am 03.04.2014 (生後17ヵ月)

4/3でリュウは生後17ヵ月となりました。
3月に入り急に言葉が増え始めました。
今まで食べ物も飲み物もおっぱいも全て「マンマ!」だったのですが(パンだけは以前から「パンパン」と言うことも)、おっぱいのことを「アッパイ」というようになりました。
「アッパイ」と言いながらおっぱいサインを出します。

他にはりんごを「アッポー(アップル)」と言うようになりました。
日本語でもドイツ語でもなくまさかの英語なのはABCポスターの影響です。
f0224632_1585338.jpg

私が「りんご」と言ってもリュウは「アッポー」と言うので「りんご=Apple」という認識があるようです。
残念なのは「アッポー」と言うようになってからりんごサインを出さなくなってしまったことです。
代わりに、という訳ではないですが、バナナサインを出してくれるようになりました◎
f0224632_159617.jpg

本当は左手の人差し指を立てバナナに見立て、右手で川をむくしぐさをするのですが、リュウは両方の人差し指を合わせて「バナナ」です。

他には「アンパンパン!」
アンパンマンのことです。たいてい「アンパンパン」と言っていますがたまに「アンマンマン」と言っていて、ちょっと違う食べ物になっています。(^^;)
アンパンマン・ピアノで日々遊び、アンパンマンの絵を指さして「これは?」を連発していたので覚えたようです。
お友達の持ち物に付いていた小さなアンパンマンもすぐに見つけて「アンパンパン!」と言うので驚きます。
f0224632_1591771.jpg

↑以前母が送ってくれていたアンパンマンのラッパは今までぺーさんや私に「吹いて」と持ってきていましたが自分で吹けるようになりました♪
ただ、息と一緒に唾(ヨダレ)もいっぱい出てしまい音が出なくなることもしばしばです。

動物はほぼ全て「ワンワン」で、ライオンやクマだけ「ガオー」でしたが、最近は羊やヤギは「メーメー」、豚は「ブーブー」、牛は「モー」と言うように。
かなりアニメちっくにデフォルメされたライオンの絵やクッキーの型を見ても「ガオー!」と言うのにビックリです。
f0224632_1593178.jpg

「アンマ!」というのは「お馬」のことです。
相変わらず木馬が大好きで、立って激しく揺するようになり見ていてヒヤヒヤです。
f0224632_1594414.jpg

「アンマ!」と私の背中に乗ろうとしてしてくるのでしょっちゅうお馬さんごっこをさせられています。

相変わらず抱っこ好きで「あっこ!」とおねだりされまくりです。

小さい頃から「いないいないばぁ」が好きですが、最近は股の下から顔を覗かせて「ばぁ!」とするのもブームでこちらがリュウの股の間を覗きに行かないと行けないので楽しいけど大変!覗きに行って「ばあ!」というとリュウはゲラゲラ笑って大喜びです。
f0224632_20283.jpg


相変わらず食欲旺盛で、新食材も興味津々で食べます。
f0224632_201932.jpg

海苔は喉に張り付いたら恐いかな、とあげていなかったのですが、焼き海苔を小さくちぎってご飯にのせたら大喜びで、大きいのを欲しがるのであげてみると何がツボだったのかゲラゲラ笑いながら食べていました。

お豆腐が大好きなのですが、お鍋の際に熱い思いをしたことがあるからか、豆腐を食べる前には必ず「フーフー」とします。
f0224632_202965.jpg

「お豆腐」と聞くだけで「フーフー」とするのですが、ドイツのお豆腐のパッケージにあるお豆腐に見えないお豆腐の写真を見ても「フーフー」していたのには驚きました。

こちらの言っていることはよく分かっているようで、言う事に対してしっかりリアクションしてくれます。
ドイツでは紙ゴミは紙のリサイクル用に捨て、日本のように古新聞や古雑誌だけではなくトイレットペーパーの芯もコピー用紙も紙のパッケージ類も全て紙ゴミです。
f0224632_204337.jpg

「紙ゴミの箱にポイしてきて」と紙パッケージを渡すと捨てに行ってくれます。
f0224632_205371.jpg

ただ、リュウにとっては紙パッケージもオモチャになるので、紙ゴミの箱まで持って行ってもまた持って戻って来て遊ぶことも。(^^;)

4/3はドイツから日本への移動日でしたので、写真はバナナサインの物以外は以前にベルリンで撮ったものです。
日本に来てからどんどんいろいろな事を吸収しています。
いよいよ来月には1歳と半年です♪
日々成長しているのでしっかり見逃さないようにしなくっちゃ♡


だんだんおしゃべりになってきたリュウに応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by uhihihihi at 2014-04-20 11:25
毎日が成長の日々なんですね~。
昨日できなかったことが、今日できるようになる!
っていう感じなのかしら。。。
毎日が楽しみですねっ♪♪
Commented by tantan_quelle at 2014-04-20 13:35
♪うひひさん
毎日いろんなことを吸収して成長していてまさにスポンジ状態です。
折角長く実家に居るので母にリュウを見てもらいその間にあれこれしたいのですが、リュウから私が見えない所に姿を消すのは気が引けるし、成長を見逃しては勿体ない!という気持ちもあり結局のんびりはさせてもらっているもののなかなか自分の時間は持てません。
まぁこういうのは人生のほんの数年ですものね。
Commented by starofay at 2014-04-21 06:36
リュウくんは、完璧なバイリンガルになりそう。
可愛い盛りの今を一緒にいれて、おばあちゃんも嬉しいでしょうね。
Commented by starofay at 2014-04-21 06:37
タケティナは、オーストリア人のフラティシュラー氏が始めたもので、ヨーロッパ各地でワークショップがあるみたいですよ。
Commented by bonbonniere0826 at 2014-04-21 07:22
日一日と新しい発見のある頃ですね。
我が家の娘は初めて発した言葉は、パパでもなくママでもなく8ヶ月の頃の「アンパンマン」でした^^:
大してアンパンマンを見せていたわけでもなかったのですが、何故?
破裂音は言いやすいのでしょうね。
マルチリンガルなリュウくん、楽しみですね。
Commented by tantan_quelle at 2014-04-22 00:50
♪かおりさん
欲を言えばドイツ語と日本語だけではなく英語も中国語もその他ヨーロッパ言語もできるようになったらいいなぁと思いますが、まずは必須のドイツ語と日本語ですよね。どちらも中途半端なんてことにならないと良いのですが。
最近は「リュウくん」と呼ぶと「はーい!」とお返事するようになり、それがとてもかわいらしく父も母もメロメロです。(*^o^*)
Commented by tantan_quelle at 2014-04-22 00:50
♪かおりさん ②
そうなんですね!
ベルリンでもワークショップがあるかチェックしてみます♪
ありがとうございます。
Commented by tantan_quelle at 2014-04-22 01:00
♪picoriさん
本当にスポンジの如く日々いろんなことを吸収していて驚かされます。
「アンパンマン」って結構長い単語ですよね。それを8か月でってスゴイ! リュウは未だに「アンパンパン」或いは「アンマンマン」ですよ。
日本で当然ながらどんどん日本語を覚えつつあります。
大きくなるにつれて日本語習得の意味でも帰国が大切になりそうです。
by tantan_quelle | 2014-04-20 01:55 | 子育て | Comments(8)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle