Kleiner Zirkus (初めてのサーカス)

4月9日(土)

ベルリンではあちこちでよく大小様々なサーカスのテント小屋が張られ期間限定で興業しているのでリュウと観に行きたいなぁと思っていました。
f0224632_12201080.jpg

うちの近所にもたくさんのポスターが貼られるようになり、ポスターを見つけたリュウが「行きたい!」と言うので「週末に行こう」と話していたら、丁度その週末珍しくぺーさんがうちに居られることになり3人で行ってきました♪
f0224632_12201064.jpg

うちにあるうさこちゃん(Miffyちゃん)のサーカスの絵本と同じく始まりは頭に飾りを付けた白い馬が登場しリュウは拍手喝采で大喜び◎
f0224632_12201110.jpg

ただ、この後小さな女の子がピエロに扮して出て来てわざといたずらばかりして怒られるというコントがあったのですが、マイクを使った大音量で小さなピエロが怒鳴られて怒られるのが恐かったらしくリュウは半泣きで「僕、もう見たくない。帰る。」と言い出し焦ってなだめました。
f0224632_12201160.jpg

その後アクロバットが続き気を取り直したリュウはまた夢中で舞台を見つめます。
f0224632_12201129.jpg

空中ブランコをするお兄さんは命綱無しで下にマットが引かれている訳でもないので私もハラハラしながら見守りました。
f0224632_12201150.jpg

ピエロに扮していた女の子が衣装替えをして登場し華麗な空中技を見せてくれました。
後で年齢を聞いたところまだ9歳だそうです。
f0224632_12201218.jpg

あっという間に前半が終わり、後半は綱渡りからスタート。
(ペーさんは綱渡りを一番楽しみにしていたらしいのに、私のおやつを買いに行き見逃してしまいました。あはは、ごめんね。^^;)
f0224632_12201271.jpg

後半はラマやラクダ、ヤクなど動物がたくさん登場しました。
f0224632_12201350.jpg

サーカスの後に子ども達をポニーに乗せてくれるとのことで(もちろん有料ですが)リュウも乗せてもらいました。
クリスマス・マーケットでは何度かポニーに乗ったことがありますが、いつもぺーさんが横で補助していたのでこの時は初めてペーさんの補助無しでした。
f0224632_12201472.jpg

リュウにサーカスの感想を聞くと、楽しかったのと恐かったのが半々らしいです。(^^;)
もっと大喜びしてくれると思っていたのでちょっと残念に思っていましたが、アクロバットが印象的で気に入っていたようです。
最近よくベッドの上に枕を積み重ねてその上を回転しながら(実際にはそんなに回転できていませんが本人はすごく回っているつもりです)飛び越えるのを得意気に見せてくれ、幼稚園にもスポーツ・ルームがありマットを使った体操をしているようなのでそこで習ったのかと思っていました。
サーカスを見てから2カ月近くたった先日、「サーカスが始まりますよ~♪ 早く来て座ってくださ~い!始まる前にトイレに行ってくださ~い!」と言われベッドの傍に座りに行くと、「これからサーカスが始まります」ときちんとドアを閉めに行き(実際のサーカスも始まる前にテントの入口が閉じられました)、何をするかと思いきやみせてくれたのはいつもの枕越えジャンプでした。
そこでやっと、あの枕ジャンプはサーカスの最後にアクロバットのお兄さん達が背の高いラマやラクダの上を踏み台で弾みを付けて回転しながら飛び越えていたのを真似していたのだと分かりました。

いたずらピエロがガミガミ怒鳴られるコントは恐かったけれどサーカスそのものは楽しかったようなのでまた連れて行ってあげたいなぁ♪


日々アクロバットの練習に励むリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-06-01 23:35 | お出かけ

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle