カテゴリ:お出かけ( 35 )

楽しかった山のうちの2泊滞在はあっという間に終了。
短い期間でしたが37度位の気温が続いた週末に山と小川の涼しい空気に癒され、大自然を満喫してきました。

到着した日は私の誕生日。
出発前にベルリンで家族に祝って貰っていたし、家族には祝ってもらいたいけれどこの歳になると友達に祝ってもらうのは恥ずかしいので私の誕生日というのは伏せておいてもらいたかったのですが、5年前に私の誕生日に初めてここを訪れた際にあまりにも衝撃的なできごとに見舞われたこともあり、「また同じ日に行くよ」とペーさんがRobertに言ったらしくRobertがプレゼントを用意してくれていました。
f0224632_5451660.jpg

嬉しいやら申し訳ないやら。(*^_^*)

滞在中、リュウが朝から晩までお庭で遊びまわったのはもちろんですが、私もお庭でたくさん楽しませてもらいました。
f0224632_5451337.jpg

もちろん種類によるのでしょうが、ドイツでは5月くらいからいろんな花が咲き始めるので、
猛暑続きで8月に入っていたこの頃はお庭のお花も終わり気味でしたが、それでもいろんなお花を楽しませてもらいました。
f0224632_545159.jpg

この夏は気温が高過ぎていつもより芝が伸びず芝刈りの頻度が少なくてすむとのことでしたが、とにかく広大なお庭なので手入れが大変だと思います。
f0224632_5451311.jpg

たくさんのお花の他に、野菜やハーブ類もたくさん植えてあります。
なのでお茶を入れてくれる時はいつもまずお庭にハーブを摘みに行って新鮮なハーブティーを。ティーバッグのハーブティーと香りが全然違い本当に美味しい◎
f0224632_5451365.jpg

5月に訪れた際もそうですが、セージやミント、そして今回は紫蘇もたくさんもらって来て、うちに戻ってからも随分楽しませてもらいました♪
f0224632_5451427.jpg


朝食のテーブルに並ぶサラダは全てお庭から採れたもの。
野菜類だけではなく、ジャムもお庭で採れたベリー類で作ったものでした。
f0224632_5451839.jpg

レッドビートと紫蘇が合うなんて意外な発見!
f0224632_5451750.jpg

鉄分や抗酸化物資(=老化防止)を多く含むレッドビートは頻繁に食べたい食材です。

ハイキングから戻った夜はぺーさんがピッツァを焼きました。
具は生ハムとモツァレラをのせたものと、ひき肉とういきょうの実を混ぜたものの2種類でした。
f0224632_545193.jpg

うちはガスオーブンですが、こちらは電気オーブンで火力が弱いにもかかわらずなぜかいつもよりクリスピーに美味しく焼け、みんな美味しいと大好評でした◎
写真を撮り損ねたのですが、お庭で採れたインゲンマメ(緑と黄色の2種類)のサラダもどど~んと!
お酢とカッテージチーズで味付けという大人なサラダでしたがリュウもたくさん食べました。

リュウはいつものように「ベルリンのおうちに帰りたくない」と言っていました。
こんな素敵な別荘を持っていて、たまに遊びに行くと温かく迎えてくれる友人がいるなんて本当にラッキー☆
f0224632_5451342.jpg

お庭のお世話など大変な部分抜きで楽しませてもらえることに感謝です。
次回は草刈などのお手伝いもさせてもらおうと思います。


夏は海も良いけど山も良いね♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-08-23 17:35 | お出かけ
ドイツでは日曜日はスーパーやデパート、ドラッグストアなどのお店はお休みなのですが、各店舗で1年に8回日曜日にお店を開けて良く、お店によって開く日が違うので分かりにくいのですが、イースター前やクリスマス前の日曜日など殆どのお店が営業する日もあります。

1月3日にうちで新年会をした際に、友達から翌日の日曜日がShopping Sundayだと聞きました。
私のお腹の調子がイマイチで新年の3日間はうちに篭っていたのですが、少し具合も良くなったし折角お店が開いているなら出かけようと、ベルリンに新しくオープンしたけどまだ行ったことのなかったショッピング・モール、Mall of Berlinに行ってきました。
f0224632_18151268.jpg

2つの建物が渡り廊下でつながった大きなモールです。
ベルリンにいくつかあるショッピングモールはどこも同じお店が入っていてつまらないのですが、ここは他ではみない大型モールなので他では見ないお店もたくさん!
f0224632_181551.jpg

まだクリスマスのデコレーションが残るキラキラした店内をワクワクと見てまわりました。

12月に行った友達にオモチャ屋さんが並ぶ一角に小さい子向けの無料のメリーゴーランドがあったと聞いていたのでそれを目当てに行ったのですが、残念なことにクリスマス・マーケットの時期だけのサービスだったのかもうありませんでした。
f0224632_18153075.jpg

子どもコーナーもいろんなお店がいっぱい!
f0224632_18151588.jpg

リュウのお友達の誕生日会に呼ばれる機会が増えてきていますが、ここなら楽しいプレゼントが見つかりそう♪
f0224632_18152037.jpg

プレイモビールの専門店もあり、大きなフィギュアが何体か。
リュウは握手で「グーテン・ターグ!」とご挨拶◎
f0224632_1815854.jpg

Steiffのお店ではリュウは入り口の大きなキリンさんに大喜び。
f0224632_18152687.jpg


フードコートには「SHIMAI」という回転寿司屋さんが。
f0224632_18151724.jpg

多分日本人経営ではないと思うのですがどうでしょう。

ベルリン2店舗目の「MUJI」もありました。
f0224632_18152227.jpg

残念なのは食品の取り扱いがないことと、日本円での値段が見えているのでレートにもよりますがそれより1.5倍から2倍強の値段でなかなか買う気がしないことです。

とにかく広くてお店がいっぱいなので、どこにどんなお店があるか知っていて狙いを定めて回らないと疲れてしまいそうです。
それから、2棟のうち1棟にはお手洗いがないようで、トイレが長蛇の列なのも困りました。
f0224632_1815823.jpg

この日は私のお腹の調子が悪かったこともあり駆け足でぐるりと回っただけでしたが、改めてゆっくり行ってみたいです。



クリスマスのデコレーションでキラキラした店内は楽しそうだけどトイレが少ないのは困るね、と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2015-01-30 23:55 | お出かけ
久しぶりにお天気が良かった週末、Alex(テレビ塔)の裏手に立っているクリスマス・マーケットへ行ってきました。
f0224632_15173744.jpg

リュウも「お天気、暗くない♪」と喜んでいました。
リュウのような小さな子どもにとってもやはり太陽は大切なんですね~。

前からあったのか最近できたのかテレビ塔の下にトランポリンができていて、他の子ども達が跳ぶのを見てリュウもベビーカーから降りて「ジャンプする♪」と駆けてゆきました。
f0224632_15172338.jpg

1人ジャンプでは飽き足らず、大きな子がジャンプしているトランポリンにも無理矢理入ってゆくのでヒヤヒヤです。

テレビ塔と大聖堂の間という良いロケーションに立っているクリスマス・マーケットは大きな観覧車があり、乗ったことはないのですが眺めもきっと良いと思います。
f0224632_15173559.jpg

こちらの観覧車は日本のようにしっかり窓が閉まっておらずオープンエアー。落ちたりしないように自己責任で乗りますが、なんだかそれが恐くて…
リュウを乗せてあげたい気もしますが、リュウと一緒だと余計に恐いです。

こちらのクリスマス・マーケットのお目当ては、ポニー。
f0224632_15172317.jpg

ポニーに子ども達を乗せてぐるぐる回ります。
うちを出る前にリュウは「ポニーさん、見たい♪」と言っていましたが、今までのパターンだと近くに行くと「恐い~!」とのけぞるので今回もそのパターンだと思いきや、なんと「乗りたい!」と言います。
「恐くないの?大丈夫?」と何度も確認すると「恐くない。大丈夫!」と言うのでチケットを買ってみましたが、それでもまだポニーの居る柵の中に入ったとたんに「恐い~!あっち行く~!」と言うのではないかと心配していたのに、すんなり乗れました!
f0224632_15174152.jpg

↑しかも乗ってすぐに笑顔なのでビックリ!
カメラを向ける私に向かってピース(のつもり)をしてくれる余裕ぶりに更にビックリ!
f0224632_15172660.jpg

いざ動き出すと、片手で鞍の握り手を持って、「パンカ、パンカ~♪」と言いながらポニーの動きに合わせて体を揺すっていました。
ペーさんも「小さなモンゴル人みたいだ」と驚いていました。(笑)

ポニーさんのすぐ近くのスケート・リンクにも釘付けで「やりたい♪」とのことでしたが、さすがにこれは無理よ~、と。
ペーさんが子どもの頃よく滑ったと言うと、「パパ入って!パパやって!」と猛烈にリクエストされていましたが、いつかここではない広いリンクで滑ろうとこの日は辞退。
f0224632_15173942.jpg

小さな子や苦手な人はかわいいペンギンを持って滑ることができるのですが、結構込み合っているのでこけてそこに後ろの人が滑って来たらと思うと恐いです。
f0224632_15172755.jpg


マーケット内は大混雑だったのでぺーさんがリュウを肩車して歩いていると、サラミ売り場のお姉さんがリュウに試食用のスライスを差し出してくれました。
f0224632_15172548.jpg

まだ生物はあげていないのですが少しならと食べさせると「美味しい!もっと欲しい♪」なんて言い出すので慌てて立ち去りました。(^^;)

その後リュウと私が一緒にちょっと大きめのメリーゴーランドの船に一緒に乗りました。
f0224632_15173681.jpg

私はまだお店を見て回りたかったしリュウはポニーさんにもう1度乗りたかったのですが、その後用事があったので「また来ようね」と後ろ髪を引かれる思いでマーケットを後にしました。

先週の日曜日、夏にドレスデン郊外の山の別荘でお世話になったロバートが仕事でベルリンに来て会いました。
ペーさんとロバートは中国で知り合ったこともあり、ベルリンに中国の餃子が食べられるレストランがあると言うと是非行きたいとのこと。
レストランへ向かう前にこちらのクリスマス・マーケットに寄り、またもやポニーに乗りました。
f0224632_1517272.jpg

この日はポニーの綱を引っ張るおじさんが速く歩いたのと、鞍が以前乗ったポニーの物より滑りやすくリュウの体がずり落ちそうでしたが、リュウはしっかりつかまり最後までちゃんと乗れました◎
大好きなロバートにポニーに乗る姿を披露できて得意気なリュウでした。(笑)


2歳になって急に恐いもの知らずになりつつあるリュウに応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-12-18 15:00 | お出かけ
11月の最後の週からベルリンのあちこちにクリスマス・マーケットができています。
第一弾として、お気に入りのCharotttenburg宮殿前のクリスマス・マーケットへ行きました。
この日は気温が0度前後のとても寒い日ですが、マーケットはたくさんの人で大賑わい。
f0224632_1640169.jpg


まずはリュウが喜ぶかなぁと子ども用の乗り物のあるエリアへ行ってみました。
ちっちゃな子ども用の観覧車を見て、リュウは「乗りたい♪」と言いますが、公園のブランコなどの遊具も乗りたいというので乗せてもちょっと強く揺らすとすぐに「下りる、抱っこ~!」と言うので大丈夫かなぁと心配しましたが、本人が大丈夫だと言うので乗せてみました。
f0224632_16395570.jpg

楽しいのか恐いと思っているのか分かりませんが、どちらともつかない表情で外を眺めていました。
何周かすると降ろされる仕組みらしく、早くに乗っていた子を降ろす為にリュウが真上に居る時にしばらく停まりましたが慌てた様子もなく、再び動き出すと「まだまだ~♪」と喜んでいました。
f0224632_1640017.jpg

下の方で停まると、今度は自分が降ろされる番だと分かったのか立ち上がって降ろしてもらうのを待っていました。

割と平気なのね、と次は自動車に乗ってみました。
リュウのリクエストは隣にあったもうちょっと大きなメリーゴーランドの船だったのですが、動きが結構激しく回り方も速かったのでただぐるぐる回るだけのこちらの車で妥協してもらうことに。
f0224632_16395324.jpg

ハンドルをくるくる回したり辺りを見たりこちらも余裕の素振りでした。
f0224632_16395972.jpg

ただ、こちらもニュートラルな表情で乗っているので本当に楽しんでいるのかよく分からず・・・

最後にリュウが一番興味を示した機関車の乗り物へ。
この前の回はほぼ満席だったのに、リュウが乗った時は3人だけ(運転席に大きな子が乗っています)の寂しい運行でした。
f0224632_16395638.jpg

こちらは音楽もなくぐるぐる回るだけで、リュウはこの時も終始ニュートラルな表情で楽しんでいるのかちょっと恐いと思っているのかどうなんだろう?という感じでしたが、この列車は唯一降りるのを拒否し、降ろされた後も「もう1回乗りたい♪」とのことでした。
f0224632_1640711.jpg

折角なのでもう1回乗せてあげたい気もしたのですが、乗り物に3回乗れるチケットを買い使い切ってしまったし、キリがないので「また今度ね」と屋台が並ぶ方へ移動することに。
来年はこんな絶叫系(乗っている子ども達は「キャーキャー」叫んで大喜びしていました。さすがに回転ループは飾りです。)や、
f0224632_16395450.jpg

ブランコにも乗れるかな?
f0224632_1640011.jpg


暖を取る為にペーさんはラム入りのグリューヴァイン(スパイスの入りのホットワイン)、私とリュウはキンダーポンチ(スパイス入りのホットぶどうジュース)を。
f0224632_16395514.jpg

あまりに寒かったからか、猫舌のリュウも熱々のキンダーポンチを「美味しい♪」とすすっていました。
毎年クリスマス・マーケットのある地名と年の入ったカップを集めているのですが、今年は早々にゲットできました。(↑写真左のカップ)
実は去年もここのカップで、本当は地名もいろいろ別の物で集めたいのですが使いまわせるように年が入ったカップ自体少ないし、ベルリン内ではもう難しい上に、ベルリン以外の街のクリスマス・マーケットへ行った際に期待して探したら昔の年が入ったカップの使いまわしでガッカリしたこともあるので仕方がありません。
デザインも色も去年の物とは違うし、これで手を打とうと買ってきました。

寒かったけれどリュウも楽しんでくれたようだし、カップもゲットできたし行った甲斐がありました◎


大人も子どもの楽しめるクリスマス・マーケットっていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-12-15 17:00 | お出かけ
10/31金曜日、ペーさんが仕事から帰ってくると久しぶりに彼の実家へ。
リュウは車というか、縛り付けられて動けないチャイルドシートが嫌いなので、この日は車で寝るようにと敢えてお昼寝無しで遊び出発!
計画通りしっかり寝てくれ、到着すると同時に起きました◎
起きてすぐでまだねぼけまなこで、3ヶ月振りの訪問なのにお庭にある猫の寝床に猫を探しに行ったり、うちに入るとすぐにオモチャを探しにオモチャがある部屋に行ったり、よく覚えていて驚きました。

翌11/1土曜日は、ペーさんパパ&ママは親戚のパーティへ。
私達は上のお兄さんファミリーを訪問し、一緒に森の中にあるレストランに昼食を食べに出掛けました。
f0224632_9253220.jpg

この日はお天気が良く日差しが温かかったので外席へ。
f0224632_9251072.jpg

外の方が子ども達も動けて良いです。
f0224632_9251167.jpg

レストランの周りにはたくさんの動物が飼われています。
f0224632_9251487.jpg

このレストランは鹿やイノシシといった森の動物の肉も売りとのことだったので、ここで飼われている動物は食用なのかと思いましたが、レストランと動物は無関係のようで、市が管理する無料の動物園のようです。
動物園の運営は市のお金と寄付から成り立っているようで、レストランもいくつかの動物のオーナーになっていました。
f0224632_9255321.jpg

ベルリンにも何箇所か無料で動物が見られる公園がありますが、ここは広くて動物の種類も多く綺麗なので驚きました。
f0224632_9255754.jpg

遊び場もあるし、近くに住んでいたらちょくちょく行くこと間違いなしです。
f0224632_9245536.jpg


折角森の動物のお肉が売りのレストランに来たのに、私はチキン
f0224632_9253458.jpg

ペーさんはトンカツとなんだか普通な物をチョイスしてしまいました。(^^;)
f0224632_9245743.jpg

ペーさんの大きな大きなトンカツの下にはキノコがいっぱいで、コリコリとした食感のとても美味しいキノコでした。

折角こんな楽しい場所に来たし、お天気も良いので食後も動物を見て周りました。
f0224632_9253753.jpg

ドイツの小さな街の更に森の中なので外国人は見かけないなぁと思っていたら、なんと自転車で娘ちゃん2人を連れて動物を見に来ている日本人のお母さんをペーさんが発見しました!
彼に指摘され耳を傾けると確かに日本語でした。
日本人だと分かったからといって声を掛けそびれていると、途中から合流されたダンナさんが私に声を掛けられビックリ。
話してみると、ぺーさんの下のお兄さんの娘ちゃん2人が通う学校の先生でした。世間は狭い!
それにしても、「さすがにここには日本人は居ないよねー」という所でも日本人に遭遇する確率はかなり高いです。
日本人って結構どこにでもいるなぁ、と改めて思った日でした。


広い無料動物園って良いね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-11-05 09:30 | お出かけ
10月12(日)

日曜日の朝、ベルリンのはずれで機関車に乗れるイベントがあると知り早速出かけることに。
出かける準備をしていると、リュウが「寝る」と言い出し、本当に3時間近く寝てしまいかなり遅い出発となりましたが出発~♪

小さな機関車を見て、リュウは「トーマス♪」と喜んでいました。
f0224632_9421797.jpg

煙を出しながら走る機関車を見て「すごーい!」と歓声を上げていました。
f0224632_941519.jpg

ホームに止まって間近で大きな汽笛をならしたり、シューっと蒸気を出したりされると「恐い~」と逃げようとしていましたが、それでも乗ると楽しかったようです。
f0224632_9421944.jpg

列車では子どもが車掌さんをしていて、制服を着た男の子が切符にカチンと穴を開けにやって来ました。
リュウはそれにも大喜び♪
「おにいちゃん、来た~!Fahrkarte bitte♪ (「乗車券をお願いします」通っている歌のクラスで歌う歌の歌詞に出てきます)と歌っていました。
f0224632_9413847.jpg

ベルリンの外れ=田舎なので、紅葉が始まりかけた木々の中を走り、景色も素敵でした。
行く先々に手を振ってくれる人達や大きなカメラを構えた人達が居ました。
f0224632_9414594.jpg

リュウも体を乗り出して風を受けながら走り行く景色を見ていました。
f0224632_9421697.jpg

途中下車して2駅ほど歩きました。
駅から駅の間も森のようで、その間にたくさんの遊び場がありリュウは大喜び。
f0224632_9421427.jpg

お昼寝でかなり出遅れましたが、お昼寝で蓄えたエネルギーを発散!
f0224632_9421128.jpg

この日以来、トーマスやアンパンマンの友達SLマンを見ると「りゅーくん、乗った♪」と嬉しそうに(得意気に?)言うようになったし、年に何回かあるイベントなので来年温かくなったらお友達ファミリー何組かとお弁当を持って行きたいなぁ。
f0224632_9413626.jpg

この日の夕食はペーさんがピッツァを作ってくれました。
お供にはこの季節限定のフェーダーヴァイサー(発酵途中のぶどう発泡酒)を♪
発酵中なので栓は敢えてしっかり締めてなく、お店でも買った後もどんどん発酵しています。
この日の物はまだ発酵が浅かったらしくアルコール分が少なく、甘いぶどうジュースの様で飲み易くアルコールがダメな私でも美味しくどんどん飲めてしまいました。
f0224632_9413940.jpg

調子に乗って飲んだフェーダーヴァイサーのせいか半日外で遊んだからか、夕食後はリュウと共に早々とベッドに入り朝までグッスリでした。

**************

来週の月曜日(11/3)はリュウの2歳の誕生日です。
金曜日から義両親のうちへ行き、月曜日に家族でお祝いしてもらいベルリンに戻ってくる予定です。
実はまだ卒乳できていないリュウ。
2ヶ月ほど前から「2歳になったらおっぱいバイバイね」と言っています。最初は「ナイン!」と即否定だったのですが、最近は自分でHappy Birthdayの歌を歌い、「おめでと~!おっぱいバイバ~イ!」なんて言っています。
かと思えば少し前には私がいつものように「2歳になったらおっぱいバイバイね」と言うと「ナ~イン」とゆるく(困ったように?)拒否し、「ライス、バイバイ」「バナナ、バイバイ」と自分の好物を代替案に挙げました。(^^;)
そして、おっぱいは寝る時しか飲んでいなかったのに、カウントダウンに入っていると焦っているのかさすがにうちの中だけですが寝る時以外にもおっぱいを飲みたがるように。
こんな調子なのでうまく卒乳できるか分かりませんが、少なくとも誕生日は楽しみにしているようです。
オパ(おじいちゃん)&オマ(おばあちゃん)と楽しい週末&お誕生日になりますように♪


うまく卒乳できるといいね!と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-28 23:30 | お出かけ
10月5日(日)

木曜日の夜、近所に住むお友達がうちに夕飯を食べに来て、「芋掘りができる所を見つけたので日曜日に一緒に行こう」と誘ってくれました。
日曜日の朝、リュウに「おはよう~!今日はお芋を掘りに行くんだよ。頑張ろうね♪」と言うと、「うん!Aさんと~、一緒行く♪」と木曜の夜に私達が話していたのを聞いていて覚えていたのでビックリ!
朝食を済ませ、軽食と飲み物の準備をして出発♪
広いジャガイモ畑の手前は簡単に採れるようにお芋が掘り返してありました。
f0224632_4391374.jpg

最初はそちらを取っていましたが、なんだか物足りないと自分達で掘ってみました。
土は灰っぽい砂で掘り返し易く、道具を何も持って行かなかったのですが素手でも掘れました。
リュウも砂遊び気分で楽しんでかなりたくさんお芋を採ってくれました。
f0224632_4385559.jpg

どんどん採れてキリがなかったのですがとりあえず10キロで終了としました。
他にもレバー・パテや卵など農場の物を売っていたのでそちらも購入。
(卵は本当は購入するつもりではなかったのですが、リュウが卵パックを投げ、卵2つにヒビが入ってしまったのでパックごと買い取らせてもらいました。^^;)
f0224632_439109.jpg

すぐ隣の農家の裏がレストランになっていたので、お昼を食べようとそちらへ移動。
f0224632_4393871.jpg

ソーセージにベルリン風ハンバーグ、そして緑の飲み物はBerliner Weisseというビールに車葉草のシロップを加えたものです。
f0224632_4391570.jpg

レストランは20年前にオープンしたとのことで、広いお庭には20年前から置いてあると思われる古い遊具がありました。
古くて壊れていたり汚れていたりくもの巣が張っていたりしたけどリュウはお構いなしに楽しんでいて、リュウがそちらで遊んでいるので私達はケーキまで食べられました◎
f0224632_4393142.jpg

折角ここまで来たのでお散歩して帰ろうと歩く事に。
看板猫のいるカボチャ屋さんでカボチャを購入。
f0224632_4385653.jpg

それから、いろんな動物が見られる子ども農園へも入ってみました。
アヒルや豚、ヤギにポニーなどいろんな動物がいました。
f0224632_4391257.jpg

Aさんがヤギをなでるのを見てリュウもヤギをなでられたのですが、お隣のロバの所を行くとなぜか「こわ~い!!!」と逃げ出しました。ヤギと大きさはほぼ同じだったのに何で??
f0224632_4391694.jpg

更に歩いて帰る途中のレストランの前に大きなトラクターがあり、リュウが乗りたがったので座らせてパチリ♪
f0224632_4394035.jpg

一日ベルリン郊外の田舎を満喫しました。

その後はご飯代わりにお芋を食べる日々でした。
芋掘りから帰った日曜日はクタクタで簡単にふかし芋とニシンのサラダ(市販品)の夕食でした。
月曜日はお魚を買って無水調理できるお鍋でお芋と一緒に蒸し焼きに。
f0224632_4385962.jpg

パクチーをたくさんのせたのですが、最初から入れたのでパリパリになってしまい残念。
だけどお魚やお芋にパクチーの香がついて美味しかったです。
水曜日は静子ママのおうちに夕方よって、美味しいお茶や羊羹などをご馳走になりました。
そして帰り際にカボチャの煮物、ほうれん草のおひたし、お刺身に酢飯まで持たせて頂き、それだけで十分豪華な夕飯だったのですが、我が家は3人とも大食漢なのでお芋とインゲン豆の炒め物と前日の残りのお芋たっぷりシチューをプラス。
f0224632_4393380.jpg

我が家の1歳児が「ライス食べたい!」と言うのでお芋主食の日はあまり続きませんでしたが、副菜としてお芋を消費中です。


芋掘りの芋がサツマ芋じゃなくてジャガ芋なのがドイツらしいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-18 23:00 | お出かけ
8月30日(土) 

山のおうち滞在中に花火鑑賞のお誘いを貰い、別の友達からは土曜日にベルリン郊外の別荘でBBQをしようとのお誘いを貰いました。
元々金曜日にはベルリンに戻る予定だったのでとちらも間に合うと参加させてもらうことに。
何もない週末はホントになにもないのに、お誘いが続くときは続くものです。
お誘いが重ならなくて両方行けて良かった☆

リュウと同い年の女の子がいるお友達はダンナさんのご両親がベルリン郊外の湖のほとりに別荘をお持ちでよく行っているという話しを聞いていて、今回はそこでBBQをしようとのお誘いでした。
リュウは帰りたくないくらい山のおうちが気に入っていたので、戻って早々また自然の中へ行けて喜ぶだろうなぁと喜んで行かせて貰うことにしました。

旅行帰り&前夜の花火で遅く帰ったのでさすがに早起きできなかったのに、ペーさんはBBQならといつもの如くラム肉の串焼きを仕込み、私達が遅れて到着すると既にBBQは始まっていました。
f0224632_21492750.jpg

お肉もお野菜もいっぱいで美味しい~◎
リュウもBBQ以外にも大好物のおにぎりをたくさん食べました。
f0224632_2149148.jpg

別荘は本当に素晴らしい場所で、広いお庭は湖に面しています。
f0224632_2149189.jpg

この通りに並ぶおうちはどこも船着場があり、こちらのおうちも船着場にボートがありました。
f0224632_21493880.jpg

お友達家族は私達が行く前に乗っていたらしく、私達も家族で乗ってみればと言って貰い、リュウはライフジャケットまで着せてもらい初めてのボートです。
f0224632_21492568.jpg

リュウはボート体験がとても楽しかったらしく、今までは絵本のボートを見ても「ふね」と言っていたのに、今は「ボート!乗る♪」と言います。
この日は3家族居ましたが、3家族ともそれぞれにボートに乗りました。
f0224632_2149991.jpg

広いお庭には果物もいっぱいで、この時季は果物の収穫期。
f0224632_21493618.jpg

ぶどうに黒苺など、果物好きのリュウはたくさん頂きました。
f0224632_21493265.jpg

↑「りんご~、ほし~♪」とジャンプするリュウ。
りんごには届きませんでしたが、私がとってあげてみると、かじって食べていました。
いつもうちで皮を剥いて小さく切って食べさせているのですが、丸かじりもできるの?!と驚きました。
もっと驚いたのは、湖に居る鴨やアヒル、白鳥がりんごが好きなこと!
f0224632_21492151.jpg

りんごを小さくして湖に投げ入れると食べにやってきました。
男性陣はBBQの火の傍でビールを飲みながら話し、子ども達と女性陣は一旦うちに入り、先に出た子供たちはパパ達の所へ行っているのかと思ったらいません!
敷地内から出られないとは分かっていても焦って探すと、靴を交換した1歳児2人が前庭で遊んでいました。
f0224632_21492272.jpg

その様子の微笑ましかったこと!
この日以来リュウのおしゃべりによくこのお友達の名前が登場します。うふふ♡

広いお庭でリラックスして美味しいBBQとおしゃべりを楽しみ、夕飯が要らないくらいの時間までのんびりと良い時間を過ごさせてもらいました。
週末に素敵なお誘いをくれるお友達が居ることに感謝です。

山のおうちも良いけど湖のおうちも良いなぁと思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-09-30 21:30 | お出かけ
8月24日(日)

ベルリン郊外のSpreeに、ペンギンと泳げるプールがあるとのことで行ってみることにしました。
すぐ近くに温度がもうちょっと高いスパもありそちらにも惹かれたのですが、そちらは大人がリラックスする為のスパなので、1歳児を連れて行くにはやはりペンギン・プールだね、ということになりました。

ちょっとお天気の悪い日曜日だったので皆屋内施設で遊ぼうとのことなのか私達がお昼頃に到着するとチケット売り場は既に家族連れで行列でした。
f0224632_14392121.jpg

ペーさんが列に並んでいる間、リュウはウロチョロしてあちこちにあるペンギン・グッズに大喜び♪

さすがにペンギンと一緒に泳ぐといっても別のプールですが、水槽の壁まで寄ってくれよく見えます。
f0224632_1439090.jpg

最初は喜んだリュウはペンギンが近くに来過ぎて恐がったくらいです。(^^;)
f0224632_14395051.jpg

ただ、ペンギン・エリアは外なのでちょっと肌寒かったこの日は寒過ぎ(特にリュウには)でした。

中には大きな波のプールや、流れるプール、ジャグジー、子ども用のプール、7歳以上が使える長い長い滑り台など盛りだくさん!
f0224632_143854100.jpg

リュウは子ども用プールでおおはしゃぎ♪
滑り台を10回は滑ったと思います。
f0224632_14391283.jpg

とっても良い施設なのですが、日本人の私としては温度が低いのが残念です。
温かめのジャグジーや子ども用プールでも35度。せめて38度、ジャグジーなら40度は欲しいところです。
最初はリュウが寒そうにするので心配しましたが、温度に慣れたのか楽しく遊べました。
f0224632_1448621.jpg

私達はお昼を食べて入り3時間以上遊びました。
食事もできるので、丸一日遊ぶ人もいるのだと思います。

Spreeは観光地として有名な町で、私もドイツに住む前に観光で訪れたことがあります。
f0224632_14391414.jpg

前回はカヌーを(ぺーさんが)漕いだのですが、リュウがおとなしくカヌーに座れるのはいつ頃かなぁ。
f0224632_14385590.jpg

町の中を水路が流れ、そこをカヌーや船で巡り、途中のレストランやカフェで休憩します。
f0224632_14394536.jpg

かわいらしい建物があったのでなんだろう?と思ったら、消防署(消防車の車庫?)だそうです。
f0224632_14385782.jpg

この日は町を少し歩いただけでしたが、ペンギン・エリアが寒くない頃にプールと水路巡りをセットで泊りがけで行きたいな♪

今まではこのプールのことを知らずTemplinへ行っていました。
Templinより若干距離は遠いようですが高速ですっと行けるので移動時間は短いし、小さい子用のエリアが充実しているし、我が家はこちらに一票!
ただ、Templinは天然温泉なのが魅力です。折角の温泉プールなので水温をもっと上げてくれるならそちらに行くのになぁ。

ペンギンと泳げるプールって楽しそう♪と思われた方、応援クリックをお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-09-03 20:30 | お出かけ
8月16日(土)
Zoologischer Garten駅前を工事してBIKINI BERLINなるものが建設中だったのは知っていましたが、どんな施設なのかもオープンしているのも知りませんでした。
金曜日に会った友達2人が「オシャレなお店がいっぱいでベルリンじゃないみたい」「広々として子供連れに良いし動物園のお猿が見える」とのことだったので、翌日の土曜日に早速3人揃って行ってきました。
f0224632_9352955.jpg

ベルリンには駅前などに何軒か大きなショッピングモールがありますが、入っているお店は大抵どこも同じです。
友達が言っていたようにここは他では見ないお店が殆どでした。
f0224632_9355181.jpg

入ってすぐのフロアーは一時的なのかずっとなのか木枠のブースの店舗で洋服屋さんや靴屋さん、雑貨屋さんなどが入っていました。
f0224632_9351350.jpg

上の階はカフェ・レストランの他、オシャレな洋服屋さんや雑貨屋さんなど。
f0224632_9355355.jpg

柵の下を見下ろすと、聞いていた通り動物園のお猿さんが見えます!
f0224632_9353087.jpg

リュウには出掛ける際に「お猿さんが見えるんだって」と言うと「ウキキ、見たい!行こう♪」と喜んでいました。
実際に柵越しにお猿さんを見るとお猿さんの方を指差し「あっち、ein zwei drei (1 2 3)ジャンプ!」とお猿に向かってジャンプしたいと言い出し焦りました。(^^;)
f0224632_935196.jpg

車や自転車がいないのでリュウがウロチョロしても安心です。
f0224632_9355286.jpg

歩き回るリュウをぺーさんに見てもらい、私はお店に入ってゆっくりウィンドー・ショッピング。
f0224632_9353282.jpg

…のつもりが、リュウが「ママ~!」と追いかけて入ってくるのでなかなかゆっくりは見れませんでした。
リュウはこちらのサングラスが気に入って「ほしー♪」とのことでしたが、大き過ぎるので却下。
f0224632_935158.jpg

他では見ないお店で目の保養にはなりましたが、コレといって欲しい物はなくまた行きたいかどうかは私は微妙なところです。(←私のオシャレ度が低いせいかもしれません。)

オシャレなお洋服を眺めてうちに帰ると、リュウは前日貰ったアンパンマンぬりえに付いていたシールを洋服にペタペタ貼って「かっこいー♪」と大喜び。
f0224632_935542.jpg

彼なりに洋服をオシャレにリメイクしたようです。(*^_^*)
折角のシールがすぐにダメになってしまいましたが、家具などに貼られて剥がせなくなるよりは良かったかな。


オシャレに目覚めた(?)リュウに応援クリックをお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-09-01 22:35 | お出かけ

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle