「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パーティ( 48 )

1月3日(日)

大晦日に会えなかった人達や、大晦日と元日を一緒に過ごしたご夫妻等をお招きし、3日にうちで新年会をしました。
急なお誘いでしたが6名来てくれ、総勢9人でワイワイと新年を祝いました。
うちに一度にお招きした人数では最多です。
普段うちにお客さんを呼ぶことがあまりないのでリュウは大はしゃぎでした♪

去年うちで新年会をやった際にお料理の準備を当日してバタバタだったので今年は早めに、と思っていたのに毎日その日のことに追われ今年も当日でした…
そしてお客様を1時間程お待たせしてしまいました。(>_<)

そんなバタバタでスタートした我が家の新年会。
まずはお雑煮から。
f0224632_15403136.jpg

ほうれん草と海老と祝い昆布の代わりのとろろ昆布。
アクセントの柚子をのせ忘れていたのを食べ始めて思い出し、慌てて「欲しい人~?」と聞き(全員でした)のせるというバタバタぶり。(^^;)
お餅は切餅がベルリンでも買えるのですがお正月には丸餅というこだわりがあり、ホームベーカリーで簡単につけるとのことで今年はうちで作ってみました。
f0224632_1540306.jpg

↑写真上の平らなお餅が元日に付いた分、下が2日についた分です。
レシピにはお餅の作り方はあっても丸め方がなかったので丸め方がよく分からず、しかもすごく柔らかく伸びて打ち粉をしても手についてうまく行かずぺーさんに交代して丸めて貰いました。
あまり厚いと火の通りが悪いだろうと薄めに丸めてとお願いし、写真のような平らなお餅になりました。
2日目はもち米の炊き方(蒸さずに炊いてもできるとあり、簡単で時短なのでそちらにしました)から失敗してしまい、焦げた部分がついても塊として残ってしまいボコボコおお餅に…
ゲストを招いての新年会には丁度数もピッタリな元日分を採用し、ボコボコ餅は翌日以降の私の朝食になりました。

バタバタと朝から準備したのは、数の子、お煮しめ、なます、海老の旨煮、伊達巻もどき(はんぺんが手に入らなかったのでもどきです)と鶏肉の西京焼き風です。
f0224632_15403124.jpg

お重に入っているイワシの酢漬けはぺーさんが買って来てくれたもので、タコは大晦日に龍のリクエストで買ったのに寝ていて食べ損ねたリュウの為に再度ペーさんが買って来たので大晦日同様オリーブとミックスしました。黒豆は出来合いの頂き物です。
…と書くと作った物は少ないなぁ。もっと作りたい物はありましたがタイム・アウトでした。
これらのお料理を乾杯&お雑煮の前に並べると、お客さんと一緒にテーブルについていたリュウは大好きな数の子、いくら、オリーブを早速食べ始め、慌ててリュウのお皿に別途出しました。

最後にお赤飯風に黒米入り栗ご飯。
f0224632_15403126.jpg

元日にお呼ばれしたご近所さん宅に持って行き、うまく行ったのでこの日も作ってみました。
栗の皮をむく時間がなくぺーさんにお願いし、初めての栗の皮むきに四苦八苦しながら綺麗にむいてくれました◎

デザートを用意できなかったのが残念でしたが、ポテトチップスを摘まみながらおしゃべり。を楽しみました。
今回もYちゃんがリュウと動物ごっこをして遊んでくれました♪
f0224632_15403255.jpg

この日はマイナス10度近くまで気温が下がりましたが、そんな寒さの中来てくれ、翌日からまた仕事なのに遅くまで楽しい時間を過ごしてくれ感謝です♡

大晦日からお正月3が日に掛けて4日連続お客さんを招いたりお呼ばれしたりと賑やかに過ごしました。
今年も友人達と楽しい時間をたくさん過ごせる良い年になるといいな♪


賑やかな楽しい年になるといいね♪と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-08 23:30 | パーティ | Comments(10)
1月2日(土)

静子ママ&Peterさんに食事にお招き頂きました。
新年のご挨拶をすると、なんと霧島神宮のお屠蘇をご用意下さっていました。
とてもとても香りの良いお屠蘇でした。
今年一年健康に過ごせますようにと、リュウにもお屠蘇につけたスプーン(お屠蘇は入っていません)をなめさせてもらいました。

お正月らしくお雑煮や黒豆もご用意下さっていました。
静子ママが煮た黒豆は艶々で上品な甘さの美味しい黒豆でした。
f0224632_16383797.jpg

そして、お雑煮の美味しかったこと!
最初にお汁を一口頂き、よくお出汁の利いた美味しさにひっくり返りそうになった程です。

続いて静子ママお手製のサーモンの塩漬け。
f0224632_1638381.jpg

サーモンはほぼお刺身という感じの絶妙な塩加減で、こちらも美味しさに感激!
リュウは「トマト~、トマトくださ~い♪」と大好きなトマトをたくさん貰い、サーモンもすごい速さでペロリと平らげました。

早々とサーモンと大量のトマトを食べ終えたリュウは先にかわいらしいココットに入った茶碗蒸しを頂きました。
f0224632_16383817.jpg

「熱いから混ぜ混ぜして食べるね~♪」とリュウは混ぜてから食べていましたが、リュウの分だけ先に蒸してくださったのか既に程好く冷めていました。
静子ママの素晴らしい気配りに感動しました。

大人には熱々の茶碗蒸しが♪
f0224632_16383921.jpg

鯛に海老、鶏肉など入っていてこちらもぺーさんと「美味しいね~!」と何度も言いあいながら頂きました。

その後テーブルにカセットコンロを用意され、それを見たリュウは「お鍋食べるの?」と。
テーブルにどど~んとおでんが出てきました♪
f0224632_16383937.jpg

ドイツでは貴重な練り物がいろんな種類の入った豪華なおでんでした◎
厚揚げも静子ママのお手製とのことで、お豆腐の美味しい厚揚げに感激でした。
f0224632_16383927.jpg

ドイツの卵、特にBIO(有機)の卵は殻が剥き難いとおっしゃっていましたが、まさに私も同じことを思っていました!
穴を開けてから茹でると良いと聞き試しましたがそれでもうまく剥けません。
卵が新鮮ではないと剥き易いそうですが、購入後何日位が新鮮ではないけど安全な卵なのか?
買って3日程経った卵ではまだまだ難しかったです。

というような話から私達の近況等など美味しい物を頂きながらたくさん話して楽しい時間を過ごしました。

一足先に食事を終えたリュウがウロウロし始め、「今日だけ特別」とオパPeter(リュウは静子ママを「オマ静子」(静子おばあちゃん)、ダンナさんのPeterさんを「オパPeter」(Peterおじいちゃん)と呼んでいます)が子ども番組を見せてくれるとのことで大喜びのリュウ♪
f0224632_16384092.jpg

ドイツには子ども番組専用チャンネルがあるのですが、時間が遅かったので大きな子ども向けの自然のドキュメンタリーのような番組で、リュウはしばらくはいろんな動物や風景を眺めてい」ましたがそのうち飽きたのか持って行っていた本を眺めた後はまたウロチョロ。(^^;)
f0224632_16384041.jpg

写真を撮り忘れましたが、デザートに静子ママは虎屋の羊羹をご用意くださっていて、私は頂き物の黒豆の煮豆と静子ママに以前頂いた緑茶粉で緑茶と黒豆のケーキを作って行きました。
私にしては見た目もなかなか良くでき、味も皆さんに喜んでもらえたようで嬉しかったです◎

じっとできない3歳児と一緒でしたが、それでも美味しいお料理(ぺーさんはお酒も)を頂きながら5時間も楽しい時間を過ごさせてもらいました。
お正月早々家族揃ってほっこり幸せな時間を過ごさせて頂き感謝です♡

私も静子ママを見習って今年はもうちょっとマメで気配りができる人になれるよう励みたいです。


静子ママのお料理はどれも美味しそう♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-05 15:00 | パーティ | Comments(8)
今年も例年通りクリスマスはペーさんの実家に帰省していました。
玄関も部屋の中もあちこちクリスマス仕様に飾ってあります。
f0224632_15334985.jpg

ロウソクの熱風で回るクリスマス・ピラミッドに釘付けのリュウ。
f0224632_15334959.jpg

クリスマスによく見かける天使型のロウソク、かわいいけれど天使の頭を燃やしちゃうってどうなの?と思い眺めていると、リュウが火をつけたいと言い出し点火することになりました。
f0224632_15335396.jpg

点火後はやっぱりな図で、しかもだんだん溶けてくるのがかわいそうで「危ないからもうおしまいね」と火を消してしまいました。

イブの朝、朝食を食べた後あまりにもお天気が良いので散歩がてら出掛けることにしました。
ずっと外に居ると寒いには寒いですが、今年の冬は暖かくこの日は12月のドイツでは珍しいような青空でした。
f0224632_15335072.jpg

今年は暖冬でクリスマスに雪がないどころかベルリンで桜が開花しているのを見かけましたが、実家のお庭の薔薇も咲いたり蕾が膨らんだりしていて驚きました。

村の教会の前の大きな木には大きなプレゼントがたくさんぶら下げられていました。
f0224632_1557342.jpg

もちろんリュウのお目当ては教会裏の児童公園!
「そろそろお昼だよ」と言っても一向に遊びを止めずとうとうぺーさんパパがお迎えに来てしまいました。

イブのお昼ご飯はいつもペーさんママの出身地方のソーセージを食べます。
付け合わせはマッシュポテトとザワークラウト。
f0224632_15335070.jpg

リュウも写真の量を食べきりました!

お昼寝していると上のお兄さんファミリーがやって来ました。
f0224632_15335159.jpg

いとこのお兄ちゃん2人がやって来てリュウは大喜び♪

今年のイブの夕食は上のお兄さんの奥さんがガチョウを用意してくれました。
ドイツではクリスマスは一般的にガチョウを食べるらしく、レストランのクリスマス・メニューのメインは大抵ガチョウの足です。
ペーさんの実家では以前はウサギを食べることが多かったようですが、私が来てからは鶏や七面鳥の丸焼きで、ガチョウは初めてでした。
f0224632_15335172.jpg

リュウには食べ易い胸肉をあげようとすると、「僕はKeule(鳥の足)!」と言うのでビックリ。うちでは骨付きの肉をまず食べないのでリュウがKeuleという単語を知っていることに驚きました。
f0224632_1533529.jpg

そして更に驚いたことに、大きなガチョウの足を手づかみでほぼ食べきりました!
もちろん付け合わせのポテトや赤キャベツ、グリンピース&にんじんもタップリ食べました。

食後はみんなでクリスマスの歌を歌いプレゼント交換をし、それからお茶タイム。
遅くまで楽しい時間を過ごしました。
プレゼントのこと等は年が明けてしまいますがまた改めてアップしようと思います。
f0224632_15571133.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も家族全員大きな怪我や病気をすることなく過ごせ本当に良かったです。
そして家族や友人のお陰でたくさんの楽しい時間を過ごせたことに感謝です。
ブログを通して交流してくださった皆さまにも感謝です♡
今年はペーさんの仕事が忙しかったり私もいろいろあったり実家の都合とタイミングが合わなかったりで帰国のタイミングを逃してしまったのがとても残念ですが、楽しみはまた来年に♪

来年もよろしくお願い致します。

2016年が皆さまにとって健康で幸せ溢れる年となりますように!


来年も元気に過ごせるといいね♪と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-30 23:30 | パーティ | Comments(4)
先週の木曜日(11/26)、近所に住む友人から「フランスから友達が来たので、彼を囲んで19時から食事会をします」と誘ってもらいましたが、ぺーさんが出張中なので夜の外出はできないと断ると、「一人で食事を作るのは大変だろうしリュウちゃんを連れてちょっと食べにくれば?」と言ってくれました。
最近リュウは20時前後にはベッドに入るようにしているので19時スタートの食事会に行くのは少々気が引けたのですが、その前の週は寝込んでいたのが嘘のように元気になっていたし、本人に聞くと「行きたい」と言うので少しだけと参加させてもらうことにしました。

フランスからの美味しいサラミやチーズ、ジャム、フォアグラ入りのパテ、海草入りのバター等貴重な食材で食事がスタート。
普段うちではサラミを食べませんが、サラミの存在は知っているリュウはサラミを食べたがり貴重なサラミを「美味しい♪」と1人で数枚食べ、フォアグラ入りのパテも喜んで食べ、そしてカマンベールに似たバターの様に濃厚なチーズを気に入ってたくさん食べました。
3歳でこんな物を食べていて糖尿病にならないのかしら⁈という豪華な品々!
f0224632_8551720.jpg

前菜タイムが終わり、続いて出て来たのは熱々のお豆腐グラタン。
お豆腐の上にのせられたモツァレラがもちもちで気に入ったようでリュウはこちらも大絶賛◎
f0224632_8551769.jpg

その他にもチラシ寿司など出て、最後にどど~んと揚げたてのイワシのから揚げが!
f0224632_8551728.jpg

↑こちらの写真の量が4-5皿出てきたので、リュウは思わず「お魚何匹?」と聞いていました。
最近なぜか「お魚好きじゃない」と言うリュウは最初はイワシには全く手を付けず、それでなくても固い物を食べたがらない傾向にあるのでこれは無理だろうと無理に勧めずにいたのですが、何かのキッカケで食べ美味しいと気付いたらしく、手づかみでしっぽまでムシャムシャとたくさん食べました。
最後に手作りの柚子アイスが出てきたのですが、なんとリュウはアイスよりイワシでした!

途中で何度も「そろそろ帰ろう」と声を掛けたのですが「イヤだ」「おうちに帰りたくない」ばかりで結局お暇したのは22時過ぎ。
結局寝たのは23時前だったので、翌朝は当然起きられず…
仕方がないので抱っこしてベッドからだしなんとかパジャマを脱がしたものの「パジャマ着たい!ねんねしたい!」と泣くので、パーティに連れて行った私も悪いし特に予定のない日だったので1日早い週末でも仕方がないと開き直り「じゃあもう幼稚園に行かないでずっとねんねしてるね!」と言うと、「キタ(幼稚園)に行く~!」と泣きながら起きました!
私が幼稚園に行かなくても良いと言っているのにリュウが行きたいと言うなんて本当に驚きました。
幼稚園が楽しくなってきているようで嬉しいです◎

以来、朝リュウがなかなか準備をしない時は「じゃあもう幼稚園に行かないね?」と突き放すと「行く」と準備をします。
f0224632_8551887.jpg

いつも準備の途中でオモチャで遊びだしなかなかうちを出られないのでそんな時は以前から「じゃあもうママ1人で幼稚園に行っちゃうからね」と先に行こうとすると、うちに1人になるのは嫌なので「行かないで~!りゅーくんも一緒に行く!」と準備するので(私が一人で幼稚園に行ってどうするんだ?)と思いつつこのセリフを使っていました。
昨日もなかなか玄関に来ないリュウにこのセリフを言うと、ついにリュウが「たんたん、1人で幼稚園に行って何するの?」と聞きました。あはは、だよね~…(^^;)
f0224632_8551889.jpg

そして今日は(12/3)は「早くおうちを出られたらラウフラード(ストライダー)で幼稚園に行けるよ」と言うとサクサク準備し、初めてストライダーで登園しました♪
ベビカーで行くより時間が掛かるし神経も使いますが、お天気の良い日は時々ストライダー通園をさせようと思います。


幼稚園が楽しくなって良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-03 23:35 | パーティ | Comments(8)
リュウの誕生日、そしてぺーさんの誕生日と誕生日ネタが続きましたが、少し遡って10月に開かれたご近所さんのお誕生日パーティでのことをアップしたいと思います。

ご近所さんでお裁縫教室をされている日本人方は、なんと今年で裁縫教室35周年!
ご自身のお誕生日と教室の35周年を祝う盛大なパーティが10月17日(日)に開かれました。
パーティの時間は15時から22時と長く、我が家はリュウのお昼寝が遅く長かったこともあり18時過ぎに行きました。
私達が着いた頃にはお寿司はなくなっていましたが、熱々パリパリの餃子が登場したり、ベルリンで活躍する日本人パティシエのチエちゃんの美味しいケーキ(抹茶系数種類の他に季節の柿のタルトやサツマイモのタルトなどたくさん!)やお手製ゆずアイスまであり感激でした◎

先生にお祝いを言い、知っている人達にご挨拶して1時間程で失礼するつもりが、そろそろかなぁという頃にイタリア人ジャス・ピアニストの友人がやってきたのでしばし歓談。
彼は会場にピアノがあるのを見つけ弾きに行きました。
f0224632_673834.jpg

彼がピアノを弾き始めると、リュウはすぐにピアノの傍へ。
しばらくはピアノの傍で演奏を聴いていたのですが、だんたん楽しくなってきたのかなんとステージに上がり踊り始めました!
f0224632_673913.jpg

ピアノの演奏に合わせてピアノが盛り上がると激しく踊り、
f0224632_674092.jpg

かなりノリノリだったリュウ。そんな踊り、いったいどこで覚えたのかしらと驚きました。
f0224632_674069.jpg

そしてピアノがバースデー・ソングに変わると、手拍子を取りながらピアノに合わせて歌いました。
f0224632_673954.jpg

歌が終盤に近づくと、チエちゃんが今まで出されていたケーキとは別にお誕生日ケーキを持って先生の所へ。
それに気づくとそこへ駆けつけるリュウ。
先生の前でバースデー・ソングを歌いあげ、拍手した後はケーキをチェック♪
f0224632_674019.jpg

ピアノを弾いていた友人はクライマックスを迎えた後演奏を終えていたのですが、リュウがピアノで遊んでいると彼が横に座り即興連弾。
さすがジャス・ピアニストだけあり、リュウが適当に鍵盤をたたくのに合わせてカッコいいメロディーを弾いてくれ、なんとなく連弾らしくなっていました。さすが☆
f0224632_674023.jpg

リュウはパーティを思いっきり楽しみ全く帰りたがらず、結局パーティが終わるまで会場に居て、先生へのたくさんのプレゼントを会場からすぐ近くの裁縫教室へ運ぶお手伝いもしました。
最初はリュウは小さな鉢植えを運び、その後風船の束を見つけて喜んでそれを運ぶ役を買って出たところ、先生から「おうちに持って帰っていいわよ」と言ってもらい大喜び◎
先生のお友達のプロの風船アーティストが作られたそうですが、普段イベントで無料配布の風船とは入っているヘリウムの量が違うのか質が違うのか、今まで貰った風船は翌日には床に落ちていたのにこれらの風船は1週間程浮いていました!1番上の大きくて軽い素材の風船はなんと3週間も!
一体何が違うのでしょうか??!
f0224632_674142.jpg

リュウが音楽好きなのは知っていましたが、今日のノリノリ振りとちゃっかり振りには驚きました。
この物怖じしない性格は一体どこから来たのか不思議です。


リュウのノリノリ振りがすごいなぁと思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-25 23:30 | パーティ | Comments(6)
ベルリンに新しい日本の美容室がオープンします。
本日9/18にオーブンだそうですが、9/15(火)にレセプション・パーティを開くと誘って頂き、リュウと一緒に行ってきました。

美容室の名前は「ticro」さん。
東京とロンドンに既にお店があり、ベルリンは3店目だそうです。
f0224632_15121935.jpg

白くシンプルな内装の素敵なサロンです。
f0224632_1512195.jpg

後2カ月弱で3歳だというのに未だ髪の毛を切る必要がなく美容室とは無縁のリュウ。
髪の量は徐々に増えているのですが、不思議と長さが殆ど変わらずカットの必要がありませんが、ピカピカのシャンプー台に座りに行っていました。
f0224632_15122081.jpg

パーティ会場となった店内にはスタッフの方が作られたおにぎりやサンドイッチ、鶏のから揚げ、オードブル等のお料理がたくさん!
お料理と共にテーブルに並ぶ日本のお菓子(プリッツやばかうけ、きのこの山)にも惹かれます◎
f0224632_15121875.jpg

リュウは苺やキウイの入ったフルーツサンドが気に入り2-3個食べ、他にも卵サンドやおにぎり、オシャレなゆで卵、プチトマトにオリーブとたくさん食べました。
f0224632_1512219.jpg

たくさんの人に構ってもらいリュウは大はしゃぎ♪
オトナばかりのパーティで退屈するかと思いきや、楽しくて帰りたがらず困った程です。
f0224632_15122053.jpg

↑綺麗なお姉さんに帽子を貸してもらいました♪
f0224632_15121876.jpg

背の高さが丁度人の目線の下のリュウが店内をチョロチョロするので危なくて私はヒヤヒヤでしたが、それでもいろんな方とお話しでき、お料理はリュウが選んで食べ残した物ですが美味しく頂きました。
f0224632_15121922.jpg

私は今までベルリンではお友達の美容師さんに髪を切ってもらっていたのですが、4月に彼女が赤ちゃんを産んでからはお願いしにくくなり伸び放題だったので、近い内にこちらにお邪魔しようと思います。

ベルリンで美容室をお探しの方、新しいサロンを試してみたい方、お店は下記です。

ticro.de
mulackstrabe. 3 10119 berlin
tell:03055511488


ベルリンには日本人のお店が増えているのね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-18 20:50 | パーティ | Comments(4)
気温が37度位まで上がった先週の日曜日(7/5)、ベルリン郊外の湖の畔に別荘を持っている友達が今年もBBQパーティをしようと誘ってくれました。
彼女の娘ちゃんがリュウと同い年ということもあり、2歳児のお友達がたくさん集まりました♪
リュウは前日のアンパンマンの甚平に続き今日は私のいとこの美香ちゃんがリュウにピッタリと贈ってくれたドラゴンの甚平を着て行きました。
f0224632_16252790.jpg

背中にはドラゴンの刺繍がありカッコいい。美香ちゃん、ありがと~♡
f0224632_345042.jpg

カッコ良い甚平を着ていたのは到着時のみで、ちびっ子たちはみんな裸になって水遊び。
f0224632_345463.jpg

暑い暑い日だったので水遊びだけではなくブランコに乗る時もお砂遊びする時も食べる時もずっと裸。
「食べる時も」と書きましたが、水遊びやお砂遊びが大好きなリュウはあまりにも楽しかったらしく「美味しい○○ができたよ~」と呼びに行っても「持って来て」なんて言われ、殆ど食べずに遊んでいました。

食事は大きなエビやお肉を焼いたりとっても豪華だっただけではなく、日本人ママ達の持ち寄りだったので副菜も美味しい◎
f0224632_16252823.jpg

蕪の浅漬けやキノコのマリネなどぺーさんも喜んで食べていました。
f0224632_16252978.jpg

苺のムースをデザートに作って来てくれた人も。さわやかな甘さでBBQでお腹がいっぱいでもペロリと食べられました。
f0224632_16252281.jpg

ちなみにうちは串焼きとサァツィキを持って行ったのですが、どちらもぺーさんにお買い物から調理までお任せでした。(^^;)

お庭の目の前が湖なので食事の後はみんな泳いだりボートに乗ったり。
f0224632_16252334.jpg

お友達がボートに乗るのを見てリュウも乗りたがり、うちも乗らせてもらうことに。リュウはベストを着せてもらい大喜び◎
(ベストの下はオムツもナシの全裸です。)
f0224632_16252472.jpg

ペーさんにボートを漕いでもらい3人で湖を半周しました。
f0224632_1625231.jpg

暑~い日でしたがやはり街中とは暑さの質が違い、水際だからか気持ち良く過ごせました。
夏日を湖畔でたくさんのかわいいちびっ子たちと楽しく過ごせたとても良い日曜日で、誘ってくれた友達に感謝です。

オマケの一枚。
f0224632_16252559.jpg

帰りの駅で見かけたこの犬(チャウチャウですよね?)、リュウは「ライオン!」と驚き恐がっていました。確かにふわふわの毛がライオンのたてがみに見えなくもないですね。(笑)


裸で遊べるちびっ子はいいなぁ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-07-12 19:15 | パーティ | Comments(8)
4月8日は私の母の誕生日でもありますが、仲良しのあずささんのお誕生日でもあります。
お誕生日当日、鉄板焼きの『大都会』に誘ってランチでお祝いすることにしました。
11月に行った時にはいなかった大きな亀がいました。冬眠が終わり出てきたそうです。
f0224632_17274293.jpg

室温が一定の店内でも亀は季節を感じて冬眠をするのですね。
前菜のサーモンのパテとサラダ。
f0224632_17274177.jpg

そしてメインは豚肉のローズマリー焼きでした。
f0224632_17274054.jpg

ローズマリーは先に油で熱すると香りが良く出るそうです。うちでも鉢植えで育てていて時々使いますが、先に油で熱してから料理に使うと良いなんて知りませんでした。
f0224632_17274171.jpg

この日は水曜日で女性にはデザートのサービスがあり、マンゴの果肉入りの大きなアイスが付いてとってもお得でした。
お得な週替わりランチでしたがお誕生日の友達にも喜んでもらえました♪

レストランを出ると、前の広場でイースターのマーケットが。イースターは終わりでしたがこの週いっぱい学校がお休みだったのでまたマーケットが残っていたようです。
リュウがメリーゴーランドに乗りたいというので1回だけ乗せてあげることにしたのですが、チケットを買っている間に全ての車の前席は埋まっていて、仕方がないので船に乗せようとすると、「ブーブー乗る!車乗る!」と言うので船の前にいたパトカーの後部座席に乗せました。
f0224632_17274295.jpg

何も考えずに船の前のパトカーの後部座席に乗せましたが、これって護送されている人みたい・・・?!

その後あずささんの提案でKPM(ベルリン王立磁器製陶所)の工場に隣接したカフェとアウトレットショップへ。
f0224632_17274476.jpg

カフェではKPMの食器で飲み物やケーキが頂けます。
f0224632_17274560.jpg

アウトレットショップと展示場を見て回りました。アウトレットでもかなりのお値段で見るだけでしたが目の保養になりました。

帰り道にも別のマーケットでメリーゴーランドを見つけ乗りたがるリュウ。
パトカーの後部座席があまりにもかわいそうだったのでもう1回乗せてあげることにしました。(^^;)
f0224632_17274513.jpg

今度は消防車の前に乗りハンドルを回してご機嫌でした◎

いつもよくしてくれているあずささんのお誕生日、本当はうちでお祝いしたかったのですが前々日の夜にペーさんの実家から戻ったばかりで洗濯物がたくさん干してあったし部屋を片付けてお料理する気力がなくランチにご招待しましたが、翌日に改めて後夜祭をうちですることに♪
共通のお友達2名もお誘いしました。
前菜3品はブロッコリーの胡麻和え、もやしと数の子の酢の物、そして出汁巻きです。
f0224632_17274623.jpg

出し巻きは相変わらず焦げ色が付いてしまい反省ですが、主役のあずささんがお替わりをしてくれ嬉しかったです。(*^o^*)
メインは豆乳鍋。
主役のあずささんが焼き鮭とザリガニを混ぜ込んだとっても美味しいちらし寿司を作ってきてくれました☆
f0224632_1727472.jpg

お肉を食べない人が居たのでお魚をメインに野菜やきのこもたっぷりと。
f0224632_17274717.jpg

お鍋って洗って切るだけの簡単メニューなのに美味しく喜んでもらえて最高です。
デザートはお友達が持って来てくださったチョコレートケーキと私が用意したいて抹茶のムースをセットで。
f0224632_17274628.jpg

リュウは苺のみをたくさん食べました。
リュウは大好きなあずささん達が来てくれたので夜遅くまで大興奮でした。
いつまでも元気で寝る気配がないので皆さんが帰った後リュウを寝かせず後片付けをしていたら、リュウが初めて自ら「眠い」と言うのでビックリ!慌ててベッドに連れて行きました。

ペーさんチョイスのプレゼントも喜んでもらえたし、去年は帰国中でお祝いできなかったAさんのお誕生日を当日翌日とお祝いできて本当に嬉しかったです♡


室温が一定でも体内時計で季節を感じる亀ってすごいなぁ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-04-15 17:35 | パーティ | Comments(4)
ペーさんパパの誕生日(3/1)が日曜日だったので、金曜日からペーさんの実家に帰省していました。
帰省はクリスマス以来の2ヶ月振りでした。
リュウは大好きなオパとオマのうちに行くと言うと大喜び♪

ペーさんパパの誕生日当日は、ペーさんの2人のお兄さんファミリーもやって来てみんなでブランチすることになりました。
私達が2階の寝室に居る時に上のお兄さんファミリーがやって来たのですが、いとこのヤコブくんの声を聞きリュウが「ヤコブ来た!下行く!ハロー言わないと!」と早く下に行こうと急かされました。
f0224632_8483322.jpg

3つ違いの2人が一緒に遊べるようになるのはもっと先だと思っていましたが、だいぶ一緒に遊べるようになって来ました◎
f0224632_8483410.jpg

年上のお兄ちゃんやお姉ちゃんもおチビのリュウをよく構ってくれます。

リュウからペーさんパパにお誕生日プレゼントを進呈。
重いプレゼントでしたが、「オパ~(おじいちゃ~ん)、ハッピーバースデ~♪」と運んで手渡せました。
f0224632_8483413.jpg

ペーさんパパはプレゼントの中身もですが何よりリュウにとても喜んでくれたようです。(*^_^*)

ブランチはペーさんママのパスタ入りスープでスタート。鶏がらをコトコト煮込んでお出汁をとってあり、リュウも大好物です☆
f0224632_8485246.jpg

その後はブッフェ式にそれぞれが好きな物を取って来て食べました。
f0224632_8482940.jpg

ブランチ・ブッフェにすると聞いたのが少し前だったのと、パンを焼いていこうと思ったらうちのホームベーカリーがなぜか不調で良いパンが焼けずブランチのお供が何も用意できず申し訳なかったです。

ケーキ・タイムが登場すると、リュウは「♪Happy Birthday Dear Opa~♪」と名前のところをちゃんとオパにして英語バージョンとドイツ語バージョンで歌いました◎
f0224632_8483625.jpg

私はバレンタインに作った生チョコ風チョコレートチーズケーキが好評だったので今回はビスケットの底も付けて作ってみました。
ビターチョコの在庫が少なく2/3をミルクチョコで作りましたがこちらも大好評で2切れ食べてくれた人もいました!!!
いつも私のケーキは甘さ控えめ過ぎだったり抹茶があまりウケなかったりだったのですが、今回は今まで作ったケーキの中で一番喜ばれたように感じ嬉しかったです。
元々ビターチョコがあまり好きではない私は今回の方が美味しいと感じました。

ケーキを食べていたら、去年から大学生になり別の街で暮らし始めた上のお兄さんちの長女ちゃんが到着しました!
この日来れるかどうか分からないとの事で、お茶タイムになっても来ないのでもう無理かなぁと誰もが思い始めた頃の到着で、ペーさんパパは大喜び◎
無事に孫6人揃ってオパのお誕生日を祝えました。
f0224632_8483186.jpg

リュウは食後オモチャがたくさんしまってある部屋からプレイモービルが入った箱をセッセと運んできては中身をザザーっと豪快にひっくり返していましたが、いとこのお兄ちゃんお姉ちゃんはそれに付き合って組み立て作業をしてくれていました。
f0224632_8483661.jpg

ペーさんパパはもちろんペーさんママにもとても喜んでもらえたし、龍もオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)やいとこ達と遊べて大喜びだったし、帰省できて本当に良かったです。
来年のお誕生日は月曜日だと思いますが、来年も一緒にお祝いできるといいな♡


いとこ達と遊べるようになってきたリュウに応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-03-03 23:55 | パーティ | Comments(8)
10月4日(日)

この日はペーさんの親友の結婚式でした。
友達の1人とその家族として招待してもらったのだと思っていたら、親族だけのお式&お披露目会で、なんとペーさんは新郎側の結婚立会人でした。
私は前日までそのことを知らず、ペーさんが「僕を立会人に選んでくれてとても光栄で嬉しい」と言うので「そうだったの???」とビックリ。
リュウにはなんちゃってタキシードを着せたのですが、靴の事をす~っかり忘れていました。
黒い靴がないので白のスニーカーで失礼!(^^;)
f0224632_8441971.jpg

お式の間おとなしく座っていられるはずのない1歳児。
前の方にお式の様子を覗きに行き、柱の影から静かに覗いているならまぁいいか、と思っていたら、
f0224632_843448.jpg

どんどん前へ・・・
大きな声を出したり邪魔をしなかったので大目に見てもらえました。
f0224632_8441218.jpg

お式の終わった後には役所の方が座られる席に座らせてもらいましたよ~。
f0224632_844660.jpg

ちびっ子の特権?!
f0224632_8435656.jpg

お式の後はお花とシャボン玉で新郎新婦を祝福♪
吹かなくて良いシャボン玉マシーン、液ダレもしないし思わず欲しくなりました。

その後、新郎新婦のおうちへ移動しブランチを頂きました。
f0224632_8441314.jpg

写真奥に写るパン数種類は新婦のお手製。彼女が作るパンは本当にいつも美味しいっ◎
この日もたくさん頂きました。
子ども達にはピクニック風にブランチを楽しめるお部屋が用意してありました。
f0224632_8434594.jpg

新婦のお母さんが飾りのない言葉でお祝いの言葉を贈りじーん。
そしてお父さんが2人の馴れ初めを歌にしギターを弾きながら弾き語り。
アットホームで暖かいお祝いでした。

その後私達は一旦うちに戻りリュウをお昼寝させ、夕食の部へ参加。
夕食はノルウェー・レストランでした。
まずは前菜の盛り合わせ。
f0224632_8435764.jpg

ノルウェーと言えばのサーモンや海老の他、キャラメルっぽい甘いチーズや何年も熟成させた古チーズがありました。
リュウは海老もサーモンもたくさん食べました。
メインはペーさんは豚肉料理をチョイス。(写真無し)
私は海鮮の盛り合わせ。
f0224632_8441559.jpg

海老がぷりっぷりで美味しかったのと、付け合せのポテトがビックリするほど美味しかったです。
子ども用には肉団子かサーモンがあり、リュウはサーモンを選びました。
f0224632_8435844.jpg

かなりのしっかりボリュームでしたがリュウはモグモグかなりの量を平らげました。
子ども用にはソースがない方が良いのでは?と思いましたが、もっと大きな子どもも対象ですものね。
f0224632_8435991.jpg

デザートには私はパンケーキ、ペーさんはクレームブリュレ(写真無し)を選びました。どちらもそれぞれノルウェーのベリー添えでした。
f0224632_844039.jpg

リュウ以外の大きな子達が食事の途中であちこちチョロチョロ遊び始め、それを見たリュウも当然「(椅子から)下りる!あっち行く!」と言い出しチョロチョロし始め困りましたが、店員さん達は皆さん親切で、デザートの頃には店内が空いていた事もありウェイターさんが子守をしてくださって私達はゆっくりデザートが楽しめました。
親族に混ぜて頂いて、一日幸せな新婚さんと私達も幸せな時間を過ごさせてもらいました♡

**********

リュウの蝶ネクタイを日本の実家に忘れてきていて、母に他の物と一緒に小包を作って送ってもらったのですが、ドイツの郵便局員(正確にはDHLの下請け会社の人)の怠慢でうちに運んでいないのに(不在通知も来ていない)保管期間が過ぎたのに受け取りがなかったと日本に返送されました。
有り得ない~!!!と友達に愚痴っていた時に蝶ネクタイも間に合わず困ると言うと、「蝶ネクタイだけなら黒い布で作れば」と言われ、お裁縫ができない私は自分で作ると言う発想すらなかったので目からウロコ。
黒い布のハギレを分けて頂こうとご近所のお裁縫教室の先生を尋ねると、サテンのリボンでササっと作り、念の為持って行っていたリュウの服に縫い付けてください大感激。
お裁縫ができる方って素晴らしい☆
そして、そんな素晴らしく優しいご近所さんに恵まれる私はとってもラッキーです。感謝 ♡


ドイツの郵便事情ってそんなに悪いの?!と驚かれた方、応援クリックお願いします。(^^;)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-15 22:30 | パーティ | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle