Weizenfeld und Maifeld (お馬さんを追って)

ペーさんの実家に滞在していた先週末、いつものようにリュウを三輪車に乗せてお散歩。
まだ自分でちゃんと焦げないので後ろの手押し棒を押しています。
いつもコントロールもこちらがしているのですが、今回はハンドルの操作はリュウに任せてみました。ハンドルを切り過ぎたりタイミングが合わなかったりでなかなか進みませんでした。
気長に付き合いなんとなくハンドル操作が分かってきたようですが、まだまだ練習が必要なようです。
ベルリンでもストライダーに乗り始めたので練習、練習♪

うちを出てしばらくするとお馬さん達を発見!
f0224632_182475.jpg

リュウが「お馬さんの方へ行ってみよう♪」と言うので追いかけてみることにしました。
f0224632_1824895.jpg

草原でお食事タイムだったようです。
f0224632_182494.jpg

お馬さん達が草を食べている草原の向かいは麦畑。
たくさんの麦穂が風に揺れてとても綺麗でした。
f0224632_18241050.jpg

リュウが「麦って何?」と聞くので、ぺーさんが「パンを作る物だよ」と言うと、リュウは「これ、パン??これ、パンなの???」と不思議そう。
「パンじゃなくて、これからパンを作るお粉が取れるんだよ」と言いましたが分かったかな?
f0224632_18241157.jpg

うちでホームベーカリーを使ってパンを作っているのを見ているのでお粉(小麦粉)は知っているのでなんとなくは分かったのではないかと思います。
麦畑沿いを歩いて行くとトウモロコシ畑もありました。
f0224632_18241272.jpg

トウモロコシは高さが2m以上。
食べられる実の部分は中央にでき、それよりずっと大きくなるとは知っていましたがそんなに大きな植物だったとは!
f0224632_1824544.jpg

麦畑とトウモロコシ畑が向かい合って続くのどかな田園風景!
f0224632_182447.jpg

風が強く寒い日でしたが、トウモロコシの葉や麦の穂がさわさわと揺れる音を聞きながらのお散歩は心地よかったです◎

気持ち良くぐるりと一周しうちに帰るつもりがリュウが恒例の児童公園へ行くと言うのでお昼まで遊ぶことに。
f0224632_1824567.jpg

滑り台を滑るには小さなロッククライミングをせねばならず、以前まで手伝っていたのですが、足場を見つけ、手で体を引っ張りなんとか自分で登りきりました☆
f0224632_1824530.jpg

村の小さな児童公園で、リュウの小さな成長を感じました♡
f0224632_1824682.jpg

次はもっとハンドル操作ができるようにベルリンでも練習しなくては♪


ぺーさんの田舎ってすっごい田舎なのね~!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^o^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by yukadiary at 2015-08-03 01:23
こんばんは^^

なかなかコメントを残せなくてすみません!
小麦やトウモロコシ畑で埋もれているリュウくんが可愛い~~~^^

なんてまっすぐな一本道!
これすごいですね~~~

リュウクンの成長、ブログ記事から伝わってきます^^
成長録ですね^^
もうなんか、親戚のおばちゃん感覚で見ちゃいます(笑)
Commented by tantan_quelle at 2015-08-03 04:10
♪yukaさん
こんばんは~!
お忙しい中コメントありがとうございます。

すごい田舎なんです。
ドイツは大きな街をちょっと出るとどこも田舎なのですが、夫の実家は本当に小さな村です。

リュウの成長を私の覚書として綴っています。
yukaさんも成長を見守ってくれていると思うととても光栄です。(*^o^*)
Commented by himekagura at 2015-08-04 01:09 x
小麦畑や、とうもろこし畑の中でリュウ君を写した写真、なんだか映画の1シーンのようで、とっても素敵ですね。リュウ君の表情もすごく可愛いし。
本当にいいところですね~。
Commented by tantan_quelle at 2015-08-04 13:35
♪himekaguraさん
ありがとうございます。
実はトウモロコシ畑ではペーさんも私も同じような写真を撮りました。2m以上あるので大人でも面白い写真が撮れました。
住むには田舎過ぎるのかもしれませんがたまに訪れるにはとても良い所で、リュウは毎回とても楽しんでいます。
by tantan_quelle | 2015-07-31 20:00 | 帰省 | Comments(4)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle