カテゴリ:イベント( 127 )

ドイツではイヴにサンタさんが来ますが、その前の6日にニコラウスが良い子にお菓子を持って来てくれます。
去年までは朝起きると玄関にプレゼントがありましたが、本来は靴を磨いておくと寝ている間にニコラウスが靴にプレゼントを入れてくれるらしいので、今年は4歳になったし靴磨きから。
冬用のブーツがサイズアウトしていることに気付き、仕方なく長靴を磨いてもらいました。
f0224632_2319994.jpg

朝起きるとリュウの好きなドライフルーツにゼリー、そしてドイツのグミまであり大喜び☆
f0224632_23191090.jpg


イヴの1日前にペーさんがやって来ました。
24日はお昼前にペーさんの親友ファミリーが遊びに来てくれお昼は地元のお魚屋さんがやっているレストランで海鮮丼を食べたり温泉に入ったりして楽しい1日を過ごしました。
夕飯をしっかり料理する時間がないのは予め分かっていたし、ドイツの様にガチョウや鶏、七面鳥を丸のままでは売っていないので丸焼きは難しいし、だけど何かクリスマスらしい物を食べたいなぁ…と相談した結果、ペーさんが赴任先からドイツ風のソーセージを持って来てくれることになりました。
ペーさんの実家では24日のお昼にペーさんママの出身地のソーセージを食べる習慣があるのでソーセージはクリスマスらしい食べ物です。
f0224632_23191042.jpg

夕飯を食べていると、ピンポーンと玄関に誰かやって来ました。
「誰だろう?」と言っていると、玄関から「リュウく~ん!」と呼ぶ声が。
玄関に行ってみると、サンタさんがプレゼントを持って来てくれていました!
絵本にあったようにサンタさんは寝ている間に来ると思っていたリュウは驚き戸惑いつつもサンタさんからプレゼントを貰いお礼を言って、折角なので記念撮影も♪
f0224632_23191191.jpg

プレゼントはLEGOブロックとジュウオウジャーのパズルなど。
プレゼントが入っていた袋はとっても大きくてリュウがすっぽり入れる大きさでした。
f0224632_23191268.jpg

ペーさんと早速ブロック遊び。
犬やおうちを作りました。
f0224632_23191466.jpg

その他にも、写真を撮る前に解体されてしまったけどトランクが開閉するかわいいオープンカーやラジカセも作っていました。ラジカセにはなんとカセットが入ります。リュウにカセットは音楽が入っていると言うと、「CD」と言っていました。(^^;)
f0224632_2319157.jpg

夕食の後は母が作ってくれたクリスマス・ケーキを。
f0224632_23191299.jpg

甘さ控えめのふわふわ生地の中間にも苺がたくさんサンドしてありとっても美味しかったです◎

25日にもお客さんがあり昼間は外出。
夕方から夜に掛けてペーさんとリュウはクッキー作りをしました。
ドイツではクリスマス前にクリスマス用にクッキーを作るのですが、ペーさんは事前に時間がなかく、リュウと一緒に作りたいというのもありこちらに来てからの作成となりました。
f0224632_23191243.jpg

型抜きしたヘーゼルナッツのクッキーは間にヌガーを挟みチョコレートを付けます。
ハート形に交ざって星やお月様、そしてウサギちゃんも◎ ウサギは2タイプあるのに思わずにっこり♡
f0224632_23191334.jpg

メレンゲで作るココナッツ・クッキーと
f0224632_23191378.jpg

ローズ・ウォーターで作るアーモンド・クッキーも作ってくれました。
f0224632_23191460.jpg

サンタさんからのプレゼントはリュウが一番欲しかった物ではなかったからか喜び度が思ったより低かった気がして「やっぱり一番欲しがっている物をサンタさんに頼むべきだったのかなぁ」とも思いましたが、「リュウの欲しがる物=私達があげたくない物」でもあり悩むところです。

初めての日本でのクリスマスでしたが、家族でささやかながらドイツの習慣も入れつつ良いクリスマスが過ごせたと思います☆


ケーキ作りもクッキー作りもせずにクリスマス気分を味わえたラッキーな私に応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-12-28 23:35 | イベント | Comments(12)
少し間が空いてしまいましたが、前回のアップがお神輿祭りのことだったので今回はその後の地元のだんじり祭りのことを書こうと思います。

10月14(金)-15(土)は地元の秋祭りでだんじり祭りでした。
園でもだんじり祭りの話題が出ていたようでリュウも楽しみにしていました。
…なのに、風邪を引き、鼻水が耳に入り中耳炎になり水曜日から園をお休みすることに。
金曜日の午後、園をお休みしているものの折角のお祭りなのでと午後に子だんじり(子ども用のだんじり)に乗りに母がお直ししてくれた法被を着て鉢巻もし、座布団も背負いフル装備で出発!
f0224632_23515453.jpg

子だんじりの下では小学生の子ども達が太鼓や鐘を叩いていますがとっても上手!
f0224632_23515571.jpg

そうこうしていると、大人のだんじりがやって来ました!
f0224632_23515520.jpg

体調が悪くややテンション低めのリュウでしたが、大人だんじりと一緒にやってきたおじちゃん(私の弟)とだんじりの前で写真を撮ろうとしたら、おじちゃんにだんじりの担ぎ手に乗せられたリュウ。
f0224632_23515649.jpg


翌日はいよいよお祭り本番です。
リュウの体調もかなり回復し前日よりは元気に出掛けました。
神社の境内に停まっていた子だんじりに乗せて貰いました。だんじりの上には園のお友達がいっぱい♪
f0224632_23515766.jpg

お神輿が神社を出発し、
f0224632_23515785.jpg

それに続き大人のだんじりもカッコ良いパフォーマンスをした後神社を後にします。
f0224632_23515618.jpg

最後にリュウ達が乗っている子だんじりも出発!
f0224632_23515840.jpg

境内にずっと停まっていた時は退屈して「降りたい」なんて言い出していましたが、動き出すと楽しくなったらしく大喜び!何度も立ち上がろうとするので危ないとヒヤヒヤしました。
f0224632_23515877.jpg

地元の男性達が1年中楽しみにしている秋のだんじり祭りにリュウも初参加。
とても楽しかったらしく、お祭りが終わって1ヶ月以上経った今でも時々「ヨーイヤサー、サ~ノ、イヤサー!」とだんじりの掛け声や、「チキチャン、チキチャン」と鐘の音を真似しています。
f0224632_23515980.jpg

どんどん地元っ子になりつつあるリュウですが、園に通いだしてすぐに地元弁を話し出すかと思いきや言葉にあまり変化がみられません。
ベルリンの園に通っていた時、私の目の前で先生やお友達とドイツ語で話した直後に私とは日本語で話し、その内容を受けて先生やお友達とドイツ語で話す、と相手に寄ってとてもスムーズに言語を切り替えていたので、もしかして園で話す言葉とうちで話す言葉を切り替えている可能性があるかなぁ?と思っていたら、やっぱりそうでした。
最近園への送り迎えを母にお願いしているのですが、園のお友達とはバリバリの地元弁で話していたそうです。
日本語とドイツ語の様に明らかに言語が違えば切り替え易い気もしますが、同じ日本語でも使い分けていることに驚きました。
いろんな意味でどんどん地元っ子になりつつあるようです◎


日本語のバイリンガルになりつつあるリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-11-30 23:55 | イベント | Comments(4)
10月2日(日) 日本

運動会の後、車で3時間程の所に住むペーさんの親友ファミリーを訪ねました。
着いた当日は魚市場でタコを買ってくれていてたこ焼きディナー♪
娘ちゃん達が上手にたくさん焼いてくれ、リュウも喜んでたくさん頂きました◎

そして翌日日曜日は村のお祭りでした。
子ども達がお神輿を引くとのことで、朝食の後娘ちゃん2人は早々とお出掛け。
私達もお神輿を見るべく出掛けました。
私達が合流できた時は既に半分引き終え休憩地点に居ました。
f0224632_538553.jpg

休憩を終え最終地点を目指し出発。
子ども達が引くお神輿の後ろをお神酒を乗せたトラックが続き、お神酒が呑み放題!
お神酒だけではなくおつまみやジュースも何度も振る舞われました。
ペーさんの親友であり悪友(呑み友達)でもある友人は「このお祭りのハイライトはお神酒なんだから、お神酒を呑んで今晩も泊まればいい」と何度もぺーさんを誘っていましたが、予定通りこの日に帰ろうとペーさんはお神酒はパス。
f0224632_5385527.jpg

といっても、前の晩は2人で夕飯後2時頃まで呑み、瓶ビール6本、缶ビール10本、そしてシュナプス(ドイツの蒸留酒)をなんとボトル半分くらい開けていました…(^^;)
f0224632_5385572.jpg

坂の上の神社までお神輿を引っ張りお神輿行列が終了。
f0224632_5385634.jpg

お神輿を引っ張っていた子ども達はご褒美にお菓子の詰め合わせを貰っていました。
後ろでジュースやおつまみのさきいかを貰いながら歩いていただけのリュウにもくださり大喜び♪ 有難いやら申し訳ないやら…
f0224632_5385714.jpg

お昼は村の人達が集まって手作りのお寿司やすき焼きを。
部外者の私達まで混ぜて頂きました。
f0224632_5385723.jpg

これでお祭りは終了かと思いきやまた山の上の神社の境内に集合とのことで、午後は村の人達お待ちかねのビンゴ大会と餅まきがありました。
ビンゴは景品が豪華な上になんとハズレなし!
みんな大盛り上がりで楽しみました♪
餅まきも大盛況!
f0224632_5385899.jpg

ステージ前に子どもエリアがあり、リュウも7個拾えました。
「頑張ってしっかり取ってね!」とお願いしていたペーさんがリュウと同じ7個って…
初めて挑戦した餅まきで皆の殺気立った様子に引いてしまったようです。(^^;)
f0224632_5385860.jpg

この日は思いがけず日が照り気温も上がった夏日でした。
帰りがけに川に入って遊んでいる大きな子達を見たリュウは「僕も入りたい♪」と。
「ちょっとだけだよ」と入れるとちっとも出たがらず帰りたがらず大変でした。
f0224632_5385964.jpg

村の小さなお祭りに部外者の私達が飛び入り参加させて貰いましたが皆さんとても温かく受け入れてくださりとても良い時間が過ごせました。
リュウにとっても日本の文化や自然を体験する良い機会となりました。
f0224632_5405729.jpg

「お祭りがあるから泊りがけでおいでよ」と誘ってくれ温かく迎えてくれた友達ファミリーに感謝です◎


こういう村のお祭りってイイね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-11-10 23:30 | イベント | Comments(4)
観光客向けに夏の間だけ神社の境内に「夢広場」という名前の縁日ができます。
先日弟が登板で売り子をするとのことで、夜両親がリュウを連れて出掛けることになりました。
私は体調が相変わらずなので両親にお願いしてうちでのんびりさせてもらいました。
リュウは夕飯後じぃじとばぁばが夢広場に連れて行ってくれるよと言うと、夢広場がどんな場所かも分からないのにお祭りだと思ったらしく「僕、甚平に着替える!甚平出して♪」と張り切って甚平に着替えて出掛けました。

大きな声で「ただいま~!」と帰って来たリュウは戦隊モノ(ジュウオウジャーと言うらしい)の仮面を被って得意気でした。
f0224632_15421363.jpg

弟はお面売り場担当だったらしいのですが全く売れなかったのに、リュウが買ってもらってからリュウが客寄せパンダになったのか一気に10個も売れたとか。母が「リュウくんの後に女の子なのに同じ青のお面を買っている子がいたわ」と言っていたのですが、どうやらジュウオウジャーでは青と白が女性らしいです。リュウも私も番組を見たことがないので知りません。(^^;)

くじ引きの一番下の等でもらった光るくじらも自慢げに見せてくれました。
その他スーパーボールすくいもさせて貰ったらしくスーパーボールも持ち帰っていました。
f0224632_15421339.jpg

じぃじとばぁばと一緒であれこれさせて貰えて良かったね、と言いつつお面の値段を聞くと「700円」とのことで「高っ!!!」とビックリ。母曰く「街の人がやっているイベントなので普通のお祭りより安いはず。」とのこと。お面ってそんなにするものなの?!!私が行っていたら絶対に買わなかったので私がお留守番でリュウにとっては良かったようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夢広場では日曜日に「温泉ジャー」というご当地ヒーローのショーをやっていて、21日(日)がこの夏最後のショーとのことで、弟は出演はしていませんがスタッフとして参加しているので甥っ子も一緒に見に行きました。
ショーは40分もあるとのことだったので私達は最後の写真撮影会だけで参加できれば良いと遅れて行くと、ショーは既に盛り上がっていてスピーカーから大きな声が聞こえるし怪獣が神社の入口に居たのでリュウも恐がって神社の境内に入りたがらないし1歳の甥っ子もギャン泣き…
「恐くないから大丈夫だよ」となだめつつ境内に入ってもののリュウはショーは見たがらず興味を示したのはお魚釣りゲーム。
f0224632_15421319.jpg

係りの方に難しいと言われたのですが、磁石で釣るタイプでリュウでも割と簡単に釣れ、時間制限がないので釣り竿と一緒に渡されたカップがいっぱいになるまで遊べました♪
f0224632_15421419.jpg

お魚釣りで気分が上がってきた所で温泉ジャー・ショーの最後だけ見せました。
f0224632_15421538.jpg

最後は悪者は居なくて温泉ジャー達がキメのポーズをしていたのでリュウも恐くはなかったようです。
f0224632_15421475.jpg

写真撮影にも恐る恐る参加。ここでも甥っ子はギャン泣き…
f0224632_15421582.jpg

リュウはヒーローと写真を撮れ気を良くしたのか弟に連れられて悪役達とも写真撮影。
リュウお得意の悪い顔=強い顔をしていました。
f0224632_15421678.jpg

地元では観光客の方向けに8月は平日毎日打ち上げ花火が上がり、21時からと遅いのですがそれも何度か見れました。
日本の蒸し暑さにやられつつも地元の夏を大満喫です。


「縁日=お祭り」「お祭り=甚平」と思っているリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-08-26 17:00 | イベント | Comments(4)
8月4日
日本に到着した日は地元の夏祭りでした。
飛行機に乗る日の前日、荷作りなどで寝るのがとても遅くなりリュウも寝不足だったので飛行機ではグッスリ寝てくれるかと思いきや、座席に付いたテレビ(モニター)に大喜びで操作の仕方をすぐに覚え子ども向けのプログラムを次々と見てリュウが寝たのは2時間程。リュウが寝てくれないので私も1時間程しか寝れずクタクタでしたが、その日の夏祭りが地元で一番大きく縁日の出るお祭りとしては最後の夏祭りとのことだったので、絵本でしか見たことのない夏祭りを見せたいと出掛けました。

地元の青年団の方が主催のザリガニ釣りを見つけ興味津々のリュウ。
ザリガニは青年団の方達が自ら川で600匹も捕り、その後数日何度も水を変えて臭いを抑えたとか。
f0224632_1494828.jpg

リュウも挑戦してみることに。
最初はなかなか釣れませんでしたが、コツを覚えると釣れるようになりました♪
f0224632_1494833.jpg

時間制限無しという太っ腹コーナーで1時間もやっている子もいるようでした。
私達も30分以上粘り12匹も釣れました◎
f0224632_1494935.jpg

リュウが連れて帰りたいと言うので飼育について聞いてみると、飼育は簡単だけど繁殖力がすごく臭いもすごいとのこと。
それは無理!となんとかリュウを説得しお店の方に返しました。

ザリガニを返すことに納得したものの返した後はかなりしょんぼりしていたリュウですが、他の子が持っていて欲しがっていた光る剣をばぁばに買って貰い元気復活!
f0224632_1494959.jpg

どうせその場限りで後々遊ばないと思うし、後々も振り回されたら面倒だし、そもそも剣の形というのが嫌で私は買いたくなかったのですが甘いばぁばはリュウの願いを叶えます。(^^;)
ザリガニ釣りの前に見かけた子達が持っていた剣は大きさも値段もリュウの持っている物の倍以上で、そちらが売り切れていたのがせめてもの救いでした。
f0224632_1495075.jpg

↑剣を持って強くなった気分で悪い顔のリュウ。
剣は翌日もちょっと遊んだものの案の定その後は忘れ去られた存在です。(まぁずっと剣を振り回されるより良いですが。^^;)

リュウは眠さマックスでしたが興奮度合いが眠気に勝ったらしく最後の花火までお祭りを堪能しました☆
f0224632_1494726.jpg


8月5日
翌日はお昼から行者祭りでした。
例年は夜のお祭りだそうですが今年は炎天下の昼間に護摩を焚かれ大変そうでした。
護摩業の後、無業息災を願って燃やした木の上を歩きます。
リュウはズルですが抱っこして頂いて木の上を。煙をしっかり浴びたので元気にすごせますように!
f0224632_1495068.jpg

私も恐る恐るチャレンジしましたが、木はそんなに熱くなくそれよりも真夏日の太陽に照らされた砂利やコンクリート道の方が熱かったです。

最後は餅まきもありました。
f0224632_1495176.jpg

平日の昼間だったせいか例年よりも参拝客が少なかったらしく餅まきはリュウでも拾える和やかなもので、リュウもたくさん拾って大喜び◎
f0224632_1495163.jpg

リュウと母と私の3人で35個も拾えました!
護摩を焚かれた木の上を歩き、供養された有難いお餅を頂いたので皆元気に過ごせますように!

8月7日
私の誕生日でした。
母がケーキを焼いてくれ、リュウがお誕生日の歌を歌ってくれました。
f0224632_1495246.jpg

ロウソクに火を灯す前は「僕がフーってする(火を消す)」と言っていたリュウですが、歌を歌った後は私がロウソクを吹き消すように私の方に差し出してくれました♡

夏に日本に帰るのは約10年振りで、暑い暑いと覚悟してはいたもののあまりの暑さと湿度にヘトヘトですが、それでもリュウは毎日甥っ子と水遊びを楽しんでいるし、実家では楽をさせて貰っているし、帰って来て良かったです◎


家族揃って元気に過ごせるといいね!と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-08-11 23:50 | イベント | Comments(10)
長い間ブログを更新できませんでした。
こんなに長く放置してしまったのは初めてです。
更新できなかったのはともかく、折角コメントを下さっていたのにお返事をしないでいた皆さまに申し訳ない気持ちです。本当にスミマセン。

実は長く体調が悪く横になってばかりの毎日です。
といっても仕事の都合によりぺーさんは長期不在中につきリュウと2人きりなので完全に寝込む訳にはいかず、どうにかこうにかリュウの送り迎えと最低限の食事(手抜きばかりですが)をなんとか作り、後はほぼベッドで過ごしています。

近所に住む親友でオペラ歌手のあずささんに事情を話し土曜日に一度お買い物をお願いしたところ、翌週の月曜日からリュウの幼稚園への送り迎えを2週間してくれました。
2週間だったのは、2週間後から彼女は2カ月以上の日本滞在の予定があったからです。
帰国前である上にこちらでのコンサートもある忙しい中時間の都合の付く限り毎日送り迎えをしてくれ本当に助かりました。
彼女がホームパーティに招待してくれた際、体調が悪いからと断ると、うちの分だけお料理を先に作って届けてくれたことも。本当にいくら感謝しても足りません。

彼女は、忙しい中ベルリンで帰国前に急遽熊本支援のチャリティーコンサートを開き、リュウと一緒に行ってきました。
彼女の歌が素晴らしかったのはもちろん、フルートやピアノ、ホルン等盛りだくさんでとても楽しいコンサートでした。
f0224632_23135095.jpg

歌手として一流なのはもちろん人柄も素晴らしい彼女は帰国早々名古屋でも熊本支援のチャリティーコンサートを開き大盛況だったようです。
そして、明後日5月27日には東京でも熊本支援のチャリティーコンサートを開きます。
素晴らしい演奏が聴け、チャリティーにも参加できるという素晴らしい企画です。
東京や近郊にお住まいでお時間のある方は是非!
f0224632_23135042.jpg

日時:2016年5月27日(金)18:30会場 19:00開演
場所:亀戸文化センターカメリアホール
チケット:3,000円(全席自由)
お問い合わせ:090-3952-2972
f0224632_23135045.jpg

彼女を始めたくさんの一流の音楽家の方の演奏が聴けるチャンスです。
こんなギリギリの告知になってしまいましたが、1人でも多くの方に足を運んで頂けますように!

*写真はベルリンでのチャリティーコンサートの際の撮影です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログは細々とですが今後も続けて行きたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

今後ともよろしくお願いします。見たよ!と応援クリック頂けると嬉しいです。m(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-05-25 23:30 | イベント | Comments(8)
リュウの幼稚園でお泊り会があった4月7日は偶然にもSNB (Sayonara Nukes Berlin)主催の映画上映会の日でした。
ペーさんが長期不在中なので平日の夜の外出は難しい上にリュウを連れて映画鑑賞なんて無理だと諦めていましたが、ラッキー☆と出掛けることに♪
友人2人を誘い3人で出掛けました。

デュッセルドルフの「匠ラーメン」のベルリン店「Takumi Nine」がベルリンにオープンし、ずっと行きたいと思っていたのですが、映画上映会会場がお店の近くだと分かり「Takumi Nine」に集合して早目の夕食にラーメンを食べて映画上映会へ向かうことにしました。
まずは餃子をみんなで♪
f0224632_23285583.jpg

久々のパリパリ餃子を酢醤油で美味しく頂きました◎
ラーメンは私は悩んだ末にピリ辛葱ラーメンに。
f0224632_23285520.jpg

程好い辛さで美味しかったです。
麺は北海道の西山製麺の物でやや太麺でした。細い固麺好きの私ですがもっちりして美味しいと感激でした☆
f0224632_23285610.jpg

友人2人が食べた野菜たっぷりの特製だしの醤油ラーメンもとても美味しかったらしく2人とも大満足だったようです◎
写真だと器が小さく見えますがボリュームもしっかりあり男性の友人もボリューム的にも満足だったようです。
他にも気になるラーメンがいろいろあったしまた食べに行きたいなぁ!

美味しいラーメンを食べて満足した後は上映会会場へ。
会場前の桜が満開でした。
f0224632_23285663.jpg

映画はロカルノ映画祭でドキュメンタリー部門にノミネートされた『太陽が落ちた日』という映画でした。
原爆投下時広島赤十字病院で内科医をされていた故人である監督の祖父の足あとを辿る中、3.11が起こります。
祖母の語る祖父の話、同じく広島で医師をされていた肥田医師や看護婦をされていた内田さんの話がメインで構成される映画ですが、90歳を過ぎてなお核の恐ろしさ、内部被爆の恐ろしさを知る肥田医師と内田さんが講演を行ったりフクシマで被災されている方を支援される姿に心打たれ、そして重いテーマの中に監督の祖父母のラブストーリーもあり心温まる映画でもありました。

映画の後はスイス在住の監督とSkypeでつながりQ&Aの時間もありました。
現在監督は次の映画の準備に掛かっておられるとのこと。次の映画も気になります。

幼稚園のお泊り会と映画の上映会の日程が重なり、友人と行きたかったラーメン屋さんに行け美味しいラーメンを食べ、良い映画を観れ、楽しい夕べを過ごせました。

映画が終わった時点で21時前で園ではもう就寝時間を過ぎていると思い、この時間に携帯が鳴らないと言う事はもう安心だと思いましたが、その頃はまだ子ども達は懐中電灯を持って暗い園内や園庭の散策が終わるかどうかという頃だったようです。
リュウは懐中電灯を持ってオバケを探すという大冒険をしとても楽しかったらしくまたお泊り会をしたいと言っているし、私としても是非またして欲しいものです。(*^o^*)


またラーメンが食べた~い!!!と日々思っている私に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-04-22 22:55 | イベント | Comments(8)
なかなかブログを更新できずにいますが、イースター休暇の帰省中3月26日(日)のことです。

イースターの日曜日はウサギさんが卵を持って来てくれる日です。
この日は天気予報では10時過ぎから雨とのことで、風の強い寒い日でした。
この日に限ってリュウがなかなか起きないのでヤキモキしましたが、起きたらすぐにお庭へ♪
ベルリンから連れて行って一緒に寝ていたクマちゃんも一緒です。
f0224632_0212232.jpg

去年は朝雨だったので、起きると居間で卵を5個見つけ、お昼寝の間にまたウサギが卵を持ってきたという設定でお昼寝後にお庭で5個見つけました。
f0224632_0212377.jpg

今年はお庭に10個だったので寒い中結構時間が掛かり大変でした。
f0224632_0212324.jpg

5個以上見つかるとリュウは「もう全部見つけたと思う」と言い出すので焦り、「まだあるみたいだよ。頑張って探してみよう!」と言うと、「何でもっとあるって分かるの?誰に聞いたの?」なんて言われギクっ…(^^;)
f0224632_0212338.jpg

怪しまれながらもヒントを与え、最終的に10個全て見つけられました。
f0224632_0212374.jpg

最後にはブランコの上にウサギさんが卵を持って来る時に置いて行ったという小さなウサギちゃんを発見!
f0224632_0212433.jpg

リュウにはこの小さなウサギちゃんはイースター・バニー(卵を持って来る大きなウサギさん)のお友達でこの子が今までの情報を教えてくれていたのだと言うととても納得してくれました。
以来この小さなウサギちゃんはリュウのお気に入りで幼稚園にも一緒に通っています。
小さなウサギちゃんというナイスな仕込みをしてくれたペーさんパパ&ママに感謝です◎

もう1つペーさんパパ&ママからリュウにイースターのプレゼントがありました。
ウサギちゃんのジクソーパズルです。
最近ジクソーパズルが大好きなリュウにピッタリなプレゼントでした。
f0224632_0212446.jpg

2人はリュウがジクソーパズルを好きなのを知らなかったと思うので驚きました。
こちらのパズルはピースが小さくリュウには少し難し過ぎるようですが、簡単過ぎる物より長く遊べて良いと思います。


最後の1つが私自身どこか分からなくなり内心焦りながらリュウと探していた私に応援クリックお願いします!(^^;)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-04-08 23:30 | イベント | Comments(6)
イースター休暇で帰省した際にリュウが会うのをとっても楽しみにしていたのはもちろん従兄のヤコブくん。
私達が到着した翌日の土曜日にお母さんと遊びに来てくれました。
しかも、大きなショベルカーまでくれてリュウは大喜び◎

とてもお天気が良い日だったのでお散歩に行くことになり、リュウはお散歩にもショベルカー持参で出掛けました。
f0224632_14315845.jpg

お天気が良いとはいえ結構寒かったのでぐるりとお散歩して帰りたかったのですが、小さな村なので当然2人とも児童公園の場所を知っているのでそちらへ向かってしまいます。
f0224632_14315878.jpg

子ども達は寒さ何て関係ないらしく何度「そろそろ帰ろうか」「オパ&オマが待ってるよ」と声を掛けても無視され続け、結局夕飯の時間まで遊びました。
f0224632_14315928.jpg

この日はヤコブくん達も一緒に夕飯を食べてくれリュウは大はしゃぎでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

翌日の日曜日は下のお兄さんのうちへ。
上のお兄さんファミリーはお嫁さんファミリーで集まる予定になっていて残念ながら来れませんでしたが、下のお兄さんのお嫁さんの家族も集まり結構な大人数で賑やかなお茶タイムでした。
写真を撮り忘れましたが、自家製ケーキもいくつかありどれもとても美味しかったです。

娘ちゃん2人はもう大きいのですが子どもの頃のブロックがまだ置いてありそれを出してきてくれ、リュウとブロック遊びに付き合ってくれました◎
f0224632_14315914.jpg

お嫁さんの妹さんの娘ちゃん(2歳)も来ていてちびっ子2人も一緒に遊んでいました。
リュウは最近片足をあげるポーズがお得意らしくよくするのですが、リュウがこの日も得意気に披露するとリュウより1歳下の子も同じポーズを真似っ子!
このこの身体能力が高いのかリュウが遅いのか⁈
2人して同じポーズを何度も披露して皆の拍手喝采を浴びていました。
f0224632_14315913.jpg

従姉の従妹って「はとこ」かな?と思ったら、はとこは血縁関係があるようで、リュウとこの子の場合は「他人」だそうです。へぇ~…


「従姉の従妹」はなにかしらの親戚かと思いきや「他人」と知りビックリな私に応援クリックお願いします。 (^^;)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-04-03 15:00 | イベント | Comments(6)
3月19日(土)
3月恒例のかざぐるまデモの日でした。
ペーさんは仕事で不在につきリュウと参加してきました。
事前にポスターやフライヤーを配って周るので去年は「ポスター」「フライヤー」という単語を覚えたリュウですが、今年は「原発って何?」「デモって何?」「デモで何するの?」という質問が出て、私に答えられる範囲で答えました。
f0224632_655474.jpg

「緑のクマちゃんも来る?」と去年デモに日本から参加してくれたゼロノミクマちゃんのことを覚えていました!(去年のデモはこちら→

例年はブランデンブルグ門前に集合するのですが、今年はポツダマープラッツの駅前広場に集合し、そこからブランデンブルグ門に向かいました。
天気予報は曇りのち晴れでしたが、割と良いお天気で気持ち良く、かざぐるまはよく回っていました。
f0224632_6554434.jpg

写真を撮り損ねましたが、「収束の 2文字嗤う 汚染水」と川柳を書いたブラカードを持っているドイツ人が居ました。わらうを「嗤う」と書いているのがスゴイ!
f0224632_6554456.jpg

各団体のスピーチの後、恒例のダンサーによる風刺パフォーマンス。
f0224632_655447.jpg

小さなリュウが見える様に前の方にいたドイツ人の方達が場所を譲ってくださりリュウは最前列で見れたのですが、パフォーマンスが始まり猛毒マスクを見たとたん顔を背け「僕、恐いの見たくない!他の所に行きたい!」と言い出しました。
後ろには大勢の人で身動きが取れず、ずっと固く目を閉じたリュウはそのまま寝てしまうか帰りたいと言い出すかなぁと思ったのですが、パフォーマンスが終わると「早くあっちに!太鼓の所に行きたい!」と言うのでソーラー・ドラム隊の所へ。
f0224632_6554583.jpg

賑やかなドラムを聞いてリュウは元気になり、無事みんなと行進です◎
f0224632_6554558.jpg

歩きながらいろんな人とおしゃべりできて楽しかったです。
f0224632_6554633.jpg

個人的にはとても楽しめたし、リュウも楽しんでくれたようです
f0224632_6572194.jpg

ただ、フクシマから5年、チェルノブイリから30年という節目の年なのに集まった人が少なかったこと(700人強)、そして日本人が少なかったことが残念でした。
本当は1週前にする予定だったのですが、その日は他に大きなデモがあり警察から日程をずらす様に言われ19日になりました。この日から学校が春休みに入ったので休暇に出掛ける家庭も多く、またベルリンに2校ある日本語補習校の1つでイベントがあったことも人が少なかった要素かもしれませんし、ドイツ人にとっては脱原発は一応決まった課題(といってもまだ8基も原発が稼働し廃棄物の問題もあります)で今は難民問題など他の課題が多いからかもしれませんが…
f0224632_655462.jpg

今まで日本だけでも50基以上、世界に400基以上の原発が作られるのを止めなかった私達は、もしまた何かトラブルがあった時には被害者ではなく加害者だと思わなければらないというようなことを言っている人がいましたが、本当にそうだと思います。
原発について知れば知る程、未来に負の財産しか残さない原発。
安くてクリーンなエネルギーどころか、恐ろしい放射性物質や廃棄物を出すだけではなく廃棄物や廃炉のことを考えるととんでもなく高いエネルギーです。
しかも、他のエネルギーと比べても高い費用の支払いはそのエネルギーを使ってない未来の人達が支払うシステムになっているという有り得なさ!
費用も廃棄物の問題もそのまま未来に丸投げなんて有り得ません。
これ以上負の遺産を残さないよう、これからも声をあげて行きたいです。
もちろんその為の選挙へも行きます!
海外在住の方も投票できますので是非お早めに在外選挙登録を!

リュウはブランデンブルグ門前で貰った「原子力?おことわり」とドイツ語で書かれた旗とブランデンブルグ門前に最後に皆でしたシュプレヒコール「Ausschalten」を気に入り帰り道も旗を振り振り「Ausschalten!」と叫んでいました。
Ausschaltenはスイッチを切る時にも使うのですが、この場合原発の停止を意味しています。
日本のばぁばにもスカイプで旗を振り振り見せながら「Ausschalten!」とするので、「日本語でなんだっけ?」と私が言うと、「切~る!」と言っていましたが、「切る」ではちょっとシュプレヒコールのリズムに乗せにくいです。(^^;)
f0224632_6554747.jpg

おままごとのお料理をする時に食材にフライパンに入れた後、「あの旗が要る」というので旗を渡すと、シュプレヒコールのリズムで「おいしくな~れ!」と言いながら旗を振っていました。


これ以上負の遺産を増やさないように!と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-03-22 20:00 | イベント | Comments(6)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle