<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

4/19(火)
この日は以前ベルリンに住んでいたぺーさんのお友達夫妻Qying & Helgeを訪ねてレマン湖ほとりの街へ移動。
私がベルリンに来る前にスイスへ引っ越してしまっていたけれど、Qyingのご両親はベルリンに住んでられるので時々ベルリンにも戻ってきて一緒にご飯を食べることもあるので私も何度か会った事のある2人。
彼らの住む街はジュネーブのすぐ近くで、湖の向こう側はフランスのエヴィアン、イタリアのミラノまでも電車で3時間という素敵な立地条件。

湖沿いのアパートに住んでいるとのことで、オシャレな建物が並ぶ湖沿いを歩き、素敵なブルーの建物の写真を撮っているとそのバルコニーからQyingが出てきて手を振るのでビックリ!

リビングにバルコニーがあり、そこからの眺めが最高!
f0224632_7401224.jpg

おうちの前に桜の木があるのも素敵◎

早速3人でランチ&お散歩へ♪
この日もお天気が良く、私達のように少し早めにイースター休暇に入っている人も多いのか湖沿いをアイスクリームを食べながらお散歩する人がいっぱい。
もちろん私達も食後のデザートにアイスを購入。

この辺りはいろんな有名人が邸宅を持っていたらしく、チャーリー・チャップリンも一時期住んでいたらしく銅像があった。
f0224632_7505074.jpg

他にはQueenのフレディー・マーキュリーの銅像もあったし、銅像はなかったけれどオードリー・ヘップバーンも住んでいたとか。

この時期は湖沿いの花壇のお花が満開。
彼女達のおうちの前の八重桜もこぼれそうな程の咲き具合。
f0224632_7512928.jpg

Qyingが「日本の武士の花でしょ?」と指を指したのは椿。
f0224632_752869.jpg

椿って武士の花なの?
実家にツツジが植えられていたからかツツジにも私は和を感じてしまう。
f0224632_7524158.jpg

色が違うだけで全然雰囲気が違い、見慣れていないからか色違いには私は和を感じないから不思議。
f0224632_7533756.jpg

面白い形のチューリップも満開。
f0224632_75422.jpg

ほ~んとうにいろんな花が咲いていて、なんだか天国みたい。emoticon-0131-angel.gif
f0224632_754268.jpg


おうちに戻りバルコニーから湖を眺めてお茶をしていると、Helgaがこの日ドイツからやってきたお父さんと帰ってきたので、みんなで夕食にお出掛け。
折角なので地元のお料理が食べたいと、地元の料理を出してくれるこじんまりとしたレストランへ。
私はこのレマン湖で獲れたお魚のフライ。
f0224632_755641.jpg

ぺーさんは馬のステーキを。
f0224632_7553815.jpg

デザートはQzing達が絶対おススメというので洋ナシの煮た物にカラメルを掛けた物を。
f0224632_756559.jpg

ペーさんと私はまず洋ナシを食べ、「まぁ普通だよね。」なんてコッソリ言い合っていたのだけど、添えられていたアイスを食べてビックリ!洋ナシを煮詰めて出た汁をアイスにしたものらしく、洋ナシの風味の爽やかさと生クリームのクリーミーさがなんとも言えないハーモニーで、これはおススメしてくれたのも納得☆
ちょっとアイスクリーム・メーカーが欲しくなってしまった。emoticon-0111-blush.gif
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-30 23:00 | 旅行 | Comments(8)
4/18(月)
朝食の後みんなで外へ。
近所のチビっ子と太朗くんはそれぞれ自分のトラクターを乗り回して楽しそう。
田舎の子供はみんなマイ・トラクターを持っているのね!と驚いた。
f0224632_211945.jpg

スポーツカーではなくトラクターなのが土地に合っていてイイ◎

正己さんのお仕事がお休みだったので子供達をみてくれることになり、Christianeと私達で近くへハイキングへ。
気持ち良い小川の流れる道を通って。
f0224632_21194753.jpg

水の傍は空気がひんやりしていて深呼吸したくなる。これってマイナス・イオン効果かしら?
途中まではベビーカーを押して来れそうだし、水辺でピクニックができそうだし、子供達を連れて来るのも良さそう♪
水は山の上からの雪融け水らしく、今の時期は水の量も多い。
f0224632_21205487.jpg

上に登るに連れて流れは穏やかになり
f0224632_21212247.jpg

登りきると「ヤッホー!」と叫びたくなるような風景が広がっていた。
f0224632_21224710.jpg

向こうの谷間で草を食べている牛の群れを見ながら林檎をかじって休憩。
f0224632_2128210.jpg

ハイキングというにはちょっと短距離だったけれど、気持ち良いお散歩コースだった◎

スーパーに寄ってうちに帰り、夜はペーさんの指揮で四川風火鍋。
正己さんやChristianeとは日本でアンキモ鍋をしたり、前回のスイスでもしゃぶしゃぶをしたり、会う度一緒にお鍋をしているので今回は彼お得意の中華鍋を振舞おうとお鍋や調味料等を持参していた。
f0224632_21285482.jpg

2人共火鍋は初めてだったらしいけれど、辛い物も好きらしく喜んでもらえた◎
お子ちゃまは辛くない方の白いスープで。
おうちに暖炉があるので木材の灰がちゃんとあり、前日一緒に摘んだ蕨を正己さんが灰で灰汁抜きしておひたしにしてくれた!
f0224632_21292349.jpg

スイスで蕨のおひたしが食べられるなんておもってもみなかったので感激☆

お腹い~っぱいになり、まだまだ外は明るいので腹ごなしのお散歩をしようと出かけることに。
f0224632_21295650.jpg

井戸の跡か何かを見つけ、その上に登ってママと「グンペル!(スイスのドイツ語でジャンプの意味)」と飛び降りる遊びに子供達は夢になり、Chrisitaneはヘトヘトに。
f0224632_2131138.jpg

帰り道、太朗くんは双子のタンポポを発見したよ。
f0224632_21325511.jpg

探している風ではないのに目に付くらしく、以前も見つけたらしい。
私も!と探してみたけれどダメだった。
子供の目ってすごいなぁ☆

↓ポチポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-29 19:30 | 旅行 | Comments(6)
今年のイースター(復活祭)休暇はちょっと長めに10日間取らせてもらい、前半の8日間はスイスへ。
チューリッヒ郊外に住むChristiane&正己夫妻を訪ねた。

前回彼らを訪問したのは2008年の年末から2009年の新年にかけてだったので3年ちょっとぶり。
当時まだお腹にいた太朗くんは今は日本語もドイツ語もスイス語(スイス訛りのドイツ語)もペラペラのお兄ちゃんで、希矢ちゃんというかわいい妹ちゃんまで誕生している。
日本で出会った2人は(私達も彼らと東京で知り合いました。)スイスへ引越し、美しい自然に囲まれた1軒屋で田舎暮らしを満喫していて最高♪

朝食の後みんなで近所へお散歩。
かわいいたんぽぽ小道を通って。
f0224632_19253595.jpg

森に入ると正己さんが蕨があると教えてくれた。
ヨーロッパにも蕨が育つなんて知らなかったのでビックリ!
f0224632_19263553.jpg

早速一緒に蕨摘み♪

太朗くんは大きな松ぼっくりを見つける度に見せてくれるけれど、出会って間もないので恥ずかしいのかなかなか笑顔ショットは撮らせてくれない。
f0224632_1927658.jpg


スイスでもドイツでも4月に雪が降ることも多々あり、4月は寒くても普通なのに、今年はラッキーな事に春がすんなりと来てくれ、あちこちお花がいっぱい咲いていて、牛がのんびり草を食べていて、本当にのどかで平和な風景。
f0224632_19275826.jpg

木製のおうちやスイスの旗が牧草の向こうに見えいかにもスイスという風景も素敵で、なんだかハイジが裸足で駆けて来そう。(笑)
f0224632_19282523.jpg

結構長めのお散歩だったので、希矢ちゃんはベビーカーに乗っていたけれど、太朗くんは急で長い坂もママと一緒に頑張った!
f0224632_1929104.jpg


夕食はうちの前でBBQ。
卵もお肉もミルクもBIO(有機栽培)で、お向かいさんから取れたてホヤホヤを買うらしい。
お肉は乳牛を育てるご近所さんが雄や子牛をたまにお肉にされるらしく、珍しい心臓や腎臓もあった。
f0224632_19294220.jpg

自然に囲まれて食べるBBQは格別に美味しかった◎

食事を早々に済ませたチビっ子はまた元気いっぱいにうちの前で遊ぶ遊ぶ!
太郎くんはご自慢のトラクターを乗り回し、希矢ちゃんは人形用のベビーカーを押しながらお兄ちゃんを追いかける。
f0224632_19301338.jpg

私も年甲斐もなくかわいいチビっ子の後を追いかけて走り、楽しかった~!

日本で初めてあった時はぺーさんの胸の上で一緒に寝ちゃえる子猫ちゃんだったヘンナちゃん。
f0224632_19312254.jpg

前回こちらで再会した時もまだぺーさんと結構遊んでくれたのに、今回はオトナになったのか「そんなの付き合えないわ」という感じだったけど、それがまた猫らしくてイイ!

太朗くん、夜には私にも慣れてきて、大好きな恐竜や絵本を見せてくれた◎
f0224632_19315293.jpg

こんなにチビっこなのにパパの真似して自分を「オレ」と言うところもかわいい!(笑)
そして、オレなんて言ってるのに、パパを「パピー」と呼ぶギャップもまたいいわ!emoticon-0136-giggle.gif

↓ポチポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-28 14:30 | 旅行 | Comments(8)
4月2日のフライトでぺーさんと東京に飛び、東京でお友達と会い、それから私の実家へ向かうつもりだった。
そろそろ東京のお友達に連絡を入れようかなぁと思っていたら大地震のニュースが飛び込みそれどころではなくなり、東京も買占めなどの問題が起こり、こんな時に行ってもお友達も迷惑かもしれないし、ちゃんと会えるか分からないからと一時帰国は延期することにした。
東京を諦め実家方面だけ行く、という選択肢もあったけれど、こんなに長引くと思っていなかったので、折角帰るからには東京でお友達と延期を決めた。

4月8日は花祭り。
そして、私の母の誕生日。
ぺーさんと一緒に私の地元で私達の記念日にするつもりだった。
残念なので、ぺーさんと2人で残念ディナーをした。
ペーさんの好きな赤ワインで乾杯し、前菜は素揚げしたお茄子を青紫蘇ドレッシングで和えたものと、
f0224632_1524524.jpg

胡麻豆腐。
f0224632_1541078.jpg

メインはsandoさんのブログを見て前々からやってみたかったRömertopfでご飯とラムの組み合わせ。
f0224632_1543893.jpg

ご飯はあらかじめチキンで取ったお出汁で少し火を通し、くるみ、アーモンド、ピーナッツ、カシューナッツと和えてある。
f0224632_1545628.jpg

ラムは喉肉を初めて買ってみたら骨があってちょっと食べにくかったけれど、うちにで食べる分には手掴みで食べればオッケー。ぺーさんは「美味しい」とムシャムシャかなりの量を平らげてくれた◎

デザートは早めに帰ってきたぺーさんが黒ゴマプリンを作ってくれた♪
f0224632_1552378.jpg


本当はメインのRömertopfと一緒にオーブンに放り込んでオレンジ入りチーズケーキを焼いていたので、それは翌日のお茶タイムに。
f0224632_1554958.jpg

先日のバザーで買ったモカ・カップ(エスプレッソと書いたけれどモロッコ製のモカ・カップだった)のセットで♪ (モカじゃなくて普通のコーヒーだけど気分気分/笑)

い~っぱい食べたのでカロリー消費にと、お友達に会いに行く時お天気が良かったので4キロ程歩いて行った。
うちの近くにある元Tempelhof空港の跡地で今は公園となっている所を通り抜けて・・・
f0224632_1562444.jpg

お天気が良かったので公園はピクニックをする人やジョギングをする人手いっぱい。
f0224632_1515129.jpg

他の公園と違い元空港の跡地なので木がなく広~い平地なので、他の公園と違い元空港の跡地なので木がなく広~い平地なので凧あげにはもってこい!
f0224632_15153966.jpg

滑走路があるので陸版ウィンドサーフィンをする人や凧にスケボーを引っ張らせている人などがいて面白い。
ミツバチやヒバリの保護区もあった。
f0224632_1516831.jpg

何箇所がBBQコーナーもあるようなので、もうちょっと暖かくなったらBBQをしに行きたいな。

日本で記念日にできなかったことは残念だけれど、元気で毎日温かいご飯が食べられ、こんな穏やかな週末が過ごせるなんてとっても幸せなこと。

早く余震が収まり、問題が解決し、みんなが安心して穏やかに日々を過ごせる日が一日も早く訪れますように!


****************************

明日(4/16)から少し早いイースター休暇に入り、ぺーさんとスイスへ行ってきます。
ベルリンには4/26に戻ってくる予定です。

↓ポチポチポチっと応援クリック頂けると嬉しいです◎
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-15 14:50 | パーティ | Comments(14)
3月に入り、静子ママから「ふぐひれ酒が手に入ったので」とお誘い頂き、折角なので暖かくなる前にと3/12(土)にお邪魔させて頂く事になっていた。
f0224632_18342067.jpg

その前日3/11に恐ろしい地震と津波の報道が…
静子ママとダンナさまのPeterさんは阪神大震災で被災され、お住まいをなくされベルリンに避難され、そのままベルリンに住んでおられる。
津波の映像にすっかり落ち込んでしまったぺーさんが「地震を経験されているお2人は僕達よりショックで今晩食事どころではないかも?」と言ったけれど、キャンセルの連絡もないし、落ち込んでられるなら尚更賑やかな方が良い、と図々しくお邪魔させて頂いた。
冬のメニューという事でおでんと聞いていたけれど、なんと行ってみるとすごい船盛が!
f0224632_1835515.jpg

こんなの日本でだって早々食べられる物ではないし、ましておうちでなんて見たことがないと驚き大興奮!
f0224632_18352294.jpg

前菜の静子ママお手製の胡麻豆腐はと~ってもまろやかで美味しく、
f0224632_18354385.jpg

その他の筍の煮物もお豆やほうれん草の胡麻和えもどれもとっても美味しくて、
f0224632_1836487.jpg

おでんの前にお腹いっぱいになりそうな勢いで頂いた。
f0224632_1837614.jpg

メインのおでん薄味で煮込んであり流石静子ママ!
f0224632_18373192.jpg

おしゃべりをしながらゆ~っくりたっぷりおでんを頂き、もう入らない、と思ったのに〆にお吸い物とお漬物。
f0224632_18375947.jpg

静子ママのお吸い物はいつもながら絶品☆
デザートの抹茶のババロアは以前も頂いた事がありぺーさんも大好きなので大喜び◎
f0224632_18383345.jpg

更に一緒にお邪魔したお友達がイタリア仕込のティラミスを持って来てくれ、美味しい物をこれでもか!という程頂いて、静子ママ達を元気付けるはずが私達が元気を頂いた。
f0224632_18385159.jpg


みんなで日本の事を心配しながらたくさん話した。
日本が一日も早く復興し、みんなが安心して暮らせるようになる事を願いながらたくさん話した。
それでもあの時はこんなに次から次へと不安なニュースが届くとは思っていなかった。

日本に住む人達の生活も、生活を支える産業の事も心配。
原発による風評被害は日本国外でも既に起こっていて、食品以外の製品、例えば愛媛からイタリアに輸出されたタオルが入国を拒まれたり、中国に送られた工業製品のコンテナが陸揚げを拒まれたりしたという新聞記事を読んだ。

日本では“原発は安全でクリーン(CO2を出さない)なエネルギー”と言われていた。
そう言われているのでそれを信じている人も多いと思うし、今回福島で起きている事も、「今まで安全だったのだから地震さえなければ」と思っている人も多いと思う。
だけれど、本当は今までも原発は安全ではなく、多くの犠牲の上に成り立っていた、ということを私達は知らなければならないと思う。
原発で20年以上働かれた平井憲夫さんが96年に書かれた文章「原発がどんなものか知って欲しい(全)」を読んで欲しい。

そして日本の原発の現場の状況が描かれたドキュメンタリーも見て欲しい。(No.3まであります。)


“原発は安くでエネルギーを作り出し、日本の産業や生活を維持する為に必要”と言われていたので、それを信じている人も多いと思うし、私自身そうなのだと思っていた。
けれど、それさえも嘘だったと知り唖然としてしまった。


講演されている小出さんによると、全ての原発を止めても日本は夏でも電力不足にならないとの事。(その根拠がその場では語られていないのが残念…)
小出さんは放射線従事者として40年も原発反対を訴えてこられた。
それでも原発は3基から54基に増え続けてしまった。
今こそみんなが本当の事を知り、これ以上原発を増やさないようにしなければ!
こんな状況なのに原発推進の方が知事に選ばれた事も本当にショック。
一人でも多くの人が意識を変え、行動に移していかけば、小出さん一人ではできなかったことができるはず!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-12 15:55 | その他 | Comments(10)
先週末は突然驚く程気温があがり、土・日共に20度を超えた。
気温の変化に合わせて洋服をコロッと変えられるドイツ人達は上着やブーツを脱ぎ捨て突然夏のような半袖、短パン、サンダルという人達を見かけて驚いた。
これでまた急に寒さが戻るとまたみんな厚手の上着を着ているので驚く。
この季節、毎朝気温をチェックしてその日の洋服を決めているのかなぁ。
私はそんな突然の変化に対応できず、厚手の上着をジージャンに変えたくらいで、ブーツはまだ脱げなかった。
冬の間放ったらかしのバルコニーの掃除を慌ててし、ぺーさんに種まきをしてもらった。
今年はいつもより種類が多め。
そして今年も食べられる物ばかり。(笑)
元気に育ってくれるといいなぁ♪

土曜日は語学学校時代のお友達Jean-Pierreのお誕生日会に招いてもらった。
私はまたもや抹茶チーズケーキを持参。そればっかりって感じだけど、まぁあげる人も集まる人達も違うので…
f0224632_21395617.jpg

クラッシュ・アーモンドでお友達の名前“JP”を書き、周りをココナッツでデコレーションしてみた。(既にカットされているので名前は分からないかも。)

16時からのパーティでケーキがたくさん。
大人達がケーキを食べながらおしゃべりしている間、子供達は隣の部屋で遊んでいた。
f0224632_21402153.jpg

男の子3人が集まると大騒ぎ!木製のミニ鉄道で遊び、何がそんなに可笑しいの?と聞きたくなるくらい大笑いして、そのうちドラムの演奏が始まったり、お部屋でサッカーが始まったり部屋から自転車でキッチンに向かう子がいて驚いたりで、部屋が壊されそうな勢いだった。
f0224632_21405196.jpg

一番年上のお姉ちゃんは一人大人しくそのうるさ~いお部屋で「ナルニア国物語」を読んでいた。
この写真では分からないかもしれないけれどナタリー・ポートマン似の美人ちゃん。
f0224632_21411514.jpg

ぺーさんがナタリー・ポートマンを知らないと言うのでうちに帰って「レオン」の頃の画像を検索してたところ、ナタリー・ポートマンより美人かも?!なんて思った。

その後夕食にはJean-Pierreの故郷中央アフリカの“ココ”という煮込み料理がふるまわれた。お肉以外の材料はお誕生日会の為に中央アフリカから送られてきたらしい!
f0224632_21414536.jpg

牛肉とお豆と緑の野菜が煮込んであり、ご飯ととっても合い、ぺーさんは山盛り2杯も食べていた。
f0224632_21421182.jpg

添えてあった調理用バナナも甘くてほくほくでとっても美味しかった◎

日曜日は音楽留学しているコ達が集まって日本への募金集めのチャリティー・コンサート。
演奏者のうち何人かは普段から仲良くしてもらっているけれど、普段演奏を聴く機会はなかなか無いので演奏を聴かせてもらうのは初めてのコも。
f0224632_21431510.jpg

ピアノの連打やコントラバスのソロ、ピアノとコントラバスの共演といった普段なかなか聴けないようなプログラムでとても楽しかった。
f0224632_21472075.jpg

学生とはいえ皆さんキャリアのある方達で演奏はとても聴き応えがあり、コンサートもとても温かい雰囲気で会場に居た皆さんが拍手喝采だった。
なんだか感動でうるうるしてしまうような素晴しいコンサートだった。
f0224632_21481498.jpg

人を集められ、人を感動させられるような芸を持っている人ってスゴイなぁと改めて思った。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-06 19:35 | イベント | Comments(16)
先週の土曜日、ドイツ各地で反原発デモがあり、25万人が集まったらしい。
f0224632_17565576.jpg

ベルリンでもPotsdamer Platzに5万人強が終結するとのことで、私はデモそのものに参加した訳ではないけれど見物に行った。
f0224632_17572340.jpg

私はもともと反原発派。
f0224632_17574737.jpg

電気はもちろんないと困るけれど、原発を使わずに供給できる範囲で使うしかないと思う。
f0224632_17582891.jpg

日本は海に囲まれているのだから、海の中にたくさんの風力発電を作る事だって可能だらしいので、そういった電力を増やして欲しい。
f0224632_17584865.jpg

それでも足りないなら少々不便になっても仕方がない。
そもそも日本は便利過ぎだし。
通りの至る所に有る自動販売機も、乱立するコンビにも、コンビニに対抗してスーパーの深夜営業も、あると便利だけれど無くても大丈夫。
現にそれらのないドイツでもみんなちゃんと生活できている。
現在東京近郊に住む40代の中国人の方も「計画停電で不便とはいえ、今までが便利過ぎただけで40代の中国人の私からすれば大したことではない」と書いておられた。
原発から出る廃棄物は何百年経っても有害で、その廃棄物を無害にする術がないのだから、そんな物を排出する原発を使うことは無責任だと思う。
f0224632_17592534.jpg

ベルリンでは電力会社を選べるので、私達は原発不使用の電力会社を使っている。
f0224632_1801316.jpg

日本も電力会社を選べ、皆が原発不使用の電力会社を選べば原発は日本で存続できなくなるのに・・・なんて、推進派の人もいるしそんな単純には行かないのだろうな。

反原発デモのスローガンは“ATOMKRAFT? NEIN DANKE” だったらしく、そう書かれた旗やプラカードを持っている人がいっぱい。
f0224632_1803257.jpg

その中にちらほらと日本語版の“原子力?おことわり”と書かれた物を持っている人も。
f0224632_18053100.jpg

こんな所で日本や日本語がクローズアップされるなんて…
f0224632_181157.jpg


今回の日本のニュースを受けてもイギリスやオランダでは元々計画していた原発の新規建設をするとのことで、「地震がないから大丈夫」と賛成派が多いらしく驚いた。
チェルノブイリの事故は地震と関係が無いし、人がすることなのだからミスも事故も起こり得る。
f0224632_182023.jpg

そしてもっと驚いたのは、日本で更に原発を建設しようという動きがあるということ。
f0224632_1822831.jpg

反対の署名をオンラインで集めておられるので、ご協力をお願いします!→

日本を、地球を守れますように!
美しい自然や安全で美味しい食べ物を未来に残してゆけますように!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by tantan_quelle | 2011-04-01 15:55 | イベント | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle