<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前回のアップのお庭のお花をいっぱい眺めた翌日曜日(5/22)はぺーさんの上のお兄さんの息子くんのKonfirmation(堅信)の日だった。
f0224632_15503439.jpg

キリスト教徒は、赤ちゃんの時に教会で洗礼を受けるけれど、本人の意思とは関係なく受けているものなので、プロテスタントでは14歳になる歳に自分の意思で本当にクリスチャンとなる為の儀式を受けるらしい。

彼が堅信に参加した教会は割りと大きな教会で、彼と一緒に堅信に参加する人は47人も!
教会は2階席も含め満員で座れない人もいたけれど、私達は家族席に座らせてもらえた。
音楽が演奏され、堅信に参加するコ達が入場。
(写真は式が終わってから教会の外で集合写真の撮影)
f0224632_15512396.jpg

ぺーさんが「ジャスティン・ビーバーが来た!それもいっぱい!」と言うので笑ってしまったけれど、本当に彼の髪型を真似した男の子がちらほらと。

2時間に及ぶ式を無事に終えうちに戻り、おチビちゃん達は早速ご褒美を貰っていた。
f0224632_15524038.jpg

この日はみんなドレス・アップしていて、おチビちゃん達もドレス・アップしていたのに、お構い無しでお庭で砂遊び・・・(^^;)
f0224632_155666.jpg


折り紙名人のお友達に鶴をあしらったポチ袋の折り方を教えてもらい、お祝いのお金用に千代紙で折ってみた♪
f0224632_15574421.jpg


サラダ等の前菜がたくさん用意してあり、ゲスト達がそれをつまんでいる間にお庭で本日の主役のパパさんがBBQの準備をしてくれた。
f0224632_15581425.jpg


天気予報では雷雨との事だったのに、お天気に恵まれBBQを楽しんだ◎
f0224632_1558555.jpg


元気が有り余っているらしく、折角ご馳走がたくさんなのに子供達は食事もそこそこに遊びにお庭へ出て行った。
本日の主役とそのお友達達はトランポリンに直行し、高くジャンプして宙返りなんてして、かわいい女の子達の熱い視線を集めていた!
f0224632_15593083.jpg

と思っていたら、彼女達も飛びたくて順番待ちだったみたい。
f0224632_160854.jpg

ちなみにこの2人は本日の主役のパパ方の従姉妹ちゃんとママ方の従姉妹ちゃんで、どちらもとっても美人ちゃん。
そして、チェックのワンピの女の子のパパはトム・クルーズ似だと私とぺーさんは以前から2人の間で言っていたのだけど、実は結構多くの人がそう思っていたらしく、名前が分からず「トム・クルーズに似た人」と言うとすぐに通じて驚いた!

そうこうしているとコーヒー・タイム。
ぺーさんママのお得意のベリーのケーキはグミ・ベアが乗っていて美味しくてかわいい◎
f0224632_1603781.jpg

私のサワークリームと胡桃のケーキ(中央)も今回は胡桃が沈まずに作れた♪
なんて、沈まなかった理由は材料を間違えて小麦粉が大目だったから。
f0224632_165319.jpg

生地が固くなかったかちょっと心配だけれど、いろんなケーキが多過ぎて、自分のケーキに辿り着く前にどうにもこうにも食べられなくなってしまって試食できなかった。
もし生地が柔らかくて大丈夫なら、今度から敢えて小麦粉大目にしてみようかな。

ちなみに砂遊びに夢中だったおチビちゃん達は、どろんこになったのか最後はみ~んな真っ裸で遊んでいた!(笑)
予報では午後雷雨だったのに、予報通りに雷がなって雨が降り始めたのは私がベルリンの近くまで帰った頃らしい。
お陰でお庭で食べて遊んで、楽しい一日だった◎

**********************************

一つ前のアップの3枚目の写真、北海の島から買ってきて、今は大きな木となっているお花ですが、こちらは独名Rhododendronとのことで、和名を調べるとツツジでした!
こちらではとてもポピュラーなお花のようで、もっと濃い赤や、紫や白もよそのお庭や公園で見かけました。
ただ、お花の形が日本のツツジとは違うし、大きなものは3mを超えていますし、日本で一般的にツツジと呼ばれているものとは違うと思います。

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-30 14:30 | イベント | Comments(12)
先週末はファミリー・イベントがありぺーさんの実家へ行った。
ぺーさんパパ&ママは庭仕事が大好きで、お庭は大きくないけれどいろんなお花や野菜がたくさん植えてある。
f0224632_18293888.jpg

今年は春の訪れが早かったので、前回4月に行った時がお花のピークだったけれど、今回もまだまだたくさんお花が残っていた。

お花のことは全然分からないし、恥ずかしいことにミミズが恐いので土いじりは苦手だけれど、それでも行く度にお庭のある生活に憧れてしまう。
f0224632_1830475.jpg


ぺーさんやお兄さん達がまだ小さな頃から以上毎年休暇を過ごしに行っている北海の島があり、その島で38年前に苗を買ってきたというお花は今では私やぺーさんママよりずっと大きな木になり、今年も見事にたくさんの花を咲かせていた◎
f0224632_1830416.jpg


アジサイの仲間かな?という感じのポンポンの様なかわいらしいお花も咲いていたし、
f0224632_18312346.jpg

蕾が不思議な形をしたお花と
f0224632_18314678.jpg

その色違いも咲いていた。
f0224632_1832769.jpg


ちょっと鈴蘭を大きくしたような形のお花。昔、こういう形のランプを持っていて、ベッドサイドに置いていたなぁ。
f0224632_1833939.jpg


すごく不思議なお花を発見!お花ではなく葉が不思議。
f0224632_18333810.jpg

中央にシュッと延びた茎には普通の葉があり、そこから分かれた枝にはなんだか不思議な葉が付いている。中に見える粒は種なのかなぁ?

テラスの鉢に植えてあるこのお花も、誰がデザインしたんだろう?と思ってしまった。
f0224632_18341166.jpg

花びらの色が違うのに、どれも規則正しく同じ様に色違いの花びらを並べて咲いている。
サイズはパンジーより小さめでとってもかわいい◎

その他定番のパンジーやチューリップももちろん咲いていた♪

おうちの中にも変わったお花を発見!
f0224632_18343719.jpg

・・・なんて、いろいろ書いていて、どれも名前が言えない自分に愕然…

不思議で綺麗な物をいっぱい生んで育ててくれている地球を守りたい。
以前京都大学の小出先生の原発にとっても分かりやすい関する講演を載せたけれど(こちらからどうぞ!→)、その小出先生の別の講演も見つけたのでアップします。

1~8まであり長いけれど見て欲しいです。
1人1人が知ることが大切、そして今まで「原発は良い」と騙されていた私達にも今起きている悲劇の責任があるとおっしゃっていますが、私もそう思います。
知って、物事を良い方向に進めてゆけますように!

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-25 15:00 | その他 | Comments(16)
蚤の市が大好きで、時々出掛けている。
f0224632_2141316.jpg

日曜日のみの所が多いので、他の予定が入ってしまったり、前の日に遅くまで遊んでしまって朝から出かけられなかったり、お天気が悪かったりと出掛けられない事も多いけれど、時間の都合がつき、ぺーさんかお友達が付き合ってくれたら出掛ける事にしている。
f0224632_2143233.jpg


足を運んでもな~んにも見つからない事もしばしば。
特に冬の間は寒くて出展者も少なくなかなか欲しい物に出会えなかった。
f0224632_2144965.jpg


4月の最初の週末に暖かくなったしきっと出展者も多いだろうとぺーさんと出掛けた。
f0224632_2152015.jpg

出展者の数はすご~く増えていたけれど、ゆっくり起きてご飯を食べながら「行こう!」と言い出したので、お昼頃に着き、私の欲しい物は全部誰がに買われてしまったのかも?!という位欲しい物が見つからず…

最後の方に東ドイツ製のグラタン皿が目に留まり、「かわいい!」と思わず手に取ったけれどなんとなく落ちそうも無い汚れが気になった。
(もしかしたら新品の状態の時からの磁器その物のシミかもしれない。)
ぺーさんに「グラタン皿はうちにあるし止めたら」と言われて、「そうだね」と退散した。
f0224632_2155362.jpg


その数週間後、仲良しで蚤の市仲間のKくんと同じ所へ行くと、同じグラタン皿が。
しかも、同じ人が売っている!
「コレって私を待っていた?!」なんて勝手に運命を感じ、お持ち帰り♪

早速ムサカ(ギリシャ等のグラタン)を作って、ぺーさんに「いいでしょ◎」アピール。
「止めたら」なんて言っていペーさんに「いいね」と言ってもらえた!(笑)
f0224632_217136.jpg


ムサカも美味しいとかなりの量を平らげてくれたけど、「ムサカにはポテトでしょ」と言われてビックリ。ムサカには茄子でしょ?
f0224632_2172887.jpg

ネットでレシピを検索すると両方アリみたい。私にとってはムサカには茄子が欠かせないと思うので、では次回はポテトも入れましょう!

先週末、お友達のおうちで女子会があったので、samandraさんの所starofayさんの所で見て気になっていたナッツ(私は胡桃で)とサワークリームのケーキを作った。
ちょっとカロリーが気になるけれど、美味しいのだから仕方ない!
上に乗せた胡桃が沈んでしまって残念な見た目になってしまったけれど、お味はバッチリだった◎
泡立て等もなく簡単なのでまた作ろう!
f0224632_2175330.jpg

という事で、レシピをメモ。
〈作り方〉
バター180gとグラニュー糖100ccをよく混ぜて、サワークリーム200cc、卵1個、バニラオイル少々も混ぜる。
別のボールに小麦粉200cc、ベーキングパウダー大2/5、ベーキングソーダ小2/5を混ぜてサワークリームの生地に最初1/4混ぜ合わせ、その後3/4を入れる。
別のボールにピーカンナッツ(クルミで代用)300cc、グラニュー糖60cc、シナモン大2/5を混ぜる。型にベーキングシートを敷いてサワークリーム生地半分、ナッツ半分、生地残り、ナッツの順に入れる。170度で約40分焼く。

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-18 20:00 | 食器 | Comments(18)
もう随分経ってしまったけれどイースターの事を。
イースター(復活祭)はクリスマスと並び家族で過ごすイベント。
なので私達はスイス旅行の帰り日曜日の夕方ぺーさんの実家へ着くように移動し、2泊してベルリンへ戻った。

クリスマスおうちの中をすっかりクリスマス仕様にしてしまうぺーさんママは、イースターももちろんイースター仕様にしていた。
(クリスマス仕様はこちら→

イースター・エッグが吊るされた木はもちろんあり、
f0224632_671983.jpg

木製で卵の他にウサギや小鳥がいるバージョンも♪
f0224632_674238.jpg


他にも刺繍を施した卵があったり、
f0224632_681034.jpg

ダイニングの食器棚の横にも卵がぶら下がっていたりして楽しい◎
f0224632_682963.jpg

食卓のテーブルクロスももちろんイースター・バージョン!
f0224632_685078.jpg

どれも長年使っている物らしい。
終ったらお手入れしてちゃんと仕舞って、季節になるとまた出して飾って、そういうマメさをズボラな私は見習いたいわ・・・といつも感心してしまう。

お天気がとっても良いので朝食の後外に出てみると、お庭の桜が終りかけだけれど一応見れた◎
f0224632_692186.jpg


あまりにお天気が良いのでぺーさんパパとぺーさんと3人でお散歩へ行くことになった。
ママも誘ったけれどお昼の用意をしたいから、とお留守番。
緑がいっぱいの森の中を歩いて森林浴♪
f0224632_610384.jpg

スイスで6時間の登山を2度した後に2時間弱のお散歩ではかなり物足りなかったけれど、お昼の時間になったのでママが待っている!と帰宅した。

この日のお昼はぺーさんのリクエストでマカロニグラタン。
f0224632_613868.jpg

お昼から私達がスイス土産に買ってきたワインを開けて乾杯した。
f0224632_6133290.jpg

食後のデザートはお庭で取れたさくらんぼ入りのケーキ◎
f0224632_616555.jpg


夜は親戚のおじさんやおばさんがみえ、私達のスイス土産のチーズやサラミも振舞った。
f0224632_617436.jpg

ぺーさんのお兄さん達とそのファミリーは日曜日の昼間に来ていたらしく今回は会えなかったけれど、おじさんやおばさん達とワイワイと賑やかで楽しい食事だった♪

↓ポチポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-15 18:30 | イベント | Comments(16)
先週の土曜日、ベルリンからポツダムを通り越し電車で30分のヴェーダー(Werder)という町でお花祭りがあるとぺーさんのお友達に誘ってもらい、彼らの友人も集まり10人でワイワイと行ってきた。
このお祭りは4/28から5/6まで開催されていて、私のお友達も1週間前の週末に行ったらしく、彼らは去年も行ったとのことなので、毎年行くなんてきっと例年は桜など綺麗なお花が楽しめるのだと思ったけれど、今年は春の訪れが早かっので残念ながら桜はすっかり終わっていて、桜の木には既にさくらんぼの実が膨らみ始めていた。
f0224632_19101192.jpg

お花は通りのおうちの垣根に咲いている物を楽しみ
f0224632_1910374.jpg

一応見た事に。(笑)
f0224632_1910587.jpg

f0224632_17421956.jpg

なんて、私のお友達(男性)がこのお祭りに毎年行く理由はお花ではないのかも?!
少なくともぺーさんのお友達やそのお友達達のお目当てはお花ではなくそこで売られる果実酒。
このお祭りの名前は日本語でどう言うか分からないけれど”木に咲く花のお祭り”なのだけど、大半の人の目的はこ果実酒らしい。(^^;)
農家の方達がいろ~んな種類の果実酒を作り、このお祭りの期間通りで販売される。
f0224632_19134889.jpg

さくらんぼやイチゴ、ルバーブ、ラズベリー、ルバーブxイチゴ、ルバーブxラズベリー、ブルーベリー、ほおずき(こちらのほおずきは食用で甘酸っぱくて美味しい)等など本当にたくさんの種類の果実酒が売られていて、しかもそれらをどんどん試飲させてもらえ、気に入った物があればカップ売りやボトル売りをしてくれる。

毎年たくさんの賞を取っておられる方のおうちの前には今年のワイン・クィーンが来ていた!
f0224632_19145349.jpg

途中で彼女のパレードにも出くわした♪
f0224632_19152442.jpg

かわいらしい彼女の写真はこちら↓のサイトでも見れます。
http://www.baumbluete.de/viewpage.php?page_id=9

何箇所かに特設のステージができていて、
f0224632_19155331.jpg

コンサートがあったり、
f0224632_19161638.jpg

通りで手回しオルガンを弾いているおじさんがいたり。
f0224632_19164285.jpg

オルゴールで奏でられる音楽はドイツ人なら誰でも知っている音楽らしく、それに合わせて陽気に歌って踊る方達も。多分既に結構な量の果実酒を飲んだのかも??!!!
それとも普通に陽気な人達なのかなぁ。

私達は気に入った果実酒や食べ物を買い込み湖を見下ろせる芝生でピクニック。
f0224632_1917146.jpg

隣の柵の向こうには羊たちがいるというのどかな所◎
f0224632_19171899.jpg

ベルリンからたった30分で行けるし、町(村?)を上げて桜などのお花も楽しめる木を植えているようだし、お祭りに関係なくお花が楽しめる時期にまた行きたいな♪

↓ポチポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-12 15:30 | イベント | Comments(14)
4/23(土)
またもや筋肉痛の最終日はやっぱり温泉へ行くことに。
前回スイスへ来た時はチューリッヒ近郊のバーデン(Baden)という街の温泉へ行き、今回もそこへ行くつもりが正己さんに「チューリッヒに新しい温泉ができているよ」と教えてもらい、そちらへ行ってみた。
(サイトはこちら→

元々ビール工場だった所を改築して温泉施設にしている所で、その名残が見られる。068.gif
f0224632_5461868.jpg

元ビール工場を意識してビール樽をイメージした浴槽もあった。
f0224632_5481749.jpg

その他、薄暗く浅いお風呂があり、水中にスピーカーがありヒーリング・ミュージックが流れていて、お風呂に浸かって仰向けに寝て頭をつけ、音楽を聞きながらリラックスできるお風呂や、サウナがあった。
ここの一番の売りはなんと言っても屋上の露天風呂!
f0224632_5492550.jpg

チューリッヒの街が見渡せる都会の露天風呂で、アルプスを眺められたレマン湖近くの露天風呂とはまた違う絶景風呂に大興奮◎
f0224632_5503260.jpg

ジャグジーが出ている所もたくさんあるので、絶景を眺めながらジャグジーにマッサージされながらリラックス。
朝一番に行ったので人も多くなく、日差しも強過ぎずとっても気持ち良よく、のびのびとリラックスできた♪

お風呂にゆ~っくり浸かった後はチューリッヒの街をお散歩。
f0224632_5514477.jpg

私達の印象として、スイス人はスイス好きが多いらしく、登山をしていても”Switzerland”と書いたお土産物屋さんで売っていそうなリュックを背負っていたり、
f0224632_5522853.jpg

スイスの国旗模様のソックスを履いている人を見かけたけれど、街中もスイス国旗だらけ!
f0224632_553345.jpg

イースターの祝日だからなのか、普段からこうなのか、どうなんだろう??!!!
日本でこんなに日の丸だらけの通りなんて、祝日でも見ない気がする。

昼食はガイドブックに出ていたスイス料理のレストランへ。
子牛ときのこの煮込みにロスティ(スイスのポテト料理)を添えてた物をオーダーした。
f0224632_5535019.jpg

牛肉がと~っても柔らかくて美味しかったし、なんといってもロスティがカリカリに焼いてありすっごく美味しく、「ドイツに帰っても作りたいね!」と思わずロスティ用にジャガイモを削る器具を買いたいとキッチン用品屋さんへ行った。
割と普通のおろし金の様な物だったけれど、折角なので購入した♪

スイスに来ているのにちゃんとチョコレートを食べていない!と、チョコレートも売っているケーキ屋さんでお茶休憩。
f0224632_5585697.jpg

私はチョコレート・ケーキ&ホットチョコレートというチョコ三昧なチョイス。
f0224632_5592534.jpg

ぺーさんはコーヒー・ケーキにカフェオレという、2人してちょっと偏り過ぎな選択だったわ。

イースターを実家で過ごす為に、Christianeと子供達は前日の朝食の後ドイツへ行ってしまっていたので、この日の夕食は正己さんと3人で。
正己さんもラムが好きと聞き、喜んだぺーさんが夜はラム等でBBQをしてくれた。
ラムは串刺しにして、中華スパイスをまぶしてお得意の羊肉串!(中国だとよく道端でも売っている新疆料理。)
f0224632_601750.jpg

その他豚肉やチーズやイワシも焼いて♪
f0224632_604457.jpg

ぺーさんがどんどん焼いてどんどんお皿にのせてくれるのでなんだか串揚げ屋さんみたいだった◎
正己さんも喜んでくれて、ぺーさんもとっても喜んでいた☆
暗くなるまでおしゃべりし、とっても楽しい夕べだった。

急に決めたのに快く迎えてくれた正己さん始め皆さんに大感謝◎
お陰でと~っても楽しい休暇となりました。032.gif

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-08 23:30 | 旅行 | Comments(24)
4/22(金)
前日温泉につかったものの一昨日の登山の筋肉痛がまだ治りきらず迷ったけれど、折角だからとこの日はチューリッヒ近くの山に登ることにした。
この日も快晴で、登り始めからスイスらしい風景に興奮。058.gif
f0224632_2327424.jpg

牛の群れがのんびり草を食べていたり、
f0224632_23272640.jpg

ユキちゃんもお散歩していた♪
f0224632_23275441.jpg

途中まではリフトでも登ることができるけれど、景色をゆっくり楽しみながら歩いて登った。
f0224632_2336936.jpg

リフトで登れる辺りまでは徒歩でも楽勝。
f0224632_23363886.jpg


そこを過ぎると山の風景が少し変わり、芝生が減って、木も背の低い物が多くなり、雪もちらほらと残っている。
f0224632_2337762.jpg

気温が低いからかふきのとうも発見!
f0224632_23374186.jpg

蕨と土筆に続きふきのとうも初めてヨーロッパで見た。なんだかこういう発見って嬉しい◎

だんだん道も雪で覆われ、深くはないものの雪道を歩くことになり、「靴に雪が入った~!もう歩きたくない~!」と急にテンションが下がってしまった。
f0224632_23381417.jpg

ぺーさんが雪を踏み固めながら道を作ってくれ、その後ろを歩いてなんとかお昼過ぎには目標地点に到達!

上まで来るとクロッカスがたくさん咲いていた。
f0224632_23384865.jpg

暖かい今年は3月末頃にはベルリンでもクロッカスが咲いていたので、山の麓ではもう終わっているはず。1600m位の地点だったのでやはり気温が山の下より低いのだろう。
名前は知らないけれど、青いかわいい花もクロッカスに混じってたくさん咲いていた。
f0224632_23393396.jpg


持参していたリンゴやパンを食べ、今度はまた別のルートで下山。
f0224632_23401483.jpg

登りは筋肉痛はそんなに気にならなかったけれど、下りは足を踏ん張るからか猛烈に痛い!
最後の頃は「痛いよ~!下りはイヤ~!」と言いながらなんとか下山。
途中でパッと視界が広がり、真っ青な湖が広がっていて、あまりの絶景に足の痛みをしばし忘れることができた☆
f0224632_23405178.jpg

ベンチに座って、濡れてしまったソックスを乾かしがてらしばし休憩タイム。

その後湖のほとりまで行き、ちょっと湖畔を散歩するとカフェがあったので迷わず直行!024.gif
f0224632_23412919.jpg

ぺーさんは地元の白ワインをオーダー。少し味見させてもらうと、とっても香りがよく美味しかった。
f0224632_23421241.jpg

この日も6時間強のハイキングだったので、こんなに歩いた後は大きなケーキもアイスもオッケ~◎

うちに帰ると、正己さんが晩ご飯にお刺身や焼き魚の他、お手製の蕨味噌を振舞ってくれた。
f0224632_23425176.jpg

灰汁抜きした蕨をよくたたき、それをお味噌で和えた物で、正己さんの地元の郷土料理とのこと。熱々のご飯とよく合いとっても美味しく感激!
思いがけずスイスで日本の味を満喫させて頂いた◎

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-05 19:55 | 旅行 | Comments(18)
4/21(木)
いっぱい歩いて筋肉痛になった翌日は温泉に浸かって筋肉疲労をほぐすことに。
朝食の後向かったのは、Qyingにお勧めしてもらったアルプスが眺められる温泉。058.gif
f0224632_736831.jpg


シャワーを浴びるとまずは室内温泉プール。
f0224632_7371026.jpg

調度リラックス・タイムが始まり、プカプカ浮いて寝そべられるマットが配られ、それに浮いて頭を水に入れると、なんと水の中から音楽が聞こえる!
頭を上げると聞こえない。

外にはジャグジーがあり、ジャグジーになっている所に寝そべって絶景を眺めて入浴。
f0224632_7385340.jpg

流れるプールがあり、ちびっ子達は大はしゃぎ♪
私達も行ってみると、思った以上に流れがきつく、ぐるぐる回る流れを一周し、もう出たいのに出れなくて更にもう一周してしまった。

その他室内にはサウナやリラックスルームや足湯もあった。
f0224632_7392770.jpg

サウナは3種類あり、一番温度の高いサウナを除いては水着を着用したままでOKだったのでそれがドイツと違って良かった。
(ドイツでサウナは水着ナシで男女混合。)

ミスト・サウナは水着着用の男女混合と、男性専用と女性専用で水着なしに別れていた。
f0224632_742506.jpg

一通りいろいろ試しす~っかり満喫して終了◎

またチューリッヒに戻り、翌日金曜日は祝日でスーパーがお休みだし、スーパーが閉まる前に買っておこうと翌日の朝食などを買いに行くと、夕方だというのに焼きたてパンが出てきたので、「これは!」とまたパンやチーズ等を買い、チューリッヒ湖のほとりでピクニックをすることにした。
お天気がとっても良く暖かかったので、湖の近くのレストランのテラス席はどこも大勢の人で賑わっていた。
f0224632_745347.jpg

適当な場所をみつけピクニックを始めると、白鳥や鴨達が「私達にもごはんをちょ~だい」とやって来た。
f0224632_746182.jpg


食後に夕焼けの湖畔をぶらりと歩き、
f0224632_7472118.jpg

Christiane&正己さん宅へ帰宅。
f0224632_747506.jpg


予定より遅くなってしまったので、子供達は寝てしまっているかなぁとそ~っとうちに入ると、お風呂上りの希矢ちゃんがまだ起きていた。
f0224632_7481672.jpg

今日は温泉にた~っぷり浸かってきた私だけれど、希矢ちゃんのぷるぷるお肌にはどうにもかなわないわ。
思わず触りたくなるほっぺだなぁ◎012.gif

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-03 23:50 | 旅行 | Comments(14)
4/20(水)
この日は早起きして登山。
早めに朝食を済ませ、登山電車に乗って山の中腹まで登り、そこから上に登るコースもあるのだけれどまだ雪深いようなので、1,400mくらいの所まで登り、電車で登った所とは反対側へ降りるというコースを選んだ。

登山電車はモダンなデザインでなんだかあまり登山電車っぽくなかったけれど、
f0224632_632169.jpg

線路を見るとやっぱり登山鉄道!という感じ♪
f0224632_671547.jpg


少し歩くと湿原があり、日差しが強くTシャツに薄手のカーディガンで気持ち良いくらい暖かいのにまだ雪が残っていた。
f0224632_684691.jpg

山の上だし、日の当たり具合で気温が全然違うんだろうなぁ。

そして土筆を発見!
f0224632_692734.jpg

今まで見たことがなかったけれど、蕨だけではなく土筆もヨーロッパに生えるんだ♪
ベルリンの近くでも見つけられたら採りに行くのになぁ。

ヨーロッパでは桜は八重桜が多いけれど、ソメイヨシノの様な桜も時々見かける。この山でもソメイヨシノの様な桜を見つけて嬉しくなった♪
f0224632_6101848.jpg


困ったのは、スイスの山は標識が少なく、あっても「Cコースはこちら」とか「7番はこちら」とか専用の地図を持っている人にしか分からない物ばかり。
時々地図があって「良かった!」と見に行くと、冬のスキー場の地図でどこにリフト乗り場があるか、という様な物で役立たず・・・
方向感覚なんてまるでなく行きあたりばったりにしか歩かない私ではどうにもならないけれど(そもそも地図が見れないので自分で見る気すらなし^^;)、ペーさんが「ムカつく!」と言いつつもどうにかこうにか正しいルートを見つけ出してくれ、どうにかお昼頃にはとっても見晴らしの良い場所に出られお昼休憩。
f0224632_611572.jpg

写真には綺麗に写っていないけけれど、芝生の先に前日歩いた街が見え、その先にレマン湖が見え、その向こうにはまだ雪の積もっているフランス側のアルプスが見え、いつまでも眺めていたい様な美しい景色だった。

更に歩き続け、雪融け水が流れている小川を発見。
f0224632_6114455.jpg

とっても気持ちの良い空気につられてそちらに寄り道し、思わずソックスを脱いで足をつけてみた。見た目以上に冷たかったけれど、お昼をはさんで既に4時間ちかく歩いて暑くなっていた足にはとっても気持ちよく2人でしばし水遊び休憩♪

山を下りだんだん家が見え始め、
f0224632_6123497.jpg

山の麓近くにはかわいらしい赤い登山電車が走っていた☆
f0224632_6132661.jpg

登りは少なかったけれど、下りの方が滑らないように足に力を入れるので最後の方は腿が痛~い、と思い始めたら調度目的の街に着きやれやれ。
なんだかんだで6時間のハイキング・コースだった。

あんまりお天気が良く気持ちが良いので、夜はパンやチーズやサラミや地元のワイン等を買いレマン湖のほとりで夕日を見ながらピクニック。
f0224632_6142011.jpg

同じような事を考える人は多いようで、私達が食べ物を持って湖のほとりへ行くと、既にピクニックをしている人達が何組かいた。
ラブラブの鳥1組と、その近くで遊びまわる鴨1組を眺めながら、食事を楽しんだ。037.gif
f0224632_6153325.jpg

それにしてもスイスのチーズって美味し過ぎ!!!016.gif
ついつい食べ過ぎて、折角いっぱい歩いて消化した以上のカロリーを食べてしまったと思う。(^^;)

↓ポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-05-01 23:30 | 旅行 | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle