Mitschülerverein in der Sächsischen Schweiz (家族連れの同窓会)

先週の木曜日(6/14)は聖天祭で祝日でした。
そういう飛び石連休の際、ドイツではたいていの人が間の金曜日も休み4連休にしてしまいます。もちろんぺーさんも♪

ペーさんの北京留学時代でカナダ在住のTobyが1か月家族と一緒にドイツに帰国中で、同じく一緒に北京に留学していたRobertのドレスデン郊外の山の別荘に集合することになり、木曜日から日曜日まで3泊で行ってきました。
Robertの山の別荘は去年の8月もお世話になりましたが、リュウはベルリンに帰りたくない程気に入った場所です。

Toby達は奥さんのお母さんと子ども2人の5人で大きなキャンピングカーで1か月かけてあちこち家族や友人を訪ねて周るそうです。
f0224632_17325141.jpg

Toby夫妻とぺーさんは10年前に上海で挙げられた彼らの結婚式に出て以来の再会だそうです。
Tobyには9歳と7歳の息子くん達がいて、リュウはお兄ちゃん達と会うのをとても楽しみにしていました。歳が離れているので一緒に遊べないのではと思っていましたが、2人とも優しくてリュウと毎日たくさん一緒に遊んでくれました。
f0224632_17325117.jpg

ペーさんが子ども達にプレゼントを持って行きたいと言うけれど大きな男の子が何を喜ぶのかさっぱり分からず、東ドイツ名物で今はベルリンの人気のお土産でもあるアンペルマンのTシャツを買って行きました。
アンペルマンを知っていたかは分かりませんが喜んですぐに来てくれました☆
リュウにはLEGOのオモチャをくれ、リュウも大喜び♪
f0224632_17375764.jpg

優しいお兄ちゃん達がよく構ってくれるので、リュウは別荘にあった三輪車を引っ張り出して来てはお兄ちゃん達に押してもらっていました。
f0224632_17324983.jpg

別荘は広いお庭に囲まれているのですが、裏庭の隅に小さな「こどものいえ」と書かれたログハウスを見つけお兄ちゃん達は大はしゃぎ!
f0224632_17325337.jpg

「カッコいい!」と喜んで、中で特に何かをする訳ではないようでしたが毎日入って遊んでいました。おチビのリュウも一緒に連れて入ってもらい、はしごを上ってロフトへ。
f0224632_17325036.jpg

リュウはログハウスよりもその横の大きな木の高い枝から吊るされたブランコがお気に入りでした。
f0224632_17325356.jpg

普段リュウはブランコがが好きではないのですが、ただ前後に揺れるブランコではなくあちこちランダムに動くブランコが楽しかったらしく初めていつまでも降りたがらず「もっと押して~♪」と大笑い。
f0224632_17324845.jpg

毎日ブランコにお庭の裏まで付き合わされました。
f0224632_17324916.jpg

これを機にブランコが好きになったかと思いましたが、ベルリンに戻って児童公園のブランコにのせてみましたがやっぱりすぐに降りたがりました。(^^,)
夜は定番のBBQ。
男性陣が北京でよく食べたお馴染みの羊肉串を作り、私はサラダを作りました。
f0224632_17325243.jpg

写真にはありませんがもちろんソーセージも焼きました。
Tobyが用意してくれていたのは私達が2週間前に訪れたワイマールのチューリンガーソーセージでした。
リュウも途中でお庭に遊びに行きつつちょこちょこ食べに戻って来てたくさん食べました。
f0224632_17325212.jpg

朝食は毎日外で♪
f0224632_17324725.jpg

外で食べると同じ物でももっと美味しく感じます。
山の中なので気温は結構低めでしたがお天気に恵まれとっても楽しい休日でした。

~続く~


こんな別荘を持っているお友達がいてラッキー☆と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-05-22 17:35

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle