カテゴリ:子育て( 115 )

やっとかなり良くなりましたが、今週は風邪でダウンしています。
夜中に添い寝の状態で授乳していて、私の胸の位置に龍の頭があるので掛け布団を胸の下までしか着られず、授乳が終わったらきちんとお布団に入るようにしていたのですがうっかりそのまま寝てしまい風邪を引いてしまいました。
日曜日の朝、起きると喉がヒリヒリと痛み声はガラガラ、午後には咳も出始めました。
そして夜には体中の節々が痛み始め寒気が・・・
月曜日の朝に熱を測ると39度超えです。
葛根湯は授乳中に服用しても良いので飲もうかと思ったのですが、ここまで悪化すると効くのか疑わしいし、熱が39度以上あり体中の関節が痛むと言う症状はインフルエンザの疑いもあるのでインフルエンザなら葛根湯を飲んでも意味がないと取り合えず寝て様子をみることに。

最近は助産婦さんが来る間隔があいていたのですが、たまたま月曜日の午前中に「今週の木曜日に行こうと思う」と連絡が入り、状況を伝えて来週の方が良いと言うと、乳腺炎が原因ではないかと心配してくれ、違うと言ったのですが念の為にと彼女はその日のうちに診に来てくれました。
結果乳腺炎ではなかったのですが、鍼をしてくれ、はちみつ入りのホットミルクを作って飲ませてくれ、龍のお尻を洗って寝かしつけてくれたので私も龍とぐっすり寝ることができました。

彼女が授乳中に服用しても良い解熱鎮痛剤(Paracetamol)と喉の痛み止め(isla moos)を教えてくれたのでぺーさんに仕事帰りに買ってきて貰いました。
f0224632_7503427.jpg

喉の痛み止めは正直トローチの方が美味しくて利く気がします。
解熱鎮痛剤は効き目があり、夜飲んで寝ると翌朝は関節の痛みがなく熱も下がっていました。

熱が下がったと言うことはやはりインフルエンザではなく風邪ということで一安心。
葛根湯を飲みつつ安静にして治すしかありません。

熱はその後も少し出ましたが関節が痛くなることはもうなく、そのうち熱も出なくなりました。
残るは喉の痛みと咳だけです。
お友達が「はちみつ大根が利くよ」と教えてくれたので早速作ってみました。
小さく切った大根がひたひたになるくらいにはちみつを入れ一晩寝かせると大根から水分が出て出来上がりです。
f0224632_7515747.jpg

そのはちみつをお茶に入れて飲んでいます。
まだ効き目の程は分かりませんが、結構大根の匂いが気になりますが、お薬だと思えば仕方ありません。(^^;)

大根はちみつを入れて飲んでいるお茶はズバリ「喉・咽頭茶」。
f0224632_7522222.jpg

W効果ですっきり治ると嬉しいな♪
ちなみに「喉・咽頭茶」はウスベニタチアオイの葉、ウスベニタチアオイの根、甘草の根、アニス、そして薬用成分でできています。

また、解熱鎮痛剤で一旦熱が下がった後また上がり始めた時には発汗作用もある「風邪茶」を飲みました。
f0224632_7531333.jpg

こちらの中身は柳の皮、菩提樹の花、甘草の根、ニワトコの花、セイヨウナツユキソウの花、モウズイカの花、ペパーミントの葉、カモミールの花、タンポポ草、芍薬の花、そして薬用成分です。

ドイツにはこんな風にいろんな症状に応じたブレンド茶がドラッグ・ストア等で売られています。

ドイツのお茶の紹介ついでに出産後からずっと飲んでいる授乳茶のご紹介です。
f0224632_7534234.jpg

左がオーガニック・ブランドALNATURAの物で、右がマッサージ・オイル等でも有名なWEDEDA社の物です。
ALNATURAの物に入っているのはアニス、ウイキョウ、キャラウェイ、メリッサ、香水木、ラベンダーです。
WELEDA社の物に入っているのはフェヌグリークの種、アニスの実、ウイキョウの実、キャラウェイの実、香水木の葉です。
どちらもハーブ・ティーが好きな人なら問題なく飲めると思いますが、WELEDA社の方が苦味があります。そしてお茶そのものに粘りの様な濃さがあり、こちらの方が効きそうな気もしますが気のせいかもしれません。

ドイツのうちはセントラル・ヒーティングで常に室温は20度以上(うちは22度位に設定しています)で、寝る時は切っていますがそれでも室温は19-20度あります。
こんなに温かくても風邪を引いてしまったので、寒い日本のうちで授乳されるのは大変だと思います。
私は授乳パジャマを使っていますが、授乳パジャマは値段が結構するので買わずに古いTシャツの胸の部分を切って授乳用にしたという投稿を育児雑誌で読み目から鱗でした。
安くて温かいネルやフリース素材のシャツを切って授乳用にしてしまうのも安上がりで風邪防止にもなって良いかもしれないですね。
私は今は数年前に母がぺーさんと私に送ってくれていた室内用のフリースのマフラーがあったのを思い出し使っていて、風邪を貰ってもらっては困るとぺーさんにも寝る時には使ってもらっています。
(貰った冬はちゃんと使っていたのですが、室内が温かいのであまり必要性を感じず使うのを忘れていました。^^;)

この冬はクリスマス頃から暖かかったですがここに来てまた雪と寒さがやって来ました。
風邪を早く完治して、そのまま元気に春を迎えたいと思います。

皆さまもお元気でお過ごし下さい。


赤ちゃんなのにお昼寝をしないリュウの子守で風邪でも昼間寝れない私に応援クリックよろしくお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2013-01-18 23:55 | 子育て
1/3で生後2ヶ月となりました。

年末に南ドイツから届いた出産祝いは、ドイツの老舗Steiff社のテディ・ベアと木製のおもちゃというドイツらしい贈り物でした。
お礼のメール用にと2ヶ月の記念撮影を新しくお友達になったクマちゃんと☆
1ヶ月記念に一緒に撮影したクマのモジャ男くんよりはずっと小柄なクマちゃんで、一緒に寝ても布団が浮かず良い大きさです。
f0224632_4362961.jpg

すぐに仲良しになりました♪
f0224632_4365597.jpg

寝起きはゴキゲンくんで、目を覚ましてキョロキョロしているので「おはよう~!」と声を掛けるといつもよく笑います。
f0224632_4373045.jpg

「あー」「うー」と声もよく出るようになりましたが、笑い声はまだ出ません。
それでもまるでキャッキャと笑ってる声が聞こえるようなはしゃぎ振りです。

昼間寝かせているシングルベッドの上にぺーさんが気球を取り付けてくれ、それをよく目で追って一人遊びもできるようになりました。
気球の下にはウサギちゃん、ロバさん、カエルさんが居ます。
f0224632_4381765.jpg

アレレ、Miffyちゃんが上に乗っているよ~!!!
f0224632_4392342.jpg

待って待って、ボクも乗せてよ~!!!!!
f0224632_4395967.jpg


こちらは日本のお友達がお祝いに送ってくれたガーゼのタオルです。
f0224632_4402342.jpg

右端には名前入りです。
f0224632_4404546.jpg

下がメジャーになっていて、左から右にサイズが大きくなるに連れて動物も大きくなってゆくというデザインで、とってもかわいくて一目見て気に入りました◎
しかも産まれた時の大きさ(48cm)には生年月日が入っているという気の利きよう☆
f0224632_4422140.jpg

ぺーさんも「イイね~♪さすがどこでもマン(くれたお友達に彼が付けたニックネーム)」と喜んでいましたが、人間とは欲深いもので、大きな動物は象→キリンですが、ペーさんは「リュウくんのタオルだから最後はドラゴンならいいのにね」ですって!流石にそこまではカスタマイズできないと思います。(^^;)
f0224632_4425947.jpg

折角なので身長を測ってみました。
おお、57cm!

なんて、2週間ちょっと前の12/17に病院で測ってもらった時に52cmだったのでそれから5cmも伸びてはいないでしょうね。
タオルなので多少の伸び縮みはあるのだと思います。
メジャーとしての機能はともかく、デザインはとっても気に入っています☆
どこでもマン、ありがとう~!!!

ゆっくりではありますが、元気に着々と大きくなりつつあります。


日々成長中のリュウに応援クリック、よろしくお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2013-01-08 23:30 | 子育て
ぺーさんの上のお兄さんは毎年パパ&ママへのクリスマス・プレゼントに子供達(パパ&ママからすると孫達)の写真を集めたカレンダーを作っています。
今年はうちからも2枚出して欲しいと言われました(最初は4枚と言われました)が、頼まれた時は生後1ヶ月未満で殆ど寝てばかりで良い写真がなく、しかもお天気が悪く暗い季節なので自然光での写真が殆どないのでいざ欲しいと言われるとカレンダーに使えそうな写真なんてない!と困り、友達がしていた”寝相アート”とやらにチャレンジしてみる事にしました。

うちであるもので簡単にできそうだったコックさんに挑戦。
題材としては簡単といっても、日照時間の短い季節なのでお昼前後に寝かしつけをしなければならないし、私の膝の上でおっぱいを飲んでそのまま寝てもベッドに寝かせようとすると起きてしまう事がしばしばで結構手間取りました。

それでもなんとかパチリと撮影☆
f0224632_1815495.jpg

帽子とコック服を着せてみたつもりですがコックさんに見えるでしょうか?

撮影後、撮影した日は丁度12月3日で生後ピッタリ1ヶ月だと気付き、記念に乾杯~♪というシーンも撮ってみました。
f0224632_18161120.jpg

撮影中に目が開いてしまい既に”寝相アート”ではなくなっていますが、クマちゃんと目線が合っているのでこれはこれでアリかなと思っています。

急に思いついてコックさんを撮った後に引き続き乾杯を撮ったので、服も椅子に見立てた布も白で分かり辛いし、ワイングラスは透明で見辛いなぁと反省。

ということで、後日洋服を色物に、ワイングラスをマグカップにして撮ってみました。
f0224632_18164196.jpg

顔にのっかっている右腕が気になりますが、赤ちゃんの睡眠の邪魔をしてはいけないというのが”寝相アート”の鉄則らしいので仕方がありません。

クマちゃんとのコラボが気に入り、クマちゃんと仲良くなって欲しいとリュウタがお昼寝している間に隣にクマちゃんを仕込んで起きました。
「ううーん」と声がするので覗きに行くと・・・
薄っすらと目を開けクマちゃんを見て、
f0224632_18171312.jpg

「あれれ、このモジャ男くん、なんでボクと寝ているの?」という感じでしたが、
f0224632_18175156.jpg

キャハハ!と大笑い♪
f0224632_18181021.jpg

なーんて、本当はまだやっと目を開けて笑う事が増えてきたばかりで声を出して笑う事はありません。
何かに反応して声を出して笑うようになったらもっと楽しくなるのでしょうね。

まだまだクマちゃんより小さいですが、指が太くなり手は毎日見ていても違いが分かるほど大きく力強くなってきています。
f0224632_18183164.jpg

*********************

本日(12/18)は定期健診でしたが全て異常なしでした◎
体重は4キロを超え、身長は産まれた時から4cm伸びて52cmでした。
どんどんすくすく大きくな~れ☆


まだまだクマちゃんより小さいリュウタに応援クリックをお願いします!(*^_^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-12-18 00:00 | 子育て
母とクリスマス・マーケットに出かけた12/1は「世界エイズ・デー」でした。
やって来た電車に乗ろうとすると、窓一枚一枚にエイズ・デーのシンボルマークであるレッド・リボンのシールが貼られていました。
f0224632_22562667.jpg

私達が乗り込んだ車両には募金を募る車掌さんが居て、ケーキにコーヒー、紅茶を配っていました。
何人かの人は募金を既にしたらしく胸元に赤い羽根ならぬ赤いリボンを付けていました。
f0224632_22565846.jpg

母が珍しいと写真を撮ろうとすると、台の内側でケーキをサーブする係りの車掌さんが「アジア人が写真を撮ろうとしている」と写真に写らないように台から出ました。
「写真に写りたくないのだな」「勝手に撮って失礼だったかな」と思っていると、その車掌のおじさんがこちらにやって来ました。
写真を撮った事を注意されるのかと思ったら、
「ケーキはいかがですか?」と。
「では募金をさせて頂きます」と私が応えると、
「募金をしても良いですが、する必要はないんですよ。ケーキだけ食べても良いのですよ。」と言われビックリ。
ささやかならが募金をすると、ケーキの他に飲み物も勧められましたが、これから寒い外を歩くし、ドイツではお手洗いがなかなかみつからないので飲み物は遠慮しました。

ベルリンでは外国人が珍しくなく、外国人だからと優しくされる事はあまりありません。
母は言葉の通じないこの地で私の産後一人でスーパーに買い物に行ってくれていて、欲しい物が見つからず話せないなりに身振り手振りで質問して店員さんに酷い対応をされてしまった事もあります。
そんな事のあった後だったので、親切な車掌さんの優しさに感激でした☆

そして、クリスマス・マーケットを見終わってうちに帰る途中、うちの花がきれていたので近所の花屋さんに寄りました。
私が花屋さんに行くのは1ヶ月に2回弱ですし、店員さんはいつも同じ人とは限りません。
それなのにその日店番をしていたおばさんは私を見ると「あら、もう産まれたの?」と話し掛けてくれ、私の事を覚えていて私が妊婦だったと認識していたのだと驚きました。
f0224632_22572561.jpg

その上、お花を買ってお店を出ようとすると、「おめでとう!お祝いよ♪」と薔薇の花を1輪くれました。
思いかげない事でとても嬉しかったです。
f0224632_22575367.jpg

白い薔薇だと思っていましたが、開くと薄い黄色でした。

この日の前日、オムツ・ケーキをくれたお友達から本を借りる事になっていたので仕事帰りにぺーさんに彼女のうちによって受け取って来てもらいました。
なんとリュウタへかわいらしいハンコのプレゼント付き☆
f0224632_22582553.jpg

勿体無くてまだ開封せずに保管しています。
保育園に行くようになったら持ち物にこのハンコをペタペタ押させて貰おうかな♪

と小さな幸せがいっぱいの週末でした◎

****************************

一昨日(12/10)は乳児検診の一環で股関節に異常がないか調べる為の超音波検査でした。
日本でこの検査があるか分かりませんが、大きくなって見つかると治すのに手術が必要になり大変らしく、検査は無害なのでドイツでは義務付けられていますが、ヨーロッパでもしない国もあるそうです。
診察台にのせられ辺りをキョロキョロ不思議そうに眺めるリュウタ。
冷たいジェルにビックリして一度大きな声を出しましたが、後はおとなしく検査してもらっていました。
f0224632_22585734.jpg

先生が「あれ?」という反応をするとヒヤヒヤしますが、結果異常無しでした◎
良かった~!

ドイツでは生後2日目に聴力検査があり、右耳が引っかかってしまいこの時も焦りましたが、まだ羊水が耳に残っていたらしく翌日の再検査は無事クリアでした。

何の問題もなくリュウタがすくすく育ってくれている事は私達にとって何よりの幸せです☆

最近目がかなり見えるようになってきているリュウタ。
外出の移動時に初めてちゃんと起きていて辺りを見ようとしていましたが、雪&曇りで周りも空も白っぽくてつまらなかったかも。(^^;)
f0224632_22592689.jpg

リュウタの目にはどんな風に映ったかな。

小さな幸せがいっぱいある日々に感謝!

周りの方のちょっとした優しさって身にしみるなぁ♪と思われた方、応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-12-12 23:00 | 子育て
リュウタのおへその緒が生後13日目の15日(木)の夜にやっと取れました。
日本では病院で産湯に入れてくれ、沐浴の時間もあるようだけれど、ドイツでは産まれたての赤ちゃんは生後何時間も経ってから濡れタオルで少し拭いてくれる程度です。
うちに帰ってやっとお風呂に入れるのかと思いきや、入浴はおへその緒が取れてからとの事で、取れるまでの期間は様々な様ですがうちはほぼ2週間掛かりました。

取れた翌日金曜日にやっと産湯だ~!と思っていたのですが、私の体調が悪くなり病院へ行き(結果大したことはありませんでした)リュウタには申し訳ないのですが助産婦さんとのアポはキャンセルさせてもらい産湯は1日伸ばしとなりましたが、結果土曜日にずれたのでぺーさんもリュウタの初めての入浴に立ち会えました♪

赤ちゃんのお風呂用にと用意していた桶を見せると、助産婦さんに「これじゃあ小さ過ぎてダメよ。」と言われ、普通のバスタブを使う事になりました。
ぬるま湯をためてくれ、まずは彼女が入浴させてくれました。
お湯の温度が丁度良いからかお湯に入った瞬間も驚く様子はなく気持ち良さそうにしています。
特に体を洗うわけではなくリラックスが目的らしく、お湯に浮かべて湯船の中を行ったり来たりさせてもらっていました。
f0224632_440285.jpg

その間リュウタはとっても気持ち良さそうにとろ~んとしていました。

次に私も入浴させてみる事になりましたが、バスタブが大き過ぎて私は上手くできずリュウタもそれまでのとろ~んから一転泣きそうに・・・
そこでぺーさんにバトンタッチしました。彼は私より安定していましたが、長年の経験がある助産婦さんの様にはとろ~んとはさせられませんでした。
f0224632_51578.jpg

一緒に湯船に入っても良いそうなので、慣れない私達にはその方が楽かもしれません。

お風呂からあがってもほこほこと温まった体でとっても気持ち良さそう◎
f0224632_521915.jpg

助産婦さんが手早く服を着せておくるみに包んでくれるとスコーンと熟睡してしまいました。
f0224632_524396.jpg


その日はぺーさんがラム肉の肉団子と白菜で作る中国北部の料理を作ってくれました。
f0224632_531258.jpg

家庭料理で、ちょっとお行儀悪く見えますがご飯に掛けて頂きます。
その他は母が作ってくれたカボチャのコロッケとこんにゃくのピリ辛炒め。
f0224632_541191.jpg

最近はベルリンのアジアスーパーでこんにゃくが手に入るようになり嬉しいです◎
そして、きぬくんが急遽届け物にきてくれ、彼がうちに着いたのが18時過ぎだったのでそれならと一緒に夕飯を食べていってもらうことにし、ぺーさんが彼と食べると鰹の塩辛「酒盗」を開けてみました。
情報通のきぬくんは「酒盗」の事を知っていて、「クリームチーズと食べると美味しいよ」との事だったので、ぺーさんは翌日早速クリームチーズと試していました♪

******************************

19日(月)お尻に発疹ができ念の為病院へ行くようにと助産婦さんに言われたので行ってみたら、発疹は問題なく塗り薬ですぐに治ったのですが、体重が2800gしかない事が発覚しました。
3100gで生まれ、私の母乳が出なくて一旦2760gまで減ってしまったのですが、母乳が出はじめ2860gまで体重が戻り、その後も順調に増えていると思っていたのでガーン・・・
病院の先生は粉ミルクを足すように言われるし、助産婦さんは母乳で足りているはずなので揚げ続ければ大丈夫だと言われるし困っていますが、現実として母乳だけで体重が増えていなかったので今後は母乳と粉ミルクの併用で行こうかと思っています。
f0224632_54496.jpg

オムツ・ケーキと比べてもまだまだこんな小さなボクですが、応援よろしくお願いしま~す!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by tantan_quelle | 2012-11-20 23:00 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle