<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日曜日はベルリンから他の街へ引っ越すお友達の引越しの荷造りのお手伝いに行った。
といっても、私は昼間用事があり、夕方からの参加。
私が到着すると丁度お茶休憩に入るところで、着いて早々のお菓子をご馳走になってしまった。

その後21時過ぎまでみんなで荷造り。
みんなであれやこれやとおしゃべりしながら楽しい作業だった。
女の子のおうちなので細々した物が多く、最終的に残った物は本人に捨てるか詰めるか判断してもらうしかない、ということでその日は終了。

お待ちかねのご飯タイム。
引越し作業でバタバタでご飯どころではないだろうとチリコンカルネとデザートだけ持っていったら、作業の合間にビックリする程たくさんのご馳走を用意してくれた!

まずはお豆とオリーブのマリネ、そしてカリッと焼いたバケットに焼いたパプリカをのせた物を。
f0224632_22315059.jpg

それからポロ葱とポテトのパン粉焼き。
f0224632_22321569.jpg

キムチ入りチヂミ。
f0224632_22323084.jpg

豚肉のペッパー・ステーキ。
f0224632_2236759.jpg


そして下の階住んでいて引越しのお手伝いを一緒にいしていたお友達が下でパパッとパスタを茹でてきてくれ、
f0224632_22331421.jpg

圧力鍋で柔らか~く煮込んだ鶏手羽と煮卵を持って来てくれた。
f0224632_22333256.jpg


私が作っていったのはチリコンカルネ。クスクスをお供に食べた。
f0224632_22335167.jpg


これらがどど~んとテーブルに並び、22時から大宴会。太る~!(>_<)
f0224632_22341736.jpg

なんだかお手伝いに行ったと言うよりご馳走になりに行ったみたい。(^^;)

デザートには前日閉店間際の八百屋さんで2キロで1ユーロという有り得ない値段でキウイを売りつけられた…ではなく、売ってもらったので、キウイ入りのレアチーズケーキを作って行った。
f0224632_22343573.jpg

チーズケーキとキウイってなかなか相性が良いと発見!
これはまた作ってみよう♪

お料理上手で楽しいお友達が居なくなってしまうのは寂しいけれど、時々ベルリンにも戻ってくるようだし、その時はまたみんなで集まって大宴会だわ!!!024.gif

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-25 19:50 | 料理
去年から初めて受講した陶芸教室は、場所は会社からもうちからも比較的近くて良かったけれど、とにかく先々が何も教えてくれない人だったので、全く初心者の私にはちょっと…という事で、今年の年明けから春に掛けてのコースは別の教室で受講した。

先生は同じ教室で20年以上教えているベテラン先生で、生徒さんも大半がこの先生と10年、15年、20年やっているという方達。
私を含め数人の初心者にまずは手びねりから、と基礎を教えてくれ、「これがやりたかったの~!!!」と感激。
まず手びねりでお椀を作るように、とのことで、2つ作ってみた。
f0224632_19374275.jpg

その後、同じく手びねりで片口も2つ。
f0224632_1938181.jpg


それから粘土を長く蛇状に伸ばし、それを輪にして積み重ねながら筒にしてお椀等を作る方法も習ったけれど、私は上手く行かず断念。
結局また麺棒で伸ばして型を取るという方法に戻り、豆型の豆皿を作ってみた。
f0224632_19382515.jpg

淡いグリーンにしたいと緑の釉薬に白の釉薬を混ぜてみたら、白が強過ぎて期待ハズレな色になってしまった。

驚いたことに、先生も、20年以上この教室に通っていて釉薬の達人と呼ばれる人も釉薬を混ぜた事がないとの事で、混ぜて良いか分からないと言われた。
焼き温度が同じ釉薬なら混ぜても良いのでは?と絵の具感覚で混ぜてみた。
結果、好みの色を作れるかは別問題として、混ぜて焼く事自体は問題がなさそうだった。

母のリクエストで小鳥型の箸置きを作った。
f0224632_19385199.jpg

鮮やかな青の釉薬しか持っていなかったので、こちらはその青に白の釉薬を混ぜて焼いてみた。
色的には結構気に入ったけれど、目や羽が無いバージョンの方がかわいいみたい。

最後に前菜用のスプーン型小皿を作ってみた。
f0224632_19391715.jpg

こちらの色、焼き上がりにかなり不満足。
私が焼き上がりを見て色が気に入らないとガッカリしていると、釉薬の達人の先輩生徒さんが「2度3度と重ね塗りして焼かないと」とアドバイスをくれ、一度釉薬を付けて焼いた物に更に釉薬を付けて焼いて良いと知りビックリ。
(残念ながらこの2ヶ月のコースはここで終了してしまい続けては焼けなかったけれど、次のコースで更に焼いてみた。)

前回の教室と比べると人数も10人未満と少なく、割と広く作業代を使え、和やかなムードでできたのも良かった。
通い易い場所だし、このまま続けたい気持ちがあったけれど、3月いっぱいで終了し、次のコースが始まるのが9月と言われ、流石に別の教室を探す事にした。

*********************************
実はこの次に受講したコースも既に終了しているので、お目汚しですが記録として近々続きをアップします。

これだけではお目汚しなので、先日行ったカフェのアンティークでかわいい空間の写真もアップします♪
f0224632_19395876.jpg

かわいいカフェだったけれど、ランチを食べに行ったらお料理はイマイチで高めなのでおススメできません。(^^;)
f0224632_19401459.jpg

お茶だけ飲みに行くならまぁイイのかな。

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-22 19:30 | 陶芸
お友達のKくんが怪我をして入院していたとの事。
退院してしばらく経ってからその事を聞きビックリ!
先週お見舞いと称して会社帰りにお邪魔した。

簡単に作れる物、という事で、パスタを作ろうと材料を買って行った。
パスタは仔牛と子羊のミンチとお茄子のトマトソース。
ガーリックと玉葱のみじん切りも入れて、美味しく仕上がった◎
f0224632_19375390.jpg

パスタはミニ・ペンネを持って行くと、Kくんが絶妙のアルデンテに茹でてくれた。
(って茹でさせてる時点でお見舞いじゃないね… 実は玉葱のみじん切りもKくんにしてもらったし。^^;)

何かつまむ物を、とモツァレラチーズと初めて見かけたお豆腐のお惣菜的な物を買ってみた。
Kくんが野菜があるというので、野菜の上にのせて、胡麻ドレを掛けて頂いた。
f0224632_19381968.jpg

野菜の上にのせたお豆腐の惣菜はお豆腐というよりおからを固めて煮たという感じで、なんともご飯と合いそう。
また買ってみてご飯と食べてみようかな。

折角なのでと上の階に住むお友達も誘うと、苺のワインを持って来てくれた。
f0224632_19383788.jpg

(注:写真は圧縮したので縦に縮んでいます。本当は普通のワインボトルです。)
赤ワインだけれど微発砲で苺の甘みがあるので冷やして飲むのが美味しいらしい。
苺の香りがして甘くて、アルコールが苦手な私も美味しく飲めた。

デザートには黒豆入り蕎麦粉ケーキを焼いてみた。
f0224632_19385939.jpg

卵をたっぷり入れたのでカステラっぽい仕上がりで、甘さ控えめで美味しいと言ってもらえた。
こういう素朴で和を感じる美味しさはなかなか普通の欧米人には分かってもらえない。
甘さ控えめな私のケーキは日本人には好評だけれど、他の人には微妙なリアクションをされる。
あ、日本人のお友達が優しいだけかも?! (^^;)

デザートのお供のコーヒーはボレ子カップで♪
f0224632_19391834.jpg

Kくんこだわりの取っ手のない湯のみ茶碗タイプ。
マグカップが主流なのでこれがなかなかないのよね~。

受け取り物をする用事があり、金曜日も会社帰りにKくん宅へ。
クリームシチューとパンを用意してくれるとのことで、私は前菜とデザートを持参。
前菜はギリシャのお惣菜屋さんでビート芋のサラダと、羊のミルクのチーズをハーブとオリーブオイルで和えた物と、アンティチョーク。
f0224632_22171848.jpg

Kくんお手製のポークシチューは赤ワインとトマトのホール缶を入れて煮込んであるらしく、お肉が柔らかいし味がよ~く染み込んでいるし、シャキシャキきのこも入っているし美味しい◎
f0224632_19395068.jpg

添えてくれたオリーブ入りのパンももちもち!
シチューがあまりにも美味しく五穀米もあるとのことで、パンを2つ食べた後ご飯も頂いてしまった♪
デザートは通りがかったトルコ系のお店で買ったピスタチオと胡桃のバクラヴァ。
f0224632_1941999.jpg

バクラヴァは甘過ぎて歯が痛い!という位の物が多いのに、コレはどちらも程好い甘さで良かった。
この日は金曜日という事もあり深夜までおしゃべりを楽しんだ♪

**********************************
優しいKくんはスポーツ音痴の私に昨夜は「日本が勝ったよ。優勝したよ!」と携帯にメッセージをくれた。
その他日本人以外の友人達も「おめでとう!」とメッセージをくれた。
今日会社に来ると、ヨーロッパの代理店の方からもお祝いのメッセージが。
ドイツの代理店の人達はみんなでお祝いのメッセージにサインを添えてFaxを送ってくれた。
街中は男子のワールドカップに比べると盛り上がっていないもののやっぱりみんな注目しているのね!

震災以来初めて日本の明るいニュースでとってもとっても嬉しい◎070.gif
なでしこジャパン、ありがとう!!!024.gif

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-18 19:30 | 料理
職場は一応ベルリン内だけれど中心地からはかなり離れた所で、旧東ドイツだった地域で、当時から理系の研究機関の中心地だったらしく、メルケルさんもここで博士号を取ったらしい。
f0224632_1972636.jpg

今でもいろんな研究機関やフンボルト大の理系学部の研究室、企業があつまっているけれどそれでもまだ土地は余りまくっている感じで、毎日原っぱを通り抜けて通勤している。
f0224632_198914.jpg

雨の日は雪が積もっている時期はさすがに通り抜けできないので遠回りして舗装された道を歩いているけれど、それ以外は多少靴が砂埃で汚れてしまうけれど広々とした原っぱを歩く。

春にたくさん咲いていてタンポポは全て綿毛になりなくなってしまったけれど、同じ頃から咲いているキンポウゲは今も健在。
f0224632_1985918.jpg

黄色い花で言えば、花びらがなくなったようなお花を発見。
f0224632_1991640.jpg

それから、小さいかわいらしいお花も。
f0224632_1993275.jpg


春には白いシロツメクサがたくさん咲いていたけれど、今はシロツメクサをピンクにした様なが咲いている。
f0224632_199557.jpg


青紫のお花は色が好きでうちに飾ろうと摘もうとし、茎にトゲトゲの毛が生えていて痛くてビックリしたことがある。
f0224632_19102019.jpg

野生の花は強く身を守らないとね。

白くて背の高いお花をちゃんとハサミ持参で摘んでいるおばさんがいて、
f0224632_19104467.jpg

害虫よけになると教えてくれた。

ちょっと寂しいイソギンチャクの様なお花が最近咲き始めた。
f0224632_19111042.jpg

セッセと蜂が蜜を吸っているところを見ると、寂しげな見かけたけれど結構密があるのかも。

アザミにそっくりのお花も咲いている。
f0224632_19113085.jpg


ススキの様な物が生えている箇所もあり、
f0224632_19115644.jpg

その下には白い小さなかわいらしいお花がいっぱい!
f0224632_19121584.jpg

近くにはピンク・バージョンも少し咲いていた。
f0224632_19124596.jpg


マーガレットを小さくしたようなお花の群れも所々に生えていてかわいらしい◎
f0224632_1913388.jpg

こんな風に春から夏に掛けては色とりどりのお花が咲いていて、毎日和ませてもらっている♪
f0224632_19141514.jpg

来年にはここから10km程の所に新空港がオープン予定で、現在ベルリンに2つある空港を統合した大きな空港となり、重要ハブ空港を目指しているとのこと。
そうなると、ここへも企業等がやってきてこの野原もなくなってしまうかもしれないなぁ。
電車の本数が増えて通勤が便利になると嬉しいけど、この野原がなくなるのは寂しいな。

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-15 15:55 | 仕事
以前クッキング・セッションとしてうどんを一緒に作った韓国系アメリカ人のKちゃんと今度は飲茶を作ろうという事になり、私も会った事のある彼女の元同僚でオランダ人のEvaも参加し、土曜日はお昼から飲茶作り。
大根餅以外は肉まん、きのこまん、おこわの蓮の葉包み(2種類)、餃子、きのこ餃子、海老餃子と包む物ばかり。
生地を作り、寝かせている間に具を作り、包んで包んで・・・
f0224632_6542292.jpg

(写真は包んだ物のごくごく一部です。)

私達3人がそれぞれにゲストを招待していて、ゲストが来るまで6時間程あるので余裕だと思ったのにとにかく包む物ばかりなので時間が掛かるし、生地が上手くいかなかったりでどうにかこうにかゲスト到着直前に仕上げた。
f0224632_655813.jpg


ゲストの中には何人かベジタリアンもいたので、シイタケときくらげと豆腐で作った餡もあり、それらで蒸しまんを作ったり餃子を作ったり。
f0224632_6554633.jpg


やって来たゲストは、オランダ人、ポルトガル人、ドイツ人、中国系カナダ人、イギリス人、スコットランド人、イタリア人、フランス人、日本人と様々で、お土産に持ってきてくれたドリンク等もいろいろで面白かった。
ポルトガル人の男性が持ってきてくれたポルトガル・ワインはボトルが素敵でとっても美味しそうだったので、写真を撮りたかったけれど、とにかく、ゲストが来てからもずっと蒸し続けたり、おしゃべりしたりしていてボトルのことをすっかり忘れてしまった。(^^;)

お料理的にはいろいろ反省点もあったけれど、総勢20名弱でワイワイと深夜まで楽しく盛り上がった♪
f0224632_6563620.jpg


主催してくれたKちゃんは買出しを殆ど引き受けて企画してくれたし、嵐の様にみんなが去った後片付け等大変だったと思うけれど、懲りずに「またしよう!次はもっと上手く出来るはず!」と言ってくれ、彼女の心の広さとチャレンジ精神に感動!
もちろんまたお願いします!
次回に備えて頑張って自主トレしておこう。049.gif

*************************

今日は抹茶好きのドイツ人のお友達と会うので、黒豆入り抹茶ケーキを焼いてみた。
ベーキングパウダーが微妙に余ったので、「え~い、全部入れてしまえ!」と入れたら、恐ろしく膨らんで、中央に飾った黒豆は埋まってしまった。(>_<)
f0224632_657291.jpg

やっぱりお菓子作りは分量を正しく作らないとね。
見た目はちょっと・・・という感じだけれど、折角焼いたし、味は大丈夫かも?!という希望は捨てずに持って行った。
奥さんがカットして、かわいいレトロなお皿に載せてくれたらちょっと美味しそうに見えた?!
f0224632_6581427.jpg

お皿は「かわいい!」と思わず裏をみたらやっぱり東ドイツ製!016.gif
蚤の市で買ったらしい。037.gif

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-10 23:55 | パーティ
土曜日に続き日曜日も朝からずっと雨だった。
特に用事もなかったし、日曜日はお店がお休みでお買い物もできないのでずっとうちでゴロゴロしていたけれど、折角のお休みなのでどこかへ出掛けたいねと映画を観に行く事に。
「ノルウェーの森」を日本語音声ドイツ語字幕で上映している映画館を見つけ見に行った。
(ドイツでは大抵ドイツ語音声に吹き替えて上映される。)

ちょっと早めに着いたので近くのハーゲンダッツでアイスクリームを買って映画館へ♪
f0224632_14574965.jpg

ぺーさんはクレームブリュレとチョコのダブル。私は抹茶ハイビスカス。
う~ん、悪くはないけど何故ハイビスカス?? 抹茶だけで良いのに。

「ノルウェーの森」は原作をぺーさんも私も読んでいるけれど、読んだのが昔過ぎてストーリーは大まかなことしか覚えておらず、原作との比較はできないけれど、こういう作品って本を読んで自分でいろいろ想像したり考えたりする方が良いのかなぁと思った。
f0224632_1458306.jpg

映画が悪かったという訳ではないし、音楽や景色は綺麗だったけれど、登場人物の一人一人の心情が薄いというか・・・
2時間ほどの映画にまとめるとなると仕方ないのかな。

映画を観た後は、ラーメン好きのぺーさんからの提案で近くのラーメン屋さんへ。
彼はいつも通り好物のとんこつラーメン。
f0224632_14593392.jpg

私は坦々麺を初めてオーダー。
f0224632_1502226.jpg

坦々麺はもうちょっと辛くても良いのにな、と思ったけれど、ドイツ人向けの味付けなのかな。
カウンターの横の席にドイツ人4人連れが来て、3人は初めてらしく、1人が説明をしていて、彼によると「坦々麺が一番ヨーロッパらしい麺」とのこと。ホント?!何で?!とビックリ。色は赤いけどトマト・スープじゃないし、どの辺がヨーロッパなのか聞きたかったなぁ。

このラーメン屋さんは日本で修行したドイツ人がやっていて、使われている丼やお皿も彼の作品。
食べ終わってレンゲを見てぺーさんがポツリ。
「陶器に竹がさしてある。どうやって焼いたんだろう?」
f0224632_151022.jpg

確かに!私は一応陶芸教室に通っているにもかかわらずそんな疑問が浮かばなかったわ。(^^;)
調度今週で講座が終ってしまったのだけど、次回の講座の際にでも先生に聞いてみよう!



↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-07 15:00 | 外食
以前レストランで働いていたお友達の元同僚の方が「NAZUNA」という和食惣菜のお店を出したと聞き、前から行きたいと思いなかなか行けなかったけれどやっと土曜日に実現できた。
お惣菜は正直思ったより品薄だったけれど、お休みの前日だし、雨でお客さんの入りも少ない様だったのでその関係もあり多く仕込んでなかったのかもしれない。
f0224632_15401926.jpg

取り敢えずあった3種類をそれぞれ購入してみた。
ドレッシングは胡麻、人参、ポン酢の3種類があり、それぞれ味見をさせてくれ、ぺーさんの希望で胡麻を購入した。(9月以降は只今味噌が仕入れられず品切れの味噌ドレッシングが加わるらしい。)
f0224632_1541531.jpg

和のスイーツがたくさんあり、羊羹や大福の他、
f0224632_1542247.jpg

抹茶入りバームクーヘンをチョコ・コーティングした和独折衷な物もあった。
f0224632_15422537.jpg

柚子好きのぺーさんはゆずケーキを、チーズ好きの私は黒豆チーズケーキをお持ち帰り。
f0224632_15424352.jpg

調度小腹がすいていたのでおにぎりも買ってみた。

韓国紫蘇の種をくれたお友達が、彼女のうちでできた紫蘇の葉をたくさんくれた。
f0224632_15443050.jpg

私の手より大きそうな見事な葉で、「これはもうお肉を巻くしかないね」と焼肉をする事にした。
ちなみに一番上に載っているのはうちのバルコニーの韓国紫蘇。十分大きいと思っていたけれど、彼女のは更に大きく色も綺麗な緑色。うちのは黄緑で少し茶色っぽい。彼女は室内で育てているらしいし、うちのは日当たりが良過ぎるせいで焼けているのかも。

前菜には「NAZUNA」さんで買ったお惣菜(お豆とひじきの煮物、ほうれん草の胡麻和え、切干大根のしゃきしゃきサラダ)を。
f0224632_1545447.jpg


雨で、バルコニーで焼くわけには行かないのでズッキーニとお茄子と豚肉をフライパンで焼いて。お肉はシンプルな塩焼きとにんにく味噌を付けて焼いた物と2種類。
f0224632_15453899.jpg

大きな紫蘇の葉や焼き海苔にお好みでご飯やお肉を包んで食べると、焼きながらではないけれど焼肉気分が味わえて美味しい◎
ぺーさんがスーパーで見つけて買ったライム・チャツネも付けてみた。甘酸っぱい味にピリリとスパイスが効いていて悪くないけれど、私はもうちょっと甘さ控えめがいいな。

デザートはもちろん「NAZUNA」さんで買ったケーキ。
f0224632_15474394.jpg

折角の和なので塗りのお皿にのせてみた♪
柚子は柚子の皮が入っていて柚子の香りがいっぱいだし、生地がしっとりしていて美味しかった。
表面にはチョコとオレンジピールで柚子の絵が描いてありかわいい!こういう繊細さってドイツのケーキにはないなぁ。^^;
私のチーズケーキもチーズが濃く、甘さ控えめで黒豆の甘さを感じられて良かった◎

*「NAZUNA」さんのサイトはこちら↓
http://nazuna-berlin.com/

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-05 15:30 | お店
今日からいよいよ7月。
今年ももう半分終わってしまった~!(>_<)
年初に「今年はこれを!」と思ったことを実行できていないと焦ってしまう。
なかなか思うように進まないことも多いけれど、自分の努力が足りない部分は頑張り、頑張っても仕方のないことは落ち込んでも仕方ないのでプランAがダメならB、それもダメならC…と気持ちを切り替えてゆこう!
さてさて、今年も後半ということで、気持ちを引き締めて頑張ろう!

****************************

先月ポーランドで仕入れてきたボレ子紹介♪
結構大き目の丼2つ。
f0224632_18574061.jpg

丼としてはもちろん、サラダや煮物を盛るのにも使えそうだし、シリアルやヨーグルトを食べるのにも良さそう。
左が男前柄で右がかわいこちゃん柄◎
f0224632_1858334.jpg

同じ大きさで、ヘリの厚みがピッタリと合い綺麗に重ねて収納できる。049.gif

そして中皿。
f0224632_18582418.jpg

前回大皿を3種類x2枚の6枚買ったので、今回は同じ柄で取り皿としても使えそうな中皿を買った。
本当は6枚揃えたかったけれど、敢えて6枚柄違いも面白いだろうなぁと思ったけれど後3柄「コレ!」というのが決まらず、今回はこの3柄のみを購入。
ちなみにぺーさんが一番好きなのは左手前の赤のアクセントがある子。え、かわいこちゃん柄?!005.gif

それからどど~んと10数個買った小鉢。
f0224632_1859799.jpg

お漬物や煮物やサラダを入れても良いし、丼としても使えそうだし、お菓子を入れても良いだろうし、アイディア次第でかなり活躍してくれそう♪
ボレ子の基本柄にお花がよく合っていて、上から見ても
f0224632_190037.jpg

横から見てもかわいい◎
f0224632_190254.jpg


それから今回一番の掘り出し物だったのは直径36cmもある特大大皿!
f0224632_3283848.jpg

とっても和な雰囲気で、お寿司を並べても素敵だと思う。
よく見ると裏に留め金を留められる穴があり飾り皿だと思うけれど、一目惚れし、「食器として使ってもいいよね!」と購入決定。ラッキーなことに4割引だった☆
一時期握り寿司作りに凝ってセッセと握ってくれていたぺーさんにまた握ってもらおう♪

と並べると今回もいっぱい買ったようだけれど、実はお皿以外は贈り物になる予定。
うちに仲間入りしたのは中皿3枚と特大皿のみなので、い~っぱい見て周り遅いランチの際、食後又見に行くかどうかという事になり、ぺーさんが「行ってもいいよ。だってまだ全然買ってないじゃない!」と太っ腹発言をしてくれたけれどそれは正解!(笑)

それからついでに(?)バルコニーに仲間入りした子達もご紹介♪
静子ママから里子に貰った日本の紫蘇。まだまだベイビーだけど元気に大きく育つといいな。058.gif
f0224632_1912486.jpg

紫蘇ベイビーの隣にはお友達に種を貰い春に種蒔きをした韓国紫蘇。大きな葉を摘んだばかりなので写真だと少し寂しいけれど、大きな葉がわっさわっさ。
f0224632_1915582.jpg

焼肉でもしてお肉を包んで食べないと♪

そして、種を蒔いたけれど芽が出ず、その後苗を探していたローズマリーを近所のお花屋さんでついに発見し即連れ帰った。
f0224632_1923360.jpg

ぺーさんからサラダが食べたいとのリクエストがあったので、鶏肉とズッキーニとパプリカにローズマリーをのせてオーブンで焼き、ルッコラやキュウリも混ぜてモリモリ・サラダ◎
f0224632_193859.jpg

トルコのパンとアイラン(トルコのヨーグルト・ドリンク)を添えて。
f0224632_194488.jpg

ローズマリーは血行促進効果があるらしく、お風呂に入れても良いとのこと。
冷え性で肩凝りの私を助けてくれるといいな☆

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-07-01 15:15 | 食器

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle