「ほっ」と。キャンペーン

Essen für Neues Jahr (ドイツ税関からの手紙)

今更ですが、元日に食べた物の記録です。

うちではお正月は丸餅のお雑煮です。
円満に過ごせるように願って丸餅なので角があってはダメなのです。
丸餅を切らしてしまっていて、ドイツのアジア・スーパーには切り餅は売っていますが丸餅はないので、もち米粉を丸めて焼き餅にしてお雑煮にしました。
f0224632_19381897.jpg

年越し蕎麦はお友達のうちで頂いたのですが、例年のようにうちで食べてから出掛けると思っていたペーさんがお蕎麦用にと鴨を買ってくれていたので鯛のお吸い物のお雑煮に鴨をのせました。
後は葱とほうれん草とお麩です。

夜はなんちゃってお節。
母が年末にお正月の食べ物を送ってくれたのですが、元日には間に合わないのでこちらのスーパーで手に入る物でお正月気分を味わいたいなぁと作ってみました。
f0224632_19384222.jpg

伊達巻の代わりに出汁巻き。
黒豆の代わりにグリーン・ピース。(豆は豆ですよね?! マメに暮らせますように!)
数の子の代わりにいくら。(一応卵がいっぱいで子孫繁栄を願って☆)
祝い昆布の代わりにとろろ昆布。
見通し良い未来を願っての蓮根はぺーさんが好きなので煮物以外にキンピラにもしました。
ご飯は雑穀米の酢飯です。
f0224632_1939045.jpg

煮物は高野豆腐と人参、蓮根、椎茸です。
f0224632_19391628.jpg

こちらの人参は細いので梅型に切ることも型を抜く事もできず、菊型という小さい型が手に入ったのでそれで抜いてみました。
後でベルリンに住むお友達がアップしているお節を見ると、蓮根を綺麗に梅型に切ってあり感心しました。
人参ができなくても蓮根を梅にすれば良いのですね!

それにしてもワンプレートで食べ切りだし、当日作っているし、なんちゃってもいいところ!
お節って本来三が日ゆっくりする為に年内に作っておくものなんですよね。
ベルリンに住んでいるお友達がFBに続々とアップするお節を見て、みんなスゴイなぁとビックリしました。
私も今年の年末はしっかり来年のお正月準備をしてみたいと思いますが、できるかなぁ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いつもより時間が掛かりましたが、8日に無事母が送ってくれた荷物が届きました。
母からの荷物はいつも結構な重量で(今回は10キロ未満だったので軽い方でした)、しかも9割以上食べ物。
送り状に品物の明細を記載する欄がありますが、記載内容と中身が一致していないので冷や冷やです。
それでも今まで開梱されるとなく我が家まで運んでくれていましたが、今回初めて税関で開けられたらしく、しかも没収された物もあり税関から手紙が入っていました。
「輸入禁止の食品や何か特定できない食品」は没収されるとのことで、輸入禁止の食品は「牛乳と乳製品、肉と肉加工品、チーズとチーズ加工品」とのことで、真空パックの合鴨のスモークと砂肝を取られたようです。
ちなみに魚や魚介類は20キロまで輸入可能とのことでした。

お餅が無事だったのはもちろん、
f0224632_1940345.jpg

「何か特定できない食品」に分類されてしまいそうな蒲鉾がたくさん入っていましたが全て無事に届きました◎
f0224632_1939385.jpg

上の段の蒲鉾は私の地元の蒲鉾で、お正月だけ売られる見た目が綺麗で縁起物の柄になっているオードブル蒲鉾です。
お正月に欠かせない黒豆、数の子、田作り、ニシンの昆布巻きも入っていました。
f0224632_19395194.jpg

昨日は日本人が集まる持ち寄りランチの新年会だったので、早速そば粉と黒豆のパウンドケーキを焼きました。
f0224632_19422796.jpg

その他リュウの大好物のみかんや、ぺーさんの好きな柚子、干し柿、アルコール類も受け取れました。
手紙には生物やアルコール類についての記載はなかったので、特に規制はないのでしょうか?!

他にももう1品、という時に便利なインスタントの汁物類や和菓子も入っていて助かります。
(元日のなんちゃってお節&お煮しめに添えている汁物もインスタントの豚汁です。)

私にあったかインナーを買ってくれたのは知っていましたが、リュウに今着れるジャスト・サイズのあったかパジャマも入っていて、寝相が悪く布団からすぐ出てしまうので早速着させています。

私がオーダーした本も入っていたし、ワクワクと開梱しました。
お母さん、いつもありがとう~~~♡

没収された物があったのは残念ですが、母がオマケ的に入れてくれた物だけで、また綺麗に梱包し直してうちまで運んでくれたので万々歳です。
税関まで説明に来いとか取りに来いなんてお手紙が来たら何時間も待たされるし、荷物をリュウを連れて私が運ぶ事は不可能だし(リュウを連れていなくても思いダンボール箱を運ぶのは大変!)、
仕事の前後にぺーさんに行って貰うのも難しいし、うちに持って来てくれたので文句ナシです。
中身が一定の金額を超えると受け取り時に関税を払わねばならず、しかもその金額の設定が結構低いので、そこを突っ込まれて関税を払いに来いなんて言われる可能性もあったと思うので、肉類の没収だけで許してもらえて良かったです◎


お肉以外は意外と規制が緩いのね、と思われた方、応援クリックお願いします!(*^o^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by starofay at 2014-01-12 12:26
ちゃんとおせちを作っていてエラいなー。
いつも大量の食品を送って下さるお母さん、ありがたいですね。
Commented by sakanatowani at 2014-01-12 19:17 x
元旦のおせちも、ちゃんとそれぞれの本来のものの代用になっていて、すご〜い!tantanさんのご出身地は、丸餅なんですね。ちゃんとつくられるなんで、すごいです。
蓮根もそちらでは手に入るんだ。いいな〜。
そしてお母さまから送られたおせちの数々。年始の豪華プレゼントみたいで嬉しいですよね。
ドイツの税関の規定って、イタリアとは違うんですね〜(EU内は同じだと思ってました)。というのは、イタリアでは内容物が10ユーロ以上だと、すぐに20%の税金をとられちゃうんです。ただこれも、本当にそういう法律があるのかは不明。だましてなんぼの国ですから(苦笑)
しばらくは、日本の味が楽しめますね。いい新年の始まり♪
Commented by uhihihihi at 2014-01-12 22:17
こんばんは! 合鴨と砂肝は痛かったけど
かまぼこはOKなんですね~!
お母様からの食料、助かるね~ 愛を感じるね~!
海外に住んでいると日本の食糧が嬉しいのよね♪
関東ではまるもちって売ってないなー。
いつも角のある餅でござんす(^ ^;)
Commented by tantan_quelle at 2014-01-15 08:15
♪かおりさん
お節といってもなんちゃってです。
ベルリンに住んでいるお友達が日本で見ても全く違和感のないような立派なお節を作っていて驚いています。
母からの荷物はいつも嬉しい物がどっさりで本当に有難いです♡
Commented by tantan_quelle at 2014-01-15 08:25
♪sakanatowaniさん
切り餅はこちらのアジア・スーパーでも売っているのですが、お正月に切り餅というのはどうしてもしっくり来なくて、もち米の粉に水を混ぜて丸めるだけで簡単にお餅ができるということでやってみました。
蓮根は以前は厚切りの冷凍の物しかなかったのですが、最近は生が真空パックで売られています。
やっぱり生はシャキシャキしているし薄く切れるし美味しいです。
アジア・スーパーの品揃えがどんどんよくなって嬉しいです◎
毎年母はお正月便を送ってくれますが、嬉しい日本の味がいっぱいです。日々ちょこちょこと楽しんでいます♪

税関はお役所なのでいくらなんでも嘘ではないと思いますが、10ユーロは設定が低過ぎですよね。
ドイツの課税対象額がいくらか忘れてしまったのですが、確か60ユーロくらいだったように思います。それでも「安過ぎ!」と思いましたが、10ユーロでは何も受け取れないですよね。
Commented by tantan_quelle at 2014-01-15 09:15
♪うひひさん
蒲鉾は「何か特定できない食品」に分類されてしまいそうですが、「肉ではない」ということでセーフにしてくれたようです。
ここでは全部は紹介していませんが、私達の好きな物をそれぞれ考えて入れてくれていて感謝です。

うひひさんのとこはいつも仲良しで円満なのでお餅で縁起を、なんて思う必要はないですものね。
私は今年はペーさんに対して丸く優しい妻を目指したいです。:P
by tantan_quelle | 2014-01-11 19:30 | イベント | Comments(6)

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle