Ryu in Japan (初めての母国)

20日の夜にベルリンを発ち、時差もあり21日の夜に関空に着きました。
ギリシャへ行った際に初めてバシネット(機内の赤ちゃん用ベッド)を使ったのですが、結構高い位置にあるので折角膝の上で寝かしつけてもベルトを外して立ち上がっている間に起きてしまい、しかもしっかり体を固定できるベルトがないので立ち上がってしまって危な~い!
f0224632_2205996.jpg

実際リュウが一度突然私達に向かってジャンプし真っ青になりましたが、咄嗟にペーさんがキャッチできました。
ギリシャ旅行の際はペーさんも一緒だったので交代で手を添えながら食事をしましたが、日本へのフライトは私とリュウだけなのでどうやってご飯を食べようかと心配していました。
幸い日本への機体のバシネットは少し低めの位置にあったのと、時間的にリュウも疲れて本当に眠かったのとでタイミングよく3回の食事の度に寝てくれていました◎
f0224632_2212331.jpg

とはいっても11時間のフライトのうちバシネットで寝てくれたのは3回に分けて3時間半くらいで、ほぼずっと私の胸の上で寝ていたので体が痛くて痛くて…
今回はリュウが寝てくれるかなぁと夜のフライトを選びました。
実際割と寝てくれたのですが周りもずっと寝ているのでリュウがちょっとでもグズると気が引けてしまいました。
それでも大声で泣き続けたりはしなかったので多少は仕方ないので許容範囲内だと思うことにします。
怪我もトラブルもなく無事に帰れてやれやれです。
f0224632_2213591.jpg

(↑写真は全てギリシャ旅行の際の物です。今回は写真を撮る余裕はありませんでした。^^;)

空港には両親が迎えに来てくれました。
空港内のレストランで夕食を食べ、神戸のおばのうちへ。
渋滞の為到着が遅くなりましたが大歓迎して頂き、リュウ用に子供椅子や子供食器まで出してくれていてビックリしました。

実家に着いたのは日付が更に変わって22日の明け方でした。

23日は前から日本に住む人や帰省する人の写真を見せてもらい行ってみたかったスタジオ・アリスへ。
子供の写真だけかと思っていたら家族写真の撮影もできるとのことで、折角なのでじぃじとばぁば(私の両親)も一緒に撮影しました。
私の実家は田舎なのでスタジオ・アリスまで車で約2時間。
それからお買い物もして、うちに帰るのが遅くなるので途中で食べて帰ることに。
赤ちゃん連れなのでお座敷に入れてもらい、リュウ用に白身魚の小鍋を作って頂きました。
畳のお部屋&お魚にリュウは大喜び♪
f0224632_2221372.jpg

食事のほぼ終わりまでなぜか長方形のテーブルの一番料理から遠い所で遊んでくれ助かりました◎
f0224632_2222598.jpg

リュウにとって母国である日本に初めてやって来ました。
同じく母国であるドイツも数えると日本はリュウにとって5ヵ国目です。
私が初めて外国へ行ったのは19歳の時なのに、0歳児にしてすごいなぁ。
台風の影響による大雨で昨日今日とうちに籠っていますが、私もリュウも元気に日本を満喫中です。
ベッドと違い落ちる事のないお布団とハイハイし放題の畳のお部屋はリュウにとっても楽しい様ですし、お魚や甘い日本のサツマイモに大喜びです♪
f0224632_223776.jpg

後はペーさんが台風などの影響なく無事にやって来てくれ、リュウが元気に1歳の誕生日を迎えれば万々歳です。
f0224632_2232186.jpg

それにしても上げ膳据え膳でデザートまで出てきて、いつも誰かがリュウの相手をしてくれる実家ってやっぱり最高です☆
f0224632_2233276.jpg


無事に帰れて良かったね♪と応援クリックお願いします!(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-10-25 22:30 | 子育て

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle