Kinderparty im Tierpark (東の動物公園)

9月13日(土)

BVG(ベルリン市交通局)主催の子ども向けイベントがベルリンのTierpark(動物公園)であり、なんと普段12ユーロの入園料が2ユーロになるとのことでリュウと同い年の子どもがいるお友達ファミリーと一緒に行ってきました。
旧東ベルリン側にあり、西側にあるZoo(動物園)へはリュウと一緒に何度も行きましたがこちらは初めてでした。
f0224632_73321.jpg

各入り口の近くにくじ売り場が。1,000ユーロ当たる可能性があるし、外れても園への寄付になるというものでたくさんの人が買っていて、私達も思わず買ってしまいましたが、お友達ご夫妻はこのくじ売り場を見る度に買っていました。
くじは1枚50セントで、お友達は1度50セントが当たったらしいのですが、その当たりは「もう1回くじを引いてください」とのことで結局外れだったそうです。(笑)
f0224632_73666.jpg

Zooは旧西ベルリンの中心地にあり、ドイツ内外からの観光客もたくさん来ています。
こちらはいかにも東ドイツ人という人達ばかりで、明らかに客層が違います。
ここを初めて訪れたぺーさんは「ベルリンの壁が崩壊して25年になるのに未だにここへは東ドイツ人しか来ないんだね」と驚いていました。
そして、ペーさんが驚くならともかく、お友達のダンナさん(日本人)も同じことを言っていたのが印象的でした。
f0224632_73468.jpg

日本で言う公園はドイツでは遊び場で、ドイツで言う公園は緑が多くとにかく広い場所です。
この動物園も公園と名前に付いているだけありとにかく広く、動物のエリアからエリアへの間がまるで森!
f0224632_725748.jpg

Zooと同じくこちらもあまり柵がなく檻の中の動物を見るという感じではないし、あちこちでピクニックなどできそうだし、小さな子ども連れにはこちらの方が楽しいかもしれないなぁとも思いました。
(お天気の悪いこれからの季節は屋内でも結構見れるZooの方が良いかもしれませんが。)
f0224632_73019.jpg

子ども向けのイベントはもうちょっと大きい子向きでしたが、あちこちでいろんな催しがありました。
ドイツではお祭りなどに移動遊園地が来るのが一般的なので、この乗り物も多分この日だけだと思います。
f0224632_72599.jpg

運転席を体験できる列車もありちびっ子に大人気!リュウより半年大きいお友達は並んで運転席に座っていましたが、リュウは列車の階段を上がったり下りたりで満足だったようです。(^^;)
f0224632_73115.jpg

無料でルーレットに挑戦し景品が貰えるコーナーがあり、子ども達が列車で遊んでいる間ぺーさんが並んでくれたのでお友達とリュウも挑戦♪
f0224632_725014.jpg

プールなどに持っていくのに良さそうなナイロンのバッグをもらいました◎
f0224632_73325.jpg

動物を触れるコーナーでは、「こわい!」とペーさんにしがみついて離れなかったリュウですが、お友達がなでなでするのを見て自分も羊をなでてみたり、近くで始まったコンサートの音楽に合わせてノリノリに踊るお友達を見てリュウも走り回ったり、お友達パワーってすごい☆
f0224632_74082.jpg

ただ、この後柵の外で待っている私の所へ出ようとすると、出口を羊達にふさがれ、慌てて戻ろうとすると後ろにも羊が居てパニックになり泣いてしまいましたが・・・
f0224632_725254.jpg

敷地内に宮殿まであるとても広い動物公園。
走り回る1-2歳児を追いかけるのは大変ですが、空いているし(空いていると感じましたがイベントで普段よりずっと人が多かったそうです)緑がいっぱいだし良いなぁと思いました。
また暖かい季節にお弁当を持って行きたいな♪


緑いっぱいの動物園っていいね♪と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2014-10-07 07:10 | イベント

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle