「ほっ」と。キャンペーン

über Helsinki nach Japan (スムーズに終えた長旅)

4月3日にベルリンを発ち、4日の朝無事に関空に到着しました。
ベルリンから日本へは直行便がないので、どの航空会社を利用するかにより経由地が変わりますがどこかを経由して帰ることになります。
今回はフィンエアーの利用で、ヘルシンキを経由して関空に飛びました。
フィンエアーは飛行時間が短いので子連れに人気です。

ぺーさんに送ってもらいベルリンのテーゲル空港からヘルシンキへ。
ベルリンからは2時間のフライトです。
f0224632_10272084.jpg

私達は3人掛けシートの窓際の席で、ラッキーなことに隣は空席でそのまた隣は若いフィンランド人男性でした。
若いけれど2人の男の子のパパらしくリュウとたくさん遊んでくれリュウはゴキゲン☆
軽食が出たのでリュウと一緒に食べ、その後リュウは到着までグッスリ~。
f0224632_10273497.jpg

着陸前に揺れたので通路を挟んで隣にいた小さな赤ちゃんは泣いて泣いてかわいそうでしたが、リュウは寝続けてくれていたので助かりました。
降りる時に斜め前の乗客に「ここにも赤ちゃんが居たの?!」と驚かれたくらいスムーズでした。

ヘルシンキ空港でベルリンのお友達にバッタリ!
彼女は東京からベルリンへの戻りです。
彼女もリュウと同い年の娘ちゃんと一緒で、空港のバギーのある場所と遊び場を教えてくれました。ありがと~◎

空港のバギーは「荷物用?」と思うような物でしたが、乗せてみるとリュウは大喜び♪
脚をブラブラさせ喜んでいました。
f0224632_10275216.jpg

一見荷物用なのに小さなリュウが座っているのですれ違う人達は驚いたり笑ったり。

フィンランドらしいトナカイの写真にリュウは大興奮!
f0224632_10284378.jpg

一緒に記念撮影も♪
f0224632_10285455.jpg


それから遊び場へ連れて行きました。
疲れさせて次のロングフライトでしっかり寝てもらおうという作戦です。
バギーから降ろすと一目散に遊び場へ。
f0224632_10291095.jpg

フィンランド在中の4歳のアイちゃんとタケちゃんがいっぱいリュウと遊んでくれました◎
f0224632_10292326.jpg

アイちゃん&タケちゃんとブロックや滑り台で楽しく遊んでいたのに、突然「あ!」という表情をしてダッシュ。
向かった先には木馬が大好きなリュウにピッタリの乗り物が。
f0224632_10293687.jpg

たまたまそこに居たお姉さんが乗るのを手伝ってくれました。
f0224632_10294597.jpg

まだまだ遊びたかったけれど、乗換時間は2時間で私がお店をブラブラ眺めたこともあり20分程遊んでゲートへ。
早めにゲートへ行ったのに40分遅れで出発でした。

バシネット(赤ちゃん用ベッド)を予約していたのに機体の関係でバシネットが取り付けられずバシネットは床に置いて使用することに。
乗って割とすぐに出る夕食の際にはリュウは寝ておらず、バシネットに入れても当然立ってしまい、立つと目の前にはテーブルが…
食事をひっくり返されるのではないかと冷や冷やでしたが取り分けしながらなんとか一緒に食べられました。
朝はいつもより早く起きたし、ヘルシンキ行のフライトで寝たものの到着で起し1時間弱しか寝ていないし、ヘルシンキからのフライトは9時間なのでしっかり寝てもらおうと思っていたのに興奮しているのかドイツ時間で22時過ぎてもお目目パッチリ。
寝てくれず困りましたが、グズる訳ではなく私の膝の上でリモコンを触ったり本を見たりして機嫌良くしてくれていたので思ったよりは楽でした。
22時半頃飲み物をもらいがてら後部にお散歩し、席に戻ると熟睡。
床のバシネットに置いてもそのままグッスリでした。
バシネットが床なのでリュウがバシネットから落ちる心配がなく、起きる気配がないしお手洗いは目の前なのでリュウを寝かせたままお手洗いに行け逆に良かったです。
着陸態勢に入りシートベルトを着用せねばならなくなったので膝にのせても起きず、到着まで寝てくれました◎

関空には両親が迎えに来てくれ、まずは神戸のおじ&おばを訪問しました。
昨日の睡眠時間が移動と時差の関係で普段の半分以下のリュウは車でも熟睡でしたが、またまた到着で起すことに。
寝起きでも機嫌が良いのでおじさん宅でも美味しいフルーツの盛り合わせをもらいゴキゲンで遊んでいました。

その後買い物などをしながらうちへ。
リュウはよく寝ていたので起すのがかわいそうでしたが、帰りが遅くなったので夕食を食べて帰ることに。
f0224632_10302048.jpg

リュウがいつ起されても機嫌が良く寝起きでも食欲のある子で本当に助かりました。
長い長い2日間でしたが、リュウは一度も泣くことがなく思ったより楽でした。

日本は桜が満開ですが、今日まではお天気が今一つでまだちゃんと桜見物ができていません。
今日の午後はリュウと桜見物に出かけようと思います♪


無事に帰れて良かったね♪と応援クリックお願いします。(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by uhihihihi at 2014-04-07 20:58
こんばんは!
リュウくん いい子にしててくれて偉かったね~!
長旅も無事終えてほっとしてることでしょう。
桜もまだ綺麗だし、気候も今週は暖かくなりそう。
日本を思う存分楽しんでくださいねっ!
Commented by olivolivo at 2014-04-07 23:30
リュウ君、なんておりこうさんなんでしょう!
うちの長女の初フライトを思い出してしまいました。
始終泣きっぱなしで、機内の通路を何度も抱っこで行ったり来たり。(笑)
久しぶりの日本、日本のご家族と楽しんでくださいね。
Commented by himekagura at 2014-04-08 00:28 x
たんたんさん、お帰りなさい!日本滞在、のんびり楽しんでくださいね。それにしても、リュウ君は本当に親孝行だわ。飛行機のシートに腰掛ける姿は、すでに風格が感じられるし。寝起きで泣かないなんてほんと偉い。大人の私でも寝起きは不機嫌になっちゃうのに、、。
Commented by crystalkika at 2014-04-08 16:44
Tantanさん、お帰りなさい!!!! リュウくん楽しんでましたね・・・ ゆっくりしてね。 
Commented by freesia_march at 2014-04-08 22:41
リュウくん、とってもお利口さんですね~!!
すごーい!!
日本は今、桜も綺麗でとてもいい時期だし、楽しんでくださいね^^
Commented by tantan_quelle at 2014-04-09 00:55
♪うひひさん
心配していたのにあまりにもスムーズで拍子抜けでした。
帰る頃はリュウは歩きたがる頃なのでこんなにスムーズではないかと思いますが、ぺーさんが一緒なのでぺーさんに頑張ってもらおうと思います。:P

地元で美しい桜を眺められました。
こちらの桜はまだ満開です。
私の写真の腕が追い付かず、センスと技術のあるうひひさんが羨ましいなぁとつくづく思いました。
Commented by tantan_quelle at 2014-04-09 01:00
♪yukakoさん
始終泣きっぱなしだなんて娘さんもyukakoさんも寝られないし、周りの人に気が引けるし辛かったですね。
小さな赤ちゃんは揺れで泣き始めそのままずっと泣いていたのでかわいそうでした。
リュウはお散歩の際ベビーカーでベルリンの石畳のでこぼこ道をガタガタ歩き、その状況で寝るのに慣れているので大丈夫だったのかも?!

ありがとうございます!
桜が満開の時季に帰れて本当に良かったです◎
Commented by tantan_quelle at 2014-04-09 01:10
♪himekaguraさん
ただいまで~す!
桜が満開のこの時季に帰って来れ、美しく美味しい物がたくさんの日本での~んびり過ごしています。

私も寝起き、特に寝入りばなや熟睡中に起されると不機嫌です。
リュウの機嫌の良さというか精神状態が安定しているのはぺーさん似だと思いますが、初めて会う人でも誰にでも愛想が良くこの性格はどこから来たのだろう?と不思議です。
Commented by tantan_quelle at 2014-04-09 02:00
♪crystalkikaさん
ただいまで~す!
リュウは日本でいろんな人にかわいがってもらい毎日楽しく過ごしています。
今年の日本滞在ものんびりしっかり楽しみます♪
Commented by tantan_quelle at 2014-04-09 02:05
♪サナさん
リュウはまだ歩かないのですが、カフェなどで長時間お友達と話し込み私の膝に座らせていると退屈して降りようとするので、飛行機の中で降りて通路をハイハイしたがったら嫌だなぁとおもっていたのですが、膝の上で機嫌良く遊んでくれました。
日本から戻る時はさすがにもう歩くと思うので歩きたがって大変かもしれませんが、帰りはぺーさんも一緒なのでぺーさんに頑張ってもらおうと思います。(^_-)

帰国時期(期間)をどうするか悩みましたが桜が満開のタイミングで帰って来れて本当に良かったです◎
by tantan_quelle | 2014-04-07 10:30 | 旅行 | Comments(10)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle