カテゴリ:未分類( 31 )

ペーさんが3か月半振り(といっても4月初めに戻って来た時は出張のオマケで週末1日のみの滞在で、その際に以前アップしたサーカスに行きました。なので実質4か月半振り)に戻って来たので彼の友人達が集まってBBQをすることになりました。

いつもながらお肉担当はぺーさん。
ハツとレバーの処理を終えると、それを友人が串に刺していきます。
そしてペーさんはラム腿肉の処理を。
f0224632_10403566.jpg

男性達がBBQの準備をする間、子ども達は居間で遊んだり、ベランダに用意してあったプールで遊んだり♪
f0224632_10403572.jpg

私を含む女性たちは軽食をつまみながらおしゃべりを楽しみました。

BBQは男性の仕事なので女性は楽チンです♪
といっても、場所を提供している友人家族の奥さんは予めパンやケーキをたくさん焼いてくれていました。彼女は国際弁護士なのですが、学生時代パン屋さんでバイトをしたことがあるらしく彼女のパンは絶品です☆ いつもありがとう!
f0224632_10403657.jpg

焼きあがったお肉を食べつつも男性陣は串を作ったりお肉を焼いたりとよく働いてくれました◎
ラムの串は子ども用は塩のみ、大人用はいつものピリ辛スパイスを掛けて。
f0224632_10403611.jpg

グリル網の下にあるアルミホイルの中身はジャガイモ。
お肉も美味しかったけどホクホクのジャガイモにツァチィキを付けて食べるととっても美味しかったです。
f0224632_1040393.jpg

リュウはこの日はハツがお気に入りだったようで、お肉は殆ど食べずにハツばかり3串もペロリと平らげ、後は好物のトマトばかり食べていました。
f0224632_10403558.jpg

遅れてきた友人カップルは大きな大きなスイカ持参だったのでデザートかと思ったら、中をくり抜いてシャンパンを入れて夏のカクテルに。
スイカが好きではないリュウですが、大人たちが美味しそうに飲むドリンクに興味津々でしたがアルコールが入っているからと諦めさせました。

大人12人、子ども5人でワイワイ楽しい時間を過ごしました。
オモチャやプールのお陰で子どもは子ども達だけで遊んでくれ、大人もゆっくり楽しめました。
参加者の殆どが子ども連れだったので早めのスタートで早目の解散。
遅くまで飲み過ぎるより健康的☆

こちらのアパートは敷地内に子ども用の遊び場がいくつかあり、リュウはかならず木製の機関車に引っかかります。
この日も運転士になり、私達に乗るように指示をするのでぺーさんと私が座ると、「バギーを忘れてますよ!荷物も載せてください。僕がお手伝いします。」とベビーカーをペーさんに持たせました。(^^;)
f0224632_10441250.jpg

うちに向けて出発したはずの機関車ですが、運転士さんがうちに帰りたくないらしく我が家の最寄り駅を通り越してばかりでしたが、どうにかこうにかうちに帰れました。


降りたい駅をわざと通り越す運転士さんって嫌だわ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-07-28 23:55 | Comments(2)
東日本大震災から昨日で丁度5年が経ちました。
被害にあわれた人達、5年経った今でも被災されている人達のことを思うと胸が痛みます。

ベルリンで反原発デモや各種勉強会などを主催しているSayonara Nukes Berlin (SNB)という団体の立ち上げ時から尽力してくださっている南さんが3月11日にSNBのサイトに記事を投稿されました。
日本からドイツへ避難する人も多い中、以前働いておられたNGOに連絡を取り被災地に至難に向かわれた南さんの強さと行動力に驚き、改めて彼女を尊敬しました。
良かったら読んでみてください。
http://sayonara-nukes-berlin.org/?p=2876

ベルリンでも昨日3月11日には追悼イベントやチャリティー·コンサートなどが催されました。
その内の1つ、Fukushima the Aftermathのオープニングの和太鼓の演奏に合わせてリュウのお友達のお姉ちゃんが花笠ガールズの1人として踊るとのことで、太鼓好きのリュウは見たら喜ぶだろうと学校を早退し早めにお迎えに行き15時のオープニングにギリギリ間に合いました。
イベント自体24時まである長いイベントでオープニングは金曜日の15時と早かったからか、ギリギリに着いたのに前列正面を陣取れました。
f0224632_16171528.jpg

和太鼓の演奏に笛に囃子詞も加わりカッコいい♪
f0224632_16171514.jpg

小学校1年生の男の子による三・三・七拍子もありました。
f0224632_16171673.jpg

そして花笠ガールズの登場!みんなかわいく上手に踊れました◎
f0224632_16171647.jpg

この日はこの後日本語の学校の日らしくみんな大急ぎで着替えて学校へ向かいました。
忙しい中お疲れさまでした。

地下室でもパフォーマンスが行われているとのことで覗いてみると、ジャズの演奏でした。
バー・カウンターで飲み物の販売もあり、なんだか大人の雰囲気でリュウを連れて入るのは気が引けましたがリュウが入りたいと言うので2曲聞かせて貰いました。
f0224632_16171648.jpg

リュウに「絶対お話したらダメだよ。静かにね」と言うと、私の耳に口を付けて小さな声を「僕、あずささんのコンサートでお話ししちゃったね。だからパパとお外に行ったね」と去年の3月3日の話をしました。
最近イベントなどの際に去年のイベントのことを話すことがありますが、1年前の記憶はハッキリとあるようです。
f0224632_16171724.jpg

↑塩ポッキーを食べながらジャス鑑賞するリュウ。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3月5日(土)には19日のデモに向けてかざぐるま作りのワークショップがありました。
私は所用で後半しか参加できませんでしたが、映画祭で配ったフライヤーを見て来て下さった家族がいたり、初参加の方も多く大盛況でした◎
f0224632_16171355.jpg

今年もベルリンで活躍するパティシエNさんによる手作りケーキの販売があり、美味しいケーキを頂きおしゃべりしながらの楽しい時間でした。
f0224632_161714100.jpg

小さな子ども向けに本の読み聞かせコーナーもありとても和やかな良い会でした。

19日はお天気に恵まれかざぐるまが青空を背景に回ることを願います。
できるだけ多くの人が来てくれますように!


19日の快晴を願って応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-03-12 23:55 | Comments(4)
11月3日にリュウはついに3歳になりました!

今年は火曜日で平日なので家族でひっそりとお祝いするしかないかなぁと思っていたのですが、ぺーさんが実家で片付けなければならないことがあり前々から気になっていたこともあり、月火と2日間お休みを取ってもらい今年もオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)とお祝いすることに♪

朝起きたリュウに「お誕生日おめでとう」と言うと、「りゅーくん3歳になったの⁈」とがバッと飛び起き、「そうだよ」と言うと手を叩いて大喜び◎
朝食を済ませ、お待ちかねのプレゼントタイム♪
日本のじぃじとばぁばもスカイプでつなぎました。
まずはオパ&オパからのプレゼント。
f0224632_1295569.jpg

引き続きじぃじ&ばぁばからのプレゼントを開けて、出てきたドラえもんの太鼓を早速叩きます♪
f0224632_1295691.jpg

ぺーさんと私からのプレゼントは悩んだ末に幼稚園のお昼寝用に星柄の厚手のブランケットとリュウが欲しがっていた木製のトーマスにしました。
ブランケットはリュウの好きなキャラクター柄ならもっと喜んだとは思うのですが、キャラクターの好は期間限定だと思うので私の好みでシックな星柄にしてしまいました。
案の定リュウの反応は薄かったですが、後日実際に幼稚園で使った感想を聞くと「ふわふわだったよ♪」とニッコリ答えてくれました♡

朝食の後はペーさんと児童公園に行ったり、オパとお散歩に行ったり。
f0224632_1295687.jpg

ぺーさんが仕事をしたり、私達がリュウのケーキの仕上げをしたりしている間オパが外でリュウと遊んでくれました。
f0224632_1295773.jpg

昼食の時間まで外でしっかり遊びました。
f0224632_1295718.jpg


昼食の後はオパがヤコブくんを幼稚園に迎えに行ってくれました。
誕生日にヤコブくんが来てくれるのを楽しみにしていたリュウは、朝「りゅーくん3歳になったの⁈」の次に「今日ヤコブ来るの?」と聞いたほど。(^o^)
更に嬉しいことにプレゼントまで持って来てくれリュウは大喜びでした◎
f0224632_129572.jpg


ヤコブくんが来てくれたのでケーキ・タイムに。
ペーさんママのケーキは龍のリクエストで去年と同じく黒苺のケーキでした。
私は甘いカボチャとバナナで生地を作り今年も砂糖無しケーキにしてみました。
飾りに柿をのせて秋のケーキにしてみました…が、柿の切り方が雑過ぎ!(>_<)
クリームを黄色くしようとカボチャを混ぜたのですが分離してしまったし、ケーキの生地も悪くはなかったのですが改善が必要です。
適当に思いついた物を事前に試さず適当に作るのはやっぱり良くないなぁと反省です。(^^;)
f0224632_129586.jpg

去年もそうでしたがリュウにとってはケーキを前にお誕生日の歌を歌いローソクを吹き消すのが一大イベントで、ケーキは食べずに遊びに行ってしまいました。
リュウが食べないなら砂糖無しにこだわる必要はなかったのになぁ…
f0224632_1295833.jpg

ヤコブくんとキャーキャー大騒ぎで走り回って遊んでいました。
f0224632_1295827.jpg


この日はペーさんの下のお兄さんの奥さんのお誕生日でもあります。
18時からのお誕生日会に誘って貰ったのですが、ベルリンに戻るのが遅くなるので少し早めにお邪魔させてもらうことにしました。
ここでもリュウはいとこのお姉ちゃんから誕生日プレゼントを貰いました。
f0224632_1295977.jpg

プレイモービルの海賊船セットで、リュウは『ジム・ボタンの機関車大旅行』のDVDに出てくる海賊の歌を歌って喜びました♪

パーティのごちそうを頂いているとオパ&オマに連れられヤコブくんが来て、また2人で走り回って遊び、大はしゃぎの楽しい楽しい誕生日となりました。

いろいろ大変なこともありますが、健康で明るく優しい子に育ってくれていることに感謝です♡


いとこ達にお祝いして貰えて良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-11-08 23:55 | Comments(12)
先月に続き、今月も28日(金)から31日(月)までぺーさんの実家へ行ってきました。
この時季のお庭はお花や果物や野菜がいっぱいな上に外遊びにも楽しいのでリュウはオパ&オマ(おじいちゃん&おばあちゃん)訪問をとても楽しみにしていました。

夏も終わりに近付きお花のピークは過ぎていましたがそれでもお庭のあちこちにいろんなお花が咲いていました。
f0224632_16101612.jpg

そして今回の一番の楽しみは前回まだ色付いていなかった黒苺。
リュウは早速パクパク♪
f0224632_16101057.jpg

ラズベリーもまだ少し残っていて、ラズベリーの方へ行くと「赤いのだけよ!」、黒苺の方へ行くと「黒いのだけよ!」と声を掛けていましたが、まだ赤い黒苺も食べていたように思います。(^^;)

ブランコはまだ座らせて押してあげないといけないしすぐに降りたがるのに楽しいのかしょっちゅう乗りたがります。思いっきり強く押すと大笑いているので、前よりブランコが好きになってはいるようです。
f0224632_16101191.jpg

2人乗りのブランコには自分で乗り降りでき、この写真の時はあまり動いでいませんが結構激しく立ち漕ぎできるようになりました。
f0224632_16101081.jpg


リュウはまだキャンプをしたことがないのでせめてお庭でキャンプしようとぺーさんがテントを張りました。
絵本でテントの存在を知っていたリュウは大喜び♪
f0224632_16101070.jpg

夜は冷えるかもしれないので私とリュウでお昼寝をすることにし、タオルケット代わりにバスタオルなどを持って来てもらったのですが暑過ぎて眠れず…うちに入ってベッドで寝ました。
f0224632_16101184.jpg

結局ぺーさんが夜一人でテントで寝たのですが、昼間30度位まで気温が上がっていたので夜でもテントの中は暑いくらいだったそうです。

先月に帰省した際にお庭でBBQをすると言っていたのにお天気が崩れできなかったからか、リュウはオパとオマのおうちに行くと言う度に「BBQする♪」と言っていたので、土曜日の夜にお庭でBBQ♪
f0224632_16101280.jpg

大喜びのリュウはお肉もレバーもハツも野菜もきのこもたくさん食べました◎

帰省中、リュウは本当にお庭でよく遊びました。
ブランコに乗ったり、
f0224632_1610955.jpg

(↑自分では座れないのでこんな風によく遊んでいます。)
トラクターに乗ったり、ボールを蹴ったり、
f0224632_1610137.jpg

猫ちゃんを追いかけたり(←猫にとってはかなり迷惑だったと思います。階段の下や塀の上などにしょっちゅう避難していました。)
f0224632_16101286.jpg

ベリー類やトマトを食べたり、
f0224632_16101332.jpg

パッカパッカという音が聞こえるとお馬さんを見に行ったり、
f0224632_1610142.jpg

オパとオマのお庭はリュウにとってはパラダイス☆
夏が終わる前にまた遊びに行けて良かったです。


裸足で芝生の上で遊ぶのは気持ち良さそう♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-09-03 22:55 | Comments(6)
ペーさんの幼馴染で、私もよく知っているGunnarが週末(8/14金―8/17月)ベルリンにやって来ました。
去年の5月に私がリュウを連れて先に日本へ帰っている間にもぺーさんと遊びにやってきていたし、ぺーさんは今年の春にも高校の同窓会で会っていますが、私は2013年のイースター以来の再会です。

金曜日の夕方にやって来て、その日はみんなで近所のビヤガーデンへ。
リュウへのお土産にプレイモービルのヘリコプターを持って来てくれ、リュウは大喜びでその場で開けて男3人で組み立て作業♪
f0224632_2129966.jpg

リュウは大喜びで食事の間もずっと遊んでいました。
f0224632_2129919.jpg

連日の暑さのせいか久しぶりにどーんとドイツ料理でお肉を食べるのも良いなぁと私はアイスバインをオーダー。
f0224632_21291046.jpg

ぺーさんは私がアイスバインと迷ったシュバイネハクセを。
アイスバインは塩漬けした豚のももを茹でたものですが、シュバイネハクセは下茹でした豚のももを皮がパリパリになるまでローストしたものです。
f0224632_2129997.jpg

料理しか写っていないので大きさが分かり辛いですがとにかくどど~ん!と大きい!大食漢のぺーさんと私2人+リュウの3人がかりでも食べきれずかなりの量が残ったのでお持ち帰りにしてもらいました。

ビヤガーデンの中に遊具のある遊び場があり、リュウは早々に食事を終えてそちらへ遊びに行ってしまいました。
f0224632_2129116.jpg

もちろんヘリコプターも一緒です♪
f0224632_21291251.jpg

以来うちでもこのヘリコプターでよく遊んでいて、付属の救急ヘリで運ばれる足を骨折した子どものお世話もよくしています◎

ベルリンでは只今バーガーがブームの様であちこちにバーガー屋さんができどこも結構賑わっています。
中でもとっても人気なのは”BURGERAMT”というドイツ語のBürgeramt(市役所)をもじった店名のお店。
彼が住む南ドイツの街にもベルリン発祥のお店として支店を出しているらしいのですが、いつも大行列で食べたことがないと言うのでそれならばとベルリン本店へ。
f0224632_2129138.jpg

本店といってもアメリカ系の大手チェーン店とは違い他の街に支店があるのが意外な感じのこじんまりしたお店で好印象。
私は前日のお肉が響いていたこともありチーズや野菜のグリルが入ったベジタリアン地中海バーガーを。辛い物が好きなペーさんはチリチーズバーガーでした。
f0224632_21291452.jpg

普段バーガーを食べない上にドイツのパンに慣れていて久しぶりの甘いバンズに驚きましたが具はボリュームたっぷりで美味しかったです◎

食べた後はリュウのリクエストで目の前の公園へ移動。
お砂遊びをさせるつもりが水場を見つけてまっしぐら!
洋服の着替えを持っていなかったし、他の子達も裸だったので慌ててリュウも服を脱がせました。
f0224632_21291535.jpg

Gunnarはしっかり3日半、夏のベルリンを楽しんで帰りました。
f0224632_21291627.jpg

彼にはリュウと歳の近い息子くんと、2歳上の娘ちゃんがいるので、一緒に会えたらリュウも喜ぶと思うし、彼も彼の息子くんとリュウはとても気が合いそうだと言っていたし、次回は家族揃って会えるといいな♪


幼馴染と大人になっても仲良しって良いね♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-08-26 00:00 | Comments(4)
8月8日(土)

遅い朝食を皆で食べた後、ドイツ人男性2人は山へロッククライミングに。
ペーさんは夕食の買い出しに街へ行き、リュウと私はお昼寝でした。
ペーさんが買い物から帰って来ると彼がRobertのパートナーと夕飯の下準備を始め、ちっともお昼寝してくれないリュウは気配を感じてキッチンに様子を見に行き、なんと私一人でグッスリお昼寝…

その後我が家の3人でバスタイ登山へ行きました。
緑の山からゴツゴツの岩山が飛び出した独特の景色で有名なバスタイはRobertの山のおうちから近く前々から行きたい場所でした。
ラッキーなことにオペラ歌手のRobertのパートナーが翌日バスタイの野外劇場で歌うため普段観光客が車を停められない街に車を停められるパスがありそれを貸してもらえました☆
f0224632_22354117.jpg

教えて貰った街はかわいらしい建物のホテルやペンションやリゾートマンションが並んでいます。
f0224632_22354212.jpg

バスタイの独特の岩山が登山道の入口から既に見えてワクワク♪
f0224632_22354295.jpg

登山道自体は割となだらで距離も長くなく楽なコースですが、山の気温は分かりませんが街は37度位まで上がった猛暑日だったので暑くて暑くて大変でした。
f0224632_22354440.jpg

有料(といっても大人2ユーロ)の鉄の橋をいくつも渡したエリアにも入ってみました。
f0224632_22354372.jpg

↑背景に見える石の橋がバスタイ橋です。
金網状の橋からは下が見えるし、手すりも簡単な物なので恐々でしたが、ぺーさんに抱かれたリュウは意外にもちっとも恐がっていませんでした。
下にRobertのパートナーが翌日歌う予定の野外歌劇場が見えました。
こんな歌劇場は歌い手さんにとっても観客にとってもすごく気持ち良い場所だろうなぁ。
f0224632_22354231.jpg

↑木々の間に客席が並ぶのが見えるでしょうか?
まだ夏休み中で家族連れの登山者も多かったですが、有名な観光地でお天気の良い土曜日の割に人が少なかったのはあまりの暑さに登山を断念した人がいるからかもしれません。
f0224632_22354587.jpg

どうやってこんな岩山が生えたのだろう?と思ってしまうような景色にただただ感動!
f0224632_22354669.jpg

暑くても登った甲斐がありました。
f0224632_22354842.jpg

山の頂上にはパーティなどにも使われそうな素敵な展望レストランや、かわいらしいホテルがありましたが、パーティに招かれた方はまず登山しないといけないし、ホテルの宿泊客も出掛ける度にここを登ったり下ったりするのは大変だなぁと思ったら、ナント頂上まで車で登れると分かり拍子抜け!
f0224632_22354795.jpg

まぁぺーさんは知っていたと思いますが、ハイキングすることが目的なので車で登るという選択肢は最初からなかったのだと思います。
f0224632_22354943.jpg

山の上からエルベ川を見下ろす景色もよく、風が爽やかで、こういう気分は車で登ったら味わえなかっただろうなぁと自己満足◎
f0224632_22355023.jpg

リュウは歩きたがりましたが、出発が遅くなったうえにあまり遅くならずに帰ってぺーさんが夕飯の支度をしなければならなかったのでリュウのペースでは時間が掛かり過ぎると強制的に抱っこ紐に入れ、ぺーさんが抱っこし、背中には水などを背負って登りました。
f0224632_22355124.jpg

バスタイ橋辺りから少し歩かせましたが周りは絶壁で、柵というより手すり程度の物があるのですが、リュウの身長は手すりより低くスルリと抜けてしまうので落ちたら大変と心配性のぺーさんはほぼ抱っこしていました。
という訳で今回の登山はリュウは殆ど歩きませんでしたが、この絶景のすごさを分かって楽しんでくれたかなぁ。
f0224632_22355173.jpg

程好いハイキング・コースだったのでまた行きたいです。
次回は時間に余裕を持って出掛けリュウにもしっかり歩いてもらおうと思います♪


この絶景を実際に見てみたい!と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-08-18 23:15 | Comments(8)
5回連続、またもやの週末ネタです。
今回ちょっと違うのは、タイムリーに昨日(7/19)のことをアップします。

折角の日曜日だと言うのに午後はずっと雨の予報。
天気予報通りお昼頃から雨が降り始め時々雷も。
仕方がないのでうちでゴロゴロしていたのですが、届け物をしなければならなかったのを思い出し、日曜日にうちにこもっているのもなんなので雨が上がったすきに3人で出掛けることにしました。

出掛けた先で何やらイベントをやっていて、小さなメリーゴーランドを見つけて喜ぶリュウ♪
小さい子向けのちっちゃくて上下せずにゆっくり回るだけのメリーゴーランドなのにリュウは馬にまたがるのを恐がり椅子に座りたがったのですが、それではあまりにもつまらなさそうなので「リュウくんより小さい子もお馬さんに乗っているし大丈夫だよ」と馬に乗せてみました。
f0224632_1733388.jpg

降りてすぐに開口一番「ジャンプしたい!」と隣を指さします。
メリーゴーランドの横にあった空気で膨らませたお城に入りたいとのこと。
f0224632_173335.jpg

最近飛び跳ねるのが大好きでうちでもしょちゅうベッドの上で飛び跳ねているリュウ。
イベント会場で時々見かけるこのお城は大型の物が多く大きな子が飛び跳ねているので危なそうで入れたことがなかったのですが、この会場は大きなタイプと小さなタイプの2つがあったので小さな方に入れてみました。
f0224632_1733335.jpg

小さなイベント会場で係りの人もゆる~いので時間制で出されることはなく、他の子が出て行ってもリュウは飛び続け、「出ておいで」と呼んでも「出ない!」と拒否されちっとも出て来ませでした。
f0224632_1733412.jpg

やっと出てきたと思ったら「(メリーゴーランドの)椅子に座りたい」と。
チケットが1枚余っていたのでもう一度乗せてあげましたが、やっぱり椅子はつまらなかったみたいです。(^^;)

ぺーさんがイベント会場でインド・パキスタン料理レストランのチラシをみつけ、ネットの評判も良かったので早目の夕食にと行ってみました。
カレーも美味しかったし(特に魚のカレーが絶品☆)、タンドリーチキンもジューシーで美味しかったしお腹いっぱいで大満足。
f0224632_1733458.jpg

リュウはレンズマメ入りのトマトクリームスープがお気に入りだったようです。
f0224632_1733460.jpg

こぼしつつですがスープを一人で食べられるようになったのはエライエライ☆

レストランを後にしうちに向かいました。
f0224632_1733558.jpg

リュウがベビーカーに乗りたがらなかったので寄り道しつつ。
f0224632_173351.jpg

お屋敷跡地の公園にも寄ってみると、手入れされたお庭には綺麗なお花がいっぱい。
f0224632_1733674.jpg

ギャラリーも覗き、
f0224632_1733734.jpg

ギャラリー前の広場のコンサートも楽しみました。
f0224632_1733736.jpg

↑リュウは最初パーカッションのリズムに合わせて踊っていましたが、他の子がやって来たのでその子たちの方に興味を惹かれていました。
f0224632_1733789.jpg

雨の合間に用事を済ませにちょこっと出掛けただけのつもりが雨はそのまま降らなかったしいろんなイベントがあったしで思いがけず日曜日の午後をゆっくり外で楽しめました♪
イベントが多く皆がそれぞれに夏を楽しむベルリンらしい日曜日の様子を見れ、悪い点も多々ありますがやっぱりベルリンは良いなぁと思いました。


2週連続メリーゴーランドに遭遇したなんてすごいね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-07-20 17:30 | Comments(6)
先週末のことですが、6/27(土)に6月恒例のゲイ・パレード、Christopher Street Dayがありました。
当日は天気予報によると午後はずっと雨。
パレードは14時から18時の予定で、13時の段階でも雨雲レーダーを見てみるとパレードの時間帯はずっと雨でした。
うちでは「参加者はこの日の為に衣装や山車を準備しているのにかわいそうだね」と話しつつ、雨の中ベビーカーで見に行くのは大変なので残念だけど諦めようとリュウをお昼寝させました。
リュウがお昼寝から起きた14時半頃、まだ雨が降っていません!
なので大急ぎで出掛ける準備をして行ってみました♪

ゴール地点のブランデンブルグ門へ行ってみると、雨雲は迫っていますが雨は降らずにもっていました。
f0224632_14255285.jpg

DJブースができていて音楽に合わせて踊る人達がいたり、たくさんの出店が出ていたりお祭り状態です♪
f0224632_14255396.jpg

リュウは訳は分からずも風船や旗を貰って大喜び◎
f0224632_14254855.jpg

パレードの方へ行くと、突然ぺーさんがリュウを肩車しました。単にパレードを見せる為かと思ったら、丁度やって来たのが先頭が機関車になった長い長い山車だったのです。
リュウは口を大きく開けて驚き、「りゅーくんも乗りたい!!!」と。
f0224632_14254982.jpg

後ろの方のワゴンには子どもがたくさん乗っていたのでどういう子ども達なのかなぁと思ったら、車両の上に「虹色ファミリーにも平等の権利を」と書いてありました。ドイツではゲイ・カップルも養子縁組できるので乗っていたのはそういう子ども達のようです。
f0224632_14255117.jpg

恒例のクレーン車からのバンジージャンプもたくさんの人が挑戦していました。
f0224632_14254834.jpg

ドラゴンが率いる山車もあり、こちらもリュウは喜んで見ていました♪
f0224632_1425499.jpg

Tシャツの男性が乗った少し地味目の山車はドイツの外務省の山車でした。
外務省が山車を出すなんてスゴイ!
そういえば、前外務大臣はゲイでした。
f0224632_14255057.jpg

今年からこのパレードはただのパレードではなく「政治的デモ」と位置付けられたようです。
ただのお祭り的パレードではなく政治的に訴えるデモと格上げ(?)されたのかなぁ。
確かに政治的訴えの強いパレードなので納得です。
f0224632_1425511.jpg

私達は16時過ぎから17時半過ぎまでパレードを見物し買い物へ移動しました。
途中傘が要らない程度にポツリポツリと雨粒が落ちてきたことはありましたが、本格的な雨は18時過ぎに夕立が一時的に降っただけでした。
f0224632_14254941.jpg

雨雲させ追いやった虹色の熱気、スゴイ☆
f0224632_1425503.jpg

川沿いを歩くと、川沿いのバーで寛ぐ人達や遊覧船に乗って楽しむ人達がいっぱいで、みんな虹色パワーの恩恵を受け土曜の午後を楽しんでいました♪
f0224632_14255233.jpg

虹色のみなさん、どうもありがとう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今週末は昨日の土曜日も今日も38度前後の猛暑です。
ベルリンでこんな気温は初めてだと思います。
湖畔でBBQというこんな夏日にピッタリのお誘いを頂いたので出掛けてきま~す♪

雨雲より強いレインボーに拍手!と応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-07-05 17:00 | Comments(8)
ランゲオーグ滞在中、レンタサイクルを1日借りました。
ベルリンのリュウと同い年のお友達で普段自転車であちこち移動している子は、たまに市内を電車で移動すると大喜びするとか。
毎日のように電車に乗っているリュウはいつもと違う長距離列車以外には喜びませんが、普段乗っていない自転車と自転車に乗るお友達が被るのを羨ましく見ていたヘルメットが被れ大喜び「カッコい~~♪」と大喜びでした◎

まずは海へ。
砂浜で遊ぶか波打ち際を歩くだけだと思ったら、引き潮の水たまりでリュウに「遊ぼう♪」とシャベルを渡すぺーさん。
f0224632_1427468.jpg

「え、ここで遊ばせるの?」と思っていたら…
案の定、リュウのズボンが濡れました。着替えを持たなかった私も悪いですが、あそこで遊ばせるなんてとぺーさんにブーイング。
f0224632_1427568.jpg

リュウによると本物の海は「大きい海」で、引き潮の水たまりは「小さい海」。
大きい海は冷たいし波があるので好きではないそうです。
f0224632_142758.jpg

ズボンが濡れてしまったので砂浜へ移動してズボンを脱いで遊ぶことに。
f0224632_1427532.jpg

しばらく遊び、お昼になったので自転車でピクニックできる場所へ移動することにしました。
「自転車に乗ろう♪ レッツゴー♪ りゅーくん、先に行っちゃうよ~♪」と1人駆け出すリュウ。
f0224632_1427669.jpg

↑靴下が白のハイソックスというのがダサくて笑えますが、この格好でも恥ずかしくなく掛けてゆけるのはまだ赤ちゃんダッシュだからでしょうね。

自転車で走っている途中で何度かキジに遭遇しました!
f0224632_1427697.jpg

乾燥に強そうな草が茂り、地面がでこぼこした独特の風景がとても素敵でした。

パンや果物といったうちにあった物で簡単ピクニック。
f0224632_1427771.jpg

↑「見て見て~♪」とこんな恰好をして大笑いのリュウ。
こんな恰好が楽しいのも恥ずかしくないのもまだ赤ちゃんダッシュということなのでしょうね。

更に自転車を走らせ、島で一番高い地点へ到着しました。
f0224632_1427773.jpg

ペーさんは私に山と言いましたが、どう見ても丘ですよね。
f0224632_142785.jpg

高さは大したことがないのですが、上り坂が割と急で、段差もリュウの足には大きかったのですが、頑張って1人で登りきりました☆
f0224632_1427863.jpg

↑上からの眺めです。でこぼこした地面の感じが伝わるでしょうか?

その後、馬やヤクを眺めながら更に自転車を走らせます。
f0224632_1427918.jpg

ランゲオーグには野鳥保護エリアもあり、野鳥観察に訪れる人も多いらしくそのような方達も見かけました。
f0224632_142792.jpg

最終目的地として目指したカフェは、私達が到着する直前に20人乗りの馬車が2台到着していて満席状態。
お腹は空いていないし諦めて戻ろうかとも思ったのですが、はるばる自転車をこいで来たので席が空くのを待つことにすると、割とすぐにおばあちゃま3人組と合席で座ることができました。
f0224632_142710100.jpg

チーズケーキと、この地方伝統のDickmilchという発酵乳をオーダーしました。
おばあちゃま達はランゲオーグから近いブレーメンの方達で、子どもの頃は家庭で作った発酵乳をよく食べていたとのこと。
f0224632_14271066.jpg

おばあちゃま達がしていたのを真似して早速添えられていた黒パンをちぎって入れるリュウ。
同じく添えられていた島特産の沙棘シロップを掛けて頂きました。
おばあちゃま達によるとヨーグルトとは作る過程が違うそうですが、あっさりしたヨーグルトという感じで食べ易かったです。

カフェで休憩した後は、また自転車をこいで街に戻りました。
結構な距離だったので、お昼寝をしていないリュウは自転車の後ろで寝てしまうかと思いましたが、辺りの景色や私達のことを観察しながらずっと起きていました。
f0224632_14271128.jpg

この日の自転車での走行距離は20数キロ。
普段自転車に乗っていないので帰り着く頃には太ももの上側の筋肉が痛くなりました。
運動不足を感じつつ、その日のうちに筋肉痛が来るならまだ若い⁈なんて思ってしまいました。(*^_^*)


リュウのセクシー・ショットに思わず笑われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-06-27 15:00 | Comments(4)
移動の長かった初日、リュウは殆どお昼寝をしていないのに興奮していて元気いっぱい!
宿泊先に荷物を置くと、早速海へお散歩に行くことにしました。
「早く早く!」と掛けてゆくリュウ。
f0224632_7112560.jpg

左右の分かれ道では一応「こっちに行くね~♪」と確認。
f0224632_7112681.jpg

ビーチに着くとすぐに大好きなお砂遊びを始めました。
f0224632_7112666.jpg

島にはカップルや老夫婦も見かけましたが圧倒的に家族連れが多く、ビーチにも遊具が点在しています。
f0224632_7112648.jpg

リュウは大好きな滑り台を何回も滑りました♪
f0224632_7112732.jpg

もう寒いし帰ろうよ~!となんとか説得し宿泊先のアパートに帰りました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

翌日の午後、ヤコブくんがやって来ました♪
早速一緒に駅の近くの児童公園へ。
広くて遊具もたくさんあるのでリュウは大喜び◎
f0224632_7113093.jpg

ヤコブくんと一緒にたくさん遊びました。
f0224632_7112814.jpg

児童公園のすぐ隣はヘリコプターやセスナ機の飛行場です。
私達が遊んでいる時も丁度ヘリコプターが飛び立ちました。
f0224632_7112920.jpg

ヘリコプターはレスキューなどに使われているのは知っていましたが、セスナ機も?と思ったら、なんとお金持ちは自家用セスナでこの島にやってくるそうです。スゴっ!!!
車は入れないけれどセスナ機は入れる島のようです。(^^;)
f0224632_7112888.jpg

たくさん遊んでお腹をすかせ早目の夕食へ。

レストランは児童公園から近くの魚屋さん直営の人気店。
予約はできないとのことなので早目に行ったので、大人数ですが皆で一緒に座ることができました。
f0224632_7112775.jpg

ペーさんと私は2人用の魚の盛り合わせをオーダーしました。
それぞれに美味しかったのですが、調理法がどれもフライなのが残念!
付け合わせは私は焼きポテトにしたのですがぺーさんはフライドポテトにしたのでもう揚げ物てんこ盛り。
f0224632_711313.jpg

ペーさんママが食べていた舌平目のような白身魚のソテーがとてもあっさりと美味しそうに見えました。
レストランは大人気で、私達が食べている時にふと入口を見ると行列ができていました。早目に入って正解でした◎

食事を終えるとまた児童公園に掛けてゆくリュウ。
明るくても気温は低く付き添う私達が大変!
f0224632_7113053.jpg

どうにかこうにか家路に着けましたが、子どもは楽しいと寒さ空腹も眠気も関係ないらしくいつも驚かされます。
何歳頃から普通に寒さや空腹に反応してくれるようになるのでしょうか??

子どもは風の子って本当なのね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-06-23 07:30 | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle