「ほっ」と。キャンペーン

unsere Pflanzen 2015 (植物のある暮らし)

今年の夏はとっても暑かったです。
7月後半に30度を超える日が何日かあり、最後の週末は38度前後まで気温が上がりました。
その後8月に入り一旦涼しくなったので、こちらは日本より早く暖かくなる分夏の終わりが早く8月には既に涼しくなる年もあるので今年も?!とガッカリしていたら、2週目からまた気温が上がり30度を超える日ばかり。
8月にも38度前後の猛暑日が何日かありました。

そんな暑い暑い夏でしたが、暑さでグッタリしてしまうかと思ったうちの植物たちは暑さに負けずすくすくと育ちました。
まずはカランコエ。
f0224632_1862185.jpg

バルコニーのプランターは例年バジルやミント、紫蘇に水菜など食べられる物ばかり植えていましたが、過去3年は「引っ越すから」を理由に何も育てず引っ越しもできずにいました。
引っ越しできたらできたなので今年こそ何か植えよう!と思っていたら、かわいらしいカランコエを頂き、我が家にしては珍しくお花です◎
背が低くプランターの上から覗き込んで観賞する感じでしたが、こんもりしてかわいらしい花だなぁと眺めていました。
f0224632_1862385.jpg

38度まで気温が上がりグッタリしてしまうかと思ったら、逆にすくすく育ち背が伸びてビックリ!
f0224632_1862670.jpg

背丈が伸びてもやっぱりぽこぽことした感じのかわいらしいお花で、夏の間中楽しませてもらいました。
8月末にお花の色が抜けてきてついに終わったなぁと思っていたら、写真は撮っていませんが最近また新しいお花が出始めました♪

母の日にリュウがくれた小さな薔薇はぺーさんが少し大きな鉢に移し替えてくれました。
その後花を咲かせまくり♪
f0224632_1862583.jpg

最初は3つ咲いて、また次の3つが咲いて…という感じでしたが、枝が増えると最高で7つ同時に咲きました。
花より団子と食べられる植物ばかり植えてきましたが、お花のある生活も良いですね◎

うちに来て4-5年になるローズマリーもどんどん新芽をだして大きく大きくなりました。
f0224632_1862239.jpg

キッチンの窓辺に置いていて、丁度リュウの席の向かいということもありリュウもよく「ローズマリー、大きくなってる~♪」と言ったり、「いい匂い~♪」と匂いをかぎ「お料理にローズマリー使ってね」とリクエストします。

曲がって成長できなくなりもうダメだと思っていたサボテンもまた元気に持ち直しかなり伸びました。
f0224632_1862299.jpg

背が伸び過ぎて倒れそうなので支柱を作ってあげる必要がありそうです。

8月にRobertの山の別荘を訪れた際にセージ、ミント、紫蘇を少しお土産に貰いました。
持ち帰って全てを水を入れたグラスに挿し、セージとミントはお茶にしてすぐに頂き、紫蘇も料理に使ったのですが少し残っていたのをぺーさんが鉢に植え替えました。
すると、どんどん新しい葉を出し始めました◎
f0224632_1862836.jpg

しかも夜暗くなると寝て、朝明るくなるとシャキーン!と起きるんです!
紫蘇の習性を知らずグッタリしていた紫蘇がお水をあげて元気になったのかと思っていたので気付いた時はビックリ。
f0224632_1862313.jpg

リュウは私達の夕飯の頃紫蘇がまだ寝ていないと「しそさん、まだ寝てないねー」、暗くなると「しそさん、寝てるー♪」と観察し、そして朝起きると「しそさん、起きてる。しそさーん、おはよー、りゅーくんも起きたよ~♪」と話し掛けています。
葉がかなり増えてきたし、間引いて食べた方がよりよく育つと思うのですが、リュウが毎日話し掛けるのでなかなか摘みにくいです。(^^;)

食べられても食べられなくても、植物のある暮らしって良いものですね◎

紫蘇って寝るのね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by himekagura at 2015-09-27 02:18 x
植物のある暮らし、素敵ですね。お花もとってもきれい。ローズマリー、大好きなので、こうやって育つといつでもお料理に使えていいですね。
私は、サボテンも枯らす女なので、植物を育てるのは全然ダメなんです。はなからあきらめてますが、こうやってブログで写真を拝見するとすごく羨ましいなあって思います。
Commented by tantan_quelle at 2015-09-27 20:15
♪himekaguraさん
ローズマリーなどハーブ類はお料理に使うのはちょっとなのにスーパーで売られている量は多くしかもお値段は結構するのでうちに鉢植えであり必要な時に必要なだけちょこちょこ使えるととっても便利です。このローズマリーも買った時はリュウがくれた薔薇のように小さかったのですが、2-3回鉢を大きくして今のサイズになりました。
お水をあげ過ぎると根枯れするので、うちの植物はどれもお水は1週間に1-2回しかあげていません。
前に育てられたサボテンはたまたま弱いコだったのかもしれないですし、割と放置で平気なのでhimekaguraさんも改めて是非チャレンジしてみてください♪(←植物の世話をほぼ夫任せの私が言うのもなんですが^^;)
Commented by starofay at 2015-09-28 15:59
カランコイユって初めて聞き/見ました。
アップでじっくりと見てみたい。笑
北半球は、例年よりも暑い夏で、
南半球は、例年よりも寒い冬だったようですね。
Commented by uhihihihi at 2015-09-28 21:52
へぇーしそって夜にはくたっと寝て
昼間はシャキっと起きるんですねー!知らなかった!!
紫蘇があると色々使えて便利ですねー。
こっちではカランコエって売ってますけど、
我が家にも玄関に置いてるけどこれ、すっごく
強い子ですよねー!!!
Commented by tantan_quelle at 2015-09-29 14:20
♪かおりさん
私も6月に頂くまで知りませんでした。
…ってうひひさんのコメントを見てハッ!!!
カランコエです。お恥ずかしい~!!!!!
英語でもドイツ語でもKalanchoeです。
6月に頂いた時から咲き続けていた花が8月末に色が抜けて枯れてゆき、もう終わりかと思っていたら9月半ばになってまた新しい花が咲き始め、今度は葉がにょきにょきと成長してきて、プランターの横から見ると厚手の葉が花よりもたくさん見えます。
今年の6-8月は北半球も南半球もそれぞれに厳しかったのですね。
Commented by tantan_quelle at 2015-09-29 14:30
♪うひひさん
ご指摘ありがとうございます!!!
そうです、カランコエです。英語でもドイツ語でもカランコエです。失礼しました~!!!
6月に頂き初めて育てましたが、かなり放置していますが夏の暑さにも負けなかったし、涼しくなったらなったで今度はまた新たな花を咲かせ葉も成長してきたしとても強い子みたいですね。
紫蘇が寝るなんて知らなかったですよね~!紫蘇はこちらでは手に入りにくいこともあり何度かベランダで育てたことがあるのですが、ベランダでは紫蘇の習性に気付きませんでした。
Commented at 2015-09-29 23:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tantan_quelle at 2015-09-30 12:30
♪鍵コメさん
お疲れさまです。
お忙しいのにいつもありがとうございます♡
by tantan_quelle | 2015-09-25 23:55 | その他 | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle