zweiter Weihnachtsmarkt 2013 (石釜焼きの玉ねぎパン)

土曜日はクリスマスの買い物へとAlexander Platzにあるデパートへ行ってきました。
お買い物前に、デパートの前の広場に立っているクリスマス・マーケットへ。
f0224632_10521983.jpg

2階建ての大きなメリー・ゴーランドがきらきらしていてとっても楽しそうだったので、ペーさんか私かのどちらかがリュウを抱っこして乗せてみようか♪と近寄ってみました。
f0224632_10531844.jpg

小さな(リュウからすると大きな)子供達が楽しそうにお父さんやお母さんに手を振りながら乗っていて、それをベビーカーからリュウはニコニコと見ていました。
f0224632_10555477.jpg

ベビーカーから下ろすと次に乗るのを嫌がる可能性があるし、眺めるだけで満足そうだったので「今年は見るだけで良いかなぁ」ということに。(^^;)

石釜に薪をくべながらパンやフラムクーヘン(薄い生地のピザの様な物)を焼いて売っているお店がありました。
f0224632_10571778.jpg

ペーさんの同僚によるとここの玉ねぎパンが美味しくて、その人は既に2-3回買っているとのことでした。
f0224632_10573833.jpg

その場で食べられるフラムクーヘンが大人気でなかなかの行列でしたがそんなに美味しいパンなら食べてみたい!と並んで買ってみました。

それからデパートへ。
f0224632_10595164.jpg

店内はあちこちクリスマスのデコレーションがいっぱい☆
f0224632_110518.jpg

どのフロアーもいつも以上の混雑ぶりでした。

オモチャ売り場のSteiffコーナーに、サンタさんの格好をして動いて話す大きなクマがいて、リュウは「ワンワン!」と大喜び♪
f0224632_1111758.jpg

ぺーさんサンタがリュウのクリスマス・プレゼントを物色する間リュウはこの巨大クマさんとお話ししていました。

デパートで買い物を済ませ、もう一度クリスマス・マーケットをぐるりと眺め、うちの近くのスーパーとドラッグ・ストアへ寄って帰宅しました。
f0224632_1121215.jpg


玉ねぎパンは明日の朝食用かと思いきや、ペーさんが「折角だから今夜食べよう♪」というので夕飯はパンとスープで簡単に。
結構な時間を持ち歩き、外の気温は0度だったというのにうちに帰ってもまだ温かくてビックリ!
さすが石釜!
ハックペーター(生食用の豚肉です!)やニシンのクリーム&酢漬けを載せて食べました。
f0224632_1124581.jpg

外はしっかりカリッと固く、中はもっちりとしてとっても美味しかったです◎

日本では豚はよく火を通すべし、と言われていますが、ドイツでは豚を生で食べるのです!
そしてこのハックペーター、刻みねぎを混ぜ、温かいご飯にのせ、お醤油を少し垂らすとなんとネギトロ丼になるんですよ。
お友達に「目をつぶって食べるとネギトロ丼だよ」と教えてもらいやってみたのですが、目をつぶらなくてもネギトロ丼でした◎

ニシンの酢漬けは南蛮漬けにも似た甘酢で日本人の口に合うと思います。
このクリーム漬けには玉ねぎやりんごも入っていて、りんごのまろやかな酸味が加わって美味しかったです。

玉ねぎパンの他にハーブ入りのパンもあったので、次回はハーブ入りを買ってみようかと思います♪


豚生肉で作るネギトロもどきが気になる!と思われた方、応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-12-15 10:00 | お出かけ

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle