<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今月から専業主婦の様な生活をしていますが、主婦と名乗っては主婦の方に失礼なくらいグータラな生活をしています。
一応ぺーさんは一日仕事をしているので食事くらいは私が作っていますが、掃除はほぼ彼がやってくれているし、とにかく私はうちに居る時はほぼいつも「気持ち悪~い」とベッドでゴロゴロ。

月の前半は体調がそこそこ良かったので、お友達とランチやお茶に出掛け、い~っぱいおしゃべりして夕飯の時間ギリギリにうちに帰っていました。

後半は体調が悪くなり引き篭もり生活ですが、本気で引き篭もってゴロゴロしているので買い物もままならず、徒歩10分位の大き目のスーパーへ行くつもりがそれすらも時間が無くなり徒歩5分の小さなスーパーで買い物もなんとか間に合わせています。(^^;)

そんな私の全て30分から1時間未満で用意できる食事の記録です。

パスタと、付け合せはグリーンピースとニンジンのバター醤油炒め。
スープか何かもう1品付けたいのですがいつもグータラし過ぎて時間が足りません。
ペーさんのはイカの塩辛と生クリームのパスタで、
f0224632_8245694.jpg

私のパスタはトマトをベースにタコ、オリーブ、パプリカを入れた地中海パスタでした。
f0224632_8253315.jpg

なんて、2種類作り分けているようですが、冷蔵庫の残り物の整理だったのでイカの塩辛は少量しかなかったし、塩辛は彼の好物ですが私はあまり食べたくなかったので自分の分は同じく冷蔵庫の残り物で別に作りました。

別の日は野菜炒めに餃子を付けて、お味噌汁とグリーンピースと添えました。
f0224632_826529.jpg

実は焼きそばにするつもりで野菜を切ったのですが、焼きそば用の麺が1人分しかない事に気付き急遽野菜炒めにし、それだけでは寂しいかなぁと冷凍庫にあった餃子を焼き、ご飯は前の日にも使っているグリーンピースの残りがあったので炊き込みご飯にしました。

この日のデザートは頂き物の「ラビーン」のケーキ。
f0224632_8273084.jpg

日本でもバウムクーヘンのお店として有名ですが、私はバウムクーヘンよりその他のケーキが好きです。どれも美味しそうなので、半分に切ってぺーさんと半分ずつ食べました♪

翌日は野菜炒めの残りでお好み焼き。
f0224632_8281623.jpg

お好み焼きに炒めた野菜を使うのは初めてでしたが、これがなんともジューシーでぺーさんにも「普通のお好み焼きよりも美味しい!」と好評でした。
添え物は、鉄分不足との診断があったのでレバーとモヤシの炒め物です。

この日のデザートはイチゴです。
f0224632_8291548.jpg

ドイツではイチゴの旬は6-7月で、7月はかなりイチゴを食べました。
イチゴを小さく気ってヨーグルトを掛けて食べるのがぺーさん流で、私はイチゴを潰して牛乳かヨーグルトを掛けて食べます。

市場で葱ではなくニラを買えたし、冷蔵庫に絹ごし豆腐があったので「豆腐チゲが食べたい!」とお鍋の準備をし、仕上げにキムチの素を入れようとしてガーン!!!
肝心のキムチの素がなく、ただの水炊きになってしまいました・・・
f0224632_829577.jpg

慌ててゴマだれを作り、まぁ普通に美味しかったのですが、キムチのピリ辛モードになっていた私にはなんだか物足りない結果となりました。

後日、やっぱりキムチが食べたい!!!という事になり、キムチを買いに行き豚キムチ丼に。
付け合せはお味噌汁と、鉄分補給に鶏レバーの唐揚げでした。
f0224632_8303193.jpg

レバーは揚げるとトロトロの触感で、炒めた物より随分美味しかったのですが、手間とカロリーを考えるとやっぱり炒めた方が無難でしょうね。

翌日は残った豚キムチでキムチ・チヂミでした。
f0224632_831098.jpg

一応チヂミなのでお好み焼きソースではなくゴマたっぷりの酢醤油で食べました。

この日のデザートはりんご、バナナ、メロン、スイカにヨーグルトを掛けてフルーツ・サラダでした。
f0224632_831323.jpg

最近体が水分と甘さを欲していてやたら果物を食べていますが、果物の大量摂取はやはり果糖の大量摂取につながるので要注意ですね。

先日助産婦さんに赤身のお肉を食べるように言われたので、豚肉の生姜焼きを作ってみました。
付け合せはお味噌汁と、青菜と干し海老の炒め物でした。
f0224632_832140.jpg

干し海老はカルシウムが豊富でこちらも妊婦に良い食べ物だそうです。

なんて書くと妊婦として食事に気を使っていそうですが、基本は食べたい物を食べたいだけ食べているというとても誉められない状態です。(^^;)
妊婦生活も折り返しを過ぎてしまいましたが、今後はもうちょっと気をつけて、グータラばかりしていないでちゃんとお買い物へも行き、いかに楽をするかだけではなくちゃんと手間も掛けて美味しくて栄養のある物を食べるよう心掛けます!


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-30 23:55 | 料理 | Comments(8)
7/26(水)に助産婦検診と妊娠糖尿病検査に行ってきました。
助産婦さんの検診の結果は全て良好でした。
赤ちゃんの大きさ、向き、私のお腹の大きさ等全てOKとの事でした。
先週、食後に激しい腹痛に見舞われ、吐いたり下したりと大変だった事を話しましたが、食事はなるべく少しずつ取るようにするようにというアドバイスだけで、とくに問題はみられないとのことだったので、心配することはなさそうです。
f0224632_21165219.jpg


妊娠糖尿病の検査は、その場ですぐに検査結果が出たのですが、私の数値が妊娠糖尿病であるかないかの境目だったので、再検査が必要となってしまいまいた。
ただ、病院の指導によると検査の前日22時以降は何も食べてはいけなかったのですが、説明を聞いたのが1ヶ月前で記憶が曖昧で、検査薬(事前にクリニックで処方箋をもらい自分で薬局で購入しなければなりませんでした。)に添えられていた説明書によると検査の8時間前は飲食をしてはいけないとあったので、検査が9時からだからと深夜0時過ぎにバナナという糖分の高いものを2本も食べてしまっていて、それが原因かなぁとも思ったり・・・
f0224632_21173244.jpg

普通はそんな時間に食べないのですが、その日に限って起きていたのでお腹が減り、しかもお腹がすくとすぐに吐き気がするのに翌日検査が終わるまで食べられないと言う恐怖心もあり、ついつい「今ならまだ食べられるから食べておこう!」と2本も食べてしまいました。
そんなちょっとした事が影響するのかは分かりませんが、来週再検査なのでその結果を見てみるしかありません。
f0224632_2118664.jpg


クリニックを出ると、ぺーさんは仕事へ。
私は先日お部屋探し中に見つけた中国人のやっているマッサージ屋さんへ。
f0224632_2118529.jpg

写真の花は駅からマッサージ店へ向かう途中の子供広場に咲いていたお花です。
ドイツの他の都市も同様かもしれませんが、ベルリンは緑がたっぷりの大きな公園がいくつかある上に、こういう小さな子供が遊べる広場がいくつもあるので良いなぁと思います。
f0224632_21193423.jpg

ここ数日ベルリンにも夏日が戻ってきたので、この日は炎天下の中子供たちがほぼ裸んぼでキャーキャー歓声を上げながら遊んでいました♪

マッサージ店は古そうでしっかり治療をしてくれそうな店構えだったので行ってみたのですが、迎えてくれたお姉さん達はピチピチのミニのチャイナドレスを着ていて、「ここって違うマッサージ店?!」と焦りましたが、入り口に書いてあったフット・マッサージをお願いしました。
f0224632_2120514.jpg

まずはお花のお湯に足をつけてリラックス。
それからマッサージをしてもらいました。
f0224632_21204381.jpg

担当してくれたお姉さんはフレンドリーな良い方で、しっかり長めにマッサージをしてくれたのですが、正直あまりマッサージの経験がという感じではなく、かなり物足りない感じでした。
という事で、残念ながら次回はないなぁ。

ベルリンには中国人やタイ人経営のマッサージ店がたくさんあるので、また別の所をトライしてみようと思います。


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-28 21:30 | 妊娠 | Comments(6)
産休に入ってから、有難いことにたくさんのお友達に声を掛けてもらい、毎日のようにランチやお茶に出掛けていました。
常に多少の吐き気や不快感はあるので、予定がないとついついうちで「気悪い~~!」とゴロゴロと過ごしてしまうので、お誘いのお蔭で外の空気を吸い、美味しい物を食べながらおしゃべりをしてかなりリフレッシュできていました。

ある日は、女友達2人と3人でイタリアンへ行き、周りのランチ客がいなくなっても散々おしゃべりし、それでも話が尽きないので近くのカフェへ移動。
f0224632_6233550.jpg

ドイツはどど~んと大振りなケーキが多いのですが、ここは見た目がかわいく味も美味しいケーキのあり、客席が少ないのとお手洗いがないのが難点ですが、それでも時々行きたくなるカフェです。
f0224632_6235719.jpg

おしゃべりが弾み、「もうこんな時間だね!」と慌ててカフェを出てうちへ向かおうとした時、ぺーさんから「会社を出たよ」と帰るコールが・・・
f0224632_6241846.jpg

私は実はもう1件用事があったのでスーパーでのお買い物はぺーさんにお願いしてしまいました。(^^;)

別の日はとってもかわいい地中海レストランでのランチ・バイキング。
f0224632_624429.jpg

バイキングでセルフサービスなので、食器は食器棚から自分で出すようになっていて、それがまたかわいい!
f0224632_625350.jpg

平日の昼間なので子連れのお母さん達で賑わっていましたが、雨が降ったり止んだりのおかしな天気だったこともあり満席にならず、私達は奥の一番大きなテーブルを陣取ってのんびり長々とおしゃべりを楽しめました♪
f0224632_6254178.jpg

お料理も美味しく、時々入れ替えで新しい物も出てくるので、こちらもお替りしつつゆ~っくり楽しませてもらいました。
お店の方もフレンドリーで感じが良く、また行きたいな。

そして、先週の水曜日は静子ママが私ともう1人の妊婦さんをランチに招待して下さいました。
静子ママお勧めのこじんまりとしたイタリアンで、鶏の胸肉のグリルがのったサラダと、仔牛のローストのツナ・ソース添えと、洋ナシと蜂蜜のピザを頂きました。
f0224632_626533.jpg

鶏肉はと~ってもジューシーで美味しく、仔牛のお肉も柔らかくあっさりだし、そして洋ナシのピザは初めて食べましたが優しい甘さでランチとしてもデザートとしてもOKな一品でした。
静子ママが「ここはパンナコッタも美味しいのよ」とデザートも薦めてくださって、パンナコッタとフレッシュ・ペパーミントのお茶をオーダーさせて頂きました。
f0224632_6272228.jpg

パンナコッタは柔らかくぷるぷるで、程好い甘さで本当に美味しかったです☆
いろいろ楽しくお話しながらゆっくり美味しく頂いたのですが、ここで私に異変が・・・
下腹部が痛くなり、汗がたらたらと出始めました。
妊娠してからお腹がいっぱいになると下腹部が痛くなることがたまにあるのでそのせいでしばらくすると治るかと思ったのですが治まらず、汗も止まりません。
汗はお茶で体が温まったせいかと最初は思ったのですがだんだん脂汗に変わり、これはヤバイとお手洗いに行くと上げ下しでしばらく出られなくなってしまいました。

木曜日は半年振りにsandoさんと会う予定で楽しみにしていたのですが、うちで軽い食事を摂っても痛み、しばらく横になると楽になるのですが外だと横になる訳にも行かないし、またお手洗いに篭る事になってはsandoさんにもレストランの方にも迷惑を掛けてしまうので残念だけど約束をキャンセルさせてもらいました。

土曜日はぺーさんのベルリン復帰を祝ってちょっと良いレストランを予約して食事の予定でしたが、それもキャンセルして以来うちでゴロゴロと過ごしています。

折角時間ができ、「仕事をしていないと昼間にこんな楽しみがあるのね♪」と喜んだのも束の間、今後しばらくはうちでおとなしく様子をみようと思います。
子宮がグッと大きくなる時にはこういう痛みを伴うこともあるようで、赤ちゃんが元気に育っているからだと思えば仕方ありません。

日本から診えている鍼灸の先生に静子ママの紹介で診て頂く機会が先日あり、その方によるとやはり既に10キロ増は増え過ぎなのでしっかり散歩をするようにと言われました。
8月以降はまたお散歩に出掛けたりお友達と会ったりできるようになると良いなぁ。
という訳で、8月以降のお誘い、よろしくお願いします!040.gif

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-22 23:55 | 妊娠 | Comments(8)
週末はKちゃんが日本からベルリンに来てくれました。
彼女とは東京のドイツ語学校で知り合い、彼女は一足先にドイツ(ベルリン)に1年行く事が決まっていたので、当時既にベルリン在住だったぺーさんを紹介し、タンデム(語学の相互学習)パートナーとして会ってくれていました。

今回のベルリンは正味1日の弾丸ツアーだと聞いていたのでベルリンが弾丸なのだと思っていたら、旅行自体正味中4日という、日本からヨーロッパまではるばる来るのに本当に弾丸ツアーでビックリ!
そんな貴重な日程を使ってベルリンまで足を伸ばしてくれてありがとう!

まずはベルリン到着の金曜日夜に一緒に夕飯を食べる事にし、彼女に希望を聞くと、ケバブ(トルコ料理で、トルコ人が多く住むベルリンではあちこちにお店があり手軽に食べられるファースト・フードです。)とのことなので、うちの近所のトルコ料理レストランへ。
彼女はぺーさんもお気に入りでしょっちゅう食べる薄い生地で巻かれたケバブを、
f0224632_282167.jpg

ぺーさんはラムの串焼きを、
f0224632_284156.jpg

私はお肉も野菜もとろとろに煮込まれた煮込み料理をチョイスしました。
f0224632_29858.jpg

ここはお料理が美味しく、しかも付け合せのパンももちもちでめっちゃ好みです。パンは自家製らしいのですが、パンだけ買えたら買いたいくらい好きです。
Kちゃんはmixiのニックネームに使っているくらいお気に入りのベルリンのKindleというビールを飲んでいました。
私が飲まないので私と来るとヨーグルト・ドリンクをオーダーするぺーさんもこの日は嬉しそうにビールをオーダー♪

食後は大型スーパーでお土産等のお買い物をしてこの日は解散となりました。

翌日土曜日は残念ながら朝から大雨。
それでも予定通り午後から蚤の市へ行ってみることにしました。
まずはお昼の腹ごしらえで、Kちゃんリクエストのカレー・ソーセージを食べに行きました。
いつも深夜まで行列ができている人気店で、最近は2号店もオープンした「Curry 36」の本店へ。
f0224632_2123021.jpg

「何を飲む?」と聞くと、ここでも彼女はお昼から「飲めるよ」とKindleを選び、ぺーさんも♪
f0224632_213037.jpg

流石にお昼だからか周りのドイツ人達はコーラを飲んでいたのにKちゃんスゴイ!(笑)

お昼には雨は上がったものの朝あまりにも豪雨だったのでお店が出ているか心配したけれど、蚤の市は立っていたので、ブラブラと見学。
f0224632_2134049.jpg

小さな市だったので残念ながら収穫はなかったけれど、蚤の市は見るのが楽しみだからこんなモノかな。
f0224632_214213.jpg


蚤の市へ向かう途中、偶然ぺーさんのお友達のパキスタン人がやっているインド料理レストランに遭遇!
通りを歩く私達をお友達がみつけて声を掛けてくれ、ドリンクとおつまみをご馳走してくれました☆
f0224632_2143283.jpg

まだオープンしたての綺麗なインド料理店で、近々食事に行ってみようと思います。

予定外にお茶した後なのに場所を変えてまたカフェへ。
f0224632_2151449.jpg

雑貨も売っているかわいいカフェで、日本人のお友達がここで手作りのアクセサリーを売っています。
f0224632_2153699.jpg

座席は少ないけれどくつろげる空間で、ここでゆ~っくりおしゃべり休憩をしました。
f0224632_216416.jpg


お茶休憩の後、お土産を買いに行ったり、一応ちょこっとベルリン観光もしたり・・・
f0224632_2165660.jpg

たまたま入ったお土産物屋さんに東から西へベルリンの壁を突き抜けるトラバント(旧東ドイツの車)があったので、これに乗って記念撮影もしてしまいました♪
f0224632_2172853.jpg

夕食のリクエストを聞くと、「東ドイツのビールがあるお店」との事で、ぺーさんが火鍋でお気に入りの中華料理店の名前を挙げ、「なんで中華?!」と私が突っ込んだのに対し、Kちゃんは「そうそう、初めてぺーさんとあった際にそこに行き飲んだから、そこなら絶対ある!」と言うので、ベルリンで中華、そして夏に火鍋を食べる事になりました。
f0224632_218046.jpg

本来なら夏のはずのベルリンは最近雨が多く気温も17度前後としっかり上着が必要なくらい寒いので、幸か不幸か火鍋がなんの違和感もなく、辛~い火鍋を食べて汗をかき、「やっと夏らしくなったね~」なんて笑いながらモリモリ食べました。

幸いこの日は私の体調も良く、しっかり1日遊べて楽しかった~♪
日本で働くとなかなか長期のお休みが取り難いので大変だけど、Kちゃん、次はもっとゆっくり来てね!

それから、和菓子LOVEの私の為に美味しい和菓子の詰め合わせを持ってきてくれて本当に本当にありがとう◎
f0224632_2274629.jpg

箱を開けてすぐに飛びついてしまい、写真の状態は既に1つ減っています。^^;
最初に飛びついたのは「あずき餅」という名前の写真奥から2番目の一見細長いどら焼き。どら焼きと違うのは、皮がお餅状でもっちもち!かなり私のツボです。
今週ぺーさんは出張で居ないし、彼はあんこ系にあまり興味がないので、一人でじ~~っくり楽しませてもらうね♪

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-18 17:30 | 外食 | Comments(12)
ぺーさんと別居になった2年半前、私の職場に近い場所に引っ越しました。
今月から私は通勤の必要がなくなったし、ぺーさんの職場はベルリンの反対側ですし、赤ちゃんを迎えるにあたって今のアパートでは少し手狭なので引っ越そうと現在引越し先を探しています。

私達は条件が多いのか、なかなか希望に合う物件が見つからず、今のところ下見に至ったのはたったの3軒で、しかもどれもそれぞれに理由があり決まりませんでした。

いろいろある必須条件のうちいくつかを紹介します。
1.日本式の1階はNG
理由は日本と同じように安全面の理由もありますが、冬寒い(底冷えし暖房の利きが悪い)物件も多い様です。

2.日本式の3階まで、それ以上ならエレベーターがある。
買い物の帰り、荷物を持って赤ちゃんを抱いては3階が限界です。
ドイツの物件は築100年以上の物も多く、エレベーターがない物件の方が多いくらいです。
今まで見た3件の内1件はエレベーターがあったのですが、小さ過ぎてNGとなりました。
エレベーターはあっても旧式の小さな物である事も多いです。

3.自転車置き場がある。
ベルリンは自転車愛好家が多く、アパートに中庭がある物件が多いので中庭に自転車置き場がある物件が一般的ですが、稀に自転車置き場がない物件があります。
2番に書いたエレベーターがあったけれど小さ過ぎた物件は、自転車置き場が無く、アパートの玄関前が広かったのでエレベーターで自分のうちの前まで持って上がりうちの前に停めては?と思ったのですが、エレベーターが小さ過ぎてぺーさんの自転車が入りきらないと判明しました。
地下倉庫に停めるという手もありますが、彼は毎日自転車通勤したいようなので、いちいち地下倉庫に駐輪するのは面倒過ぎます。

4.お風呂場に窓がある。
ドイツは日本に比べるととても乾燥していますが、それでもお風呂場はしっかり換気しないと壁や天井にカビが生える事があります。
意外とお風呂場に窓のない物件は多く、結構良い物件でもお風呂場に窓がなく諦める事も何度かありました。

5.大通りに面していない。
うちにクーラーが無いのか当たり前なので夏はできれば一日中窓を開け放したいですし、夏に限らず換気はしっかりしたいです。
大通りに面していると騒音面でも排気ガスの面でも窓を開け放す気になれないですよね・・・
同様の理由で高速道路に近い物件もNGです。

6.バルコニーがある。
家庭菜園を楽しみたいですし、お天気の良い季節はバルコニーで朝食を食べたり、BBQをしたり、読書を楽しんだりしたいです。
この事からも、大通りに面した物件はNGですし、バルコニーが通り側なのは避けたいです。

7.駅やスーパーに近い。
私が赤ちゃんを連れて出歩く事を考えると便利が良い事は必須条件です。
駅に近い事が希望ですが、線路に近くてうるさいのはNGです。

他にも細かい条件はいくつかあるのですが、大まかな条件はこんな感じです。

6番にも挙げましたが、バルコニーは大切です。
冬が長いのでバルコニーを活用できる期間は限られるのですが、それでもやっぱり必要です。

今住んでいるアパートは大きくないし、そんなに大きな通りではありませんが車の通る通りに面しているので完璧ではありませんが一応バルコニーがあります。

先日(といっても5月ですが…^^;)のお天気の良い土曜日、ぺーさんがいきなり「今日はBBQをしよう!」と提案。
屋外でのBBQは開放的で気持ちが良く楽しいのですが、うちでBBQをすると食材を冷蔵庫に保存できるし、冷えたビールが簡単に飲めるのでやっぱり便利です。
折角するなら2人だけよりワイワイやろうとBurnyと彼の彼女のIngaを誘うと、当日の誘いにもかかわらず2人とも来てくれました♪

まずはぺーさんの好物、ラム肉の串焼き。
こちらはクミン等で味付けし、中国の道端でよく売られている羊肉串スタイルに仕上げます。
f0224632_1920558.jpg

豚肉も串焼きにし、
f0224632_19214732.jpg

Burnyが持ってきてくれたお肉も焼いて、
f0224632_1922204.jpg

合間にはパンやマッシュルーム、ハルミ・チーズも焼いて食べました。
パンにはヨーグルト・ベースのツァチキを付けて食べるのがお気に入りです◎
f0224632_1923731.jpg

お肉の合間の野菜はとっても美味しい!
f0224632_19234383.jpg

そして、ドイツでBBQといえばソーセージは欠かせません。(笑)
f0224632_1924775.jpg

写真を取り忘れましたが、お魚も焼き、とにかく食べまくりました。

炭火で焼きながらワイワイと食べると、フライパンやオーブンでグリルするのとは全然違う美味しさで、この季節ならではの楽しみです♪

こちらで手に入り難い水菜や紫蘇等を育てたいし、やっぱりバルコニーは必要です。
早くこれらの条件を備えた良い物件に出会えますように!


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-10 23:00 | その他 | Comments(8)
6/8はぺーさんパパ&ママの結婚記念日でした。
今年はなんと50周年で金婚式☆
レストランを貸し切って盛大にお祝いする事となりました。

当日金曜日の夜に着くと、パーティは翌日土曜日だけれど、その日参加できない人やご近所のお友達等と既にお祝いのホーム・パーティをしたらしく、玄関の花にも50のデコレーションがしてあり、
f0224632_251375.jpg

入り口にはお祝いの似顔絵が飾られていました。
f0224632_2512492.jpg


お祝いはレストランでの昼食会からスタートだと思いきや、午前中に教会でセレモニーがあると言うのでビックリ!
「そうなの?!」と驚くと、ぺーさんも驚いてママに「”これから先の50年も愛し合います”と誓うの?」なんて聞いました。(^^;)

教会へ皆が着席した後、ぺーさんパパ&ママが仲良く手をつないで入場し、セレモニーが始まりました。
f0224632_252967.jpg

神父さまからは誓いの言葉の問いかけはなく、2人のこれまでの歩みについてや人生・家族についてのお話がありました。
途中で聖歌隊から歌のサービスも♪
f0224632_2523927.jpg


セレモニーを終えるとその近くのレストランへ。
(小さな村なので全てが徒歩数分です。)
f0224632_2531986.jpg

ウェルカム・ドリンクは、ぺーさんはゼクト(ドイツの発泡酒)を、私はアルコール無しのフルーツ・カクテルをもらい乾杯!

食事の前に、ペーさんパパ&ママから皆さまへご挨拶。
f0224632_2534374.jpg


そしてブッフェ・スタイルでどどど~んとドイツ料理が登場。
f0224632_2544746.jpg

あれこれちょっとずつ食べたかったけれど、種類が多くて制覇はできず・・・
f0224632_2551764.jpg

妊娠してからしょっちゅうお腹がすくのでトータルで食べる量は圧倒的に増えているのですが、一度にはたくさん食べられず、
f0224632_2554585.jpg

うっかり調子にのって食べ過ぎると腹痛に襲われるので要注意なのです。

食事の途中に一番上のお兄さんのスピーチがあり、そしてお兄さんの長女(孫達の中で一番年上)のKiraちゃんからぺーさんパパ&ママ(彼女からすればおじいちゃんとおばあちゃん)へお手紙の朗読があり、彼女らしい愛情あふれる内容に思わずほろり。
f0224632_2541764.jpg

ぺーさんママはしっかり泣かされていました。

そして3人の息子達からの3つのプレゼント贈呈。
f0224632_2565047.jpg

前日の金曜日、仕事の後に写真館に集まって撮影した3人の息子とその家族写真と、2人が毎年利用している旅行社のクーポン券と、2人の結婚から今までの写真で作ったフォト・ブックです。
どれもとっても喜んでもらえました!
中でもフォト・ブックは家族旅行やイベントの写真もあり、お祝いに駆けつけていた親戚の方達も写っている写真がたくさんあり、皆さんに楽しんで見てもらえました。
f0224632_2572348.jpg

小さい頃のぺーさんもいっぱい見れました♪
f0224632_2585885.jpg

これらの写真は2月にベルリン国際映画祭の期間に合わせて休暇を取ったぺーさんが、映画の合間にセッセとスキャンしてデジタル化した物でした。
喜んでもらえて良かったね~~~◎

デザートのアイスが出て、しばし歓談タイム。
f0224632_259334.jpg


途中で歌の余興もありました。
f0224632_301584.jpg

楽器が弾ける芸達者な人が多くていいなぁ~。人前でサラッと何か演奏できるようになりたいなぁ。
f0224632_303996.jpg


その後、またどど~んと甘い物やスナック類が並び、宴は続く、続く~。
f0224632_311089.jpg

私は丁度お腹が大きくなり始めた関係で辺に反って座ってしまって腰が痛くなりケーキをちょこっと味見して一足先にうちに戻らせてもらいました。スミマセン・・・
f0224632_314022.jpg


ぺーさんパパ&ママは20歳位で結婚されているので2人とも元気に金婚式を迎えられました。
私達は結婚が遅かったので、金婚式まで後49年。
元気で長生きをして金婚式を迎えようね!というのが私達の目標となりました☆
2人ともかなりの高齢になるけれど頑張ろうね!
そして、ぺーさんパパ&ママには10年後のダイヤモンド婚を目指して頑張ってもらいます◎

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-07 23:00 | パーティ | Comments(14)
仕事は、無事に…ではないのですが、先週終了しました。
引継ぎの方が病気になられ、1週間の予定の引継ぎが2時間半しかできなかったり、引越しが思ったより早くまだ仕事があるのに業者の方にガンガン梱包されてしまい、ファイリングもできないままグチャグチャの状態で荷物は移転先へと行ってしまいました。
そして、今週からみえる予定の後任の方は病気が治らず、急遽別の方がみえたので、引継ぎ内容はゼロ。
今後私にちょくちょく問い合わせの電話が入りそうです。
なんだか「立つ鳥後を濁した」という感じで申し訳ないですが、もうどうしようもないので後は野となれ山となれ、です。
f0224632_434552.jpg


ぺーさんは無事にベルリンへ引越してきました。
といっても、まだ荷物がダンボールのまま山積みです。(^^;)
家財道具が2世帯分なので、置き場がないし、できれば近々引っ越したいのであまり開梱もしたくないという状況で困っていますが、まぁなんとかやっています。
f0224632_4345210.jpg


そして、先週、初めてぺーさんと一緒に検診へ行きました。
私のつわりは相変わらずで、最近は下腹部に重い鈍痛がある事も多く心配していたのですが、赤ちゃんは順調に育っていて、男の子だと判明しました☆
赤ちゃん用品売り場へ行くとやっぱり女の子の物の方がかわいい物が多く、そういう物に目を奪われつつなんとなく男の子という気がしていたので、日本でちょこっと買った産着はブルーの物ばかりですが正解でした◎
ぺーさんはどちらかといえば男の子希望だったので、とっても喜んでいます♪
今回は残念ながら赤ちゃんの角度が悪く写真が貰えませんでしたが、ぺーさんは初めて動く赤ちゃんを見て感激したようです。
f0224632_4354450.jpg

クリニックは以前にもちょっと写真を載せましたが、緑の多い敷地内に科ごとに別々の建物がぽつぽつと建っていてとても感じが良く、ぺーさんもとても気に入っていました。
f0224632_4363665.jpg

リスがあちこちを飛び跳ねて、
f0224632_4372386.jpg

お花もたくさん咲いていて、歩いていて和める場所です。
f0224632_438319.jpg

ぺーさんは「オフィスがこんな所だったら良いのに」なんて言っていました。
本当に、こんな職場なら私がお弁当持ってお昼に行って毎日一緒にピクニックできるのにね!(笑)
f0224632_4401766.jpg

ここは検診の為のクリニックで、出産は別の大きな病院となります。
先生やスタッフも皆さん感じが良いし、こんな環境の良い所で産めたら良いなぁと思ったのですが、
ここで産めても入院施設がないので産んだ後すぐに帰らなければならないとか。いくらなんでもそれは無理なので病院で産むことにしました。

昨日からぺーさんのベルリンでの仕事がスタート。
まずまずの滑り出しの様です。
私はぺーさんに「毎日グータラ日本のドラマばかり見て過ごすんでしょ?」と心配されていますが、今のところ毎日チョコチョコ予定が入り、一日中パジャマでダラダラ、という事には至っていません。
妊婦は散歩が必要ですし、ベルリン在住の方でランチやお茶に付き合ってあげるよ、という方は是非ご連絡ください♪

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-07-03 19:00 | 妊娠 | Comments(20)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle