Kürbisfest 13 (なんだか残念なカボチャ祭り)

毎年9月だったカボチャ祭りが去年は10月だったので、今年ももしかして休暇から戻ってきた頃にあるのでは?なんて思いつつチェックするのを忘れていました。(去年の様子です→
一昨日の日曜日、ゆっくり起きてうちでのんびりラジオを聴きながら遅い朝食を食べているとカボチャ祭りをやっているとのこと!
去年はお祭りの規模は大きくなったものの出展料が上がり肝心のカボチャ農家の方の出店が減っていて、私達がお目当てにしている通称カボチャおじさんの出店もなかったので今年もダメかもねぇと言いつつそれでも特に予定がなかったので「お散歩がてら行こう♪」ということになりました。

お祭りの規模は去年より更に大きくなっていて、例年お祭りがある通りだけではなくそこから横に伸びている通りにもお店がいっぱい。
それでもやっぱりカボチャ屋さんの出店は少なかったです。
f0224632_17412839.jpg

お祭りなので食べ物の屋台はつき物だと思うし、子供が遊ぶアトラクション的な出店も良いと思います。
f0224632_17414572.jpg

農家の方のお祭りなのでベルリン郊外のブランデンブルグ州の農家の方の出店も大賛成です。
f0224632_1742370.jpg

でも、お祭りの趣旨に関係ない革製品やアクセサリーや洋服を売るお店があったり、中には語学学校の出店まで!
f0224632_17422243.jpg

このお祭りの主催者の方は出店料を高くして出店者が増え、そしてお祭りに集まる人が増えればそれで良いのかもしれませんが、カボチャ祭りと名乗るからにはカボチャ農家の方が出店しやすいように優遇して欲しいものです。
私は去年同様残念に感じてしまったカボチャ祭りですが、出店者数も訪れる人の数も増えているように感じました。
f0224632_17451734.jpg

うさぎやアルパカといった動物もいました。
f0224632_17425689.jpg

レスボス島で猫や犬を身近に見て動物が好きになったリュウに見せてあげたいと思いましたが、人が多過ぎてベビーカーからは無理でした。
f0224632_17432454.jpg


いろいろなペストやジャムを売っているお店の試食に惹かれ、コリアンダー・ペストやガーリック・チリなどを試食させてもらいました。
小さく切ったパンが置いてありそれに付けて食べているのをリュウに見られてしまい、パンが大好きなリュウもパンが食べたくなり大騒ぎ!
f0224632_17434368.jpg

試食のパンをリュウ用に貰うのは申し訳ないのでパン屋さんを探してウロウロ。
やっとパンを手に入れリュウがおとなしくハムハムしていると、お祭りに来ていた2人組みのおばあさん「おとなしい良い子ねぇ。」と誉められ、ペーさんが「今はパンを食べているからですよ。さっきまでパンが欲しいと大騒ぎでしたよ。」と説明しおばあさん達に笑われました。(^^;)

2週間後には日本へ飛ぶので買い過ぎないように、と小ぶりな物を選んでいくつか買ってきました。
f0224632_1744121.jpg

リュウもカボチャが大好きなので離乳食にもたっぷり使い、2週間で食べきるように3人でモリモリ食べます♪
f0224632_17441469.jpg


小ぶりなカボチャばかり買ったのね!と思われた方、応援クリックお願いします。(*^_^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by tantan_quelle | 2013-10-08 15:30 | イベント

ドイツ、ベルリン在住のたんたんこと私が日々のできごとを気ままにアップします。お気軽にコメント頂けると嬉しいです◎


by tantan_quelle