「ほっ」と。キャンペーン

Gemeinsame Existenz (老人ホームで展覧会)

風車デモ用の風車作りワークショップの際に、ワークショップやデモにいつも参加されているアーティストの磯さんから展覧会のお知らせを頂き、3月の末に友達2人と共に行って来ました。

一緒に行った友達の内1人が会場近くに住んでいるので、彼女のお薦めのイタリアン・レストランでまずはランチ♪
静かな住宅地の中にあるレストランで、外席のテーブルにはニンニクやレモン、オレンジ、パイナップル、パプリカなどの食材でデコレーションがしてあり素敵でした。
f0224632_165996.jpg

早めに着いたのでレストランの周りをぐるりとお散歩しているとリュウは寝てしまいました。
最近ランチ時に寝ることなんてまずなかったのでラッキー♪と安心してソースたっぷりのパスタをオーダーしました。
f0224632_1659919.jpg

お天気は良いものの風が吹くと寒くドイツ人ですら外席には座っていなかったのに、外席の方がリュウが起きる可能性が低いと外席にしてもらいましたが、後半起きてしまいました。
当然パンだけでは満足せず、大好きなオリーブをたくさん食べ、普段あげていないサラミを目ざとく見つけサラミも1枚食べ、上着を汚しつつパスタも食べました。(^^;)
サービスの前菜もパスタも美味しかったし、またゆっくり行ってみたいレストランです。

食事を終え展覧会の会場へ移動しました。
展示会の会場はなんと老人ホームで、各階の廊下に展示してありました。
まずはフライヤーにもあったやわらかい色彩の作品です。
f0224632_16591037.jpg

かわいらしい海の生き物達に和まされます。
f0224632_1659118.jpg

上の階に行くと日本画らしい作風の植物などの絵が。
f0224632_1659115.jpg

最初に見た作品と雰囲気が随分違い驚きました。
f0224632_16591075.jpg

更に上の階へ行き、またガラリと作風が違うのでこちらはさすがにもう磯さんの作品ではないのだろうと思ったのですが、こちらにも磯さんのサインが!
f0224632_16591096.jpg

ベルリンのいろいろな駅が描かれていました。

階ごとに作品のスタイルが全く違い、同じ作家さんの作品だとは思えない程。それぞれ描かれた時期が違うようですが、磯さんの幅の広さに驚かされました。

こちらのホームはとても清潔で各階に談話室があり皆さん入居者の方達は和やかに過ごされていて、展示を見に行った私達やリュウにも気さくに接してくださいました。
磯さんの作品が素晴らしかったのはもちろんですが、ホームの入居者の方も展覧会を楽しめる上に、私達のような部外者が気軽にホームに訪問できる素晴らしい機会だと思いました。
この展示会のタイトル”Gemeinsame Existenz”は「共に存在する」「共存」ということだと思いますが、タイトルにピッタリな会場だとも思いました。
オープニングの際には入居者の方達から磯さんへいろいろな質問があり、ギャラリーの展示会では味わえない充実感を感じられたようです。
f0224632_16591275.jpg

↑帰り際に通りに面した入り口のカフェテラスで寛ぐリュウ。
私達が着いた時には入居者らしき方達がこちらでお茶を飲まれていました。

こちらの展覧会は5月末まで開催されているそうです。
入場は無料ですし、ドイツの老人ホームの様子が垣間見れる貴重な機会だと思いますし、ベルリンにお住まいの方は是非!
KATHARINENHOF IN FRIEDENAU
Bennigsenstrasse 23/24, 12159 Berlin
TEL: 030 92108620

*写真は磯さんの許可を頂いて掲載しています。

ベルリンではよく街中に老人ホームを見かけるのですが、実は以前にも別の老人ホームで素敵なイベントがありお邪魔したことがあります。
その様子はまた後日アップしたいと思います。


開かれた老人ホームっていいなぁ!と思われた方、老人ホームでの別のイベントって何だろう?と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by yukadiary at 2015-04-18 23:13
こんばんは^^

おもわぬゆっくりランチ、良かったですね^^
そうですよね!
小さい子がいたら、こういう系は危ないですものね(笑)
お食事もおいしそうですが、展覧会の作品も素敵~~♪
街の景色が素敵過ぎる^^
どこで撮っても絵になりそうです^^
最近、リュウくんの写真に癒されます^m^

>イチゴ、甘くないのですか~
でもヨーグルトまぜもいいですね♪
食材の赤はやっぱり惹かれる色です^^
Commented by tantan_quelle at 2015-04-19 06:15
♪yukaさん
途中まででしたがおしゃべりをしながらランチを楽しめました♪
外食の際は基本的に食べたい物よりもリュウが好きな物や食べさせ易い物を選んでしまいます。(^^;)
展示の作品数はとても多く、どの作品もとても素晴らしかったので直に見て頂きたいですが、日本にいらっしゃるyukaさんにはそれは無理なので残念です。

イチゴはドイツの路地物は甘くて美味しいです。
もう1ヶ月程したらドイツの路地物が出始めると思うので、そうしたらイチゴ三昧します♪
赤い色は惹かれますよね~。
今日のリュウのおやつはプチトマトでした。赤いトマトも大好きです◎
Commented by uhihihihi at 2015-04-19 09:31
レストランのディスプレイが素敵~♪
老人ホームでこんな展覧会があるんですねー。
どの作品もやわらかな色合いで
癒されますね~。
Commented by メイビス at 2015-04-20 06:26 x
優しげな絵の数々、それぞれ、別の人が書いたかのような画風で見ごたえがありますね。老人ホームで開催というところも素敵です。

この年頃は、偶然お昼寝しちゃって「やった♪」と思っても、寝る時間が短くて起きちゃったりしますよね。リュウくん、まだパスタが残っていてよかったですね。

オリーブが食べられるなんて、乙ですね。
Commented by bonbonniere0826 at 2015-04-21 10:31
ドイツの老人ホーム、いいですね☆
日本もこんな風になればよいですが。
美味しいイタリアにやわらかく温かい水彩画展♪
素敵な一日でしたね〜♨
Commented by tantan_quelle at 2015-04-22 08:30
♪うひひさん
綺麗な色の食材をど~ん!というディスプレイ、素敵ですよね。
なぜ老人ホームでこの展覧会をしようと思われたのか今度磯さんにお会いしたら聞いてみようと思います。
写真は実際の作品より色が暗いのですが、実物はもっと綺麗な色で素晴らしかったです。
一緒に行った友達とも「良い午後だったね~♪」と言いながら帰りました。
Commented by tantan_quelle at 2015-04-22 08:35
♪メイビスさん
実際の作品はこの写真よりもっと明るい綺麗な色で本当に素晴らしかったのですが、私の写真がその色を写しきれていなくて申し訳ないです。
作品の数も多く見応えがあり、会場が老人ホームというのも良かったです。
パスタが残っていてリュウにとってはラッキーだったでしょうが私にとってはヒヤヒヤでした。
リュウはオリーブや数の子といったしょっぱい物が好きなようです。
Commented by tantan_quelle at 2015-04-22 08:55
♪picoriさん
もう1つ素敵な老人ホームについてアップしましたので見てみてくださ~い♪
開放的なホームは入居者の方にとっても地域の方にとっても良いですよね。
美味しいイタリアンに美しい絵画に和まされ一緒に行った友達ともそれぞれ「良かったね」と言いながら家路につきました◎
by tantan_quelle | 2015-04-18 17:00 | イベント | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle