Gunnar in Berlin (久しぶりのドイツ料理)

ペーさんの幼馴染で、私もよく知っているGunnarが週末(8/14金―8/17月)ベルリンにやって来ました。
去年の5月に私がリュウを連れて先に日本へ帰っている間にもぺーさんと遊びにやってきていたし、ぺーさんは今年の春にも高校の同窓会で会っていますが、私は2013年のイースター以来の再会です。

金曜日の夕方にやって来て、その日はみんなで近所のビヤガーデンへ。
リュウへのお土産にプレイモービルのヘリコプターを持って来てくれ、リュウは大喜びでその場で開けて男3人で組み立て作業♪
f0224632_2129966.jpg

リュウは大喜びで食事の間もずっと遊んでいました。
f0224632_2129919.jpg

連日の暑さのせいか久しぶりにどーんとドイツ料理でお肉を食べるのも良いなぁと私はアイスバインをオーダー。
f0224632_21291046.jpg

ぺーさんは私がアイスバインと迷ったシュバイネハクセを。
アイスバインは塩漬けした豚のももを茹でたものですが、シュバイネハクセは下茹でした豚のももを皮がパリパリになるまでローストしたものです。
f0224632_2129997.jpg

料理しか写っていないので大きさが分かり辛いですがとにかくどど~ん!と大きい!大食漢のぺーさんと私2人+リュウの3人がかりでも食べきれずかなりの量が残ったのでお持ち帰りにしてもらいました。

ビヤガーデンの中に遊具のある遊び場があり、リュウは早々に食事を終えてそちらへ遊びに行ってしまいました。
f0224632_2129116.jpg

もちろんヘリコプターも一緒です♪
f0224632_21291251.jpg

以来うちでもこのヘリコプターでよく遊んでいて、付属の救急ヘリで運ばれる足を骨折した子どものお世話もよくしています◎

ベルリンでは只今バーガーがブームの様であちこちにバーガー屋さんができどこも結構賑わっています。
中でもとっても人気なのは”BURGERAMT”というドイツ語のBürgeramt(市役所)をもじった店名のお店。
彼が住む南ドイツの街にもベルリン発祥のお店として支店を出しているらしいのですが、いつも大行列で食べたことがないと言うのでそれならばとベルリン本店へ。
f0224632_2129138.jpg

本店といってもアメリカ系の大手チェーン店とは違い他の街に支店があるのが意外な感じのこじんまりしたお店で好印象。
私は前日のお肉が響いていたこともありチーズや野菜のグリルが入ったベジタリアン地中海バーガーを。辛い物が好きなペーさんはチリチーズバーガーでした。
f0224632_21291452.jpg

普段バーガーを食べない上にドイツのパンに慣れていて久しぶりの甘いバンズに驚きましたが具はボリュームたっぷりで美味しかったです◎

食べた後はリュウのリクエストで目の前の公園へ移動。
お砂遊びをさせるつもりが水場を見つけてまっしぐら!
洋服の着替えを持っていなかったし、他の子達も裸だったので慌ててリュウも服を脱がせました。
f0224632_21291535.jpg

Gunnarはしっかり3日半、夏のベルリンを楽しんで帰りました。
f0224632_21291627.jpg

彼にはリュウと歳の近い息子くんと、2歳上の娘ちゃんがいるので、一緒に会えたらリュウも喜ぶと思うし、彼も彼の息子くんとリュウはとても気が合いそうだと言っていたし、次回は家族揃って会えるといいな♪


幼馴染と大人になっても仲良しって良いね♪と思われた方、応援クリック頂けると嬉しいです。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by bonbonniere0826 at 2015-08-27 11:23
アイスバインは大昔に日本で食べたことがあるのですが、シュバイネハクセを初めて見ました。美味しそう〜♡
どんなソースなんでしょう?
うふふ。バーガーフリークとしては甘いバンズはやっぱりちょっと〜(笑)

↓クリスピーに焼けたペーさんのピッツァの素敵な焦げ色に釘付けです??
それに、ビーツとチーズと紫蘇というのも興味津々!いろどりも綺麗ですね♪
Commented by himekagura at 2015-08-27 14:19 x
シュバイネハクセ!わかります。想像つきます。大きさ。すごいボリュームなんですけど、あのぱりっぱりの皮とど~んとお肉が美味しいんですよね。でも、食べきるのはなかなか難しいですよね。
実家の母と、この前ドイツでの思い出話をしていたんですが、「あの、街角で見た豚のパリパリに焼けた大きい骨つきの肉、あれ食べてみたかったなあ、、。」ってしみじみ言うのでビックリしました。まさかそんな事思ってたとは。その時にその場で言え!ですよね。でもきっと母は4分の1くらいしか食べられないでしょうけど、、。
Commented by tantan_quelle at 2015-08-28 11:50
♪picoriさん
皮がパッリパリのシュバイネハクセはお肉の周りについた脂や皮の部分がジューシーなアイスバインと対照的です。お肉を下茹でしてローストしたものなので見た目の割に実は低カロリーだそうです。
ソースはお肉と野菜を下茹でした際の煮汁で作ったもののようです。

一昨日うちでフラムクーヘン(トマトソースを塗らないドイツ風ピッツァ)を作ってくれたのですが、こちらもクリスピーで美味しかったです◎
お庭のお野菜でのサラダは彩もアイディアも素敵でした。
Commented by tantan_quelle at 2015-08-28 13:20
♪himekaguraさん
普段ドイツ料理を食べに行かない上に、ボリュームたっぷりのアイスバインやシュバイネハクセをオーダーすることはまずないので食べたのは数年振りでした。美味しかったのですがやはりボリュームがすご過ぎで、3人でどちらか1皿で程好く食べられたような感じでした。
お母さまのお話、どちらのお気持ちもよーく分かります!お母さまは気になりつつも「あんな大きなのは食べられないし」と思われたのでしょうし、それを数年後に日本で打ち明けられたhimekaguraさんはまさに「その時言ってよ!」ですよね。
うちの母は骨付き肉が恐いなんて言うのでシュバイネハクセに興味はないと思いますが、仮に食べたかったのに言わなかったとしたら食べきれずに私に文句を言われるのが恐かったからかもしれません。himekaguraさんのお母さまは単に遠慮されたのでしょうが、うちの母は私恐さに言えなかったパターンなので口うるさく優しくない娘であることを反省です。
by tantan_quelle | 2015-08-26 00:00 | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle