<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

先週は週末上がった気温が下がらず、暑くて暑くて・・・
夏が去ってしまったと嘆いていたのに戻ってきてくれたのはとても嬉しい事なのですが、湿度の低いドイツでは通常外が暑い時もうちの中は涼しいものなのに、先週はうちの中も暑いし、窓を開けても生温かい空気が入ってくるだけだし、なんだかグッタリ。
ぺーさんは出張で留守だったので、食事も1人だと適当に済ませられるので買い物も行かず、月曜日は一日中うちでダラダラゴロゴロ。

火曜日もそんな感じだったのですが、「コレではいけない!」と出掛ける事に。
といってもこの炎天下を公園を散歩する気にもならないし、特に用事もなかったので、前々からいろいろな駅でポップなポスターを見かけ気になっていた、民族博物館で開催中の北米の現代インディアン・アート展を見に行く事にしました。
f0224632_4505820.jpg

病院でもエアコンのないドイツなのに、美術館は冷房が利いていて涼しい!
私は基本的にはエアコンが苦手なのですが、多分美術品の管理の為の空調だと思うのでキンキンに冷やしている訳ではなく、程好い冷房で気持ち良く汗が引きました。
暑い日は美術館で避暑ですね♪

ポスターの絵もありました!
ポスターのモデルはコヨーテだとか。
f0224632_4535055.jpg

女性版(雌版)もあり、バーのシンガーだそうです。
夜毎に遠吠えをしているとのことで、「え、歌っているんじゃないの?!」とビックリ!(笑)

食卓風景の絵もポップな色使いといい、雰囲気といい、かなり好みです。
f0224632_4544145.jpg

奇妙な格好の見知らぬ訪問者を伝統的な料理でもてなしているとのことで、そう言われるとお料理も気になります。
「最後の晩餐」のパロディー的要素もあるらしく、なるほど左手前には輪っかのある聖人が居ます。
聖人の向かいの女性は「モナ・リザ」のモダン・バージョンだとか。
その他60年代のTVドラマの有名人が描かれていたり、細かく見れば見るほど楽しめる作品の様です。

がらっと作風の違うこちらの作品は、自分達のテントの前でおしゃべりをする3人のインディアン女性です。
f0224632_4551437.jpg

なんだかモンゴルの風景の様でもあるし、彼女達の着ている物が日本の着物にも見えます。
そういえば、インディアン(Native American)は元々モンゴルからやって来たという説があるんでしたっけ?

衣装や人物に注目してみると、こちらの男性はかなりいわゆる「インディアン」に近い気がします。
f0224632_4554599.jpg

ちなみにこちらの男性はダンサーだとか。

同じ画家Benjamin Buffaloの作品で対で飾ってあった女性もインディアンらしいというか、南米っぽい感じもします。
f0224632_4561449.jpg

足元までオシャレ☆

同じくBenjamin Buffaloによるこちらの女性が描かれた作品は”Daughter of the Native American Revolution”で、80年代以降実際に存在する、アメリカ合衆国への愛国心を示す為にアメリカの国旗をまとった女性を描いたものだそうです。
f0224632_4564484.jpg


私がすごく惹かれてしまった作品はこの奇妙な動物!
f0224632_4572342.jpg

こんな絵を子供部屋か居間に飾りたいなぁ、と後日ぺーさんに見せたところ、彼は
「すごい!体がステーキ!」と大ウケ。
言われてみればステーキに見えなくもないかなぁ。(^^;)
「この絵、買えるの?」なんて聞くので、「美術館に飾られる絵だから買えないでしょ?もし売ってても高くて買えないよ」と言うと、
「じゃあ自分で描いたら?ステーキの部分をもっとステーキらしく描いてね♪」とのオーダーが入りました。
う~ん、私は絵心がないし、それに簡単そうに見える絵ほど実は難しい気がします。

バターの箱の大きな模型が作って陳列してありました。
f0224632_4582081.jpg

アメリカ人なら誰でも知っているブランドらしく、インディアン関連の商品代表の様です。

後でたまたま寄った常設展の北米コーナーにもありました。
f0224632_4584550.jpg

そこで気付いたのですが、オリジナルは「Land Lakes」なんですね。
特別展に陳列されていた模型はLakesがFakesになっていました!(笑)

特別展の展示作品はあちこちで宣伝されている割には作品の数が少ない気がしましたが、気になる作品がたくさんで私はとっても楽しめました。
10/28までなので、ご都合のつく方は是非♪

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-30 23:30 | イベント | Comments(10)
語学学校時代の友達で中央アフリカ出身のJean-Pierreとは学校が終わってからも仲良くしていて、彼の奥さんでドイツ人のPetraにも仲良くしてもらい彼抜きで2人で会った事も何度かあります。
2人に子供が産まれてからは夜は会い難く、昼間は私が仕事なのでなかなか会えず、去年の4月に彼のBirthday Partyに招いてもらって以来会えていませんでした。
今年の4月も招待してもいましたが私達が日本に一時帰国している時期と重なり、戻ってきてからは私の仕事の事や体調の事でなかなか落ち着かず会えないままでした。

先週の日曜日、や~っと1年と4ヶ月振りの再会を果たしました♪
夕方彼らのうちでお茶する事になったので、冷蔵庫にあったブルーベリーを入れてチーズケーキを焼いてみました。
f0224632_2231520.jpg


この週末はベルリンに夏が戻ってきて、なんと日曜日は今年最高の気温(多分37度位)を記録しすごい暑さ!
午前中は今年最後のチャンスかもしれないので屋外プールへ行こうと提案したけれど、前日お友達の結婚披露パーティで焼酎や泡盛を呑み過ぎてやや二日酔いのぺーさんがどうにもこうにも無理だったので、せめて運動に歩いていこうと、うちと彼らのうちの間にある空港跡地の公園を歩いていく事にしました。
滑走路だったコンクリートの上を歩くと、照り返しで体感温度は40度以上。
随分大きくなってきたお腹が歩いていると痛み出し、その上それでなくても妊婦は体温が高いのにその暑さで汗っかきのぺーさんもギョッとするくらい私の顔を滝の様に汗が流れ落ち、「痛い、痛い」とゆっくりゆっくりなんとか公園を反対側に出ると丁度バス停があったので、そこからはバスで移動。
無事に彼らのおうちに着けてやれやれでした。

彼らの息子くん、ネヘミアくんが元気にお出迎えしてくれました。
f0224632_22314471.jpg

1年の間に随分大きく男の子らしくなっていてビックリ。
先日4歳になったらしく、「ボク、長い間ずっと3歳だったけどこの前やっと4歳になったんだよ!」と。
f0224632_22321919.jpg

うんうん、きっと1年間ずっと3歳だったんだよね。(笑)

会ってから驚いてもらおうと電話で敢えて私の妊娠の事は告げておらず、2人とも「あら、おめでたなのね!おめでとう!」と祝ってくれ、その後、「うちも4週間前に産まれたのよ」なんて言われて私の方がビックリ☆
寝室でお昼寝中だった生後4週間のデボラちゃんを連れてきてくれました。
f0224632_22325048.jpg

寝ているところを起こされて、まだまだ眠そうだったけれどそれでもくっきり二重のパッチリお目目で、
唇がポテッとしていてかわいい◎

1人で見ていても大きくなったと驚いていたネヘミアくんが、デボラちゃんを抱くと更にお兄ちゃんらしく見える!
f0224632_22331746.jpg

甘い赤ちゃんの匂いのプクプク赤ちゃんを抱っこさせてもらって、嬉しい日曜日の午後となりました◎

**********************************

今年はドイツのお友達も日本のお友達もその他の国のお友達も妊娠・出産ラッシュです。
Jean-Pierre&Petra以外にも、しばらく連絡を取っていなかった日本の友達からも「子供が産まれたよ」と嬉しいお便りをもらいました。
その他、なかなか子供に恵まれず、不妊治療をして子供を授かったものの流産し、子供を諦めかけていた友達がなんと自然妊娠したという嬉しいお知らせもありました。
今年の干支は「壬辰」で両方の感じに女偏を付けると「妊娠」となる年なので妊娠い易い年なんだとか。
そのご利益に私達もあやかれたようで本当に嬉しいです。

私の周りには「早く赤ちゃんを授かりたい!」と言っている人が何人かいます。
今年はまだ後4ヶ月あります!
そんなアナタの元へも赤ちゃんがやってきてくれますように☆


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-25 23:50 | 妊娠 | Comments(8)
ベルリンで知り合った日本人カップルのYちゃんとYくんが昨年日本で結婚しました。
Yちゃんが6月にベルリンに戻ってきて、いろいろと落ち着いたとの事で先週の土曜日にお披露目会が彼らのおうちで開かれ、ご招待して頂きました。

2人ともペーさん共々仲良くしてもらっていて、特にYちゃんとは4年前に彼女がベルリンに着いた翌日に知り合い、以来一緒に旅行に行った事もあるし、去年彼女がベルリンを一旦去った後に日本で再会した事もあるし、思い出がたくさんで、そんな2人の幸せな姿を間近で見れて感激でした。

この日はお料理が得意なYくんが腕を振るってくれていました☆
f0224632_18134655.jpg

ぺーさんは得意の豚足の中華煮込みを前日から仕込み持参しました。
ドイツでは豚は幸運のシンボルで、招待客の多いウェディング・パーティでは豚の丸焼きが振舞われる事が多いらしく、私がドイツで出席したドイツ人の結婚式2件ではどちらも豚の丸焼きが登場しました。
流石に豚の丸焼きは持って行けないので豚足の煮込みでした。(笑)
お重の奥にある白髪葱がのせてあるのが豚足です。豚足の煮込みだけ持っていったのに、Yくんがちゃちゃっと白髪葱を刻んで散らしてくれました。流石☆

スタートは南瓜のスープでした。とっても甘くて優しいお味◎
f0224632_18141742.jpg


お重の中は金平や焼きナス等、暑い日に最高な和食で、特にあっさりしたお味のロール白菜が最高でした♪
f0224632_18144668.jpg


その他、土鍋で炊いた炊き込みご飯や豚の角煮等、美味しいお料理がいっぱい!
f0224632_18151582.jpg

ぺーさんが焼酎好きの2人の為に持参したのは日本で気に入って買ってきていた宮崎の焼酎「山ねこ」です。
私は呑めませんが、ラベルがかわいく私も気に入っていて、「特別な日に開けよう!」とうちのインテリアになりつつあったのですが、開けるのにピッタリな日がやってきました♪
f0224632_18162588.jpg

芋焼酎ですが呑み易いらしく好評で、あっという間に空きました。

お友達と一緒に彼らに送ったプレゼントは、漆器の夫婦碗です。
和の物が良いね、と話し、丁度7-8月に一時帰国するお友達が代表して買ってきてくれました。
岩手の漆器で、なんと金閣寺の修復にも使われた良質の漆で、お碗の形も漆の色もとっても素敵で、2人にも喜んでもらえて本当に良かったです◎

実はこの日、うちを出ようとしたらお腹が痛くなり、一時はぺーさん1人で行ってもらうしかないかと思った程でしたが、それでも1時間程横になると治まり、2人やたくさんのゲストと楽しい時間を過ごせ、美味しいお食事が頂け、行けて本当に良かった~~~♪

行ったら行ったで私の体調が良かったので予定より長居してしまい、ぺーさんは焼酎の他にワインや泡盛を頂いて、すっかり酔っ払って気持ち良く帰宅しました。(*^o^*)
本当にどうもありがとう!

お互いタイプが違うようだけどピッタリ息の合っているYくんとYちゃん。
それは2人がお互いを思い遣っているからだなぁと、いつもお互いを尊重する2人の発言から感じます。
いつまでも仲良く素敵なカップルでいてね!


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-20 23:30 | パーティ | Comments(12)

papierne Hochzeit (結婚1周年)

ハナの日(私の誕生日)は私の体調が良くなかった為うちでささやかにお祝いしましたが、その少し前の結婚記念日(7/28)は静子ママ&Peterさんのお蔭でゴージャスにお祝いさせて頂きました♪

私達はベルリンの戸籍役場で入籍のセレモニーを済ませた後、以前住んでいたうちの近くの湖の畔にあるホテルのレストランで食事会をしました。
その際に、静子ママ&Peterさんにそのホテルの食事付き宿泊券をお祝いに頂きました。
今年は結婚記念日が土曜日という事もあり、その宿泊券を使わせて頂き結婚記念日を思い出のホテルで過ごしました。

チェックインを済ませ部屋に荷物を置いた後、Barでウェルカム・ドリンクを頂きました。
f0224632_14454543.jpg

お部屋からはもちろん湖が見下ろせます☆

食事前にプールで泳ごうとプールの下見してから
f0224632_14462976.jpg

部屋に戻って水着に着替えプールへ行くと、先程泳いでられた女性2人は既にいなくなっていて、プールもサウナも2人で貸切で楽しめました☆

2人っきりなのでさんざんはしゃいでプールで遊び、サウナでたっぷり汗を流し、お腹をすかせてレストランへ。
f0224632_14465675.jpg

湖を眺められるテラス席もいいなぁと思ったのですが、雲行きが怪しかったので室内に。
食事を始めてすぐに雨が降り始めたので、中にして正解でした!

まずは葱のクリームスープ。
f0224632_14472941.jpg

「上にのっている赤っぽいオイルはラー油かなぁ?」「ドイツ料理でまさかね」なんて言いつつ食べてみると、オリーブオイルにチリを入れた物らしく、かなりピリリとしていて美味しい!
スープそのものも美味しく、ぺーさんも「レシピが欲しいくらい」と絶賛していました◎

メインは白身魚のムニエル。
f0224632_1449079.jpg

添え物はライスだったのですが、ぺーさんは他のテーブルの肩のポメス(フライド・ポテト)が美味しそうだとポメスに変更してもらっていました。(笑)

デザートはゼリーのフルーツ添え。
f0224632_1448273.jpg

甘過ぎずつるんとお腹に収まりました。

食事が終わる頃には丁度雨が上がっていたので、食後にお散歩へ出掛ける事にしました。
湖の周りをぐるりと1周し、近くのスーパーでポテトチップスとワインを買ってホテルに戻りました。
f0224632_14492717.jpg

ポテトチップスとワインを買ったのは、映画のお供で、夜は映画を観ようとDVDとパソコンを持ち込んでいたのですが、TVを付けるとオリンピックの水泳をやっていて、それを見ているうちに遊び疲れた私はすぐに寝てしまい、結局ぺーさんは1人でテレビ鑑賞をしていたようです。(^^;)

翌朝の朝食は、頂いた宿泊券によるとルーム・サービスとなっていましたが、ブッフェの方が自分達でいろいろ選べて楽しいからとレストランで頂く事にしました。
食事の際に、私達のテーブルにはゼクト(ドイツのスパークリング・ワイン)が振舞われビックリ!
f0224632_14475698.jpg

私は飲めないのでぺーさんは朝からゼクトを2杯も頂いていました。(笑)

静子ママ&Peterさんのお蔭でとってもゴージャスで素敵な記念日を過ごせました。
今年の夏は私のつわりが治まらないし、ぺーさんは転職したてな上に出張等スケジュールがびっしりで長期休暇は無理そうで、バカンスへは行けそうもありませんが、お蔭でベルリン内でプチ・バカンス気分を味わえました。
静子ママ&Peterさん、本当に本当にどうもありがとうございました!016.gif


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-15 23:55 | イベント | Comments(10)
8月7日(ハナの日)は私の誕生日でした。
火曜日なのでお友達とワイワイという感じではないし、いずれにしても私の体調が悪かったのでうちで料理を作る気になれないし、2人でレストランへ行くつもりでした。
・・・が、この日の朝も体調がすこぶる悪く、レストランへ行けるかどうかも微妙な感じで、取り敢えず様子をみるねとぺーさんを送り出しました。

お昼休みに「体調はどうですか?レストランに行けそうですか?」とぺーさんから電話が入り、残念ながら無理そうだと応えると、「じゃあ、またお粥を作りますか?」と提案してくれたけれど、そろそろお粥も飽きてきてしまっていたので、あっさりおうどんを食べたいから会社帰りにアジア・スーパーに寄って冷凍の麺を買ってきてくれるようにお願いしました。

「ただいま~!」と帰ってきたぺーさんが「お誕生日おめでとうございます♪」と買い物袋から取り出したのは納豆☆
ぺーさんは大っ嫌いだけど私の好物の納豆を、アジア・スーパーへ行ったので買ってきてくれたようで、納豆を両手で持って差し出すので思わず笑ってしまいました。(笑)
ちなみに本当の(?)誕生日プレゼントは、最近寝てばかりで夏なのにバカンスへも行けず南国の海に憧れているのでシュノーケリング・セットをリクエストし、後日一緒に買いに行く予定ですが、買ってもらっても赤ちゃん連れでシュノーケリングは難しいだろうから当分お預けかなぁ。

侘しくうどんをすすって寝るだけの誕生日だと思っていたのですが、ノン・アルコールのシャンパンを買ってきてくれていてまずは乾杯!069.gif
f0224632_184947.jpg


お蕎麦を食べる時に鴨南蛮にする事が多いからか、おうどんなのに鴨肉を買ってきてくれていたので鴨南蛮うどんに。
卵と淡路のわかめをた~っぷりのせて食べました。
f0224632_1843266.jpg

「グリーンの物も買って帰ります」との事だったので、てっきりおうどんにのせる葱か何かかと思っていたら彼が買ってきたのはミニ・パクチョイだったので、冷凍庫にあったはんぺんもどきと一緒に煮びたしにして頂きました。

お腹がいっぱいになると私のお腹はまたゴロゴロ・・・
痛くなり横になって休んでいると、「ケーキの準備ができました♪」と言われ、まさかケーキがあるとは思っていなかったのでビックリ!
f0224632_185872.jpg

クルミとココア・クリームたっぷりのケーキでした。
かわいらしい見た目で、味も悪くは無かったのですが、スポンジに対してクリームの割合が多過ぎなのが難点で、それでも私は「美味しいね」と食べたのですが、ぺーさんは「甘過ぎ!」とブーブー。
f0224632_1854077.jpg

まぁドイツのチェーンのパン屋さんのケーキなので仕方ありません。(^^;)

最近はベルリンにはオシャレなケーキ屋さんも増えてきているので、小さくてかわいらしくて美味しいケーキでも良かったのにと思いつつそれは敢えて口にしなかったのですが、
f0224632_18618.jpg

(↑例えばこんなケーキ)
彼は日本人はお誕生日にはホールのケーキにロウソクを立ててお祝いしたいだろうからと、お昼休み私がレストランに行けないと言った後美味しそうなケーキがありそうなお店を3軒訪ね、どこもホールのケーキは前日までに予約がないと無理と言われ、仕方なく会社帰りにチェーンのお店で買ったとのことで、ロウソクを買う為に雑貨屋さんにも寄ってくれているし、ケーキの為にそこまで頑張ってくれていたなんて、文句を言わなくて良かった~!!!

この日は朝から一日しんどくて、食欲もあまりなく素うどんをすするだけでいいわと思っていたのに、ぺーさんのお蔭でささやかながらも良いお誕生日になり感謝でした。016.gif

また、たくさんのお祝いメッセージや電話を下さった方達にも感謝です。
一日中ベッドで「お腹が痛い」「気持ち悪い」と苦しんでいた時に、温かいメッセージにとても励まされました。
本当にありがとうございました!040.gif


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-11 17:00 | イベント | Comments(12)
2週間ちょっと前に突然の激しい嘔吐と腹痛に倒れ、以来うちで安静に過ごす日々で、妊娠糖尿病の検査も無事にクリアし、そろそろまたお友達とお出掛けを、と思っていた矢先にまたダウンです。

木曜日は本当は2週間前に会う予定だったのに体調不良によりドタキャンしてしまったお友達とやっと会えました。
ちょっとオシャレなベトナム料理屋さんでランチを食べつつ、おしゃべりに花を咲かせました。
f0224632_18104216.jpg

お会いするのは半年振りということもあり話題は尽きず、ゆっくり食べながらい~っぱいおしゃべりをし、楽しい時間を過ごしました。
f0224632_1811850.jpg

アパートの内見の帰りにぺーさんと食事することはあっても(ぺーさんとなら具合が悪くなればすぐに食事を中断して帰る事もできるので、具合が悪くなってからも時々外で食べていました。)、お友達と食事することも会うことも久しぶりで、本当に楽しい時間を過ごせました♪
と、喜んでうちに帰ったら、うちに着いて一息ついたとたんに激しい腹痛が!
しばらく横になって休んでいると、ぺーさんから帰るコールが。
「お腹が痛くて食欲ないし、作るのもしんどいからなんならぺーさんは外で食べてきて」と言うと、
「じゃあ、買い物して帰って鶏粥作ります!いいですか?」と。
お粥なら食べられるかも、という事でお願いしました。

鶏の半身を買ってきて、圧力鍋で生姜や八角と煮込み、鶏肉と薬味を取り出し、浮いている脂を取り除いて取れたお出汁でご飯を炊いて、鶏粥を作ってくれました♪
私は胡麻油とほんのちょっぴり胡椒を振って(本当はスパイスは避けるべきでしょうね。)、後で刻み海苔をのせて頂きました。
f0224632_1811526.jpg

優しい味で食べ易く、ゆっくりちょっとずつ頂きました。
ぺーさんは胡麻油と胡椒の他に、お酢をふって、更にピリ辛明太高菜をのせて。
f0224632_18123162.jpg

私の食べたお粥とは別物の味でしょうね。(笑)

この日は朝まで腹痛で眠れず、夜中に何度もトイレに駆け込み、深夜に救急病院へ駆け込もうかと思ったくらいでしたが、なんとか朝になるのを待ってぺーさんといつもの産婦人科へ。
赤ちゃんも子宮も問題なく、多分胃腸炎か何かなので水分と塩分をしっかり摂って休むようにとの診断でした。
胃腸炎になるような疲れる事をしていないのにどうして??
或いは、この日の前日に食べた激辛タイ料理(一つ前の記事のタイ料理です)に胃がビックリしてしまったのでしょうか?!
折角お友達との外食を解禁したと思ったら、また引き篭り生活に逆戻りです。

週末はお天気がよく、私はもちろんぺーさんも太ってきているのでプールに行こう!と張り切っていたのにとてもとても・・・
という訳で、プールへは行けなかったのですが、4週間前に行ったプールの写真をアップします。

ベルリンで何度かプールへは行ったことがあったのですが、屋内プールばかりで、屋外プールはこの日が初めてでした。
50mプールが3つもあって、真剣に泳ぐ人達でいっぱいで、私は無理だわ~と焦ったのですが、ちゃんと子供用プールもありました♪
f0224632_1813202.jpg

噴水のある一番奥側は私の膝ぐらいで、そこから段々深くなり私の胸くらいになるので、私はそこでパチャパチャ水泳もどきを楽しみました。
f0224632_1814162.jpg

50mプールは深さが1.8m~2mあり私はパスしたのですが、ぺーさんはそこで1キロ程泳いでいました。
プールの奥には緑がいっぱいで、ピクニックをしている人達も。私達が行ったのが朝早かったので人が少なかったですが、午後にはきっとピクニックをする人でいっぱいになったのだと思います。
f0224632_18144585.jpg

チャプチャプ泳ぎしかしない私は散策してこの緑地を見つけ、ぺーさんに「奥に公園もあるよ!」と報告すると、「ドイツの屋外プールでは普通だよ」との事で、これがスタンダードらしく驚きました。
緑地の隅にはちびっ子の水遊びプールもあり、みんなキャッキャと楽しそうでした。
f0224632_18152675.jpg

「また来たいね~♪」と張り切って回数券を買ったのに、その後お天気が悪くなったり、私の体調が悪くなったりでなかなか行けません。
8月になれば屋外プールはちょっと…というくらい涼しくなることもザラのドイツですが、なんとかもうちょっと夏が留まってくれて、来週末こそプールへ行けるといいなぁ!!!

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-05 23:55 | 妊娠 | Comments(12)
昨日(7/31)は妊娠糖尿病の再検査でした。
妊娠糖尿病に掛かると薬の服用だけでなくかなりの食事制限があるらしいので、引っ掛かっていたらどうしようとドキドキ・・・

前回の検査では、検査薬を飲んで1時間経ってから採血するだけでしたが、今回はまず採血し、検査薬を飲んで1時間後と2時間後の2回採血し、それから結果を聞きます。
この時期は先生や看護婦さんも夏期休暇の方が多いらしく、前回もそうでしたが、今回もいつもの看護婦さん以外に臨時の看護婦さんがいました。
看護婦さんにも派遣ってあるのでしょうか?!
f0224632_16231338.jpg

3回中2回が臨時の看護婦さんによる採血で、その方が刺した時、なんと1滴も血が採れず・・・
1回の採血の為に3回も針を刺されるというハプニングはありましたが、検査結果は無事正常値とのことでした♪
f0224632_16245799.jpg

嬉しかったので、夕飯は外食に?! それともデザートを奮発?! なんて思いましたが、体重が増え過ぎているという現実がありますし、珍しくぺーさんに夕飯のリクエストを聞くとパスタとの事だったので、夕飯はアボガドとゴマたっぷりのヘルシーなパスタにしました。

その代わり、という訳ではないのですが、今日の夕方アパートの内見が入っていたので、その帰りに彼のタイ通の同僚お勧めのタイ・レストランへ行きました。
最近辛い物がいつもに増して好きなのでタイ料理にワクワク♪

レストランというより食堂という雰囲気で、タイ人もたくさん食べに来ていました。
お店の方のお勧めを聞き、パパイヤ・サラダ、内臓のスープ、豚の挽肉のハーブ炒めを選びました。
f0224632_16253345.jpg

パパイヤ・サラダには小さなカニが何匹か入っていてビックリ!
酸っぱ辛くて美味し~☆
f0224632_1626749.jpg

内臓のスープをオーダーした際、ぺーさんがドイツ人だからか「辛くないようにしましょうか?」と聞かれ、辛い物好きの彼は「辛くして下さい」と応えたからか、めちゃ辛っ!!!
通常の辛さだったのか、辛くして下さいという言葉通り通常より辛くされたのか分かりませんが、一口目は辛さに驚いたものの、その辛さが癖になり汗をかきながらこちらも平らげました。

糖尿病ではなかったものの、体重は増え過ぎなので調子に乗っていてはいけません!
こちらで気に入るマタニティが全然見つけられず、仕方なく日本のネット通販で買い、母にこちらに転送してもらいました。
妊娠糖尿病の疑いアリと話す前でしたが、21週目で既に10キロ増えてしまった話をしていたからか、海藻類や、寒天冷麺、寒天で作るデザート等、ダイエット食がたくさん入っていました。
f0224632_16264124.jpg

おせんべい類が多いのは、しょっちゅうお腹がすいて何かつまみたいけれどドイツでお菓子というとチップス系やクッキー系のような高カロリーな物になってしまうと話していたからです。
今回は急ぎで服が欲しかったので食べ物は特にリクエストしなかったのに、こんなにいろいろ入れてくれていて感謝です。
送ってくれた食品を活用し、お散歩もしっかりして、ウエイト・コントロールに励もうと思います!



ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-08-01 23:50 | 妊娠 | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle