<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2月に同僚ファミリーとポーランドへ行った際に買った陶器をまだアップしていなかったのでご紹介させて下さい。

まず一番のお気に入りは丼2つ。
f0224632_1923715.jpg

ころんとしたかわいらしい形の丼で、丼物はもちろんおうどん等の汁物にも活躍してくれそうです♪
柄はたくさんあって迷ったけれど、なんだか和を感じさせ、親子丼やおうどんが合いそうな小花柄と
f0224632_1944613.jpg

日本での披露宴の引き出物にも入れた小鉢と同じ柄の2種類をチョイス。
f0224632_1964266.jpg

うちに持ち帰って見せると、ぺーさんが気に入ったのは和な雰囲気の小花柄。
私も一見地味なそちらの方が気に入っていたのでビックリ!
(ちなみに同僚ファミリーには小花柄はウケは今一つという感じでした。好みが分かれるのはボレ子ツアーの面白さだと思います。)

実はこの小花柄、買わなかったけれどラーメン鉢もありとっても気になりました。
f0224632_197426.jpg

(写真手前)
中はシンプルに小花で縁取りがしてあり(これがいわゆるラーメン鉢だとあの四角い渦巻きの様なマークなんでしょうね。笑)、外側にはびっしりと小花があり、とってもかわいらしかったです。
f0224632_1971916.jpg

うちにはぺーさんが日本から持ち帰ったいわゆるラーメン鉢があり(四角い渦巻きやドラゴンが付いた物です^^;)、置き場所の問題もあるので買うのを断念しましたが、やっぱり断然こちらの方がかわいいので、これは次回買うかどうかぺーさんと要相談とします。

小さな楕円形の器を1つ。
f0224632_1973952.jpg

和を感じさせる紺地の柄が気に入ったのですが、大きさが小さ過ぎて(計っていませんが長さ17cm位だと思います)買うつもりではありませんでした。ただ、よく見ると難アリ商品で激安だったので思わずレジへ…
f0224632_1975732.jpg

ボレ子はオーブンもOKなので、難アリでなければこれでパウンド・ケーキやケーク・サレを焼いたらかわいいだろうなぁとうちに帰ってから思い、ケチらず無傷の商品を買うべきだった!と思いましたが、このタイプは難アリの物だけが山積みにされていたので仕方ありません。こうしてうちに来たのもご縁だとかわいがることにします◎

同じ柄の長方形のお皿。
f0224632_1982137.jpg

これは焼き魚をのせたり、お刺身を並べたりといった和食にも合いそうですし、サラミやチーズを並べてもおシャレだろうなぁと気に入っています☆

同じ柄のお湯のみも。
f0224632_19105680.jpg

細身のスッキリしたお湯のみです。
細くてスタイリッシュなのですが、もうちょっと太さがあれば茶碗蒸しにも使えるのになぁなんて思い、細さのせいで迷いましたが買いました。

それから、猫ちゃん柄のお皿を1枚買ったけれど、なんとお手洗いに行った際に落として割ってしまった…
ので、以前買ってまだアップしていなかったワンちゃん柄のお皿をアップします。
f0224632_199537.jpg

猫ちゃん柄はこれとお揃いで、犬の部分がしっぽとくるんと上に向けた黒猫となっていました。
お揃いで持ちたかったのですが残念!

**************************

来週木曜日日本へ飛びます。
披露宴の引き出物にもボレ子を入れ、従姉妹の娘ちゃんが気に入ってくれまた欲しいと言っているらしいので、これらのうちどれかをお土産にするしかないかしら…と思っていたら、なんと今週土曜日(明日)急遽ボレ子ツアーへ行こうとお誘い頂きました。
明日はドイツからのお土産の買出しをする予定だったのですが、ボレ子ツアーに誘われては断れません。即OKしてしまいました。
さ~て、明日も張り切って仕入れてきます♪

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-30 14:50 | 食器 | Comments(8)
先週末、ぺーさんは所要により金曜日会社が終わると実家へ行き1泊し、土曜日のお昼にベルリンにやってきた。

実家から3時間ほど運転して来たばかりのぺーさんに「Templin(テンプリン、ベルリン郊外の温泉地)へ行きたい」と言うと、渋るかと思いきや即OKしてくれた♪
用意しておいたカレーで軽く昼食を済ませいざ出発!

Templinには以前も何度か行った事があり、ベルリンから電車でも行った事がある。
お天気が良く、Templinは湖や森も美しい所なので絶対お散歩もしたい!
着いたのが16時近くで、温泉に先に行くと辺りが暗くなってしまうのでまずお散歩へ。
f0224632_19165665.jpg

本当にお天気が良くぽかぽか陽気でと~っても気持ちが良かった◎
f0224632_19171862.jpg

湖畔ではピクニックをしている人や、スポーツをしている人もちらほらと。
f0224632_19173516.jpg

湖近くの貸し別荘のお庭ではBBQをしているグループがたくさんいて、早くもドイツ人が大好きなBBQシーズンの到来だなぁと実感した。
f0224632_19175599.jpg


やっぱり街中とは空気が違うし、車等の騒音も聞こえずとっても静かで本当に癒される場所。
f0224632_19182023.jpg

自分が以前住んでいた南ドイツに帰りたいからとオフィスの移転なんてとんでもない事を言い出し本社の社長を説得してしまった新しいボスは、相変わらず「どうやったらそういう発想になるんだろう???」と普通の人の価値観では考えられない発言で皆を困らせ、彼と接触しなければならない事の多い私は日々胃の痛む思い。
f0224632_19185091.jpg

そんな風に疲れているからかいつも以上に自然の治癒力を感じた。

今年のイースターは4月初旬。
f0224632_19192033.jpg

既にイースターの飾り付けをしているお宅もたくさんあった。
f0224632_19194853.jpg

みんなそれぞれに春の訪れを喜んでいるのね◎

自然の中を散歩しリラックスした後は温泉でリラックス!
ここの温泉施設は大きな滑り台や波のプールがあり、温泉というよりはプールで小さな子供がいる家族連れでいっぱい。
f0224632_19203277.jpg

しかも温度も一般的なドイツの温泉の温度で多分32-33度。
f0224632_19205522.jpg

日本人からするとか~な~りぬるめ。
あくまでも私達の感覚だけれどBad Saarowの温泉は35-36度あるように思う。
微妙な差だけれど、その差はかなり大きい!
Templinの温泉施設も楽しいけれど、Bad Saarowの方が温度が高めで年配(老人)の方が多い分静かなので、ゆっくり静かにつかりたいならあちらかな。
f0224632_19212580.jpg

私達はラッキーなことに最後に温度が高めのジャグジーにほぼ貸切でゆっくり浸かれ、温泉気分を満喫して終了♪

「リラックスが必要なの!!!」とぺーさんに急遽連れて行ってもらい、お陰で自然と温泉に癒され胃の調子もかなり良くなりました◎
心配してくださった方々、どうもありがとうございました!
来月はいよいよ日本で休暇。
本物の(!)温泉にいっぱい浸かり、美味しい物を食べればきっとすっかり完治するでしょう!

**************

引き続き麺ブーム中の私、カレーは翌日のお昼にはカレーうどんとなりました◎

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-27 14:00 | 旅行 | Comments(14)
胃を煩ってからあっさりした物を食べたいとお粥ばかり食べていた。
そしてお粥にちょっと飽きてきた今は、お粥よりも手早く作れる麺がブーム中。
うちでもおうどんを食べたりお蕎麦を食べたり。
平日の朝は時間がないのでいつもトーストで済ませているけれど、今朝は朝から納豆蕎麦♪
お蕎麦も納豆もアジア・スーパーに行かないと売っていないし、値段も納豆は日本の3倍位するのでなかなかの高級珍味。
茹でたお蕎麦に納豆をのせてゴマと海苔をふって出汁醤油を掛けただけだけれど、ドイツで食べればゴージャスな朝食◎037.gif

昨日は、ちょっと前に日本からこちらに戻ってきたシゲさんとKくんがお土産を持ってきてくれると言うのでうちの近所のベトナム料理屋さんへ。
体調がイマイチで遠出する気になれず、かと言ってうちに来てもらって作る元気もなく、うちの近所にお手頃価格で割りと美味しいベトナム料理屋さんがあり、そこならあっさりフォーもあるのでそこまで来てもらった。

まず前菜は生春巻き。
f0224632_2037102.jpg

(なんだか妙に端に寄っているなぁ^^;)

そして私はあ~っさりとお豆腐のフォー。
f0224632_20373336.jpg


Kくんは鴨がのったカレー。
f0224632_20375162.jpg

(シゲさんはマンゴ・カレーに同じく鴨がのった物で、見た目が似ていたので写真は撮りませんでした。)
このカレー、一見ご飯が少なく見えるけれど、実はボウルが大きいだけ。
以前私も食べたことがあるけれど、普段大食いの私でも食べきれない程の量。
フォーも食べても食べても麺がなくならない感じで、まだ本調子ではない昨日は完食できなかった。

調子が悪くなってからあまり人と会っていなかったので昨日は2人といろいろおしゃべりできて楽しかった♪
ちなみに2人とも只今実家は東京だけれど、シゲさんは弟さんが姫路でお仕事をされている関係でなんとはるばる兵庫までご両親と行かれ、私の地元に温泉に入りに行かれ私の両親にもご対面。
なんだか照れくさいわ~!
シゲさんがうちの母のお菓子を大絶賛してくれたお陰で、来月の帰省時のKくんへのお土産は母のお菓子に決定!(笑)

シゲさんからのお土産は冷え性の私にピッタリなおろしスプーン付生姜レシピ本☆
f0224632_203895.jpg

実は今回の帰省でおろし金を仕入れてこようと思っていたので嬉しい♪
ぺーさんも生姜好きだし、いろいろと楽しませて貰います。どうもありがとう!!!

Kくんからはガトーフェスハラダのラスクのプレミアム・バージョン。
f0224632_20382816.jpg

前回の帰国ではホワイト・チョコがコーティングされた物をくれ、今回はチョコ・コーティングのプレミアム・バージョン!
それから、岩手におばあちゃまを訪ねたらしく、岩手土産のせんべい汁と南部せんべいの納豆せんべい。せんべい汁は聞いたことがあるけれど食べたことがないので楽しみだし、納豆せんべいも納豆好きなので嬉しい♪
手前はとっても美味しいお出汁。ティーバッグ・タイプで、お鍋でお出汁を取っても良いし、袋から中身を出してチャーハンの味付けにしても良いという優れモノ。
大切に頂くね。Vielen Dank!!!

日本に戻ると自分に持ち帰る物がいっぱいで大変なのに、2人ともこんなに嬉しい物をくれて大感謝です。

仕事(ボス)は相変らず毎日呆れネタを提供してくれストレスフルな日々だけれど、お友達のお陰でほっこりできた嬉しい日でした◎

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-23 20:30 | 外食 | Comments(12)
いつまでも胃が良くならない私の為に、土曜日はぺーさんが温泉療養しようとベルリン郊外のBad Saarowという街へ連れて行ってくれた。
ドイツ語でお風呂はBad。ドイツで最も有名な温泉地Baden Baden(バーデン・バーデン)の様に地名にお風呂が着いた温泉地。
f0224632_2485043.jpg

以前ポーランドの帰りに立ち寄った事があり、時間が無かったので温泉には入らなかったけれど温泉施設を外から眺めた事はあった。
「今度は温泉に入りに来たいね」と言っていたのがついに実現♪

お天気に恵まれ、とっても気持ちの良い日だった。
f0224632_2492429.jpg

室内にも屋外にも温泉プールやジャグジーがあり、屋外には時間によって流れるプールもある。
子供連れの家族や若いカップルも来ていたけれど、基本的に年配の方が多く割りと静かで良かった。
f0224632_250495.jpg

ただ、塩分の強い温泉で10-20分おきに休憩しましょうと書いてあるのに、たくさんある休憩用の椅子は全てタオルや私物で占拠されていて、私達は温泉の外での休憩ができなかったのが唯一の不満点。
私達の意見が反映されるかは分からないけれど、私物で椅子を占拠する事を禁止する表示を増やしたり、タオルを掛けるハンガーを増やしたりしてもらうよう帰り際に施設の方にお願いしておいた。
f0224632_2504253.jpg


温泉施設の裏手には大きな湖があり、温泉につかった後は湖の周りを散歩♪
f0224632_2511942.jpg

と~ってもお天気が良く、お風呂上りの私達は上着が要らないくらい暖かいなぁと思っていたら、散歩している人達の中には半袖の人もちらほら居て、本当に暖かかったみたい。
それにしてもヨーロッパの人達の服装の変わり身の速さにはいつも驚かされる。
f0224632_2522391.jpg

湖に面したカフェ・レストランが何軒かあり、テラス席は大勢の人で賑わっていた。
私達もちょっと小腹がすいたしランチにしようという事に。

湖に面した景色の良いレストランへ行くのかと思いきや、ぺーさんが予めリサーチして連れて行ってくれたのは別の通りにある小さなフレンチ・レストラン。
f0224632_253227.jpg

胃の調子の悪い私は白身魚をチョイス。
f0224632_2532448.jpg

身のしっかりした白身魚を白ワインで蒸し焼きにしてあり香りも良く美味しかった。

ペーさんが選んだのは仔牛の骨付き肉。
f0224632_2534643.jpg

大きくて驚いたけれど、すご~く柔らかくてジューシーなのにちっても脂っぽくなくとっても美味しく、味見にちょこっと貰うとあまりの美味しさに胃の調子が悪いからお肉は・・・なんて言っていたのに思わず「お替り!」と言ってしまった。
正直お値段はベルリン価格と比べると高めだったけれど、納得のお味だった◎

お腹い~っぱいでレストランを後にし、次にぺーさんが連れて行ってくれたのは自家製コーヒーがありケーキも美味しいと評判のカフェ。
f0224632_25486.jpg

ぺーさんはこのお店オリジナルのコーヒーと木苺のケーキ。
私はオリジナル・チャイと焼きたてワッフルにチェリーの温かいソースを添えた物を注文。
f0224632_2543194.jpg

ワッフルは熱々でふわふわなのに表面はサクサクで、甘めの生地と酸っぱいチェリー・ソースが合ったけれど、最近よくある食後の胃痛に見舞われ殆ど食べられず、結局ぺーさんが両方食べる事に・・・

なんだか私の胃は相変わらずだけれど、青空の下温泉につかったり湖の畔を散歩したり美味しい物を食べたり、すご~くリフレッシュできた◎
f0224632_2545874.jpg

早く胃が良くなって、美味しい物を思いっきり食べられるようになりたい!

*****************************

夕方ベルリンに戻り、お届け物をしに静子ママ宅へお邪魔した。
しばらくおしゃべりして失礼しようとしたら、「今日の夕飯は油を使わないポメス(フライド・ポテト)とサラダで軽く済ませるつもりだったんだけど食べていく?」と言って頂きビックリ。
ドイツ人は大好きなポメスだけれど、私は滅多に食べる事がない。それなのに、実はこの日ぺーさんが「カフェでケーキを」と誘ってくれた時に「ケーキよりポメスが食べたい」なんて、普段絶対ケーキに飛びつきポメスに興味を示さない私がそんな事を言ったのでぺーさんも私自身も驚いていたら、なんとそのテレパシーを静子ママが受け取ってくれていた!
しかも、静子ママのうちの近くのアジア・スーパーへ寄った際にぺーさんが「喉が渇いたからペットボトルのウーロン茶を買おうと思ったら砂糖入りばかり(中国人は冷たいお茶は砂糖入りを好むので、中国でペットボトルで売られているお茶はウーロン茶でも緑茶でも砂糖入りがあるので要注意です)で買えない」と言っていたら、静子ママ宅でお食事のお供に出て来たのがウーロン茶。
いつもしっかり和食を作っておられる静子ママ宅でポメスも驚きだし、ウーロン茶を頂いたのも初めてで、そのどちらもが私達が欲していた物だけに本当に驚いた。
コレってテレパシーかしら???

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-18 23:55 | 旅行 | Comments(20)
先週の木曜日(3/8)、ベルリンで東日本大震災の復興を支援する為のチャリティー・コンサートがあった。
この週は私は自宅療養中だったけれど、火・水と連続で同僚からラブ・コールをもらったこともあり木曜日は仕方なく出社し、なんとか外出できたので、折角チケットを手配頂いていた夜のコンサートへも行って来た。
f0224632_20482788.jpg

二胡とピアノ、ハープという珍しい組み合わせのコンサートでコンサートそのものも興味深かったし、日本人だけではなく中国人やドイツ人も日本の為に立ち上がってくれているのがとても有難かった。

そして震災から1年の3/11は日曜日ということもあり、ベルリンの日独センターでは盛大なイベントが開かれた。
ご近所さんで普段からお世話になっているテキスタイル・アーティストの先生もバザーに参加されるとの事で、応援に駆けつけさせてもらうつもりだったけれど、情けないことに体調が良くならず断念…
会自体は大盛況で、200-300人の訪問を予定していたら、開始と同時に500人以上の人が訪れ入りきらない程だったとか。
先生達はパッチワークでブランケットを作って販売された。
f0224632_2054998.jpg

パッチワーク部分は殆どが寄付で、うちで眠ってたコートやジャケット等の布地らしい。
これはズボンのポケット?と思うようなボタンが付いたポケット生地も使われていて、それがまたかわいらしい。
f0224632_2054239.jpg

先生達は直接被災地の学校とやり取りをされていて、去年は学校からの要望でたくさんのお稽古バッグを作って送られた。
今は、給食費が払えず学校へ通えない子達もいるらしいので、やはり必要なのは現金とのことで、今回売り上げられたお金を給食費の補助として送られるらしい。
f0224632_2055240.jpg

また、残ったブランケットも避難所でまだまだ寒い思いをされている方達の為に日本へ行く人達が随時運ばれるとのこと。
私も4/5に日本へ飛ぶので運べれば、と思ったけれど、現地での配布日が3/23と決まっているらしく残念ながら間に合わない。
f0224632_20544099.jpg

バザーでも運搬でもお役に立てそうもなく(運搬の方はまだ必要な物が出てくる可能性があるらしく、その場合は是非!と思っている。)、やはり一番役立つのはお金とのことなので、少しでもお役に立てればと先生達のグループに募金をさせて頂くことにした。
被災地の子供たちにダイレクトに役立てて貰えるのが嬉しい。
f0224632_20553798.jpg

ベルリンからもこうやってずっと支援し続けて下さっている方達がいらっしゃるのは本当に有難い。
ベルリン自由大学の先生が指揮を取られるグループも、現地の迷惑にならないように自らのテントや食料を持って瓦礫処理等の支援活動の為に現地入りされるらしい。
私はわずかばかりのお金を送る事しかできないので本当に頭が下がる。
f0224632_20555797.jpg


一年以上避難生活を続け心休まらない思いをされている方がまだまだたくさんいらっしゃる。
一人でも多くの人が自分の布団で安心して眠れる日が訪れますように!

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-15 16:00 | イベント | Comments(14)
相変わらず胃の調子が悪く、ほぼ毎日お粥を食べている。
金曜日はぺーさん用に豚肉を用意していたけれど、彼の到着が23時過ぎになってしまったので軽くおうどんで済ませた。

翌土曜日(本日)のお昼は用意していたお肉を使って蒸し料理。
白菜と豚肉を交互にミルフィーユ状にし、隙間にはブラウン・マッシュルームを詰めて、粉末の鶏がらスープの素とお塩を少々振りかけて蒸し焼きに。
無水調理が得意なStaub鍋を使いたかったけれど、うちのStaubは大き過ぎなので安物の鋳物のお鍋でやってみたけれど、白菜からしっかり水分が出て良い感じに柔らかく仕上がった◎
f0224632_9244122.jpg

お好みで金ごまわさびドレッシングを掛けたり、豪華な食べるラー油「海鮮辣油」を掛けたり。
f0224632_9245811.jpg

私はまだ胃の調子が良くないので刺激物は恐かったけれど、どちらもお友達からの頂き物なのでちょっとだけ味見してみたら、ごまドレはわさびが程好く香る感じで良かったし、ラー油も海老の香りが香ばしく美味しい!
ぺーさんもどちらもとっても気に入って、ラー油はおかずだけではなくご飯にものせて食べていた。
私も胃の調子が良くなったらガンガン使わせてもらおう♪

付け合せのご飯には胃に優しい蜂蜜でつけた紀州の宝梅。
f0224632_9252461.jpg

ほんと、温かいご飯に優しい梅干って最高☆

湯豆腐には、ストレス性の胃炎にはブロッコリーが効くと教えてもらったのでブロッコリーを添えて。
f0224632_9255482.jpg

私の胃はウィルス性らしいのでストレス性かどうかは不明だけど、良いと言われたらなんでも試したい!

食後にはジャジャーンとぺーさんお手製のケーキが登場。
f0224632_9261230.jpg

ちょっと早めのホワイト・デーらしい。
ホワイト・デーにはホワイト・チョコを贈るものだと思っている彼は、ホワイト・チョコのケーキを作ってくれた。
これは彼のおばあちゃんの直伝のケーキのアレンジ・バージョンで、本来はスポンジの上にカスタード(プリン)層があり、そして上にチョコレート、というのが本来のおばあちゃんのケーキ。
今回はホワイト・デー用にスポンジの上が苺のババロア、そして上にホワイト・チョコレートがのっている。
f0224632_9263519.jpg

1月の持ち寄り新年会の際に基本のおばあちゃんのケーキを彼が作り、私が「ちょっとスポンジがパサついている」なんて辛口コメントをしたのを覚えていて、スポンジ生地に牛乳を加えたらしく今回はスポンジがしっとりしていて美味しかった◎
ただ、ココナッツ・バターもチョコもたっぷりのケーキで私の胃には重過ぎたらしく、一切れ食べきれずベッドの逆戻りとなってしまった・・・
ぺーさんの気持ちは嬉しいので、ちょっとずつ大切に頂きます。016.gif

****************************

オマケのケーキ。
f0224632_9265990.jpg

ひな祭りの翌日の先週の日曜日のお呼ばれに持参したのは、ひな祭りでたくさんのブロガーさんが苺を使ったかわいいケーキを作ってられたので、刺激を受け私達も苺を使ったレア・チーズ・ケーキ。
先週末は既に胃の調子が良くなかった私はケーキを作る気満々だけれどしんどい・・・という感じで、私がレシピを読み上げぺーさんがミキサーに掛けたりグルグルかき混ぜたりして作ったケーキ。
なので、お邪魔したお宅でケーキを出すと、お友達が「出ました、たんたんスペシャル!」なんておだててくれ、それに対して「作ったのは僕なのに、なんでたんたんスペシャル??」と突っ込むぺーさん。(^^;)
f0224632_9271692.jpg

ちなみにこのお皿はお招き頂いたお宅のボレ子ちゃんです。
こういう四角の大皿も使いやすそう♪
柄は私が持っている物とは全然タイプが違うのに、私にさんざんボレ子を見せられているぺーさんはこれもボレ子だと気付いていた。(笑)037.gif

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-11 08:35 | 料理 | Comments(12)
3/2(金)
夕方会社で牛乳を電子レンジで温め、そのまま飲むより少しコーヒーを垂らした方が美味しいかな、と少しエスプレッソを加えて飲むと、激しい腹痛に見舞われた。
胃の調子が良くない時はコーヒーや紅茶を飲むと差し込むように胃が痛くなる事があるけれど、最近はそんなに調子が悪くなかったし、ホットミルク9割という割合だったので大丈夫だろうと油断したのがいけなかったのか・・・
いつもの腹痛かと思いきや、お手洗いに行くと全身から汗が噴出し、激しい腹痛と吐き気に襲われ大変な事に。
40分近くお手洗いにこもり、出て行くと同僚が
「顔、真っ白だよ!どうしたの?!」とビックリ。
「具合が悪いので、申し訳ないのですがお仕事が終ったら車に乗せてもらえますか?」とお願いすると、
「今すぐ送るよ」と車を出して下さった。

うちに戻ると寒気がし始め手が振るえ、とりあえず温かいハーブティー(その名も「胃腸茶」。ドイツにはいろんな症状に応じたハーブティーが売られています。)を飲み、湯たんぽをかかえてベッドに。
21時頃ぺーさんが帰ってきて、お腹はすいているけれどあまり食べる気がしないので、「とりあえずバナナとプリンを買ってきて」と近所のスーパーへ行ってもらった。
ドイツでは日本人からするとカスタードクリームの様な物をプリンと呼ぶので、「ドイツのプリンは嫌だからね。日本風のプリン。前にフランス・フェアで買った瓶入りのプリンみたいな滑らかなプリン」と説明すると、イタリア風とフランス風を買って来てくれた。
その日はよりプリンらしかったイタリア風「パンナコッタ カラメーロ」を選んだ。
f0224632_1920491.jpg

プッチンプリンの様に容器の底を折ってお皿に出して食べるタイプ。
お味はプッチンプリンより本格派で美味しかった◎

3/3(土)
土曜日は病院はお休みだし、かといって救急病院へ行くほどでもない。
夜は元々外食の予定があり何も用意していなかったけれど、どうもまだスッキリしないし、特に何か飲んだり食べたりすると胃や下腹部が痛むので、食べに出掛けてまたお手洗いにこもるようなことになっては逆に迷惑を掛けるしとキャンセルさせてもらった。

家で食べる事を考えていなかったので何も用意していなかったけれど、折角のひな祭りなのでちらし寿司を食べる事にした。
今年は子供の頃からのペンパル十志子さんが木製の素敵なお雛様を送ってくれたので飾らせて頂いてひな祭りムードがアップ♪
f0224632_19212969.jpg

うちにあったちらし寿司の素で簡単に。
f0224632_1922696.jpg

本当はスモークサーモンを薔薇風に飾りたかったのだけれど、不器用な私・・・
錦糸玉子もバラバラだし、雑さを露呈・・・(^^;)
汁物はハマグリなんてないので貝型の麩に入った平目のお吸い物。
それから、金曜日の夜に食べるつもりで木曜日の夜から漬け込んでおいた豚をオーブンで焼いてチャーシューに。
f0224632_19222985.jpg

焼き加減をチェックしなかった為ちょっと赤い部分が多かったので後でフライパンで焼き直しましたけれど、味はしっかり染み込んでいて美味しくて、ぺーさんにも好評だった◎
今回は甘めのチャーシューだったので、次回はニンニクや生姜を加えて甘さ控えめの味付けにして、バリエーションを楽しむのも楽しそう♪

これにほうれん草か菜の花のおひたしでもあれば良かったけれど、とにかく買い物もままならなかったのでこれで終了。
デザートはこの日の為に取っておいた頂き物の雛あられがあったけれど、
f0224632_19225839.jpg

乾き物を食べる気にはなれず、前日ぺーさんが買って来てくれたもう1つのプリン、フランス風にブルーベリーをのせて。
f0224632_19233656.jpg

卵が入っていないのでプリンという感じではなく、実際名前もバニラ入りパンナコッタだったけれど、これはこれで美味しかった◎


*****************************

日曜日はお食事にお招き頂いていて、迷ったけれど予定通り出掛けて美味しくご馳走を頂き、楽しい時間を過ごしました。
・・・が、その夜また激しい胃痛に見舞われ眠れず、翌月曜日病院に行くと胃腸にウィルスが入っていると薬を出してもらい、1週間自宅療養するように言われました。
急にそう言われて1週間も休めず、結局月曜日は午後から会社へ行き18時半まで仕事をし、各方面に休みのお知らせをしてきました。
気が引けるもののドクター・ストップなので堂々と休ませて頂いて、普段うちでなかなかできない事(キッチンの掃除やたまっている本を読む等)をするぞ~!なんて思っていたのですが、病気だからなのかビックリするくらい寝れる寝れる・・・
本を読む気にもならずビデオをちょっと見たりしつつ、後は寝て寝て寝て・・・で休み初日は終了してしまいました。
しかも、休み初日の昨日(火)に同僚から早速仕事の問い合わせの電話が入りましたし、様子を見て時々出社するしかないなぁと思っています。
元気だけが取り得なのに、何年かに1回大きな病気をしてしまう事があります。(まだ人生で3回目位ですのでかなり大きなスパンです。)
やっぱり何事も健康第一。元気じゃないとご飯も美味しくないし何をしても楽しくない!
皆さまも無理をされずにお元気で~!


ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-07 16:30 | イベント | Comments(14)
大好きなポーランド陶器(ボレ子)の里ボレスワビエツで8月に開催された陶器祭りに一緒に行った同僚ファミリーが日本へ帰ることになった。
「引越し便の発送前にもう一度買出しに行きませんか?」と提案してみると「イイね~♪」とノッてもらえたので、土曜日に私も一緒に連れて行ってもらった。
f0224632_21191884.jpg

店内に入ると、どど~んと大振りな花柄がいっぱい。
f0224632_2119325.jpg

以前からこういうテイストの物もあったけれど、今回はなんだか前より増えていて、しかも入り口の方でアピールしていて、私の好みではないのでちょっとタジタジ…
f0224632_21194811.jpg

f0224632_21195728.jpg

なんて焦ったのはつかの間。ちゃんと私好みのかわいいコ達もいっぱいいた♪
f0224632_21201590.jpg


同じ柄でいろんな食器が揃うシリーズもあるので、そういう物を揃えると統一感があって良いのかなぁとも思う。
こんなスッキリ柄で揃えたり、
f0224632_21203515.jpg

典型的なボレ子柄に赤ぽっちが入ったかいわこちゃん柄で揃えても良いなぁ、
とも思う。
f0224632_21205068.jpg

f0224632_2138430.jpg

けれど、とにかくいろ~んな種類の柄があるのでそう簡単に1種類には絞れないし、いろんな柄をちょこちょこ集めて、その時の気分や雰囲気で使い分けるのもボレ子の楽しみかなぁなんて思いながら眺めた♪
f0224632_21383931.jpg


同僚ファミリーは2人お子さんがいて、小学生のお姉ちゃんと弟くん。
小学校低学年の弟くんは前回の陶器祭りで私は知ったけれどすごい乙女キャラ。
さすがに男性に興味があるとかではないようだけれど、とにかくかわいい物が大好き。
なので、陶器祭りでも退屈することなくかわいい陶器を堪能し、前回は花柄のスプーンにやたら惹かれ、最終的に買って貰え、以来ちょっと食べにくい陶器のスプーンでカレー等を食べているらしい。
今回彼がすご~く興味を示したのは焼きりんごを作るりんご型の陶器!
f0224632_21385782.jpg

どの柄を買ったのか確認しそびれてしまったけれど、きっとかわいい花柄なんだろうなぁ。
「宝物入れにする!」と大喜びだった◎

焼きりんごの型が宝物入れになるように、使い方は貴方次第!という物もたくさん。
お味噌や漬物を漬けるのに良さそうな大きな坪も。
f0224632_21394140.jpg

なんて、私はお味噌も作れないしお漬物を漬けたりもしないのだけど…(^^;)

素敵なアフタヌーン・ティー用のプレートだって食べ物以外をのせても良さそうだし、インテリアとしてもかわいいので本当に使い方はアイディア次第。
f0224632_2140328.jpg

そうそう、ボレ子と言えばもちろん食器だけではなく、私も以前ランプ・シェードを買ったけれど、本当にいろんな物がある。
f0224632_21401974.jpg

ランプの本体や(これはランプ・シェードを変えたらもっとかわいくなるはず!)
時計に、
f0224632_21404345.jpg

調味料入れ、
f0224632_21405979.jpg

コーヒー・ミルまであり、うち中ボレ子だらけにする事も可能◎
f0224632_21411931.jpg

(そうなさってる方もいらっしゃいます!ね、karashiさん!)

ポーランドへ陶器を買いに行くと、東洋人(日本人と韓国人)とアメリカ人がよく来ている。(現地の人は何故か殆どかわないみたい…)
いろいろな丼状の器のあるお店で、私達が「これは親子丼にいいね」「これならうどんもいけるよ」なんて言いながら見ていて、大きな丼があり「これはラーメンを食べるのに良さそうだね」と言っていると、後から来たアメリカ人達もこの丼の事を「ラーメン・ボウル」と呼んでいてビックリ!
f0224632_2141509.jpg

アメリカ人の食器の尺の中にそういう基準があるなんて思わなかったので驚いた。

とにかく今回もやんややんやと大興奮のお買い物ツアーだった♪
f0224632_21422183.jpg

私の「連れて行って~!」という気持ちを込めての提案にノッてくれ、快く連れて行ってくれた同僚ファミリーに感謝◎
f0224632_214488.jpg

ちびっ子ちゃん2人も退屈せず一生懸命選んでいて素晴らしかった☆
f0224632_21443163.jpg


私の買って来た物はまた後日アップしたいと思います♪

ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2012-03-01 08:30 | 食器 | Comments(22)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle