カテゴリ:外食( 56 )

9月18日(日) 日本

9月18日は父の誕生日です。
残念なことに弟一家は不在だったので母とリュウと私でお祝いディナーに出掛けました。

父がお刺身好きなこともあり実家の食卓には割と頻繁にお刺身がありますが、幼児は何歳位からお刺身(生もの)を与えて良いのか分からず、以前見た邦画の中では6歳の子にまだ与えていないと言っていたこともありリュウには基本的にお刺身は食べさせていなかったのですが、サーモン好きのリュウはサーモンのお刺身を欲しがり2-3切れ食べさせたことはあります。
それから、数の子やイクラが好物で何度か食べているし、滅多に食べませんがドイツでもサラミや生ハムを食べたことがあるので生ものを全く与えていない訳ではなかったのですが3歳10ヵ月にしてお刺身を完全に解禁しました。

まずはお通しの胡麻豆腐。とっても濃厚で胡麻だけではなくナッツか何かが混ぜてあったのかもしれません。
f0224632_7253370.jpg

そしてお刺身盛り合わせ。リュウは好物のサーモンとタコをモリモリ食べ、ヒラメにもトライ♪
f0224632_7253435.jpg

海老好きのリュウには海老パンもオーダー。パンに海老のすり身をたっぷり挟んで揚げた物で、美味しかったけどかなり高カロリーな感じでした。
次回は海老のレンコンはさみ揚げを頂きたいです。
f0224632_7253445.jpg

お刺身やたたきののったカルパッチョはリュウはトマトとキュウリをパクパク。
リュウは野菜は火が通っていれば何でも食べるのですが大好物のトマト以外の生野菜が苦手で、生のキュウリは食べられなかったのにこども園に通い始めてから生のキュウリも食べられるようになりました◎
f0224632_7253413.jpg

リュウが食べ易くお野菜が頂ける物と小鍋もオーダー。(父の誕生日のお祝いなのにリュウ中心の注文に。^^;)
リュウの好きな蟹が入っていた上に生まれて初めての松茸も頂きました。
f0224632_7253567.jpg

私がリクエストしたお肉はとっても柔らかくて甘くてジューシー!!! 写真で見るより一切れがかなり大きいのですがリュウも2切れ半ペロリ。
しかも中央のサラダにはトマトやアスパラガス(白も!)といったお野菜の他、オレンジやイチジク、ブルーベリー、ドラゴンフルーツなど果物もいっぱいでリュウも大喜びの豪華な一品でした◎
f0224632_7253572.jpg

ゆりね真薯もとても美味しかったです。
f0224632_7253644.jpg

お腹がいっぱいでお肉が食べきれない程だったのですが、〆にご飯ものを食べたいと父はウニを、私と母は炙り鯖を、そしてリュウは好物のイクラを頂きました。

食事に行く前にケーキ屋によりそれぞれ好きなケーキを1つずつ選んでいたので、うちに帰りケーキで改めてお祝いでした♪
父のケーキにはリュウの提案でローソクとHAPPY BIRTHDAYのプレートを。
f0224632_7253333.jpg

ローソクに火をつけリュウが♪Happy Birthday♪の歌を歌うと、「ケーキなんて」と言っていた父も嬉しそうでした。(*^_^*)

父のお誕生日なのにすーっかり父にご馳走になってしまいました。
いつもいつも感謝です。m(_ _)m
これからも元気で長生きしてもらいたいものです。


いい歳をして親に甘えてばかりの私ですが応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-09-28 08:00 | 外食 | Comments(6)
7月28日(木) ベルリン

ペーさんがベルリンに来て2週間程で荷作りや各種事務手続きをして引っ越さねばならなかったので本当にバタバタでした。
そんな中、ベルリンで大変お世話になり、私達の親代わりとして結婚の立ち合いも務めてくださった静子ママご夫妻には3人揃ってご挨拶にお伺いしたいと思っていましたがなかなか時間が取れず、7月28日の結婚記念日には外食に出掛けようと話していたので去年同様今年も私達の結婚記念日の夕食にお招きしてはどうだろうと言うことになり、お誘いしたところご足労頂けることになりました。
私達の結婚記念日だと言うと気を遣われるだろうと言わなかったのですが、覚えてくださっていて「特別な日にお招きありがとう」と言われ驚きました。

レストランはどこが良いか迷ったのですが、ランチに何度か行ったことがあり魚介類が美味しいポルトガル料理のレストランへ。
f0224632_1436224.jpg

リュウはレストランに入るとロブスターのいる水槽に直行!
f0224632_1436110.jpg

タパスを1人1品ずつ、5品選びました。
リュウが選んだのはリュウの好物のオリーブ。
f0224632_1436237.jpg

こちらのオリーブは種アリでかなりしょっぱいのですがたくさん食べ、同じく好物のタコもたくさん食べました。
f0224632_1436262.jpg

メインは大人の人数分4つオーダーしました。
1品は以前ランチで食べて美味しかった魚介のスープ。写真で見るより大きく銅の蓋付きの器で熱々で出てきます。魚介の出汁がしっかりと出た濃厚スープです◎
f0224632_1436445.jpg

お魚はカジキマグロのステーキと、
f0224632_143648.jpg

名前は忘れてしまったのですが珍しい深海魚を。
f0224632_1436515.jpg

それから、普段ペーさんと2人やリュウと3人ではボリューム的になかなか頼めないパエリアも。
f0224632_1436324.jpg

お料理はどれも美味しかったのですが、調子に乗ってオーダーし過ぎで1-2品少なくても良かったのでは⁈というボリュームと、塩分の多いポルトガル料理なのでさすがにこの量はどうにもこうにも食べきれず、余りに大量に残すのはなんなのでお持ち帰りにして貰いました。(^^;)
f0224632_1436655.jpg

食後の腹ごなしに男性陣はリキュールを、静子ママはエスプレッソを飲まれるとのことで、どちらも飲まないリュウと私はデザートは別腹とお腹いっぱいにも拘わらずブラックベリーのチーズケーキをオーダーし2人で半分こ。

ベルリンをしばらく去るリュウにお2人からベルリンの市バスのミニカーのプレゼントを頂きました♡
去年のクリスマスにもベルリンを去るかもしれないのでとリュウにベルリン・ベアのTシャツやアンペルマンの靴下を頂きました。
f0224632_1436438.jpg

ベルリンで静子ママご夫妻にお会いでき親しくして頂けたことは本当に幸運でした。
そしてベルリンを去る直前の結婚記念日をまたお2人と祝えとても嬉しかったです。
またお目に掛かる日までどうぞお元気で!


大切な方と美味しい食事でお祝いできて良かったね♪と応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-09-23 22:30 | 外食 | Comments(2)
4月5月は体調不良で殆ど寝てばかりの日々でした。
6月に入り少し体調が良くなり、リュウが園に行っている間に友人と会いに出掛けることも。
それでも殆ど平日は寝てばかりで、週末リュウがうちに居てうちから出ないのはかわいそうなのでたまにリュウのお友達と公園デートに出掛けていました。
7月に入ってまた体調が悪くなり、リュウの送り迎えをしてくれるシッターさん(近所に住む学生さん)のお陰で本当に助かっています。

**********

ちょっと具合が良くなっていた6月のことです。
9日(木)に久しぶりに友人2人とランチをしようと出掛けました。
鉄板焼きの『大都会』でお得な週替わりランチがその週はとってもお得な鉄板弁当とのことだったので行ってみました。
メインが牛肉、または海老と鮭から選べ、海老にも惹かれたのですが無性に日本の焼き肉が食べたい!!!と思っていたので牛肉をチョイス。
f0224632_2371221.jpg

正直お肉は固めで日本の焼き肉のお肉とは違いガッカリでしたが、前菜に大きなサラダ、お刺身、小鉢、お味噌汁もついて10.50ユーロなので文句は言えません。
日本の焼き肉は帰国時のお楽しみとします。

久しぶりに大好きな友人達と会えおしゃべりができ、とても幸せな時間でした◎

その翌日10日(金)も大好きな友人と久々に会えました♪
以前リュウが園にお泊りだった日に1度行った『Takumi Nine』へ。
前回食べたネギ辛ラーメンが美味しかったしこってり系も好きだしと迷ったのですが、何度も行っている彼女のお薦めの柚子塩ラーメンに。
f0224632_2371237.jpg

柚子の香りだけではなく柚子のしぼり汁がラーメンの汁にしっかり入っているのか爽やかな酸味がありとっても美味しい初めてのラーメン☆
ラーメンはこってりとんこつが好きな私ですがこれはリピートしたい美味しさでした。
美味しいラーメンを食べ、友達と楽しくおしゃべりに花を咲かせとても気分良く家路に着きました。

うちに帰る途中、いつも夕飯用にお惣菜を分けてくださるご近所さんから「19時から和太鼓のコンサートがあり出掛けるので18時までに取りに来てください」との連絡が入り、リュウは太鼓が好きだし、折角お天気の良い週末もうちに籠ってばかりのことが多くリュウにはかわいそうな思いをさせていたし、金曜日なので寝るのが多少遅くなっても大丈夫だし、今日は私も気分が良いので出掛けてみよう!とうちに帰ると大急ぎでご飯を炊きおにぎりを作ってリュウを迎えに行き、ご近所さんと一緒に出掛けました。
f0224632_2371435.jpg

その日は日独センターのオープン・デーで、平日にも関わらず昼間からいろいろな催しがあったようです。
19時15分前に着いた私達はすぐコンサート会場へ。
あっという間に席は埋まり立ち見の人も入りきらない程の大盛況でした。
f0224632_237133.jpg

太鼓好きのリュウは最初は喜んで聞いていたのですが、道中に食べたおにぎりでは足りなかったのか「お腹がすいた」「外に行きたい」と言い出し、タコ焼きや焼きそば、たい焼き等の出店もあるようなので会場を出てみましたが、和太鼓の演奏がその日の最後のプログラムだったのでお店は既に店じまい状態・・・
仕方がないので残っていたおにぎりを食べさせ早めに帰ろうと会場の隅に停めていたベビーカーを取りに入ると、リュウはトコトコと最初に座っていた席の方へ。
f0224632_2371456.jpg

私達の席は当然もうないので諦めて戻って来るかと思ったのですが、ちゃっかりご近所さんの膝の上に座らせてもらい最後まで聞いていました。
f0224632_2371479.jpg

会場を出ると大きな子達が走り回って遊んでいるのをみつけたリュウはすぐに追いかけ、かなり深い穴に入っていくのでヒヤヒヤでしたが、自分で降りて自分で上がって来ました。
f0224632_2371579.jpg

久しぶりのお出掛けを楽しんでくれたようです♪
f0224632_2371566.jpg

ただ、この反動でまた週末私が寝込んでしまいうちに籠ることに。
リュウにとってどちらが良かったのか微妙です。(^^;)

**********

4月の初めにちょこっと帰ってきて以来3ヵ月強不在だったぺーさんが今週の木曜日(21日)に帰ってきます。
夕方うちに着くのでリュウのお迎えに行ってくれるそうです。
久しぶりのぺーさんにリュウは驚き大喜びすると思うので私も一緒に行って様子を見たい気持ちと、折角なのでうちで夕飯の準備でもしながら待つ方が良いかなぁという気持ちと半々です。
その日体調が良ければ私も一緒に行こうかな♪


柚子塩ラーメンが気になる!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-07-17 20:35 | 外食 | Comments(8)
ドイツでは6月23日から第24回参議院選挙の在外投票が始まっています。
今回の選挙は特に日本の未来が掛かっている(ここ数年ずっとそうなのですが)ので逃せない!と投票に行ってきました。
まだ体調が優れない為昼間はうちでゴロゴロしていることが多くついつい先延ばしにしてしまうので、この日と決めて何が何でも行こうとご近所さんと一緒に行くことにして日程を決めました。

そして投票後のご褒美に日本大使館から少し歩いた所にあるスカンジナビア大使館では食堂が13時以降は一般にも開放されていると聞いていたので投票後のお楽しみに行ってみることにしました。
何年か前ですがペーさんの友人カメラマンがスカンジナビア大使館でお仕事をした関係でパーティに誘って貰い行ったことがあり、その時もオシャレで素敵な大使館だなぁと思いましたが、久々に行ってみて改めて素敵だなぁと思いました。
f0224632_51682.jpg

とても開放的な空間で、なんと小さな子ども向けの遊び場スペースやお絵描きコーナーもあります。
f0224632_516964.jpg

子ども連れで来てゆっくり遊んでいる人達も見かけました。
目の前は緑たっぷりの大きな公園なので週末も空いていればここでランチをして公園で散歩するということもできるのに、平日しか開いていないのが残念です。
f0224632_516825.jpg

食堂では実際にそういう利用の仕方をしておられる感じの年配ご夫婦も見かけました。
f0224632_5161028.jpg

ランチは日替わりでしかもチョイスもあります!
私達が選んだのは、大きな牛肉の柔らかい煮込みに赤キャベツとマンゴーのサラダ、ポテトを添えた物でボリュームたっぷりでたったの6ユーロ☆(職員はナント4.70ユーロだそうです!)
充分お腹いっぱいだったのでデザートはパスしましたが、デザートやサラダなどもプラスできとても充実した食堂でした。
f0224632_516741.jpg

こんな素敵な職場で毎日この価格でランチが食べられる職員さんが羨ましい!

写真を取り損ねたのですが、各大使館の周りはこの時季白い紫陽花がいっぱい咲いていてとても綺麗で、投票後に良いお散歩とランチを楽しめました◎

知人で在留届も在外選挙人登録もしているのに大使館(領事部)からお知らせメールが届かず日本と同じく7月10日に行くつもりだったという方がいました。
ベルリンでの投票は7月3日までです。
在外選挙人登録をされている方は是非足をお運びください!


なんて素敵な大使館☆と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-06-28 23:55 | 外食 | Comments(6)
ドイツではお給料は出ませんが3年間育児休暇が取れます。
昨年11月のリュウの3歳の誕生日で育児休暇期間が終わりましたが、私の勤めていた会社が南ドイツに移転してしまったので復職が難しく退職扱いとなりました。
そこで失業保険の申請に労働局へ行ったところ、職業訓練としてビジネス・ドイツ語講座を受講するように言わ12月半ばから学校通いをしています。
元々リュウの幼稚園通いが落ち着いたらドイツ語をやり直したいと思っていたので学費を出して通わせてくれるなんてラッキー♪と思ったら、なんと月曜日から金曜日まで毎日4-5時間のレッスンで、休みは土日祝日のみ。それ以外での休みは基本は病欠のみで、しかも病欠の際も医師の診断書が必要という厳しいものです…
なので平日はリュウを幼稚園に連れて行った後はそのまま学校へ向かい、学校の後はすぐお迎えという日々です。
その上、1月6日からペーさんは5週間弱の長期出張中なので毎日バタバタ。
平日リュウと過ごす時間は短いので優しくしたいのですが、朝は早く幼稚園に行かないと私の学校到着が遅くなってしまうので「遊んでないでサッサとする!」と怒り、夜は夜で早く寝ないと翌朝に響くので「早くしないともうねんねの時間だよ!」と怒ってばかり…

先週の木曜日(1/28)、幼稚園のお迎えの後うちの近くまで帰って来るとリュウが「Pommes und Fleisch(フライドポテトとお肉)が食べたい」なんて言い出しました。
私達はうちでも外食でもフライドポテトなんてまず食べないので驚きました。
ドイツではちゃんとしたレストランでも付け合わせにフライドポテトがあるのでどこでもあるのでしょうが普段食べないので「どこで買えるかなぁ?」と言いながら私が歩くと、「Nein!(No!)レストランで食べるの!ペーさんと行ったレストラン!」と言うので分かりました。以前一度うちの近所で3人でグリル・チキンのレストランへ行き、チキンとポテトを食べたことがありました。
リュウはしっかり場所も覚えていて「道のあっち側!」と指さして教えてくれました。
ぞの日は既に夕食の準備をしてあったのですが、たまには外食も良いかとリュウのリクエストに応じることにしました。
ただ、リュウと2人でチキンの丸焼きをモリモリ食べるのもなぁと、マンゴーラッシーがあるよとインド料理店を提案し、リュウも賛成してくれたのでそちらへ行きました。
f0224632_2336522.jpg

マンゴーラッシーは大小あり大きい方をオーダーすると、ストローを2本くれました。
リュウが「ママも一緒に飲んでいいよ♪」と言ってくれ、2人で一緒にラブラブ飲み♪
f0224632_23365264.jpg

思えばぺーさんと外食することや私が友達と会うのにリュウを連れてレストランに行くことはあっても、リュウと2人で外食は初めて!
リュウに「2人でレストランに来るの、初めてだね」と言うと、リュウも嬉しそうに「ラブラブだね♡」と笑ってくれましたが、その後で「パパにも来て欲しいね」と。
そうだよねー。やっぱり寂しいようで毎日ぺーさんの帰りを待っていて切ないです。
f0224632_23365354.jpg

カレーはリュウのリクエストで海老カレー。
熱々なのでサラダを食べつつ冷めるのを待ち、リュウはご飯も海老もたくさん食べました◎
カレーはマイルドでリュウも美味しく食べられ、見た目より海老がたくさん入っていてリュウと2人で食べても充分な量で大満足☆
f0224632_23365296.jpg

食べている途中で「エプロンがないから気を付けて食べてね」と言うと、リュウは手や口を拭いて既に汚れたナプキンで「見て~、エプロンできた~♪」だそうです。(^^;)
リュウが喜ぶし、私は楽をできるし、時々2人で外食デートも良いなぁと思いました。
f0224632_23365398.jpg

ぺーさんは今週末やっと帰って来ます。
リュウのリクエスト通り3人で食事に出掛けたいです♪


たまには手抜きしてデートも良いね♪と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-02-01 23:55 | 外食 | Comments(6)
2015年12月27日(日)

クリスマスをペーさんの実家で過ごし、週末ベルリンに戻ってきました。
鉄板焼きレストラン『大都会』では毎日ランチ・タイムには前菜とサラダに目の前で焼いてくれる週替わりのメインにご飯とお味噌汁が付いて10.50ユーロととってもお得な週替わりランチがあります。
その週はなんと前々から食べてみたいと思っていたステーキ丼!
2カ月に1回位のペースで来るメニューらしいですが私は今まで一度も当たったことがなく、この日ならぺーさんも一緒に行けので友達夫婦を誘って行ってきました♪

広い店内で、いつも(という程行っていませんが^^;)は割と空いていますが、この日はほぼ満席でした。
ドイツでは日曜祝日はお店がお休みで、今年は25日(金)が第一クリスマス、26日(土)が第二クリスマスとそれぞれ祝日でお休みだった翌日の日曜日で、帰省先からベルリンに戻り冷蔵庫が空っぽだしスーパーもお休みだし外食しようという人が多かったのかもしれません。
f0224632_0782.jpg

前菜と大きなサラダが出た後、メインのステーキ丼の具材を鉄板で焼いてくれます。
柔らかいステーキ肉がたっぷり♪ 焼きトマトものるのは意外でしたがトマト好きなリュウはトマトもお肉も喜んでたくさん食べていました◎
f0224632_0794.jpg

ここに来るといつも鯉(金魚?)を見に行きたいリュウはこの日も食べ終えるとすぐに行ってしまい、友達が付き添ってくれました。
f0224632_0793.jpg

亀がいるはずでリュウは探していましたが、冬眠中なのか見つからなかったようです。

レストランのある建物の前には西ベルリンのランドマークといえる教会があり、その周りの広場にはクリスマス・マーケットが立っていました。
レストランに入る前にリュウが乗り物を見ても何も言わないので不思議に思っていましたが、食事の後と思っていたのかレストランを出ると「メリー・ゴーランドに乗る」と言いだしました。
f0224632_071187.jpg

リュウの希望は一番小さな恐くないメリー・ゴーランド。
またがって乗る動物型の乗り物があるのに、一番安定した乗り物を選びました。
f0224632_071092.jpg

安定し過ぎてつまらないのでは?と思いましたが、途中から余裕で立ち乗りをして得意気に手を振ってくれました。
f0224632_07925.jpg

お次はミニ・観覧車。他の子2人と相乗りでした。
f0224632_071264.jpg

メリー・ゴーランドで自信が付いたのかこちらは最初から立って手を振ったり下をのぞき込んだり。
f0224632_071247.jpg

この後ももちろん「もっと乗りたい!」と言いまくりましたが、他にも小さいメリー・ゴーランドがあったらね、と探しましたが割とスピードの速い物しかなく帰途につきました。
f0224632_071329.jpg

例年より早くベルリンに戻りましたが、お陰で友達と会え念願のステーキ丼が食べられました◎
f0224632_071151.jpg

リュウはまたクリスマス・マーケットで乗り物に乗れそれぞれにラッキーな日曜日でした♪

お手頃価格なステーキ丼がいいな♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-01-18 23:55 | 外食 | Comments(2)
ドイツのクリスマスは日本のお正月の様に家族で過ごすのが一般的で、親戚を訪問し合いご挨拶もします。
ペーさんのずっとイギリスに住んでいた従妹にも、クリスマスの際に何度か会ったことがありました。
その彼女がイギリス人のパートナーと8月にベルリンに越して来ました。
お互いベルリンにいるのにそれぞれの生活に忙しく、クリスマス帰省が近くなった12月になってやっと会えました。

12月13日(日)
一緒にブランチをしようとおススメのお店で11時に待ち合わせました。
ベルリンには日曜日はブランチ・ブッフェのお店がたくさんあり、その中でもお料理の種類が豊富で美味しいおススメのお店だったのですが、残念ながらそこは予約ができません。
それでもいつもタイミング良く入れたのですが、この日は入れそうもなく仕方がないので近くの別のレストランに移動しました。
こちらは予約ができるお店なのですぐに電話して席を確保してもらいましたが、2階席の端っこで食べ物からはとても遠い席でした。
f0224632_13565692.jpg

食べ物には遠かったですが、食べ物が置いてある場所からすぐ階段を登りまっすぐテラス状の席の後ろを歩くので、テーブルとテーブルの間を歩く下の席よりリュウが歩く際に周りの人とぶつかる危険がなく、
f0224632_1494079.jpg

食事の途中でウロチョロしても他の方の迷惑になりにくく結果オーライでした◎
f0224632_1356575.jpg

照明の関係でブッフェの食べ物は上手く撮れませんでしたが、オリエンタルなサラダなど冷菜がたくさんあり、ドイツらしいパンやチーズ、サラミ類もたくさん、そしてラザニアやパスタ、お肉やお魚などの温かいお料理もたくさんで初めてベルリンでブランチする従妹&そのパートナーにも喜んでもらえました◎
f0224632_13565594.jpg

クリスマスの前だからか、温かいお料理のコーナーにはドイツでクリスマスによく食べるガチョウもありました。
f0224632_13565661.jpg

こちらでは15時以降はケーキ・ブッフェをやっているからかデザートがパンナコッタと果物類しかなかったのが私にはちょっと残念でしたが、果物をたくさん食べられてリュウは大満足だったようです。
f0224632_13565630.jpg

ベルリンに越してきたばかりの2人はベルリンが気に入ったようで嬉しいです。
日本食がとても好きで、日本にも行きたいとベルリンでのおススメの和食レストランや日本に旅行するならどこが良いか、という話でも盛り上がりました♪

クリスマスに会うぺーさんの従妹と、少し早いクリスマス料理も食べ、第三アドベントのこの日も偶然ですがクリスマスらしく過ごせました☆


広い店内を見下ろしての食事も良いね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-20 21:30 | 外食 | Comments(8)
先週の水曜日(11/25)、12月から3か月も日本に帰ってしまう友達とその前に会いたい!ということになり、前々から彼女が行きたいと言っていたCOCO GENKIで一緒にランチをすることになりました。

リュウが幼稚園に通い始めた最初は慣らし期間でお迎えの時間が早かったので友達とゆっくりランチをする余裕がなく、慣らし期間が終わったら今度は立て続けに所用が入りバタバタとしてしまい、リュウが幼稚園に通い始めてからランチに出掛けるのは初めてでした。
お店に入るとお店の方全員に「あれ、今日はベビーカーは?」「リュウくんは?」と聞かれました。

急に決まったランチでしたが、もう一人共通の友人も来て3人でおしゃべりしながら美味しいご飯を頂いてとても楽しい時間を過ごしました。
f0224632_22563879.jpg

調子に乗ってデザートも♪
「雪玉」という名前の、餡子を熱々のお餅で包みココナッツをまぶしたとっても美味しいお菓子です。
f0224632_22563831.jpg

お店に3時間も居て3人でしゃべり通しでした。

とっても楽しかったですが、ちょっと気になることが。
リュウが幼稚園に通うのを嫌がった時期、迎えに行くと「りゅーくんがキタ(幼稚園)にいる間たんちゃんは何してるの?お仕事?」と聞かれたのです。
あはははは…(^^;)
その頃は友達とランチなんてしていませんでしたが、リュウの園の滞在時間も短かったのでちょっとネットサーフしているとあっという間にお迎えの時間ということもありギクリ…
最近は幼稚園が楽しくなったようですが、リュウが幼稚園で頑張っている間私は遊んでいるのはやはり気が引けます。
リュウと一緒のランチの方が心置きなく楽しめたかも⁈なんて思ってしまいますが、たまには息抜きも必要ですよね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

COCO GENKIのお料理は季節の素材、それも地元の農家の方の有機野菜などを中心にしたヘルシーで美味しいお料理です。
そしてお弁当はテイクアウトも可能です☆
お弁当を始められた5月は嬉しくて週に3回通ったことも。
内1回は友達の分と3つテイクアウトにしてもらい、みんなでピクニックをしました。
f0224632_2256397.jpg

積りはしなかったものの既に吹雪の日もあり本格的に冬に突入した今ピクニック日和だった頃の写真を見るとなんだか遠い昔のことのように感じてしまいます。
f0224632_22563950.jpg

ピクニックと同じ週、COCO GENKIでお弁当を頂いた後すぐ近くの川沿いをお散歩すると、お天気の良い日で平日(金曜)なのに次々とたくさんの人を載せた遊覧船が来るなぁと眺めていると、かわいらしいピンクの小ぶりのボートが。
乗っている人達がオシャレされているようなので結婚式かなぁと思いながら眺めていると、突然船の中から私の名前を呼ばれビックリして見ると、リュウと同い年の子がいる友達家族が3人で手を振ってくれていてビックリ!慌ててちょっと離れたベンチに座っていたリュウを呼んできて一緒に手を振りました!
その後ボートが遠くに行ってから写真を撮ったので3人がしっかり写る写真が撮れなくて残念でした。
f0224632_22564020.jpg

うちに帰りぺーさんにその写真を見せ、白い服を着て髪をアップにした女性が見えるのでその人が新婦さんだったのかも?なんて話していたら、後でやっぱり結婚式で、なんと花嫁はぺーさんのお友達の日本人女性だったことが分かりとても驚きました!
彼女と私の友人夫妻が親しいことも知らなかったし、たまたま普段歩かない川沿いを散歩してその船に出くわしたことも何もかもが驚きでした。
ボートはほぼ親族だけだったようで、後日友人をたくさん招いてのカジュアルなお披露目パーティに我が家も誘って頂き参加しました。

元々のタイトル・ネタから話はズレましたが、とても美味しいCOCO GENKIのお弁当のご紹介と、すごく素敵なサプライズをアップし損ねていたので今更ながらの記録でした。

気を引き締めて頑張って行こー!と思っている私に応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-01 23:00 | 外食 | Comments(8)
10月11日(日)

美味しくてヘルシーなビストロ・カフェCOCO GENKIで日曜日にカボチャ尽くしブランチをするとお知らせを頂き、お友達夫妻と一緒に行ってきました。
春に知り合ったお友達ですが、私はダンナさまにも何度かお会いしているけれどPeterは今回初めてで、やっと紹介でき嬉しかったです♡

COCO GENKIで使われているいろんな種類のカボチャは地元ブランデンブルグの農家でオーガニック栽培された物です。
いろーんな種類のカボチャをいろんな食べ方で堪能させてくれました◎

まずは前菜としてサラダにハンバーガー、パン、パンのお供がたくさん♪
そのどれもにカボチャやカボチャの種が入っています。カボチャ入り自家製パンは甘みが美味しく、カボチャのフムスも大人にも子どもにも好まれる味だと思いました。
私は食べ損ねた(いっぱいあって気付かなかった)のですが、ぺーさんによるとカボチャのチャツネ(ペースト状のスパイス入りソース)もとても美味しかったそうです。(その場で教えて欲しかった~~~!!!)
f0224632_14485874.jpg

リュウはシンプルなカボチャのグリルを気に入り、大きな1切れを1人で食べました。
f0224632_14485860.jpg

その後もいろんなお料理がどんどん追加されました。
f0224632_14485817.jpg

茹でたてカボチャのスパゲッティ(ビーガン)は1人1人にサーブされました。
既にかなりお腹がいっぱいになっていたので1つもらいぺーさんと一緒に食べたのですが、アルデンテに茹でられたパスタがカボチャのソースとよく合う絶品で無理してでも1人分食べたくなったほどです。
リュウには小さなお椀に入れて持って来てくれるお気遣いまで♡
それまでにかなり食べていたのに、リュウはパスタをしっかり平らげました。
f0224632_1448594.jpg

その他スープなど温かいお料理もたくさん☆
大好きなカボチャのコロッケはお肉入りとベジタリアンの2種類ありました。
釜で炊いたアツアツご飯にもつい手を出しお腹はパンパン!
f0224632_1449067.jpg

でしたが、デザートはもちろん別腹です◎
デザートは2種類のカボチャのケーキとカボチャのアイスでした。
f0224632_1449145.jpg

クリーミーなカボチャアイスをリュウも喜んで食べていました。
f0224632_1449288.jpg

お友達とおしゃべりをしながら美味しい食事を堪能し、とっても幸せな時間でした♡

ブランチはこの日1日のみですが、この時季COCO GENKIでは美味しいカボチャ料理を頂けるはずですので、ベルリンにお住まいの方は是非♪
COCO GENKI
Wallstraße 36, 10179 Berlin
+49 30 54827273
通常は土日はお休みです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カボチャブランチを堪能しお友達と別れた後、この日はベルリン郊外で機関車に乗れる日でお天気が良かったのでそちらへ向かいました。
去年も乗りに来たのですが、子どもが車掌さんを勤める小さなかわいらしい機関車で、森の中を走るので気持ち良いです。
f0224632_144948.jpg

折角なので列車を降りてお散歩をするとトロッコに遭遇しました。
前回は見かけなかったので大きな音を立てながら走るトロッコを眺めていると、運転手さんがわざわざ停めて「乗ってみる?」と聞いてくれましたが、ベビーカーを乗せるのは難しそうだったのでパスしました。
f0224632_1449325.jpg

お天気は良かったものの気温の低い寒い日でしたが、リュウは大好きな機関車に乗れ大喜びでした◎

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

COCO GENKI のカボチャ料理はどれもとても美味しかったのですが、スパゲッティの美味しさが忘れられず、翌週の週末ランチに作ってみました。
f0224632_1449559.jpg

お肉を加えたし、ソースが多くCOCO GENKI の物と比べると随分重いパスタになりましたが、これはこれで美味しかったです。

こちらではカボチャは季節物なので、今の時季にセッセと楽しみます♪


カボチャ尽くしのブランチっていいなぁ♪お思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-28 15:00 | 外食 | Comments(12)
8月7日(ハナの日)は私の誕生日。
ペーさんが前々からお休みを取ってくれていたのでベルリン郊外へ小旅行したいなぁと思ったのですが、その日(金曜日)の夕方から日曜日まで何度かお邪魔しているペーさんのお友達Robertのドレスデン郊外の山の別荘にお邪魔することになったので、ランチ・タイムにベルリンのレストランでお祝いしてもらうことにしました。

ペーさんが予約してくれたのはReichstag(国会議事堂)の上にあるレストランです。
ドイツの国会議事堂は上のガラス張りの半球の部分が展望台になっていて、観光スポットでもあります。
f0224632_13203543.jpg

11年前に旅行でベルリンを訪れた際にここに上ったことがありますが、以来11年振りに上りました。
以前はここに上る為には延々と列に並ぶ必要があり、レストランに予約を入れることが並ばずに上れる裏技でレストランの予約を取るのもとても難しかったようですが、数年前から展望台に上るのは予約制になりそのせいかたまたまラッキーだったのか数日前に電話を予約が取れたそうです。
f0224632_13203064.jpg

レストランに行く前に折角なので一番上までグルグル上ってベルリンを見渡してきました♪
f0224632_1323619.jpg

私達が座ったテラス席からはベルリン大聖堂、アレックス(テレビ塔)、中央駅、シュプレー川が見えました。
f0224632_13203293.jpg

右側に移動するとブランデンブルグ門も見えます。
f0224632_13203374.jpg


この日は38度位まで気温の上がった暑い日でペーさんはまずはトマトの冷製スープを。
f0224632_13203117.jpg

私は炙りサーモンをオーダー。
海草、胡麻、紫蘇とオリエンタルな素材が使ってありました。炙り具合も良くドレッシングも美味しく暑い日でもさっぱりと美味しく頂きました◎
f0224632_13203145.jpg

リュウも自分のカトラリーをもらい、普段使わせてあげていないバターナイフを使って自分でパンを切ったりクリームチーズを塗って喜んでかなりの量のパンを食べていました。
f0224632_13203162.jpg

メインは半分ずつ食べようと誕生日の特権で私が選ばせてもらい白身魚と
f0224632_13203325.jpg

先日の結婚記念日に静子ママとぺーさんが食べていたカツレツ(ヴィーナー・シュニッツェル)が美味しそうだったのでカツレツを。
f0224632_13203340.jpg

カツレツは大きなカツレツが2枚もあってビックリ!しかも付け合わせのポテトはポテト炒めとポテトサラダ(酢ポテト)の2種類とすごいボリューム!
お肉そのものは薄く伸ばしてあり衣がサクサクで美味しかったですが、リュウと一緒に1枚弱でも充分でした。
カツレツにサラダが付いたのにお魚にはないなぁと思ったら、お魚の下にグリル野菜とニョッキがたくさんでこちらも見た目以上にボリュームたっぷりでした。
メインを半分ほど食べ、ぺーさんと私が丁度お皿を交換すると、テラスの上の雲がなくなり日差しが直撃!あまりの暑さに慌てて帽子をかぶりましたがリュウが「暑いよ~。まぶしいよ~。助けて~!」なんて言うので中の席に移してもらいました。
お魚もカツレツもとても美味しかったのですが、お魚はソースの味付けがやや濃かったし、カツレツは当然揚げ物だし、猛暑日に食べるには重かったと食べた後で思いました。(^^;)
f0224632_13203488.jpg

お腹はいっぱいだったのですが、誕生日だしケーキも食べようということに♪
ぺーさんはシュバルツバルドキルシュトルテ(チョコレートとさくらんぼのケーキ)、私はリュウのリクエストでラズベリーのヨーグルトケーキにしました。
f0224632_13203480.jpg

ラズベリーとヨーグルトの酸味が爽やかで暑い日にピッタリの美味しいケーキでした◎
普段甘い物をあげていないリュウもこの日は特別と私と一緒にラズベリーヨーグルトケーキを食べました。
甘い物を食べなれていないからか甘い物を食べたがらないリュウですが、このケーキは酸味が利いていたからか「美味しい♪」とよく食べました。

最初にぺーさんにこちらのレストランを提案された時は展望レストランってどうなの?と思いましたが、ミュンヘンに本店のある”Käfer“というきちんとしたレストランなのでお料理もサービスも良かったです。
ベルリンのレストランとしてはお値段は高めですが、14時過ぎにはカフェ利用の方もいらしていたのでベルリン観光の際にはおススメです☆
私達も日本などからお友達や家族が来た際にはまた行きたいな♪


ベルリンを見渡せる展望レストランって良いね♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-08-12 15:00 | 外食 | Comments(11)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle