Zuckerfeies Kind (砂糖無し育児を心掛ける理由)

日本に居る時から砂糖、特に白糖の摂取は良くないと聞きなるべくお砂糖を控えるようにして、使う時は三温糖を使っていました。
ドイツに来てからは料理でもお菓子作りでもオーガニックのサトウキビ砂糖を愛用しています。
f0224632_177665.jpg

子どもは砂糖の摂取が早いほど肥満や糖尿病のリスクが高まると聞き、リュウにはほぼ砂糖はあげていません。
離乳食が終わり同じ物を食べるようになってからは料理を作る際も砂糖を使わないように心掛けています。
煮物などもお出汁でしっかり煮込み、味付けはお醤油とみりんを少しの薄味です。

おやつに関しては砂糖はゼロ状態ですが、果物は毎日たっぷり食べているので果糖はたくさん摂っています。
ドイツでは幼児用のお菓子には果物などで味を付け、砂糖無添加と記した物が多いですが、日本の用事向けお菓子はお砂糖たっぷりで驚きました。
f0224632_177864.jpg

その上日本のお菓子は香料などの添加物もたっぷり・・・
ただ、ドイツの物でも幼児向けのヨーグルトには砂糖が添加してあるので、うちでは幼児向けのヨーグルトは買わず無糖の酸っぱいヨーグルトを買っています。

果物の甘みのみで育つ子の特徴らしいですが、リュウは砂糖が入っていないだけでなく酸味が強めのヨーグルトも「おいしい♪」と食べ、酢の物も好きだしレモンも食べるほどです。
2歳を過ぎたので、たまに外でクッキーなどが出た時にリュウも食べたがると1つくらいならとあげるのですが、1口食べてもう食べたがらないので甘い物はあまり好きではないのかなぁと思います。
甘い物を始めるのが遅ければ遅いほど甘い物に執着しないと読んだことがあるので、もしかしたらそのせいかなぁと思っています。
f0224632_177670.jpg

ケーキ等のお菓子は基本的にまだあげていませんが、2歳を過ぎたしいつもこっそり食べるのも面倒なので、ケーキはお砂糖の代わりにはちみつやリュウゼツランのシロップを使っています。
f0224632_177793.jpg

お友達に『医者いらずの食』(内海聡 著)という本を借りて読んだのですが、その本には”白砂糖にはミネラルが皆無で代謝の過程で体内のミネラル、特にカルシウムやビタミンBなどを使ってしまう。恐いのは白砂糖だけではない。三温糖や黒砂糖なども同様である。砂糖という観点に立てばはちみつも同じだが、真に有効なはちみつは多量のビタミン、ミネラルを含むので相殺されるという考え方も成り立つ。”とあるのではちみつにしてもリュウゼツランのシロップにしても本当は糖分という点では良くないのかもしれません。
f0224632_177732.jpg

(↑去年沖縄で黒砂糖を何種類か買ってきたのでぺーさんと私のおやつにちょこちょこ使っています。)
お砂糖の摂取では肥満・糖尿病・虫歯を防ぐ為に避けるべきだと思いますが、それだけではなく恐いのはメンタルによくないということ!
お砂糖を摂取する事で切れやすくなると知り、メンタルに来るのは恐いなぁと思い益々お砂糖は避けたいと思うようになりました。
詳しくはこちらをどうぞ!
http://blogs.yahoo.co.jp/tffxq722/55122405.html

http://matome.naver.jp/odai/2135778509747944601

そう言われて見てみると、偏見かもしれませんが児童館やお店などで見かけるトルコや中東系の方達は怒鳴りまくりです。
あちらの伝統的なお菓子はバクラヴァなどとっても甘いし、見ていると1歳前後の子どもにチョコレートを与えていてビックリ!
チョコレートなんて甘いだけではなく刺激物なのに・・・
甘い物で怒りやすい人になっているのか、怒鳴られて育てられるから怒鳴る人になるのかと言えば後者なのかもしれませんが、両方という気もしてしまいます。

保育園に通うようになると園によってはおやつ持参で甘いお菓子を持ってくる子もいるようだし、いつまでも砂糖無しは難しいと思いますが、これからもなるべくお砂糖を控えたいと思っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日金曜日から月曜日までイースター休暇でぺーさんの実家に帰省します。
クリスマスの際はクリスマスのチョコレートやクッキーを盛ったお皿が居間に置かれているし、いとこ達が食べるのでリュウも食べたがるのではないかと心配しましたが、「チョコレートは体にも歯にも良くないからリュウくんは大きくなるまで食べないね。もっと体に良くて美味しい物を一緒に食べようね。」と言ってあったからかリュウはチョコレートに見向きもせず、バレンタインにぺーさんに焼いたチョコレートケーキを見ても「りゅーくん食べれない。大きなって食べる。」と言っていました。
今回はどうかなぁ。
ぺーさんママがウサギ型のチョコや卵型のチョコを用意してくれていたら食べたくなってしまうかもしれないなぁとちょっと心配しています。

そして、こちらはなんと4月に入ったというのに連日雪が降っています。
去年のイースターは日本だったので、リュウは初めて卵探しをするのを楽しみにしているので日曜日は晴れてくれることを願います♪


イースターも砂糖無しで乗り切れるよう応援クリックお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tantan_quelle | 2015-04-03 15:00 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle