カテゴリ:子育て( 115 )

5月にリュウの幼稚園のクラスで園のお庭にお花を植えるというプロジェクトがありました。
それぞれが好きなお花を1鉢持って来て植えるというものです。
前日にリュウとガーデン・センターにお花を買いに行きました。
f0224632_23194522.jpg

リュウが最初に気に入ったのはブルーベリーの木。
私もいいなと思いましたが、将来的に根を張るスペースを確保するところが必要だと思うし、お花だと言われていたので却下。
f0224632_23194551.jpg

他にももちろん対象外ですが大きなオレンジの木があり、「こんなのがおうちにあったらいいね♪」と眺めました。
f0224632_23194655.jpg

あれこれ「どれにしようかなぁ」と見て周り
f0224632_23194581.jpg

最終的にリュウが選んだのは紫のお花。
f0224632_23194689.jpg

アザミの一種だそうです。
f0224632_23194729.jpg


帰りに寄ったスーパーの前に置いてあるティガーの乗っている船に乗りたがり1回だけと約束して乗せることに。以前は座るだけで喜んでいたのに、お金を入れると動くことを知ってしまったので面倒です。
f0224632_23194870.jpg

幸い(?!)故障中だったのでお金を入れずに済みました。
リュウはまずティガーと握手して挨拶し、お花を買ってきたことを自慢して私にティガーに見せてあげる様に言うので仕方なくティガーに「これがリュウくんの買って来たお花ですよ」と見せました。
f0224632_23194964.jpg


お花は園庭の隅にある夏の間子ども達が食事をしたりお誕生日会をしたりするレストランと呼ばれるエリアに植えてありました。
f0224632_23195166.jpg

お迎えに行った際に私が眺めていると、それに気づいたリュウがやって来て自分のお花がどこにあるか、どのように植えたのかを一生懸命教えてくれました。
f0224632_23195065.jpg


毎月いろんな経験をさせてくれる園に感謝です。
今月は子ども達にとってとても楽しみなお出掛け(遠足)があります。
思わず私が「私も行ってみたいなぁ」と言うと、ペーさんが「先生に一緒に行ってもいいか聞いてみたら」なんて言うのですがさすがにそれはちょっと…
後でリュウにどんなだったか話を聞かせて貰うのを楽しみにします。


ぬいぐるみにでも置物にでも話し掛けるリュウの相手をしてぬいぐるみ役や置物役になって返事をしなければならない私に応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-06-10 23:30 | 子育て | Comments(6)
3月は幼稚園でのイベントが盛りだくさんでしたが、4月も大きなイベントがありました。

4月6日は園の創立60周年でパーティがありました。
この日に向けて子ども達も準備をしていて、前日は子ども達でケーキを焼いたそうです。
当日の朝は少し早めの登園が必要でしたがリュウは張り切って「パーティ、パーティ♪」と出掛けました♪
f0224632_19252888.jpg

園に着くとあちこち風船などで飾り付けがしてあり、パーティ用のフルーツ盛りがあり、そしてピエロが来てマジックを見せてくれたようで子ども達にとってとても楽しい1日だったようです。

翌日7日(木)から8日(金)に掛けてはなんと初めてのお泊り会でした!
先生達が1ヶ月程前からお泊り会の説明をしていて、リュウはこの日をすごく楽しみにしていました。
f0224632_19252835.jpg

ペーさんが長期不在中に付き普段は夜の外出はできないのですが、ラッキー☆とこの日私は友達と出掛ける予定を入れていました。
f0224632_19252868.jpg

それなのにリュウは不安になったのかお泊りの3日前から「僕、お泊りしない」なんて言い出し焦りました。
お泊りの夜に何かあったら携帯に電話が入り迎えに行くことになっているのに予定を入れてしまって大丈夫かなぁと思いましたが、いつものメンバーでいつもお昼寝もしている場所なので大丈夫でした◎
お泊り会はとっても楽しかったらしくリュウはまたしたいなんて言っています。
f0224632_19252998.jpg

翌日の金曜日は朝10迄に迎えに行かねばならず両親共に仕事をしている場合逆に大変な気もしますが、私は久々に夜出掛けられて嬉しかったです。
お泊り会は年に1度だと思うのですが、1学期に1回かせめて半年に1回してくれたらいいのになぁ。

その他、園では4月はアルファベットについてのプロジェクトがあり、人文字を作っていました。
リュウも頭文字がJのお友達やMのお友達のお手伝いをしていました。
f0224632_19252972.jpg

残念ながらリュウはこのプロジェクトでアルファベットを学んでおらず、知っているアルファベットは以前と同じ自分の頭文字など数個ですが、先生達が頑張ってくれていて子ども達も楽しんでいる様子を見れるのは有難いです。
f0224632_19252989.jpg

今月は先生の研修という嬉しくないイベントもあり4月15日(金)から20日(水)までお休みですが仕方ありません。
明日はクラスメートの女の子のおうちに誘われています。
ドイツ人ママとおしゃべりを弾ませられるかドキドキですが頑張ってきます。



お泊り会の夜をリュウも私もそれぞれに楽しめて良かったね♪と応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-04-18 23:55 | 子育て | Comments(8)
3月は幼稚園でのイベントが盛りだくさんでした。

まずは人形劇を観にお出掛けという日がありました。
人形劇を観に行く日もいつもより早く登園しなければならなかったのですが、「Puppentheaterに行く日だよ!」と言うとリュウはいつになくサクサクと準備し大急ぎで出掛けました。
前回は11月に何を観たのか分かりませんがリュウにとって初めて観劇の日があり劇場に出掛け、その際に「何を観たの?」と何度聞いても「忘れちゃった」と愛想のない返事ばかりだったのですが、今回人形劇を観に行くのをとても楽しみにしていたので前回も楽しかったのかなぁ。
そして人形劇を観た日にお迎えに行くと、大喜びで人形劇のストーリーを話してくれました♪

ビーチ・ホールに遠足という日もありました。
ビーチとホールは相反する物だと思うのでどんな物だろう?とネットで検索してみると、砂を敷き詰めた体育館の様な場所が出てきました。
後でリュウに「どんな所だった?」と聞くと「白いお砂がいっぱいだった♪」と嬉しそうに教えてくれたので、写真のような場所だったのだと思います。
f0224632_23273768.jpg

この日は観劇の時と違いリュックサックに着替えや水筒を持って来るようにとの連絡があり、リュウは初めてリュックサックを持ってのお出掛けに大張り切り♪
この日は人形劇の日より更に早く登園しなければなりませんでしたがリュウも頑張って無事早めに到着できました◎
f0224632_23273545.jpg

遠足といってもリュックを持って遊びに行ってお昼には園に戻るのだと思っていたら、ビーチ・ホールでお昼を食べたそうです。
園に着くとまずリュックサックを先生が集めていたのですが、なんと各自のリュックサックに簡単なお昼(パンやチーズなど)が入れられていたようです。
全員同じ物を持っているのにリュックに入っていたのでリュウは私がお弁当を用意していたと思っていたらしくお礼を言われてビックリ!
ドイツの遠足は家庭でお弁当を用意する必要がない上に、子どもにはお弁当を作ったと思って貰えるなんてなんて有難い仕組みなのでしょう!
現地で食べ物が支給されていたと知り、人数分運ぶのは先生は大変だっただろうなぁ、それとも現地にオーダーしてあったのかなぁと思ったら、子ども達各自に運ばせていたとは賢いいなぁと驚き、だから前もってリュックサックを集めていたのかと納得しました。

3月最後の登園日はイースター休暇の前日で、園ではこの日にイースター・バニーが来るという設定でした。
この日の為に子ども達は自分達で卵を入れる籠を用意していました。
お昼寝の後、園の近くの公園に皆で卵を探しに行ったそうです。
お迎えに行くと卵やチョコレートの入った各自の作った籠が置いてあり、子ども達は得意気に見せてくれました。
f0224632_2327353.jpg

リュウの作った籠はこちらです。
f0224632_2328284.jpg

中にはオレンジ色の茹で卵とかわいらしいチョコレートがいくつか。
f0224632_23273684.jpg

茹で卵は翌日の朝食にリュウが食べ、チョコレートはぺーさんと私にくれました◎

お友達や先生とのお出掛けもそうですが、工作など私と家に居たのではできない経験をさせてくれる園に感謝です。


海はないけど天候に左右されないビーチなのね!と思われた方、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-04-15 23:30 | 子育て | Comments(6)
去年のクリスマス頃、リュウが『げんこつやまのたぬきさん』を歌った後に「僕、ドイツ語でも歌えるよ♪」と言うので歌ってもらうとビックリ!
あまりの衝撃に大笑いしました。

動画に残しておけば良かったなぁと思っていたのですが、節分の撮影をした日に「『げんこつやまのたぬきさん』を日本語とドイツ語で歌って」とお願いすると、同じ様に歌ってくれたので撮影してみました。

私の声が入っているのが恥ずかしいですがFBにアップしたところ予想以上に好評だったのでこちらでもご紹介します。


ドイツ語は固い言語だと言われますが、リュウもそう感じているのでしょうか?
普段ドイツ人達と会話する時は普通にドイツ語を話しているので、コレをドイツ語だと言うのは冗談なのか本気なのか??

日本語は優しく滑らかな響き、ドイツ語は固くいかつい響きという認識なのかもしれませんが(以前は日本語バージョンをもっと優しくかわいらしい声で歌っていました)、うちでは「日本語を話す人=恐い人」「ドイツ語を話す人=優しい人」です。(^^;)
友人から「ドイツ語は男性のドイツ語を聞いているからでは?」という指摘を受け、なるほどと思いましたが、以前はたまにペーさんの実家を訪れる時以外リュウにドイツ語を話す人はほぼペーさんだけでしたが、今は幼稚園で一日の大半を過ごし先生達は殆どが女性なので(リュウに接する先生でドイツ語を話す男性の先生は1人だけ)男性か女性かという違いではないと思います。
1歳からベルリンで育ったと言う日本人女性は、ご両親が日本語にも力を入れておられたようで日本語が完璧で、アメリカに留学されていたので英語も堪能なようですが、やはり語彙が一番多く難しい内容について話せるのはドイツ語のようです。それでも「ドイツ語は固くて好きじゃない」というようなことを言われ、ほぼ母国語である言語に対してそういう感覚があるのだと驚きましたが、好きか嫌いかはともかくリュウにもそういう感覚があるのかもしれません。


動画を見て面白い!と思ってくださった方、応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-03-08 00:00 | 子育て | Comments(14)
ドイツでは2月初旬前後にFasching(カーニバル)と呼ばれるイベントがあります。
2月8日(月)にリュウの幼稚園でもカーニバルをするとのお知らせがありました。

たった1日のイベントに衣装を買うのも勿体ないし、かといって自分で作るなんて私にはとても無理!とリュウより半年大きい子のいるお友達に相談したら、去年使ったライオンの着ぐるみをもう着ないからとくれました◎
最近よくうちで「ガオガオ~!」とライオンになっているリュウに見せると大喜び♪
f0224632_14465735.jpg

コレで済ます気満々で衣装を用意していなかったのですが、前々日の土曜日の夜にぺーさんに見せると、「黄色い服は?」と。
ライオンの体に見えるような黄色い衣装が必要なのではと言われ、茶色い無地のパーカーがあるのでそれを着せるつもりだったのですが、茶色はたてがみの色で体は黄色じゃない?と。
うーん…

ドイツでは日曜日はお店はお休みなので買いに行くなら今すぐ行かねば!だったのですが、3人ともパジャマで寝る体制だったので今更出掛けるのは面倒で、どうしようと悩んでいると、ふと去年リュウにプレゼントしたけれどまだ大き過ぎて一度も使っていないクマのボリス(ミッフィーちゃんのお友達)の着ぐるみ風バスローブがあるのを思い出しました!
出して着せると、リュウは「クマもガオーだよね♪」と喜んだので、これに決定☆
f0224632_14465688.jpg

バスローブなのでゆるーい作りで開きの部分が大きく、中に切るTシャツとタイツは黒子風に黒にしました。
f0224632_1446577.jpg

幼稚園に着くとみんな本格的に仮装していてビックリ!
更衣室にはかわいいプーさんもいました。
お顔を隠しましたが、しっかりクマさんメイクもしてありました◎
f0224632_14465592.jpg

昼食の前にフルーツなどのおやつがでるようですが、普段はボウルに切ったりんごなどが入れてあり食べたい子が食べているという感じなのに、この日は大皿にリンゴやバナナ、パイナップル、キウイなどいろんなカット・フルーツが綺麗に盛り付けられパーティ仕様でした☆
f0224632_1449144.jpg

廊下やお部屋も飾りがしてあり、とっても楽しそう!
楽しい一日になりそうだな♪と私までウキウキした気分で園を後にしました。
f0224632_14465677.jpg

女の子はお姫様系のドレス、男の子はスーパーマンやスパイダーマンといったヒーロー系と消防士、警察官といった制服系が多かったようですが、それにしてもみんなたった1日のイベントの為に気合いの入った仮装をしていてビックリ。
バスローブなんかで済ませてごめんね!
リュウがあれでも喜んでくれていたのが救いでした。
f0224632_1446566.jpg

お迎えに行くと、リュウは昼食時のお水をこぼしたらしくTシャツを着替えていて益々ゆるーい感じに…(^^;)
来年はちゃんと準備してあげないとなぁと反省です。


子ども楽しそうなイベントね♪と思われた方、応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-02-22 15:00 | 子育て | Comments(10)
11月3日でリュウは3歳になりました。
誕生日のことは書きましたが、リュウの成長記録を書いていなかったので今更ですが最近の様子も含め書き留めておこうと思います。

9月から幼稚園に通い始めドイツ語もどんどん上達していますが、まだまだ日本語の方が上手です。
うちでの会話は日本語ばかりですが、ペーさんの実家に行った際にオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)にはドイツ語で話し、文法は間違いだらけですがそれでも結構長い文章や私から出てこないような単語を使っていて驚きました。
f0224632_2292929.jpg

幼稚園に通い始めてから私のことを「マミー」、ぺーさんのことを「パピー」と呼ぶようになりました。
呼び方はそれだけではなく、以前に引き続き「たんたん(実際は名前の最後2文字)」「たんちゃん(実際は名前の最後の2文字にちゃん付け」「ママ」と呼ぶことも多く、お願い事をしたい時や甘えたい時は「お母ちゃん」と呼ぶようになりビックリ!
「お母ちゃん」という呼び方は聞いたことがないと思いますが、「さん」より「ちゃん」の方がよりフレンドリーだという感覚があるらしく、甘えたい時に使っているようです。
f0224632_2293058.jpg

リュウの幼稚園に10月からニュージーランド人男性の保育士さんが加わりました。特に英語のレッスンのようなことをする訳ではなく、子ども達と接する際に英語で話してくれているようです。
リュウのカメ組は3つのグループに分かれますが、3つのグループのお世話をしてくれる方で、園児は44人も居ます。なので彼と接する機会はそう多くはないと思いますが、それでもうちでも英単語を使うようになりました。
「Airplane~♪」と言いながら両手を広げて走っていたので「Airplaneってどういう意味?」と聞くと「Flugzeug」とドイツ語で答えた後「飛行機」と言い直しました。
「ご飯ですよ~!」と呼ぶと、走って来たリュウはテーブルの上の食べ物を見て「Beautiful~♪Beautiful~♪」と2回も言ってくれ、そんな美しいご馳走を作った訳ではないのだけどと思いつつ「Beautifulってどういう意味?」と聞くと「美味しそうっていう意味」とのこと。うーん、中らずと雖も遠からず。
絶妙なタイミングで「Oh my god!」と言われて思わず笑ってしまったことも。(英語でoh my godと言っていたように聞こえましたがドイツ語のO mein Gottだったのかは不明です。)
聞いた言葉を自分なりに捉えて使おうとしているのがすごいと思います。
失敗を恐れないから子どもは言語の上達が早いと言いますがまさにそうだなぁと思います。
f0224632_2292956.jpg

リュウにすぐいたずらをする子が居て、「嫌な時は止めてって言うんだよ」と私が言うと「T(ニュージーランド人の先生)がその子に”ダメ!”」って言ったと言うので、英語でダメとどう言ったのか聞いてみると「"Stop!"って言った」と。
最近唾で口にシャボン玉の様な物を作るのが面白いと思っているリュウは幼稚園のお友達の女の子にやって見せたらしく「しないで!止めて!」と言われたと言うので、ドイツ語でどう言っていたか聞いてみると、"Nein! Mach das nicht!"と言っていたとのこと。
周りの人が英語やドイツ語で言った言葉を私に伝える時は日本語に訳して伝えていて、それを自然にやっているようなので近い将来私がドイツ語で困った時には助けて貰えそうです。
f0224632_2293080.jpg

リュウはちょっとしたことをよく覚えていますが、歌のクラスに行った日に、去年のクリスマス前まで通っていた別の歌のクラスの話をしたのでビックリ!
相変わらず数時間前の事も数か月前のことも1年前の事も「昨日」と言いますが、1年前の記憶もあるようです。
f0224632_229282.jpg

3つ年上の従兄のヤコブくんに去年貰った物のどうにもこうにも足が届かず実家に置いてあったストライダーに誕生日に乗せてみると、足が届き乗りこなせました◎
まだ2歳児の平均身長にも満たない小柄なリュウですが、しっかり成長しているのだなぁと実感しました。
f0224632_2292942.jpg

乗れるようになっていたのでベルリンに持ち帰り幼稚園に乗っていくこともあります。
今まで乗っていた木製のストライダーよりタイヤが大きいせいかスピードが出るのでヘルメットを買いました。
ちなみにこちらのストライダーはブレーキ付き。
ブレーキの使い方も徐々に教えたいです。
f0224632_2292858.jpg

幼稚園で新しいお友達ができ、いろんなことを体験させ貰い(今月は初めて10人位のグループで電車に乗って観劇に連れて行ってもらいました)心身共にグングン成長中です。
毎朝毎晩「たんたんのことが大好きだよ~♡」とチューをしてくれるまだまだ小さなリュウ。
言葉が早い分イラッとしてキツく怒ってしまうこともあり反省です。
リュウはよく私に「たんたんとぺーさんとリュウくんとみんなラブラブね♡」と言ってくれていますが、こんな時期はきっとすぐ終わってしまうはずなのでもっとラブラブで過ごさねば!

月毎の成長記録は3歳になったので終了します。
今まで成長を見守って下さった皆さま、どうもありがとうございました◎

*写真は全て11/3の撮影です。


日本語・ドイツ語・英語それぞれに吸収できると良いね!と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-23 22:30 | 子育て | Comments(10)
11月29日(日)

0歳児の頃から仲良くしてもらっているリュウと同い年の女の子のうちにお邪魔させてもらいました。
リュウのお友達(娘ちゃん)はかわいい妖精ちゃん姿で待っていてくれました♡
お菓子作りが上手な友達(ママ)はなんとジンジャーブレッドを焼いてお菓子の家を作ってくれていて、そこにリュウ達に飾り付けをさせてくれました!
2人とも作業台に着きスタンバイ。
f0224632_14412319.jpg

飾り付けはカボチャの種にアーモンド、カラフルなチョコ、グミベア、そしてドイツらしくプレッツェルも♪
f0224632_14412473.jpg

まずは接着剤となるメレンゲをおうちにのせてゆきます。
「こんな小さな絞り出しが売っているの?」と聞くと自分でラッピング材で作ったとのこと。そういう発想もない私はただただ感心です。
f0224632_14412468.jpg

3歳の誕生日を過ぎてからですが一度グミベアを食べたことのあるリュウは飾りのグミベアを「1つだけね」「1つだけね」と言いながらどんどん食べるので「飾り用がなくなっちゃうでしょ!」と没収。
f0224632_14412623.jpg

メレンゲの絞り出しは難しかったようなのでほぼ私がしましたが、飾り付けはリュウがしました。
友達が予め焼いておいてくれたツリー型のクッキーを飾ったり、白いグミで雪だるまを作ってくれそれをうちの前に置いたりして完成です。
とってもかわいらしく仕上がり大満足です◎
f0224632_14412433.jpg

子ども達もお菓子の家の缶と見比べて見劣りしない自分たちが作った(飾った)家を見て「うふふ」「あはは」と笑っては喜んでいました。
f0224632_14412531.jpg

不器用な私はこんな遊びを3歳のリュウとしようと思ったことすらなく、下に赤ちゃんが居るのに準備を整えてこんな機会をくれた友達に感謝です♡
f0224632_14412621.jpg

ちなみに先生(友達)の作品は入口に足あとがあったり、おうちの後ろ側にも綺麗な模様があったりさすがの出来栄えです。
f0224632_14412393.jpg

ミニサイズでこれだけできるってすごい☆
f0224632_14412523.jpg

リュウが飾ったおうちはセロファンで包んで持ち帰らせてくれました。
全く崩れることなく持ち帰れうちに飾ってありますが、あまりによくできたので私達だけで眺めるのは勿体ないのでクリスマスにオマ(おばあちゃん)のおうちに持って行ってオマにあげようとリュウに提案するとリュウも賛成してくれました。
きっとすごく喜んでくれると思います◎
f0224632_14412714.jpg

2人が作業を終えると、良いタイミングで妹ちゃんがお昼寝から起き、みんなで昼食を食べ仲良く遊びました♪

ドイツではクリスマスの時期にジンジャーブレッドを食べる習慣があるからかお菓子の家もクリスマス前に作ります。
11月30日(聖アンデレの日)から最も近い日曜日から4週間がアドベントで、日曜日ごとに第一アドベント、第二アドベントとカウントダウンします。
この日は偶然にも第一アドベントでした。そんな日にピッタリな過ごし方でした◎


お菓子のおうち作りは子どもにはたまらないだろうなぁ♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-10 15:00 | 子育て | Comments(10)
11/29(日)の夜、リュウが寝た後にペーさんは2週間半の出張から帰って来ました。
去年から今年の夏に掛けては出張はかなり少なかったですが、以前からぺーさんは出張が多く、今年の9月以降は1週間単位の出張が多くありました。
なのでリュウはぺーさんの不在に慣れていると思っていたのですが、2週間半という期間の長さがリュウに分かっているかどうかはともかく、出張の数日前に夫が遠くに長くお仕事に行くと告げると、「行かないで。りゅーくん悲しいよ」と言い、私と2人の時にも「なんでぺーさん遠くに行っちゃうんだろうね?行かないで欲しいね」なんて言っていました。
そしてぺーさんの不在中にリュウは嘔吐を繰り返すひどい胃腸風邪に掛かり、ぺーさんの不在を益々不安に感じたらしく寝言で「パパ―!!!」と叫んでいたこともありました。
月曜日の朝目覚めるとぺーさんを発見したリュウは、寝ている間に帰って来るのを知っていたからか大喜びする訳でも驚く訳でもなく普通に話し掛けていましたが、それでも久しぶりのぺーさんが嬉しかったらしく、幼稚園の送りも迎えもぺーさんをご指名♪
f0224632_10141385.jpg

月曜日は児童館である歌のクラスに行く日なので、ペーさんに迎えに行ってもらい、駅でバトンタッチして私が連れて行くつもりが「パパも一緒に行って欲しい」と泣くのでぺーさんにも一緒に行ってもらうことに。
ついにぺーさんも歌のクラス(お遊戯クラス)デビューでした。(笑)
f0224632_1018339.jpg

お遊戯を終える度にペーさんの所に戻って抱き付くリュウを見た友人が「ママに抱き付く子はいつも見ているけどパパにこんなに抱き付く子は初めて見た」と言われた程でした。
f0224632_10141413.jpg

歌のクラスは30分で終わり、いつもその後児童館の閉館まで1時間程遊んで帰るのですが、ペーさんはこの日1日オフで翌朝5時出発でまた金曜まで出張なので準備をする為に帰ることに。
リュウに「今みんなで帰るか、ペーさんだけ先に帰って私達は遊んで帰るか、どうする?」と聞くと、少し迷った末に遊んで帰ることにしたリュウはペーさんに「パパ、先に帰ってご飯の準備しててね~♪」と手を振るので、そのちゃっかり振りに友人に大笑いされました。(^^;)
f0224632_10165231.jpg

火曜日の朝起きたリュウがぺーさんを探すので「もうお仕事に行ったよ。今日はホテルに泊まるから帰って来ないよ」と告げると泣いてしまいかわいそうでした。
f0224632_10141594.jpg

そして今週の金曜日、またリュウが寝た後にぺーさんは帰宅。
週末はうちで仕事があったので、土曜も日曜も私と2人で外出でしたが、うちに居る間はなんでもペーさんにやってもらいたがり、「ママじゃない。ママはあっち行ってて」なんて言われたことも!
絶賛パパ大ブーム中です。
普段は「パパじゃない!パパはあっち行ってて!」とかなりキツい口調で言われ傷ついているぺーさんですが、久しぶりに会うリュウにベッタリされとっても嬉しそうです。
出張に出るのもなかなか悪くなさそうです。(*^o^*)

*歌のクラスでは写真は撮れないので写真はショッピングモール内のクリスマス・ツリーと初めてストライダーで幼稚園に行った日の帰りに撮った物です。


出張がなくてもパパ・ブームが続くと良いね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-12-07 10:30 | 子育て | Comments(8)
皆さまご心配頂きありがとうございました。
リュウは胃腸風邪だったらしく、吐き気が治まり食べられるようになってそのまま快復するかと思いきや、その後発熱→咳→鼻水と風邪の症状フルコースでしたが、やっと症状もほぼ収まり明日月曜日からまた幼稚園に行けそうです。
励ましのコメント、ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

遡って11月10日のことです。

リュウの3歳検診(U7a)はペーさんの出張後の予定でしたが、心配性のペーさんは自分も一緒に行きたいとクリニックに電話をしてなんとか出張前日の11月10日に変更してもらえました。
ちなみにペーさんの心配の種はリュウの体がなかなか成長しないことと髪があまり生えてこないこと。髪はたまに大量に抜けることもあり、しかも抜けても本人が全く痛そうにしないので多少気にはなりますが、体の大きさは気にしても仕方ないと思うのですが…(^^;)
f0224632_635599.jpg

測定結果は身長が88㎝で体重が1250ℊでした。
身長も体重も成長曲線の枠の下で3歳児としてはかなり小さめのようですが、全く成長していない訳ではなく徐々にでも成長しているので問題ないとのことでした。
f0224632_635518.jpg

髪の毛は最近オモチャのタイヤが絡まりゴッソリ抜けて禿げている部分があり先生に驚かれましたが、皮膚に特に異常は見られないとのこと。
f0224632_635549.jpg

その後はだまし絵を見るテストや手先のテストがあり、それらは難なくクリア。
それから、先生が投げるボールを受けて投げ返したり、つま先で歩いたり踵で歩いたりする身体能力のチェックがありましたが、それらもきちんとでき合格◎
f0224632_635628.jpg

友人から言葉のチェックで引っかかったと聞いていたのでリュウは幼稚園に通い始めたのが遅くドイツ語が弱いので心配していましたが、先生が言っていることは理解して正しい反応をしているので問題ないと言われ一安心。
日本語では5-6単語の文章を話せるかと聞かれたので、「日本語では過去形も問題なく時間軸に沿った話を接続詞を使いながら話し、仮定法も使える」と言うと、それは5歳児のチェック項目よ!と驚かれました。
日本語とドイツ語で文法が全く違うので簡単に比較はできないのですが確かにリュウは口達者です。
ドイツ語の文法は滅茶苦茶ですが、語彙はそこそこあり自分なりに単語を屈指して意思を伝えられているようです。
話すことが好きなリュウなのでドイツ語もどんどん習得し近い将来私よりずっと上手になるのだと思います。(私が比較ハードルでは低過ぎてすぐに超えられてしまいます。^^;)
f0224632_635678.jpg

友達から難しい質問がいろいろあると聞き心配していたのですがあっけなく終了。
なんだか聞いていたより質問項目が少なかった気がしますが合格でホッとしました。
次は4歳まで検診がないのでそれまで引っ越す予定がないかと聞かれ、春頃引っ越すかもしれないと言うと、先生も看護婦さんもとても寂しがってくださり、「これから風邪の季節だからまだ冬の間に会えるかもね」とのことでしたが、それから1週間も経たない内に胃腸風邪で診察してもらうことになるなんて…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

長期出張前日、ぺーさんは最後の買い物に行きたいのに仕事がてんこ盛りな上に電話会議も入り大忙し。
リュウの検診に1時間程抜けた後はまた仕事に戻り、仕事の後に買い物をして、結局この日は夕食の後もうちで3時頃まで仕事と荷造りに追われていたそうです。
この日はぺーさんの誕生日でしたが、多忙につき外食は無理だし、私も午前中用事があり、お昼過ぎにはリュウを幼稚園に迎えに行き検診で、その後リュウと一緒だったので特別な献立にすることは不可能で、簡単だけどペーさん好みの物にしようとラム挽肉のボロネーゼに。
そして夕飯後、検診の後リュウとこっそり買いに行ったケーキでお祝い♪
f0224632_635671.jpg

ぺーさんにはチョコレートとケシの実のケーキ、リュウはオレンジとココナッツのケーキ、私はケシの実入りのチーズケーキでした。
リュウの提案で、3つのケーキに1本ずつロウソクを立て、歌を歌って3人がそれぞれ自分のケーキのロウソクを吹き消しました。
ささやかなお祝いでしたが、ペーさんはリュウに歌って貰えメロメロでした。

私からはご馳走や手作りケーキは準備できませんでしたが出張の多いぺーさんに奮発のプレゼント。
ノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンを贈りました。
早速うちのベランダで試してみましたがかなりの効果!
翌日のフライトで大活躍したそうです☆
f0224632_635489.jpg

去年の誕生日は当日の早朝から1週間出張だったぺーさん、いつもいつもお疲れさまです!


誕生日のロウソクを誕生日じゃない人も各自吹き消すって斬新!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-22 23:55 | 子育て | Comments(10)
ペーさんは最近出張が多く、今も11日から29日まで2週間半の海外出張中です。
29日(日)の夜戻り、週末が2回も潰れるのでさすがに翌日月曜日はお休みを貰うそうですが、その翌日の火曜日から金曜日までまた国内出張だそうです。

リュウは幼稚園で誕生日をお祝いして貰い、その翌週の先週は幼稚園で提灯祭りがあり、幼稚園に楽しく通えるようになってきていました。
なのに、週末から病気で今週は病欠です。

土曜日1日元気に過ごしたのですが、20時に突然お腹が痛いといつもより早く就寝。
私も一緒に寝たのですが、21時半頃突然嘔吐の音で起きると、リュウが夕飯に食べた物を全て吐いていました…
仕方がないので服を脱がせ、シャワーを浴びさせ、シーツを変え、新しいパジャマを着せ、お水が飲みたいと言うので飲ませるとまた吐いて…

翌日日曜日は一日何も食べられずお水やお茶を飲んでも吐いてしまい、吐く時には飲んだ物を吐いた後胃液も出すので体にとってはマイナスです。
ネットで調べると、嘔吐する時は胃が通常より小さくなっているので水分はスプーン1杯ずつ間隔を開けて様子をみながらとのこと。
それを知らず、脱水症状が心配で本人も飲みたがるので飲ませていたのですが、飲む度飲んだ以上に吐くという悪循環でした。
手洗いしないといけないような汚物は普段ぺーさんが洗ってくれるのですが、彼が居ないので全部しないといけない上にそんなに大量に干せないので洗えない洗濯物が山になっています。

幼稚園に通いだすといろいろと菌を貰ってくるようで、リュウと同い年の子が居て、リュウより1年早く幼稚園に通わせている友人は既に何度も嘔吐を経験しているとか。
その友人に脱水症状にでもなっていない限り病院に行っても仕方がないと言われ、私もそう思ったので月曜日はうちで安静に過ごそうかと思ったのですが、まだスプーンで水分を取らせても吐いてしまう程で、唇が少し乾燥してきたのが気になり掛かりつけの近所の小児科へ連れて行きました。
結果、胃腸が炎症を起こしているのだろうとのことで、紅茶にブドウ糖を入れた物を冷やし様子を見ながら少しずつ与えるようにとで、特にお薬の処方や点滴はありませんでした。
すぐにお薬を出す日本の病院よりこちらの病院の方が私は好きですが、寝たがるリュウを無理に連れて行って処置無しだとやっぱり少し拍子抜けです。
f0224632_0294216.jpg

お医者さんにはよくなったらSaltztangeという塩をまぶしたスティック状のお菓子を食べさせるように言われたので、診察後にドラッグストアに行きブドウ糖と塩スティックを買って来ました。

そして今日(火)、静子ママに物の受け渡しがあり、リュウの持っている菌がもしノロのような恐い菌だと困るのでお宅に上がらず玄関先でお渡ししてすぐに帰ると言うと、電車で移動するのは大変だからとわざわざうちまで来てくださることに。
必要な物があれば買って行くとおっしゃってくださったのですが、リュウは何も食べられないし、私だけなので冷蔵庫の物でどうとでもなるので何も要りませんとお伝えしてあったのですが、うちにあった物をと果物や、貴重な日本食材をたくさん持って来てくださいました!
f0224632_0294393.jpg

「ちょっとどんぶり」は最近お友達から届いた荷物に入っていたそうで、丼の具にと鶏肉や鯛、葱に卵まで!
そしてお蕎麦とともに、薄めると麺つゆにもなるとっても美味しい静子ママお手製の出汁醤油も添えてくださっていました!

誕生日以降会っていなかったリュウに誕生日プレゼントも♡
菌を移しては悪いとリュウはうちで待たせてアパートの下で会ったのですが、リュウも連れて降りれば良かったです。
うちで待っていたリュウはプレゼントに大喜びで早速ピリピリと包みを開けました。
プレゼントを入れて来て下さった袋はベルリン交通局のエコバッグ。
中には静子ママのダンナさん特性のバスのランチョンマットが入っていました。
f0224632_0294253.jpg

リュウがピリピリと包装しを破り出てきたのは『はらぺこあおむし』の絵本とサイコロ、そしてゾウのパズルでした。
リュウはどちらも気に入り早速遊びました♪
f0224632_21154143.jpg

本屋さんで求められたようで、”これは僕(私)の本”と刺繍のあるバッグも入っていました。

頂いた食べ物を冷蔵庫にしまっていると台所に来たリュウが目ざとく「ちょっとどんぶり」を見つけ食べたがったのですが、さすがにどんぶりはまだ無理だなぁと思っていると、「これと、お味噌汁と、ライスとミックスして食べる」と言うので、どんぶりではなくお味噌汁にご飯を少し入れたゆるーいお味噌汁ご飯を食べさせました。
また戻すかなぁと心配でしたが、食べると満足したらしくかれこれ3時間以上寝ています。
(ちなみに塩スティックには全く興味を示しません。やはりリュウの食の基本は和食のようです。)
f0224632_0294397.jpg

私はその間に頂いた鯛で丼を作り、同じく頂いたカボチャの煮物とキュウリとパプリカのマリネと一緒に美味しく頂きました◎

いつもいつもお世話になっているのにこんなによくして頂いて、一体どう恩返ししたら良いのかと思ってしまいます。
静子ママには決して足を向けて寝ることはできません。
静子ママを始め気に掛けてくれる友達や家族のお陰でぺーさん不在を無事に乗り越えられそうなことに感謝です♡

後は、リュウの病気が早く治り、嫌がらずに幼稚園に通ってくれることを願うばかりです。


静子ママってなんて素晴らしい人なの!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-17 23:55 | 子育て | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle