<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今回の一時帰国のメインの目的は日本での披露宴。
私の父の誕生日の9/18が調度日曜日で連休の中日だったので遠方から来てくれるお友達も移動し易いとその日を選んだ。

私の地元はとにかく田舎で遠いのに来たいと言ってくれる有難いお友達もいたけれど、ぺーさんがとにかく派手なことは嫌がるので近しい身内とお友達はぺーさん側から1組と私側から1組の2組だけという少人数となった。
披露宴というにはあまりにも小さな会だったけれど、その分堅苦しい挨拶などはなく和気藹々とした雰囲気で、私もついついご馳走をしっかり食べてしまい、後でおばに「あんなに食べる花嫁は初めて見た」なんて言われてしまった!(>_<)

ぺーさんは「外人だから着物は似合わない」と嫌がったけれど、折角日本でするのだから和装でしたいと和装にした。

ウェディング・ケーキはMiffy好きの私の希望でMiffyちゃんのケーキを作ってもらうことに。
ケーキ屋さんに打ち合わせに行くと、ウェディングドレスとタキシードを着たMiffyの写真をパティシエさんが用意してくださっていた。
美容院でも衣装屋さんでも全く興味を示さなかったぺーさんが急にやる気を出し、「僕達は着物を着るのでMiffyも着物を」なんて無茶を言い出しパティシエさんを困らせてしまったけれど、「無理なら気にしないでください」と一応衣装屋さんで撮った試着時の写真をお送りしたところ、予想以上の素晴らしいケーキを作ってくださった。
f0224632_19561973.jpg

名前のプレートと後ろの金屏風は飴細工で、Miffyちゃんは溶けにくいチョコレートでできている。女の子の着物の柄も赤い花柄がチョコレートで作ってあり私の着物そっくり!
しかも、試着の段階では当然髪は何もしておらず、パティシエさんは私が赤い花の髪飾りを付けるなんてご存じなかったのにMiffyちゃんも赤い花を頭に付けていてビックリ!

お料理も和食の方が器も楽しめそうだと和食を選んだ。
案の定、いきなりとってもかわいらしい鴛鴦の器で出てきた。
f0224632_1959784.jpg

開けてみると前菜が♪
f0224632_19592560.jpg

お吸い物が続き、
f0224632_19595015.jpg

私の地元は日本海側で海の幸が豊かだし肉牛の産地としても有名なので、
f0224632_2001897.jpg

それらの食材を使ったごちそうが並んだ。
f0224632_2003825.jpg

その他も食べきれないくらい盛りだくさんで、最後にはウェディング・ケーキも人数分に切り分けてサーブしてくれた。
f0224632_201726.jpg

人数が少なかったので一人当たりの大きさが通常のケーキより大きかったらしく、お腹いっぱいのところのこの大きさは正直キツかったけれど、生地のきめが細かくクリームの甘さは控えめのとっても美味しいケーキで、従姉妹の娘ちゃんは「食べれない」と言ってる大人の分も食べてくれたなんて嬉しいエピソードを聞かせてくれた◎

私側の友人代表として東京からぺーさんとも仲良くしてくれている林夫妻が来てくれた。
f0224632_2013627.jpg

とっても素敵なウェルカム・ボードも作ってくれ大感激☆
f0224632_2053154.jpg

こちらはベルリンに持ち帰らせてもらったので、ずっとうちに飾らせてもらうね。
大好きなアキちゃんのスピーチには思わず泣いちゃったよ。
アキちゃん、林くん、本当にありがとう!!!

ぺーさん側のお友達代表として京都在住のクリストフ・ファミリーが来てくれた。
f0224632_2022940.jpg

ぺーさんとは大学時代からお付き合いで、私も東京で何度も一緒に遊んだし、奥さんやお子ちゃまとも京都のおうちやドイツの彼の実家で会ったことのある、とっても素敵なファミリー☆
クリストフも日本語で長いスピーチをしてくれ、ぺーさんの人柄もよく表現してくれ本当に感謝です。

大切な家族や大好きなお友達とまた1つ大切な思い出が増えてとっても感激の一日だった。
本当に本当に良き日を迎えられ皆さまに
感謝です。040.gif

↓ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-09-28 19:30 | パーティ
3日の朝ベルリンを発ち、4日の朝大阪に無事到着した。
前日まで台風が関西を直撃していたので心配していたけれど、タイミング良く去ってくれたらしく飛行機は全く揺れることなく無事着陸できた。

関空から京都駅へ向かい、京都駅でぺーさんと合流し私の実家へ。
実家へ向かう途中は台風は既に去っている風だったのに台風の影響で電車が止まっていて、母に途中まで車で迎えに来てもらい久しぶりの実家に到着。

夜は弟を含む私達5人に従兄弟も来てくれ地元の海の幸を美味し~く食べさせてくれるお店へ食事に出掛けた♪

先付けはとっても涼しげな器に入った前菜。
女性は胡麻豆腐。
f0224632_21401556.jpg

男性ははものあぶり焼き。
f0224632_21404341.jpg


地元のお魚のお刺身の盛り合わせは地元のウニは一般的なウニより小さく色も黒いけれど甘くてトロトロだし、平目は新鮮でコリコリだし、大トロは甘くて口の中でとろけて最高だった◎
f0224632_21442767.jpg


従兄弟リクエストのてっちゃんのトマト煮のてっちゃんも、「てっちゃんってこんなトロリとしていて甘いものだったの?!」とビックリ!
f0224632_21452431.jpg


てんぷらの盛り合わせが出て
f0224632_21455146.jpg


次はどど~ん!とアワビ!
f0224632_21461886.jpg

この巨大なアワビも地元の物らしい。アワビの肝も美味しかった~◎

焼き物の喉黒も脂がのっていてウマウマ♪
f0224632_21464615.jpg


但馬牛のあぶりは香ばしいラー油、胡麻ダレ、ポン酢で頂いた。
f0224632_21484937.jpg


母リクエストのなす田楽は上に海老と胡桃がのっていた。
f0224632_21494397.jpg


「変わった物が食べたい」というぺーさんのリクエストで弟がばちこ(なまこの卵巣?)をオーダーしてくれた。
f0224632_21542033.jpg

私も初めて食べてた。見た目はスルメっぽいけれどスルメよりずっと軟らかく、独特の匂いがあったけれど私達は平気で、折角ばちこが来たのでとぺーさんはここでビールから焼酎にチェンジ。

日本っぽい物ともということでフグの白子も。
f0224632_21555582.jpg


白身魚の酒蒸しはあ~っさりで美味しくて、うっかり写真を撮る前にぺロリ。(笑)
f0224632_21561930.jpg


最後に出てきたのは鯛のアラ煮。
f0224632_21564612.jpg

とてもアラとは思えない身の付き方で大満腹。

〆はお寿司。
f0224632_21572133.jpg

トロの霜降り具合に思わずぺーさんは接写しまくりだった。
f0224632_2157393.jpg


帰国早々日本の美味しい物をた~っぷり食べられて大感激!
3週間でかなり増量してしまいそうな予感…
折角なんだからダイエットなんて忘れて楽しもう♪


↓ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-09-05 12:30 | 外食
今日から9月。
なんだかいろんな事があっという間。
これから年末に向けて益々あっという間なんだろうな~。

7月初旬には終わっていた陶芸教室について今更ながら記録しておこうと思う。

今回のコースはどこも予約がいっぱいで、ようやく申し込みできたのは家からも会社からも遠い所で迷ったけれど、エリア的にインターナショナルで面白いかも?と通ってみる事にした。
行ってみてまず驚いたのが、先生が外国人(スペイン人)。そしてなんと一番初めに通った窯ジイの教室で私の隣に居た女性!
確かにずば抜けて上手だったし、他の生徒さんも彼女に一目置いて作り方の相談をしたりしていたけれど、まさか先生だった(になっていた?)なんて!005.gif

今回の教室はろくろが5台あり、交代で使ってろくろの使い方を基礎から教えてもらえた。
ろくろを使えると作れる物の幅が広がるので前からやってみたいと思っていた。ろくろが学べる教室とは知らなかったけれどラッキ~♪
なんて思ったものの、無器用な私はなかなかコツがつかめず、先生は手取り足取り丁寧に教えてくれるけれど申し訳ないくらいうまくできず、しかも力の入れ方が悪いのか毎回手を擦り剥いてしまい結局10回のコースのうちろくろに挑戦したのは3回だけ。
その中で唯一できたのが何に使おう?という小さな小さな器。杯には大き過ぎるし小鉢にしては小さすぎるという微妙なサイズ。
f0224632_16391446.jpg

教室の人にも「小さいね。何に使うの?ワサビ入れ?」なんて聞かれたけれど、大きな器にしたかったけれどできなかったのよ~!!!(涙)

前回に引き続きちまちまと小鳥のお箸置きも作った。
f0224632_16395651.jpg

前回焼いた物を更に色と付け直したりもしたけれど、なかなか気に入る色って出せないなぁ。
f0224632_16402017.jpg

前回作った前菜用スプーンも再度色を付け直してみたけれどかわいくない… まぁこれはこれで仕方ないかと諦めて持ち帰った。
f0224632_16404647.jpg

片口の器も色を付け直した。ちょっと渋い過ぎな気もするけれど緑の方はまだら具合が気に入った。
f0224632_16411114.jpg

前回作った豆型の豆皿はあまりにも白っぽかったのでもう少し緑にしてみた。
f0224632_1643346.jpg

全部が上2枚くらいだったら良かったなぁ。

そして長方形のステッチ柄のお皿を3枚。
f0224632_16454561.jpg

一番初めに作った右側(青ステッチ)は対角の端を立ち上げたら全体に歪みが生じたので残り2枚は立ち上げは1箇所だけにしてみた。

その他に大きな器(ろくろ未使用…)と楕円形のお皿を4枚作ったけれど、焼き上がり日に行って見たら私の到着が遅かったからか既にしまっていて受け取れず夏休みに突入してしまった。
10月から同じコースを受講するつもりなので、ちゃんと保管されていますように!!!

私の駄作ばかりではなんなので、綺麗なお花の写真もアップ。056.gif
月曜日に開かれた女子会の皆さんが結婚祝いのプレゼントと一緒にくれた花束。
f0224632_16461130.jpg

今回の女子会のテーマ「夏を惜しむ会」にピッタリのかわいい花束だった◎

こちらは取引先の方から同じくお祝いと共に頂いた花束。
f0224632_16465569.jpg

あまりに大きかったので小分けに飾って楽しませて頂いた♪
f0224632_16492969.jpg

f0224632_16511829.jpg


↓ご訪問のしるしにポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-09-01 15:30 | 陶芸

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle