5 Jahre nach Fukushima (イベント告知)

3月28日(日)にSNB主催でおしどりマコさん&ケンさんを囲む座談会があり行ってきました。
おしどりマコさん&ケンさんは吉本興業に所属される芸人さんですが、3.11以降何度もフクシマに足を運ばれ、東電の会見にも全て出席され、いろいろな方に取材され、自分達で情報を集め発信しておられるジャーナリストでもあります。
マコさんの話されるお話は、放射性廃棄物の最終処理に困り量を減らすために再利用が決まりなんとその再利用先に住宅や公園が含まれている、福島第一原発から事実として放出されている放射性物質にはSPEEDIの拡散予測が出されないのに、1月6日に北朝鮮が水爆実験を行った後はすぐに拡散予測が出たなど衝撃な内容が多々ありましたが、話のプロなのでテンポよく楽しくあっという間の3時間でした。
貴重なお話を聞かせて貰える場を設けてくださったマコさん&ケンさんにもSNBにも感謝です。
マコさん&ケンさんが発信される情報は下記のサイトでご覧になれます。
http://oshidori-makoken.com/
日本に住む人はもちろん、全ての日本人に知って欲しい情報です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年はフクシマから5年、チェルノブイリから30年という節目の年です。
ベルリンで反原発のデモやそれに関する勉強会などをオーガナイズしているSNB (Sayonara Nukes Berlin)という団体がそれにちなみ、フクシマの3月からチェルノブイリの4月までいくつかのイベントをProtestivalという名前で他団体と共同で企画しています。
ベルリンやその近郊にお住いの方、たまたまその時期ベルリンにいらっしゃる方など是非足をお運び頂ければと紹介させて頂きます。

3月11日(金)
Fukhshima the Aftermath
時間:15:00-24:00
会場:WERKSTATT DER KULUTUREN (Wissmannstraße 32, 12049 Berlin)
このイベントは15時から24時までミュージシャンの方達による演奏や、アーティストの方々の作品展示など目白押しです。
詳しくは下記サイトをご覧ください。
http://werkstatt-der-kulturen.de/de/spielplan/?datum=2016-03-01&filter=Komplett&detail=2011
f0224632_83511.png

オープニングの和太鼓のパフォーマンスには小学生の女の子たちが花笠ガールズとして登場するらしく、友人の娘ちゃんも出るとのことで私もリュウを連れて見に行く気満々だったのですが金曜日。
学校があるので15時はちょっと早過ぎて難しいなぁ…残念!

3月13日(日)
Frühlingsbasar
時間:13:00-18:00
会場:Philipp-Melanchton-Kirche (Hertastraße 12, 12051 Berlin)
希望という団体がオーガナイズしている毎年恒例の東北支援の為のバザーです。
お寿司を始め美味しい食事やベルリンで活躍される日本人パティシエによる絶品スイーツ、和食器や和小物の販売や、書道や折り紙、茶道などのワークショップがありとても楽しめます。
オープニングには今年も子ども達がバイオリンを演奏してくれるそうです♪

3月18日(金)
映画“Tell the Prime Minister”(『首相官邸の前で』)
時間:19:00-
会場:AUSLAND (Lychener Straße 60, 10437 Berlin)
入場無料(寄付希望)
f0224632_83652.jpg

社会学者、小熊英二さんによるドキュメンタリー映画の上映会です。
映画については下記をご連絡ください。
http://www.uplink.co.jp/kanteimae/

3月19日(土)
反原発デモ
時間:13:00-
場所:Potsdamer Platz集合
f0224632_83715.jpg

毎年恒例のかざぐるまデモです。
フクシマの問題は日本だけの問題ではありません。ドイツは脱原発を決めた物のまだ8基の原子炉が稼働し放射性廃棄物を出し続けています。そしてそれらの廃棄物の行先は決まっていません。
再生可能エネルギーの代表格である風力発電を連想させるかざぐるまを持って原子力発電に頼らない世界を目指そうと訴えます。
今年はポツダム広場集合で例年の出発点であるブランデンブルグ門を目指します。
詳しくは下記をご覧ください。
http://kazagurumademo.de/

3月5日(土)
上記デモに先駆けて恒例のかざぐるまワークショップが開催されます。
時間は13時から17時で、会場はWerkStadt (Emser Straße 124, 12051 Berlin)です。
ベルリンで活躍される日本人パティシエによる美味しいケーキの販売もありますので、ケーキを頂きながら和やかにかざぐるま作りを楽しみましょう♪

4月7日(木)
映画“Als die Sonne vom Himmel frei“
時間:19:00-
会場:AUSLAND (Lychener Straße 60, 10437 Berlin)
入場無料(寄付希望)
f0224632_83690.jpg

アヤ・ドメニクさんによるドキュメンタリー映画の上映会です。
映画の予告編を下記に貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=SXuGWRtio1g

4月15日(金)- 5月22日(日)
写真展 Nuclear, Democracy and Beyond
会場:Willy-Brandt-Haus (Stresemannstr. 28, 10963 Berlin)
広河隆一さんと樋口健二さんによる写真展
入場無料(要身分証明書)

4月23日(土)
映画”Kalina`s Apple : Forest of Chernobyl“(『カリーナの林檎~チェルノブイリの森』
時間:15:00-
会場:ARSENAL (Potsdamer Straße 2, 10785 Berlin)
入場無料(寄付希望)
f0224632_83695.jpg

2003年にベラルーシで撮影されたチェルノブイリ原発事故の悲劇を描いた映画の上映会です。

4月24日(日)
チャリティー・コンサート
時間:19:00-
会場:Lindenkirche Berlin (Homburger Str. 48, 14197 Berlin)
入場無料(寄付希望)
このコンサートで集まった寄付金は福島の子どもたちの保養施設「沖縄・球美の里」に贈られます。

Protestivalについて詳しくは下記をご覧ください。
http://sundayresearch.eu/protestival/


各イベントの成功を祈って応援クリックお願いします。 (*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2016-03-01 23:30 | イベント

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle