Japanisch und Deutsch (『げんこつやまのたぬきさん』)

去年のクリスマス頃、リュウが『げんこつやまのたぬきさん』を歌った後に「僕、ドイツ語でも歌えるよ♪」と言うので歌ってもらうとビックリ!
あまりの衝撃に大笑いしました。

動画に残しておけば良かったなぁと思っていたのですが、節分の撮影をした日に「『げんこつやまのたぬきさん』を日本語とドイツ語で歌って」とお願いすると、同じ様に歌ってくれたので撮影してみました。

私の声が入っているのが恥ずかしいですがFBにアップしたところ予想以上に好評だったのでこちらでもご紹介します。


ドイツ語は固い言語だと言われますが、リュウもそう感じているのでしょうか?
普段ドイツ人達と会話する時は普通にドイツ語を話しているので、コレをドイツ語だと言うのは冗談なのか本気なのか??

日本語は優しく滑らかな響き、ドイツ語は固くいかつい響きという認識なのかもしれませんが(以前は日本語バージョンをもっと優しくかわいらしい声で歌っていました)、うちでは「日本語を話す人=恐い人」「ドイツ語を話す人=優しい人」です。(^^;)
友人から「ドイツ語は男性のドイツ語を聞いているからでは?」という指摘を受け、なるほどと思いましたが、以前はたまにペーさんの実家を訪れる時以外リュウにドイツ語を話す人はほぼペーさんだけでしたが、今は幼稚園で一日の大半を過ごし先生達は殆どが女性なので(リュウに接する先生でドイツ語を話す男性の先生は1人だけ)男性か女性かという違いではないと思います。
1歳からベルリンで育ったと言う日本人女性は、ご両親が日本語にも力を入れておられたようで日本語が完璧で、アメリカに留学されていたので英語も堪能なようですが、やはり語彙が一番多く難しい内容について話せるのはドイツ語のようです。それでも「ドイツ語は固くて好きじゃない」というようなことを言われ、ほぼ母国語である言語に対してそういう感覚があるのだと驚きましたが、好きか嫌いかはともかくリュウにもそういう感覚があるのかもしれません。


動画を見て面白い!と思ってくださった方、応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by starofay at 2016-03-08 15:06
リュウくん可愛い〜。
ドイツ語を話している様子も見てみたいです。
Commented by tantan_quelle at 2016-03-08 15:15
♪かおりさん
かおりさんの所にコメントをして戻って来るとかおりさんからコメントが♪

ありがとうございます。
リュウはうちではぺーさんにも大抵日本語で話している(ぺーさんがドイツ語を話しても日本語が通じると分かっているからか返事は日本語です)のでリュウがどれぐらいドイツ語を話せるのかよく分からないのですが、先月義両親のうちに行った際に単語の羅列ではなく割と文章できちんと話していて、先日園でも先生に長い文章を話しているのを聞き驚きました。
子どもの成長と発想に日々驚きです。
Commented by yukadiary at 2016-03-09 00:08
こんばんは^^

リュウくん、可愛い~~~^^
今音声を出して動画を見れないので
明日もう一度見に、聴きに来ますね!^^

>トマト。
切り込みを入れたのですがあまり可愛くなくて(笑)
ピックを挿しちゃいました^^
牛の心臓~~~食べてみたいです^m^
Commented by freesia-march at 2016-03-09 13:45
かわいいですね♡
あまりのかわいさに何度も見てしまいました^^

日本語からドイツ語になった途端声が変わるのが面白いですね!
Commented at 2016-03-10 01:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himekagura at 2016-03-10 13:17 x
リュウ君のうた、とっても可愛いです~。見れて嬉しいです。
ドイツ語だと、こういう感じなのが、なんかわかるような気がします。Doch!とかDasとか、濁音のところが強い感じがするので、こういうイメージだなあってちょっと共感しちゃいました。面白いですね。
Commented by uhihihihi at 2016-03-11 06:55
わぁ~たんたんさんの声お初ーーー!
。。。ってそっちじゃないよね(笑)
リュウくん ドイツ語のときは
けわしい感じ 日本語だと穏やかな感じだねーー
言語によって違う雰囲気になるのが面白いね!
Commented by boudham at 2016-03-14 06:44
はじめまして。
これまでときどき読ませていただいてましたが、今回この記事のリュウ君の動画、超ウケたので初コメントしてます。トルコのmikiさんのブログ経由で読ませてもらっています。私的にはこのリュウ君のドイツ語版「げんこつやまのたぬきさん」はすごーく面白いです。どんなドイツ語になるのかと楽しみに見ていたら、これですもの。想像もしない結果でしたよ。あまりにも面白いので、もしよろしかったら私のブログで紹介させていただいてもいいですか? 私にも複数の言語環境で育った娘が3人います。
Commented by tantan_quelle at 2016-03-15 07:35
♪yukaさん
お返事が遅くなってスミマセン。
独訳して歌うなんてできないよね⁈と思ったら、まさかのドイツ語バージョンでした!(笑)

牛の心臓トマトは生で食べるよりお料理に適しているトマトらしいです。
私はトマトは好きなのですが生野菜自体あまり食べないのでどんなトマトでも加熱してしまいます。
その内日本にも出回るかもしれないですね。
Commented by tantan_quelle at 2016-03-15 07:35
♪サナさん
お返事が遅くなってスミマセン。
何度も見てくれてありがとうございました。
ドイツ語バージョンはドイツ語の固さを表現しているのだと思っていましたが、この動画を見た友人は喉の振るわせ方がまさにドイツ語だと言っていました。
言われてみるとドイツ語はRを舌を巻くのではなくうがいをするような感じで喉を振るわせるのがポイントなんです。
リュウがそこまで意識しているか分かりませんが、子どもの発想というか着眼点って面白いですよね。
Commented by tantan_quelle at 2016-03-15 07:40
♪鍵コメさん
やっぱり間に合ったのですね。
流石です☆
Commented by tantan_quelle at 2016-03-15 07:50
♪himekaguraさん
お返事が遅くなってスミマセン。
ドイツ語らしさがなんとなく分かりますよね。
私は固くごつい感じで歌っているだけだと思っていたのですが、この動画を見た友人に喉の振るわせ方がまさにドイツ語だと言われなるほどと思いました。
幼稚園の先生と話しているのを聞くとドイツ語をちゃんと文章で話しているので、このドイツ語バージョンは本気なのか冗談なのか⁈
質問にわざと間違えてボケることもあるのでこの歌もリュウなりのギャグなのでしょうか??!
真意は分かりませんが面白いですよね。
Commented by tantan_quelle at 2016-03-15 07:50
♪うひひさん
お返事が遅くなってスミマセン。
あはは、そっちに反応して頂けました?(^^;)

リュウは普段ドイツ人とは割と普通にドイツ語を話しているのでこのドイツ語バージョンは本気なのかギャグなのか分かりませんが、初めて聞いた時はあまりの衝撃に一瞬ポカーンとなりその後大笑いしてしまいました。
Commented by tantan_quelle at 2016-03-15 07:55
♪boudhamさん
初めまして。
コメントありがとうございます。
私もまだコメントできていませんがboudhamさんのブログを読ませて頂きました。
このドイツ語バージョンは私にとっても予想外でとても驚き笑ってしまいました。
娘さん達は日本語と英語の環境だったのでしょうか?
この動画をご紹介頂くなんて恥ずかしい気もしますがどうぞ。
どんな風に取り上げて頂けるのか楽しみにしています♪
by tantan_quelle | 2016-03-08 00:00 | 子育て | Comments(14)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle