「ほっ」と。キャンペーン

Kinderparty im Tierpark (東の動物公園)

9月13日(土)

BVG(ベルリン市交通局)主催の子ども向けイベントがベルリンのTierpark(動物公園)であり、なんと普段12ユーロの入園料が2ユーロになるとのことでリュウと同い年の子どもがいるお友達ファミリーと一緒に行ってきました。
旧東ベルリン側にあり、西側にあるZoo(動物園)へはリュウと一緒に何度も行きましたがこちらは初めてでした。
f0224632_73321.jpg

各入り口の近くにくじ売り場が。1,000ユーロ当たる可能性があるし、外れても園への寄付になるというものでたくさんの人が買っていて、私達も思わず買ってしまいましたが、お友達ご夫妻はこのくじ売り場を見る度に買っていました。
くじは1枚50セントで、お友達は1度50セントが当たったらしいのですが、その当たりは「もう1回くじを引いてください」とのことで結局外れだったそうです。(笑)
f0224632_73666.jpg

Zooは旧西ベルリンの中心地にあり、ドイツ内外からの観光客もたくさん来ています。
こちらはいかにも東ドイツ人という人達ばかりで、明らかに客層が違います。
ここを初めて訪れたぺーさんは「ベルリンの壁が崩壊して25年になるのに未だにここへは東ドイツ人しか来ないんだね」と驚いていました。
そして、ペーさんが驚くならともかく、お友達のダンナさん(日本人)も同じことを言っていたのが印象的でした。
f0224632_73468.jpg

日本で言う公園はドイツでは遊び場で、ドイツで言う公園は緑が多くとにかく広い場所です。
この動物園も公園と名前に付いているだけありとにかく広く、動物のエリアからエリアへの間がまるで森!
f0224632_725748.jpg

Zooと同じくこちらもあまり柵がなく檻の中の動物を見るという感じではないし、あちこちでピクニックなどできそうだし、小さな子ども連れにはこちらの方が楽しいかもしれないなぁとも思いました。
(お天気の悪いこれからの季節は屋内でも結構見れるZooの方が良いかもしれませんが。)
f0224632_73019.jpg

子ども向けのイベントはもうちょっと大きい子向きでしたが、あちこちでいろんな催しがありました。
ドイツではお祭りなどに移動遊園地が来るのが一般的なので、この乗り物も多分この日だけだと思います。
f0224632_72599.jpg

運転席を体験できる列車もありちびっ子に大人気!リュウより半年大きいお友達は並んで運転席に座っていましたが、リュウは列車の階段を上がったり下りたりで満足だったようです。(^^;)
f0224632_73115.jpg

無料でルーレットに挑戦し景品が貰えるコーナーがあり、子ども達が列車で遊んでいる間ぺーさんが並んでくれたのでお友達とリュウも挑戦♪
f0224632_725014.jpg

プールなどに持っていくのに良さそうなナイロンのバッグをもらいました◎
f0224632_73325.jpg

動物を触れるコーナーでは、「こわい!」とペーさんにしがみついて離れなかったリュウですが、お友達がなでなでするのを見て自分も羊をなでてみたり、近くで始まったコンサートの音楽に合わせてノリノリに踊るお友達を見てリュウも走り回ったり、お友達パワーってすごい☆
f0224632_74082.jpg

ただ、この後柵の外で待っている私の所へ出ようとすると、出口を羊達にふさがれ、慌てて戻ろうとすると後ろにも羊が居てパニックになり泣いてしまいましたが・・・
f0224632_725254.jpg

敷地内に宮殿まであるとても広い動物公園。
走り回る1-2歳児を追いかけるのは大変ですが、空いているし(空いていると感じましたがイベントで普段よりずっと人が多かったそうです)緑がいっぱいだし良いなぁと思いました。
また暖かい季節にお弁当を持って行きたいな♪


緑いっぱいの動物園っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by starofay at 2014-10-08 11:21
旧東ドイツの人々は、今でもそれとわかるくらいに違うのですね。
東の生活がどのように変わって、東と西の人々がどのように交流しているかとても興味があります。
それにしても動物園の入場料が12ユーロでも安い!
シドニーのタロンガ動物園は高いですよ。
Commented by メイビス at 2014-10-08 17:27 x
ドイツには素敵な場所がたくさんあるのですね。いろんなところで緑を大切にしている様子が伺えます。

リュウくんはいろんなところに連れて行ってもらえていいですね。うちは親が出不精なので、いつもたんたんさんのブログから刺激を受けています。

動物、やぎくらいの大きさのだと自分の目の前に顔がくるから、怖いですよね。うちの次男も、羊が目の前にきて大きな声で鳴いたとき、泣きました(笑)。この声がまた大きくて、私でもびっくりしたくらいです。
Commented by tantan_quelle at 2014-10-09 05:35
♪かおりさん
100%分かるわけではもちろんないですが、大部分の東の方が東と感じる雰囲気を持ってられます。あと、赤や黒に髪を染めた女性が多いのも特徴です。
12ユーロ、安いですか?ちなみに学割があると(ドイツは30歳前後の学生も多いです)9ユーロだそうです。
西側のZooは13ユーロです。
13ユーロ、12ユーロ、それぞれ結構良いお値段だなぁと思っていましたが、思えば今年帰国中に行った姫路セントラルパークは大人は3,000円でした。サファリパークだから高いのかと思っていましたが、日本の動物園も高いのでしょうか?
動物園は維持費が掛かりますよねー。
嬉しいことにベルリンには何箇所か動物の居る公園があるので、普段は無料で動物が見れるそちらに行っています。
このイベントは毎年1回あるらしいので来年も是非行きたいです♪
Commented by uhihihihi at 2014-10-09 07:14
柵がなくて動物を身近に見られて触れ合える動物園
楽しそうだな~!
子供だけじゃなくて 大人も楽しめそう!
Commented by tantan_quelle at 2014-10-09 14:35
♪メイビスさん
ドイツには、そしてベルリンにも緑がいっぱいですよ~!
ベルリンに来る前東京に住んでいた私は同じ首都なのにあまりの違いに驚き断然ベルリンの方が良い!と思いました。
うちもそんなにお出かけしている方ではないですよ。お出かけした時だけアップするのでそう感じてもらえるのかも。
確かに動物(アヒルも!)丁度リュウ達の背丈だと余計に恐いでしょうね~。アヒルが大きな口を開けてクワクワ鳴きながらリュウに寄ってきた時は傍で見ていた私も恐いと思いました。
ただ、リュウの場合は目線に限らず自分の足元に小さなチワワが来た時も「恐い~!」と言うし背の高い夫が抱っこして見下ろす、尚且つ柵の向こうに居るポニーも恐くてダメです。(^^;)
Commented by tantan_quelle at 2014-10-09 14:35
♪うひひさん
「旧東の動物園なので旧独時代はバナナなど外国の果物が手に入らなかったのでバナナを食べるゴリラは居ない」なんて冗談なのかホントなのか分からない話を日本人の友達から聞いたことがありあまり期待していなかったのですが大きくてビックリ!
今年はもうピクニック日和な暖かい日はないと思うので、来年暖かくなったらお弁当を持って遊びに行きたいです♪
Commented by crystalkika at 2014-10-09 14:44
こんにちは。
公園の事はブラジルもドイツと同じです。
緑いっぱいでお散歩できるところ。

リュウくん、おにぎりと味噌汁が大好物ですね。 ^^  和食はからだにいいので、いいですよね。
Commented by tantan_quelle at 2014-10-09 20:50
♪crystalkikaさん
こんにちは!
英語でも多分公園はセントラル・パークなどのように緑いっぱいの広い場所を指すのでしょうね。
日本語は小さな遊び場も公園ですものねー。
友人のドイツ人が大阪に留学し、コンクリートジャングルに疲れ緑の中で癒されたいと思い「公園に行きたい」と日本人の友人に言うと「近くにあるよ」と連れて行ってくれたのが滑り台とブランコのある小さな児童公園で呆然としたそうです。(苦笑)

お味噌汁の具は何でも好きですが大根が特に好きなようです。1歳児にしては渋い好みですよね。(^o^)
Commented by usako at 2014-10-10 00:40 x
こんにちは。

相変わらずリュウくん、たくさん食べて元気でかわいくて、いいですね〜♡
それにどこにでもごきげんでついて来てくれるし。
うらやましいかぎり…。

花火はうちなんて6才になった今でも音がイヤ、と見ようとしません(ーー)。

そういえば、最近2才頃の写真を見返してみて、ほんの3〜4年前の
ことなのに、なんてちっちゃくてなんて昔のことみたいなんだ!と
びっくりしました。
ほんとに大きくなるのが早すぎてビックリです!!!
Commented by tantan_quelle at 2014-10-10 13:10
♪usakoさん
こんにちは。
前のアップも遡って読んでくれてありがとうございます♡
リュウの食欲は誰と食べても驚かれるというか呆れられるというか・・・(^^;)
先日静子ママのお宅をお邪魔し、私達が羊羹などを頂く間リュウにぶどうを出して下さるとすごい量を食べ、更に帰りにお持たせのカボチャの煮物などを詰めてくださっているとキッチンへ「カボチャ、食べる!」と何度も行くしオイオイですが、まだ1歳児なので我慢や遠慮なんて無理ですよね。

花火のあの大きな音はやっぱり子どもはイヤなんですねー。
お友達のうちの目の前で花火を打ち上げているので花火が大迫力だった分音もすごかったんです。

usakoさんの所で私もたまたま小さなひなちゃんを見たんですよ。アンパンマンと付くタイトルに興味を持ってひなちゃんもハマっていたのかしら?と思わずクリックすると小さなひなちゃんが出てきて今とは違うまだベビーのようなかわいらしさのあるひなちゃんでした♡
ホント、子どもの成長は早いですよねー。
周りの子がみんな保育園に行き始める中うちは来年の夏スタートで良いのかと思うこともありますが、このかわいい時期をしっかり楽しもうと思います。
Commented by himekagura at 2014-10-11 02:27 x
動物園、楽しそうですね。子供がいないので、動物園に行くこともないので、料金はいくらくらいなんだろう??と調べてみたら、上野動物園は入園料一般で600円、小学生以下の子供は無料みたいです。年間パスポートが2400円。案外お手頃価格なんだなあって思いました。
大阪は東京以上に広い公園が少ないかも。ちょっと郊外に行けばいろいろ緑があるんですけどね~。
お味噌汁の具、りゅうくんは大根が好きですか。私と一緒だわ。
Commented by tantan_quelle at 2014-10-13 11:15
♪himekaguraさん
お返事が遅くなってスミマセン。
コメントも全部読んでくださったのでしょうか?ありがとうございます。
上野動物園、良心価格ですね~。
600円なら気軽に行けるし、近くなら年間パスを買ってお散歩がてらしょっちゅう行くと思います。
確かに大阪は東京以上に街中に緑が少ないようですね。ただ、混雑の少なさなどから東京から転勤で大阪へ行った友達は大阪の方が住み易いと気に入り、実家も東京なのに大阪に残りたいと転職まで考えているようです。
お味噌汁の具では大根と茄子がお気に入りのようです。大根はおでんの大根ももちろん大好きです。お出汁を吸った大根って美味しいですよね。
by tantan_quelle | 2014-10-07 07:10 | イベント | Comments(12)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle