Flohmarkt im Prinzessinnengarten (ペンギンちゃんとの出会い)

ベルリンでは日曜日ごとにあちことで蚤の市が立ちますが、8月の最初の日曜日に街の真ん中に畑を作りそこで作ったものを食べさせてくれるカフェがあると聞き前から気になっていた場所で1日だけの蚤の市があると知り行ってきました♪

私が蚤の市で物色するのは食器やキッチン小物です。
その他何か気に入る物が目につけば…という感じです。
f0224632_17585259.jpg

こちらの蚤の市は食器類が少なく、そして「連れて帰ろう!」と思える物の出会いがなく残念でした。
物が多くペーさんから常々減らすようにと言われているのでなくて良かったといえば良かったのですが、折角行ったのに収穫がないとそれはそれで残念です。
f0224632_17585248.jpg

かわいい手作り子供服を売っている人もいましたが、大半は自宅で要らなくなった衣類や子どもの物を売っている人が多かったです。
f0224632_17585335.jpg

衣類は本当に要らないのだろうなという衣類も出してあり、それなのに見ている人が結構いるので私も出店してみようかしらと思ってしまいましたが、サイズの問題もあるし難しいでしょうね。
f0224632_17585454.jpg

出店していた人がリュウにペンギンのぬいぐるみを差し出し、ペンギンのぬいぐるみは既にうちにあるし、それでなくてもうちにはぬいぐるみはたくさんありもう要らないと思っている上に、使い込まれたというか子どもにしっかりかわいがられた感じのぬいぐるみを買う気はないので断ったのですが、「この子を見てあげたいと思ったのでお金は要らないので受け取って。もし要らなければ別の子にあげればいいじゃない?」なんて言われ、リュウが受け取ってしまったのでお礼を言って頂くことになりました。
f0224632_17585473.jpg

こちらに来た目的の1つでもあったカフェは混んでいたし、ペーさんが少し移動するとイタリア人と行ったことのある美味しいピッツェリアがあるというのでお昼を食べにそちらへ行ってみることにしました。

大きなピッツァは生地がクリスピーで美味しかったです。
私はキノコのピッツァ。ぺーさんはどこへ行ってもたいていサルシッチャのピッツァです。
f0224632_17585532.jpg

リュウは今まで一口サイズに切って食べさせていましたが、自分で手で持って大胆に食べるようになりました。
リュウのお更に適当に切ってのせておけば一人で食べるのでとっても楽♪
f0224632_17585714.jpg

「美味し~♪」とモリモリたくさん食べました◎
f0224632_17585718.jpg

お腹いっぱいになるとベビーカーで待っていたペンギンちゃんと交代です。
f0224632_17585882.jpg


ピッツェリアの向かいの公園に子ども農園があり、動物が見られるので寄ってみました。
f0224632_1759026.jpg

動物を一通り見た後は、ペンギンちゃんと滑り台を滑ったり列車型のベンチにまたがったり♪
f0224632_1759057.jpg


「うちの近くに美味しいアイス屋さんができたんだよ」と情報提供するとぺーさんはもちろん行こう!と。
私達がアイスを食べる間、アイスをまだ食べさせていないリュウはバナナで満足◎
f0224632_1759114.jpg


ペンギンちゃんにはうちに帰ってすぐにシャワーとお風呂でしっかり綺麗になってもらいました。
最初は私はあまり連れて帰りたくなかったペンギンちゃんなのですが、以来リュウの仲良しとなり、私はしょっちゅうペンギン役(リュウがペンギンに話しかけるので私がペンギンに扮して応えます)をやらされているので、今では私もこのペンギンちゃんに愛着がわいてきました♡


バナナがアイスの代わりになるのね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-10-02 18:15 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle