Sportfest 2016 (初めての運動会)

10月1日(土)

リュウの通う園の運動会がありました。
たまたまペーさんが予定より早く日本に来ることになったので彼も一緒に運動会へ行けることになりました。
リュウにとって初めての運動会でしたが、ドイツには運動会がないのでぺーさんにとっても初めての運動会でした。

運動会の練習は随分前から始まっていたらしく、9月入園のリュウは随分出遅れたスタートとなりましたが毎日ダンスや競技の練習があり運動会本番をずっと楽しみにしていました。
そして待ちに待った運動会当日ですが、前日夜から早朝にかけ雨が降り続いた為グランドが濡れているとのことで残念ながら体育館での開催となり、保護者競技など一部中止となり午前中で終わりとなりました。

中と外では全然雰囲気が違うと思うのでやはり外が良かったと残念でしたが、子ども達はそんなことは気にせずみんな張り切って頑張っていました☆
まずは園児全員で入場行進、そして年長さんによるオンタイ。
太鼓やハーモニカなどを上手に演奏しながら行進していてとてもカッコ良かったです。
f0224632_16125859.jpg

…が、ここでぺーさんは、「日本はまだ軍国主義なんだね」と。
マーチに合わせて入場行進するというのがそもそも軍事的らしいし、オンタイの子達が被っていたベレー帽を見ても「あれは軍隊の帽子だ」と。
なんで?と思わずWikipediaを見てみると、”日本では画家の帽子としてイメージされてきたが第二次世界大戦頃からアーミー・ベレーが軍隊に普及し始め、現在は世界各国の軍隊で用いられている ”とのこと。知りませんでした…
ちなみに、ペーさんの大学時代からの親友で、日本に10年以上住み日本産まれ&育ちの娘ちゃんが2人居るドイツ人は、日本の運動会が大好きで保護者競技や親子競技に張り切って参加する人なのですが、その彼も「運動会の発祥は軍国主義だよね」とのこと。
日本では子どもの頃から普通にしているのでこれが軍事的だなんて思ったことも無く驚きでした。

それはさておき、リュウ達のクラスのダンス♪
『すてきなワンダーランド』という曲に合わせ、自分達で作ったお面(男の子はしまじろう、女の子ははなちゃん)を被ってキラキラのポンポンを持って踊りました。
f0224632_16125837.jpg

私はこの曲を初めて聞きましたが、園で練習を始めて以来リュウがうちでもよく口ずさんでいました。
f0224632_16125955.jpg

3-4歳児なので動きは揃っていませんが、それでも一生懸命楽しそうに踊っていたのでとても微笑ましかったです◎
f0224632_16125828.jpg

徒競走ではなんとリュウは1等賞☆
f0224632_16125865.jpg

障害物競争も頑張っていました。
f0224632_1612591.jpg

リュウ達のクラスは平均台をまたいで通り、輪っかをケンケンパ、そしてマットの上を四つん這いで歩き、最後にジャンプしてタンバリンを叩いて戻ります。
大きなクラスの子の障害物競争では最初にネットの中をくぐる物があり、それを見たぺーさんはまたもや「あれは軍隊の練習だ」と。園児なので匍匐前進にはなっていませんが言われてみるとそのようでした。(^^;)
f0224632_1613062.jpg

リュウのクラスの親子競技のタイトルは「レッツ・ハロウィン」で、マントを被ってほうきにまたがって走りました。
f0224632_1613113.jpg

運動会の為にペーさんのスケジュールを変更した訳ではないのですが、運動会に間に合ってペーさんと出られてリュウはとても嬉しかったようですし、リュウにとってもペーさんにとっても良い思い出になったと思います◎

帰り際にリュウが「頑張ったよ~!楽しかったよ~♪」のポーズを。(^o^)
f0224632_1613119.jpg

万国旗などの片付けをされている様子を眺めながらぺーさんが「20年以上前に無くなっている国の国旗がまだある」とポツリ。無知な私もさすがにどの国旗か分かりました。(^^';)
ペーさんの実家へ行くと彼やお兄さん達が使った40年モノのオモチャが普通に出て来るので、それはまぁドイツ人同様園が万国旗を長く大切に使ってられるということで!

運動会が短縮になりお弁当は不要となりましたが、母が用意してくれていたのでうちに帰って頂きました。
f0224632_16141585.jpg

卵焼きにエビフライにトンカツ、トマトに柿などリュウの好物がいっぱい◎
ちなみにおにぎりに添えてある沢庵もリュウの好物で、市販の物より家庭で漬けた臭いぐらいの沢庵が好みらしいです。
ウインナーはタコやカニの形にしてあり、ちゃんと顔までありました!雑な私はそこまでしないので体調不良を言い訳に母にお願いして正解でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お弁当を頂いた後はうちから車で3時間程の所に住むペーさんの親友宅を目指し出発!
私は行かない予定だったのですが、思いの外体調が良かったのと、リュウを車の後部座先に1人で長時間座らせて大丈夫か不安で結局行くことに。
ペーさんはリュウと2人で旅行するのを楽しみにしていたようで「2人で大丈夫!」と言っていて、私も最初は1人でうちでノビノビ過ごせると思っていたのですが、いざとなると子離れできないようです。(*^_^*)


運動会が軍事的だと思ったことがなかったわ!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by yukadiary at 2016-11-01 00:45
こんばんは^^

楽しそうなリュウくんを見れて大満足です^^

軍事的。そうかも。聞いたことがあります。
学ランもセーラー服もそういう理由で
ブレザーに変わっていったって聞きました。

気になることと気にならないことの
どちらがいいのかはわかりませんけど
そういう理由を気にしないで楽しめてる日本は
やっぱり平和な時代が長く続いてるってことなのかもしれませんね。
Commented by starofay at 2016-11-01 09:23
軍事的!そうだったんですねー。
言われてみて初めて気がつきました。
リュウくん、日本の生活に馴染んでいますね。
園の体育館が大きくてびっくりしました。
Commented by tantan_quelle at 2016-11-04 08:50
♪yukaさん
コメントありがとうございます。そしてお返事が遅くなってスミマセン。

そうなんです!リュウはかけっこの1等賞がとても嬉しかったようですが、3-4歳児の運動会なので結果よりも終始楽しそうに参加してくれていることが何より嬉しかったです。

確かに学ランやセーラー服も元は軍服ですよね。
ブレザーに変わったのはそういう背景があるのですか!それは知りませんでした。
気にせず楽しめるのはやはり日本が平和だからでしょうね。
ただ、先日某アイドルグループがハロウィンのイベントか何かでナチの軍服風のコスチュームを着たという問題があったようですし、どういう経緯でそのコスチュームが選ばれたのか分かりませんがやはり知らないというのは恐いなぁと思いました。
Commented by tantan_quelle at 2016-11-04 08:55
♪かおりさん
コメントありがとうございます。そしてお返事が遅くなってスミマセン。

私も言われるまで思ったことがなく、アンパンマンに対する意見同様目からウロコでした。
リュウは日本の生活が気に入りすっかり馴染んでいます。
親から見るとドイツの園の方が良かった点もあるのですが、リュウは日本の園もすごく気に入っているようです。
日本の生活で特に気に入っているのはお風呂(ドイツと違って洗い場がありバシャバシャ遊べる)と温泉だそうです。
詳しく書きませんでしたが、この体育館は小学校の体育館です。
園にも運動やお遊戯をするステージのあるお部屋があるのですが園児全員と父兄が入るには狭く、園庭も同様で晴れなら小学校の校庭で、雨なら小学校の体育館で開催となっていました。
今回が園にとっても初めての体育館での開催となり先生方も勝手が違い大変だったようですが、他の保護者の方によると校庭より狭い分写真が撮り易かったとのことでした。
by tantan_quelle | 2016-10-30 23:55 | 子育て | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle