っています。

この日は3月14日、ホワイト・デーでした。
いつも手作りのホワイト・チョコのお菓子やケーキをくれるペーさんですが、今年は時間がないし忘れているだろうな、と思っていたのですが、うちに帰るとホワイト・チョコの盛り合わせが!
f0224632_17592643.jpg

毎年ホワイト・デーはホワイト・チョコを贈る日じゃないよ、アクセサリーなんかでも良いんだよって言っているんですけどねぇ。(笑)

樹林ちゃんが休暇先にベルリンを選んでくれ、Yくん&Yちゃんが素晴らしいお料理とくつろげる場を提供してくれ、ペーさんがリュウとのお留守番をかって出てくれ、とっても良いホワイト・デートなりました。
みんなに感謝です◎


とろとろの揚げ茄子も鮭のラザニアも美味しそう!と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-25 23:30 | パーティ | Comments(12)
先週の土曜日、ペーさんは5時にうちを出てインドへ向かいました。
4時頃から起きて準備しているのは知っていましたが、リュウと私は別室で寝ているので起きず、さすがにお見送りはしないとなぁと5時前にベッドから出てお見送りを。
そうこうしているとリュウも起きてしまいました。

この日は2012年生まれのリコくんママとカリンちゃんママとランチでした。
カリンちゃんママに初めて会った際にダンナさんがイタリア人との事だったので、以前にも日本人xイタリア人のカップルにベルリンで会ったという話をすると、カリンちゃんママもお友達でダンナさん達の出身地が同じ地域で親しくされているとか!
そしてその共通のお友達(というか私は知人程度なのですが)がベルリンでレストランを開かれていて、私は噂には聞いていましたがまだ行った事がなかったのでそこでランチをする事になりました。
お店をオープンした方とはかれこれ3年ぶりの再会で、月日の流れの速さに驚きます。

デリカテッセンやイタリア食材、ワインなどを売っていて、奥が飲食スペースになっている明るい素敵なお店でした。
f0224632_1562919.jpg

まずは前菜の盛り合わせを3人で。
f0224632_1565426.jpg

2人前オーダーしたのですがかなりのボリュームでサービスしてくれていたのだと思います。
メインは私以外は牛肉の煮込みを。
f0224632_1571727.jpg

私はリゾットをオーダーしました。
f0224632_1573995.jpg

リュウは店内に着いてすぐに起きてしまいましたがしばらく抱っこしていると早起きしたからかすぐに寝てしまい、ベビーカーに戻すと寝続けてくれ、私は悠々と食事を楽しめました♪
f0224632_158761.jpg

お天気が良かったので、帰りは2駅分を寄り道や回り道をしながらブラブラお散歩。
4ヶ月先輩ママ達といろんな話ができ、美味しいランチを食べて、お散歩もでき充実の一日でした◎

今週は月曜から雪続きだったのですが、金曜日になって雪が止み、近所に住むドイツ人ママからお散歩に誘われ出かけました。
彼女とは助産婦さんが同じで助産婦さんを通して紹介されていたのですが、私が連絡を取りそびれていると彼女から「散歩に行こう」と連絡をくれ喜んで出かけました♪

彼女の息子オレくんはリュウより3日早く生まれ、予定日より20日も早く生まれたので産まれた時は2500gと小さかったそうですが、今では丸々としてリュウより随分大きそう!
母乳だけとのことなので、細い方だけれど母乳の出が良いのでしょうね。
こういう子を見ると、「私の母乳は足りているのかなぁ」と心配になってしまいます。

空港の跡地の公園へ行ってみました。
通路はある程度除雪されていましたが、公園内はまだ雪がたくさんで、ソリを滑る子供やスキーを持って来ている人までいて驚きました!
ソリは小さな坂で滑っていましたが、大きな坂はないのでクロスカントリーをしていました。
f0224632_1584818.jpg

こんな雪の残る公園ですが、ベビーカーを押す人や犬を連れた人の多い事!
f0224632_159137.jpg

やっぱりワンちゃんと赤ちゃんに散歩は欠かせなのですね。

以前寒い日に出かけた際に、私が「ベビーカーの中は温かくてもこんなに寒いと肺が冷えてしまう」と心配すると、ぺーさんが丁度読んだ雑誌に冷たい外気は肺を鍛えるのでフィンランドではマイナス20度の日でも赤ちゃんをベビーカーに入れて外で寝かせ親は傍で温かい物を飲みながらおしゃべりするとあったそうです。

この日一緒にお散歩したオレくんは外でお散歩をするようになってしゃっくりをしなくなったと言っていましたが、言われてみればリュウもそうかもしれません。
ペーさんの読んだ雑誌の記事は正しい様です。

ということで、本日お昼過ぎに帰って来たペーさんとリュウのお散歩へ。
お天気が良く久々の青空でしたが、気温はマイナス8度前後だったので、プラス30度強のインドから帰ってきたぺーさんは40度の気温差に私より寒さが応えているようでした。(^^;)
f0224632_159337.jpg

いつも外に出るとすぐに寝てしまうリュウですが、今日は空を不思議そうに眺めてなかなか寝ませんでした。
グレーなどんよりした空しか見たことがないので、空の青さに驚いていたのでしょうか?
この冬ベルリンは過去40数年で一番日照時間が少なかったとかで、過去3ヶ月の日照時間の合計が90時間だとか。平均1日1時間・・・?
「大丈夫、空は青いのが普通だよー。空が青いからって世界の終わりじゃないからね!」と笑ってしまいました。


3ヶ月の日照時間が90時間だなんて有り得ない!と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-23 22:55 | 子育て | Comments(6)
週末はお天気が良く土曜も日曜もお友達と散歩を楽しんだのですが、一転月曜日は雪が降り始め、火曜日の朝は起きるとすごく積もっている上に更に積もりそうな細かい雪がガンガン降っていました。
f0224632_3423724.jpg

(↑夕方の撮影なので通路部分が除雪されています。)
赤ちゃん連れの体操クラスへ行き、その後そのクラスで知り合った9月生まれの女の子ママとランチの予定でしたが、彼女に電話してみると彼女もあまりの雪にベビーカーでの外出がためらわれるとの事だったので体操クラスをキャンセルしうちに篭っていました。

そして水曜日の本日(3/20)、小児科に受け取る物があったので行って来ました。
ついでに、次の予防接種の予約が3/31となっていたので、日曜日なのでおかしいのではと確認してみると、3/21の間違いだったとのことで、うちから徒歩5分程の距離なので翌日来ても良かったのですが看護婦さんが気を利かせて今日してくれることになりました。

診察室が埋まっているのでオムツ替え用の小さな部屋で服を脱いで待っているようにとの事。
f0224632_3425988.jpg

予想外の展開にリュウはちょっとドキドキ?

先生がやって来て予防接種の注射をしてくれました。
まずは左足にプス!とされたのですが、いや~な顔をしたものの泣かないので先生もビックリ!
続いて右足にもプス!とやられるとさすがにギャーと泣きましたが抱っこをするとすぐに泣き止みました。
f0224632_3432451.jpg

「ボク、今日も誉められたで~!バンソウコウは強い男の勲章だい!」(←痛みに鈍いだけ?)

折角外に出たし、前日・前々日はうちに篭っていたので遠くの鮮魚を扱うスーパーまでお散歩がてらテクテク行って来ました。
大通りを避けて公園を通り抜けようとすると雪深くて焦りました。
f0224632_3435014.jpg

ベルリンでは歩道や車道は除雪車がすぐに来るので歩くのに困る事はあまりありませんが、さすがに公園の中には除雪車が来なかったようです。(^^;)

はるばる歩いた甲斐があり、鮭の中落ちが普通の身の1/3程の値段で売られていました。
ラッキ~♪

うちに帰ってキッチンで鮭をさばきながらリュウに「今日は美味しいおっぱいが出るよ~」と喜ばせておきました。
f0224632_3443091.jpg

な~んて、美味しい物を食べるとおっぱいも美味しくなるのでしょうか?
ぺーさんが生のレンコンを買ってきた際にキンピラを作り、鷹の爪を入れたところ入れ過ぎでかなり辛~いキンピラになり、ペーさんも私も辛い物好きなので「ご飯がすすむね~♪」と美味しく食べたのですが、その晩リュウはおっぱいが飲めず大泣きでした。


母乳の味ってどうなんだろう?と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-20 23:30 | 子育て | Comments(14)
2月の末から3月の始めにかけての1週間、ブラジル人のお友達Joaoくんがベルリンにやって来ました。
彼は私が2007年に3ヶ月程北京に滞在した際にお世話になったお友達です。

ベルリンに何人かお友達がいるらしく、最初は別のお友達のうちに泊まり、後半3泊だけうちに来ました。
会うのはその時以来なので5年半振りです。
張り切って食事を作ろうかと思ったけれど、当時彼はベジタリアンだった気がするので何を作ろうかと悩んでいたら、ぺーさんが外食の方が彼にとっても楽しいのでは、と言うので外食する事に。
彼の希望を聞いて近所のトルコ料理店へ行きました。
私は魚のグリルを。
f0224632_15241258.jpg

炭火で焼いたお魚は身がホクホクで美味しかったです。

この5年の間に彼はベジタリアンを止め、出された物は何でも食べると言う方針に変えたらしく、この日は牛肉料理を食べていました。

食事をしながら話は止まりません。
うちに帰ってから引き続きおしゃべりタイム、と行きたかったのですがリュウが眠くてグズり始めたので私は寝かしつけに行き、彼とペーさんはビールを飲みながら0時過ぎまで話し込んでいたようです。

翌日、彼が公園に散歩へ行きたいというので、私もリュウを連れてうちから近い空港跡地の公園へ。
f0224632_15245134.jpg

空港跡地なので木がなかったり、滑走路があったりと普通の公園と違うので、彼にとっても珍しく写真をいっぱい撮っていました。
f0224632_15251515.jpg

この日は金曜日でしたが、これが土曜日か日曜日なら人がいっぱい居てもっと面白かったと思います。
f0224632_15253733.jpg


土曜日は一日彼は予定があり、ベルリン最終日の日曜日にベルリンで一番大きな蚤の市を見に壁公園へ。
公園へ行く前に実際に壁があった跡地も見て歩きました。
f0224632_1526563.jpg


その後壁公園内の蚤の市を見て回りました。
ここの蚤の市は骨董品以外にもアーティストの手作り作品やその場で食べられる食べ物類もたくさんあり、観光客もたくさん来ています。
この日も大勢の観光客で賑わっていました。
f0224632_15264490.jpg

公園の出口で串刺して揚げたポテトを売っていたので美味しそう!と思わず買ってみましたが、ポテトチップスより厚いので油っぽく、しかもフライドポテトより薄いのですぐに冷めてしまい、見た目は面白いけどもう買わなくても良いなぁという感じでした。(^^;)

彼は映画制作に興味があり、北京でのインターンを終えた後ニュージーランドで映画制作の勉強をし、その後香港で働いてお金を貯め、今は映画の台本を書く材料集めの為に世界を巡っている途中だそうです。
ベルリンに来る前はスウェーデンの農場で3ヶ月仕事をし、ベルリンで1週間の休暇を過ごした後はクロアチアの農場で3ヶ月働くそうです。
f0224632_15282325.jpg

いつか彼の夢が叶い彼の映画が観られる日が来るといいな♪


ポテトの串刺しは美味しそうなのに残念!と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-18 23:55 | その他 | Comments(6)
前回のペーさんの出張は先々週の土曜日に出発し先週の日曜日に戻るという週末が2回(4日間)も潰れるという最悪のスケジュールだった上に、帰国便はベルリン着が22:35。
さすがに「もうやってられない!」と月曜日はお休みを取る事にしました。

折角お休みを取るなら普段行けないお得な平日ランチへ行こうと出かけてきました。
向かったのはThe Mandala Hotel。
f0224632_0591841.jpg

ベルリンの5つ星ホテルで、若きスターシェフMichael Kempf率いるレストランが入っています。
私達が行ったのはそのレストランではなく平日にお得なビジネス・ランチがあるラウンジですが、お料理は彼のレストランの物との事で実際ラウンジに彼が居ました!
f0224632_1075.jpg


前菜はサラダかスープが選べ、ぺーさんはミックス野菜のサラダにしました。
f0224632_103054.jpg

香ばしく炒った松の実がのっていました◎

私はアンティチョークのスープを。
f0224632_105240.jpg

酸味が程好く美味しかったです。

メインはペーさんは豚肉でした。脂がたっぷりで「全然ダイエット向きじゃないね」と笑ってしまいまいた。
f0224632_113051.jpg

添えてある空豆のピューレがとっても美味しかったです。

私は鴨の足をオーダーしました。
f0224632_12167.jpg

皮がとってもパリパリで身はジューシーですご~く美味しかったです♪

食後にはコーヒーorお茶とチョコレート菓子が付いています。
f0224632_123548.jpg

ペーさんはエスプレッソを、私はハーブティーをオーダーしたら、お茶は大きなティー・ポットでサーブされ嬉しかったです。

リュウは食事の途中で起きてしまい、静かな店内ですし、しかも私達の隣のテーブルではスーツを着た男性3人組が商談をしているし泣いてしまったらどうしようとヒヤヒヤしましたが、泣きそうな顔をしたのでボールを持たせると気が紛れたらしく大人しく遊んでくれていました。
f0224632_14497.jpg

このボールをおススメしてくれたお友達に感謝です◎

週末が出張で潰れてしまうのはかわいそうだし、私達にとっても不便なのですが、こんなオマケがあってラッキーでした。
(といっても仕事が忙しいらしくうちに戻ると電話&メール対応で仕事をしていましたが・・・)

今週末も土曜日から出張(それも朝6:30のフライトです!)で戻りは来週末です。
「また平日ランチに行ける?」なんて期待してしまいましたが、戻りは土曜日で日曜日を挟むので月曜日から通常通りお仕事だそうです。
ではぺーさんには申し訳ないけれど私はお友達と平日ランチを楽しませてもらおうかしら?!(笑)

*****************

この日うちに戻りペーさんがリュウの着替えをさせてくれ、そのままうつ伏せで首を上げるトレーニングをさせていたら、コロリンと寝返り成功☆
(うつ伏せから仰向けも寝返りって言いますかね?)
私は見ていなかったのですが、久しぶりに会うペーさんの前で頑張ったかな。(笑)
仰向けからの寝返りもほぼできそうなのに最後の最後ができず・・・という感じですが、とにかく体をねじって移動しまくります。
本格的に寝返りする日は遠くなさそうだし、ペーさん不在時の私の入浴が今後の課題になりそうです。(^^;)


お料理も素敵だけどお花も素敵♪と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-15 23:00 | 外食 | Comments(8)
先日告知させて頂いた週末のイベントに参加してきました。

3月9日(土)
12時にブランデンブルグ門前へ行ってきました。
f0224632_17391625.jpg

水曜日まではとてもお天気が良く温かかったのに、木曜日から曇りになり、この土曜日にはガクンと気温が下がってしまいとても寒い日でした。

日本人主催の反原発集会でしたが、ドイツ人の方も多く見かけました。
ただ、寒さのせいか参加者が思ったより少なかったような気がしました。
f0224632_1742599.jpg

また、多くの年配の方が頑張って下さっていましたが、若い世代の方が少なかったのが意外でした。
自分達の未来に関わる事なのに心配じゃないのかなぁ。
f0224632_17512116.jpg

日本人の若い世代の人達は、ネットではいろいろ批判しても結局選挙に行かない人が多いように、いざ行動にうつすのが億劫な人が多いのでしょうか。
f0224632_17521335.jpg

思っているだけ、ネットでつぶやいているだけでは何も変わらないのにとても残念です。

この会を主催してくださった方達は若い世代の方達です。
f0224632_17524466.jpg

こういう行動にうつして引っ張ってくださる人達に感謝します。

ペーさんが出張中で不在だった為リュウを連れての参加でしたので2時間程で失礼しましたが、集まった方達といろいろなお話ができ本当に良かったです。


*************************

3月10日(日)

教会でチャリティー・コンサート&バザーがありこちらもリュウと行ってきました。

前日の夕方遅くから雪が降り始め、朝起きるとうちの裏庭にもたくさん雪が積もっていました。
f0224632_1753141.jpg

ぺーさんの戻りは22:30ベルリン着という遅い便なのでこの日も私とリュウ2人での外出となり、雪道がどうかなぁと心配でしたが会場が近くて助かりました。

まずは礼拝堂でコンサート。
立ち見が出るほど満員でした。
f0224632_1755577.jpg

私はリュウが泣いてしまうと困るのでガラスのドア越しに鑑賞させてもらっていたのですが、途中からグズり出してしまったので同じ教会内の集会所へ退散しました。

集会所はこの日はバザー会場となっていました。
タイカレーや日本のカレー、どらやきに、おはぎ、巻き寿司においなりさんやたくさんのケーキといった食べ物コーナーや、
f0224632_1754268.jpg

和食器や手芸作品の販売がありました。
f0224632_17553827.jpg

また、着物を着たドイツ人がお抹茶を立ててくださるコーナーもあり大人気だったようです。

私は和食器を買い込んでしまいました。
引越しを控えていてそれでなくても物を減らすように言われているからなぁ・・・とも思ったのですが、日本へのチャリティーですから!(笑)
f0224632_17563072.jpg

悪天候にも関わらず、バザー会場も大混雑の大盛況でした◎

教会からはエコの為使い捨ての容器は使わないように言われているらしく、途中ではお皿やカップが足りないと洗い場はてんやわんやでした。
しばらくリュウがベビーカーで寝てくれていたので私も洗い場のお手伝いができました。

本当にたくさんの方がみえ、久しぶりにお会いする人達ともおしゃべりでき、思いがけずいろいろな方にリュウをお披露目できました♪
(お上品なご婦人に「ブログをなさってるでしょ?」と声を掛けて頂き驚きました。しかも、私のお友達とお知り合いだとか!やっぱり世間って狭いわぁ。悪い事はできません!笑)
f0224632_17571220.jpg

手作り餡子の甘さ控えめな美味しいおはぎを頂きながらお友達とおしゃべりし、とっても楽しい時間が過ごせました。

今回このバザーを主催して下さった「絆・ベルリン」の方達は被災地の子供達を直接支援されています。
昨年わずかながら寄付をさせて頂き、子供達のスキー旅行の足しになり子供達がとても喜んでくれたと聞きとても嬉しかったです。
今年も寄付やこういう会に参加するという形でしか支援できませんが、直接被災地の学校と連絡を取ったり現地に赴いて下さる方達に感謝して私なりにお手伝いできればと思います。

復興への道のりはまだまだ長いです。
これからもこういう会を企画してくださる事を願います。
そして、微力ながら私もお手伝いできれば嬉しいです。


手作りケーキもおはぎもお寿司も美味しそう♪と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-11 23:55 | イベント | Comments(8)
3月4日でリュウは生後4ヶ月となりました。
生後2週間ではブカブカだった服もピッタリです。
f0224632_225956.jpg

足もほっぺもぷくぷくでまるで別人!(笑)

毎朝起きて目が合った瞬間から笑ってくれます。
朝は自分で目が覚めるまでしっかり寝ているからでしょうね。
散歩をしてベビーカーで寝てしまい起きる時は寝足りたからというよりベビーカーの中が暑過ぎだったり音や衝撃といった外的要因だったりなので起き立てはグズる事もあります。
できれば外出先でゴキゲンくんでいて欲しいのですがそうそうこちらの都合通りにはいかないですね。(^^;)

相変らず毎日ベッドの上に吊るした気球と遊んでいます。
最近はパンチで動かすだけではなく、カエルさんの持っているハートやウサギさんの持っているお花をしっかりと握り引っ張ります。
引っ張って引っ張って自分の口に持って行こうとする事も。
f0224632_22593041.jpg

気球の強度チェックが必要かもしれません。

かなり一人遊びができるようになりましたが、飽きるとワーワーと呼ばれてしまいます。
キッチンで作業をしたい時や私達が食事をする時はロッキング・チェアに座らせるとゴキゲンで私達がする事をじっと見ています。
作業が長くて飽きてしまいそうな時は普段ベッドの上で気球と交代で使っているこちらのオモチャを椅子の前にセットすれば一人遊びを始めてくれます♪
f0224632_2301273.jpg

お日さまのオルゴールが大好きで、毎日いっぱいチューをしているのでお日さまはヨダレでベチャベチャです。(^^;)

お日さまの他に最近のお気に入りはこちらのクマちゃんです。
f0224632_2305830.jpg

お腹のぽっこり具合がそっくり!(笑)
他にもぬいぐるみはいろいろあるし、クマも大きくて毛の長いモジャ男くんSteiffのクマちゃんもいるのですが、このシンプルなお顔が良いのかブラブラ手足が良いのか柔らかい素材が良いのかとにかくこのコが一番のお気に入りです。
f0224632_2313637.jpg

何でもチューして舐めてベチャベチャにしてしまう時期なので、お洗濯できるこのコがお気に入りで丁度良かったです。

手にする物を口に入れたがるので、日本からお取り寄せしたお米のオモチャの登場です!
f0224632_2344679.jpg

持たせてみるとハムハムと正しい使い方をしていました♪
出っ張りが丁度口に入る良いデザインです◎

足をバタバタさせたり、持ち上げたり、足を持ち上げて体をひねるエクササイズが大好きで、グズった際はこれらをすると泣き声が笑い声に変わります☆

その他グズった時は姿見も役立ちます。
姿見で本人を見せると泣き止み、笑ったり、恥ずかしそうに自分の顔を隠したりします。

「いないいないばあ」も喜んで泣き止む確率が高いです。

絵本も大好きで、グズっていても絵本を広げると黙ってじっと絵本に見入ります。
f0224632_2353460.jpg

内容が分かっているかは分かりませんが、絵も内容もシンプルでいろんな動物が出てくるこちらの3冊を毎日読み聞かせています。

ドイツ語絵本の読み聞かせ担当のペーさんは先週の土曜日から今週の日曜日まで中国に出張中ですが、ドイツ語の絵本はもうすぐやってくるイースターについてお勉強中です。
f0224632_2361632.jpg

な~んて、分かってるのかなぁ~。

新生児の頃と比べると皮膚も爪も固くしっかりしてきましたが、まだ耳は柔らかいらしく、横を向いて寝ると下になっていた耳は大抵くっついて餃子になっています!
f0224632_2365511.jpg

ペーさんと前々から「餃子の写真を撮りたいねぇ」と言っていたのですが、撮れました。
帰ってきたら見せなくっちゃ♪

首はすわったようですが、まだ寝返りはうてません。
私がすることが気になるようで、クマちゃんと遊んでいる横で携帯電話をいじっているとこんなことに!
f0224632_2372775.jpg

よく首が取れるよ!と心配になるような格好をしています。

さ~て、これから先の1ヶ月はどんな事ができるようになるでしょうか?!
我が家の平和の為に寝返りはまだまだ先でいいからね~!



リュウとクマちゃんのお腹がソックリ!と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-07 20:00 | 子育て | Comments(16)
今週末にベルリンで行われるイベントの告知をさせて下さい。

********************

3月9日(土)
12時ブランデンブルグ門集合
反原発デモと署名運動
f0224632_1551061.jpg

Bodypoet (Kazuma Glen Motomura)氏による dance & performance
 
Thomas Dersee氏によるスピーチ
 (工学修士、放射線専門家、専門情報誌Strahlentelex編集者、放射線防護協会役員)
小林敏明教授によるスピーチ
 (ライプツィヒ大学東アジア研究所)

また、上記Thomas Dersee氏の製作された「放射線カルタ」の販売もあるそうです。こちらのカルタは和独に翻訳され、放射線の専門知識について一般の方にもやさしく解説されています。氏のご厚意により、この度の売上金は反原発運動の経費のために寄付されることになったとの事です。
f0224632_1595216.jpg


「さようなら原発集会」の主旨に同意し、署名を集めるそうです。
”メッセージフラッグにみなさんのメッセージを書いて、それをかかげてポツダマープラッツまでマーチします。その後、このフラッグは日本のさようなら原発集会にメンバーによって届けられます。”との事です。
f0224632_202813.jpg


*********************

3月10日(日)
Philipp-Melanchthon-Kircheにて13時より大震災復興祈念の催しが下記の通り行われます。
(住所:Kranoldstr. 16, 12051 Berlin)

1部
12:45 開場
13:00 挨拶と黙祷
13:45 Quartet Berlin-Tokyoによる演奏 (シューベルト「死と乙女」他)
絆・ベルリンの報告

2部
15:00被災地の子供の為のチャリティー・バザー
現地でのボランティア活動の写真展
16:00ライブミュージック、パフォーマンス
18:00 閉会


***********************

ベルリン在住の方、是非ご参加下さい。
ペーさんは今週出張中につき、戻りは日曜日の夜の予定ですので、私はリュウと2人で両イベントに参加しようと思っています。

反原発の署名は「さようなら原発集会」のサイトからも署名できますので、日本と、地球に住む全ての人の未来の為にご署名頂ければと思います。
http://sayonara-nukes.org/

よろしくお願いします!


催しの趣旨にご賛同頂ければ、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-05 23:00 | イベント | Comments(2)
またまた遡って2月6日のことです。
この日、私はリュウを連れて初めて2人だけで電車でお出掛けしました。
向かった先はオムツ・ケーキをくれたお友達のうちです。
ベルリンは地上を走る電車の駅には大抵エレベーターがあるのですが、地下鉄は路線によっては開業100年以上と古い為エレベーターのない駅も多いです。
うちから彼女のうちまで地下鉄で1本なのですが、彼女の最寄り駅にはエレベーターがない為、一旦彼女の最寄り駅より2つ先の駅まで行き、別の路線に乗り換え、別の路線での彼女のうちの最寄り駅へ行けばエレベーターがあると教えてもらいました。
面倒ですが、彼女のうちの近所に駅が複数あり、エレベーターのある駅があって良かった!

ベルリンの人達は子供連れに優しいですが、街は古いのでバリアフリーではなく(建物もエレベーターがないのはもちろん、建物に入る前に階段がある物も結構あります。)、小さなリュウと2人で出掛けるのは億劫で引き篭りがちだったのですが、彼女が「2012年生まれの赤ちゃんとそのママで集まろう」と誘ってくれたので行ってきました♪

主催者の息子くんリコくん以外は、もう1人イタリア人パパと日本人ママのカリンちゃんが来ていました。
f0224632_22514539.jpg

2人とも既に7ヶ月なので大きい!

とってもフレンドリーで好奇心旺盛なリコくんはリュウをみつけて早速近付いてきて、
f0224632_22522910.jpg

「ハロー!」とチューをしてくれ、
f0224632_22525145.jpg

「ヨシヨシ」もしてくれました◎ 
f0224632_22531034.jpg

ヨシヨシがグーなのはご愛嬌。赤ちゃんなので仕方ないですよね。リュウも泣かずにされるがままだったので大丈夫だったのでしょう。(笑)

その後持ち寄りランチ。
お誘い頂いたのが前日で、うちにある材料で作れる物で私は炊き込みご飯とりんごのケーキを持って行きました。
f0224632_22541279.jpg

リビングのテーブルで食べるとハイハイの子供達が危ないので、ハイハイ・マットの上でピクニック気分でランチを楽しみました♪

リコくんのおうちは日本からのオモチャがいっぱい!
リュウはうちでは音楽も鳴らない気球を自分で動かして遊んでいますが、リコくんのおうちは自動で回って15曲もの音楽が流れるメリーが!
うわ~っ!なんてハイテク!
f0224632_22544623.jpg

プーさんティガーもピグレットもお花も回ってる!すご~い!と釘付けでした。
f0224632_2255145.jpg


4ヶ月先輩ママ達といっぱいおしゃべりして楽しい午後を過ごしました。
やっぱりお出掛けしたり、お友達と会っておしゃべりしたりって楽しい~~~♪
こんな会を催してくれたリコくんママに感謝です。またよろしくお願いしま~す!

*******************

この日にもう1人招かれていたけれど来れなかった日本人ママがいたのですが、そのママさん、私とも数年来のお友達で、彼女とリコくんママがお友達と知らなかったのでビックリでした。
世の中狭いですね~。
ということで、後日この日会えなかったお友達とその息子くんに会って来ました。
リュウとは2週間違いなのでできる事がほぼ同じです。
これからいっぱい一緒に遊べると嬉しいな♪
f0224632_2312286.jpg

それにしても、同じドイツ人x日本人なのにリュウと比べてすご~くヨーロピアンなお顔の赤ちゃんで、リュウの顔の薄さが一層際立ちました。(笑)
あ、リュウの顔の薄さは片親が日本人というより私の顔が薄いからなのね!(^^;)

ベルリンに日本人ママがいっぱい居るのね!と思われた方、応援クリックをお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-03-03 23:35 | 子育て | Comments(10)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle